国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
淡路島ツーリング1712-001b

あけましておめでとうございます

もう昨年のことになってしまいますが

ダイスさんが企画してくれましたので

オヤブン号(ZEPHYR1100)で淡路島へ行ってきました~





淡路島ツーリング1712-002b

am9:00 阪神高速「京橋PA」


寒いのでちょっと遅めの集合なんですが

それにしても今シーズンはちょっと寒すぎ!

グリップヒーターにハンドルカバー取り付け

コタツ状態 

万全の態勢でやってきました~





1時間も早く着いちゃったのでレストハウスで

モーニングを取りながらみんなを待ちます。

ダイスさん、よーちゃんそしてタマちゃんが次々に到着。

のんびり温まってぼちぼち出~発











淡路島ツーリング1712-003b


複雑な「垂水JCT」を抜けて


あっさり「明石海峡大橋~」


横風もなく気持ちよく渡れました~


ъ( ゚ー^)イェー♪









淡路島ツーリング1712-005b

「淡路SA」ではスタバで橋を眺めながらの

コーヒータイム 




お天気もよさそうで気温も上がってきていい感じ!

ツーリング日和じゃない?






淡路島ツーリング1712-004b

ハンドルカバーも取り外していけそうや~










淡路島ツーリング1712-006b


淡路ICで高速を降りて

国道28号線を南下、

洲本方面へ向かいます~








淡路島ツーリング1712-007b


am11:30 「シーアイガ海月」に到着~






淡路島ツーリング1712-008b

こちらはBBQのバイキングスタイルで、

4人で2980円/一人前の「焼肉セット」2つと「海鮮焼セット」2つ

おでんやスイーツ、アイスクリームもあって腹いっぱい!

( ̄3 ̄)=3 げぷぅ





夏場は海の家みたいになって

人気がありそうなロケーションですね~










淡路島ツーリング1712-009b

食後は、山を越えて島の西海岸側へでました。





冬至である今の時期は日没が16時台であり、

みんな気温が落ちる夜の時間までには帰りたいので

今回は淡路島半周で折り返しまーす。






淡路島ツーリング1712-010b
そして阪神淡路大震災で

大きくずれた断層がそのまま保存されている

「北淡震災記念公園」にやってきましたが・・・




淡路島ツーリング1712-011b


ちょうどこの日はメンテナンス期間ということで

12/28まで休館中で見学できず断念!











淡路島ツーリング1712-012b

すぐ近くの「廃校カフェ」でまったり!


~~■P_o(^-^o) COFFEE







淡路島ツーリング1712-014b





タマちゃん、調子乗っ取ってたら・・・・








淡路島ツーリング1712-015b


そうなるわな~




キャハハ!!ミヾ(^∇^*)乂(=^∇^)ツ彡アハハ!!








淡路島ツーリング1712-016b


休憩多くてまあまあイイ時間に・・・(笑)






淡路島ツーリング1712-017b

「道の駅あわじ」でトイレ休憩済ませて

帰路につきました~





動画版はコチラ↓ 
淡路島ツーリング2017冬(ONロード)




ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/









淡路島ツーリング1712-018b

帰りは北神戸線から中国道へ出ましたが、

渋滞も無くすんなり帰れてヨカッタ~










追記を閉じる▲
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/01/01 18:20] | ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
明けましておめでとうございます(o^-^o)
シーアイガ海月は”出川哲郎の充電させてもらいませんか?”で観たかも^^ メイン以外にも色んな食べ物があってよさそうですね♪ 淡路島へは何度走りに行っても楽しめる場所ですね(^^)


よーちゃん
あけましておめでとうございます(^-^)
天気最高!そして暖かくてほんと楽しかったです!ランチ美味しかったですね〜!バーベキューにハマりそうです(o^^o)
またよろしくおねがいします!

大和さん あけましておめでとうございます
まんと
> 明けましておめでとうございます(o^-^o)
> シーアイガ海月は”出川哲郎の充電させてもらいませんか?”で観たかも^^ メイン以外にも色んな食べ物があってよさそうですね♪ 淡路島へは何度走りに行っても楽しめる場所ですね(^^)

「シーアイガ海月」そうです。
充電のヤツで出川さんとボビーさんが訪れていた場所です。
淡路島へは2~3年ぶりでしたので
こんなスポットがあるとは知りませんでした。
バイキング形式なのでランチとしては多少お値段張りますが、
手ぶらで行けてBBQが出来るのでバイクツーリングには
利用しやすいかと思います。
また大和さんの記事も参考にしながらONツーも月一ぐらいで
いきますので今年もよろしくお願いいたします^^)/

よーちゃん あけましておめでとうございます
まんと
> あけましておめでとうございます(^-^)
> 天気最高!そして暖かくてほんと楽しかったです!ランチ美味しかったですね〜!バーベキューにハマりそうです(o^^o)
> またよろしくおねがいします!

淡路島ツーリングではお世話になりました。
この季節にしては天候もおだやかで楽しく過ごせましたね~
BBQも肉あり海鮮ありで大満足、おなかいっぱいになりました。
この一年でバイクの運転も上達されて、もうどこでも行けますね!
今年もよろしくお願いいたします^^)/


苦楽園4号
淡路島ツーリングは冬場も雪の心配が無いから定番ですね。
最近は美味しいもののお店も増えたし、橋の料金も下がりましたしね〜。
しかしいつも交通情報を聞いていて思うのですが、強風でバイク通行止めになったら日帰りの人はどうするのでしょう?


苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> 淡路島ツーリングは冬場も雪の心配が無いから定番ですね。
> 最近は美味しいもののお店も増えたし、橋の料金も下がりましたしね〜。
> しかしいつも交通情報を聞いていて思うのですが、強風でバイク通行止めになったら日帰りの人はどうするのでしょう?

今の時期、ONロードは山道避けると走れるルートが
非常に狭くなっちゃいますね。
淡路島は明石大橋が出来てから日帰りでちょうどいい距離なので
以前は毎年行ってました。
何度か強風で橋を渡るときに怖い思いをした経験があります。
渡ったはいいが、帰りに二輪通行禁止になるような場合は
ほんと皆さんどうするんでしょうね~
泊まるか、徳島~和歌山ルート、瀬戸大橋ルートとかになっちゃいますね。
すごい遠回りですねww

コメント:を閉じる▲
「三度目の正直」

か、はたまた

「二度あることは三度ある」

となるなのか!

氷ノ山OFFロードツーリング1711-001b


雪のシーズンに入ると来年5月ごろまで走れなくなるそうで、

私にとってはおそらく今シーズンラストとなる

「但馬」(かんなべ)方面の林道



今年後半二度のトライで

崖落ち寸前の転倒や、タイヤバーストなど

あまり、いい思い出の無い鬼門の「かんなべ」

さあ、今回はどうなったのでしょうか~~~

┗(^▽^* いってみよう~♪









氷ノ山OFFロードツーリング1711-002b

11/12(日)


道中の篠山や和田山周辺は名物の濃霧もなく、

快晴の朝を迎えております。






自宅から集合場所の道の駅「ようか但馬蔵」までは

片道150km以上。

トランポ移動を覚えてしまったわたくし、

朝晩のすっかり寒くなったこの季節に

もう自走では行けませ~ん(笑)









氷ノ山OFFロードツーリング1711-003b

集合時間は午前9時でしたが、

現着してからの着替えや、マシンの積み下ろしなどもあるので

1時間前の午前8時に道の駅に到着

すでに「高山長」さんと「とよべえ」さんがスタンバイしておられました。

さすが地元、いつも早いですね~







氷ノ山OFFロードツーリング1711-004b

午前9時前になって

トランポ組の「マシンガンスネーク」さん&「mamako」さん、「ガッツマン」さん

自走でお越しの「kinopom」さんが到着して

準備ができ次第、道の駅を出~発




........(((((¬^▽^)¬ゴーゴー♪







氷ノ山OFFロードツーリング1711-005b

マシンガンスネークさんいつもの愛車DT号が故障で

今回はKDX220で参戦! 

これも2stのハイパワーでめっちゃ速いヤツや~ん









氷ノ山OFFロードツーリング1711-006b

集合場所から一番近い未舗装林道「八木谷大谷」線が

先日の台風の影響で途中で崩落通り抜け不能とのことで 

国道9号を西進~




ウオーミングアップにちょうどいい感じの

走りやすいダートが抜けれないのは残念!

早期復旧求ム~~~







氷ノ山OFFロードツーリング1711-007b

「但馬トンネル」手前から山へ入り、

ここから本日の林道スタート











氷ノ山OFFロードツーリング1711-008b

あらっ?

いきなり後ろの様子があやしいゾ~





拡大してみたら・・・・






氷ノ山OFFロードツーリング1711-009b

マシンガンスネークさんコケてる~

本日の転倒一番乗り~



パワーありすぎて、コーナーの度にケツふりまくって走ってました。













そして、最初のセクション

「丸太橋のエスケープルート」

氷ノ山OFFロードツーリング1711-011b



私はなんとかクリアして後続のmamakoさんを

カメラを構えて待ち受けます。







すると目の前で・・・








ビッターーーン!!!









