FC2ブログ
国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷ノ山林道にてクマと激突!



なんでこんなちょうどのタイミングで飛び出てきたんや~ 



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

「一日じゃ遊び足りない!」

先日、オフロードのフリーライドイベントが

開催されたので参加してきました~

F∞RIDE in 朽木-1805-001b
(クリックで拡大)










そんな中、今回のイベントはCHARGERさんもこの企画の制作に

参加していることもあって、以前から予約申し込みをしていましたので

前夜から前のりで現地に向かいました~


F∞RIDE in 朽木-1805-002b

夜の8時すぎに朽木スキー場に到着すると

駐車場は同じ前のり組でもういっぱい。

CHARGERの社長さんが最前列のいいところを

キープしてくださっていて、

そこで晩飯のチーズフォンデュで一杯。

夜は暑くもなく寒くもなく、

Tシャツ一枚でちょうどいいぐらいの気温で、

星を観察したりしてのんびり一夜を過ごしました~











F∞RIDE in 朽木-1805-011b

午前7時まえには当日組も集合して

にぎやかになって参りましたよ~

今日も暑くなりそう~






スケジュールはこんな感じで

ゲレンデのフリー走行がメインの一日となっております。

F∞RIDE in 朽木-1805-003b
(クリックで拡大)

初心者と中級者の走行時間が30分交代で

区切られているのでお互い気を使わずに走れるのがいいですね。





F∞RIDE in 朽木-1805-004b
(クリックで拡大)







F∞RIDE in 朽木-1805-005b

ゲレンデ走行、路面は芝生ではなく、

石ころがゴロゴロしているダートとなっています。

クローズドのコースですが林道に近い感じ~








F∞RIDE in 朽木-1805-006b
また、この日はスクールの講師が豪勢で

左から

セローやYZ乗りにとってはカリスマ的な存在の鈴木健二氏

全日本のトライアルチャンピオン藤原慎也氏

全日本モトクロスチャンピオン小島庸平氏

にレクチャーしてもらえます。


私は以前、CHARGERに来店されていたときに

お会いした藤原慎也さんのスクールを体験させてもらいました。




F∞RIDE in 朽木-1805-007b
こちらは小島庸平さんのスクールの模様








F∞RIDE in 朽木-1805-008b
ランチはとんちゃん丼とサラダうどんセットの一択

参加者には食券がついていますので

みんなでこれをいただきます。


F∞RIDE in 朽木-1805-009b

うどんも丼もなかなかウマかった~

みんなに好評でしたね~








午後からのスクールが終わったらもう閉会の時刻となってしまい、

ウッズ走行や、試乗車体験走行などまで手が回りませんでした~

主催者も参加者もみんな初めての試みなので

手さぐり感は否めなかったですが、

楽しく過ごすことが出来ました!


F∞RIDE in 朽木-1805-010b







スミマセン、諸事情によりコメント閉じさせていただいております。


追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

ブロロッ

ブロロッブロロロロロォォーーーーッ



ロープで引っ張りあげようと試みますが

タイヤが空転してマシンが前に進みませんゾ!



「ハァハァ、二人じゃ上がらんな」(゚∀゚ ;)タラー






どないしょ~~~







しいたけ1806-001b




Fフォークのオイル漏れを

突貫で修理してもらった翌日

シゲちゃんと試運転をかねて

猪名川周辺へ散策にやってまいりました。







しいたけ1806-002b



とくにルート予定もなく、シゲちゃんに先導おまかせ。

道の駅「いながわ」をスタートして

野所長谷線からノンストップでしいたけ広場へ・・・










しいたけ1806-003b




この日もいつものようにアクションカメラを

装着していったのですが、

どうもSDカードをうまく認識してくれず、

撮影できませんでした~

こういうのは今回で3回目。

いままで普通に使えていたものが

突然ダメになるので非常に困る。

SDカードもスピードの速いエエのん差しているんやけどな~




大陸製の激安カメラはやっぱりアカンのか?









しいたけ1806-004b

というこどで今回は動画なしで

写真もほとんどありません。







近場チョロチョロということで

「ブログ記事にならなくてもいいか」

と思い支線探索を楽しんでおりました。




まさか、このあとエライ目にあうとは思いもしなかった・・・











後半は文字ばっかりとなってしまいますが、

ひさしぶりにこういう記事もお楽しみくださいマセ~









しいたけ1806-005b


こちらは「しいたけの広場」を

さらに奥に進んだところから

分岐している支線の森の中







ほとんどシングルトラックなんですけど

視界が割といいのでけっこう楽しい。

草ボウボウで行く先の見えない林道はツライからね~






この路線、ほぼ一本道ですが、

何ヶ所か分岐があります。

私は初めて来たエリアなので

一度来たことがあるというシゲちゃんについていくだけ、

先に進めば「しいたけの広場」に戻ると

シゲちゃんの記憶を頼りに、

急な下り坂も何も考えずに降りてゆきます~








しかし、最後で

「道を間違えた」

と。



えっ?






な、なんですと~









しいたけ1806-006b

この急坂登れる?












まずはシゲちゃんがトライ!

ブオン、ブオン、ブオン、ブオン

ブオオオオオオオーーーーン!

ドスン!




