国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
「登れる気がしませ~ん!!!

♪───O(≧∇≦)O────♪

そこはマシンガンスネークさん達が

「SS3」と呼んでいるガレ場の登り!

この日は前半戦ですでに体力使い果たし、

思考能力もなくなって、やみくもに突入!

案の定、コケまくりでした~ 


しいたけいながわ1801-001b
もう笑うしかない!






♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪





しいたけいながわ1801-002b

1/21 (日) am8:30 道の駅「いながわ」

余裕をもって集合時間より1時間も早く到着しましたが、

いちばん遠いところから来られる高山長さんが

既に先着されておりました!

「おはようございまーす」

そして若手のKムラくん、マシンガンスネークさん

mamakoさん、さらに本日はそのジュニア君も参戦!








しいたけいながわ1801-003b

午前10時前に道の駅を出発








しいたけいながわ1801-004b

まずは「野所長谷線」へ向かい、

猪ハンターさんの狩りが行われていないかチェック。

この山、カマを持ってウロウロされている人がいたりと、

何かと物騒であります。

人間同士のトラブルは避けたいものですね~






しいたけいながわ1801-005b

記念碑のところまで来て、

「(ハンターさんの)トラックは見かけなかった」

とのことで、

この日は私たちが狩られる心配もなく大丈夫そう(笑)


♪(* ̄∇ ̄)/ OK!レッツゴー!





しいたけいながわ1801-006b


その後、私のリクエストで通称「しいたけ」線へ・・・

実はこの路線走るのは初めてであります。

不思議と今まで立ち寄る機会が無かったのよね~









しいたけいながわ1801-007b

しかし、この方々普通の本線では

「モノ足りない」ようで、

支線に突入していきます~

ついていくしかありません(笑)







しいたけいながわ1801-008b

いきなり、ナナメ倒木の登場!

左は川?のようでガケとなっております。

「どうすんの コレ?」




結局、サポートしてもらってなんとか通過!


ε-(´∀`*)ホッ






しいたけいながわ1801-009b

みなさん、フロントアップして軽々越えてゆきますね~

私はやったことないのでこういう現場ではツライ!







この後も倒木まみれで、

フロントアップ習得の必要性を痛感し、

後日「コソ練」したのはナイショです(笑)







しいたけいながわ1801-010b

さらにヤバそうな地点を通過!

コケましたけどねww





こんな難所で転倒したらひとりではバイク起こせないので

私の腕ではソロでは絶対来ちゃイカンわ~








しいたけいながわ1801-011b
広場の上らへん。



道らしきものは無いので土がフカフカすぎて

タイヤの溝が埋まってスリック状態

前に進んでくれず苦労したよ~



バイク押しまくりでこの真冬に汗だくや~(笑)




しいたけいながわ1801-011b2


やっとこさ・・・




出発から2時間以上かかって広場に到着~

ここでランチタイム。

人気スポットのようで昼食中にも

多くのOFFライダーがやってきています。








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








しいたけいながわ1801-012b


午後からは裏山へ戻り、

「SS3」ルートへ・・・






しいたけいながわ1801-013b

しいたけいながわ1801-014b


ガレガレの登り




アクセル開けないと進んでくれないし、

思い切って開けたらマクれる。

これが想像以上に難しかった~







しいたけいながわ1801-015b

ウリャーーーーッ



いきなりひっくり返えって戦意喪失!




ヽ(;゚д゚ll)=з=зタスケテェェ!!!ε=ε=(ll゚д゚;)ノ





しいたけいながわ1801-016b

こういう場所が大好物の高山長さん、

イキイキして登って行かれます。







私は午前中に体力使い切ったこともあってヘロヘロ、

もう訳がわかりません。

100メートルぐらいの区間で4回転倒しちゃったww







しいたけいながわ1801-017b

なんとかガレ場区間を突破?




このあともヨレヨレ~~~



しいたけいながわ1801-115b

「足挟まる」の絵






しいたけいながわ1801-116b

さあ、下りだ!



って



止まらんヨ~ 






(o゚◇゚)ゝォォオオオイイイィィ!!






しいたけいながわ1801-117b

フルバンク停車でフィニッシュ!







やっとのことで山を下りてきてこの日は予定終了~

今までで一番ボロボロな走行やった~

ご同行してくださった皆様、

ヘルプありがとうございました!





動画版はコチラから↓
しいたけ支線からの裏山SS3



ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/




しいたけいながわ1801-118b

もう少しちゃんと走れるようにならんといかんね~







追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/02/10 00:23] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |

いやいや
ひで爺
普通に走れてますよまんとさん。
周りの方がw
地元民ながらいつもスルーの両コースです。
動画笑わせていただきましたw

団体で行ってるのにいつもソロ気分は私だけだと思ってました。
でもまんとさん・・・開眼してますよw


マシンガンスネーク
こんにちは。
もう行けない道ははありませんよ~(^o^)

無責任?

ひで爺さん こんにちは~
まんと
> 普通に走れてますよまんとさん。
> 周りの方がw
> 地元民ながらいつもスルーの両コースです。
> 動画笑わせていただきましたw
>
> 団体で行ってるのにいつもソロ気分は私だけだと思ってました。
> でもまんとさん・・・開眼してますよw


いや~っ、全然でしたわ~
裏山はいつも手強いです。
知らないから突っ込んでいけるのでしょうね。
ソロでは絶対行けませんから(笑)
でも帰路で初めて走った「しいたけ」本線は
適度な荒れ具合で楽しめました。
フラットコースは今後もちょくちょく走ろうと
思いますのでお会いすることがありましたら
よろしくお願いしまーす^^)/


マシンガンスネークさん こんにちは~
まんと
> こんにちは。
> もう行けない道ははありませんよ~(^o^)
>
> 無責任?


先日はお世話になりました!
いやいや、ここは「行けた」という感覚はありませんので
もっと経験積んで上手くなりたいです。
ステップに足乗せる走り方も、出来るだけ意識していますが
いざ、不安定なところに差し掛かったら両足バタバタ(笑)
今後もヨロシクお願いいたしまーす^^)/



ともぴょん
セローで裏山!行きますな~(゜o゜;
Rサスペンションの下側リンク廻り
損傷していないか確認して下さいね^^;
私はセローでは行けません(^^)


mamako
こんにちは。
そのツライお気持ちよーくわかります(*-ω-)
私もツラかった。いや、今でもツライですよ。でも楽しさが勝って来ちゃいました。オカシイナ(笑)
もうこれ以上激しい処は行かないので懲りずにまた遊んでやってくださいね。
あ、まんとさんがこれ以上を求めても私は行きませんよ~~~w


苦楽園4号
もうお付き合いする方々の選び方がマニアック!
特に冬場の遊び方は半端じゃありませんね。
私のような老体では全く身体がもたないでしょう。
そのアタック精神には頭が下がります!


かめはめは
わー、思い切り地元です。
しいたけ初めてでらしたんですね。
激しい支線と裏山SS3?は入ったことがないですが、
キツイですね。
連れて行かれた感満載なのがオモロイです(失礼)

ともぴょんさん こんばんは~
まんと
> セローで裏山!行きますな~(゜o゜;
> Rサスペンションの下側リンク廻り
> 損傷していないか確認して下さいね^^;
> 私はセローでは行けません(^^)

なかなかヘビーでした(笑)
こういうところだともっと軽いマシンに乗りたくなりますね。
しかし、ぜひセローで行きましょ!
雪の季節が終わったらもう少し行動範囲も広がると思います。
それまで腕を磨いときますねww
セローの下回りチェックしてみます^^)/

mamakoさん こんばんは~
まんと
> こんにちは。
> そのツライお気持ちよーくわかります(*-ω-)
> 私もツラかった。いや、今でもツライですよ。でも楽しさが勝って来ちゃいました。オカシイナ(笑)
> もうこれ以上激しい処は行かないので懲りずにまた遊んでやってくださいね。
> あ、まんとさんがこれ以上を求めても私は行きませんよ~~~w

この日は今までいちばんキツかったです。
走っているときはもうダメだと思ってましたが、
戻って来るとまた行きたくなるのは何故なんでしょうね(笑)
みなさんゆっくり走ってくれるので助かります。
もうちょっと難所をこなせるようになったら
もっと楽しめるでしょうね~

コメント:を閉じる▲
寒ぅ━{{{{ヾ(。*д*´)ノ゙}}}}━ぃぃ!!!

今週は急激に冷え込んできましたね~

ここをピークに折り返して

春に向かってくれるといいのにな~





さて、今回は赤穂「小野豆」というところにやってきました~

ここから2018年バイクライフスタートゥ~



小野豆ツー1801-001b


1月7日(日)

この日は意外にポカポカ陽気のバイク日和!

小野豆は平家の落武者伝説の残る地域。


林道というよりは、

ダートが張り巡らされた山で遊べるところという感じの場所です。

こちらは「kinopom」さんのところから

割と近いということで案内をおねがい

マシンガンスネークさん、mamakoさん、高山長さん

そしてミッキーさんにも久しぶりにお会いして

6人で探索開始~~~





C= C= C= C= C= ┌( ̄ー ̄)┘






小野豆ツー1801-901p



路面は枯葉にまみれておりますが

ごつい岩のあるようなゲロいところは無いということで

ちょっと安心しました。

新年早々、ケガとかは避けたいもんですからね~

とか言いながら、しょっぱなに転倒してる私でした(笑)








小野豆ツー1801-002b



すべてダートで

ループしている道がいっぱいあり、

ひとりでウロウロしてはぐれたら迷子、

さらに元にもどれなくなりそうなところです。








小野豆ツー1801-902p





小野豆ツー1801-003b


シダ系の葉っぱも生い茂っていてワイルドな感じヨ~







小野豆ツー1801-004b
そしてヒルクライム会場に到着~



私からしたら壁にしか見えないんだけど、

みなさん順番にトライしていくので

私もチャレンジするはめに・・・




ドキドキ・・・




(高山長さん撮影)

登りきったところでエンスト!

ギリギリ登頂できました(笑)







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






小野豆ツー1801-005b

その後入口まで戻ってきてランチタイム




小野豆ツー1801-006b


あずま屋やテーブルも設置されていて

ピクニック的にちょうどいい感じです。



小野豆ツー1801-007b


私はこの後、新年会があるため、

皆さんの午後の部突入お見送りしてここで撤収~







小野豆ツー1801-009b

お気をつけて~



短い時間でしたが楽しく走れました~






動画版もヨロシク~
コチラから↓

2018新春「小野豆」でコソ練?の巻~







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/







小野豆ツー1801-008b
(クリックで拡大)




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/01/24 01:30] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


マシンガンスネーク
こんにちは~

まったりのんびりで楽しかったですね\(^o^)/

赤穂近郊シリーズ 次回はゴールデンバレー?かも? 行ったこと無いけど~~~



かめはめは
赤穂通いが続いてますね~
岩ごつごつでこけたら痛いところは
ご勘弁ですが、ここは土路面で滅茶苦茶
楽しそうですね~
太い倒木の処理の仕方はすごく参考になりました。
さすがドラえもん?(笑)

マシンガンスネークさん こんばんは~
まんと
> こんにちは~
>
> まったりのんびりで楽しかったですね\(^o^)/
>
> 赤穂近郊シリーズ 次回はゴールデンバレー?かも? 行ったこと無いけど~~~


この日は早々に早退してすみません~
このぐらいのゆる~いところで私は十分ですww
それでも転倒してますけど(笑)
ゴールデンバレー?オシャレなひびきですね。
どんなところか楽しみ~行けるといいな~


かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 赤穂通いが続いてますね~
> 岩ごつごつでこけたら痛いところは
> ご勘弁ですが、ここは土路面で滅茶苦茶
> 楽しそうですね~
> 太い倒木の処理の仕方はすごく参考になりました。
> さすがドラえもん?(笑)