氷ノ山OFFロードツーリング1711-012b




ちょうど前輪が木にさえぎられて足場の悪いところで

バランス崩したようです。

身体は大丈夫だったようで安心!



(〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆ へっへっへっへ・・




いつも変なところに私を連れて行く

マシンガンスネークさんとmamakoさんが

今日は先にコケたぞ~












氷ノ山OFFロードツーリング1711-013b




気を取り直してちょっと休憩・・・



落ち葉で埋め尽くされて

わだちの見えない道を先へ進みましょう~







氷ノ山OFFロードツーリング1711-014b








氷ノ山OFFロードツーリング1711-015b

工具、食糧などいろんな装備満載で頼りになるkinopomさんと

いつも陽気で楽しいとよべえさん









氷ノ山OFFロードツーリング1711-016b

第2チェックポイントに着いたところで

azumiさん合流~


氷ノ山OFFロードツーリング1711-017b
すごい大きい数値のゼッケンが付いています

規模の大きな大会に出られたのかな~?









氷ノ山OFFロードツーリング1711-018b

ここから遠くにうっすら山頂が白くなっている「氷ノ山」を望みます。

今日はあっちの方まで周る予定みたい。








氷ノ山OFFロードツーリング1711-019b

氷ノ山OFFロードツーリング1711-020b



このポイント、前回ともぴょんさんと訪れたときは

岩場でスタックして登れず苦労しましたが、

土砂が積もって逆に走りやすくなって

普通の道になっていました。



氷ノ山OFFロードツーリング1711-021b

みなさん余裕でクリアですね










この先で先頭をゆく高山長さんが

つづら折れの登りをショートカットして

林の中へ突っ込んでいった・・・・


氷ノ山OFFロードツーリング1711-024b





2番手にいた私も

これについて行かなければならないのかと思いましたが、

普通に道なりに行っても大丈夫とのことで

おとなしく正規ルートで進むことにします。





C= C= C= ┌(;・_・)┘トコトコトコ・・・ヨイショ







氷ノ山OFFロードツーリング1711-025b



すると、もうちょっとで道に出るというところで

高山長さん、フルバンク駐車でお出迎え!(笑)




氷ノ山OFFロードツーリング1711-026b


余裕の笑顔です。


ついて行かなくてよかった~




氷ノ山OFFロードツーリング1711-027b


うしろを見ると別ルートで登っていた

ガッツマンさんも救出されてます。

今日は奇跡的に私はここまでNO転倒!

いい感じじゃない?





えっ? 死亡フラグ立ってるって(笑)





氷ノ山OFFロードツーリング1711-028b








⊂=⊂=⊂(┛゚Θ゚)┛ビューーーーンッ!!











ズザザザザッザッーーーーーン!!!














氷ノ山OFFロードツーリング1711-029b



┛)"0"(┗ オーマイガーッ!!



ひとの転倒よろこんでるヤツにバチが当たりました!






直線、まあまあのスピードで吹っ飛んでしまい、

ブレーキペダルの先っちょが無くなり

ステップがひん曲がり折れかけに・・・




身体の方は無事だったので

セロリン号が代わりに痛んでくれたんだと思いましょう。

やはり、鬼門の神鍋!

ノーミスでは私を還してくれません。








それでも この地域の林道、メチャクチャ面白いんだよね~








氷ノ山OFFロードツーリング1711-031b

少し先の池のところで休憩&応急処置




同じセローに乗る地元のとよべえさんが

「ぼくのマシンに付いてるパーツを使ってください」とか、

azumiさんが予備のシフトペダルを取り出して

「これ使ってください」とか

皆さんやさしい言葉をかけていただいて涙がでそう~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-030b
結局、kinopomさんにハリガネをいただいて、

六角レンチでブレーキペダルを急造してみました。




こんなんでいけるやろか???(笑)








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







そのすぐ後に連れて行かれたのが

造りかけで放置されたモトクロスコースのような場所







氷ノ山OFFロードツーリング1711-031b2

この急坂の下りでリヤブレーキ踏もうと思ったら


スカッ!


急造した六角レンチブレーキ、

一回踏んだら外れてしまいました(笑)

やっぱり、あかんか・・・・





キョエェェ~ 

こんなところリヤブレーキ無しではよう降りんよ~

しかたがないのでエンジン止めてクラッチブレーキ

なんとかしのいだ!













氷ノ山OFFロードツーリング1711-032b



下り終えた次の登りでホッとして前を見ると

今度はmamakoさんが苦戦しています。





氷ノ山OFFロードツーリング1711-033b


ギョッ! 


ココは真ん中にエグイわだちがあって

右側を走るのが正解

左側は地面がナナメになって

必ずわだちにハマってしまいます

初見で右を選ぶのは無理ですよね~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-034b




頑張ってみましたが結局わだちにハマって

mamakoさんバイクにまたがったまま、

みんなで車体を持ち上げて右側へ移動




氷ノ山OFFロードツーリング1711-035b

脱出成功! 








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







氷ノ山OFFロードツーリング1711-036b

こんなところリヤブレーキなしで走ることなんてできそうにないので、

折れた先っちょをわざとひん曲げて

踏めるように
してみました。

ガッツマンさんの超絶パワーで曲げてもらいました!





これがすこぶるいい感じ!

普通に走れる喜び!






ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ








氷ノ山OFFロードツーリング1711-037b


やっとこさ、最初の林道の出口が見えてきましたよ~

トンネル越えるだけのルートにしては長かったな~

(私のせいですがww)











氷ノ山OFFロードツーリング1711-038b

スタンドに立ち寄り、

国道沿いの「ローソン」へ・・・




そこで昼飯取りながら遅れて参戦される方を待ちます






♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪。゚o。(★・ω・)人(・ω・★)。o゚。♪







氷ノ山OFFロードツーリング1711-039b



京都から青WRさん、鳥取から黒WRさん、

そしてTT-Rのよたよたさんが合流~





昼食後は「日影金山」線往復へ・・・





氷ノ山OFFロードツーリング1711-040b
(クリックで拡大)










折り返しの舗装林道まで上がってきたところで

マシンガンスネークさんのバイクに異変発生!!!



w( ̄▽ ̄;)wワオッ!! なんだなんだ?



氷ノ山OFFロードツーリング1711-041b


スプロケの内側に直径2センチほどの木の枝が巻き付いております

しばらくその状態で走ってしまったので

手では取り除けないほど強固に絡まってしまっているようです。






氷ノ山OFFロードツーリング1711-042b

引きしろが無いなか、

ノコでちょっとずつ切ってゆき、

なんとか取れました。







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






氷ノ山OFFロードツーリング1711-043b




落ち葉にまみれる林道を国道9号へもどります。




氷ノ山OFFロードツーリング1711-044b

県道89号線へ入り、

「瀞川氷ノ山」林道へ突入~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-045b

瀞川山頂方面へ・・・






氷ノ山OFFロードツーリング1711-046b

ここも通常ルートではないフカフカの怪しい道を案内されます(笑)






氷ノ山OFFロードツーリング1711-047b


そして「はちまき展望台」









氷ノ山OFFロードツーリング1711-048b

日差しもあっていい天気のツーリング日和ですね~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-049b

カフェタイムのようです。

いろいろ用意していただいてありがとうございます!




一番人気は「キャラメルマキアート」とのことで

~~旦_(^‥^=)~ イタダキマスニャ







氷ノ山OFFロードツーリング1711-050b

まあまあヘロヘロになってるところでの

甘い物は激ウマですな~








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆










氷ノ山OFFロードツーリング1711-051b

そして名物ロングストレートダートを爆走~



氷ノ山OFFロードツーリング1711-052b



ε=ε=ε=ε=ε=(o  ̄ー ̄)oブーン






氷ノ山OFFロードツーリング1711-053b

さらにシングルルートを経て・・・・








氷ノ山OFFロードツーリング1711-054b

今度はゲレンデアタ~ック





氷ノ山OFFロードツーリング1711-055b


氷ノ山OFFロードツーリング1711-056b






氷ノ山OFFロードツーリング1711-057b
マシンガンスネークさんのKDX、

急な登りの局面ではリヤがアッチャこっちゃ暴れて

とにかくまっすぐ走らず大苦戦。




という私も同じところで転倒、

高山長さんにヘルプしてもらってます








氷ノ山OFFロードツーリング1711-058b


さあ、滑降して帰路につきましょうか~




氷ノ山OFFロードツーリング1711-059b


スタコラサッサ(((((((((((((;・ ・)







