国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
兵庫県立美術館1709-000b

(≧∇≦)キャーッ!!! 



今日は神戸でいま開催されている

「怖い絵展」にやって来ました~

絵画にはそんなに詳しくないけど、

毎年一度は美術館や博物館へ足を運んで

その時の話題のものを体感しに行ってる~

ようはミーハーってことです(笑)








兵庫県立美術館1709-002b

関西では来週で開催期間が終わりということで

あわててやって来たゾ~~~



テレビなどで取り上げられていたので

まだまだ、超人気 





先週、観にいかれていた「ともぴょん」さんの

アドバイスで事前にコンビニでチケット入手して

開館の40分前に到着しましたが、すでに行列。





駐車場は満車で隣の施設の一時パーキングに車を停めることに・・・










兵庫県立美術館1709-003b

館内はモチロン、写真撮影できないし、

ネタバレになるので詳しい説明は割愛します~

興味あるかたは、急いでね!!!

10月からは場所を変えて東京でも開催。






音声ガイドは「吉田羊」さんがされている。

というか、このガイドがないと絵だけではワケワカラ~ン!






みんさん、展示されている絵画の説明を読みながら

ノロノロ進むので全て観て周るのに

2時間ぐらいかかりました~

ヽ(-_-;  ツカレタ~







◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆






怖い絵のほうはモチロンそれなりに面白かったのですが、

私が興味をもったのは・・・

兵庫県立美術館1709-001b

「兵庫県立美術館」自体










兵庫県立美術館1709-004b

初めて来ました。

2002年開館と比較的新しい美術館ですが、

どこかでみたことあるような建物のデザイン?









兵庫県立美術館1709-005b

このコンクリートの感じ・・・


好きな人はすぐわかるかもしれない・・・


「あん・ただ」(安藤忠雄氏)の設計だ!








兵庫県立美術館1709-006b

表には「なぎさ」ちゃんが立ってるよ~





これまた私の好きなヤノベケンジじゃないか!








兵庫県立美術館1709-007b


帰りにはハラヘッタんで

阪神「岩屋」駅まえにやってきて

「黒とんこつラーメン」!

細麺が食べやすくてイイネ~










兵庫県立美術館1709-008b
おみやげの「黒い恋人」はチョコクランチよ~







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/










兵庫県立美術館1709-009b

なぎさちゃん、パンツもピカピカでした(笑)









追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/09/10 07:37] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


大和
この”怖い絵展”を奥さんが見に行きたいと言うてましたで
次の火曜日は雨でバイクに乗れそうもないので美術館に行ってきます(゚∀゚)

大和さん こんばんは~
まんと
> この”怖い絵展”を奥さんが見に行きたいと言うてましたで
> 次の火曜日は雨でバイクに乗れそうもないので美術館に行ってきます(゚∀゚)


おーっ、ラストチャンスですね。
雨の平日だとゆっくり観れるかもですね~



かめはめは
チラシかなにかでこのイベントを見た記憶が
ありますが、その絵がとても怖い感じだったので
絶対に行かないなぁと思っていました(笑)
そうか、ガイドとともに楽しむんですね。
絵だけ見るとなんとも言えない後味の悪さというか・・・(^^;;;
チャリンコでうろうろしていてなぎさちゃん(っていうんですね)の前を偶然走りました。
当然、パンツものぞきました。わはは。

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> チラシかなにかでこのイベントを見た記憶が
> ありますが、その絵がとても怖い感じだったので
> 絶対に行かないなぁと思っていました(笑)
> そうか、ガイドとともに楽しむんですね。
> 絵だけ見るとなんとも言えない後味の悪さというか・・・(^^;;;
> チャリンコでうろうろしていてなぎさちゃん(っていうんですね)の前を偶然走りました。
> 当然、パンツものぞきました。わはは。


全部「怖い絵」ですからね~すごいですよ!
そしてすべての絵画にその説明書きがされていて
それ読まないと意味がわからないので時間がかかります(笑)

なぎさちゃんご存知でしたか~
かめはめはさんの自転車テリトリーなんですね。
見せパンツでしたね。みんな考えること同じですね~(笑)


かめはめは
建物ウォッチングも面白いですよね。
度々訪問すみません。
某動画を見ていたら、まんとさんが登場されて
びっくりしたので(笑)
12名の大所帯。なかなか激しい箇所をかんばって
走ってはりましたね。私にはちょっとスパイスが効きすぎなルートですわ~

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 建物ウォッチングも面白いですよね。
> 度々訪問すみません。
> 某動画を見ていたら、まんとさんが登場されて
> びっくりしたので(笑)
> 12名の大所帯。なかなか激しい箇所をかんばって
> 走ってはりましたね。私にはちょっとスパイスが効きすぎなルートですわ~

あーっ!見つかってしまいましたね~(笑)
あのときは皆さん初めて走る方ばかりで
どんなところへ連れて行かれるかも分からず必死でしたw
ひとりでは絶対行かないようなコースでしたが、
もう一回行けば楽しめそうな気がするので、
かめはめはさん、ぜひご一緒しましょう~^^)/



コメント:を閉じる▲
ヒュゥーーーーッ

市街地からすぐのところなのに、

こんなすんごい山岳地帯があるのね~~



須磨アルプスハイク1703-098b




「須磨アルプス」

それは六甲山系連山の最西端に位置し、

馬の背状の岩場になっているスポットのことで、

絶景らしいゾ~ 




その場所へは兵庫県の須磨浦公園駅の出口から

すぐに登山道が始まっており、

「駅前登山」とも呼ばれて

テクテクお気軽ハイキングが楽しめるんだって~

そうと聞いたら行くしかないっしょ!!!


ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーーーーィ♪




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








今年6月ごろに学校行事として

「屋久島」の山を歩くという中学生のうちの息子。

しかし、小さいころ病弱で安静が必要だったこともあって

今も運動はほとんどしていない。

(成長期になって運動制限はなくなっている)







私自身、若いころに一度、「縄文杉」や「ウイルソン株」などを

見るために屋久島に渡って山歩きしたことがあります。

その頃はタバコをプカプカ吸っていたせいもあってか

メチャクチャしんどかったという記憶が残ってるのよね~






「こりゃ息子もちょっと山歩き経験しといたほうがいいかな」と思い

今回、「プチハイキングで足慣らししてみよう」っていう訳で

二人で出かけることにしました~





レッツ――ヽ(@,,>∀<)ノ――ゴォォ♪















・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆










3/19 (日)

我が家も最寄りの駅から徒歩数十秒のマンション住まいなので

今回は電車を乗り継いで須磨まで参りたいと思いますが・・・・








プシューーーーッ!!!








いきなり、最初に乗る予定をしていた電車に乗り遅れる。

駅では階段やエスカレーターを息子と二人、

猛ダッシュで駆け上がったが 

目の前でトビラが閉まるという

とても残念なタイミングで一日が幕開け・・・  

щ(´□`)щ オーマイガーッ!!






この子と行動するといつもこんな感じで

ズッコケ珍道中になっっちゃうんだよね~(笑)
















須磨アルプスハイク1703-002b

チャラチャッチャチャ~チャ~チャ~チャ~~(世界の車窓から)




鉄道路線に関してまったく知識がないので

スマホの乗り換え案内に従って、

大阪駅からJRに乗って着いたのは「塩谷駅」

「須磨、通りすぎてるやん!」








須磨アルプスハイク1703-003b






塩谷で今度は山陽電車に乗り換え、

ひと駅戻って「須磨浦公園駅」に無事到着~

これが最速のルートだったんだろうね~







須磨アルプスハイク1703-004b








さあ、ここから本日のトレッキングのスタート







須磨アルプスルート001
(クリックで拡大)



須磨浦公園駅

鉢伏山山頂(はちぶせやま)

旗振山山頂(はたふりやま)

鉄枴山山頂(てっかいさん)

高倉台

栂尾山山頂(とがおやま)

横尾山山頂(よこおさん)

須磨アルプス

東山山頂

板宿駅(いたやどえき)









いくつかの山頂を尾根づたいに歩き、

一度、住宅街を抜けて

クライマックスに須磨アルプスを迎え、

山陽電鉄の板宿駅に下りてくるコースで参りましょう~










須磨アルプスハイク1703-006b2

時刻は午前9時前

駅からはロープウエイが出ているのですが、

始発が午前10時からということで

歩きで上を目指します!

それが目的で来たんですから~~~









須磨アルプスハイク1703-005b
(クリックで拡大)










須磨アルプスハイク1703-007b


最初は車も通るゆるいスロープをテクテク・・・



そして、階段で上へ上へと登っていきます。




ふーーーっ




やっぱりキツイ!

途中でロープウエイが営業するまで待てばよかったと

激しく後悔!!










須磨アルプスハイク1703-008b


山頂駅に到~着、

ロープウエイで3分のところ

40分かけて自力で登って来ました~








須磨アルプスハイク1703-009b
すぐ横の展望台へ・・・








須磨アルプスハイク1703-010b
西方向に見える「明石海峡大橋」はわりと近くに感じる。





須磨アルプスハイク1703-011b
東は「須磨海水浴場」、その奥にかすかに「神戸空港」が望めます。






この展望台からの景色は最高ですヨ~ (o^∇^o)ノ







須磨アルプスハイク1703-011b2
真下は「須磨海づり公園」









ここで家から持ってきた朝食の「おにぎり」をパクリ!

お腹も満たされ準備万端、再出発~







須磨アルプスハイク1703-012b

ロープウエイの山頂駅から先へは、

「ぶらタモリ」で紹介されたと書かれている、

現存する日本唯一の乗り物、

「カーレーター」なるものがあります。






説明書きによると「カー(車)」「(エスカ)レーター」

組み合わせた造語であるとのこと。

「二人乗りのリフト」のようなもの のようです。

全長91m 斜度25度 を2分20秒で運んでくれるとあります。








以前、のりまきさんが記事にされていて、

それを見て今回、須磨にくるキッカケとなった設備でした。

乗りたかったけどまだ営業前やった・・・








須磨アルプスハイク1703-013b

先へ進んで最初の山「鉢伏山(はちぶせやま)制覇~

って山頂という雰囲気はまったくなくて、

公園の広場のようなところでした。








さらにテクテクテクテクテク・・・・・







須磨アルプスハイク1703-014b



少し歩いて「旗振山(はたふりやま)の茶屋通過~




江戸時代、大坂の堂島米会所の相場を、
ここから旗を振って西国に知らせていたことから
「旗振山」と呼ばれたそうな。



この辺りまでが須磨浦山上遊園の敷地といったところ。








須磨アルプスハイク1703-015b




その先は雰囲気のいい山道になっています。











須磨アルプスハイク1703-016b


鉄枴山(てっかいざん)方面へ・・・






須磨アルプスハイク1703-017b



鉄枴山山頂征服~







源平合戦の「一の谷の戦い」で

義経がここからの断崖絶壁を駆け降りて

平家に奇襲したと伝えられている

「逆落とし」伝説の舞台。

一の谷の戦い



ほんとにこの山の頂上から

馬に乗って駆け降りるのは可能なの?

と思われるほどの落差と断崖絶壁となっております。。。









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







須磨アルプスハイク1703-018b
「おらが茶屋」

茶屋のすぐ裏はもう都会になってるね。







須磨アルプスハイク1703-019b


眼下に見えているのは第二神明「須磨料金所」









須磨アルプスハイク1703-020b



ここから一度いっきに下におりていきます。

そして「高倉台」という新興住宅地を抜けて

ふたたび山登りで「栂尾山(とがおやま)」を目指します。




須磨アルプスハイク1703-021b

この「高倉台団地」

六甲全山縦走路中に妙に不自然に登場するので

行く前に少し調べてみたところ、

もともとはこの地に「高倉山」という山が存在し、

一連の山々がつながっていたらしい。





じゃあ、その山はどこにいったんだ?





それは、昭和40年代より始まったポートアイランド造成事業

「高倉山」の土が削り取られて埋め立てに使用され、

山が丸ごとごっそり無くなってしまったようです。






そりゃそうだ。

地球の資源は限られているのに海を埋め立てて

土地を増やすなら、

どこかを削って土をもってこないとできないわ。

今までそんなこと真剣に考えたことなかったな~










それをふまえて、あらためてこの地に立って、

実際に歩いてみると、ちょっとショッキングなぐらい

地形の変化を体感することができますね。

∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!











須磨アルプスハイク1703-022b

団地のなかを通る陸橋に

六甲全山縦走路の案内標識を確認。

「この道で間違い無いようだ







須磨アルプスハイク1703-022b2


途中にあるスーパーマーケットでは

同じハイキング中のみなさん、

そのほとんどの方がここで

水分補給、食糧調達していく。

私たちもお茶を一本追加。

「便利やな~」













そして、住宅街を抜けると この日最大の難関・・・

「栂尾山アタック」

が待ち構えていた!!!









須磨アルプスハイク1703-023b

そう、下りてきた分、

登らないといけないんだよね~







それも何の面白みも無い、一直線の階段で・・・






須磨アルプスハイク1703-024b

ヒョエェェェーーーーーッ




ちなみにこの階段、400段ぐらいあるらしい~





モチロン、私は一気に登れず、

3回ぐらい休憩しながら登っていきます。




ハア、ハア、ハア・・・・





途中で太ももが終わり、

足があがらなくなっちゃってキツかったな~

フーーッ、フーーッ












しかし、今まで ひ弱だと思っていたうちの息子、

ノンストップで、すたすた駆け上がっていきよる~






いつかこんな日が、

親を超える日が・・・

やってくるとは思っていたけれど・・・




「今がその瞬間なのか? そうなのか?」




もう父ちゃんはギブアップ寸前ヨ~(笑)












須磨アルプスハイク1703-025b




階段が終わると急な山道でさらに登っていきます。





息子からはかなり遅れをとってしまったようだ・・・






須磨アルプスハイク1703-026b


ようやく「栂尾山(とがおやま)」山頂の展望デッキまで到達~









須磨アルプスハイク1703-027b

さきほど通ってきた鉄枴山からのルートを

見ることができます。











しかし・・・

ここで待っているだろうと思っていた息子が見当たらない

はて?