今まで全然知りませんでしたが、赤穂エリアってOFFロードスポット
結構あるんですね~
こちらはテラノ坂からも近いところなので自走ならセットで周れそうです。
テラノ坂チェレンジしなければの話ですが(笑)

kinopomさんには私いつも自分のバイク壊して現地でいろんな道具を
お借りしてお世話になっているので、頭があがりませんわ~ww



大和
新年のスタートはオフロードですね(๑•̀ㅂ•́)و✧
動画でバイクの姿をみると結構な角度のあるヒルクライムですね^^; 紀ノ川河川敷で傾斜はもっと浅いですがヒルクライムを楽しんでた時を思い出しました。 しかし皆さん色々な林道をご存知ですね。 オフローダーの情報共有力は本当にすごいなぁって思います(^^)

楽しそうな~
ひで爺
所ですね小野豆。
近所に欲しい感じです。
しかし、まんとさん遠距離通勤ご苦労様ですw
赤穂もいいとこ多いのですね。
やっぱりトランポ欲しいですわ~><

動画も拝見しました。
編集お上手です。
参考にさせて頂きます~^^


mamako
こんばんは。
バイク生活ガラリと変わりましたか❗
楽しい方向に変わってくれてたらいいんですけどね~笑
こちら方面、楽しめますよね。また連れてってもらおっ🎵



ミッキー
こんばんは

フカフカでこけても痛くないし、練習できて楽しかったです。
落ちる所もないから、安心・・・え?(;'∀')
次はゴールデンバレーかなぁ?私も行きたいです!
また連れて行ってもらいましょう~(´∀`*)

大和さん こんばんは~
まんと
> 新年のスタートはオフロードですね(๑•̀ㅂ•́)و✧
> 動画でバイクの姿をみると結構な角度のあるヒルクライムですね^^; 紀ノ川河川敷で傾斜はもっと浅いですがヒルクライムを楽しんでた時を思い出しました。 しかし皆さん色々な林道をご存知ですね。 オフローダーの情報共有力は本当にすごいなぁって思います(^^)

冬場ということもありますが、
やはり今年ももう少しオフロード走ろうかなと思います(笑)
ヒルクライムだけでなく、いろんなシチュエーションでの経験値が
少ないので速度感覚が判らずエンストばっかりしてます。
知り合いの知り合いはまた自分の知り合いだったり、オ
フロード人口も少ないので狭い世の中で
情報共有している感じです。^0^)/

ひで爺さん こんばんは~
まんと
> 所ですね小野豆。
> 近所に欲しい感じです。
> しかし、まんとさん遠距離通勤ご苦労様ですw
> 赤穂もいいとこ多いのですね。
> やっぱりトランポ欲しいですわ~><
>
> 動画も拝見しました。
> 編集お上手です。
> 参考にさせて頂きます~^^



小野豆はやわらかい路面で安心して走れました。
ほんとこういう所が近所にあって
ホームダートにできれば楽しいですよね~
BOXYトランポ仕様にしてからまだ2~3ヶ月ですが
この極寒の朝に自走で高速乗って行くのが
もう出来なくなってしまいました(笑)
しかし、車内は一気にオンボロになりましたけどねww

動画編集、大変ですね~
いや~えらいのに手を出してしまいましたわ~(笑)


コメント:を閉じる▲
*:.。☆..。.('v`人)わぁぁ♪ 迫力あるね~


矢ノ川峠ツー1712-001b


年末の仕事を終え冬休み突入の初日、

連休中、この日だけバイクに乗ることができたので

以前から行きたかった場所、

関西で大阪から最も遠い地域といわれる「尾鷲」まで

日帰りで行ってまいりました~




その目的は矢ノ川峠(やのことうげ)旧道 

はたしてどこまで行けるのか?






今回も目的地までの移動区間が長いので

VOXY号にセロリン号(serow250)を前夜に積み込み

午前6時半、自宅出~発!

矢ノ川峠ツー1712-002b

奈良県橿原から国道169号をひたすら南下

ノンストップで2時間半ようやくデポ地、

道の駅「熊野きのくに」に到着しました~





この道の駅、2016年度版のツーリングマップルには

記載されておらず、おかしいなあと思っていたら、

すでに3年前の10月、営業休止しておりました。

ただ、「駐車場」やきれいな「温水トイレ」は健在で

デポにはベストな場所であります。








矢ノ川峠ツー1712-023b
(クリックで拡大)



閉ざされた扉に貼られているお知らせを読むと、

熊野尾鷲道路(バイパス道)の開通で利用客が激減

全盛期の2割以下に売り上げが落ち込み、

休止に追いやられたとあります。

道が整備されて走りやすくなる一方で

こういうケースはよくありますね。








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





バイクを車からおろし、着替えを済ませて

午前10時過ぎ、ようやく出発!



矢ノ川峠ツー1712-map1
(クリックで拡大)


矢ノ川峠ツー1712-903b



大又トンネル、矢ノ川トンネルをぬけ、

千仭橋(せんじんばし)を渡ったところから

林道「矢ノ川峠」線がスタート

入口には鍵のついていないゲートあり!

これより先は自己責任で!






★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







走り始めてすぐに素掘りのトンネル現る!




矢ノ川峠ツー1712-904b


この路線、こんな美しい素掘りのトンネルが3本、

序盤に登場してテンションあがります




ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪









矢ノ川峠ツー1712-004b







林道「矢ノ川峠」線は国道42号線の旧道であり、

熊野古道のなかで最大の難所とよばれた地域。

JRが開通する前は熊野と尾鷲をつなぐのはこのガタガタ道しかなく、

路線バスが走っていたことで有名です。

当時はその峠に茶屋が存在して旅する人を癒してくれていたとか。

その茶屋跡まではフラットな路面で4輪でも到達可能だそうです。








矢ノ川峠ツー1712-005b


そして、5本目のトンネルを抜けたところで

分岐に到達!

右は「三木里海岸」方面、左は「矢ノ川峠」方面




当然、峠方面へ・・・









矢ノ川峠ツー1712-006b

しばらく走ると

茶屋跡(峠)まで2.5kmと案内あり









矢ノ川峠ツー1712-007b

茶屋跡に到着



この裏手には高峰山への登山道がありました。



歌碑が建てられております。




矢ノ川峠ツー1712-008b

「冬の日の ぬくもりやさし 茶屋のあと」

稲田のぶへ 眠る





当時この茶屋をひとりで営んでいたのが

稲田のぶさんだそうです。







矢ノ川峠ツー1712-009b

峠からは熊野灘が見渡せますよ~













矢ノ川峠ツー1712-905b


さあ、ここまではすんなり来ましたが、


この先はどうなっているのかな~?


ちょっと覗いてみましょうか~









矢ノ川峠ツー1712-010b

いやいや、まったく道の雰囲気が違いますゾ! 




少し大きい落石があって四輪では先へ進めず、

その先は手入れのされていない廃道となっとるね~





矢ノ川峠ツー1712-012b


ボチボチと進んでいいきましたが、

数十メートルごとに小さい土砂崩れがあって

もうちょっと先へ進むこともできるが、

転倒のリスクが高くソロでは厳しい~

年末の忙しい時期にややこしいことになっては困るので、



撤~退~!!!







撤収ー!! (-o-\) λλλλλ,,,,,ゾロゾロ









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








矢ノ川峠ツー1712-013b

途中にあった分岐まで戻ってきました~



ここからは「八十谷」線というらしい。




こっちもちょっとだけ突入してみましょか~






矢ノ川峠ツー1712-901b

しかし、すぐに巨石が道を塞ぐ! 



バイクは脇を抜けて先に進むことができますが、


こちらも廃道は決定的!








矢ノ川峠ツー1712-014b

それでも、展望のいいところも登場!








矢ノ川峠ツー1712-015b

その後、「廃エース」を横目に進み






矢ノ川峠ツー1712-016b

倒木も乗り越えましたが・・・




一度こころ折れて撤退してるので

二度目もあきらめるのが早い(笑)






矢ノ川峠ツー1712-017b

このポイントでUターンしました~










★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★








その後は山を降りて国道42号線を北上

「千尋峠」へ向かう林道へ・・・



矢ノ川峠ツー1712-map2
(クリックで拡大)





矢ノ川峠ツー1712-906b


ところどころアスファルトで舗装された

ハイスピードダート!

この林道も峠のトンネルでゲート、

その先一般車通行禁止は

事前調べで承知しておりますが

終点まで行ってみます。



先ほどの廃道とは違い、

安心して走れますね(笑)











矢ノ川峠ツー1712-019b


終点のゲート、

鍵付きで脇もガッチリ、

これ以上先へは進めません!





ここでUターンしながら

ふと、トンネルの天井に目をやると・・・









矢ノ川峠ツー1712-020b


「何、このつらら、

ヤバイやつとちゃうんか?」












矢ノ川峠ツー1712-021b

ギャァ━━il|liノ)゚Д゚(ヽil|li━━ァァッッ!!!!




こんなん落ちてきて突き刺ったら死んでまうわ~





ダッシューーーッ!脱出!





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






その後、「須賀利」のダートへも行ってみましたが、

災害通行止めで走れず。








42号沿いで洗車場を見つけたので洗車して

少し早いですが本日のダート走行を終~了









矢ノ川峠ツー1712-022b


午後4時20分

撤収完了してまた3時間かけて大阪へ戻りましょう~






午後8時前無事帰着!
トランポ走行往復・・・320km
現地セロリン号実走・・・200kmでした~



動画版はコチラ↓
尾鷲ツーリング #1 「矢ノ川峠」へ行ってみた~






ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/






矢ノ川峠ツー1712-018b
2017年の走り納め!









追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/01/10 21:32] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
トランポ走行できると道中は快適に走れ体力も温存できてイイですね♪
旧道も石碑や茶屋跡などで悠久の時を感じられそう(o^-^o)
つららゾーンがすごい(笑)
2017年はセローが大活躍の年でしたね!2018年もレポート楽しみにしています!



mamako
お疲れさまです。
尾鷲、遠いですね~😥
行ってみたいけど日帰りはしんどそうなんで、ぬくくなってからキャンプしながら行こうかな😊


高山長
先日お会いした時に、素掘りのトンネルと聞いただけでちょっと興奮しましたが、写真を見ておっ立ちました(笑)

ダートも勿論のこと、茶屋跡や廃エースも見てみたいですね〜。
うちからだと5時間近くかかりそうですが、う〜ん是非行ってみたい!

こんばんわ~
ひで爺
すっかりトランポ移動が板について羨ましい限りですw
便利になる一方、休止せざるをえない道の駅があるとは驚きですねぇ。
そして、通る人がいなければ朽ちていく道。
なんか悲しいです。
素掘りのトンネルは興味ありまして淡路島のやつを巡ろうと思ってましたが、こんなとこにもあるのですね。廃エースは座布団1枚差し上げます^^

大和さん こんばんは~
まんと
> トランポ走行できると道中は快適に走れ体力も温存できてイイですね♪
> 旧道も石碑や茶屋跡などで悠久の時を感じられそう(o^-^o)
> つららゾーンがすごい(笑)
> 2017年はセローが大活躍の年でしたね!2018年もレポート楽しみにしています!

今の極寒の時期は出不精になりそうなのですが、
トランポでぬくぬく出発できるのはありがたいですね。
ここの旧道いい雰囲気してるでしょう。
前から来たかったのですが、遠くてね~
やっと実現できました!
つららは全然気がつかなかったので本当にビックリしました!
昨年は後半OFFにハマってしまいました(笑)
それでも月一ペースでオヤブン号も乗りますので今年もヨロシクです!

mamakoさん こんばんは~
まんと
> お疲れさまです。
> 尾鷲、遠いですね~😥
> 行ってみたいけど日帰りはしんどそうなんで、ぬくくなってからキャンプしながら行こうかな😊

尾鷲、行って帰るだけなら日帰りでも余裕なんですが、
現地で林道楽しむとなれば全然時間が足りないですね~
キャンプで行くのが理想ですが、気候のいい季節はもっと
走り甲斐のあるところに行っていまいますよね~
この辺り探索するにも遠すぎてなかなか行けず。(笑)

高山長さん こんばんは~
まんと
> 先日お会いした時に、素掘りのトンネルと聞いただけでちょっと興奮しましたが、写真を見ておっ立ちました(笑)
>
> ダートも勿論のこと、茶屋跡や廃エースも見てみたいですね〜。
> うちからだと5時間近くかかりそうですが、う〜ん是非行ってみたい!