氷ノ山OFFロードツーリング1711-060b

もうちょっと林道つづくよ・・・










氷ノ山OFFロードツーリング1711-061b


リフト下を抜けて~

こんなルートも初めて・・・




いやっ、どんだけ寄り道するんや~~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-062b


「ハチ高原」エリアを終えて「氷ノ山」エリアへ・・・








氷ノ山OFFロードツーリング1711-063b






氷ノ山OFFロードツーリング1711-065b


フラットダート爆走後、加保坂方面へ入ります。



氷ノ山OFFロードツーリング1711-064b









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆









氷ノ山OFFロードツーリング1711-066b

さらに寄り道・・・



高山長さん、けっしてまっすぐ家に帰ろうとしません





氷ノ山OFFロードツーリング1711-068b



氷ノ山OFFロードツーリング1711-067b

林のなかでひといき



しかし、ここから本線に戻る途中で2回転倒してもうた~

ナナメの丸太越え、絶対コケる~





しかも最後の転倒でついに、

右ステップ耐え切れずチョン切れてしまいました~





氷ノ山OFFロードツーリング1711-101b

う~ん、足乗せるとこなくなっちゃったね。










氷ノ山OFFロードツーリング1711-070b

林道、ラスト一本、片足で走って

また転倒してみなさんに

ご迷惑かけるわけにはいかないので、

入口でお見送り。






私は並走する舗装路を走り、

出口の「ミズバショウ公園」で待ち合わせ。





氷ノ山OFFロードツーリング1711-071b

私が到着して5分ほどすると

林道組がやってきました。

ここで本日のダート終了~






出発地点の道の駅「ようか但馬蔵」まで戻り、

解散となりました!

たっぷり走ったね~

ご一緒してくださったみなさまありがとうございました~





高山長さん、先導ありがとうございました!

う~ん、寄り道多すぎて

道 覚えられませんでした~(笑)





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/



結局、この日も4回ぐらいコケたかな(笑)

かんなべ方面、手ごわい!

なかなか無事に帰ってこれんな~








追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/11/28 22:16] | ツーリング
トラックバック:(0) |


mamako
こんばんは😃
楽しかったですね~🎵
この時も色々お世話になりました。
まんとさんは、もう、ここで三回、色んなことがあったので、厄払いは終了だと思いますよ笑
春になったら試して下さい。
念じておきますから( *´艸`)←何をだ?



mamakoさん こんばんは~
まんと
> こんばんは😃
> 楽しかったですね~🎵
> この時も色々お世話になりました。
> まんとさんは、もう、ここで三回、色んなことがあったので、厄払いは終了だと思いますよ笑
> 春になったら試して下さい。
> 念じておきますから( *´艸`)←何をだ?


おつかれさまでした~
この日も濃厚な林道ツーリングでしたね。
みなさんも何度か転倒して楽しんでるのに
私だけいつもバイクが壊れるのは何故でしょう?
コケるのもコツがありそうですね。
また教えてくださいね(笑)
春まで待ち遠しいですね。
再訪まで近場で腕をみがいておかなくちゃ!


マシンガンスネーク
こんにちは~ 
赤穂では、破損しなかったのでもう大丈夫でしょう!
北の方は春までお預けですが、イナガワはこれからがシーズン!
楽しみましょ~~~


高山長
こんにちは(^^)

あれは寄り道ではなくて正規ルートですよ(笑)
但馬にはゲロ系がないので、練習がてらに毎回通る道です。

ブレーキペダルを曲げての対処はいい方法でしたね。大勢居ると何とかなるものですね〜。

また来年、雪解けしたら是非遊びに来て下さい♪
但馬の秘境堪能ルートへご案内します(^^)


かめはめは
トラブルもあったようですが楽しそうですね!
コースが変化に富んでいてエスコートされた高山長さんの
楽しんでもらおうという気遣いが伝わってくるようです。
mamakoさんをヘルプする2枚の場面は
男性陣の楽しそうなこと(笑)
はちまきへ登る旧道は高山長さんに教えていただいたので是非走ってみたいと思ってます。
まんとさん、ますますドハマリされてますね~
また一度一緒にお願いしますね。




ともぴょん
またまたトラブル!?楽しんでますね~(^^♪
是非とも一緒に
宜しくお願いいたします(^^)/

マシンガンスネークさん こんばんは~
まんと
> こんにちは~ 
> 赤穂では、破損しなかったのでもう大丈夫でしょう!
> 北の方は春までお預けですが、イナガワはこれからがシーズン!
> 楽しみましょ~~~


ゲロ道も何度か走って少し慣れてきたみたいです。
四駆ナンチャラと名のつくところはどこもひどい路面状況になってますね。
それを思うと、かんなべ方面の林道はまだ走りやすいし、
景色もバツグンなのでまた暖かくなったら行きたいです。
それまで猪名川で修行ですか(笑)
バイク壊れないところに連れて行ってくださいね~(笑)

高山長さん こんばんは~
まんと
> こんにちは(^^)
>
> あれは寄り道ではなくて正規ルートですよ(笑)
> 但馬にはゲロ系がないので、練習がてらに毎回通る道です。
>
> ブレーキペダルを曲げての対処はいい方法でしたね。大勢居ると何とかなるものですね〜。
>
> また来年、雪解けしたら是非遊びに来て下さい♪
> 但馬の秘境堪能ルートへご案内します(^^)


すごい楽しいルート案内ありがとうございました。
林道としてはゲロ系よりも自然の美しい但馬周辺が
ツーリングをしているという気分になりますね。
一回目より二回目のほうが経験も積めて楽しく走れました。
ハードなガレも何度も経験したらもっと走れるように
なんるんだろうなと実感しています。

ブレーキペダルの件ではお時間とらせてしまい
ご迷惑おかけしました。

また来春、但馬林道走るの楽しみにしています。
よろしくおねがいいたします!

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> トラブルもあったようですが楽しそうですね!
> コースが変化に富んでいてエスコートされた高山長さんの
> 楽しんでもらおうという気遣いが伝わってくるようです。
> mamakoさんをヘルプする2枚の場面は
> 男性陣の楽しそうなこと(笑)
> はちまきへ登る旧道は高山長さんに教えていただいたので是非走ってみたいと思ってます。
> まんとさん、ますますドハマリされてますね~
> また一度一緒にお願いしますね。


いままでずっと、ゆる~い林道ばかり走っていたので
少しハードなところに行くと、実力発揮でマシン壊してばかり(笑)
高山長さんの用意してくださったアトラクションことごとく転倒という始末。
もっともっと走り込んで腕を磨かないといけないなと感じました。
mamakoさんは125ccの非力なマシンでいつもよく走られてるなと思います。
いや~最近初めて行くようなところが多くて
こんなに走るところあったっけ?とビックリしています。
是非またご一緒しましょう~カメハントしましょかね~(笑)

ともぴょんさん こんばんは~
まんと
> またまたトラブル!?楽しんでますね~(^^♪
> 是非とも一緒に
> 宜しくお願いいたします(^^)/


いや~、実はハッピー直前にステップ失くして、
突貫で修理してもらっていたんですよ~
ファイナルのセッティング、コース走行にはいまいちでしたが、
ゲロ系ガレ系にはあのぐらい遅く走れた方が安心して乗れます。
また、林道ツーリングいきましょう~
ともぴょんさんならガレ道もへっちゃらでしょ?(笑)

コメント:を閉じる▲
「しばらく、OFF中心で活動させてくださ~い」

とツーリングクラブの会長にON組をおまかせして

お盆以降はセロリン号(SEROW250)で

「OFFロードの濃い日々」を送っております(^-^)/




そんな中、まだバイク歴は浅い「よーちゃん」

初企画します」というので

サポート役として久しぶりにオヤブン号出動デース~


和歌山ツー1711-001b

今回は「和歌山方面をぐるっと走ろう」という計画

先日の台風21号の被害で通行止めになっているところもあって、

行先き変更も検討したようですが、

直前の情報で「なんとか走れそう」とのことで

和歌山ツーリング決行ヨ~~~

┌|*゚o゚|┘よ┌|*゚0゚|┘ろ┌|*゚-゚|┘し┌|*゚。゚|┘く♪







週一のペースで記事を書いていて
連休などでツーリングが重なったりすると
遅れ遅れのアップになっておりますが
おつきあいくださいマセ~
いや、週一も間に合ってないかっ(笑)







和歌山ツー1711-002b
11/5(日) am5:40

もう日の出の時刻もずい分遅い時期となり、

辺りはまだ真っ暗

大日の24時間営業の牛丼屋さん、

まだ朝メニューの準備をしていないところへ入店

お願いして「朝定食」作ってもらいました~

毎朝常用している薬を飲むために

朝飯はしっかり取りたいんですぅ



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★



まずは中環下道で

第一集合場所の「美原」へ向かいましょう









和歌山ツー1711-003b
朝一なので道はガラガラ

30分で美原までやってきました~

久しぶりのON企画ということもあって

朝早いのに続々と参加メンバーが集まってきます。





am7:00

予定通り美原のコンビニを8台で出発!