しいたけ1806-007b

七分目ぐらいのところでマクレちゃいました。

しかも階段状になっているところで背中を強打。







イヤイヤイヤイヤ・・・




そんなん観た後にアクセル開けてよう登らんよ~

私もトライしてみますが、ビビッて途中で失速

そして転倒、バイクはその場にとどまったが

自身は右側の崖を転げ落ちる・・・ゴロンゴロン





まあ、転倒するかもと予想してたのでケガはありませんでした。






とりあえず、持参している10メートルのロープで

1人が引っ張ってもう一人がエンジンかけて押すことに・・・




しいたけ1806-008b


しかし、タイヤが空回りして全然その場から動かない。


むしろ下にズルズル下がっていきよるよ~









しいたけ1806-010b




実は少し前にタイヤ交換している。

シンコーの「520」というヤツだ。

CRF250xに乗るTナカさんに譲ってもらったタイヤで、

山はまだまだあるのですが、メチャメチャ硬い!

それでもパンパンのスピードが出せる路面では

大丈夫とのことでしたが

こういう粘土質の路面になると

全然、食いついてくれない~









この場面に遭遇してTナカさんが別の軟らかいタイヤに

履き替えた理由がよ~く判った。









ふ~~~っ

「む、無理っす~」

1時間ぐらい格闘したでしょうか。

ふたりとも体力限界になって、

このまま、どんなに引っ張っても上げれないと判断






このとき時刻は午後2時半

とりあえず、バイクはこのまま置き去りにして、

「支線入口まで歩いて誰かにヘルプを頼もう」

とトコトコ歩いて戻ります。

バイクでは、なんでもない道が

歩くとなるとアップダウンがキツくてしんどいね~

1時間ほど歩いてまだ支線入口にたどり着きません。

しかもこのルート、本線ではないので誰も通らない。











しばらくしてやっと、スマホのアンテナが立って

外部に連絡が取れるよになりました。

そこで毎週のようにいながわエリアに走りに来ている

mamakoさんに「ヘルプ~」と連絡。

マシンガンスネークさんとも直接通話できて

この日このままバイク脱出できなければ

翌(日曜日)の昼間に救出手伝ってもらうようにお願いしました。









相棒のシゲちゃんもここを庭のように走ってるサ○キさんと

連絡とれて合流できそうとのこと。

そこでバイクの位置を確認するためにまた

置き去りにした地点まで歩いて戻ることに・・・

さらに1時間かけて戻り、ヘロヘロになった。







飲み物もあとわずか。

暗くなる前に森をぬけだせるのか?

と不安になるが、

(道を間違えてここに突入した責任を感じブルーになっている)

シゲちゃんにはそんな素振りは見せないようにした。







そんななか、サ○キさんが近くまで来てくれたらしく

シゲちゃんが迎えに行った。

しかし、サ○キさんはまだ仕事が残っていて

すぐに戻らなければならないそうで、

タイダウンと滑車をシゲちゃんに託すので

それでなんとか脱出チャレンジしてみてくれとのこと。

(仕事中こんな山奥まで来ていただいて申し訳ない)








ブオンブオン







「おっ、何だ?」







そうこうしている内に遠くの方で

バイクの音がする。

しかもだんだん音は大きくなって

明らかに誰かがこちらの近くまで来ている







「これを逃してはいけない」





音のなる方向に猛ダッシュしてみると

とんでもないボコボコの急坂を登ってくる2台のマシンが・・・










救世主現る











たまたま通りがかったというこの二人組の方に

「スタックしたので助けてもらえませんか?」

と頼んでみました。




すると快く引き受けてくださって、

現場に案内しょうとしたところへ

シゲちゃんがサ○キさんを連れてちょうど帰ってきた。

「あっ、ス○キさん!」

「サ○キさん!」

みんな知り合いという

オフロード業界狭いあるある(笑)









このス○キさんに現場を見てもらうと

「代走でいけると思うわ」

と私のXRにまたがって助走をとりだした!

そして次の瞬間、アクセル全開で一気に駆け上がり

あっさり登頂成功!




ス○キさん曰く

「タイヤがグリップするところとスリップするギリギリのところ使って登りきる」

んだそうです。

いや、そんなん所有者の私でもよくわかりませんヨ。







その後、シゲちゃんのセローも当然一発クリア!

こっちはタイヤ(ツーリスト)が

喰いつくのでマクレないようにフロントを

押さえながら(ウイリー状態で)

「アクセル調整して登った」

んだって~






すごいわ~

バイクは腕だね~

シゲちゃんと感謝感激でお礼をいって、

このあと、いながわまで一緒に走ってもらい、

午後6時、道の駅前のローソンに到着








しいたけ1806-009b



いやぁ、助かりました!

この日の脱出はなかばあきらめかけていたので

自走して帰ってこれるとは思っていなかった。

ありがとうございました。








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/





これからはもう少し慎重に進む道をセレクトしないといけませんね。

もしくは、どこでも走れる腕を磨くか。





それは無理(笑)















追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/06/30 04:50] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


マシンガンスネーク
そこ連れてって下さい~(^^)

マシンガンスネークさん こんばんは~
まんと
> そこ連れてって下さい~(^^)

結局こちらのエリアどのルートもピストンのようです。
いながわみたいなガレガレのところはないので
マシンの損傷やケガの不安が少ないので
私としては楽しいです。
ぜひ、今度探索しましょう~


苦楽園4号の影響
いやはや、まるで白馬の王子か騎兵隊の援軍が到着したようですね!
乗り慣れない他人のバイクで、即座に限界を引き出せるとはカッコ良すぎます。

それにそんな状況の中でも、相棒を気遣いできるまんとさんもさすが❗️
登場人物みんなが大人の対応ですね。
動画は無くても、すごく読み応えのある記事でした👍👍👍

苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> いやはや、まるで白馬の王子か騎兵隊の援軍が到着したようですね!
> 乗り慣れない他人のバイクで、即座に限界を引き出せるとはカッコ良すぎます。
>
> それにそんな状況の中でも、相棒を気遣いできるまんとさんもさすが❗️
> 登場人物みんなが大人の対応ですね。
> 動画は無くても、すごく読み応えのある記事でした👍👍👍