こちらの素掘りのトンネル大きくて迫力ありますね~
これが見たくて年末ラストツーリングにチョイスしました。
茶屋跡やバス走行の名残りなどこの路線、ヒストリーもあって魅力的です。

高山長さんのところからだとメッチャ遠い地域ですが、
ぜひ、廃道区間をご一緒していただきたいです。^^)/


ひで爺さん こんばんは~
まんと
> すっかりトランポ移動が板について羨ましい限りですw
> 便利になる一方、休止せざるをえない道の駅があるとは驚きですねぇ。
> そして、通る人がいなければ朽ちていく道。
> なんか悲しいです。
> 素掘りのトンネルは興味ありまして淡路島のやつを巡ろうと思ってましたが、こんなとこにもあるのですね。廃エースは座布団1枚差し上げます^^


この強烈な寒さ、もうトランポ無しでは家出れないかもです(笑)
もともと利用する人の少ない地方の国道にバイパスが出来て
観光客が全く来なくなってしまった道の駅にとっては酷な開発ですね。

淡路島に素掘りのトンネルってあるのですか?
ちょっと興味深々です!
ハイエースは最初トラックかと思ったら、
横にHIACEの文字を見てびっくりしました。



ともぴょん
廃エース!
4月にNEWハイエースです(^^)
やっと!
外で着替えを卒業です(*^^*)


かめはめは
尾鷲500km超えの日帰りツーリング、驚きです。
お疲れ様でした。
峠からの熊野灘を見渡す展望は絶景ですね。
素彫りトンネルも味があっていいですが
ツララのトンネル!映画のワンシーンのようですわ。
淡路島の素彫りトンネルは車は通過不可で
かなり小規模なものですよー

コメント:を閉じる▲
淡路島ツーリング1712-001b

あけましておめでとうございます

もう昨年のことになってしまいますが

ダイスさんが企画してくれましたので

オヤブン号(ZEPHYR1100)で淡路島へ行ってきました~





淡路島ツーリング1712-002b

am9:00 阪神高速「京橋PA」


寒いのでちょっと遅めの集合なんですが

それにしても今シーズンはちょっと寒すぎ!

グリップヒーターにハンドルカバー取り付け

コタツ状態 

万全の態勢でやってきました~





1時間も早く着いちゃったのでレストハウスで

モーニングを取りながらみんなを待ちます。

ダイスさん、よーちゃんそしてタマちゃんが次々に到着。

のんびり温まってぼちぼち出~発











淡路島ツーリング1712-003b


複雑な「垂水JCT」を抜けて


あっさり「明石海峡大橋~」


横風もなく気持ちよく渡れました~


ъ( ゚ー^)イェー♪









淡路島ツーリング1712-005b

「淡路SA」ではスタバで橋を眺めながらの

コーヒータイム 




お天気もよさそうで気温も上がってきていい感じ!

ツーリング日和じゃない?






淡路島ツーリング1712-004b

ハンドルカバーも取り外していけそうや~










淡路島ツーリング1712-006b


淡路ICで高速を降りて

国道28号線を南下、

洲本方面へ向かいます~








淡路島ツーリング1712-007b


am11:30 「シーアイガ海月」に到着~






淡路島ツーリング1712-008b

こちらはBBQのバイキングスタイルで、

4人で2980円/一人前の「焼肉セット」2つと「海鮮焼セット」2つ

おでんやスイーツ、アイスクリームもあって腹いっぱい!

( ̄3 ̄)=3 げぷぅ





夏場は海の家みたいになって

人気がありそうなロケーションですね~










淡路島ツーリング1712-009b

食後は、山を越えて島の西海岸側へでました。





冬至である今の時期は日没が16時台であり、

みんな気温が落ちる夜の時間までには帰りたいので

今回は淡路島半周で折り返しまーす。






淡路島ツーリング1712-010b
そして阪神淡路大震災で

大きくずれた断層がそのまま保存されている

「北淡震災記念公園」にやってきましたが・・・




淡路島ツーリング1712-011b


ちょうどこの日はメンテナンス期間ということで

12/28まで休館中で見学できず断念!











淡路島ツーリング1712-012b

すぐ近くの「廃校カフェ」でまったり!


~~■P_o(^-^o) COFFEE







淡路島ツーリング1712-014b





タマちゃん、調子乗っ取ってたら・・・・








淡路島ツーリング1712-015b


そうなるわな~




キャハハ!!ミヾ(^∇^*)乂(=^∇^)ツ彡アハハ!!








淡路島ツーリング1712-016b


休憩多くてまあまあイイ時間に・・・(笑)






淡路島ツーリング1712-017b

「道の駅あわじ」でトイレ休憩済ませて

帰路につきました~





動画版はコチラ↓ 
淡路島ツーリング2017冬(ONロード)




ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/









淡路島ツーリング1712-018b

帰りは北神戸線から中国道へ出ましたが、

渋滞も無くすんなり帰れてヨカッタ~










追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/01/01 18:20] | ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
明けましておめでとうございます(o^-^o)
シーアイガ海月は”出川哲郎の充電させてもらいませんか?”で観たかも^^ メイン以外にも色んな食べ物があってよさそうですね♪ 淡路島へは何度走りに行っても楽しめる場所ですね(^^)


よーちゃん
あけましておめでとうございます(^-^)
天気最高!そして暖かくてほんと楽しかったです!ランチ美味しかったですね〜!バーベキューにハマりそうです(o^^o)
またよろしくおねがいします!

大和さん あけましておめでとうございます
まんと
> 明けましておめでとうございます(o^-^o)
> シーアイガ海月は”出川哲郎の充電させてもらいませんか?”で観たかも^^ メイン以外にも色んな食べ物があってよさそうですね♪ 淡路島へは何度走りに行っても楽しめる場所ですね(^^)

「シーアイガ海月」そうです。
充電のヤツで出川さんとボビーさんが訪れていた場所です。
淡路島へは2~3年ぶりでしたので
こんなスポットがあるとは知りませんでした。
バイキング形式なのでランチとしては多少お値段張りますが、
手ぶらで行けてBBQが出来るのでバイクツーリングには
利用しやすいかと思います。
また大和さんの記事も参考にしながらONツーも月一ぐらいで
いきますので今年もよろしくお願いいたします^^)/

よーちゃん あけましておめでとうございます
まんと
> あけましておめでとうございます(^-^)
> 天気最高!そして暖かくてほんと楽しかったです!ランチ美味しかったですね〜!バーベキューにハマりそうです(o^^o)
> またよろしくおねがいします!

淡路島ツーリングではお世話になりました。
この季節にしては天候もおだやかで楽しく過ごせましたね~
BBQも肉あり海鮮ありで大満足、おなかいっぱいになりました。
この一年でバイクの運転も上達されて、もうどこでも行けますね!
今年もよろしくお願いいたします^^)/


苦楽園4号
淡路島ツーリングは冬場も雪の心配が無いから定番ですね。
最近は美味しいもののお店も増えたし、橋の料金も下がりましたしね〜。
しかしいつも交通情報を聞いていて思うのですが、強風でバイク通行止めになったら日帰りの人はどうするのでしょう?


苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> 淡路島ツーリングは冬場も雪の心配が無いから定番ですね。
> 最近は美味しいもののお店も増えたし、橋の料金も下がりましたしね〜。
> しかしいつも交通情報を聞いていて思うのですが、強風でバイク通行止めになったら日帰りの人はどうするのでしょう?

今の時期、ONロードは山道避けると走れるルートが
非常に狭くなっちゃいますね。
淡路島は明石大橋が出来てから日帰りでちょうどいい距離なので
以前は毎年行ってました。
何度か強風で橋を渡るときに怖い思いをした経験があります。
渡ったはいいが、帰りに二輪通行禁止になるような場合は
ほんと皆さんどうするんでしょうね~
泊まるか、徳島~和歌山ルート、瀬戸大橋ルートとかになっちゃいますね。
すごい遠回りですねww

コメント:を閉じる▲
1080101 年賀状-x



旧年中は皆様 大変お世話になりました!

今年は年明け早々50歳の大台にのっちゃいます。

いつまでバイクに乗れるのか?

イケるところまでいってみましょう~



本年もおつきあいよろしくおねがいいたしまーす!


FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/01/01 00:00] | 挨拶
トラックバック:(0) |


ともぴょん
明けましておめでとうございます。
今年も林道!エンデュロー共に
宜しくお願いいたします。
(#^.^#)

ともぴょんさん あけましておめでとうございます
まんと
> 明けましておめでとうございます。
> 今年も林道!エンデュロー共に
> 宜しくお願いいたします。
> (#^.^#)


今年も林道、ED行きましょね~
いろいろお世話になるとおもいますが
よろしくお願いいたしまーす^^)/


かめはめは
あけましておめでとうございます。
私も50を越えてますが
60を越えて私よりアグレッシブに林道に
チャレンジされてる方も身近にいるので
まだまだ年齢的には大丈夫だと
思っています!
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。


マシンガンスネーク
あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。
自分は、来年還暦になります~まだまだ走りますよ~

あけまして
ひで爺
おめでとうございます!

お誕生日もおめでとうございます。
まんとさん私と1ケ違いのようです。
昨年大台乗りまして、やれることは今のうちに!
と急に開眼しました。
なので今年は是非ご一緒しましょう~^^
お忙しそうなので無理は言いませんが~w

今年も宜しくお願いします!

かめはめはさん あけましておめでとうございます
まんと
> あけましておめでとうございます。
> 私も50を越えてますが
> 60を越えて私よりアグレッシブに林道に
> チャレンジされてる方も身近にいるので
> まだまだ年齢的には大丈夫だと
> 思っています!
> 今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

若いころは50代の自分自身なんて想像もできませんでしたが、
あっという間に歳をとっていきますね~
60歳で林道走られておられる方がいるというのは励みになります。
これからはあとどのぐらいバイクに乗り続けることができるか
考えながら悔いの残らないように、
行きたいところへ行っておきたいですね。
いつも私の一歩先を歩まれているかめはめはさんを
参考にさせてもらって非常にありがたいと思っております。
今年もよろしくお願いいたします ^^)/

マシンガンスネークさん あけましておめでとうございます
まんと
> あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い致します。
> 自分は、来年還暦になります~まだまだ走りますよ~


マシンガンスネークさんに以前お会いしたときに
「もうすぐ還暦」と聞いて私もその歳になるまで
走れたらいいなと思いました。
あと10年、たぶんあっという間なんだろうなと予想しております。

それにしてもいつもヘビーなところ走られていて
若々しいですよね~
今年もよろしくお願いいたします^^)/


ひで爺さん あけましておめでとうございます
まんと
> おめでとうございます!
>
> お誕生日もおめでとうございます。
> まんとさん私と1ケ違いのようです。
> 昨年大台乗りまして、やれることは今のうちに!
> と急に開眼しました。
> なので今年は是非ご一緒しましょう~^^
> お忙しそうなので無理は言いませんが~w
>
> 今年も宜しくお願いします!

そうですか~
ひで爺さんはかめはめはさんと同じ学年になるのかな。
まめに出動されていてお元気ですよね~
今年はご一緒できたらウレシイですね。
いながわ周辺の林道ぜひ案内していただきたいです。
今年もよろしくお願いいたします^^)/


コメント:を閉じる▲
わーっ!!!

ゴロン...ゴロン...ゴロン...

ヒルクライム失敗 転がり落ちてしまいました~


四駆広場1711-001b


前回「テラノ坂探索編」のつづきでーす!

テラノ坂まで往復して無事戻ってきた私たちは、

駐車場でお湯を沸かしてみんなで

あったかいカップラーメン定食をいただき、

のんびり過ごした後、午後の部に突入~

「四駆広場」へ向かいます。

これがまた、岩ゴロゴロ&深いV溝のエグイ道なのよ~


ヾ(〃^∇^)ノワーオ



四駆広場1711-002b

「ピクニック公園」を出発し、

舗装林道同然のクネクネ山道を走ること数分。

ダートの入口に到着~






四駆広場1711-003b


「何回か小さな川を渡りながら進みますが、

冷たいのでこけないように注意してください」

と言われ、緊張感が高まります!