携帯で連絡をとってみると、

私の話している声は電話機からではなく、

直接、耳に届くぐらい近くにいるので

「そのまま進んできて」という。








山の頂上なので下りの階段をガガッと降りていくのですが、

息子とはまだ出会えない。

もう一度電話して、

「丸太で出来た展望デッキを通ったか?」と確認してみると、

「わからん」ですと。







実は少し嫌な予感はしていた・・・









展望台の手前に下に降りていく分岐があって、

どちらかというと、そちらのほうが主流の道なりとなっており、

展望台へは、脇道へ入る感じになっている。





周りに誰かいれば、人の流れがその展望台に向かっているので

違和感なく正規のルートを間違えることはないのだが・・・






「とにかく、最初に登ってきた長い階段のところまで

もどってこ~~い!」




私もいったん戻って

分岐のところでなんとか合流成功~




ε=( ̄。 ̄;A フゥ…




「携帯なかったら遭難してたな(笑)」






息子も急に周りに人がいなくなっておかしいなと思ってたそうだ。






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






須磨アルプスハイク1703-028b

山のほうはだんだん登山っぽい道になってきて

横尾山山頂に到達~








須磨アルプスハイク1703-029b
そしてクサリ場が出現!




お待たせいたしました!


いよいよメインステージに突入で~す!!






須磨アルプスハイク1703-030b




w|;゚ロ゚|w ウオオォォォォ!!




この白い岩山を

ずぅーーーっと奥へ抜けてゆきま~す






須磨アルプスハイク1703-031b




ちょいチン寒、ブルッ!







須磨アルプスハイク1703-032b



いやいや、なかなかの迫力ですぞ~


こんなところでも足滑らせて滑落したらイチコロよ~


ぉお!!(゚ロ゚屮)屮








須磨アルプスハイク1703-033b



それでも、無理という感じではないので

楽しく足を運んでいけます。







須磨アルプスハイク1703-034b



「須磨アルプス」征服~~~



絶景かな~~~っ



ワーイ。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。ワーイ







須磨アルプスハイク1703-035b

ほんと馬の背のような左右の切り立った岩場を抜けて難所はクリア






「歩きやすい道なんてなかった」

なんてビールのCMがこれを書いてる今、

横のテレビから流れてきた・・・

おーっタイムリ~






それでも、ここは登山道としては

割と整備されている方なんだろうなと思います。

小さい子供さんも見かけるので

誰でも気軽に来れるのではないかな~

まあ、滑らない靴を履いておくのは必須だけど。









須磨アルプスハイク1703-039b


振り返って見たところ・・・



ここに見えている岩場の稜線を

ずーっと歩いてきました。












須磨アルプスハイク1703-036b



ふたたび、マイナスイオンいっぱいの森を抜けて・・・






須磨アルプスハイク1703-041b


最後の山、東山山頂に到着








下山は「妙法寺」駅へ下りるほうが近いのですが、

電車の乗り換えが1回増えるのと、

昼飯処が多そうなより都会の「板宿」駅へ向かうことにします~

ずっと下り道になるので距離が伸びても

さほど苦にはなりませんね。





須磨アルプスハイク1703-097b

山から下りてきて板宿駅前に着いたのが

午後1時30分ごろ。

須磨浦公園からのんびり歩いて4時間半、

途中迷子事件などもあったりしたけれど(笑)

ちょうどイイぐらいのトレッキングでした~










須磨アルプスハイク1703-038b
遅めのランチは「ビバ板宿」のなかに入っている

ラーメン屋さんでガッツリよ~


プハーーーッ!


ビール飲んで昼寝しながら帰れるのが

電車利用のいいところですな~ (^-^)/







ォツカレチャ━─━(*´・Д・)ノ(´Д`疲)・゚・━─━ン






ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力に感謝感謝。



最後まで読んでいただきありがとうございました~~



須磨アルプスハイク1703-040b


またね~











追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/04/18 22:11] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


かめはめは
え?駅前登山?
須磨アルプス?
初めて聞きました。駅前といいながらなんのなんの、
本格的じゃないですか。
相当な距離に見えますが、息子さん頑張られましたね!パパを超える体力を感じられたときは、まんとさんもうれしかったことでしょうね~(^^)
カーレーター、ブラタモリ見てたら出てきてましたね、確かに。
わざと乗り心地が悪くなるように整備していると
係りの方が言っておられたような記憶があります(笑)

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> え?駅前登山?
> 須磨アルプス?
> 初めて聞きました。駅前といいながらなんのなんの、
> 本格的じゃないですか。
> 相当な距離に見えますが、息子さん頑張られましたね!パパを超える体力を感じられたときは、まんとさんもうれしかったことでしょうね~(^^)
> カーレーター、ブラタモリ見てたら出てきてましたね、確かに。
> わざと乗り心地が悪くなるように整備していると
> 係りの方が言っておられたような記憶があります(笑)


「須磨アルプス」意外に知られていないでしょ。
私も今回初めて知りました。
半日プラ~っと歩いて景色もナカナカ抜群なのでオススメです。
登りは多少足に負担がかかるかもしれませんが。
息子に体力負けしたことはちょっとショック。
自分も歳とったなあと感じる瞬間でしたね。

ブラタモリのカーレーターの放送観られたんですか~
乗り心地を悪くしているとはどうしてなんでしょう?
設計の古いものなので乗り心地なんて考えられていないのでしょうかね~
せっかく行ったので乗ればよかったですね。



かおり
まんとさん、こんばんは^_^おつかれさまでした!

あの階段は地獄ですよね(笑)
わたしもはじめて歩いたときは、マジかよ!と思いました^_^

結構な距離を歩かれているので、次なるまんとさんの目標は六甲全山縦走大会ですかね(笑)

もう一度出たいと思いながら、わたしも早何年だろう。。まずは体を絞らねば、という、山より高い壁が立ちはだかっています(*・ω・)


大和
駅前登山ってかる~い感じの言い方ですが
4時間半もトレッキングて・・・(^▽^;)
予定のルートを制覇してからのビールは格別なんでしょうね♪
でも私は駅前登山はしませんけど(笑)

かおりさん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは^_^おつかれさまでした!
>
> あの階段は地獄ですよね(笑)
> わたしもはじめて歩いたときは、マジかよ!と思いました^_^
>
> 結構な距離を歩かれているので、次なるまんとさんの目標は六甲全山縦走大会ですかね(笑)
>
> もう一度出たいと思いながら、わたしも早何年だろう。。まずは体を絞らねば、という、山より高い壁が立ちはだかっています(*・ω・)


さすが、あの階段登られていましたか!
登れど登れど終わりが見えない、心が折れそうになりますね。
六甲全山縦走大会って宝塚まで歩くヤツでしょ?
あれって50kmぐらい歩くんですよね~すごーーーい!
身体作って出ないと膝とか壊れちゃいそうです(笑)

いや~っ、かおりさんその若さで私以上にイロイロなところに
行かれていて、すごいですわ~
バイクに乗られるようになってますます行動範囲も拡大中ですしね~

大和さん こんばんは~
まんと
> 駅前登山ってかる~い感じの言い方ですが
> 4時間半もトレッキングて・・・(^▽^;)
> 予定のルートを制覇してからのビールは格別なんでしょうね♪
> でも私は駅前登山はしませんけど(笑)

今回の須磨登山は、最初のロープウエイに乗れば楽勝だと思います。
そこからの景色は格別ですので是非いちど登ってみてくださいませ!
4時間ぐらい、半日ぐらいで終わるトレッキングが
現地への行き帰りの時間を考えるとちょうどいいぐらいなんですよね~
この日は帰りの電車のなかで爆睡してしまいましたので、
車で行くより無理が無くてヨカッタと思います。
バイクなら何時間でも運転できそうなんですけどね(笑)


のりまき
六甲縦走の序盤は、こういうルートになっているのですね。
大学ヨット部同期が、毎年六甲縦走イベントに参加し、ここから逆瀬川まで歩いています。
僕の今の脚力と比べると鉄人です。
僕はそんな自殺行為はしませんが・・・

西宮沖・神戸沖埋め立ての頃、山からベルトコンベアーで土砂を運び出し、埋め立て船に直接入れている光景を見ていますが、跡地が住宅地になっているのですね。

それにしても、この一直線の階段は、気持ちが萎えさせそう。
京都大文字山登山にも、こんな一直線階段があり、がっくり来ました。
途中で曲がっていればまだマシなんでしょうけど・・・

息子に抜かれるのは親の宿命ですね。
僕ら夫婦のトレッキングなんか、幼稚園児にも抜かれている有様です。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 六甲縦走の序盤は、こういうルートになっているのですね。
> 大学ヨット部同期が、毎年六甲縦走イベントに参加し、ここから逆瀬川まで歩いています。
> 僕の今の脚力と比べると鉄人です。
> 僕はそんな自殺行為はしませんが・・・
>
> 西宮沖・神戸沖埋め立ての頃、山からベルトコンベアーで土砂を運び出し、埋め立て船に直接入れている光景を見ていますが、跡地が住宅地になっているのですね。
>
> それにしても、この一直線の階段は、気持ちが萎えさせそう。
> 京都大文字山登山にも、こんな一直線階段があり、がっくり来ました。
> 途中で曲がっていればまだマシなんでしょうけど・・・
>
> 息子に抜かれるのは親の宿命ですね。
> 僕ら夫婦のトレッキングなんか、幼稚園児にも抜かれている有様です。


のりまきさんが先日須磨のカーレーターに行かれていたので
今回興味を持って行ってきましたよ。
いや~いいところ教えていただきありがとうございます。
六甲全山縦走大会は今回歩いた数倍の距離になりますから
普段歩き慣れしている人でないとかなり厳しそうですね。
埋め立ての土砂は直接ベルトコンベアで海まで運ばれていたんですか~
すごい光景ですね。

息子に抜かれたのはウレシイやらさびしいやら。
上の子にはもうパソコンなどの操作を教えてもらう立場になってますが、
老いてゆく自分を目の当たりにした気分ですね。


コメント:を閉じる▲
o-bi1701-001b.jpg

寒い寒い夜が明けると街は一変

白銀の世界が広がってる~



1/15 (日)

朝起きてマンションのベランダから外をみると、

住宅や車の屋根が真っ白ですがな~~

バイクの出動はヤメにして公共交通機関(モノレール)で

前からチョイ気になってた「エキスポシティ」へ行ってみることに・・・





o-bi1701-002b.jpg

家の前の市道・・・

ツルツルですぞ~  

ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!






雪は薄く積もっている程度。

家を出る時点では天気が良かったので

あまり深く考えずに最寄の駅のホームに上がりました。

ダイヤは5分ほど遅れが出ていましたが、

全線止まることなく動いているようです。





エキスポシティのある吹田の「万博記念公園」駅までは

モノレールの終点「門真市」駅から約18分ぐらい。

どこかの小さいお子さんと並んで

先頭車両の最前列に陣取った!(笑)






o-bi1701-003b.jpg

淀川を渡り、

後から出来たモノレールのほうが新幹線の上を通過










この辺りから雪がチラホラ・・・










o-bi1701-004b.jpg

って、あっという間に前が見えへんぐらい

吹雪いてきたんですけど~~~|)゚0゚(| ホェー!!








o-bi1701-005b.jpg

バイクじゃなくても家から出たらダメだっだかしら・・・







o-bi1701-006b.jpg

いやん、そんな訴えるような目で見つめんなよっ!







o-bi1701-007b.jpg
ますます真っ白に・・・


(●´・ω・`)大丈夫・・・ではない?






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





万博記念公園駅に到着したころにはちょっと天候回復





o-bi1701-008b.jpg
ε-(´∀`*)ホッ









雪には慣れていないので

傘が必要だという感覚はもちあわせていなかった・・・




結構、頭に雪を積もらせながらも

まずは目的の「オービィ」に到着~










o-bi1701-009b.jpg


コチラは以前かめはめはさんが紹介されていて、

なんか私好みで楽しそうだったので、

いつか来ようと思ってました。





o-bi1701-010b.jpg

のっけから、ツーリングライダー好みのフレーズやん











o-bi1701-011b.jpg

「地球上の自然を体感してみよう」という趣旨で

館内は映像系をメインにしたアトラクションが

いくつも用意されています。




o-bi1701-014b.jpg

ここのメインは、シアター23.4という巨大スクリーンのエキシビジョンで、

30分の物語を2作品、交互に上映されていました。

この日は「ペンギン」のお話と「ロッキー山脈の国立公園」の話

2本とも満喫~




o-bi1701-012b.jpg

4Dで観るゴリラの生態とか・・・




o-bi1701-015b.jpg

海の中、ゾウの親子など・・・






生物ものの作品が多かったのですが、

私が一番気に入ったのはコレ




o-bi1701-016b.jpg
「アースクルージング」

ヘリかドローンのようなもので

空撮された地球をわずか数分で一周する

という短いアトラクションでしたが、

まさに空を飛んでいる気分が味わえてすごく爽快!!!

観賞が終わっても席を立てず、

もう一回見てしまうほど(笑)

実は2回連続で観てわかったのですが、

また違う映像になってた! なんか得した気分?






ワーイ。(⌒∇⌒。)三(。⌒∇⌒)。ワーイ





◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





天候不良のおかげもあって、休日だというのに館内はガラガラ

ほぼ貸切り状態ですべてのアトラクションを3時間ほど堪能!







小さいお子様でも楽しめるような設定になっていますので、

普段、刺激的な3Dのゲームなどされている方には

全体としてちょっと物足りないかもしれません。




博覧会のパビリオンを一か所に集約したような施設で

大昔に親に連れられて行った「ポートピア博」

鶴見緑地で開催された「花博」などを思い出しました。

たとえが古すぎやな~(笑)










o-bi1701-017b.jpg

館内にあったカフェコーナーには

変わった動物の串焼きが販売されてた。

ダチョウラクダは何となく予想できるけど

クロコダイルってあの硬い表面からどんな肉なのか想像つかん。

チラッとのぞいてみたら、焼き鳥の串のようなものが並べられていて

値段の割にものすご~く小っちゃいの。

今思えば人柱的に食べとけばヨカッタかなと・・・











◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆


◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆+。・゚*:。+◆













o-bi1701-018b.jpg

ジャーーーン



さっきの謎の串焼きをスルーしてやってきたのは

「ガンダムカフェ」





実はここに来るのに息子たちも誘ったのですが、

「ガンダム知らんし、興味ないからええわ~」だって。

そりゃそうだ、初代ガンダムがTVで放送開始されたのは

もう38年も前のこと。

未だにシリーズが続いているのはすごいけどね!







o-bi1701-019b.jpg

店内は連邦軍の制服を着た女の子がお世話してくれます。

カメラの撮影もOK 

どこかのせこいメイドカフェとは違ってうれしい対応ですな~








o-bi1701-020b.jpg
「シャアザクライス」

ケチャップライスの周りはスクランブルエッグ

味はともかく (笑) 

キャラ弁みたいですがよく出来ています(* ̄∇ ̄*)エヘヘ








o-bi1701-021b.jpg

コチラでもうひとつの目玉はガンダム「VR体験」

私はプレステやスマホなどのゲームは全くやらないので、

ちょっと興味深々でトライしてみました!