次は第二集合場所の紀美野町へ・・・





和歌山ツー1711-004b
陽も上がって空も明るくあったかくなってきました~

今回はよーちゃんめーちゃん二人が一生懸命考えてくれた企画

食事処や立ち寄りスポットなどすべてお任せで

私は先導だけ担当させてもらうことになりました。

いろいろ決断しなくていいというのは

気持ちてきに、ずいぶん楽です ヽ(≧∀≦)ノ











国道371号紀見トンネルを抜けてせっかく通り道なので御幸辻から

「紀の川広域農道」を走りましょうか~


和歌山ツー1711-007b


無料の京奈和道バイパスが阪和道までつながったこともあって

ここの農道走るのはツーリングライダーか地元の農家の軽トラぐらい。

以前から楽しい道でしたが、ますますライダーには

気持ちよく走れるルートになってますね。







和歌山ツー1711-005b

途中の「柿の茶屋」でトイレ休憩

まだ午前8時と朝早い時間帯なのにライダーさん、

いっぱい来てます








和歌山ツー1711-006b


そして終点の「根来寺」までフリー走行~





⊂=⊂=⊂(┛゚Θ゚)┛ビューーーーンッ!!





和歌山ツー1711-008b

1.2.3.4.5・・・・あらっ

いつのまにかダイスさんいなくなってる?




スマホ見ると第一集合場所出発してすぐに

「トイレ離脱する」

と1時間も前に連絡入ってました。




こちら根来寺にいると連絡いれると

「京奈和道乗って、もう通り過ぎちゃってる」とのことで

第二集合場所の紀美野町のコンビニに向かうとのこと。

全然気づかずに申し訳ありませんでした~




171105和歌山ツーリング-map001
(クリックで拡大)