いや~スタックしてから2時間、もうあきらめていたころに
バイクの音が聞こえてきたときはマサカと思いましたし、
自分のマシンがあっさり急坂登ったときはさらにビックリ!
こういうこともあるんですね~幸運でした。

この日の相方のシゲちゃんは私の半分の年齢なので
お互いの得手不得手の部分が正反対でちょうどいい
関係を築けて楽しめているのがヨカッタです。
ゲロツーでは私は足手まといになっていると思いますが(笑)



かめはめは
写真でみると傾斜がゆるく見えるものですが、
階段を見るとそのきつさがわかります。
我々オフローダーにとって
こういう状況はいつ起こっても不思議ではないですものね。
幸運でしたね。無事帰還できて本当に良かったです。


mamako
こんにちは。
エライとこおりて行きはったんですね(´д`|||)
あの角度なんとなく想像できます(^^;
救世主さまさまですね。無事に帰還されて良かったです(^^)
私も気ぃつけよ~💦

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 写真でみると傾斜がゆるく見えるものですが、
> 階段を見るとそのきつさがわかります。
> 我々オフローダーにとって
> こういう状況はいつ起こっても不思議ではないですものね。
> 幸運でしたね。無事帰還できて本当に良かったです。

斜面は下の方の斜度はそうでもないのですが
最上部あたりがちょっと急でそこで失速したら
ひっくり返ってしまうので思っていたより難しかったです。
こういうケースはいろんな場面を経験されていると
身体がスピードや荷重具合を覚えているので
登りきれるのでしょうね~
なかなか奥深いですね~
助けていただいた方々も普段ほ
とんど走らないルートだったそうで運がよかったです。

mamakoさん こんばんは~
まんと
> こんにちは。
> エライとこおりて行きはったんですね(´д`|||)
> あの角度なんとなく想像できます(^^;
> 救世主さまさまですね。無事に帰還されて良かったです(^^)
> 私も気ぃつけよ~💦


その節はお世話になりました。
すぐに助けに行きますよと返事もらったときは
非常に心強かったです。ありがとうございました。
あの斜面、降りるときもまあまあ怖かったのですが
まさかそこを登ることになるとは全く頭になかったです。
これからはもう少し慎重に走らなければと思いました。
この時の相棒のシゲちゃんはあれから毎週ス○キさんの元で
修行しているようです。
今度は彼に代走してもらえるかな(笑)

コメント:を閉じる▲
いやぁ~。

サッカーワールドカップ2018ロシア大会

グループリーグ最終戦

昨日の「日本」vs「ポーランド」の一戦は

「0 対 1」で日本が自ら敗戦を選択するという

賛否両論の試合展開になりましたね。




個人的には最後まで得点を狙うサッカーが観たかったし、

(柴崎が)相手ゴールをこじ開けてくれると信じていた。

攻めた結果、先に進めなくなったとしても

選手たちは拍手喝采で帰国できたはず。







しかし、日本サッカー界のこれまでの歴史とか

ニシノJAPANの背負っているものの重みが、

(決勝トーナメント進出が最優先事項であると)

ラスト10分の戦術を完遂させたのでしょう。






西野監督はこの日のスタメンを決断したときから

こういう戦い方(苦戦)を予想していたのかもしれませんね~

まるで2ヶ月前のハリルジャパンの末期に戻ったような

パスが繋がらない放り込むだけのサッカーやった。







次からは負けたら終わりのトーナメント決戦!

今度はスペクタクルな戦いをしてくれるハズ





世界中のサッカーフアンが敵に回ったとしても

われわれ日本サポーターは

ニシノJAPANを後押ししようじゃありませんか








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/







追記を閉じる▲

[2018/06/30 04:40] | サッカー
トラックバック:(0) |
時は先週の木曜日にさかのぼり、

「週末にどこいこうかな~」と

ルンルン気分でツーリングの準備をしようと

ガレージから引っ張り出したところ・・・・



XR Fフォークオイル漏れ1806-001b


Fタイヤのあったとこらへんから

なんか床に黒いシミが現れた



??┏┃①。①┃┛ホエ?



こんなオイル浸みあったかな





Xリン号のFフォークに目をやると・・・






XR Fフォークオイル漏れ1806-002b



ΣΣ┗(|||`□´|||;;)┛ガーン!!






OIL、ジャジャ漏れや~~~ん











翌日(金曜日)仕事終わりに

早速CHARGERに持ち込んで

診てもらいます



(m。_。)m オネガイシマス




XR Fフォークオイル漏れ1806-003b



まずは

なんか魔法のスプレーが登場!

その名も「バイダスドライ(ワコーズ)」





軽症ならこいつを塗布した応急処置で

オイル漏れが止まるかもしれない

試してみますが・・・








ε= (´∞` ) ハァー

「やっぱ無理っすか~」

あれだけジャジャ漏れの場合は

ケミカル剤では止まってくれないみたい。







|||(-_-;)||||||どよ~ん



バラしてオイルシール交換するしかないか~

このままドッグ入り決定、

週末の出陣はあきらめた。






と思った次の瞬間、






社長がXR250のオイルシール補修パーツ一式取り出してきた。




「えっ、部品在庫あるんですか?」






たまたま同じ症状で部品を取り寄せていたXR250乗りのMさん、

諸事情で大型オフ車に乗り替え検討中だそう。

それで現在、修理を保留中とのことで

そのパーツを使わせてもらえることとなりました。

<(_ _*)> ありがとうございます!