最近の技術の進歩ってスゴイのね~

360°の映像の中に自分が入っている感覚がめっちゃリアルです。

ひと昔前のSF映画の世界ですな~

こういうのでゲームするようになったら、

もう現実との境目が分からなくなっちゃう人が

出て来るんじゃないですかね~





アナログな私にはもう時代についていけませ~ん





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/





o-bi1701-022b.jpg

うちの子供がまだ小学校に上がる前、

「太陽の塔」を見て

メチャクチャ怖がって泣いてた頃が懐かしい・・・

あのころはメチャクチャかわいかったな~

今はメチャクチャ憎たらしいわ~~~(笑)









追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/01/23 00:40] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


むらさん
大阪万博、自分が二歳の頃に行ってるみたいで写真がありますが記憶はありません

ポーアイ_花博はこないだでしょ? ちがうの?


岡山の北にある久米ってとこの道の駅には

ガンダムの実物大があって、GWなかはコックピットに入れるそうです



しかし、モノレールすごいですね~

守口から千里までピューですもんね



むらさん こんばんは~
まんと
> 大阪万博、自分が二歳の頃に行ってるみたいで写真がありますが記憶はありません
>
> ポーアイ_花博はこないだでしょ? ちがうの?
>
>
> 岡山の北にある久米ってとこの道の駅には
>
> ガンダムの実物大があって、GWなかはコックピットに入れるそうです
>
>
>
> しかし、モノレールすごいですね~
>
> 守口から千里までピューですもんね


私も大阪万博、連れて行ってもらったと親から聞いてますが、
まだ、物心つく前のことで記憶に残ってませんね~
花博は職場がそのすぐそばなので良くも悪くも色々な影響がありました。
もうこういう博覧会ってなくなりましたね。
「久米の里」は何度か行きましたよ!
あそこのガンダムも実物大で大きいですよね~

モノレールは京阪沿線に住む私たちはかなり便利になりました。
各駅停車でゆっくり走るので急いでる時には
イラッとするときもありますけど(笑)


かおり
まんとさん、こんばんは^_^

ガンダムカフェ!!
去年の秋頃行ったのですが、知らなかったー!!わたしはガンダムはわからないのですが、キャラものが好きなので、行ってみたかったです^_^。

む。は、まんとさんがアップしてくれているメニュー表見ながら、全部言い当ててましたw。

ちなみに、まんとさん?!が写っている写真、柱にしがみついているように見えるのですが(笑)、迫力あって怖いから?なんですかね?^_^

すみません、気になりました(笑)。


かめはめは
この日は寒かったですね~
オービィいかれましたか。
シアター23.4は私が見たときと、内容が変わってる
ようです。また行こうっと。
アースクルージングすごいですよね!
あれは鳥になった気分になれますよね。

かおりさん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは^_^
>
> ガンダムカフェ!!
> 去年の秋頃行ったのですが、知らなかったー!!わたしはガンダムはわからないのですが、キャラものが好きなので、行ってみたかったです^_^。
>
> む。は、まんとさんがアップしてくれているメニュー表見ながら、全部言い当ててましたw。
>
> ちなみに、まんとさん?!が写っている写真、柱にしがみついているように見えるのですが(笑)、迫力あって怖いから?なんですかね?^_^
>
> すみません、気になりました(笑)。


ガンダムカフェ、気づかずでしたか~
駅の方からだと割と正面に大きいガンダムとザクが戦っているところが見えるのですが、
車の駐車場からだと停める場所によってその前を通らないかもしれませんね。
む。さんこういうのお好きでしたか。
喜んでもらえたらウレシイかぎりです^^)/

柱にしがみついてるやつ・・・あれ実はガンダムの親指なんです。
VR体験中、パイロットのアムロにしっかりしがみつくように指示されて、
ガンダムの胸の高さぐらいまで上げられているんですよ~
周りからみればちょっとマヌケにみえるかもしれませんね~(笑)

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> この日は寒かったですね~
> オービィいかれましたか。
> シアター23.4は私が見たときと、内容が変わってる
> ようです。また行こうっと。
> アースクルージングすごいですよね!
> あれは鳥になった気分になれますよね。

この日は最初からバイクに乗る気はなくて・・・(笑)
以前かめはめはさんが紹介されていたオービィには
いつかいつかと思いながらやっとその機会がやってきました。
屋内施設なので天気の悪い日に行こうと思ってました。
いや~なかなか面白かったですね~
オッサン一人で周っているのは私だけでしたけど(笑)
「アースクルージング」はバイク乗りなら、
皆さん絶対気に入るでしょうね~
あれ見た後、パラグライダーやってみたくなりました!




のりまき
「オービィ」、検索してみました。
こんな施設があるのですね。
東方面にツーリングに出る時、激混みの道路を見て、パスを決めていたけど、日を選べば意外に空いているのですね。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 「オービィ」、検索してみました。
> こんな施設があるのですね。
> 東方面にツーリングに出る時、激混みの道路を見て、パスを決めていたけど、日を選べば意外に空いているのですね。


「オービィ」どちらかといえば、動物好きな人向けの
アトラクションが多いですね。
朝一番なら空いていると思いますよ~

昨年のクリスマスの時期にこのエキスポシティの前を
バイクで通り抜けるときにその導入口である万博の外周路が
ビックリするほど車の行列になっていたのを思い出しました。
開園から1年以上経ちましたがまだまだ人気のようですね。 

コメント:を閉じる▲
「ポンコツ親父でスマン

毎回、息子の前ではヘッポコぶりを発揮しております(笑)



雲海竹田城のご来光1610-000b
(日の出を見ようと大勢集まる竹田城天守跡)



もう、朝晩は暖房が必要なぐらいどっぷり秋が深くなってきましたね。

そうなってくると、雲海の季節本番でもあります。

雲海といえば、やっぱり竹田城でしょう~

しかし、雲海は毎日でるものでもなく自然まかせ

行ってみないと、どうだかわからんぜよ~   ┐(゚~゚)┌



そもそも雲海が発生する条件とは・・・


① 時期・・・朝晩の温度差の大きい秋や春先

② 時間・・・日の出のまえ~午前8時ごろ
        (太陽が昇って地表が暖かくなると霧は消滅)

③ 天気・・・快晴 (しかも前日に雨が降って湿度が上がっている状態がベスト)




特に③の「快晴」という条件を満たすのはなかなかハードルが高い

雨が降らないというのは当たり前ですが、

「くもり」では、山全体が霧に覆われて景色どころか

前が何にも見えない状況になってしまい、

それではもちろん「雲海を見た」とは言えない。

自分が現場に居るその時間帯に「晴れ」ていることが重要なのよね~








なので事前に「何月何日に行く」というような

予定を決めることは難しく、前日の天気予報をたよりに

自分で雲海が出るかどうか判断して決行することになります。

私の場合、ツーリングの予定のない日曜日しか行けないので

そのチャンスは年に1~2度あるかどうか。

ツーリングはやめれない(笑)









今ほどブームになる前に竹田城へは

昼間の時間帯に何度か訪れて

このブログ内で紹介してきましたが、

まだ、天守跡からの日の出は観たことありません。






今年から来年にかけて定期的に息子と山歩きをしようと

日帰り散策の計画を練っていて、そのうちの一つに

「竹田城の雲海&ご来光」をリストアップしており、

9月末ごろからその機会をうかがっていたんです・・・








雲海竹田城のご来光1610-002b
10/29 (土)

時刻は日付が変わる直前の午後11時35分




翌日の日曜日は午後から息子と

サッカー(セレッソ大阪)の試合観戦

に行く予定をしているんやけど~




天気予報を確認すると・・・



晴れそうや~



どうも雲海が出る条件にマッチしている気がする~~~






「よし、竹田城行ってみるか





BOXY号に息子を乗せて自宅を出~発






(((((((((((っ・ω・)っ ブーン








1時間半ほどで竹田城のある古城山(虎臥山)のふもとに到着。

ベースとなる「山城の郷」で一夜を過ごそうと思っていましたが、



なんと!



9月から11月の雲海シーズンの土日祝日は混雑回避のため、


午前8時まで「一般車両乗り入れ禁止」となっており、



バリケードされいて、係員に追い返えされてしまいました~






この時期はここから2kmほど離れたところにある

「イオン和田山店」駐車場より出発する

早朝4時始発の送迎バス(片道500円)を利用

しなければならないようです。








ここまで真っ暗な状況なので写真は撮れず、

文字ばっかりで読みづらくて申し訳ない!

もうちょと続きます~






雲海竹田城のご来光1610-003b

午前1時31分

イオン和田山の駐車場に到着!

すでに20台ほどの乗用車が停まって待機しています。

バスの出発までしばらく仮眠することとしましょう~




(u_u=)。o◯zzzzzzZZZスヤスヤスヤ・・・




   ・

   ・ 

   ・

   ・

   ・

   ・







ガヤガヤ・・・








ガヤガヤガヤ・・・・








ん~~~?  外が騒がしい? ムニャムニャ






ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!







えーーーーっ  





うわっ!始発のバス行ってもうたっ







寝坊した~~~

1時半からここでスタンばってるのに~

バス停のすぐ横でスタンばってたのに~

(|||_|||)ガビーン~









すぐに隣でまだ爆睡してる息子をたたき起こして、

次に出るバスに乗り込みます。

ここで、あわてて出発準備して車から出たことで

第二のミスを犯してしまうことになるのです。








と、とにかく20分後に出発する次のバスに乗り込み、

「山城の郷」に向かいましょう~






雲海竹田城のご来光1610-004b

午前4時40分 「山城の郷」到着!










あ゙ぁーーーっ!!!





(息子)「今度はなんや~~~?」








「懐中電灯、忘れた~っ!!!




щ(´□`)щ オーマイガーッ!!






そう、イオン和田山を出発するときに

慌ててバスに乗り込んだので、折角準備していた

懐中電灯をVOXY号内に置き忘れてきてしまいました~







電灯もない真っ暗な山道、

ここから城跡まで30分ほど歩いていかなければならない。

かろうじて以前、CHAGERさんに戴いた

小指ほどの大きさのLEDキーホルダー

車のカギと一緒につけていたので、

それで夜道を照らして歩くことにしました。





雲海竹田城のご来光1610-005b
心細いけど、これ一つで二人より添って山道歩きます・・・











雲海竹田城のご来光1610-006b
バスに一緒に乗っていた方々も同じタイミングで歩き始めるので、

他人の明かりを頼りになんとか行けました (ー。ー) ホッ








息子よ!

予期せぬアクシデントにどう対応して生きていくか学んでくれ!(笑)








雲海竹田城のご来光1610-007bx






雲海竹田城のご来光1610-007b
「受付」に到着~




平成25年より入場料を徴収するようになったようです。

大人500円、中学生以下は無料でした。

今の雲海シーズンは午前4時から登城できます。








雲海竹田城のご来光1610-008b
いよいよ縄張り内に突入よ~~~



まだ真っ暗~ 










しかし階段を登りきるとついに・・・・














雲海竹田城のご来光1610-009b

おーっ 

雲海でてるや~ん




それもめっちゃ綺麗に足元から下の部分に・・・






まだ日の出前ですが、ずいぶん明るくなってきました。








雲海竹田城のご来光1610-010b


ここで一番高い場所となる「天守台」には

私たちが乗り損ねた始発のバスに乗って来た人たちで

埋め尽くされています。







日が昇るまでこの状態が続きそうや~

私たちはひとつ下の段で日の出を待とうと

折りたたみの椅子を取り出して座った途端

城跡を警備している方に、地盤が弱く痛むので

「椅子の使用は禁止になってるんです」って。



「スミマセン」







懐中電灯忘れてわざわざ使えない椅子持ってきて・・・

「何してるこっちゃら~」

ことごとく裏目裏目の行動(笑)









雲海竹田城のご来光1610-011b






そんなこんなでバタバタしてる間に







ようやく・・・











雲海竹田城のご来光1610-016b

ご来光キターーーーーーッ













雲海竹田城のご来光1610-015b

ヒュ~~~


絶景ですぞ~













雲海竹田城のご来光1610-001px



いろいろあったけど、この景色に出会えてみんな吹っ飛びました!





ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい





来てヨカッタ~~~ 















雲海竹田城のご来光1610-017b





雲海竹田城のご来光1610-018b





雲海ご来光を十分満喫したあと、


霧のなかへ突入して「山城の郷」へ戻ります。









雲海竹田城のご来光1610-020b
来るときは真っ暗で撮影できなかった「大手門」




ここには20~30台ほど停めることができる駐車場があり、

以前はここまでバイクや車で上がって来れたけど、

すぐ満車になってふん詰まりの大渋滞が発生し、

今では一般車両進入禁止になってしまいました。









雲海竹田城のご来光1610-021b
「山城の郷」





ふたたびバスに乗ってイオン和田山まで・・・








雲海竹田城のご来光1610-022b
午前8時すぎ

BOXY号のところまで帰ってきました~







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/













雲海竹田城のご来光1610-023b
助手席に「ヘッドライト」、「LEDランタン」がむなしく残ってたよ~(笑)




さあ、帰ってサッカー観に行きますか・・・






追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2016/11/15 19:36] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


かめはめは
小さなトラブルがありながらも(笑)
見事な雲海が見られて良かったですね。
それにしても狙い通りのコンディションで
本当に素晴らしい景色ですわ。
いつのまにか有料になったり上の駐車場に
行けなくなったりしてるんですね。
保護のためにやむなしというところですね。
息子さんもこれは印象に残ったことでしょう!



かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 小さなトラブルがありながらも(笑)
> 見事な雲海が見られて良かったですね。
> それにしても狙い通りのコンディションで
> 本当に素晴らしい景色ですわ。
> いつのまにか有料になったり上の駐車場に
> 行けなくなったりしてるんですね。
> 保護のためにやむなしというところですね。
> 息子さんもこれは印象に残ったことでしょう!


竹田城へは以前から機会をうかがっていたのですが、
私たちの都合や、天気の関係などでずっとのびのびに
なっていて、やっと決行できたという感じです。
夜中から出発しての行動なのでこれで雲海見れなかったら
どうしようかと思っていました(笑)
そうそう、以前は大手門のところまで自家用車で行くことが
できたのに、山から2キロも離れたイオンに車を置いての
登頂とは、行きにくくなったものですね。




りょうた
竹田城址、バイクで行くのすらつらそう(´;ω;`)ブワッ

りょうちゃん おはようございます~
まんと
> 竹田城址、バイクで行くのすらつらそう(´;ω;`)ブワッ

昼間の時間帯(午前8時以降)なら、
山城の郷までバイクで登れますよ。
そこからだと、城跡まで20分ほど歩きになります。
城まではほぼ平坦の道なので足の怪我明けの
りょうちゃんでもなんとかいけると思います。
雲海を観ようと思うと日の出の時間帯に現場に到着
しないといけないので、バイクだと寒いしちょっとつらいですね。


むらさん
写真的には城跡の現地よりも、城跡を見下ろせる対岸の山なんでしょうけど

ここ五年くらいで竹田城にしても

岡山の備中松山城にしても観光規制がきびしくなりました


物より思い出♪


むらさん こんばんは~
まんと
> 写真的には城跡の現地よりも、城跡を見下ろせる対岸の山なんでしょうけど
>
> ここ五年くらいで竹田城にしても
>
> 岡山の備中松山城にしても観光規制がきびしくなりました
>
>
> 物より思い出♪


対岸の山からの竹田城、ほんと空に浮かぶ城のようで
きれいなんですが、いかんせん小さいんですよね~
私の標準レンズのミラーレスカメラでは遠すぎてはっきり
映すことができないんです。
その時に思ったのが、やはり間近で雲海を見て迫力のある
姿を見に行った方がいいのではないかと。
「物より思い出」というのはまさにそのとおりで、
こういう景色を体感してみるとやめられなくなるんですよね~

備中松山城へは、昨年登りましたが、
半分バスを利用したにも関わらず、
登城するのにヘロヘロになってしまいました(笑)


大和
竹田城址も有名になりすぎて色んな規制がかかりましたね。
雲海に浮かぶ石垣と松の画はお見事ですね!(゜o゜)
この景色を見れたら感動するでしょうね。
次は立雲峡展望台からの雲海をねらってみてはどうでしょう?w

大和さん こんばんは~
まんと
> 竹田城址も有名になりすぎて色んな規制がかかりましたね。
> 雲海に浮かぶ石垣と松の画はお見事ですね!(゜o゜)
> この景色を見れたら感動するでしょうね。
> 次は立雲峡展望台からの雲海をねらってみてはどうでしょう?w

竹田城、時間の規制も行きづらくなりましたが、
城内の立ち入り禁止エリアが多くなって
絶景の撮影ポイント(崖の先端など)に入れず
魅力が半減ですね。
立雲峡へは何度か行ったことあるのですが、
肉眼ではちょっと遠くて迫力がね~
大和さんの一眼レフならそこからでも
美しい写真が撮れるのではないかと思います!
 


のりまき
朝早すぎたら、道の駅にも入れないのですね。
規制が入る前は、昼間来るまで上がっても上の駐車場がガラガラで、早朝に朝霧雲海撮りにも行ってたのに、残念なことになってしまいました。
当時は細い道だったけど、バイクなら駐車場の先の林道のエンド(大手口横)まで乗り付けて、5分で主郭頂上でした。

この時期、日中晴れ予報ならたいてい雲海出ていますが、ナイスタイミングの日に登れましたね。
きっとお子さんの記憶に残るでしょう。

雲海だけなら、篠山盆地の北にある「盃ヶ岳」の東屋の方が、素晴らしいですよ。
南の篠山盆地が一望でき、朝霧雲海の日は、東から朝日が昇り、美しさに見惚れます。
登山30分です。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 朝早すぎたら、道の駅にも入れないのですね。
> 規制が入る前は、昼間来るまで上がっても上の駐車場がガラガラで、早朝に朝霧雲海撮りにも行ってたのに、残念なことになってしまいました。
> 当時は細い道だったけど、バイクなら駐車場の先の林道のエンド(大手口横)まで乗り付けて、5分で主郭頂上でした。
>
> この時期、日中晴れ予報ならたいてい雲海出ていますが、ナイスタイミングの日に登れましたね。
> きっとお子さんの記憶に残るでしょう。
>
> 雲海だけなら、篠山盆地の北にある「盃ヶ岳」の東屋の方が、素晴らしいですよ。
> 南の篠山盆地が一望でき、朝霧雲海の日は、東から朝日が昇り、美しさに見惚れます。
> 登山30分です。


天守跡からの雲海、日の出は初めてでしたが、
やはり目の前に広がる雲海は迫力があって見応えがあります。
当分、竹田城ブームは続きそうな気がしますね。
ちょうど雲海のでる早朝だけ規制が厳しくなっていて、
バイクでは行きづらいかなと思い、
息子連れて車で行くことにしました。

篠山の盃ヶ岳ですか。初めて聞きました。
登山30分ですか。ちょいハードですね(笑)
竹田城より近いので早朝出発で今度行ってみます。

コメント:を閉じる▲
「お盆休み」みなさまどのようにお過ごしでしたか~

連日、最高気温が36度とか37度とか体温より高いなんて

エアコンなしでは過ごせませ~ん 




そんな炎天下の8/7(日)

ちょっとは涼しいかも・・・

VOXY号で息子と高野山へ行ってきたよ~



U\(●~▽~●)Уイェーイ!



高野山金剛峰寺1608-001b








バイクで「龍神スカイライン」へ走りに行くときは必然的に

高野山を抜けて行くことになるのですが、

いつもマイカーや観光バスの渋滞がエグイのが難点ですよね。





それを避けるべく早朝出発で朝一番の参拝を目指しましょう~











まだ日が登る前の午前5時過ぎに家を出て、

阪和道から最速ルートで高野山道路に突入!







モチロン息子は車の中で爆睡中 (mー_ー)m.。o○ (笑)







さすがにこの時間帯ですとスイスイ~っと

上まであがってこれたよ~

午前7時30分ごろ、「大門」に到~着!




高野山金剛峰寺1608-002b


ここまでくると

「高野山に来たーーーッ」

って感じがするね~





大迫力の金剛力士像

この二王さまは奈良の東大寺の仁王像に次ぐ

国内2番目の大きさなんだって~ 















高野山金剛峰寺1608-003b

すぐ満車になってしまう金剛峰寺前の

無料の駐車場もこの時間ならまだ余裕ありデス!








高野山金剛峰寺1608-004b
(クリックで拡大)




主殿の拝観は午前8時半からとのことで、

まだ時間が早いので

西側の「壇上伽藍(だんじょうがらん)


とよばれるエリアへ行ってみましょう~









高野山金剛峰寺1608-005b


こちらは様々なお堂が建てられていて

参拝のメインとなる見応えのあるエリア。







高野山金剛峰寺1608-006b
「大塔」



もともと800年ごろに建てられた古いものということですが、


昭和に入ってから鉄筋コンクリートで再建されている。








高野山金剛峰寺1608-007b

その大塔の前にある「三鈷の松」



高野山金剛峰寺1608-008b
(クリックで拡大)



高野山金剛峰寺1608-009b

通常、松の葉というのはカニの爪のような

2本の細い葉っぱなのですが、

ここの松はたまに3本の葉があるそうで、

それを見つけて「お守り」としてもちかえるといいらしい~




ということで

二人で一生懸命探してぐるりと松のまわりをまわってみましょう~


o(^^o)(o^^)oワクワク







毎日、多くの参拝者が三本松葉を探しつくしているので、

そう簡単にはみつかりませんな~ 




15分ぐらい




ウロウロ・・・




ウロウロ・・・




そしてついに・・・







「ミッケ!!! 





高野山金剛峰寺1608-010b




それが松の葉かどうかわからないぐらい短い葉っぱですな(笑)


しかし、確かに先っぽが3本になってるよ~


「ちいさい幸せ見つけたんとちゃう?」






息子に「財布に入れとき」って渡したら、

「自分で見つけたんと違うから、いらん」ですと。

とりあえず自分の財布に入れときました。




なんかイイことあるかな~エヘヘ・・・








ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ








高野山金剛峰寺1608-011b
さらにその奥に「六角経蔵」ってのがあります




ここの下部にある取っ手をもって


塔の周りをぐるっと一周まわると


お経を一通り読んだことになるそうだ。







高野山金剛峰寺1608-013b
ぐるぐる~ぐるぐる~



(^_^)( ^_)( ^)(  )(^ )(_^ )(^_^)






★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★




高野山金剛峰寺1608-014b
午前8時30分、

戻って来るとちょうど主殿の拝観開始時刻になりました。




高野山金剛峰寺1608-015b
「金剛峰寺」




いわずとしれた、空海が816年に開創した真言密教の聖地である。






高野山金剛峰寺1608-016b


大広間でお茶の接待があり、

ご住職のありがたいお説教もしていただき、

目的であったご朱印もいただいて

金剛峰寺をあとにしまーす。








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







せっかくここまで来たんだから、


名物の「ゴマ豆腐」食べにいきましょうかね~





高野山金剛峰寺1608-017b
「濵田屋」





高野山金剛峰寺1608-018b

お持ち帰りのお店ですが、

店内のベンチでイートインもできるようです。


私は和三盆でいただくことに・・・


これはスイーツ感覚で硬いプリンみたい




息子はわさび醤油で・・・


こっちは食事のおかず的な感じになりますね。





(●′σ3`)ツ))ご馳走さま~♪.+゚。☆







★〓★〓★〓★〓★〓★〓★〓★




帰り渋滞が始まる前に山を下りましょか~




ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン




高野山金剛峰寺1608-019b
道の駅「柿の郷 くどやま」


道の駅から少し歩いて


今年の3月にオープンしたという


「九度山・真田ミュージアム」に行ってみたよーっ




高野山金剛峰寺1608-020b






高野山金剛峰寺1608-021b


まだ大河ドラマで幸村が九度山に蟄居されるシーンまで


放送されていないせいもあるでしょうか、


それほど混雑してませんね~




高野山金剛峰寺1608-022b



新しい施設なので国宝級の物が


展示されていることはなかったのですが、


最後の方に展示されている


大阪の陣の布陣2D動画が面白かったヨ 



高野山金剛峰寺1608-023b




歴史的には幸村より、お父ちゃんの昌幸のほうが

功績をのこしているにもかかわらず、

真田 信繁(幸村)が「日本一の兵」と呼ばれるのは・・・






ひょっとして、大阪夏の陣で幸村が


家康をやっつけてしまったからではないのか?


徳川は一年間その死を隠していたのでは?


と、勝手に想像しています(笑)




┐(^-^;)┌ サアネェ・・・?





高野山金剛峰寺1608-024b







★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







高野山金剛峰寺1608-025b

その後、ミュージアムすぐそばの「真田庵」へ・・・


こちらは、真田親子が住んでいた屋敷の跡に建てられたお寺ということで、

この地で亡くなったお父さんの真田昌幸のお墓などがたてられております。



高野山金剛峰寺1608-026b










高野山金剛峰寺1608-027b


ちょうど、お昼時になったので「真田庵」のとなりにある


そば屋さんをのぞいてみると超満員の行列になってるよ~




しかたがないので他をあたろうと車通りへ出てみますが、


このあたり食事できるところがあまりないんですよね~










高野山金剛峰寺1608-028b
少し歩いて「グラタン専門店」というのを発見しました~






高野山金剛峰寺1608-029b
「GRATIN CAFE」

見た目は看板だけのほったて小屋があるだけですが、

お店は地下にあるようです。






専門店というだけあって、メニューはグラタンのみ~




高野山金剛峰寺1608-030b

息子チョイスの「ベーコンとたまごのグラタン」





高野山金剛峰寺1608-031b
私は本日のオススメ「ビーフシチューグラタン」



いやいや、激ウマですぞ~ 

私、実は牛乳、チーズ系は苦手なのですがそれでもペロリと食べちゃいました。

セットのスープやサラダもメチャうまで、

1セット1200~1300円程度だったと思いますが、

オーバークオリティじゃないかな~

まあ、行った時のタイミングなど評価はひとそれぞれだと思いますが、

私にとっては久々のアタリのお店でした~




ヾ(*^v^)ノわぁい♪








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






食後は道の駅でお土産を買って早めに帰宅。

息子はどうだったかわかりませんが、(笑)

私自身は充実した一日をすごすことが出来ました~



高野山金剛峰寺1608-999b
(やっと2枚目のご朱印ゲット)







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2016/08/18 21:00] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


大和
バイクで走るようになってから
車で高野山へ向かうことってなくなっちゃいました(笑)
濱田屋のごま豆腐、うちの夫婦は醬油で食べるのが好みですw
九度山はこれからますます観光客で賑わいそうですね(o^-^o)


かめはめは
ちゃんと高野山を参拝する、というのもいいですね。
ご住職のお話しが聞けるというのもとても貴重な体験ですわ。
ムスコさん、「自分で見つけたんと違うから、いらん」というのは男らしくていいな、と思いました!


大和さん こんばんは~
まんと
> バイクで走るようになってから
> 車で高野山へ向かうことってなくなっちゃいました(笑)
> 濱田屋のごま豆腐、うちの夫婦は醬油で食べるのが好みですw
> 九度山はこれからますます観光客で賑わいそうですね(o^-^o)


高野山道路、車で行くのはリスク高いですよね~
私も今回、相当警戒して早朝出発したんです(笑)
大和さんよく高野山でゴマ豆腐食べられていたので、
絶対、押さえておきたいなあと思ってました。
和三盆、イケましたよ~
九度山は道の駅が満車状態ですごい賑わってました^^)/

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> ちゃんと高野山を参拝する、というのもいいですね。
> ご住職のお話しが聞けるというのもとても貴重な体験ですわ。
> ムスコさん、「自分で見つけたんと違うから、いらん」というのは男らしくていいな、と思いました!