∑ヾ( ̄0 ̄;ノ キャーッ!!!












四駆広場1711-004b





四駆ナンチャラと呼ばれるところは大概

バイクには酷な路面なのですが、

この場所もその例にたがわず、

入口からハードな表情を見せている。





四駆広場1711-005b






もちろんこちらも初めてのエリアなので

コケないようにユックリ走ってついていきました。


~(((((((((((((っ゚ロ゚)っ トコトコ








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








四駆広場1711-007b

そして難関のヒルクライムポイント!




四駆広場1711-008b


高山長さんはスッと登って

見た目簡単そうなのですが、

実際トライしてみると前輪がわだちにひっかかって

すんなり登れないんですよ~











四駆広場1711-901b

1回目、途中で失敗

バイク投げ出して

ごろんごろんごろんと転がり落ちました~






四駆広場1711-902b

2回目、

「もうちょっとで登りきる」というところでストップ!


とっさに足を付いたところが、わだちの谷間で

(地面ない~)

やっぱりゴロリ





みなさんに手伝っていただいて

バイクを起こしてやっとのことで登頂~



ε=( ̄。 ̄;A フゥ…






四駆広場1711-009b

アグレッシブに攻めるマシンガンスネークさん







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







四駆広場1711-010b


その後、十数台のジムニーの軍団に遭遇~




目の前のコーナーを何度も切り返しながら

一台通過するのに数分かかり、

30分ほど待たされました。

びっくりするほど車体を傾けながら走ってゆくんですね~





四駆広場1711-201b



そのとき、ジムニー乗りの方が車から降りてきて

「高山長さんのフアンです」と言って

サインなんか求められたりしてました。

ブログや動画観て林道走行の参考にされているとのこと。




私たちが自転車乗りの方の記事みているように

四輪乗りの方はバイク乗りの記事を参考にしてるようですね~







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







四駆広場1711-012b




その後は赤土のツルツルの道を進んで・・・




終点まで・・・





四駆広場1711-014b




四駆広場1711-015b

ここでちょっと遊んでみます。





四駆広場1711-016b




私はこういうところで転倒して

マシン壊したり、体力失ったりするのが

怖いのであまり積極的に走れない~~









四駆広場1711-017b


帰りもガレガレのルートを慎重にクリア

2回ぐらいフラッとこけそうになったけど踏ん張った!!




四駆広場1711-018b
ヒヤ~ッ







四駆広場1711-019b
ゲロルートの出入り口です。




ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/



四駆広場1711-020b
無事出口まで戻ってきて本日の予定終了~

今回はバイク壊さず帰ってこれてよかった~

( ̄∇+ ̄)vキラーン



動画版はコチラ↓
「赤穂」で山遊び! 四駆広場へつづくゲロい道 ?編




追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/12/27 02:01] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


苦楽園4号
午後の部もあったんですね。
我らが高山長さんがサインを求められるという歴史の証人とはうらやましいです。
しかしやっぱりトランポがあるといいですね!
この時期少し遊ぶと汗ばんで、その後の汗冷えが寒いこと・・。
着替えを持っていくのもどうかと思うし、悩ましいかぎりです。




かめはめは
ガレガレの道をよー走りはりましたね。
これが有名な四駆広場への道なんですね。
ほんま迷路みたいで、通わないとルートが頭に
入らないでしょうね。
前半のテラノ坂への道とセットで
走り応えがありすぎて、おつりがでますわ(笑)



ともぴょん
前半/後半スゴイですね(#^.^#)
後半めっちゃ!ガレガレ&ワダチ
たまらんぐらいヨダレが出ますわ~

苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> 午後の部もあったんですね。
> 我らが高山長さんがサインを求められるという歴史の証人とはうらやましいです。
> しかしやっぱりトランポがあるといいですね!
> この時期少し遊ぶと汗ばんで、その後の汗冷えが寒いこと・・。
> 着替えを持っていくのもどうかと思うし、悩ましいかぎりです。

高山長さん、さすがバイク乗りの間だけでなく、
4輪の方にも知名度が高くて驚きました。

この日は、午前のテラノ坂往復ですでに汗だくになって
昼休みに寒~くなったので一度下着を着替えてるんです。
午後の部もやっぱり汗だくになって、
帰りに予備のTシャツを着て車を運転してました。
こういうケースは車で現地まで行くのがとても便利だなあと実感しました。
自走でもいつもTシャツ一枚は持っていくのですが、
わざわざ着替えるのが自走ではめんどくさいですね~



かめはめはさん こんばんは~
まんと
> ガレガレの道をよー走りはりましたね。
> これが有名な四駆広場への道なんですね。
> ほんま迷路みたいで、通わないとルートが頭に
> 入らないでしょうね。
> 前半のテラノ坂への道とセットで
> 走り応えがありすぎて、おつりがでますわ(笑)



このエリアは分岐が多すぎて知らずに入ったら
絶対迷子になりそうです。
ガレガレの道で初めての道だったので、かなりスピードを落として
走ったというより徐行で前に進んだようなペースでした。
これで、ある程度スピード出したら、
何度か転倒してたんだろうなと思います。
苦しんだヒルクライムポイントも迂回路があるそうです。
帰ってくるとまた行きたくなるダートエリアでした^^)/


ともぴょんさん こんばんは~
まんと
> 前半/後半スゴイですね(#^.^#)
> 後半めっちゃ!ガレガレ&ワダチ
> たまらんぐらいヨダレが出ますわ~


午前のテラノ坂への道もハードだと思ったのですが、
午後の四駆広場へのルートはそんなの比にならないぐらい
くちゃくちゃの路面でしたわ(笑)
また、一緒にチャレンジに行きましょね~
あっ、反則のトラ車はだめですよ(笑)セローでぜひ!




高山長
「岩ゴロゴロ&深いV溝 ワーオ♪」って、めっちゃ嬉しそうですやん(笑)

激坂の遊び場以外は傾斜も緩くて、このガレ道を走り込むと凄くいい練習になります。
2〜3速で軽やかに走れた時なんて最高に気持ちいいですよ(^^)
ただ四駆広場がもう少し近くにあればいいんですがねぇ・・ちょっと遠いですよね(^^;



マシンガンスネーク
午後からのコース おもしろかったですね~

一日遊べますね! 

帰り時間がかかるので新名神 早く開通してほしい~~~ですね~

高山長さん こんばんは~
まんと
> 「岩ゴロゴロ&深いV溝 ワーオ♪」って、めっちゃ嬉しそうですやん(笑)
>
> 激坂の遊び場以外は傾斜も緩くて、このガレ道を走り込むと凄くいい練習になります。
> 2〜3速で軽やかに走れた時なんて最高に気持ちいいですよ(^^)
> ただ四駆広場がもう少し近くにあればいいんですがねぇ・・ちょっと遠いですよね(^^;


ゲロ道も少し慣れてきました(笑)
今回はペースがゆっくりでしたので
なんとかこなせましたが、スピード出すと
また難しくなるんでしょうね~

そうですね、ここがもっと近かったらいいですね~
往復高速利用しなきゃいけないのが難点ですね。
私のところからじゃどこ行くのも遠いんですけどね~(笑)

マシンガンスネークさん こんばんは~
まんと
> 午後からのコース おもしろかったですね~
>
> 一日遊べますね! 
>
> 帰り時間がかかるので新名神 早く開通してほしい~~~ですね~


ヒルクライム以外はなんとか走れたのでよかったです。
ステップに足乗せて走るのをもうちょっと練習しますね。
それが出来ればもとおスピードだしても大丈夫なんでしょうね。
宝塚はあいかわらず渋滞してましたね。
来年、新名神開通が待ち遠しいです。

コメント:を閉じる▲
「ここがテラノ坂ですか?」

「いや、これはまだその手前の坂ですよ」



テラノ坂のテマエの坂ツー1711-000b

「テラノ坂」

・・・それは赤穂市の雄鷹台山近くにある未舗装路の激坂

その昔、NISSANご自慢の四駆車「テラノ」

果敢にその坂を降りていったものの

登って戻ってくることができず、

坂の下にずっと放置
されていたことがその名の由来らしい。





今ではそのテラノは撤去されているようですが、

OFF車乗りのあいだでは誰しもが名前を聞いたことがあるぐらい有名で

グーグルマップにも「テラノ坂」で検索して表示されるほどでる。





今回はmamakoさん、たっての希望で高山長さんに案内をお願いして、

テラノ坂を見に行くことに・・・

見に行っただけですよ~降りませ~ん

というか、そこに行くまでの道も激しいアップダウンがあり、

十分楽しめるらしいよ~

テラノ坂のテマエの坂ツー1711-001b
テラノ坂の手前にあるテマエ坂(結界坂)













11/26 (日) 午前6時過ぎ

前夜にセロリン号の積み込みを済ませておいた

VOXYに乗りこみ自宅を出発~


テラノ坂のテマエの坂ツー1711-002b


まだ宝塚トンネルの渋滞も始まっておらず、

すんなり「西宮名塩SA」に到着!

久しぶりにワンコインの「朝カレーセット」をいただく。





くコ:彡。≠( ̄~ ̄ )モグモグモグモグ






最近はクラブ内で高速利用する日帰りONツーは人気が無くて、

ここを集合場所にして何処かへ行く機会が激減しちゃったね~









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








午前8時半

山陽道を1時間ほど走って「赤穂IC」で降りると

集合場所の「赤穂ピクニック公園」はすぐそこ。

看板標識もなにも出ていないので

スマホのグーグルナビだけが頼りだ!





先に現着していた高山長さんから

「迷ったら連絡ください」

と連絡をいただいたすぐ後に

バイクを積んでいるサンバーを発見

無事たどりつきました~




テラノ坂のテマエの坂ツー1711-003b


こちらの軽バンにKLX250を乗せるには

ハンドルが天井につかえてしまうため、

Fショックをタイダウンで目一杯縮めてから

積み降ろしをしているそうです。

リヤ荷室の床が少し上げ底になってましたね。








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







テラノ坂のテマエの坂ツー1711-201b

今回は左右レバーに加え、

この前吹っ飛ばしたブレーキペダル

そしてチェンジペダルのスペアも取り揃えて

準備万端

(コケる気マンマンじゃないか)

どんどん持ち物が増えていきよるな~(笑)



☆*~゚⌒('-'*)⌒゚~*☆ウフフ♪





★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★






テラノ坂のテマエの坂ツー1711-004b

しばらくして「マシンガンスネークさん&mamakoさん」も到着

ゆっくり準備をして出~発





「テラノ坂」まですぐそこのようです。





スタタタタタッ((((((((((; ̄ー ̄)ノノGOGO!!










テラノ坂のテマエの坂ツー1711-005b

さあ、林道に入って最初の坂の前まできました。

ここからアップダウンをくりかえしながら

進んでゆきます~






テラノ坂のテマエの坂ツー1711-006b

最初の坂は路面もそれほど荒れてないので

スンナリ登っていけた~~~







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







テラノ坂のテマエの坂ツー1711-007b

そして絶景の「結界坂」と呼ばれるところに到着

斜度はそれほどないんだけど、

途中で岩肌がででボコボコしているので

フロントが弾かれて帰りの登りのシーンは

見た目より難しいとのこと。









テラノ坂のテマエの坂ツー1711-008b
とにかく降りてゆきましょう~










みなさん、順調に降りてゆきましたが、

ここでマシンガンスネークさんのトリッカーに異変が・・・












テラノ坂のテマエの坂ツー1711-009b

おーっ!

チェンジペダルが岩にヒット?

グニャリと曲がっております!






「替えのペダル持って来てますよ~(笑)」

早速、出番か?





結局このときはゴニョゴニョして

手で元に戻し、再出発できました~






ε=ε=ε=ε=ε=\(゚◇゚)ツヾ(;゚ロ゚)ノ ブーーーン!!