★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★








和歌山ツー1711-009b

am9:15

当初予定していた時刻より少し遅れて

「紀美野町のファミリーマート」に到着。

農道走らずにバイパスを利用したダイスさんのほうが

15分ほど先に着いていました。

時間的にはバイパス利用するのとしないのとでは

そのぐらいの差があるんですね~







★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★








こっから「生石高原」へ向かいます。

高原へ続く道はもちろん舗装路ではありますが、

1車線の暗くて細いクネクネの峠越え。

後ろでキャーキャー言いながら走っているとは思いますが、

どこ行くにしてもこんな細道通らないといけないので

頑張ってくださ~い

~~~ヾ(〃^∇^)o キャー!ファイトォー!!






和歌山ツー1711-010b



最後の曲がり角で後続を待ちます。

道中道を譲ってくれた四輪車数台に

再び抜かされることもご愛嬌~









和歌山ツー1711-011b

なんとかみんな無事に「生石高原」に到~着(笑)



和歌山ツー1711-012b
♪(o^ー゚)/ヒューヒュー★,。・:・゚


規模は小さいけど

有名観光地化されてないここの雰囲気は好きヨ~






和歌山ツー1711-014b

なんかグライダーみたいなのが飛んでます




和歌山ツー1711-013b
間近で見ると結構おっきい機体なのね。







和歌山ツー1711-015b




171105和歌山ツーリング-map002






◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆







和歌山ツー1711-016b

川沿いのちょっと怪しいルートを抜けて国道424号線へ・・・






和歌山ツー1711-018b


和歌山ツー1711-017b


この日の昼食予定のお店「バクダッド」

以前あったところから少し北に新しく移転しております。




和歌山ツー1711-019b

店内もオシャレないい雰囲気~

それにもましてトイレの窓から見えるのは

有田川の絶景!





d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ






和歌山ツー1711-020b


ここでクロさんソンさんが合流~

たっぷり休憩したあと、国道424号を南下します~








和歌山ツー1711-021b
途中、2ストのnisinoさんと私だけ給油タイム

う~ん、

オヤブン号オイルも食うけどガソリンもよう食いよる。

年式が古くなって燃費がかなり落ちてきよった・・・








和歌山ツー1711-022b



そしてお次のミッションは・・・


ヽ(^^)(^^)ノ ヤッホーポイント♪





和歌山ツー1711-023b

長~い吊り橋を渡って対岸へ・・・




和歌山ツー1711-024b

↑この緑のサークルのところがピンポイントで

日本で一番のやまびこがきれいに返ってくる場所なのです。




「金返せーーーッ!」




2年前に来たときとおなじ言葉を叫ぶダイスさん(笑)

苦労はつづいているのね~

\(゚0゚)/ガンバレ!







◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆









和歌山ツー1711-025b



さらに国道を南下・・・

当初は龍神スカイラインへ向かう予定でしたが、

先日の台風の影響で高野山周辺の抜け道が

まだ復旧していないようなので

ルートを変更して海側へ抜けて大阪方面へ戻ることにします。






和歌山ツー1711-026b

途中「気絶峡」で集合写真を撮り・・・



和歌山ツー1711-027b

ひと山越えて・・・




。。。。。。。。タッッタッタッタッタッタタタタタタタ!( ^^)ノノ




和歌山ツー1711-028b


ついに海岸線へ出てきました~








和歌山ツー1711-029b

さあ、ラストのチェックポイントは

御坊と湯浅の真ん中ぐらいのところにある

衣奈(えな)の「ボートカフェ」で夕日を眺めながらのスイーツ




和歌山ツー1711-030b
お店に入る坂道を嫌がって代走してもらう我らのリーダー(笑)





和歌山ツー1711-031b
激甘の「ティラミスパンケーキ」は甘党の私でもヘビー



和歌山ツー1711-032b

まったりとした時間を過ごして・・・



和歌山ツー1711-033b

陽が沈むのを観たということは

この後はナイトラン決定です。

一番近い広川ICから高速に乗って

順次、流れ解散となりました~





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/

171105和歌山ツーリング-map003
早朝から丸一日立ち寄りポイント満載の

よくばり企画無事成功してなによりでした


☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/11/20 12:47] | ツーリング
トラックバック:(0) |


よーちゃん
まんとさん、和歌山ツーリングでは本当にお世話になりました(^_^)
また、ツーリング企画したいので、相談に乗ってくださいね♪
楽しかったです~!!!

先導は・・・
ひで爺
判断がムズイですね~。
私なぞは、謝罪すること多数です><

オンオフ両方楽しめるまんとさんは器用というか
なんというかある意味羨ましいw。

そして兎に角・・美味しそう!です^^


かめはめは
オヤブン号久しぶりですね。
最近はどっぷり土系でしたものね(笑)
ツーリングコースが女子テイストが入っていて
変化に富んでて楽しそうですね~
それをサポートするまんとさんも若い人たちの親分的なポジションでとてもいい雰囲気に感じましたですよ~

よーちゃん こんばんは~
まんと
> まんとさん、和歌山ツーリングでは本当にお世話になりました(^_^)
> また、ツーリング企画したいので、相談に乗ってくださいね♪
> 楽しかったです~!!!

おつかれさまでした!
今回は企画後に台風来たりと出発ギリギリまで大変でしたね。
時間設定も完璧ではじめてとは思えない出来でしたよ。
次回の企画も楽しみに待ってます^^)/

ひで爺さん こんばんは~
まんと
> 判断がムズイですね~。
> 私なぞは、謝罪すること多数です><
>
> オンオフ両方楽しめるまんとさんは器用というか
> なんというかある意味羨ましいw。
>
> そして兎に角・・美味しそう!です^^


ツーリングだと初めて走る道も多いので
私もしょっちゅう、道を間違えて
よそ様の住宅の庭のようなところに
迷い込んだりしています(笑)

ゼファーは手放したら二度と大型バイクは買えないので
ずうっと乗り続けている感じです。

ONツーリングは基本、ウマいものめぐりですね(笑)

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> オヤブン号久しぶりですね。
> 最近はどっぷり土系でしたものね(笑)
> ツーリングコースが女子テイストが入っていて
> 変化に富んでて楽しそうですね~
> それをサポートするまんとさんも若い人たちの親分的なポジションでとてもいい雰囲気に感じましたですよ~


今年は後半オフロードばっかりになってしまいました。
ほんとはミドリン号(250TR)を買ったときから
OFFにのめり込みたかったのですが、
今、その環境が整ったような感じです。

今回のツーリングは久しぶりのゼファー出動で
一度立ちごけしそうになってめっちゃ踏ん張りました(笑)
サポート役は気が楽でいいですね。
かめはめはさんも最近は親分役でがんばっておられますね^^)/


苦楽園4号
おはようございます。
やっぱりたま〜にオンというのも良いものですよね。
肉体的にも精神的にも楽なことが多いですし。

ネットのおかげで郊外のお店選びも簡単にできるようになって、実際に美味しく素敵なところが増えているのは嬉しいことです。

苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> おはようございます。
> やっぱりたま〜にオンというのも良いものですよね。
> 肉体的にも精神的にも楽なことが多いですし。
>
> ネットのおかげで郊外のお店選びも簡単にできるようになって、実際に美味しく素敵なところが増えているのは嬉しいことです。


ONロードの場合は体力的に非常に楽で
そこそこのペースで何時間も乗れるというのがいいですね。
基本的に道もわかりやすいですし。
日帰り圏内のONロードスポットはほとんど行き尽くしてしまい、
ゼファーの出動率も減りましたが、たまに乗ってやらないと
動かなくなってしまいますので今後もグルメツーリングなどを
チョコチョコはさんでいきたいなあと思っています。
また、魅力的な情報ありましたら教えてくださいマセ~



大和
最近はOFFのレポートが多かったので
久しぶりの大型バイク、ゼファーの登場ですね(o^-^o)
広域農道や海岸線、山間部の快走路と楽しいルートにツーリングスポットといい企画ですね♪しかもボートカフェで夕日を眺めながらのティータイムって時間も完璧じゃないですか♪いい企画で皆さん満足されたツーリングだったんでしょうね(^o^) 

大和さん こんばんは~
まんと
> 最近はOFFのレポートが多かったので
> 久しぶりの大型バイク、ゼファーの登場ですね(o^-^o)
> 広域農道や海岸線、山間部の快走路と楽しいルートにツーリングスポットといい企画ですね♪しかもボートカフェで夕日を眺めながらのティータイムって時間も完璧じゃないですか♪いい企画で皆さん満足されたツーリングだったんでしょうね(^o^) 


ゼファーも動く限り乗り続けようと思っていますので
頻度は低くなりますがONロードツーもときどきはさんでいきますね。
今回のツーリングコースはまさしく大和さんの地元で
よく御存じのところばかりでしょう。
高速道路網の整備がどんどん進んで下道が割と走りやすくなってきましたね。
夕日観てから帰るパターンも和歌山ならではだと思います^^)/


コメント:を閉じる▲
岡山~広島ってマップルには載っていないけど

いっぱいダート林道あるのね~ 

( ̄∇+ ̄)vキラーン

13thchargerツーみはらし温泉1710-000b

半年に一度の

恒例チャージャー(バイク屋)さん主催のツーリングに

「林道班」(3人だけですが)として参加してきました~

今回の目的地は広島県しまなみ海道の近くにある「みはらし温泉」

本来は「しまなみ海道ツーリング」というテーマなのですが、

OFF組は橋渡らず、ずぅ~っと山の中(笑)

2daysいっきにお届けしまーーーーす^^)/










13thみはらし温泉ツー-001mapbx
(クリックで拡大)

岡山自動車道降りてから広島「三原市」の

宿までの通り道に14本の林道

ピックアップして下調べしてみたけれど、

まったく初めてのところばかり、

さあ、どれだけ走れるかな~~






★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★






13thchargerツーみはらし温泉1710-002b
10/7(日)am8:00



まあまあの本降りの雨ですがな~ 





団体で予約をしてのお泊りツーリングなので

どんな天気でも予定通り決行!

みなさん「かなんな~」とか言いながら、

ぞくぞく集まってきました~









13thchargerツーみはらし温泉1710-003b

カッパ装着してスタート










とりあえず岡山まではONロード組と

高速をいっしょに走ることになっております。

雨やんでくれよ~~~




オネガイッ…(*゚。゚)m。★.::・'゜☆











13thchargerツーみはらし温泉1710-004b

いつもお世話になっているショップスタッフのタカさん。

久しぶりにいっしょにツーリングしますね~



ヾ(@^▽^@)ノ ワーイ









13thchargerツーみはらし温泉1710-005b

そして今回はN田さん、ボッキー君乗車の

サポートカー「ノア」号も参戦!

先日のパンク事件のときも

このノア号に迎えに来ていただきました。

これで安心して林道行けるんちゃう・・(笑)








13thchargerツーみはらし温泉1710-006b

am9:50

宝塚の渋滞をスリスリしてやっと第二集合場所の

淡河PAに到着。

ちょっと遅れ気味デス