高野山はいつも素通りなので一度じっくり参拝したかったんです。
このとき説教していただいたお坊さんもそうだったのですが、
女性の方(尼さん)、それも若い方が多く、そこらじゅうで
お経唱えてられていて意外でした。
女人禁制の名残りはまったく見受けられなかったです。
三本の松はもっと長いのを見つけたかったんですけどね~^^;


のりまき
九度山に、「ミュージアム」ができたのですね。
大河ドラマのタイミングに合わせたのでしょうね。
今年後半から来年前半ぐらいまでは、九度山も観光客が多いかな?

家康が、「大阪夏の陣で討ち死にした説」がありますね。
堺には、東照宮があり、お墓まであります。
2・3代将軍は、何故か堺に来ているし・・・
こんな異説が大好きです。

のりまきさん おはようございます~
まんと
> 九度山に、「ミュージアム」ができたのですね。
> 大河ドラマのタイミングに合わせたのでしょうね。
> 今年後半から来年前半ぐらいまでは、九度山も観光客が多いかな?
>
> 家康が、「大阪夏の陣で討ち死にした説」がありますね。
> 堺には、東照宮があり、お墓まであります。
> 2・3代将軍は、何故か堺に来ているし・・・
> こんな異説が大好きです。


九度山は今が旬のようですね。
道の駅のも少し奥まった行きにくい場所にあるのですが、
すごく賑わっていました。
真田ミュージアムは小さな施設ですが、出来たばっかりで
きれいですし、よかったですよ~

家康大阪死亡説はそれを裏付けるようなことが
いろいろ出てきておもしろいですね。
信玄もそうでしたし、当時の状況ですと
自分の死を隠そうとするのも
自然の流れだったのかもしれませんね~
まあ、秀吉贔屓の関西人の考えなのでしょうけど(笑)


コメント:を閉じる▲
「人工雪って、案外フカフカなのねっ」

ルンルン☆ヽ((●^∀^●))ノ☆ルンルン



今年の12月に、下の子が

「学校行事でスキー合宿に行く」って聞いて

その前に「一度スキー体験してみる?」

自宅から1時間チョイで行ける

「六甲山スノーパーク」へ行ってきたよ~


rokkosnowp1602-001b.jpg









私も家内も高校時代の修学旅行

バスに乗せられて長野県へスキーに行ったのですが、

そのときが生まれて初めてのスキー体験

最後の最後でかろうじてボーゲンができる程度までに

なりましたが、三日間ずっと転倒してばっかりで、

全然楽しくなかった。

私たちの年代は親がスキーを趣味にしている人など

ほとんどいなかったので同級生のほとんどは、

その時が初めてのスキーでみんな同じような気持ちでした。

そういう思いがあったので少しでも滑る感覚をマスターしてほしいところです。





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




2/7 (日)

午前7時前、

家族全員で「BOXY」に乗りこみ出~発  (゚∀゚≡3≡3≡3



rokkousnow1602-002b.jpg
六甲山スノーパークへは、はじめて参ります

HPを見ると、「ノーマルタイヤで気軽にゲレンデまで行ける♥」

というのが売りだったのでナメてました!

途中から私たちの前をレッカー車が先導し、



なんだか怪しい雰囲気や・・・・





しばらく後ろをついて行くと・・・







rokkousnow1602-003b.jpg
キャーーーッ 真っ白~ 



この前冬タイヤに交換しといてヨカッタ~

しかし、チェーンは持ってない。

初めて装着したこのスタッドレスタイヤ、

どのレベルまで大丈夫なんやろか

めっちゃ不安やったけど、

ゆっくり走ってなんとか最後まで登ってくれた ヾ(o´∀`o)ノ









rokkousnow1602-004b.jpg

開園の15分ぐらい前に入口に到着



まだ、駐車場には10台ほどしか

お客さんらしき車は停まっていない。





rokkousnow1602-005b.jpg
(クリックで拡大)


休日のスノ-ボードは夕方のpm4:00以降しか滑れないので

必然的に全員スキーをすることになります。
 




スノボの動きって

バンクを利用してクルッとターンするところなんか

オフロードバイクの走行ラインに何となく似てるよね~












rokkousnow1602-006b.jpg
入場料、リフト券、スキー&ウエアをフルレンタルすると、

結構お値段かかりよる~ 






私と家内は子供が出来るまで、

1シーズンに数回スノボorスキーに行っていて、

(当時はスノボ不可のゲレンデが多かった)

新婚旅行もウイッスラー&ブラッコムでスノー三昧。




しかし、家内が上の子を妊娠してからは、

もう雪山に行くことはなくなり、十数年ぶりのスキーとなります。

用具の方はマンションに引っ越しする際にすべて処分しちゃった~

結局、今回は私のウエアだけバイク用品で代用して、

あとはすべてレンタルすることになりました。








rokkousnow1602-007b.jpg

最近のウエアは「いかにもレンタル」っぽくないのでいいです。

まあ、生地の薄いペラペラのウエアですが。







rokkousnow1602-008b.jpg
私はゴアテックスのバイク用のグローブ、

バイク用のオーバーパンツ、

そして、ワークマンのパーカーで滑ります!

パッツンパッツンやな(笑)







rokkousnow1602-009b.jpg

ゆるキャラもいてたよ~







rokkousnow1602-010b.jpg

彼らについて行ってまずはソリ遊び








rokkousnow1602-011b.jpg

コチラは小さいお子さん向けの施設ですが、

特に年齢制限はないみたいなので私もひとすべり。

リフトなんかないので

自力で坂の上に登らなければならないのがちょっとしんどい。

しばらく遊んでいたら、中国人の団体観光客が

ソリもって押し寄せてきたわ~

(こんなところまで彼らはやってくるのか)

皆さん仲良く共存されていましたが・・・







rokkousnow1602-012b.jpg
am11:00

ようやくスキースクールの始まり。



この頃には青空も出てきていい感じ~

上の子はスキーブーツが合わなかったのか、

足を痛めてやる気な~し!

「しばらく待機しとく」だって。

下の子をスクールに放り込んでやっとゲレンデにでれた。

(朝一番に来たのにね~)



ヾ(´∀`○)ノイェーイ





rokkousnow1602-013b.jpg



ゲレンデは上の写真に写っているのがほぼすべて。

滑れる人はすぐ飽きてしまうでしょうね~

なので、ここに来ている9割ぐらいの方は

子供をスクールに入れているファミリーばっかりなのです。

そのスクールは午前11時から途中昼休みをはさんで

午後4時までみっちりとやってくれる。

「初めてスキーする方のためのゲレンデ」

ということに特化してるようですよ~











rokkousnow1602-014b.jpg


数時間でなんとかボーゲンまで滑れるように

指導してくれたみたい  v(*・v・♪)ブィブィ♪



こちら、人工スキー場のためなのか、

関西特有のアイスバーンではなく

柔らかい雪でメッチャ滑りやすい。









rokkousnow1602-015b.jpg

レストランはあまり期待していなかったけど、

そこそこ美味かったですよ~



USJのレストランよりマシ







rokkousnow1602-016b.jpg


そして午後の部スタート

私はリフト一日券買ったので

同じところを何周も・・・




サスガに飽きてきた・・・






林道コースなんかあったら、

スノボだとちょっとしんどいけれど、

スキーやったら楽しめるのにね。






rokkousnow1602-019b.jpg




上の子は結局、ちょっとだけスキーしたが、足が痛くてすぐに断念。

また次回にチャレンジするって。

自転車に初めて乗るときのように、

スキーも楽しめるようになるまではちょっと大変です。








rokkousnow1602-017b.jpg




スクール終わった下の子と最後にちょろっと滑って帰路につきました~ 






久しぶりのスキー、楽しかった~





(_≧Д≦)ノ彡☆ウキャキャ!!







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/




今回はバイクとは全く縁のないお話・・・

最後までおつきあいくださり、ありがとうございました~ 





rokkousnow1602-018b.jpg









追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2016/02/23 23:00] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


かおり
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

まさかのっ!!
六甲ってこんなに雪があるんですね~!
今年は戸倉も千種も雪がないに等しいので
なんとなく、六甲も全然ないのだと思っていました。

スノボー派だったのですが、
視界的にスキーの方が断然安全だなと最近思い、
これからはスキーに切り替えようかと練習中です。
10代、20代とは違い、年を重ねてからのスタートは厳しいものがありますがw
転ばずに滑れるようになったので楽しくなってきました(*・ω・)。
多分、まんとさんところのちびっこ君と同じレベルです(*´ω`*)。

ぱっつんぱっつん、上等ですよ~!ww


大和
六甲山の道も凍結してるんですね。
ノーマルタイヤで・・・宣伝に偽りありですね(笑)
お子さん、スキーが楽しく思えるようになってくれるといいですね(^-^*) あっ、そうなると資金がかかっちゃうからお父さんもっと仕事を頑張らないといけなくなっちゃいますねw


のりまき
六甲山なら、スタッドレスで十分走れます。重い車の方が滑らないから、ボクシーなら信州の高い山以外ならどこでもスタッドレスだけでチェーンは使わないと思います。

我が家も子供がチビの時は、六甲山人工スキー場に通いました。
あと、夏はグラススキー場になってたので、僕だけ休みの時は、ここや比叡山グラススキー場で滑っていました。人工芝スキーです。

子供は、自己流のくせが付いていないので、スキースクールに入れると、すぐ上手くなっちゃいますよ。
我が家は毎年、正月はスキーだったので、日中皆でスクールに入ってたら、2~3年でSAJ2級・SIAシルバーレベルのメダルを取っちゃいました。
僕も息子も、SIAゴールドを持っています。
4WDの車を乗り換えてからスキーに行っていませんが、3世代で正月スキーを滑りたいなと思っています。

かおりさん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは(・ω・)。
>
> まさかのっ!!
> 六甲ってこんなに雪があるんですね~!
> 今年は戸倉も千種も雪がないに等しいので
> なんとなく、六甲も全然ないのだと思っていました。
>
> スノボー派だったのですが、
> 視界的にスキーの方が断然安全だなと最近思い、
> これからはスキーに切り替えようかと練習中です。
> 10代、20代とは違い、年を重ねてからのスタートは厳しいものがありますがw
> 転ばずに滑れるようになったので楽しくなってきました(*・ω・)。
> 多分、まんとさんところのちびっこ君と同じレベルです(*´ω`*)。
>
> ぱっつんぱっつん、上等ですよ~!ww


ちょうど行った日の前夜が冷え込んで雪が降ったみたいですね。
晴れ間が広がったお昼どきになるとゲレンデ以外のところは
ハゲハゲになってましたよ~
今年は暖冬で雪不足と聞いて逆に人工スキー場であれば
確実に滑れるのではないかという思いはありましたけど。

私も板が一枚のスノボ派なんですが、スノボ不可のところでは
仕方なくスキーしているという次第です。
スノボの背面の視界が悪いというのは確かに感じますね。

ワークマンパーカはサイズ選択ミスでした、
もうワンサイス大きいのにすればよかった!

大和さん こんばんは~
まんと
> 六甲山の道も凍結してるんですね。
> ノーマルタイヤで・・・宣伝に偽りありですね(笑)
> お子さん、スキーが楽しく思えるようになってくれるといいですね(^-^*) あっ、そうなると資金がかかっちゃうからお父さんもっと仕事を頑張らないといけなくなっちゃいますねw


六甲山はバイクでは行かないところなので、
あまり情報を持っていなかったのですが、あなどるなかれですね。
山に登って行く途中でノーマルタイヤの車両が
何台か立ち往生のような状態になっているのを見かけました。

家族4人でスキーとなるとお金かかっちゃいますね~
私の稼ぎでは厳し~い!
子供たちがスキーやスノボ本格的にはじめるのは
社会人になってからにしてもらいましょう(笑)


のりまきさん こんばんは~
まんと
> 六甲山なら、スタッドレスで十分走れます。重い車の方が滑らないから、ボクシーなら信州の高い山以外ならどこでもスタッドレスだけでチェーンは使わないと思います。
>
> 我が家も子供がチビの時は、六甲山人工スキー場に通いました。
> あと、夏はグラススキー場になってたので、僕だけ休みの時は、ここや比叡山グラススキー場で滑っていました。人工芝スキーです。
>
> 子供は、自己流のくせが付いていないので、スキースクールに入れると、すぐ上手くなっちゃいますよ。
> 我が家は毎年、正月はスキーだったので、日中皆でスクールに入ってたら、2~3年でSAJ2級・SIAシルバーレベルのメダルを取っちゃいました。
> 僕も息子も、SIAゴールドを持っています。
> 4WDの車を乗り換えてからスキーに行っていませんが、3世代で正月スキーを滑りたいなと思っています。


私が若いころにスキー場に車で通っていたころは、
ノーマルタイヤにゴムチェーン持参で行ってました。
しかし、チェーンの取り付け、取り外しのタイミングが
迷うのとその時間がもったいないので、今回はじめて思い切って
スタッドレスを装着したんです。

のりまきさん、六甲山スキー場に通われていたんですか~
あそこのスクールのインストラクター、教えるの上手ですね。
私も高校時代彼らに教わりたかったです。

三世代でスキーっていいですね。バイクツーリングならある程度、
歳いかないと乗れないですが、スキーなら小さい子供のうちからでも
一緒にすべれそうですね。


むらさん
六甲の人工スキー場ってバリバリのアイスバーンだったはず(笑)

琵琶湖バレーもアイスバーン

琵琶湖バレーのちょっと北にある函館山でかろうじてガチガチの雪だったような記憶があります

親子でスキーも楽しそう♪

むらさん こんばんは~
まんと
> 六甲の人工スキー場ってバリバリのアイスバーンだったはず(笑)
>
> 琵琶湖バレーもアイスバーン
>
> 琵琶湖バレーのちょっと北にある函館山でかろうじてガチガチの雪だったような記憶があります
>
> 親子でスキーも楽しそう♪