テラノ坂のテマエの坂ツー1711-010b

さらに次の急坂、

先が見えませ~ん







普通、山の道はつづら折れになっているものですが、

ここは「防火林道」と呼ばれ、

山を二つに割るようにわざと直線的に造られていて

この切れ目のような道で

山火事の延焼を防ぐのが目的のようです。



そのため、アップダウンの激しい

ゲロダー好みの道が出来たみたい(笑)









テラノ坂のテマエの坂ツー1711-011b



テラノ坂のテマエの坂ツー1711-012b



何度かこういうアップダウンをくりかえして・・・






「テラノ坂」に到着したようです!






普通に走って来て突然目の前が崖になるような感じ!

知らずにスピード出して突入したら死んでしまいそう~

そんなヤツはおらんか(笑)






バイクを降りて見に行きましょう~




テラノ坂のテマエの坂ツー1711-014b


いや~っ

勾配もきついし、なにより路面がボコボコだ~






テラノ坂のテマエの坂ツー1711-013b



以前、高山長さんのゲロ仲間さん10人ぐらいでやって来て

数名が果敢にこのテラノ坂ヒルクライムに挑戦したそうですが、

そのときは誰も登れず、みんなでバイクをひっぱり上げたそうです。





駐車場からここまでわずか数キロほどしかないのに、

丸一日この激坂アタックしていたそうな~

そういう話を聞いていたので

私たちはハナから降りる気はありませんよ~(笑)








テラノ坂のテマエの坂ツー1711-015b






一応、バイクならここを降りていって登れなくても

その先に「敗者の道」というのがあるそうです。

それもなかなかの道で

最後は4輪では降りることのできない

激細の階段
になっているとか。




う~ん、そっちの道にはちょっと興味あるね~(笑)








とりあえず、今回は帰路を楽しむことにしましょう~







*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*








テラノ坂のテマエの坂ツー1711-017b


mamakoさんの125ccのバイクでは

パワーの無さとタイヤの小ささで

ここの路面状況の悪い登り坂では

かなり走りにくそうでした。




アクセル開けたら岩に弾かれるし、

ゆるめたら、エンストして登らない。

思っていたより難しいね~








テラノ坂のテマエの坂ツー1711-018b


マシンガンスネークさんもいつもの2ストではなく、

ゲロ道仕様のトリッカーで来てます。






テラノ坂のテマエの坂ツー1711-019b


そして往路で絶景だった「結界坂」に挑みます







テラノ坂のテマエの坂ツー1711-020b
スピードに乗ってアグレッシブに駆け上がってゆく高山長さん!












そしてmamakoさん!





ε========ヘ(^▽゚)ノ GOGOー!!





テラノ坂のテマエの坂ツー1711-021b

っと目の前で転倒!





テラノ坂のテマエの坂ツー1711-022b

今度はアクセル全開で挑むも

岩場でまくれあっがって派手に転倒!





テラノ坂のテマエの坂ツー1711-021b2

身体のほうは大丈夫だったようでなにより!





テラノ坂のテマエの坂ツー1711-023b


しかし、4度目のトライを失敗して心折れる。







テラノ坂のテマエの坂ツー1711-024b


高山長さんに代走を託すも、

岩場のところでパワー足りずエンスト!

ラストはみんなで押して上がりました!









私の挑戦も8割ぐらい坂を上がったところで

往き足がなくなりストップ!

1メートルぐらいズルズルっと下がってやばかったが、

なんとか転倒は免れて再発進、ギリギリ登ることができました~



ふーーーっ、あぶね~









テラノ坂のテマエの坂ツー1711-025b
マシンガンスネークさんも

岩に弾かれるマシンを抑えながら一発クリア!








テラノ坂のテマエの坂ツー1711-026b

最大の難関をみんなで乗り切って

午前の部終了~~~

わずか数キロの往復に2時間ぐらいかけて楽しみました!

歩いたほうが速いともいえますな~(笑)




♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪



動画も試行錯誤しながら作ってみました

お暇なときにどうぞ~

「ツーリングに行こう! (動く)まんとのバイク日記」





まだまだ慣れてなく、

オートマチックに編集作業できないな~










ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






テラノ坂のテマエの坂ツー1711-027b

無事に駐車場に戻ってきて昼食にありつけた~ヽ(´∀`)ノ







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/12/16 20:00] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |

もはや神話・・・
ひで爺
グーグルマップでも確認しましたが
信じられない傾斜ですね。

まんとさんもすっかりゲロダーのようでw
準備も万端ですね。
トランポあれば何があっても余裕ありますしね~。

一度見てみたいのですが・・・
超フラット林ダーなんすよね私w



ひで爺さん こんばんは~
まんと
> グーグルマップでも確認しましたが
> 信じられない傾斜ですね。
>
> まんとさんもすっかりゲロダーのようでw
> 準備も万端ですね。
> トランポあれば何があっても余裕ありますしね~。
>
> 一度見てみたいのですが・・・
> 超フラット林ダーなんすよね私w


テラノ坂、ウワサには聞いてましが、すごいですね。
急だし、距離も長かったです。
もう少し、路面がフラットだったら
みんな登れるような気もしますけどね~

私は全然、ゲロいところ行っても
腕が無いので四苦八苦ですわ(笑)
トランポあれば少し楽ですね。
誰かが乗って来てればトラブル発生しても
そのバイク積んで帰れますし。

テラノ坂、見るだけなら、
そこまでの往復は誰でも行けますよ~
ぜひ、お試しあれ~



大和
これは凄そう(^▽^;)
激坂のうえに路面は岩でゴロゴロして
クラッシュしたらあちこちのパーツが破損しそうですね^^;
名前の由来がまたイイです!


mamako
お疲れさまです(*´-`)
登れなかったのがメチャメチャ悔しいです
Σ( ̄皿 ̄;;
今度は頑張りますよ~😤


マシンガンスネーク
こんばんは!
動画綺麗に撮れてますね〜
テマエ坂 又 見に行きましょう!




かめはめは
動画編集のテクニックがアップしてますね!
それにしても凄い場所ですね。
だいたい写真だと簡単そうに見えてしまいますが、
テラノ坂は写真でも崖ですね。。。(^^;;;
まんとさんもグングン腕を上げておられる。素晴らしい。
十分なスペアパーツを準備すればマシンって
壊れないんですね(笑)

大和さん こんばんは~
まんと
> これは凄そう(^▽^;)
> 激坂のうえに路面は岩でゴロゴロして
> クラッシュしたらあちこちのパーツが破損しそうですね^^;
> 名前の由来がまたイイです!


テラノ坂は実際目の当たりにすると崖のようでしたよ。
それでも路面がフラットなら行けそうな気もしますが、
ボコボコで起伏がかなり激しいので
トライアルのウマい人でないと難しいようですね~
今回は歩きで見に行けただけでもヨカッタです^^)/

mamakoさん こんばんは~
まんと
> お疲れさまです(*´-`)
> 登れなかったのがメチャメチャ悔しいです
> Σ( ̄皿 ̄;;
> 今度は頑張りますよ~😤

先日はオツカレサマでした。
楽しかったですね~
リベンジもお付き合いしますのでまたトライしましょう~
一度あの坂、体感してるので
今度はすんなり登れるんじゃないかと思います。
それとも、マシンを大きいのにパワーアップして挑みましょうかね~

マシンガンスネークさん こんばんは~
まんと
> こんばんは!
> 動画綺麗に撮れてますね〜
> テマエ坂 又 見に行きましょう!

動画用のカメラもまだ使いこなせていなくて
あの後、電池が切れているのに気がついていませんでした(笑)
また、よろしくお願いいたします。
マシンガンスネークさんなら、
テラノ坂チャレンジして登れるんじゃないですか~

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 動画編集のテクニックがアップしてますね!
> それにしても凄い場所ですね。
> だいたい写真だと簡単そうに見えてしまいますが、
> テラノ坂は写真でも崖ですね。。。(^^;;;
> まんとさんもグングン腕を上げておられる。素晴らしい。
> 十分なスペアパーツを準備すればマシンって
> 壊れないんですね(笑)


動画の編集は慣れるまで作業時間めっちゃかかりそうです。
イメージしていることのやり方を
いちいちネット調べながらやってますので(笑)

テラノ坂は急で長いので途中でみんな、勢いがなくなって
止まってしまい、再発進できなくなってますね。
登りきれたら快感でしょうね~
スペアパーツはほんと保険みたいなもんですね~


コメント:を閉じる▲
「最近、激安のアクションカメラでもイイのが出てるよ~」

先日、トミーさんからそんな情報をいただいて、

興味津々~~~  

どうしようかなって迷いに迷っておりました。

遅れ遅れでブログ書くのも精いっぱいの状況で

動画なんて扱う暇なんてないんじゃないかと。



しかし、先日から二度も高山長さんに但馬の林道に

連れて行っていただいたにもかかわらず、

あまりの枝道レパートリーの多さにルートを覚えきれなくて

「これはビデオカメラで録画しといたほうがええかな」

と思うようになり、購入を決意したという次第!


ハッピーファン2017秋-001b
お手上げ? 







二人目のお子さんも生まれて

今ではすっかりカメラマニアになっている

トミーさんによるとプロのカメラマンも絶賛している

という激安中華アクションカメラがコレ


アクションカメラ1711-006b

「DBPOWER」 4K アクションカメラ

Amazon で¥6,999-也


4Kじゃない前の型のモデルになるとさらに1000円お安くなるよ。

GoPro 6 の53.000円(Amazon)に比べたら1/7以下の激安価格だ!

このお値段だから手が出せたのヨ~

(^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)ウンウン






アクションカメラ1711-005b

取り付け用のアクセサリーが山ほど同梱されていて、

どれ使っていいのかよくわからん(笑)

しかも最初からバッテリーが2個ついてくる。

これはウレシイね~


ワーイ\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/ワーイ









アクションカメラ1711-007b

スマホと比べると大きさは半分よりまだ小さい。










ハッピーファン2017秋-003b

マウントは「azumiさんスタイル」をマネさせてもらって

バイザーの下に取り付けてみた。

これがなかなかいい感じ!

ヾ(〃^∇^)ノ イケルョ♪






走行中は全く視界をさえぎるようなこともなく、

裏側のカメラの液晶画面もギリギリ見える。

両面テープだけで留めるのは少し不安だったので

キリとカッターで穴をあけて

反対側からネジ止めにしてみました。






カメラもよく出来ていて、本体をさかさまに取り付けても

画像は上下逆にならずに録画されるヨ~








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★









さっそく、ハッピーファンエンデューロにてお試し~







ハッピーファン2017秋-004bx



偶然、ともぴょんもこの日がアクションカメラデビュー

彼はバイザー付のヘルメットなのでサイド側にクランプしてたね。








そして・・・・





ハッピーファン2017秋-002b
いつものビギナー40分レース、スタートゥ~




ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ




ここからは15分ほどに編集した動画でどうそ^^)/



あっ、スタートしてすぐにレンズに泥が付着、

最後までそのままで撮影されてます。

ご了承くださ~い!








初めての動画編集で完成度の低いところは

勘弁して大目にみてくださいマセ~





いや~無料のフリー編集ソフトダウンロードして

使い方をwebでいちいち調べながらの作業、

こりゃ想像以上に大変ですな~(笑)





カメラのほうは激安品とは思えないほどキレイに撮れてた。

結局「4K」はバッテリーの消費が激しすぎて

常時電源仕様じゃないと使うことはなさそう。





★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★








ビギナー40分 国産市販車250ccクラス リザルト

2017秋40分リザルト




この日もCHARGERチームは大活躍で

ともぴょん・・・40分プロダクションBクラス優勝

Ⅰ木くん・・・2Hオープンクラス優勝

NEWTON社長&CHARGER社長ペア・・・2Hスーパーオープン2位

ケンG(招待選手)・・・2Hエスパートクラスぶっちりの優勝(章典外)

表彰式もにぎやかに過ごすことができました。

みなさんオメデトウゴザイマス!







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/





私自身は前回の7位からひとつ順位を上げて6位

いつまでたっても中団から抜け出せませんね~

「表彰台にのったらレース活動から引退」

と公言してるけど

(それまで皆勤出場を課せられてる・・・ww)

永遠にビギナー40分走り続けれそうですな ハハハ・・・

まあ、楽しけりゃそれでいいか!