13thchargerツーみはらし温泉1710-063b


雨はまだ全く止む気配がない・・・





セロリン号(serow250)で長時間の高速道路走行は

やっぱ疲れるね~

微妙に遅い車の追い越しなんか

アクセル全開でマシンに余裕無いからな~ (;^_^A









途中、「竜野西」SAで給油休憩をはさんで・・・


13thchargerツーみはらし温泉1710-008b


雨中の走行はオフロードヘルメットには相性が悪く

鼻と口に雨粒が当たってメチャクチャ痛いよ~~







4月のチャージャーツーリングのときも

雨で痛い思いをしたので

今回は防御のために薄いフェイスマスクを装着して

なんとか耐えた・・・










13thchargerツーみはらし温泉1710-007b


am12:00 「吉備SA」に到着~

ここにきてようやく雨雲を抜けたようです!





(●^д^)=3ヨッシャァ━━━











13thchargerツーみはらし温泉1710-009b

ここでファーストフードで昼食をとりながら

林道班は作戦タイム



13thchargerツーみはらし温泉1710-010b

ONロード組が予定している岡山道「賀陽」IC

高速を降りてそこで本隊から離脱

林道探索していきましょう~







13thchargerツーみはらし温泉1710-011b

ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!




13thchargerツーみはらし温泉1710-012b
午後1時すぎ、ようやく賀陽ICまでたどり着きました。

ここまで自宅からおよそ220km

遠かったな~

ε=( ̄。 ̄;A フゥ…






ノア号のN田さん、ボッキー君に見送られて出~発









13thchargerツーみはらし温泉1710-013b


天気が回復してくれてヨカッタ~


林道のマディコンディションはこの際、しゃーないね!


贅沢は言うまい!





13thchargerツーみはらし温泉1710-014b

給油してエア調整~

空気圧パンパンにして走ってきたからな~

この先は0.8キロぐらいに落としていってみよーーーっ





まずは有漢IC近く県道312号線を北上




13thchargerツーみはらし温泉1710-015b

午後1時45分

やっと最初の林道(A)の入口に到着

天候不良のせいもあってだいぶ予想より遅れたわ~




四峰山の南側を抜けてゆきます







13thchargerツーみはらし温泉1710-016b
フラットな走りやすい路面で

出だしはイイ感じ~










サクッと抜けてすぐ次の「西組林道」(B)へ・・・





ここは途中からかなり怪しい感じになってきたぞ~




13thchargerツーみはらし温泉1710-017b


草漕ぎ・・・


草漕ぎ・・・


イヤン・・・





13thchargerツーみはらし温泉1710-018b


かろうじて道を確認できる程度、

最近使われた形跡がありませんね~









13thchargerツーみはらし温泉1710-019b

しかも、もうすぐ出口というところまで来て

土砂崩れ、通行不能に・・・





щ(゚ロ゚щ) オーマイガーッ!!





13thchargerツーみはらし温泉1710-020b


ノコギリ持参のシゲちゃんが

先を確認しにいきましたが、

倒木数本処理したぐらいじゃダメということで

引き返すことにします。




「この道また戻るんか~」








時間もかなり押しているので

3本目(入谷川沿いの林道)(C)

4本目(秋葉山の本谷線)(D)を飛ばして

「大松林道」(E)を目指し、

西へ西へと進んでゆきます




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




その後ダートの入口を見つけるも、




本線じゃないと判断して痛恨のスルー




そのまま国道180号にでてしまい、

「あれが大松林道の入口やったんか~」と後悔!!



がーん…llllll(-_-;)llllll



土地勘のない地域は難しいな~




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆





先に進んで次の「法曹吹屋線」(F)を目指します







13thchargerツーみはらし温泉1710-021b

今度はちゃんと入口にたどり着くも

なんと「工事通行止め!!


<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!! マジか~



これにより、大砂利谷林道(G)もパスすることになり、

猿神山(H)へ向かうことに・・・








━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━


その途中で・・・・


ブゥーーーーン



ありゃりゃ???

3速とか4速にギヤチェンジするときに

妙に吹け上がりよる・・・・

「いやな予感がする・・・」




この症状、シゲちゃんに話したら、

「それ、僕もなりました。クラッチすべりはじめてますね。」



┗┃ ̄□ ̄;┃┓ ガーン!! 「やっぱり~」



とりあえず、しばらくは走れるとのことで

このまま帰るまで優しく乗っておこう!

いろいろと維持に金かかるのう~





━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━







13thchargerツーみはらし温泉1710-022b


「猿神山」の林道は全体的に柔らかい路面で

ガレあり、流水轍あり、草漕ぎありと

バラエティに富んでいて楽しいです。




(o_ ω_)o ⌒Y⌒ウヒャアヒャヒャ⌒Y⌒(o_ ◇_)o





13thchargerツーみはらし温泉1710-023b

ゲートをゴニョゴニョっとして入るのですが、

山の中腹をグルッと一周できたりして

走り応えあり、みんな大満足~






13thchargerツーみはらし温泉1710-024b

N田くんもXRに乗りかえてはじめての林道ツー

がんばって走ってるね~

そろそろ慣れてきたんちゃう?




13thchargerツーみはらし温泉1710-025b

写真ではまだ明るいですが、

このとき時刻はすでに

午後4時半をまわっております。







13thみはらし温泉ツー-002mapbY
(クリックで拡大)









結局、林道を脱出して舗装路にでたところで午後5時過ぎ





宿までまだ100km以上あります。

「アチャーッ、遊びすぎたな~」

それでも林道3本しか走ってない。

「思ったより時間かかっちゃった~」








こりゃ最短最速ルートでダッシュしないと

晩飯、間に合わなくなるぞ~





(((((((/;_;)/ ヒィィイイー!!






すぐに日が暮れて真っ暗な国道182号線を南下

途中で社長に「到着が遅れます」と連絡を入れて

尾道を越えて目的地の「みはらし温泉」に到着したのは午後7時半






13thchargerツーみはらし温泉1710-026b

少し遅れて宴会場に到~着!!

トラブルなく辿り着いてホッとしました~







(mー_ー)m.。o○ zZZZ







◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆





翌朝・・・





13thchargerツーみはらし温泉1710-026b2


瀬戸内海を望む部屋は会長、katoさんと同室で

前夜遅くまでオシャベリしていたにもかかわらず

年配チームは皆さん、早起きですゾ(笑)





13thchargerツーみはらし温泉1710-028b

午前6時には目を覚まして会長は洗車、

katoさんは朝風呂へ。







私はというと・・・






13thchargerツーみはらし温泉1710-029b

朝練ッス(笑)






情報によると宿のすぐ裏手に5キロほどの林道があるらしい・・・




13thみはらし温泉ツー-003mapb
(クリックで拡大)






13thchargerツーみはらし温泉1710-030b
林道西側入口

「通り抜け出来ません」とあるが

行けるところまで行ってみましょう~







13thchargerツーみはらし温泉1710-031b

手入れは、されてなさそうだが、

道幅もあって普通には走れそうや~

途中雲海の望めるところもあった。








13thchargerツーみはらし温泉1710-032b

林道東側出口

OFFバイクなら問題なく通り抜け可でした。







13thchargerツーみはらし温泉1710-033b

ダートを抜けると「竜王山展望台」に到着





ON車でも私が来た方向とは反対側から

こまで上がって来ることができます。





13thchargerツーみはらし温泉1710-034b

ヽ(*⌒∇^)ノヒュー♪


遠目に「しまなみ海道」を望む絶景









13thchargerツーみはらし温泉1710-027b


1時間ほどで一周してきました。

その後、朝食バイキングたらふく食って、

宿前で集合写真撮影して出発~








当初は二日目はONチームに合流して

しまなみ海道を渡る予定でしたが、

初日の昨日、思っていた以上に林道が走れず

欲求不満がたまっているし~




社長にお願いして本日もここから

シゲちゃんと私の二人だけ別行動

昨日行きそびれた後半部分の林道を

走らせてもらうことにしました~



ヽ(´□`。)ノ・゚ヤッタアァァアァン




★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







13thchargerツーみはらし温泉1710-036b

この日最初の林道は「光正寺奥院」の境内を擦り抜けた奥から始まる林道



来る前にグーグルマップで偶然見つけた未舗装路・・・



佛通寺まで通じてるはず!



d(@^∇゚)/  イッテミヨーーーー♪






13thchargerツーみはらし温泉1710-037b
最初は普通の走りやすい道・・・




13thchargerツーみはらし温泉1710-038b
洗い越しなどもあり・・・





13thchargerツーみはらし温泉1710-042b

次第に廃道状態に・・・

今回こんな草漕ぎばかっかりや~

そしてこういうところ走ると・・・





(ノ゚⊿゚)ノキャーッ!!!




トゲトゲの木に腕がひかっかって

上着代わりに着ていたカッパが

ボロボロにやぶれた~







13thchargerツーみはらし温泉1710-039b

途中に大峰山(高羽山)頂上まで600mという

登山道の入口がありました。






13thchargerツーみはらし温泉1710-040b

なかなか荒れた道でシゲちゃんが大喜び







13thchargerツーみはらし温泉1710-041b

丸太越えも何本かあって、

私は一度転倒してしまいました~




ナナメの丸太クリアは難しいですね~





★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★


13thchargerツーみはらし温泉1710-042b2

私が悪戦苦闘してる頃、

もう一人のOFF隊員「N田くん」は

「しまなみ海道」を走ったことないということで

ONロード本隊に交じって瀬戸内を満喫しております。



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★










13thchargerツーみはらし温泉1710-043b
なんとか抜けれた~~



この林道、途中で休憩したりもしたので

通過に2時間ぐらいかかったな~






しかも・・・


苦労して抜けた林道の先の県道50号が・・・







13thchargerツーみはらし温泉1710-044b

( ̄□ ̄;)!!



途中で道路陥没










13thchargerツーみはらし温泉1710-045b

仕方がないので反対方向に・・・





もう一回さっきの林道もどるのは

時間がかかるので避けたいところだが・・・







13thchargerツーみはらし温泉1710-046b

県道の分岐のところで「通行止め」となってた。

うちらは途中の林道から合流したから情報が無かったわ~