六甲山もアイスバーンなんですか。
私今回が初めてで結構フカフカだったので
いつもこんな感じなのかなと思っていました。

関西のスキー場はスケート場並みのアイスバーンの
ゲレンデが多いので、若いころはいつも信州まで自走して
足を延ばしていました。
夜中交代で運転してほとんど寝ずに滑って
そのまま帰ってくる強行スケジュール。
サスガに中年になってそんな元気がなくなって
出来る限り近場の六甲山にトライしてみた次第です(笑)
久しぶりのスキー楽しかったですわ~^^)/

スキー
ふくちゃん
ご無沙汰してます。
以前はツーリング同様、おんたけとかよく行きましたね~
今ではノーマルタイヤは考えられませんね。
今思えばあの時は無謀やったなって思います。

先週息子と二人で白馬まで行きましたよ~
子供はあっと言う間に上達しますよ!
今では息子の方が上手に滑れてると思います(T_T)

ふくちゃん こんばんは~
まんと
> ご無沙汰してます。
> 以前はツーリング同様、おんたけとかよく行きましたね~
> 今ではノーマルタイヤは考えられませんね。
> 今思えばあの時は無謀やったなって思います。
>
> 先週息子と二人で白馬まで行きましたよ~
> 子供はあっと言う間に上達しますよ!
> 今では息子の方が上手に滑れてると思います(T_T)


おひさしぶりです!
一緒にスキー行っていたころは「おんたけ」を主戦場によく行きましたね。
今思うとよくあんあ遠いところまで日帰りで行っていたなあと思います。
それもFFのノーマルタイヤで(笑)

白馬ですか~あそこ広くて景色もいいでしょう。
一度だけ行ったことあります。
お子さんそんなに上手くなりましたか~
私は大人になってから始めたのでスクールはほとんど経験ないのですが、
それだけ滑れるようになれると楽しいでしょうね~^^)/


コメント:を閉じる▲
1993年、「法隆寺地域の仏教建造物」

日本最初の世界遺産として登録された

聖徳太子ゆかりのこのお寺は現存する

世界最古の木造建築物群なんだそうだ~



houryuuji1509-001b.jpg








皆様 6年ぶりのシルバーウイーク、

どのように過ごされましたでしょうか?

私は暦どおりの休みで20日(日)から・・・

初日は下の子と自宅からそれほど遠くない

法隆寺へドライブしてきました~ 



∠( ^ o ^ ┐)┐…










法隆寺の参道に入ると、手招きされたオバチャンにしたがって

あるみやげもの屋さんの駐車場へ・・・

「駐車料金は無料ですので帰りにお店に寄って行ってください」

とのこと。






南大門をぬけて、まずはメインの西院伽藍とよばれるところへ・・・







houryuuji1509-002b.jpg


金剛力士像がにらみをきかせている中門から先へは


拝観料が必要になります






houryuuji1509-010b.jpg

大人ひとり1500円

「ゲッ!」お高いゾ~  (;゜0゜)






ちょっと躊躇しましたが、息子の手前

ここまできて入らないわけにもいかない(笑)





私の心の声が漏れていたみたいで(笑)

受付の方は申し訳なさそうに

「今年の1月に値上がりしたんです」だって・・・

東大寺のある中心部からは少し離れているので

参拝客(観光客)がそれほど押し寄せて来ず、

維持費用ねん出が大変なのだそうだ。






houryuuji1509-003b.jpg

メインの五重塔と金堂


確かに参拝客はまばらで空いていますね。






houryuuji1509-004b.jpg


西院伽藍、大宝蔵院、東院伽藍 全部周るとけっこう広いです。


大宝蔵院の中には社会の教科書に必ず登場する


玉虫厨子(たまむしのずし)なんかも展示されていて見応えがあります~






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







houryuuji1509-005b.jpg


さあ、一通り参拝を終えて車を駐車したお店に


「寄って行って~」ということなので、


まだお昼にはちょっと早いのですが


ここで「柿ざるうどん」


なるものをいただくことにします~







houryuuji1509-006b.jpg

すごい色! 


麺つゆの味が強くて柿の味はよくわかりません(笑)


フルーティなうどんです。






その後、参道を散策。









houryuuji1509-007b.jpg
「平宗」



「柿の葉寿司」のお店です。


実は法隆寺にやってきたのは、


ここのカキ氷を食べるのが真の目的でした~


朝いちばんに来たのですが


カキ氷の提供はam11:00からということで


柿うどんとか食べて時間調整していたのです。(笑)


そしてお目当ての・・・・









houryuuji1509-008bx.jpg

カキ氷ならぬ「柿氷!」



ぅ(@゚Д゚)@。Д。)わぁぁぁ~~~~ッ!!!!!!



めちゃめちゃボリューミィ  

 

そして柿の蜜が濃厚で今まで味わったことのない味。


この柿氷、通年提供してもらえるみたいです。


量が多くて息子は完食できずにギブアップ (*´~`*)








houryuuji1509-009b.jpg


帰りに「音の花温泉」に立ち寄ってサッパリよ~




こちらの温泉は巨大な露天風呂が名物 


houryuuji1509-011b.jpg
(HPより引用)





ナトリウム-炭酸水素塩温泉のお湯でヌルヌル~


ほっこりした後は、SW連休中なので


渋滞に巻き込まれるまえに家路につきました~







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/










追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2015/10/02 19:00] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


かめはめは
こんばんは~
親子ドライブ、ほっこりですね。
法隆寺好きですわ~
金剛力士像、ここのが最強だと個人的に思ってます。素材の色がまたその迫力に拍車をかけてるしね~
柿のうどんと、柿氷にはまいりました。
そんなんあるの?超冒険しましたねーーー(笑)

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> こんばんは~
> 親子ドライブ、ほっこりですね。
> 法隆寺好きですわ~
> 金剛力士像、ここのが最強だと個人的に思ってます。素材の色がまたその迫力に拍車をかけてるしね~
> 柿のうどんと、柿氷にはまいりました。
> そんなんあるの?超冒険しましたねーーー(笑)


法隆寺の金剛力士像、迫力ありますね。
門自体は真ん中に柱があって人が通れないのが不思議です。
柿うどんのほうは、全然うどんっぽさがなくてマロニーみたいでした(笑)
カキ氷は本物の柿のエキスでめっちゃ濃厚ですよ。
いつか機会があればお試しあれ~^^)/



nmtr220
まんとさん、こんばんは。

法隆寺の拝観料ってこんなに高かったんですね。
それはそれは、地元民が行きにくいはずです。
(私は遠足で行ったのでもうOKです・・・覚えてませんが)

若い子向きのかき氷でしょうか、
年寄りの胃腸にはキビシイでしょうかね(笑)
最後の温泉でおなかを温めたので大丈夫だったんですね。
それでは。



teruteru
素晴らしいお寺なのはよくわかりますが、拝観料お高いんですね。
金剛力士像は力強くて文句なしにかっこいい!
子供の頃に見たキカイダーが金剛力士像から飛び出してくるオープニング映像が忘れられません(笑)

柿ざるうどんに柿氷!こんなところで柿ずくしをいただけるとは知りませんでした。

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> 法隆寺の拝観料ってこんなに高かったんですね。
> それはそれは、地元民が行きにくいはずです。
> (私は遠足で行ったのでもうOKです・・・覚えてませんが)
>
> 若い子向きのかき氷でしょうか、
> 年寄りの胃腸にはキビシイでしょうかね(笑)
> 最後の温泉でおなかを温めたので大丈夫だったんですね。
> それでは。


そもそも、カキ氷目当てに法隆寺までいったのですが、
目の前まで行って拝観しないのも、
もったいないと思いじっくり周りました。
ここまできたら、もう鹿もいないんですね(笑)

カキ氷は大食いの私でも量が多かったと感じます。
ハーフサイズにしてお値段もお手頃になってくれたら
うれしいのですけど。
冷やしたり温めたり、身体がおかしくなってしまいますね(笑)

teruteruさん こんばんは~
まんと
> 素晴らしいお寺なのはよくわかりますが、拝観料お高いんですね。
> 金剛力士像は力強くて文句なしにかっこいい!
> 子供の頃に見たキカイダーが金剛力士像から飛び出してくるオープニング映像が忘れられません(笑)
>
> 柿ざるうどんに柿氷!こんなところで柿ずくしをいただけるとは知りませんでした。


拝観料高いでしょう~
これではますます人が来なくなると思いますよね~
金剛力士像は中に入らなくても見れますので機会があればぜひ!
キカイダーってそんなシーンありました?
リアルタイムの世代なので懐かしいですね。
ハカイダーの面白キャラクターの記憶しか残ってないですわ~(笑)

柿といば和歌山のイメージですよね。
柿氷はテレビでも紹介されていて有名みたいです。


のりまき
柿ざるうどんは、一見ミートソーススパゲティ(ここはあえてパスタではなく)ですね。
どんな味かは知らないけど、一度賞味したい。

柿氷の盛り方は、本物の柿に似せてますね。
量的に食べられるかではなく、僕のかき氷の食べる時の達成目標・「器の外にこぼすな」の難易度が半端無く高そう。
1つ注文して、2つスプーンが適当なカップル向きと思われます。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 柿ざるうどんは、一見ミートソーススパゲティ(ここはあえてパスタではなく)ですね。
> どんな味かは知らないけど、一度賞味したい。
>
> 柿氷の盛り方は、本物の柿に似せてますね。
> 量的に食べられるかではなく、僕のかき氷の食べる時の達成目標・「器の外にこぼすな」の難易度が半端無く高そう。
> 1つ注文して、2つスプーンが適当なカップル向きと思われます。


柿ざるうどん、ざるではなくてお皿に盛りつけられていたら、
喫茶店のスパゲティに見えますね(笑)
味の方は、柿の風味はほとんど感じなかったです。
話題性重視?

柿氷は、本物の柿を絞ったような濃い蜜でした。
ちょっと量が多すぎますね。
こぼさずに食べるのは不可能です(笑)
二人なら、カキ氷一つと柿の葉寿司1セットを
半分ずつがちょうどいいかもしれません。


コメント:を閉じる▲
今年のお盆休み、私は12日からスタート!

その初日は日帰りで奈良県と三重県の県境に位置する

「みつえ旅行村」に行ってきました~


mitueBBQ1508-001b.jpg






今まではお盆休みには淡路島に海水浴に行くのが我が家の定番。

しかし、最近は帰りの明石大橋の渋滞がひどくてあまり気が乗らない



(ヽ´ω`)ナントカナラン?



新たに「何処かないかなあ~」と探していると

裏道もよく知っている奈良方面で

「みつえ旅行村」というのを発見

2日前にネットでみたら、12日の日帰りBBQのサイトが

1つ空きが出ているじゃないですか~

速攻で予約ゲット~ 






mitueBBQ1508-002b.jpg

朝6時半出発で2時間半ほど山道を走って到着~

バイクなら楽しいクネクネ道でしたが、

上の子は「酔うた~」って・・・ 




日帰りサイトは本来10時から受付になっているのですが、

1時間も早く到着してしまいました。

しかし、受付のオジサンは気さくな方で

「もう入っていいよ~」と入れてくれたヨ~  ラッキ━ヽ(⑦´∀`⑦)ノ━☆☆






日帰りBBQは10サイトが横並びで用意されていて 3500円/1ヶ所ナリ

このほか、少し狭くなりますが(たぶん)予約なしでBBQできる場所もあります。

そちらの方は車の乗り入れはできなさそうやったな。






mitueBBQ1508-003b.jpg

「テーブル」、「イス」、「コンロ」と新品の「焼き網アミ」と「屋根」が付いてます。


最低限、食材だけ持ち込めば利用できそうですね。







mitueBBQ1508-004b.jpg

さあ、ガンバって炭を起こしてもらいましょう!!


(これは子供たちの仕事)







mitueBBQ1508-005b.jpg

今回は冷凍していたお肉、解凍せずに持ってきたら、



カチンコチン



ケバブみたいに一枚ずつ剥がしながら食べることに・・・(笑)






mitueBBQ1508-006b.jpg


現地では「トマト」「キュウリ」そして「めはり寿司」が売られていた。

ご飯は真空パックの「さとうのごはん」を持参していたので

寿司のほうは買いませんでしたが、

トマトときゅうりは美味かった












mitueBBQ1508-007b.jpg

食後は水遊び






ε=ε=(۶⊙∀⊙)۶ ヒャッハー!!





mitueBBQ1508-008b.jpg


川の水はめっちゃ冷たいけど気持ちい~ 










mitueBBQ1508-009b.jpg

「アマゴ釣り」もやってみたけど、

100匹ぐらい泳いでいるここの魚たち、

メシ食わせてもらってないんでしょうね~ 





エサ投入した瞬間にビチャビチャビチャと壮絶な取り合いが始まり・・・

入れ食いどころじゃなくて、

1秒もしないうちに釣れてしまします。 ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?





5匹以上釣ったら追加料金がかかってしまうのでアッという間に終了

これはあまりにも極端すぎる~

釣りしているという気分になれませんね~





mitueBBQ1508-010b.jpg

とはいえ、釣ったアマゴはBBQコンロで早速、素焼きに・・・


ついさっきまで泳いでいたヤツはさすがに美味い。






mitueBBQ1508-011b.jpg

そしてここの名物でもある「ボブスレー」に挑戦(大人1回300円)



mitueBBQ1508-012b.jpg

スタート地点の山の上まで


歩いて登って行かなければならない。ハァハァ





mitueBBQ1508-013b.jpg

小さいお子さんとなら2人乗りも可能


スピードを調整できるレバーがついていて


怖かったらゆっくり走ることもできる。


バンクに合わせてコーナー曲がっていくのが楽しかったヨ~









mitueBBQ1508-014b.jpg


施設内を満喫したあとは、


すぐ近くの道の駅「伊勢本街道 御杖」内にある


「姫石の湯」の割引券がもらえたのでサッパリして帰りました~






ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






mitueBBQ1508-015b.jpg

帰りに立ち寄った「針テラス」・・・




「ゴトン!!!」「アチャーーーッ

ここでカメラ落としちゃった~

電動ズームのところがひずんで再起不能に・・・

orz オーマイガーーーッ





追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2015/08/26 20:00] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


ひとぴち
こんにちわ~。
家族でBBQ,楽しそうですね。
お肉が~。あ!凍っているんですか。
ケバブ風ってのが面白いです。(^^)
管理釣り場の魚は、最初すごく釣れるんですよ。
その後、ピタリと止まります。
5匹までなら、あっと言う間に終わっちゃいますね。
水遊びも気持ちよさそう~!
最後に、カメラは大丈夫でしたか?