追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/12/05 23:33] | バイク用品、ウエア
トラックバック:(0) |


高山長
こんばんは。

まんとさん、セロー部門では1位じゃないですか!
上位陣にはパワフルな車種が並んでるのに、それに大差をつけられずの6位は素晴らしいです(^^)
周回を重ねる毎に速くなってましたね〜。

カメラもその価格でこの画質と大量の付属品は魅力的ですね。
GoPro系のバッタもんは数多く出てますが、これはいいですね。
私も今のカメラがアカンようになったら、次回候補に入れておきます(笑)


高山長さん こんばんは~
まんと
> こんばんは。
>
> まんとさん、セロー部門では1位じゃないですか!
> 上位陣にはパワフルな車種が並んでるのに、それに大差をつけられずの6位は素晴らしいです(^^)
> 周回を重ねる毎に速くなってましたね〜。
>
> カメラもその価格でこの画質と大量の付属品は魅力的ですね。
> GoPro系のバッタもんは数多く出てますが、これはいいですね。
> 私も今のカメラがアカンようになったら、次回候補に入れておきます(笑)


セロー部門1位?そうですね(笑)
ワンメイクでレースしたいところですね(笑)
腕がないのでこういうところ来ると
性能のいいマシンが欲しくなります。

このカメラ、高山長さんがおっしゃっていた
SJCAMのOEM製品のようでそれと全く同じ物だそうですよ。
ゴープロのパクリ物のコピー品ってややこしい(笑)
お値段が安いので耐久性はどうなのかわかりませんけど。






かめはめは
動画、全部拝見しました。
6位おめでとうございます。また順位を上げられましたね。
中盤ごぼう抜きは気持ちよかったですね。
まんとさんも十分速いですが、ともぴょんさんは
さらに速いですね~(ツイッターでフォローさせてもらってます)
動画の編集も初めてとは思えない出来栄えで
楽しませていただきました。
カメラ欲しくなりますわ(笑)



かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 動画、全部拝見しました。
> 6位おめでとうございます。また順位を上げられましたね。
> 中盤ごぼう抜きは気持ちよかったですね。
> まんとさんも十分速いですが、ともぴょんさんは
> さらに速いですね~(ツイッターでフォローさせてもらってます)
> 動画の編集も初めてとは思えない出来栄えで
> 楽しませていただきました。
> カメラ欲しくなりますわ(笑)


ご視聴ありがとございました。
大切なお時間とらせましてスミマセン!
表彰台に乗ると同じクラスではエントリー出来なくなるので
みなさん2戦目ぐらいで卒業してゆくのですが、
私だけヌシのように40分のレースに毎回出場しています(笑)

編集は手間がかかって好き嫌いがあると思いますが、
記録保存用にカメラで録画しておくのは便利ですね。
かめはめはさんもぜひ、ユーチューバーに・・・・ww


azumi
6位おめでとうございます!まんとさんのアグレッシブなライディングなら次は表彰台ですねψ(`∇´)ψ僕は10月にWEXというレースに出てました!12月のレースにもエントリーしようか迷っていたら知らぬ間に満員締切でした(笑)
azumiスタイルをご利用頂きありがとうございますm(_ _)mヘルメットも色違いのお揃いですもんね(笑)ジャージもお揃いにしちゃいますか(爆)


苦楽園4号
6位入賞おめでとうございます!
ライディングもブログもますますレベルアップですね。
さらにユーチューバーでも収入アップ!?
最近のカメラは安くて良いのがあるんですね~。


大和
アクションカメラの導入ですね(^o^)
オフロード走行で撮るならもしも壊れてもいいように価格が安い方がいいですよね。しかも画像も良く結構使えるということでこれからの走行も楽しみが一つ増えましたね^^ 


ともぴょん
おぉ!ユーチューバーまんとさん(^^)/
拝見しました
ありゃ~シフトチェンジが大変ですわ~(^^ゞ
社長の通信講座合格したら教えてくださいね~

かめはめはさん
お褒め頂き有難うございます
私は大福は好きですが蛇は苦手です(-_-;)
何時かはカメハント出来ればと願っています(^^♪

azumiさん こんばんは~
まんと
> 6位おめでとうございます!まんとさんのアグレッシブなライディングなら次は表彰台ですねψ(`∇´)ψ僕は10月にWEXというレースに出てました!12月のレースにもエントリーしようか迷っていたら知らぬ間に満員締切でした(笑)
> azumiスタイルをご利用頂きありがとうございますm(_ _)mヘルメットも色違いのお揃いですもんね(笑)ジャージもお揃いにしちゃいますか(爆)


ありがとうございます~
いろんな意味でアグレッシブな走りでしょ。
ゴールまでマシンが無事ならば(笑)
10月のWEXというと「古市」ですかね?
azumiさんのところからじゃメッチャ遠いですね(笑)

カメラのマウントはあのバイザー下に取り付けるのが
木の枝とかの影響を受けにくくてベストだとおもいます。

またご一緒したときはヨロシクお願いいたしまーす^^)/

苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> 6位入賞おめでとうございます!
> ライディングもブログもますますレベルアップですね。
> さらにユーチューバーでも収入アップ!?
> 最近のカメラは安くて良いのがあるんですね~。


レースのほうは6位といってもトップ集団から周回遅れになって
全然上位入賞という感覚ではないです(笑)
怪我せず楽しく走れているので満足してますけど。
動画の編集は大変だということが判りましたので
これからは撮ったままアップする感じになるかも。
私はよく転倒するので安物のカメラで十分だと思っています。
耐久性はこれから検証していきますね~^^)/

コメント:を閉じる▲
「三度目の正直」

か、はたまた

「二度あることは三度ある」

となるなのか!

氷ノ山OFFロードツーリング1711-001b


雪のシーズンに入ると来年5月ごろまで走れなくなるそうで、

私にとってはおそらく今シーズンラストとなる

「但馬」(かんなべ)方面の林道



今年後半二度のトライで

崖落ち寸前の転倒や、タイヤバーストなど

あまり、いい思い出の無い鬼門の「かんなべ」

さあ、今回はどうなったのでしょうか~~~

┗(^▽^* いってみよう~♪









氷ノ山OFFロードツーリング1711-002b

11/12(日)


道中の篠山や和田山周辺は名物の濃霧もなく、

快晴の朝を迎えております。






自宅から集合場所の道の駅「ようか但馬蔵」までは

片道150km以上。

トランポ移動を覚えてしまったわたくし、

朝晩のすっかり寒くなったこの季節に

もう自走では行けませ~ん(笑)









氷ノ山OFFロードツーリング1711-003b

集合時間は午前9時でしたが、

現着してからの着替えや、マシンの積み下ろしなどもあるので

1時間前の午前8時に道の駅に到着

すでに「高山長」さんと「とよべえ」さんがスタンバイしておられました。

さすが地元、いつも早いですね~







氷ノ山OFFロードツーリング1711-004b

午前9時前になって

トランポ組の「マシンガンスネーク」さん&「mamako」さん、「ガッツマン」さん

自走でお越しの「kinopom」さんが到着して

準備ができ次第、道の駅を出~発




........(((((¬^▽^)¬ゴーゴー♪







氷ノ山OFFロードツーリング1711-005b

マシンガンスネークさんいつもの愛車DT号が故障で

今回はKDX220で参戦! 

これも2stのハイパワーでめっちゃ速いヤツや~ん









氷ノ山OFFロードツーリング1711-006b

集合場所から一番近い未舗装林道「八木谷大谷」線が

先日の台風の影響で途中で崩落通り抜け不能とのことで 

国道9号を西進~




ウオーミングアップにちょうどいい感じの

走りやすいダートが抜けれないのは残念!

早期復旧求ム~~~







氷ノ山OFFロードツーリング1711-007b

「但馬トンネル」手前から山へ入り、

ここから本日の林道スタート











氷ノ山OFFロードツーリング1711-008b

あらっ?

いきなり後ろの様子があやしいゾ~





拡大してみたら・・・・






氷ノ山OFFロードツーリング1711-009b

マシンガンスネークさんコケてる~

本日の転倒一番乗り~



パワーありすぎて、コーナーの度にケツふりまくって走ってました。













そして、最初のセクション

「丸太橋のエスケープルート」

氷ノ山OFFロードツーリング1711-011b



私はなんとかクリアして後続のmamakoさんを

カメラを構えて待ち受けます。







すると目の前で・・・








ビッターーーン!!!









氷ノ山OFFロードツーリング1711-012b




ちょうど前輪が木にさえぎられて足場の悪いところで

バランス崩したようです。

身体は大丈夫だったようで安心!



(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ へっへっへっへ・・




いつも変なところに私を連れて行く

マシンガンスネークさんとmamakoさんが

今日は先にコケたぞ~












氷ノ山OFFロードツーリング1711-013b




気を取り直してちょっと休憩・・・



落ち葉で埋め尽くされて

わだちの見えない道を先へ進みましょう~







氷ノ山OFFロードツーリング1711-014b








氷ノ山OFFロードツーリング1711-015b

工具、食糧などいろんな装備満載で頼りになるkinopomさんと

いつも陽気で楽しいとよべえさん









氷ノ山OFFロードツーリング1711-016b

第2チェックポイントに着いたところで

azumiさん合流~


氷ノ山OFFロードツーリング1711-017b
すごい大きい数値のゼッケンが付いています

規模の大きな大会に出られたのかな~?









氷ノ山OFFロードツーリング1711-018b

ここから遠くにうっすら山頂が白くなっている「氷ノ山」を望みます。

今日はあっちの方まで周る予定みたい。








氷ノ山OFFロードツーリング1711-019b

氷ノ山OFFロードツーリング1711-020b



このポイント、前回ともぴょんさんと訪れたときは

岩場でスタックして登れず苦労しましたが、

土砂が積もって逆に走りやすくなって

普通の道になっていました。



氷ノ山OFFロードツーリング1711-021b

みなさん余裕でクリアですね










この先で先頭をゆく高山長さんが

つづら折れの登りをショートカットして

林の中へ突っ込んでいった・・・・


氷ノ山OFFロードツーリング1711-024b





2番手にいた私も

これについて行かなければならないのかと思いましたが、

普通に道なりに行っても大丈夫とのことで

おとなしく正規ルートで進むことにします。





C= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコトコ・・・ヨイショ







氷ノ山OFFロードツーリング1711-025b



すると、もうちょっとで道に出るというところで

高山長さん、フルバンク駐車でお出迎え!(笑)




氷ノ山OFFロードツーリング1711-026b


余裕の笑顔です。


ついて行かなくてよかった~




氷ノ山OFFロードツーリング1711-027b


うしろを見ると別ルートで登っていた

ガッツマンさんも救出されてます。

今日は奇跡的に私はここまでNO転倒!

いい感じじゃない?





えっ? 死亡フラグ立ってるって(笑)





氷ノ山OFFロードツーリング1711-028b








⊂=⊂=⊂(┛゚Θ゚)┛ビューーーーンッ!!











ズザザザザッザッーーーーーン!!!














氷ノ山OFFロードツーリング1711-029b



┛)"0"(┗ オーマイガーッ!!



ひとの転倒よろこんでるヤツにバチが当たりました!






直線、まあまあのスピードで吹っ飛んでしまい、

ブレーキペダルの先っちょが無くなり

ステップがひん曲がり折れかけに・・・




身体の方は無事だったので

セロリン号が代わりに痛んでくれたんだと思いましょう。

やはり、鬼門の神鍋!

ノーミスでは私を還してくれません。








それでも この地域の林道、メチャクチャ面白いんだよね~








氷ノ山OFFロードツーリング1711-031b

少し先の池のところで休憩&応急処置




同じセローに乗る地元のとよべえさんが

「ぼくのマシンに付いてるパーツを使ってください」とか、

azumiさんが予備のシフトペダルを取り出して

「これ使ってください」とか

皆さんやさしい言葉をかけていただいて涙がでそう~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-030b
結局、kinopomさんにハリガネをいただいて、

六角レンチでブレーキペダルを急造してみました。




こんなんでいけるやろか???(笑)








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







そのすぐ後に連れて行かれたのが

造りかけで放置されたモトクロスコースのような場所







氷ノ山OFFロードツーリング1711-031b2

この急坂の下りでリヤブレーキ踏もうと思ったら


スカッ!