なにをかくそう

以前、そのMさんと走りに行った時に

彼のXR250を試乗させてもらったのがきっかけで

私がセローから乗り替えることになったのです。









このとき時刻は金曜日の午後7時前、

「(土日は接客で忙しくなるから)

今から突貫で修理しちゃいましょう

と整備担当のタカさんがおっしゃって、

その場にいたヨシカズさんとシゲちゃんにも手伝ってもらって

作業開始となりました。









XR Fフォークオイル漏れ1806-004b





シゲちゃんも以前乗っていたKLXを

何度もFフォークOHした経験があり、

手際がイイ~





私は何もできないのでほぼ見てるだけ(笑)







XR Fフォークオイル漏れ1806-005b


オイルも車種によっていろいろ配合があるんですね~

さらに専用工具を使って新品のオイルシールをかち込み、

早くも組み付け!





おっとここで登場するのがコイツ!





XR Fフォークオイル漏れ1806-006b
「フォークゲーター」





NEWTONさんのオリジナル商品で

いわゆるFフォークカバー、

靴下のように履かせます。







XR Fフォークオイル漏れ1806-007b


これで多少はFフォークを守ることが出来るんじゃない?





ちゃちゃっと組上がりました。

なんと1時間で完成。

作業手伝ってくださいました皆様

ありがとうございます。





ワーイ\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/ワーイ






XR Fフォークオイル漏れ1806-008b



これで翌日走りにいけるね!

ということで試走を兼ねてシゲちゃんと

先週の土曜日に近場に行ってきたのですが・・・



そのお話はまた別の機会に・・・






ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/









追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/06/23 12:39] | XR250
トラックバック:(0) |


mamako
こんにちは(^^)
つ、次は例のアレですね💦
ほんま何もなく良かったです。
私はもう、まんとさんには怖くて付いていけません((( ;゚Д゚)))笑


高山長
ジャジャ漏れ発見した時のまんとさんの引き攣った顔が目に浮かびます(笑)
しかし不幸中の幸いでしたね〜。
まさかシール類の取り置きがあったとは(^^)
それに その日の内に直して下さるとは、なんとライダー想いのお店でしょう!

で…
一難去ってまた一難だったのですか?
次回記事を楽しみにしております(笑)

mamakoさん こんばんは~
まんと
> こんにちは(^^)
> つ、次は例のアレですね💦
> ほんま何もなく良かったです。
> 私はもう、まんとさんには怖くて付いていけません((( ;゚Д゚)))笑

その節はお世話になりました。
何をおっしゃってるんですか、
mamakoさんがこのへんな道に
ひきずりこんだんじゃないですか!
もう怖くて普通の道しか走りません(笑)

高山長さん こんばんは~
まんと
> ジャジャ漏れ発見した時のまんとさんの引き攣った顔が目に浮かびます(笑)
> しかし不幸中の幸いでしたね〜。
> まさかシール類の取り置きがあったとは(^^)
> それに その日の内に直して下さるとは、なんとライダー想いのお店でしょう!
>
> で…
> 一難去ってまた一難だったのですか?
> 次回記事を楽しみにしております(笑)

古い車体なので樹脂パーツはあまり状態がよくない
かもしれないなと予想していましたが、実際にオイルとか
漏れてくるとショックですね~
パーツの在庫はたまたまです。
取り寄せてもすぐに入荷するとは思いますが、
まさかその日のうちに治るとはね~
試運転ではそんなたいした事件ではないですよ~(笑)


マシンガンスネーク
こんばんは。倒立は、こまめに 内圧下げることがシールを長持ちさせる秘訣(^ ^)

マシンガンスネークさん おはようございます~
まんと
> こんばんは。倒立は、こまめに 内圧下げることがシールを長持ちさせる秘訣(^ ^)

そうなんですか~
このへん私はノータッチの分野なので
変にさわると元に戻せなくなると思いビビッてます(笑)
マメにエア調整して大気圧に戻してやらないと
いけないんでしょうけどね~

コメント:を閉じる▲
ドーン

ユラユラユラ~

午前7時58分、

いつもならそろそろ仕事を始めようかと

スタンバッている時間帯である。

その揺れは突然襲ってきた。

職場のパソコンデスクに座っていた私は

同僚と顔を見合わせながら、どうすることも出来ずに

揺れが収まるまでじっとしているしかなかった。

体感として阪神淡路大震災のときと同じぐらいの揺れだ。










その大震災を経験していたので

気を付けなければいけないとは

頭ではわかっているつもりだったけれど・・・

あれから23年、いつしか

「もう自分の生きているうちに大阪には

大きな地震が起こらないのではないか」


という気持ちになっていた。

戒めのように、忘れたころにやってくるものなのかもしれない。








揺れていた時間はほんの数十秒だったと思うが、

阪神大震災当時の記憶がよみがえって

今後どういう状況になるのか

不安がこみあげてきた。







普段、スマホは仕事場には持ち込まないのだが、

そこは緊急事態発生だ。

すぐ家内のスマホに電話をかけてみるが繋がらない!