大和
家族そろっての楽しい時間が素敵ですね(^-^)
自然の中での遊びもいいですが、
こういう施設があると安心して遊ばせてあげれますね♪
お子さんたちにはイイ夏休みの思い出になったんじゃないでしょうか(^-^*)


かめはめは
みつえ旅行村、初めて聞きました~
設備もあって、楽でいいですね。
釣った魚を食べるというのは、なかなか子ども達には
貴重な体験だったんじゃないでしょうか(^^)
こういう体験をすると、将来アウトドア遊びをする人に
なるような気がします。ナイス!

ひとぴちさん こんばんは~
まんと
> こんにちわ~。
> 家族でBBQ,楽しそうですね。
> お肉が~。あ!凍っているんですか。
> ケバブ風ってのが面白いです。(^^)
> 管理釣り場の魚は、最初すごく釣れるんですよ。
> その後、ピタリと止まります。
> 5匹までなら、あっと言う間に終わっちゃいますね。
> 水遊びも気持ちよさそう~!
> 最後に、カメラは大丈夫でしたか?

お肉は3日ぐらい前に買ったので冷凍しておいたのですが、
BBQ始めるのがちょっと早かったので全く溶けていない状態でした。(笑)
前日には冷蔵に入れなおしておくべきでした。

釣りに関してはド素人なので、釣れた魚のハリを外すのが大変でした。
しかも、超入れ食い状態でしたのでカメラ撮るヒマもないぐらい。
もうちょっとのんびり釣りを楽しめたらよかったんですけどね~

カメラはボディのほうは大丈夫だったのですが、電動のレンズが
落としたひずみで動かなくなってしまって、
ほとんど出番のない望遠レンズの専用機になりそうです。

大和さん こんばんは~
まんと
> 家族そろっての楽しい時間が素敵ですね(^-^)
> 自然の中での遊びもいいですが、
> こういう施設があると安心して遊ばせてあげれますね♪
> お子さんたちにはイイ夏休みの思い出になったんじゃないでしょうか(^-^*)


ツーリングだと色々アイデアも浮かぶんですけど、
ファミリーだと行先決めるのがなかなか難しいです^^;
ここは施設がそろっているので、
ちょっとでも楽できるかなと思いまして・・・(笑)

子供たちはどこに行くときでも家を出てから
現地に着くまで爆睡しているので
道中を楽しむという感覚はまったくありません(笑)

子供の友達からは、海外だの、東京だのと遠い所のおみやげを
もらってくるので、隣県の奈良のおみやげを渡すのが
嫌だと言っております(笑)

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> みつえ旅行村、初めて聞きました~
> 設備もあって、楽でいいですね。
> 釣った魚を食べるというのは、なかなか子ども達には
> 貴重な体験だったんじゃないでしょうか(^^)
> こういう体験をすると、将来アウトドア遊びをする人に
> なるような気がします。ナイス!


みつえ旅行村はいつもの朝練コースの延長線上にあるので
楽勝かと思っていましたが、車でクネクネ道は同乗者には
苦痛だったようです。
いいところ見つけたと思ったんですけどね~

私は釣り道具持ってませんので、かめはめはさんみたいに、
本格的な野釣りは子供といっしょにやったことがないです。
インドア派の子供たちを外に連れ出すだけでも大変(笑)
私自身は外に出るのが好きなんですけどね~



のりまき
家族連れに楽しそうな施設ですね。
子供たちがチビの時の夏季は、蚊に悩まされるのが嫌で、キャンプはいつも海に行っていました。
山に親しむようになった今になって、「山もいいな」と思うようになりました。まあ、当時はこんな遊戯施設の揃ってる山のキャンプ場はなかったように思うけど。
夏休み最後の親子遊びですね。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 家族連れに楽しそうな施設ですね。
> 子供たちがチビの時の夏季は、蚊に悩まされるのが嫌で、キャンプはいつも海に行っていました。
> 山に親しむようになった今になって、「山もいいな」と思うようになりました。まあ、当時はこんな遊戯施設の揃ってる山のキャンプ場はなかったように思うけど。
> 夏休み最後の親子遊びですね。


今回は日帰りでしたが、設備が整っているところでしたので、
タープやコンロなど大物用具を持って行かなくてもよかったので
ずいぶん楽にできました。
確かに山でキャンプするときは、場所と季節によって虫が
気になるときがありますね。
それも結構大きなカマドウマとかが、テントの周りをガサゴソしたりして
中にいると知らない人が外でなにかやっているのかと思うぐらい
大きな音をたててビックリすることがあります。
夏休みなのでファミリー行事が多くなりますね^^)/



nmtr220
まんとさん、こんにちは。

お盆のお父さんはホンマ大変ですね。今考えると・・・
しかし子供達の無邪気に喜んで遊ぶ姿が思い出されます。
(既にオッサンになったヤツら、あんな頃があったんだと)

息子さんも酔いましたか。
うちの次男坊は新車内に思いっきり・・・

それでも針TRSに寄ってしまうのは、バイク乗りのサガでしょう!
それでは。

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんにちは。
>
> お盆のお父さんはホンマ大変ですね。今考えると・・・
> しかし子供達の無邪気に喜んで遊ぶ姿が思い出されます。
> (既にオッサンになったヤツら、あんな頃があったんだと)
>
> 息子さんも酔いましたか。
> うちの次男坊は新車内に思いっきり・・・
>
> それでも針TRSに寄ってしまうのは、バイク乗りのサガでしょう!
> それでは。


今回は、バイクでよく行く奈良方面にしてちょっとは楽になるかなと
思っていましたが、車でクネクネ道はちょっと過酷だったようです。

子供たちはゲーム大好きのインドア派なのですが、
たまに外に出て行くとやっぱり楽しそうで、よかったです。

針テラスは、いつもツーリングの帰りにここから、
「帰ります」とメール入れたりするのですが、
嫁さん、ここの場所がいまいちわかっていないので
イメージ出来てなかったようで、一度連れて行きたかったのです。
そして、帰りはクネクネ道避けて、高速道路で帰りました。


コメント:を閉じる▲
お盆を過ぎて朝晩はちょっと空気が変わりましたね。

暑さのピークはすぎて折り返しに入ったのでしょうか?




またまた先月の古ネタになりますがご勘弁を・・・

世間は梅雨も明けて夏休みに突入しており、

私も一人でバイクばっかり乗ってるわけにはいけません(笑)

7月の海の日連休には家族で鳥取へ足をのばしてきました~




すな(鳥取砂丘)、すな(すなば珈琲)、すな(砂の美術館)から

「コナンの街」へいざ、GO!GO!


tottori1507-000b.jpg







しかし、家族4人のスケジュールが合う日というのは

なかなか無くて、数日前に急に行くことが決まります。





今回はVOXY号出動なので渋滞をさけるため、

また高速料金がお安くなる時間帯にあわせて、

夜中の1時に出~発  ヾ(*´▽`)ノ=з=з=з






tottori1507-002b.jpg


7/19(日)

三連休の中日でしたが、さすがに夜中の中国道はガラガラで

スイスイ~っと加西SAに到着~

ここでちょっと休憩。



その後、鳥取道に入ると猛烈な睡魔が襲ってきたーーっ、

道の駅「あわくらんど」で少し仮眠をとると外はもう明るくなってた~









tottori1507-003b.jpg


鳥取自動車道を終点まで乗って


am6:00


あっさり 「鳥取砂丘」に到着で~す








tottori1507-004b.jpg



爆睡している子供たちをたたき起こして(笑)



さあ、砂漠攻略にいくぞーーーーっ!!





tottori1507-005b.jpg





朝一番なので人はまばら





tottori1507-006b.jpg



左側の急斜面、目の前まで来るとなかなかの迫力ですよ。 



私は回避して右の緩斜面から登ろっと 








tottori1507-007b.jpg


息子はもくもくと急斜面にチャレ~ンジ  (○,,・з・)ノ G□♪♪







tottori1507-009b.jpg


頂上まで登ると日本海が目の前に。  








tottori1507-008b.jpg


今、歩いてきたところはこんな感じ~






ここまで登ってきたらもう足は砂まみれ




(ノ>▽<。)ノ)) アウ...




足ごと洗える草履で攻めるのがオススメヨ~~~











tottori1507-010b.jpg


車に戻ってきたけど、

砂の美術館の開館まで、まだ時間があるんで

鳥取駅前の「すなば珈琲」 でモーニングしましょう~




2014年4月の開業当時、日本の47都道府県で唯一

「スターバックスコーヒー」の店舗が無かった鳥取県、




「鳥取にはスタバはないけど、日本一のスナバがある。」

という知事の名言と、TV番組「月曜から夜ふかし」で話題になり、

超人気店になりました。




うちの家族も全員その番組を観ていたので

一度来てみたかったのよ~ ミーハー






tottori1507-011b.jpg

しかし、朝の7時30分でこの長蛇の列!!!






tottori1507-012b.jpg
(クリックで拡大)

まあまあ、ありがちなメニューです。




そして30分ほど並んで店内に案内されました。




tottori1507-013b.jpg

店内には、まだ来店されたことのないマツコデラックスさんが、

いつ来てもいいように専用の座席が用意されている。






tottori1507-014b.jpg

子供たちは「トーストのモーニングセット」

私たち年寄は「おかゆのセット」をいただきました。

ウマカッタよ~~~






しかし、こんなにお客さんがやって来ているのに店員が3人ほどで

まわしきれていない感じやったな~









ふたたび砂丘に戻ってきて、

お目当ての「砂の美術館」に参ります





tottori1507-015b.jpg



子供が夏休みの課題で、

「どこでもいいから美術館や博物館などへ行って

レポートを書かないといけない」ということで

私自身も以前から一度訪れてみたかった砂の美術館に

家族でやってきたのです。

(嫁は近場の京都美術館のルーブル展に行きたかったようだが・・・)





今年のテーマは「ドイツ」



tottori1507-016b.jpg

ドイツの何を作品に?


と思えばこのグリム兄弟によるグリム童話をモチーフにしたものが


多く制作されていました。












tottori1507-017b.jpg

ヌン



「あんたダレ?」








tottori1507-018b.jpg

「ヘンゼルとグレーテル」に登場する魔女?でした~









tottori1507-019b.jpg

こっちは「ブレーメンの音楽隊」






tottori1507-020b.jpg


「ベルリンの壁」を造って・・・・









tottori1507-021b.jpg

壁 崩壊!!!!











tottori1507-022b.jpg

全体はこんな感じ~



大きな体育館のようなところに

作品がギュッと詰め込まれています。





tottori1507-023b.jpg

なかなか造りこまれていて面白かったヨ~

毎年、テーマを変えて新しく製作されていて

何度来てもも楽しめるようになっている。









tottori1507-024b.jpg

 ちょっとコワイんですけど・・・













美術館を堪能した後はお昼ご飯に賀露地区へ移動して


ライターの多聞恵美さんが


雑誌で紹介していたお店に行ってみました~














tottori1507-025b.jpg
「山田屋」


旅館ですが、昼間は食事もできます。


というか、かなりの人気店みたい





tottori1507-026b.jpg

ん~、漢字ばっかりのメニューが読みづれ~ぞ  Σ(゚Д゚)


しかし、右はしにこっそり書かれている「いか丼」が名物らしい






tottori1507-027-1b.jpg
子供たちは「海鮮丼」

ちょっと量が少なめだったみたい・・・





tottori1507-027-2b.jpg
私はモチロン「元祖いか丼」


上には新鮮なやわらかい「イカ刺身」がのってて~

付け合せの「イカの塩辛と麹漬」ものせて~

特製タレをかけて~

まぜまぜして食べ進んでいくと

ご飯の中から「ゲソの照り焼き」が登場! 



激ウマよ~








ただ、このお店もすなば珈琲同様、

店員が3人しかいないのかと思わせるほど

お客さんの数に対してまったく対応できていない。

待つのは覚悟してね~



コネ━━━━(゚д゚;)━━━ヨ━!!




tottori1507-104b.jpg
(クリックで拡大)










食事を終えて私たちは国道9号線を西進!


名探偵コナンに会える町、北栄町へ・・・





tottori1507-028b.jpg
「青山剛昌ふるさと館」





実はうちの子供たちは「名探偵コナン」ファンで、

上の子はマンガ単行本を50巻以上持っており、

下の子はアニメを毎週録画して観ていて

映画が封切られると映画館にも足を運んでます。

そういうこともあって今回は是非この町に来たかった~~~








tottori1507-029b.jpg

入口前にはアガサ博士の「ビートル」が。





tottori1507-030-1b.jpg

中はこんな感じ~




tottori1507-030-2b.jpg
原作者の青山剛昌と仕事部屋







tottori1507-031b.jpg

眠りの小五郎?









tottori1507-032b.jpg
役場前





そう、この町はコナンに全面依存!!






tottori1507-033b.jpg
駅の名前もコナン駅に・・・






tottori1507-035b.jpg

町中にコナンの銅像






tottori1507-034b.jpg








コミックの表紙のレリーフ



tottori1507-038b.jpg






そういえば鳥取空港もコナン空港ってなってたな~






(*^ー゚)b !!