13thツー2日目map-002px
(クリックで拡大)








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







その後、県道25号を北上して道の駅「世羅」へ。

13thchargerツーみはらし温泉1710-047b





ちょうどお昼時になったので、レストランをのぞいてみるも

予想したとおりババ混み!!

いずれにしても、うちらみたいなドロドロのオフローダーには

こんな小奇麗なところは場違いな感じなので先に進むことにします・・・






しかし、この先の国道432号線は山の中へ突入しそうで、

お店なんてなさそうな雰囲気やわ・・・

ヤバイんちゃう・・・





∑(; ̄□ ̄A アセアセ








13thchargerツーみはらし温泉1710-048b


あきらめかけてたところにオアシスのように

「セブンイレブン」がポツリと・・・






ふーっ、助かった~







13thchargerツーみはらし温泉1710-049b


やっとメシにありつけると喜んでいると

シゲちゃんの様子がおかしいゾ









「財布が見当たりません」と言いだして

そこらじゅうひっくりかえしはじめた・・・

オイオイ・・・




13thchargerツーみはらし温泉1710-050b

ダゥ~~~ン  ってなってる

喜怒哀楽のはげしいヤツなのだ。








「最後にお金使ったのは

朝、出発してすぐガソリン入れたときやで~」

(あそこまで戻らなあかんかな~)

と考え始めたとき・・・






「(サイフ)出てきました!」



ワーイ\(゚▽゚=))/…\((=゚▽゚)/ワーイ



リュックの一番底に入ってたようです。

家族からは「エサを隠した場所を忘れるリス」

と呼ばれてるそうだ(笑)

常習犯かいな~

なんにしてもこのまま先に進めるんでヨカッタ~







13thchargerツーみはらし温泉1710-051b

とにかく無事サイフも出てきて一安心!

ランチタイムにしましょ









ここですでに時刻は午後2時になろうとしています。

翌日も祝日でお互い仕事はお休みなので

帰着は夜遅くなってもかまわないのですが・・・



あと5本ぐらい残っている林道を行くか、



総社にある河川敷のコースへ走りに行くか・・・





相談したところシゲちゃんの返事は・・・





「どっちも行く~」

ですと!




そうかそうか・・・

じゃあ、行けるところまで行ってみようか~





d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ







13thchargerツーみはらし温泉1710-052b


そしてまず、入り口が判りやすそうな牛舎の奥から始まる


「木頃山」の林道へ・・・





13thchargerツーみはらし温泉1710-053b







しかし、今回のツーリング、

オフローダーにはまったく出会わないのね~

関西地区にくらべると地域が広大なのと

私たちがマイナー過ぎるところ走っているからなのかな~

┐('д')┌ ???






13thchargerツーみはらし温泉1710-054b


続いて「丸山運送」のところを入って行く


「通ヶ谷山」の林道へ・・・





13thchargerツーみはらし温泉1710-055b



廃道に近いへんな道ばっかりやったから

普通のフラットなダートが

舗装路みたいに走りやすく感じるね~





13thみはらし温泉ツー-004map
(クリックで拡大)





13thchargerツーみはらし温泉1710-055b2

県道416号に出たところで午後2時50分

あと2本ぐらい行きたい林道があるんだけど、

日暮れまでには「総社」に着きたいのでここで断念













・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






13thchargerツーみはらし温泉1710-056b

リエゾン区間のONロードを二人でかっ飛ばして

今度は高梁川を目指します!






スタタタタタッ(((((((((((*゚.゚)ノノ







13thchargerツーみはらし温泉1710-057b

そして午後4時45分、「総社大橋」の南にある

河川敷のコースに到着~




「あらっ、メインのコースは水没してるわ~」



昨日までの長雨で水がまだ引いてないようだ。










13thchargerツーみはらし温泉1710-058b

すぐとなりにあるミニコースはなんとか走れそうなので



そっちへ行ってみることに・・・





13thchargerツーみはらし温泉1710-059b


私は一周だけ走らせてもらったが、

ここに着く直前にすごい睡魔に襲われ体力的に限界

まんじゅう食べながら休憩モードに・・・








13thchargerツーみはらし温泉1710-060b

シゲちゃんは日没まで

目いっぱい走って満足したみたい



コロコロ(‥)(: )(¨)( :)(‥)( v^-゚)⌒☆ブイ!(゚∇^*)v⌒☆ブイッ!





さっ、大阪へ帰りましょか~




下道で・・・








・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








まだ、備前だというのに時刻はもう午後7時30分

そろそろ腹もへってきたころなので



「ラーメン屋があったら立ち寄ろう」




と話した直後に登場したラーメンハウス「ピッコロ」


13thchargerツーみはらし温泉1710-061b

お店の外観からは全然期待はしてなかったが、

ちょっと甘めの味噌ラーメンは疲れた身体には絶品でした!




σ(~~~、)ズルズルズル・・・・






ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






13thchargerツーみはらし温泉1710-062b

食後もバイパスや山道抜けて

午後11時無事帰着~

二日間よう走った~

ご一緒してくださった皆様オツカレサマでした~




長文、最後までおつきあい下さりありがとうございました!









追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/10/26 00:00] | ツーリング
トラックバック:(0) |


高山長
オン組とオフ組に分かれて目的地へ向かうとは面白いツーリングですね〜。
それにゼファーをお持ちなのにセローで参加されるとは、なかなかの変態っぷりかと(笑)
土地勘のない地域での林道探しは大変だったでしょう(^^;

セローのクラッチ滑りは、良く起こる事象のようですね。
リュックに予備のクラッチプレートを忍ばせてる方もおられますよ(笑)



苦楽園4号
こんにちは。
初めての場所での林道探しは難しいですよね~。
まあ、だからこそ予想以上に良いと感動も大きい訳ですが。

早朝のしまなみ海道の画像は最高ですね!
いわゆる「天使の階段」に一票!


かめはめは
安定の朝練ですね~(笑)
遠方で時間の制約があるなか、攻めますね。
そして想定外の出来事。
草漕ぎあり、崩落あり、道見逃しあり、通行止めあり、財布行方不明あり、クラッチすべりあり、
濃厚で、最後までハラハラしました。
若い子と走るの、楽しそうですね。

高山長さん こんばんは~
まんと
> オン組とオフ組に分かれて目的地へ向かうとは面白いツーリングですね〜。
> それにゼファーをお持ちなのにセローで参加されるとは、なかなかの変態っぷりかと(笑)
> 土地勘のない地域での林道探しは大変だったでしょう(^^;
>
> セローのクラッチ滑りは、良く起こる事象のようですね。
> リュックに予備のクラッチプレートを忍ばせてる方もおられますよ(笑)


もともとONロードだけでのツーリングを
ずっと開催されてたようなんですが、
私が参加するようになって、OFFもアリに
なったのですが、お泊りの長距離なので初めての
林道へ行くことが多く、入り口発見するのにいつも苦労しますね~
出来れば、事前にソロでウロウロして予習できたらいいのになあと思います。

セローのクラッチはハードに乗るには貧弱なんですかね~
リュックにクラッチプレートってすごいです。
私なんかやっとチューブ持参し始めたもんですから(笑)


苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> こんにちは。
> 初めての場所での林道探しは難しいですよね~。
> まあ、だからこそ予想以上に良いと感動も大きい訳ですが。
>
> 早朝のしまなみ海道の画像は最高ですね!
> いわゆる「天使の階段」に一票!


今回はグーグルマップでかなり予習してツーリングに
望んだのですが、林道の中まではグーグルでもケアしていないので
なかなか難しかったです。それに林道の本数も多かったので
全てを把握しきれず、ミス連発してしまいました。
苦楽園4号さんがいつも探索されているのも観て、
すごいなあと感じましたよ~

展望台からの「しまなみ」の景色は実際目の当たりにすると
もっと絶景で天使の柱はとても美しかったです。
ただ、逆光になってしまうので私のカメラの腕では
上手く撮れないのがくやしいです(笑)

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 安定の朝練ですね~(笑)
> 遠方で時間の制約があるなか、攻めますね。
> そして想定外の出来事。
> 草漕ぎあり、崩落あり、道見逃しあり、通行止めあり、財布行方不明あり、クラッチすべりあり、
> 濃厚で、最後までハラハラしました。
> 若い子と走るの、楽しそうですね。

朝練が唯一好きに動けていい景色も観れてダートも走れて
この1時間がうまくいったような気がします。
お泊りツーリングは最初の移動に時間が奪われてゆっくり
現地の山道を堪能できないのがつらいですね。
今回走ったルートをもう一度行ければ、
もっと濃厚に林道楽しめると思うのですが
岡山までが遠いんですよね~

若い子は元気があってイケイケなのでこっちもテンションがあがります。
あっ、最近は年配の方もイケイケな方が多いですが・・・(笑)


こんにちわ~^^
ひで爺
遠方林道なんてなかなか走る機会がないので
一石二鳥ツーリングですね~。

しまなみ海道辺りにそんなに林道あるとは露知らず
河川敷いいですね~、瀬戸内海の見えるところもいい感じです。
今後の参考にさせていただきます^^

しかし、遊ぶだけ遊んで下道でとは
パワーありますね~w

ひで爺さん こんばんは~
まんと
> 遠方林道なんてなかなか走る機会がないので
> 一石二鳥ツーリングですね~。
>
> しまなみ海道辺りにそんなに林道あるとは露知らず
> 河川敷いいですね~、瀬戸内海の見えるところもいい感じです。
> 今後の参考にさせていただきます^^
>
> しかし、遊ぶだけ遊んで下道でとは
> パワーありますね~w


やはり、私はツーリングが好きでON,OFF問わず初めて走る道は
ワクワクして楽しいです。
こちらの地域はマップルにあまり林道情報が明記されてないので
どうなのかなと思っていましたが、逆にダートがいっぱいありすぎて
何処を走ろうか迷うほど(笑)
河川敷もタダで練習できるコースという感じで何組か
ナンバー無しのマシンで走られてました。

セローなので高速に乗っても、下道走っても所要時間は
あまり変わらないんじゃないかと思いのんびり下道で帰りましたが、
危うく日付が変わるところでしたね(笑)

コメント:を閉じる▲
直前にこの丸太の横を通り抜けようとして失敗転倒

横からはあきらめ、今度は正面から丸太越えに挑む

「いけんのか? オレ!」


かんなべ林道ツーリング1709-001b

お盆休みの四国ツーリングのときに

キャンプ場でお会いした

○山さんご夫妻にお誘いしていただいて

兵庫県「神鍋山、蘇武岳」周辺の林道ツアー

に参加してきました~




初めて走る林道ばかりで、走り方に慣れてなくて

苦戦したところもありましたが、

メッチャ楽しかった~ (*゚ー゚)>










かんなべ林道ツーリング1709-002b

9/3(日)午前7時すぎ

国道173号線沿い一本杉の「ローソン」にて朝食!

もう朝、晩はかなり涼しく、

ホットコーヒーがウマい季節になりましたね。







集合場所の養父市までは、まだまだ先。

下道でボチボチ行こうと

早朝6時前には自宅を出発しました







ローソンから、国道173号をこのまま北上、

「風輪里」の前を通り過ぎて

県道300号へ入り、春日方面へ向かいます。

さらに無料の北近畿自動車道で「八鹿氷ノ山IC」下車、