「大丈夫か?」とLINEしてみる

これはすんなり届いたようだ。




家内と大学生の娘は自宅マンションにいて

無事だと返信がきた。

1人暮らしの親父も無事とのこと。

しかし、茨木へ通学している息子とは連絡が取れないようだ。

いつもなら、バスに乗っている時間帯で

ちょうど学校に到着するかしないかというところである。







それから2時間後の午前10時過ぎに

「(息子と)連絡がとれた」とLINEが入る。

無事学校に到着してグラウンドや体育館に避難しているらしい。


地震発生時、息子はやはりバスに乗車中で

学校に到着寸前のところまで来ていて、

ドン!とまるで大きな丸太のに乗り上げたかのような衝撃だったそうな。

大きな事故にまきこまれていなくてほっとした。








その後、息子の学校は臨時休校となったが、

公共交通機関が全面ストップしているなか、

自宅までの20kmの距離を歩いて帰ってくるという。

余震などいろいろ問題もあるので、

学校でしばらく待機しておくようにと家内が息子に伝え、

私がスクーター(アドレスv125)で迎えにいくことになった。








自宅から息子の学校までは中央環状線を北上するのだが、

地震直後なので高速道路も全面通行止めとなっており、

全ての車両が一般道に降ろされて大渋滞!!

信号が変わってもまったく進まないような状況だ。




これは予想できた!

なのでスクーターで迎えに向かったのである。




すんごい混んでたけど、

(阪神大震災時の阪神高速神戸線のような)

高架道路の損傷やアスファルトの陥没など通行に

影響するダメージはどこも遭遇することはなかった。

これが(震源に近い)高槻方面だったらバイクでも

先に進むことが難しかったかもしれない。








なんとか1時間弱で息子の待つ学校に到着

徒歩で帰宅できる生徒はすでに下校しており、

体育館には100人ほどの生徒が迎えを待っていた。

バイクで来たのは私だけで、

ほかの保護者の方は自家用車で続々と到着

子供たちがみんな元気そうなので少し安心した。

こういうときに子供を預かる先生方は

大変だろうなと感じながら色々な配慮に感謝、

お礼を言って息子をタンデムシートに乗せて学校を後にした。





帰り方向も多少混雑していたが、

茨木市内を抜けると徐々に渋滞は解消されて

すんなり帰着することができた。

その際、鳥飼大橋を歩いて渡っている方の姿が目につく。

夕方には多くの方が帰宅難民になられていた

との報道を後で知ることとなる。

また、「ジャパン」とか「業務スーパー」などの量販店へ

向かう車の行列を目の当たりにし、

高槻のスーパーでは陳列されていた商品がすべてなくなるほど

お客さんが殺到していると情報も入ってきた。

しばらくは物流もストップしてウチの近所のスーパーにも

商品が入ってこなくなるかもしれないと思い、

家内に保存食と日用品の確保をたのんで

ふたたび職場に戻った。







あれから数日がたち、まだまだ油断ならないが

事態が収束方向にむかっているのでひとまずヨカッタ。

みなさまはご無事でしたでしょうか。









今回の地震で被災された方々に

心よりお見舞い申し上げるとともに、

亡くなられた方やそのご家族には

お悔やみを申し上げます。











追記を閉じる▲

[2018/06/21 23:29] | 未分類
トラックバック:(0) |


mocchiママ
こんばんは。
余震もなくなったのでだいじょうぶかな?と思ってたら・・・
先ほど揺れましたね。
まだ油断するなということでしょうか?

でも、皆さん無事で何よりです。
ウチは地震対策、今日になってやっとしました。


mocchiママさん おはようございます~
まんと
> こんばんは。
> 余震もなくなったのでだいじょうぶかな?と思ってたら・・・
> 先ほど揺れましたね。
> まだ油断するなということでしょうか?
>
> でも、皆さん無事で何よりです。
> ウチは地震対策、今日になってやっとしました。

夜中にまた揺れましたね。
やはり余震、しばらく気を付けないといけませんね。
ウチはタンスや食器棚、最初からつっぱり器具や耐震ラッチが
装着されていて扉が開くことも無くセーフだったようです。
阪神大震災以降に購入したものばかりなので
そういう設計になっていたんでしょうね~
早く収束してほしいですね~

コメント:を閉じる▲
「大迫、半端ないって」

ワールドカップ初戦、日本勝利おめでとうございます~

相手が1人退場で10人になって五分五分の戦いやったけど・・・

最後までハラハラしたけど・・・

とにかく勝ち点3ゲット!よしっ!

みんなよく走った!

この勢いで次も頼むよ~

FC2blog テーマ:FIFAワールドカップ - ジャンル:スポーツ

[2018/06/20 00:01] | サッカー
トラックバック:(0) |


のりまき
大迫、やりましたね。
「大迫、半端ないって」の高校サッカー得点王が衝撃過ぎて、その後の大迫に「あれれ?」って思ってました。
最初の得点も、大迫のシュートからもらったPKですし、あれで11-10人の数的優位に立ったことが押し気味にゲームを進められた原因だったように思います。
この勢いで次も勝利しちゃいましょう。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 大迫、やりましたね。
> 「大迫、半端ないって」の高校サッカー得点王が衝撃過ぎて、その後の大迫に「あれれ?」って思ってました。
> 最初の得点も、大迫のシュートからもらったPKですし、あれで11-10人の数的優位に立ったことが押し気味にゲームを進められた原因だったように思います。
> この勢いで次も勝利しちゃいましょう。

よかったですね~
下馬評は圧倒的に不利だったので勝ってくれとは
思っていましたが、まさかのゲーム展開になりましたね。
大迫は今大会のラッキーボーイになりそうな雰囲気になってます。
次の試合も打ち合いになって得点決めてくれるでしょう!