そして本日お泊りの三朝温泉へ ・・・





tottori1507-039b.jpg

お宿は「有 楽」さん





tottori1507-040b.jpg

お風呂は一番乗りで貸切状態~




tottori1507-041b.jpg

食事は・・・・  そりゃ旨いわな~ 






この日は夜から温泉街でイベントがあるようで、

夕食後、嫁さんと子供たちは浴衣着て散策に行きましたが、

私は一日運転してもう限界、電池切れでスヤスヤ~ 








こちらのお宿も不満はなかったけど、従業員が足りてないわ~

嫁さん曰く、「どこ行っても店員 3人しかいてないな~(笑)」

観光客は多いけど、絶対的な地元住人が少ないせいなのか、

対応しきれていない感じのところばっかり~

個人でやっているお店などは特に・・・



結論

鳥取に来たなら、気長に順番を待ちましょう~ 








翌朝は朝風呂を満喫してゆっくり出発~




tottori1507-044b.jpg



赤い瓦が特徴的な倉吉の町並みを散策







tottori1507-045b.jpg


1時間ほど歩いておみやげ調達して、

下道で中国道のインターに向かって南下します。






そして岡山県に突入



tottori1507-046b.jpg

道の駅「久米の里」を経由して・・・






tottori1507-047b.jpg

津山名物「ホルモンうどん」

を食べて帰ることにしましょうかね~





tottori1507-048b.jpg

やってきたのは「橋野食堂」さん



tottori1507-049b.jpg



人気店で並んでおりますが、

店員さんの手際がよく回転が速い。

前日まで鳥取県でどこでも待たされたからそう感じるのか(笑)






tottori1507-050b.jpg

うどん1玉と2玉が100円しか変わらないし、


2玉にしとこかな~





tottori1507-051b.jpg

思っていたよりボリューミーよ~~~ 










食後は渋滞がひどくなる前に帰路につきました~




長々と読んでいただきありがとうございました 



ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






tottori1507-102b.jpg






帰宅してお風呂に入ってビールを飲んで一言

「やっぱり自宅が落ち着くな~」(笑)

だったら行くなよ~~~








追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2015/08/19 23:30] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


かめはめは
がっつり家族旅行お疲れ様でした。
家族で温泉に宿泊なんて、結構費用もかかると
思いますが、太っ腹ですね!
思えば我が家も10年くらい行ってないですわ(汗)
鳥取砂丘は行くとかならずテンションあがりますよね。
わかっていても実物はそれを越えてくる迫力が
あります。お子様達も喜んだでしょうね~


Re: タイトルなし
まんと
> がっつり家族旅行お疲れ様でした。
> 家族で温泉に宿泊なんて、結構費用もかかると
> 思いますが、太っ腹ですね!
> 思えば我が家も10年くらい行ってないですわ(汗)
> 鳥取砂丘は行くとかならずテンションあがりますよね。
> わかっていても実物はそれを越えてくる迫力が
> あります。お子様達も喜んだでしょうね~


昨年は受験の年でしたのでどこにも行かずに勉強漬けの毎日をすごし、
今年は一度は旅行に行きたいなと家族で話しておりました。
下の子も中学生になって大人料金、高くつきますわ~
子供たちはほとんど行ったことのない東日本に行きたがってましたが、
名古屋を超えてさらに東へは行きづらいですね。
鳥取砂丘も一度ぐらいは経験しといてもいいのではないかと連れて行きました。
何か得てくれていると嬉しいのですけどね~




nmtr220
まんとさん、こんばんは。
夏休みの企画・検討・実施、家族奉公も余念が無いところ
つめの垢でもいただきたい!

日本海方面は冬場は観光客も減るんでしょうかね。
それとも有名味ところばかりだったんで並んでたんでしょうね。

我が家の家族旅行は長男の稼ぎをあてにしていますが
いつその気になってくれることか・・・
それでは。


teruteru
まんとさんのブログ見てたら、嫁が覗きこんできて「砂の美術館行ってみたい!」と申しております(笑)

青山剛昌ふるさと館にお子さん大喜びだったんじゃないでしょうか。
毛利小五郎になりきっているお父さんがお茶目で素敵(笑)
 
家族サービスおつかれさまでした。


nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
> 夏休みの企画・検討・実施、家族奉公も余念が無いところ
> つめの垢でもいただきたい!
>
> 日本海方面は冬場は観光客も減るんでしょうかね。
> それとも有名味ところばかりだったんで並んでたんでしょうね。
>
> 我が家の家族旅行は長男の稼ぎをあてにしていますが
> いつその気になってくれることか・・・
> それでは。

家族旅行になるとお金が莫大にかかって
ちょくちょく行けるもんじゃないですね~

日本海側は冬場はカニのイメージがありますね。
バイク乗りなのでその時期に北方面に行こうとは思わないですね~
基本的に過疎地なので若いアルバイト人員も不足しているように思えました。
そのため、席が空いていてもお客さんをすぐに入れないような対応。
大阪だったらお客さんから文句でるんじゃないかなあと思います。

ご子息さん、そういえば車も運転されていましたね。
旅行を段取りしてもらえるようになれば
そんな嬉しいことはないですね~

teruteruさん こんばんは~
まんと
> まんとさんのブログ見てたら、嫁が覗きこんできて「砂の美術館行ってみたい!」と申しております(笑)
>
> 青山剛昌ふるさと館にお子さん大喜びだったんじゃないでしょうか。
> 毛利小五郎になりきっているお父さんがお茶目で素敵(笑)
>  
> 家族サービスおつかれさまでした。


砂の美術館は、昨年から皆さん行かれてたので
私も一度は行ってみたかったんですよ~
砂丘と美術館だけなら日帰りも可能ですしオススメします。
また、来年度になればテーマも変わって
目新しい作品を見ることもできますしね~

コナンの町は、以前から行きたかったのですが、
場所がすごく中途半端なところにあって
なかなか機会に恵まれませんでした。
下の子も中学生になって興味が無くなる前に
行っておきたかったんですよ~



のりまき
VOXYは、3列フルフラットにならないのかな?
僕の車は、ずっとハイエースかキャラバンなのは、3列フルフラットになるからです。
スキーでもキャンプでも、仕事から帰宅後すぐに出発し、夜中0時ぐらいにフルフラットにして寝ちゃいます。
子供2・大人2全員、横になって寝れます。もちろんいつも寝てる布団も積んでいきます。
この作戦だと、寝不足の心配がないんです。家内が運転できないので、苦肉の策で考えました。

鳥取には、「すなばコーヒー店」なるお店があるのですね。びっくりしました。
僕は並んでまで食べたくないので、絶対パスしそうだけど、ネタになりますね。経営者のアイデアに脱帽です。

最後のカップルの後姿の銅像が羨ましい。中高と男子校だったので、こんなのに憧れました。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> VOXYは、3列フルフラットにならないのかな?
> 僕の車は、ずっとハイエースかキャラバンなのは、3列フルフラットになるからです。
> スキーでもキャンプでも、仕事から帰宅後すぐに出発し、夜中0時ぐらいにフルフラットにして寝ちゃいます。
> 子供2・大人2全員、横になって寝れます。もちろんいつも寝てる布団も積んでいきます。
> この作戦だと、寝不足の心配がないんです。家内が運転できないので、苦肉の策で考えました。
>
> 鳥取には、「すなばコーヒー店」なるお店があるのですね。びっくりしました。
> 僕は並んでまで食べたくないので、絶対パスしそうだけど、ネタになりますね。経営者のアイデアに脱帽です。
>
> 最後のカップルの後姿の銅像が羨ましい。中高と男子校だったので、こんなのに憧れました。


voxyの場合、運転席と助手席は普通の乗用車と同じような座席の倒れ方になります。
後部座席は段差が出来るのですが一応フルフラットになります。
ですので寝るときは後ろ二人、前二人になるのですが、
私はいつも運転席で長時間熟睡することが出来ません。
後半は嫁に運転交代してもらうのがうちの定番になってます(笑)
仕事の社用車がハイエースなのですが、あれは大きくていいですね。
乗り降りなんかもうトラックみたいな感じです。

「スタバコーヒー」に対抗してできた「すなば珈琲」なんともゴロがいいですね。
テレビの影響でしょう、並んでいるときのお客さんの話している言葉が
みんな標準語の関東圏から来ている観光客ばかりなのが印象的でした。

コメント:を閉じる▲
まさに映画の中に居るような感覚にさせてくれる街が

再現されていて、非日常が味わえるゾ~


haripota1504-001b.jpg




4/29 (昭和の日)

ゴールデンウイーク前半戦、

「ユニバーサルスタジオジャパン」

にやってきました~   イエーーーッ!




haripota1504-002b.jpg

春休みに上の子が友達と来園したのですが、


その時に「朝一番ならハリポタエリアも大丈夫」


という情報を得ていたので、今回も始発の電車が到着する少し前の


午前5時55分、車を民間の駐車場に入れゲート前に到着!


(駐車場はちょっと離れているので折りたたみ自転車積んどくのが有効)


今回はなんと、一番乗り!


ポールポジションですゾ~ 







haripota1504-003b.jpg


午前7時ごろになるとそのゲートも開けられて


係りの方が入場口前まで案内してくれましたヨ~






haripota1504-004b.jpg

さらに1時間経過、


午前8時ごろになるとゲート前は人であふれかえっていた。








通常は午前9時開園ですが、この日は30分早く


午前8時30分に入れてくれるようです。





haripota1504-005b.jpg

しかし、私たちは最前列で待っているのに、


開園15分前に別の入口からドンドンお客さん入って行きよるで~ 






これは「アーリーパークイン」という


旅行会社のJTBの指定する公式ホテルに宿泊された方の特典なんだって~







haripota1504-006b.jpg

そしてついに私たちの入場ゲートがオープン


ダッシュしましたが、まだ整理券無しで入場できるというので


家族そろって「ホグワーツ城」の中へGO





haripota1504-007b.jpg


待ち時間ゼロでアトラクションの席に着けました~


私自身、これがどういった乗り物なのか???


怖いのか?そうでないのか?


予備知識がなかったのでちょっとドキドキ






「キャーーーーッ 






感想は、チン寒のシーンも何度かありますが、


スパイダーマンライドを少しファンタジーにした感じやった~


怖くなったら、目をつぶれば大丈夫ですよ!


乗り終えてホグワーツ城の入口に戻ってきたら、


すでに90分待ちになってた~








haripota1504-008b.jpg


この後は城下町(おみやげ屋)に繰り出しましょう~






haripota1504-009b.jpg

「バタービール」も味見 


量が多いので4人で1杯を回し飲みデス。


ひとことで言えば「キャラメル味のジュース」ってな感じ。


フローズン仕様の冷え冷えだったので飲みやすかった~





haripota1504-010b.jpg



十分満喫して、このエリアを出るこには整理券が必要な入場制限がかかってます。







haripota1504-011b.jpg


ハリポタエリアを脱出して次にやってきたのは、


漫画「進撃の巨人」やゲームの「モンスターハンター」などと


コラボしたユニバーサルクールジャパンエリア。





haripota1504-012b.jpg

実物大スケールの巨人エレン女型の巨人が戦っております。



「進撃の巨人」のアトラクションもあるようでしたが、



整理券をもらうのに1時間並ばないといけないというので



あきらめました。



何のための整理券なんだ・・・





haripota1504-013b.jpg

モンスターも・・・


私はゲームしないのでよく知らないですが、


「セルレギオス」っていうヤツだそうだ~





haripota1504-014b.jpg

ゲームの中で身につける装備をつけた人形が


並んでいるコーナーもあります。


枚方菊人形みたい~








haripota1504-015b.jpg


コイツ・・・



haripota1504-016b.jpg


「ガオーーーーッ!!!





動きよった~







haripota1504-017b.jpg



モンハンfoodもあるよ。




haripota1504-018b.jpg

ポップコーンは、昔の物でもUSJ園内で買った入れ物を持ってたら、


中身だけ売ってくれます。






haripota1504-019b.jpg

「こんがり肉グレート」は、なんと2100円



超巨大骨付き肉! 


みんなでかぶりつきました~









haripota1504-020b.jpg



その後は園内をプラプラ 





       






haripota1504-021b.jpg


定番の乗り物乗って・・・



もう疲労困憊 






haripota1504-022b.jpg



帰りましょか~ 





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/




次回はミドリン号出撃 目指せ南アルプス~ 


coming soon・・・







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2015/05/10 00:40] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


nmtr220
まんとさん、こんにちは。

早朝からの待機、お疲れ様です。
お父さんの仕事もバッチリこなしてますね。
宿泊客特典、知らなかったらビックリでしょう!

ハリポタ以外は知らないものばかり、
GWの混雑振りに圧倒されます。
我が家はもう連れて行かなくても良いので安心です(笑)
それでは。





かめはめは
ゴールデンウィークにUSJ、攻めますね~!
しかもポールポジションゲット、気合に脱帽です!

ユニバーサルクールジャパンエリアというのがあるんですね。知りませんでした。これは子供達喜ぶでしょうね~
ギャートルズに出てくるような骨付き肉はお父さんたちの方がテンション上がるかも(笑)
お疲れ様でした。予告にある南アルプス編が今から楽しみです。


nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんにちは。
>
> 早朝からの待機、お疲れ様です。
> お父さんの仕事もバッチリこなしてますね。
> 宿泊客特典、知らなかったらビックリでしょう!
>
> ハリポタ以外は知らないものばかり、
> GWの混雑振りに圧倒されます。
> 我が家はもう連れて行かなくても良いので安心です(笑)
> それでは。


今の時期は、暑くもなく寒くもなくちょうどいい季節ですので
早朝から並ぶのもまだマシだったと思います。
15分早く入場できるアーリーパークインは日帰り圏内の私たち
には無縁の特典ですので、しかたがないです。
2時間以上並んでる者には酷な制度ですけど(笑)

USJもあれやこれやとお客さんを呼び込む戦略で、子供たちには
まんまとそれにハマっているようです(笑)
もう少ししたら、どこにもついて来てくれなくなるのでしょうか。
それはそれでちょっとさびしいデスね~


かめはめはさん こんばんは~
まんと
> ゴールデンウィークにUSJ、攻めますね~!
> しかもポールポジションゲット、気合に脱帽です!
>
> ユニバーサルクールジャパンエリアというのがあるんですね。知りませんでした。これは子供達喜ぶでしょうね~
> ギャートルズに出てくるような骨付き肉はお父さんたちの方がテンション上がるかも(笑)
> お疲れ様でした。予告にある南アルプス編が今から楽しみです。


いつでも行けるUSJにわざわざGWに行くことも無かったですが、
下の子からリクエストがあったので、ツーリング予定のない日に決行しました。

骨付き肉はたぶん鶏の足なんでしょうけど、
この辺りのスーパーでは見たこともないような大きさで
食べごたえありましたよ~
南アルプスへは、一泊でとんぼ返りのツーリング行ってきました~


コメント:を閉じる▲