急造した六角レンチブレーキ、

一回踏んだら外れてしまいました(笑)

やっぱり、あかんか・・・・





キョエェェ~ 

こんなところリヤブレーキ無しではよう降りんよ~

しかたがないのでエンジン止めてクラッチブレーキ

なんとかしのいだ!













氷ノ山OFFロードツーリング1711-032b



下り終えた次の登りでホッとして前を見ると

今度はmamakoさんが苦戦しています。





氷ノ山OFFロードツーリング1711-033b


ギョッ! 


ココは真ん中にエグイわだちがあって

右側を走るのが正解

左側は地面がナナメになって

必ずわだちにハマってしまいます

初見で右を選ぶのは無理ですよね~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-034b




頑張ってみましたが結局わだちにハマって

mamakoさんバイクにまたがったまま、

みんなで車体を持ち上げて右側へ移動




氷ノ山OFFロードツーリング1711-035b

脱出成功! 








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







氷ノ山OFFロードツーリング1711-036b

こんなところリヤブレーキなしで走ることなんてできそうにないので、

折れた先っちょをわざとひん曲げて

踏めるように
してみました。

ガッツマンさんの超絶パワーで曲げてもらいました!





これがすこぶるいい感じ!

普通に走れる喜び!






ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ








氷ノ山OFFロードツーリング1711-037b


やっとこさ、最初の林道の出口が見えてきましたよ~

トンネル越えるだけのルートにしては長かったな~

(私のせいですがww)











氷ノ山OFFロードツーリング1711-038b

スタンドに立ち寄り、

国道沿いの「ローソン」へ・・・




そこで昼飯取りながら遅れて参戦される方を待ちます






♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪







氷ノ山OFFロードツーリング1711-039b



京都から青WRさん、鳥取から黒WRさん、

そしてTT-Rのよたよたさんが合流~





昼食後は「日影金山」線往復へ・・・





氷ノ山OFFロードツーリング1711-040b
(クリックで拡大)










折り返しの舗装林道まで上がってきたところで

マシンガンスネークさんのバイクに異変発生!!!



w( ̄▽ ̄;)wワオッ!! なんだなんだ?



氷ノ山OFFロードツーリング1711-041b


スプロケの内側に直径2センチほどの木の枝が巻き付いております

しばらくその状態で走ってしまったので

手では取り除けないほど強固に絡まってしまっているようです。






氷ノ山OFFロードツーリング1711-042b

引きしろが無いなか、

ノコでちょっとずつ切ってゆき、

なんとか取れました。







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






氷ノ山OFFロードツーリング1711-043b




落ち葉にまみれる林道を国道9号へもどります。




氷ノ山OFFロードツーリング1711-044b

県道89号線へ入り、

「瀞川氷ノ山」林道へ突入~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-045b

瀞川山頂方面へ・・・






氷ノ山OFFロードツーリング1711-046b

ここも通常ルートではないフカフカの怪しい道を案内されます(笑)






氷ノ山OFFロードツーリング1711-047b


そして「はちまき展望台」









氷ノ山OFFロードツーリング1711-048b

日差しもあっていい天気のツーリング日和ですね~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-049b

カフェタイムのようです。

いろいろ用意していただいてありがとうございます!




一番人気は「キャラメルマキアート」とのことで

~~旦_(^‥^=)~ イタダキマスニャ







氷ノ山OFFロードツーリング1711-050b

まあまあヘロヘロになってるところでの

甘い物は激ウマですな~








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆










氷ノ山OFFロードツーリング1711-051b

そして名物ロングストレートダートを爆走~



氷ノ山OFFロードツーリング1711-052b



ε=ε=ε=ε=ε=(o  ̄ー ̄)oブーン






氷ノ山OFFロードツーリング1711-053b

さらにシングルルートを経て・・・・








氷ノ山OFFロードツーリング1711-054b

今度はゲレンデアタ~ック





氷ノ山OFFロードツーリング1711-055b


氷ノ山OFFロードツーリング1711-056b






氷ノ山OFFロードツーリング1711-057b
マシンガンスネークさんのKDX、

急な登りの局面ではリヤがアッチャこっちゃ暴れて

とにかくまっすぐ走らず大苦戦。




という私も同じところで転倒、

高山長さんにヘルプしてもらってます








氷ノ山OFFロードツーリング1711-058b


さあ、滑降して帰路につきましょうか~




氷ノ山OFFロードツーリング1711-059b


スタコラサッサ(((((((((((((;・ ・)







氷ノ山OFFロードツーリング1711-060b

もうちょっと林道つづくよ・・・










氷ノ山OFFロードツーリング1711-061b


リフト下を抜けて~

こんなルートも初めて・・・




いやっ、どんだけ寄り道するんや~~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-062b


「ハチ高原」エリアを終えて「氷ノ山」エリアへ・・・








氷ノ山OFFロードツーリング1711-063b






氷ノ山OFFロードツーリング1711-065b


フラットダート爆走後、加保坂方面へ入ります。



氷ノ山OFFロードツーリング1711-064b









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆









氷ノ山OFFロードツーリング1711-066b

さらに寄り道・・・



高山長さん、けっしてまっすぐ家に帰ろうとしません





氷ノ山OFFロードツーリング1711-068b



氷ノ山OFFロードツーリング1711-067b

林のなかでひといき



しかし、ここから本線に戻る途中で2回転倒してもうた~

ナナメの丸太越え、絶対コケる~





しかも最後の転倒でついに、

右ステップ耐え切れずチョン切れてしまいました~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-101b

う~ん、足乗せるとこなくなっちゃったね。










氷ノ山OFFロードツーリング1711-070b

林道、ラスト一本、片足で走って

また転倒してみなさんに

ご迷惑かけるわけにはいかないので、

入口でお見送り。






私は並走する舗装路を走り、

出口の「ミズバショウ公園」で待ち合わせ。





氷ノ山OFFロードツーリング1711-071b

私が到着して5分ほどすると

林道組がやってきました。

ここで本日のダート終了~






出発地点の道の駅「ようか但馬蔵」まで戻り、

解散となりました!

たっぷり走ったね~

ご一緒してくださったみなさまありがとうございました~





高山長さん、先導ありがとうございました!

う~ん、寄り道多すぎて

道 覚えられませんでした~(笑)





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/



結局、この日も4回ぐらいコケたかな(笑)

かんなべ方面、手ごわい!

なかなか無事に帰ってこれんな~








追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/11/28 22:16] | ツーリング
トラックバック:(0) |


mamako
こんばんは😃
楽しかったですね~🎵
この時も色々お世話になりました。
まんとさんは、もう、ここで三回、色んなことがあったので、厄払いは終了だと思いますよ笑
春になったら試して下さい。
念じておきますから( *´艸`)←何をだ?



mamakoさん こんばんは~
まんと
> こんばんは😃
> 楽しかったですね~🎵
> この時も色々お世話になりました。
> まんとさんは、もう、ここで三回、色んなことがあったので、厄払いは終了だと思いますよ笑
> 春になったら試して下さい。
> 念じておきますから( *´艸`)←何をだ?


おつかれさまでした~
この日も濃厚な林道ツーリングでしたね。
みなさんも何度か転倒して楽しんでるのに
私だけいつもバイクが壊れるのは何故でしょう?
コケるのもコツがありそうですね。
また教えてくださいね(笑)
春まで待ち遠しいですね。
再訪まで近場で腕をみがいておかなくちゃ!


マシンガンスネーク
こんにちは~ 
赤穂では、破損しなかったのでもう大丈夫でしょう!
北の方は春までお預けですが、イナガワはこれからがシーズン!
楽しみましょ~~~


高山長
こんにちは(^^)

あれは寄り道ではなくて正規ルートですよ(笑)
但馬にはゲロ系がないので、練習がてらに毎回通る道です。

ブレーキペダルを曲げての対処はいい方法でしたね。大勢居ると何とかなるものですね〜。

また来年、雪解けしたら是非遊びに来て下さい♪
但馬の秘境堪能ルートへご案内します(^^)


かめはめは
トラブルもあったようですが楽しそうですね!
コースが変化に富んでいてエスコートされた高山長さんの
楽しんでもらおうという気遣いが伝わってくるようです。
mamakoさんをヘルプする2枚の場面は
男性陣の楽しそうなこと(笑)
はちまきへ登る旧道は高山長さんに教えていただいたので是非走ってみたいと思ってます。
まんとさん、ますますドハマリされてますね~
また一度一緒にお願いしますね。




ともぴょん
またまたトラブル!?楽しんでますね~(^^♪
是非とも一緒に
宜しくお願いいたします(^^)/

マシンガンスネークさん こんばんは~
まんと
> こんにちは~ 
> 赤穂では、破損しなかったのでもう大丈夫でしょう!
> 北の方は春までお預けですが、イナガワはこれからがシーズン!
> 楽しみましょ~~~


ゲロ道も何度か走って少し慣れてきたみたいです。
四駆ナンチャラと名のつくところはどこもひどい路面状況になってますね。
それを思うと、かんなべ方面の林道はまだ走りやすいし、
景色もバツグンなのでまた暖かくなったら行きたいです。
それまで猪名川で修行ですか(笑)
バイク壊れないところに連れて行ってくださいね~(笑)

高山長さん こんばんは~
まんと
> こんにちは(^^)
>
> あれは寄り道ではなくて正規ルートですよ(笑)
> 但馬にはゲロ系がないので、練習がてらに毎回通る道です。
>
> ブレーキペダルを曲げての対処はいい方法でしたね。大勢居ると何とかなるものですね〜。
>
> また来年、雪解けしたら是非遊びに来て下さい♪
> 但馬の秘境堪能ルートへご案内します(^^)


すごい楽しいルート案内ありがとうございました。
林道としてはゲロ系よりも自然の美しい但馬周辺が
ツーリングをしているという気分になりますね。
一回目より二回目のほうが経験も積めて楽しく走れました。
ハードなガレも何度も経験したらもっと走れるように
なんるんだろうなと実感しています。

ブレーキペダルの件ではお時間とらせてしまい
ご迷惑おかけしました。

また来春、但馬林道走るの楽しみにしています。
よろしくおねがいいたします!

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> トラブルもあったようですが楽しそうですね!
> コースが変化に富んでいてエスコートされた高山長さんの
> 楽しんでもらおうという気遣いが伝わってくるようです。
> mamakoさんをヘルプする2枚の場面は
> 男性陣の楽しそうなこと(笑)
> はちまきへ登る旧道は高山長さんに教えていただいたので是非走ってみたいと思ってます。
> まんとさん、ますますドハマリされてますね~
> また一度一緒にお願いしますね。


いままでずっと、ゆる~い林道ばかり走っていたので
少しハードなところに行くと、実力発揮でマシン壊してばかり(笑)
高山長さんの用意してくださったアトラクションことごとく転倒という始末。
もっともっと走り込んで腕を磨かないといけないなと感じました。
mamakoさんは125ccの非力なマシンでいつもよく走られてるなと思います。
いや~最近初めて行くようなところが多くて
こんなに走るところあったっけ?とビックリしています。
是非またご一緒しましょう~カメハントしましょかね~(笑)

ともぴょんさん こんばんは~
まんと
> またまたトラブル!?楽しんでますね~(^^♪
> 是非とも一緒に
> 宜しくお願いいたします(^^)/


いや~、実はハッピー直前にステップ失くして、
突貫で修理してもらっていたんですよ~
ファイナルのセッティング、コース走行にはいまいちでしたが、
ゲロ系ガレ系にはあのぐらい遅く走れた方が安心して乗れます。
また、林道ツーリングいきましょう~
ともぴょんさんならガレ道もへっちゃらでしょ?(笑)

コメント:を閉じる▲
「しばらく、OFF中心で活動させてくださ~い」

とツーリングクラブの会長にON組をおまかせして

お盆以降はセロリン号(SEROW250)で

「OFFロードの濃い日々」を送っております(^-^)/




そんな中、まだバイク歴は浅い「よーちゃん」

初企画します」というので

サポート役として久しぶりにオヤブン号出動デース~


和歌山ツー1711-001b

今回は「和歌山方面をぐるっと走ろう」という計画

先日の台風21号の被害で通行止めになっているところもあって、

行先き変更も検討したようですが、

直前の情報で「なんとか走れそう」とのことで

和歌山ツーリング決行ヨ~~~

┌|*゚o゚|┘よ┌|*゚0゚|┘ろ┌|*゚-゚|┘し┌|*゚。゚|┘く♪







週一のペースで記事を書いていて
連休などでツーリングが重なったりすると
遅れ遅れのアップになっておりますが
おつきあいくださいマセ~
いや、週一も間に合ってないかっ(笑)







和歌山ツー1711-002b
11/5(日) am5:40

もう日の出の時刻もずい分遅い時期となり、

辺りはまだ真っ暗

大日の24時間営業の牛丼屋さん、

まだ朝メニューの準備をしていないところへ入店

お願いして「朝定食」作ってもらいました~

毎朝常用している薬を飲むために

朝飯はしっかり取りたいんですぅ



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



まずは中環下道で

第一集合場所の「美原」へ向かいましょう









和歌山ツー1711-003b
朝一なので道はガラガラ

30分で美原までやってきました~

久しぶりのON企画ということもあって

朝早いのに続々と参加メンバーが集まってきます。





am7:00

予定通り美原のコンビニを8台で出発!