コメント:を閉じる▲
升谷線2018-5


ゴールデンウイークが終わって

少し落ち着いた5月の休日

ともぴょんのリクエストで

和知周辺の林道探索に行ってきました~



(ともぴょん撮影)



(ルート)

道の駅「丹波マーケス」

マーケス林道

畑川ダム

升谷線

田ノ向線

君尾線

ダカタラビ線

琴比羅神社周回路

三峠線

?林道

道の駅「丹波マーケス」

1805和知林道ツーmap
(クリックで拡大)








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/




そうそう、「あんこ抜きシート」足つきよくてとっても安心!

一日中、ONロード走行で座りっぱなしだと

ツラくなるかもしれませんが、

半分以上は林道立ち乗りなので問題ナシでした~







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/06/16 05:28] | ツーリング
トラックバック:(0) |


かめはめは
神社周回行かれたんですね~
田ノ向鉄塔からr1へのつづらはまだ走ったことが
ないのですが、なかなか大変そうですね(^^;;;;
やはり一人ではやめておきまーす。
君尾も股間キュンとなりましたよー
みなさん根性ありますね。

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 神社周回行かれたんですね~
> 田ノ向鉄塔からr1へのつづらはまだ走ったことが
> ないのですが、なかなか大変そうですね(^^;;;;
> やはり一人ではやめておきまーす。
> 君尾も股間キュンとなりましたよー
> みなさん根性ありますね。

神社周回路、ピストンじゃないので気分がいいですね。
情報ありがとうございました。
鉄塔下のルートはパンツ林道の七曲りの下りと非常によく似ています。
あれ、登りで倒木越えて行くのは難しくなると思いますが、
下りならフロントアップの技も必要なくクリアできました。
君尾の崩落現場は見た目より幅があってノコ処理もされていました。
複数で行ったら大丈夫だと思います。


苦楽園4号
メキメキと動画編集のウデも上がり、見ていてとても楽しいですよ!

しかし鉄塔からのつづら折りは一番苦手な部類です。
君尾もかめさんの言う通りに股間キュン死してしまいそうです。

こういったルートでもサラリとこなしてしまうのは、やはりM&Mご夫婦との走りの成果なのでしょうね〜。


高山長
こんばんは。

田ノ向鉄塔下ルートはやはり登りはキツそうですね。下って君尾へ繋いで正解ですね〜(^^)
けど下りも単独では厳しそう(^^;

神社周回の印象はどうでしたか?
かめさんに教えていただき私も今年初めて行きましたが、定番ルートに入れたいくらい楽しかったです。

仏主の倒木はまだご健在のようですね。
早く何とかして下さい!(笑)



苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> メキメキと動画編集のウデも上がり、見ていてとても楽しいですよ!
>
> しかし鉄塔からのつづら折りは一番苦手な部類です。
> 君尾もかめさんの言う通りに股間キュン死してしまいそうです。
>
> こういったルートでもサラリとこなしてしまうのは、やはりM&Mご夫婦との走りの成果なのでしょうね〜。


ありがとうございます。
見て楽しいと言っていただけると励みになります。

つづら折りの細い道は私もとても苦手です。
足つかずにその急なカーブ周りきれるのか
まだ、車間感覚がわかっていません(笑)

今回のルートはソロでは行かないところが数か所ありましたので
複数で林道走ると、少し安心感があって
いつもより頑張れるというのはあるかなと思いますね~


高山長さん こんばんは~
まんと
> こんばんは。
>
> 田ノ向鉄塔下ルートはやはり登りはキツそうですね。下って君尾へ繋いで正解ですね〜(^^)
> けど下りも単独では厳しそう(^^;
>
> 神社周回の印象はどうでしたか?
> かめさんに教えていただき私も今年初めて行きましたが、定番ルートに入れたいくらい楽しかったです。
>
> 仏主の倒木はまだご健在のようですね。
> 早く何とかして下さい!(笑)


鉄塔下のルート、少し怖いですが下りだとそれほど問題ないと思います。
高山長さんのいつも走られているルートのほうがよっぽど厳しいでしょ~

神社周回路は廃道寸前のルートですが抜けることが出来て楽しいですね。
「左、左」と教えていただいたのに最後、出口のところ道なりに右に行ってしまい、
タカタラビ線また最初から走りました(笑)

仏主はまだ全線走り抜けたことないですわ~

高山長さんのマシンも復活したようですし、またよろしくお願いいたします。

コメント:を閉じる▲
「あ~~~っ」

ドテッ






Xリン号に乗り換えてから2ヶ月が経ち、

乗り味はメッチャ気に入っていて、

もうセローには戻れない




しかし、唯一の難点が私の体格では足つきが非常に悪く、

ヤジロベー状態になって何でもない場所

立ちゴケしちゃう~~



フラッとしたときに踏ん張れず、

耐えきれないのよね~






そこで、足つき改善作戦を敢行

サス関係はあまりいじりたくないので

シートをあんこ抜きしてみることにしました~






******************************




それでいきなり今ついているシートを加工するのは

リスクが高いので中古品をネットで物色します~




キョロo(・ω・ = ・ω・)oキョロ

(いいのないかな~)






幸いXR250は以前、息の長い人気車種だったので

中古品は豊富に出回ってダブついており、

現在は買い手市場の状態ッス。










XRシート加工1805-000b

モタード用ですがパッと見よさげなシートを

競合もなく3000円ほどであっさり入手





しかし、そこはヤフオクあるある



写真ではキレイに見えたんだけど、

現物が実際に手元に届くと

まあ、ボロかった(笑)










XRシート加工1805-001b


よく見ると、シート表皮のすそのほうが破れていて

経年劣化で硬化してパキパキの状態!





剥がしたら最後、再利用はできそうにもありません。






なので社外品の新品のシートカバーを更にポチリ。






配送待ちのあいだにスポンジ部分の加工と参りましょうか~










XRシート加工1805-002b






まずは適当にマーキングして~~~







XRシート加工1805-003b


「金ノコ」で荒取り~






シャカシャカ‡(゚ー゚‡*)(*‡゚ー゚)‡シャカシャカ







XRシート加工1805-004b


ガタガタになっちゃった(笑)









ここで登場するのが・・・














XRシート加工1805-005b
ジャーーーン




100円ショップでみつけた「大根おろしがね






これでひたすら形を整えてゆきます







気持ちよくサクサク削れてくれました!









XRシート加工1805-006b




そして周りはスポンジの粉まみれになっちゃいますぅ~












XRシート加工1805-007b


スポンジ下地、完成




かたちは適当です


オマタのところ中心に削ってやりました。







☆^v(*^∇')乂('∇^*)v^☆ヤッター!!








XRシート加工1805-008b

そうこうしているうちに、カバーが到着



「ピースクラフト」さんのオーダーメイドで4880円

新品ではかなりお安く制作してくれます。

落札(注文)入金して翌日には発送されていました。




色や生地を選べるのですが、

無難な「ブラック」「エンボス仕様」にしてみました。






さあ、材料は揃ったよ~




ここで「タッカー」の登場!

一応ダイソーでタッカーを購入したのですが、

CHARGERさんとこの強力なエアタッカーを

「使っていいよ~」

とおっしゃってくださったので

お借りしてトライしてみましょう~





XRシート加工1805-009b

プロ仕様?

重量感あります









XRシート加工1805-010b

スポンジ部本体は少し湿っていたので

ベランダで1日天日干ししてから

カバー購入時に同梱されていた

防水用のビニールをかぶせて・・・






大型ホッチキスのようなタッカーで



「バスッバスッ




XRシート加工1805-011b

シワを伸ばして仮留め、


シワを伸ばして仮留め、


さらにシワを伸ばして仮留めを


ひたすら根気よく続けて・・・







XRシート加工1805-012b

完成~








 ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ 






◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆











ノーマルと比べてみましょう~





XRシート加工1805-013b

こんな感じ~

XRシート加工1805-014b



かなりへっ込んでいるようにみえますが、



実際シートにすわってみると・・・







XRシート加工1805-015b

それでもまだ


両足ベッタリというところまではいきません


(どんだけ足短いねん!)








XRシート加工1805-016b

しかしセローと同じぐらいの足つきにはなりました。






エンデユーロなどのコース走行では「ノーマルシート」



林道では「あんこ抜きシート」と使い分けよかなと思っていま~す。






ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/



先日の四国ツーリングで練習してフラットダートでは

ほぼスタンディングで走れるようになったし、

現地まではトランポ利用するので

あんこ抜きシートでもシッティングでの乗りにくさは

あまり影響受けないと思うんやけど・・・

どやろか?






さあ、お試しに行きましょう


=========”└|∵|┐


マタネッ(*^-゚)/~Bye♪








追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/06/09 12:45] | XR250
トラックバック:(0) |


苦楽園4号
こういう作業は楽しいですよね〜!
しかもそれで効果大なら尚更ですね。
サスのサグ出しとかはこれからですか?

苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> こういう作業は楽しいですよね〜!
> しかもそれで効果大なら尚更ですね。
> サスのサグ出しとかはこれからですか?

シートの加工作業、自分で行うのは、はじめてでしたので
最後の最後までうまく出来るかとても不安で、
なんとかシワを取り除いてタッカーを打ち終えたときは
ほっとしました。
サグ出しは納車時に「だいたい出ている」というのを確認して
もらってそれで乗っています。
「何がどう?」というのはあまりわかりませんが。(笑)


かめはめは
XRの乗り味が気に入られたとのこと。
同じXR乗りとしてうれしい気持ちになりました(^^)
あんこ抜き、すばらしい出来栄えですね。
荒れてるところも良くいかれるまんとさんですから
足つきの重要度が高いのがわかります~
うちのXRもシートカバーが破れてきたので
ピースクラフトさんの情報参考にさせていただきまーす。

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> XRの乗り味が気に入られたとのこと。
> 同じXR乗りとしてうれしい気持ちになりました(^^)
> あんこ抜き、すばらしい出来栄えですね。
> 荒れてるところも良くいかれるまんとさんですから
> 足つきの重要度が高いのがわかります~
> うちのXRもシートカバーが破れてきたので
> ピースクラフトさんの情報参考にさせていただきまーす。

XRいいですね~
セローと比べるとパワーもあるし、サスもしっかりしていて
コース走行も楽しく走れますわ~
乗り替えてすぐに足つきの悪いノーマルシートでゲロいところに
連れて行かれたときに、どこに足を着こうか考えながら走って
ものすごく疲れました。
それであんこ抜きシートなんですが、精神的にも楽になった感じです。

ME06だとシートの形状が私のとちょっと変わるんですかね~
いいの手に入るといいですね!