次は第二集合場所の紀美野町へ・・・





和歌山ツー1711-004b
陽も上がって空も明るくあったかくなってきました~

今回はよーちゃんめーちゃん二人が一生懸命考えてくれた企画

食事処や立ち寄りスポットなどすべてお任せで

私は先導だけ担当させてもらうことになりました。

いろいろ決断しなくていいというのは

気持ちてきに、ずいぶん楽です ヽ(≧∀≦)ノ











国道371号紀見トンネルを抜けてせっかく通り道なので御幸辻から

「紀の川広域農道」を走りましょうか~


和歌山ツー1711-007b


無料の京奈和道バイパスが阪和道までつながったこともあって

ここの農道走るのはツーリングライダーか地元の農家の軽トラぐらい。

以前から楽しい道でしたが、ますますライダーには

気持ちよく走れるルートになってますね。







和歌山ツー1711-005b

途中の「柿の茶屋」でトイレ休憩

まだ午前8時と朝早い時間帯なのにライダーさん、

いっぱい来てます








和歌山ツー1711-006b


そして終点の「根来寺」までフリー走行~





⊂=⊂=⊂(┛゚Θ゚)┛ビューーーーンッ!!





和歌山ツー1711-008b

1.2.3.4.5・・・・あらっ

いつのまにかダイスさんいなくなってる?




スマホ見ると第一集合場所出発してすぐに

「トイレ離脱する」

と1時間も前に連絡入ってました。




こちら根来寺にいると連絡いれると

「京奈和道乗って、もう通り過ぎちゃってる」とのことで

第二集合場所の紀美野町のコンビニに向かうとのこと。

全然気づかずに申し訳ありませんでした~




171105和歌山ツーリング-map001
(クリックで拡大)









★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★








和歌山ツー1711-009b

am9:15

当初予定していた時刻より少し遅れて

「紀美野町のファミリーマート」に到着。

農道走らずにバイパスを利用したダイスさんのほうが

15分ほど先に着いていました。

時間的にはバイパス利用するのとしないのとでは

そのぐらいの差があるんですね~







★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★








こっから「生石高原」へ向かいます。

高原へ続く道はもちろん舗装路ではありますが、

1車線の暗くて細いクネクネの峠越え。

後ろでキャーキャー言いながら走っているとは思いますが、

どこ行くにしてもこんな細道通らないといけないので

頑張ってくださ~い

~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!ファイトォー!!






和歌山ツー1711-010b



最後の曲がり角で後続を待ちます。

道中道を譲ってくれた四輪車数台に

再び抜かされることもご愛嬌~









和歌山ツー1711-011b

なんとかみんな無事に「生石高原」に到~着(笑)



和歌山ツー1711-012b
♪(o^ー゚)/ヒューヒュー★,。・:・゚


規模は小さいけど

有名観光地化されてないここの雰囲気は好きヨ~






和歌山ツー1711-014b

なんかグライダーみたいなのが飛んでます




和歌山ツー1711-013b
間近で見ると結構おっきい機体なのね。







和歌山ツー1711-015b




171105和歌山ツーリング-map002






◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆







和歌山ツー1711-016b

川沿いのちょっと怪しいルートを抜けて国道424号線へ・・・






和歌山ツー1711-018b


和歌山ツー1711-017b


この日の昼食予定のお店「バクダッド」

以前あったところから少し北に新しく移転しております。




和歌山ツー1711-019b

店内もオシャレないい雰囲気~

それにもましてトイレの窓から見えるのは

有田川の絶景!





d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ






和歌山ツー1711-020b


ここでクロさんソンさんが合流~

たっぷり休憩したあと、国道424号を南下します~








和歌山ツー1711-021b
途中、2ストのnisinoさんと私だけ給油タイム

う~ん、

オヤブン号オイルも食うけどガソリンもよう食いよる。

年式が古くなって燃費がかなり落ちてきよった・・・








和歌山ツー1711-022b



そしてお次のミッションは・・・


ヽ(^^)(^^)ノ ヤッホーポイント♪





和歌山ツー1711-023b

長~い吊り橋を渡って対岸へ・・・




和歌山ツー1711-024b

↑この緑のサークルのところがピンポイントで

日本で一番のやまびこがきれいに返ってくる場所なのです。




「金返せーーーッ!」




2年前に来たときとおなじ言葉を叫ぶダイスさん(笑)

苦労はつづいているのね~

\(゚0゚)/ガンバレ!







◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆









和歌山ツー1711-025b



さらに国道を南下・・・

当初は龍神スカイラインへ向かう予定でしたが、

先日の台風の影響で高野山周辺の抜け道が

まだ復旧していないようなので

ルートを変更して海側へ抜けて大阪方面へ戻ることにします。






和歌山ツー1711-026b

途中「気絶峡」で集合写真を撮り・・・



和歌山ツー1711-027b

ひと山越えて・・・




。。。。。。。。タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!( ^^)ノノ




和歌山ツー1711-028b


ついに海岸線へ出てきました~








和歌山ツー1711-029b

さあ、ラストのチェックポイントは

御坊と湯浅の真ん中ぐらいのところにある

衣奈(えな)の「ボートカフェ」で夕日を眺めながらのスイーツ




和歌山ツー1711-030b
お店に入る坂道を嫌がって代走してもらう我らのリーダー(笑)





和歌山ツー1711-031b
激甘の「ティラミスパンケーキ」は甘党の私でもヘビー



和歌山ツー1711-032b

まったりとした時間を過ごして・・・



和歌山ツー1711-033b

陽が沈むのを観たということは

この後はナイトラン決定です。

一番近い広川ICから高速に乗って

順次、流れ解散となりました~





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/

171105和歌山ツーリング-map003
早朝から丸一日立ち寄りポイント満載の

よくばり企画無事成功してなによりでした


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/11/20 12:47] | ツーリング
トラックバック:(0) |


よーちゃん
まんとさん、和歌山ツーリングでは本当にお世話になりました(^_^)
また、ツーリング企画したいので、相談に乗ってくださいね♪
楽しかったです~!!!

先導は・・・
ひで爺
判断がムズイですね~。
私なぞは、謝罪すること多数です><

オンオフ両方楽しめるまんとさんは器用というか
なんというかある意味羨ましいw。

そして兎に角・・美味しそう!です^^


かめはめは
オヤブン号久しぶりですね。
最近はどっぷり土系でしたものね(笑)
ツーリングコースが女子テイストが入っていて
変化に富んでて楽しそうですね~
それをサポートするまんとさんも若い人たちの親分的なポジションでとてもいい雰囲気に感じましたですよ~

よーちゃん こんばんは~
まんと
> まんとさん、和歌山ツーリングでは本当にお世話になりました(^_^)
> また、ツーリング企画したいので、相談に乗ってくださいね♪
> 楽しかったです~!!!

おつかれさまでした!
今回は企画後に台風来たりと出発ギリギリまで大変でしたね。
時間設定も完璧ではじめてとは思えない出来でしたよ。
次回の企画も楽しみに待ってます^^)/

ひで爺さん こんばんは~
まんと
> 判断がムズイですね~。
> 私なぞは、謝罪すること多数です><
>
> オンオフ両方楽しめるまんとさんは器用というか
> なんというかある意味羨ましいw。
>
> そして兎に角・・美味しそう!です^^


ツーリングだと初めて走る道も多いので
私もしょっちゅう、道を間違えて
よそ様の住宅の庭のようなところに
迷い込んだりしています(笑)

ゼファーは手放したら二度と大型バイクは買えないので
ずうっと乗り続けている感じです。

ONツーリングは基本、ウマいものめぐりですね(笑)

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> オヤブン号久しぶりですね。
> 最近はどっぷり土系でしたものね(笑)
> ツーリングコースが女子テイストが入っていて
> 変化に富んでて楽しそうですね~
> それをサポートするまんとさんも若い人たちの親分的なポジションでとてもいい雰囲気に感じましたですよ~


今年は後半オフロードばっかりになってしまいました。
ほんとはミドリン号(250TR)を買ったときから
OFFにのめり込みたかったのですが、
今、その環境が整ったような感じです。

今回のツーリングは久しぶりのゼファー出動で
一度立ちごけしそうになってめっちゃ踏ん張りました(笑)
サポート役は気が楽でいいですね。
かめはめはさんも最近は親分役でがんばっておられますね^^)/


苦楽園4号
おはようございます。
やっぱりたま〜にオンというのも良いものですよね。
肉体的にも精神的にも楽なことが多いですし。

ネットのおかげで郊外のお店選びも簡単にできるようになって、実際に美味しく素敵なところが増えているのは嬉しいことです。

苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> おはようございます。
> やっぱりたま〜にオンというのも良いものですよね。
> 肉体的にも精神的にも楽なことが多いですし。
>
> ネットのおかげで郊外のお店選びも簡単にできるようになって、実際に美味しく素敵なところが増えているのは嬉しいことです。


ONロードの場合は体力的に非常に楽で
そこそこのペースで何時間も乗れるというのがいいですね。
基本的に道もわかりやすいですし。
日帰り圏内のONロードスポットはほとんど行き尽くしてしまい、
ゼファーの出動率も減りましたが、たまに乗ってやらないと
動かなくなってしまいますので今後もグルメツーリングなどを
チョコチョコはさんでいきたいなあと思っています。
また、魅力的な情報ありましたら教えてくださいマセ~



大和
最近はOFFのレポートが多かったので
久しぶりの大型バイク、ゼファーの登場ですね(o^-^o)
広域農道や海岸線、山間部の快走路と楽しいルートにツーリングスポットといい企画ですね♪しかもボートカフェで夕日を眺めながらのティータイムって時間も完璧じゃないですか♪いい企画で皆さん満足されたツーリングだったんでしょうね(^o^) 

大和さん こんばんは~
まんと
> 最近はOFFのレポートが多かったので
> 久しぶりの大型バイク、ゼファーの登場ですね(o^-^o)
> 広域農道や海岸線、山間部の快走路と楽しいルートにツーリングスポットといい企画ですね♪しかもボートカフェで夕日を眺めながらのティータイムって時間も完璧じゃないですか♪いい企画で皆さん満足されたツーリングだったんでしょうね(^o^) 


ゼファーも動く限り乗り続けようと思っていますので
頻度は低くなりますがONロードツーもときどきはさんでいきますね。
今回のツーリングコースはまさしく大和さんの地元で
よく御存じのところばかりでしょう。
高速道路網の整備がどんどん進んで下道が割と走りやすくなってきましたね。
夕日観てから帰るパターンも和歌山ならではだと思います^^)/


コメント:を閉じる▲