高山長
おっ!
ピースクラフトさんのカバーは私のノーマルシートに貼ってます。同じタイプのモノですが、滑り止めもしっかり効いてるし、生地も強いですよ(^^)

足つきが悪いのは疲れますよね。
私もハイシートでゲロ場へ行く気にはなれません(^^;

高山長さん こんばんは~
まんと
> おっ!
> ピースクラフトさんのカバーは私のノーマルシートに貼ってます。同じタイプのモノですが、滑り止めもしっかり効いてるし、生地も強いですよ(^^)
>
> 足つきが悪いのは疲れますよね。
> 私もハイシートでゲロ場へ行く気にはなれません(^^;

高山長さんのKLXにもピースクラフトの
シートカバー装着されていたんですか~
丈夫で長持ちすると聞いて安心しました。

慣れなんでしょうけど、
先日のゴールデンバレー支線は辛かったですわ~
足着かずに走れる技量があればいいんでしょうけどね~
またヨロシクお願いいたします。


マシンガンスネーク
ゲロ行く気まんまんオーラシート・・・デスネ~~~

マシンガンスネークさん こんばんは~
まんと
> ゲロ行く気まんまんオーラシート・・・デスネ~~~

行く気マンマンではないですよ~
ゆる~い林道が私には合っているんじゃないでしょうか(笑)
でもいつでも足が届くのは安心感ありますね!

コメント:を閉じる▲
(宝蔵峠にて)
「ここから帰りのこと考えていなかった!」
「どうする?」

って急に言われましても・・・



この先、峠を降りても延々舗装林道を

遠回りして戻らなくてはならなくなるので

来た道折り返して林道を走りつないで

デポ地に帰還することになりました~~~


GW四国林道ツー2018day3-001b








GW四国林道ツーリング三日目最終日は

早朝にテントを撤収、午前7時前には

キャンプ地を出発して1時間ほど東へ移動。

本日のデポ地

「甫喜ヶ峰森林公園」に向かいます。




ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ





GW四国林道ツー2018day3-002b

ここで

マシンガンスネークさん、mamakoさん組と合流~

本日は4台体制で参りま~す

mamakoさんはこの日は

XR250(md30)で参戦!

比較的走りやすいフラットダートで試走ヨ~


U\(●~▽~●)Уイェーイ!









GW四国林道ツー2018day3-001map
(クリックで拡大)







GW四国林道ツー2018day3-003b

まずは森林公園すぐ裏手の「赤塚山」へ・・・

こちら小さい山ですが全体にダート作業道が

張り巡らされており、OFFロードパラダイスとなっております。







GW四国林道ツー2018day3-004b

しかし、ところどころチェーンゲートがあったり、

重機を乗せた超大型トラックに遭遇したりと

スピードの出し過ぎには要注意







GW四国林道ツー2018day3-005b

何か所か倒木で道がふさがれているところもありました。





GW四国林道ツー2018day3-006b
その後、国道195号線に出て、

アンパンマンミュージアム近くの

「塩の道ダート」と呼ばれるエリアに寄り道。






GW四国林道ツー2018day3-007b

こちらも幅広のフラットダートで走りやすい~


♪ヒャッホーイ♪.・・ヘ(= ̄∇ ̄)ノ






GW四国林道ツー2018day3-901b

外装慣らしも完了済





GW四国林道ツー2018day3-008b
中津尾林道









GW四国林道ツー2018day3-009b
この日のルートはマシンガンスネークさんにおまかせ

間違えないように地図で確認しながら進んでゆきます~








GW四国林道ツー2018day3-010b

「張川林道」突入~







GW四国林道ツー2018day3-011b
そしてついに「宝蔵峠」到達!




時刻はもう午後三時、

ここでオヤツタイムして、

さあ、来た道戻りましょか~






GW四国林道ツー2018day3-902b
ラストはこんな道も・・・







午後7時

なんとか日没前に帰って来ました!

日が長い時期でヨカッタ~







動画版はコチラ↓
2018 GW 四国林道ツーリングday-3 (赤塚山~中津尾林道~張川林道)






ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/



追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/06/05 00:58] | ツーリング
トラックバック:(0) |


マシンガンスネーク
こんばんは。今度は楮佐古林道ですか???


マシンガンスネークさん こんばんは~
まんと
> こんばんは。今度は楮佐古林道ですか???

楮佐古林道?
京柱峠へ向かう林道ですね。
行きたいですね~
こちらもロングで満喫できそうです!


かめはめは
こんばんは~
マシンガンスネークさんの徹底したキープレフトの
走り、さすがルールをしっかり守っておられますね。
私なんか直線や見晴らしよければ右いったり左いったり
適当に走ってますものね。反省。


かめはめはさん こんばんは~
まんと
> こんばんは~
> マシンガンスネークさんの徹底したキープレフトの
> 走り、さすがルールをしっかり守っておられますね。
> 私なんか直線や見晴らしよければ右いったり左いったり
> 適当に走ってますものね。反省。

マシンガンスネークさんには今回ほとんどの区間
先導してもらっていました。前半戦の早い時間帯に
林道内で大型トラックと遭遇したこともあって
安全マージンとって気を使って運転されていたようです。
私は近づいて撮影していた時は先行者とラインずらして走っていますが、
対向車に気を付けないといけませんね~


mamako
こんにちは。
その節は重いバイクを起こして頂きありがとうございました(^^;

XR、良いバイクだと思いますが、まだまだ乗りこなせてません。次回の高知も、この子で行こうと思ってるので頑張って仲良くなりますよ~☺

mamakoさん こんばんは~
まんと
> こんにちは。
> その節は重いバイクを起こして頂きありがとうございました(^^;
>
> XR、良いバイクだと思いますが、まだまだ乗りこなせてません。次回の高知も、この子で行こうと思ってるので頑張って仲良くなりますよ~☺

いつも125ccのマシンを乗られている姿のイメージが強いので
250ccのフルサイズは大きく感じますね。
高知の整備されたフラット林道だと排気量の大きいほうが
楽に走れるんじゃないでしょうか。
私もXRとフィーリングが合ってくるまで1ヶ月ほどかかりましたので
あと何度か走りに行かれれば慣れてくると思いますよ~

コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。