ガソリンスタンドで満タンにしてから

集合場所の道の駅「ようか但馬蔵」へ・・・








かんなべ林道ツーリング1709-003b

午前9時集合のところ、

到着したのが8時48分、結構ギリギリでした(笑)

自宅からここまで176km

3時間もかかっちゃったヨ




ε=( ̄。 ̄;A フゥ…




ルートの選択ミスったかな。

猪名川から篠山経由のほうがよかったかも。






地元の若手の方々は朝練として

すでに林道ひとっ走りされてきたそうです。

好きですね~ ヽ(´∀`)ノ





さあ、準備が整い次第 しゅっぱぁ~つ!!!






かんなべ林道ツーリング1709-004b

今回は「高山長」さん率いるお仲間さんに

優しく迎え入れてもらい、

かんなべ周辺の林道を案内していただきました。

総勢12台で参りま~す






皆さん、初めてご一緒する方ばかりなので

完全アウエームードでスタート(笑)








かんなべ林道ツーリング1709-005b

少し国道9号線を走って、

まずは「妙見山」へ入ってゆきます~






かんなべ林道ツーリング1709-006b

早速、ダートに突入~




ちょうど真ん中辺りに入れてもっらって走り出しますが

先頭グループはめっちゃ速く、

すぐにソロツー状態に・・・(笑)










かんなべ林道ツーリング1709-007b

分岐ごとに待っててもらえるのでありがたい。










かんなべ林道ツーリング1709-901b

今回ツーリングにお誘いしてくださった「○山」さんご夫妻


それぞれ「DT200」「KDX125」の2スト乗りでらっしゃいます。





私も20代のころに、TS200RやKDX125に乗っていたので

アクセルをグイッと開けたときの2サイクルの

あのクイックな加速感は魅力的ですね~






かんなべ林道ツーリング1709-009b

そしてこのツーリングをエスコートしてくださる「高山長」さん




私よりご年配ですが、

タフそうで優しいダンディな方でした。

理想の上司という感じ









かんなべ林道ツーリング1709-010b

途中の分岐で林道標を発見 

「八木谷・大谷」線とあります。







かんなべ林道ツーリング1709-011b
「但馬トンネル」上の旧道に出てきたみたい











最初の林道はいつも走ってるようなフラットダートでした。

この日はフロントタイヤは4分山ぐらいの「ツーリスト」で問題ナシなんですが、

リヤタイヤが若干オンロード志向のダンロップD605

高速道路利用してロングツーリングするため、

お盆前にライフの長い純正タイヤに履き替えていました。


かんなべ林道ツーリング1709-902b




しかし、コーナーの出入口や途中ですぐ横滑りして

ハイスピード林道では破綻させずに走るのがしんどかった。








よく見ると、みなさんモトクロスタイヤかツーリスト。

ONロード重視のタイヤなんて私だけでしたね。





○山さんちのマシンも四国でお会いしたときはツルツルのタイヤだったのに

今日は新品のMXタイヤに履き替えて本気モードやし!







こんなゲロリスト(ゲロ道専門)の方々と一緒に走るとは

1ヶ月前には夢にも思ってなかったから~~~(笑)










この後、もっともっといろんな試練が待ち構えているのである・・・









ウオーミングアップも終わり、

次第に行く先が怪しい感じに・・・






かんなべ林道ツーリング1709-012b

草漕ぎ林道に突入












かんなべ林道ツーリング1709-013b



途中、隠れていたコンクリートブロック

ブレーキペダルをヒットして先端グニャリ! 



納車時に社外品に交換していたんだけど、

やっぱ、可倒式のペダルじゃないとアカンね。








かんなべ林道ツーリング1709-014b

さらに、ヌルヌルの湿地帯でハンドルとられて転倒!!

スピードは出ていなかったのでダメージはなかったが、

体力を奪われた~




Σ⊆・д・⊇!!!ガビ~ン!!









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







しばらく走って最初のアトラクション登場~






かんなべ林道ツーリング1709-015b

この頼りない3本の丸太の橋を渡るか~~~?



それとも~~~



かんなべ林道ツーリング1709-016b

激狭の木の間を抜けるかかの二者択一!










あの橋はあまりにデンジャラスなので

全員、木の間を抜けるルートをとります~







かんなべ林道ツーリング1709-017b

レッツ――ヽ(@,,>∀<)ノ――ゴォォ♪











アトラクションは無事通過したんやけど・・・





かんなべ林道ツーリング1709-018b

このとき、後続を待ってる間に・・・






おっとっとっと・・・



バタン!



うそーッ




セロリン号のサイドスタンド不十分でまさかの立ちごけ




すでに疲れてて踏ん張れんかった・・・




||||||||/(≧□≦;)\|||||||オーノー!!













かんなべ林道ツーリング1709-019b



さらに怪しい森のなかを抜けてゆくと・・・・











かんなべ林道ツーリング1709-020b


正規ルートに出てきた?



ほっ!







かんなべ林道ツーリング1709-903b


2ストKDX125の○山マダムと

セロー250(デス エンジェル号)のミッキーさん。



彼女ら女性陣、林道慣れしていて私より上手かったりする。








o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o イエーイ










かんなべ林道ツーリング1709-022b

ふたたび、アトラクション現場到着ッスか?




かんなべ林道ツーリング1709-023b




この辺りまでは私も順調にミッションをこなしてます。



すでに2回コケてるけどネ~(笑)





かんなべ林道ツーリング1709-024b

全員無事クリア~








かんなべ林道ツーリング1709-025b

芝生の林道は気持ちいいですね~









かんなべ林道ツーリング1709-026b


国道9号に出ました~

わずか40kmほどのところ

2時間ぐらい山のなかで遊んでた。










かんなべ林道ツーリング1709-027b




最近オフ仲間と話してた話題で、

「林道の出入り口が墓場になっているケースが非常に多いよね」って・・・




「死者を土に還す」という意味もあって

そういう所はわざと、

未舗装路にしているのかもしれませんね~








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★








かんなべ林道ツーリング1709-028b

航続距離の短い2ストやKLXのためにも

小まめにガソリン補給をしておきます。




私たちのこの前の護摩山林道ツーのときも

ガス欠寸前で危なかったよね~









☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆




この後、まったく予想していなかった

がザーーーッ 

「マジか~」

急きょ、コンビニに飛び込んで軒先で雨宿り


・・・・


20~30分ほど耐えていると

雨雲なんとか通りすぎてくれた!!!




┗(。`-ω-´)┛ヨッシャアァッ!




☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆








かんなべ林道ツーリング1709-029b



濡れた路面を ふたたび山に入り

舗装林道の「妙見蘇武線」に合流します。



そして・・・



かんなべ林道ツーリング1709-030b

絶景のヒルメシ会場に到~着





ρ(゚○゚)σ(゚~゚)ムシャムシャρ(゚○゚)σ(゚~゚)












かんなべ林道ツーリング1709-031b



その後、脇道に入り後半戦スタート




かんなべ林道ツーリング1709-032b

蘇武トンネル近くの国道に降りてきました。









かんなべ林道ツーリング1709-033b

9号線にでて・・・





かんなべ林道ツーリング1709-034b

ふたたび山へ・・・



この頃にはもうどこ走ってるのか全く分からず、

皆さんについて行くだけ(笑)




ここ何処やね~ん  ゚◇゚)? 





そんなこと考えながらモクモクと走ってると・・・


このときもソロ状態ね(笑)













かんなべ林道ツーリング1709-035b


今度は丸太越えセクション!








かんなべ林道ツーリング1709-036b
横をすり抜ける高山長さん。









私もそっちのほうが簡単かな~と思って、

少し法面を登ってサイドをすり抜けようとトライするも失敗



転~倒!!



∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!



また皆さんに助けていただきました!


案外ムズカシイのね~







今度は正面突破を試みます!


かんなべ林道ツーリング1709-037b

ヨイショッ!




なんとかクリア!



先に進める (〃´o`)=3 フゥ












かんなべ林道ツーリング1709-038b


再び街に降りてきて二度目の給油に向かいます

この頃には完全に天気も回復



ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪





かんなべ林道ツーリング1709-039b




そんで みんなの給油中・・・



のんびりしていると・・・



きゃーっ!


がしゃん!




なに? なに??


ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?





かんなべ林道ツーリング1709-040b


ガソリンスタンドの溝にスッポリはまる「デスエンジェル」号





山でこけずにこんなところで?

こんなミラクルを連発するミッキーワールドに

一行は次第に強く魅了されていくのである(笑)



かんなべ林道ツーリング1709-904b












さあ、山遊びも終盤戦!





かんなべ林道ツーリング1709-042b



今度も草むらに吸い込まれていくルートからスタート~














かんなべ林道ツーリング1709-043b


すぐに大木が行く手をふさぐ!



が、こちらも12人がかりで突破できるぐらいに丸太を移動






かんなべ林道ツーリング1709-044b


ギリギリで横からも抜けれるようになったのですが、


先ほど転倒したトラウマがあるので


正面から丸太乗り越えることに・・・








かんなべ林道ツーリング1709-045b




ウリャーっ!







えッ?















かんなべ林道ツーリング1709-046b


着地失~敗!!!




w|;゚ロ゚|w ワーォォォ!




崖から落ちる寸前!





・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




しかし! またまた皆さんに助けてもらって復~活! 






本日4度の転倒~


ツーリングでこんなにコケたのは初めて!


ご同行のみなさま、ご迷惑かけて申し訳ない!











丸太・・・

上を越えなければいけないところで横から行って転倒。

横から行けるところを上からまたいでまた転倒!

なにをやっとるんだオレ!

こういうシチュエーションでの圧倒的な経験不足を露呈しました。

ガックン!











かんなべ林道ツーリング1709-047b

このルートはほぼ廃道状態でとってもワイルドな雰囲気。





かんなべ林道ツーリング1709-048b

いやーっ、きびしいコースだけどめっちゃ楽しいね~








かんなべ林道ツーリング1709-049b


最後は広場に出てきてこの日の探検は終了~






なんだかんだありましたが無事?ここまで来れました(笑)





ハラホロ~( ̄∇ ̄)~ヒレハレ





かんなべ林道ツーリング1709-050b


スタート地点に戻りましょう~






かんなべ林道ツーリング1709-052b




かんなべ林道ツーリング1709-053b


道の駅「神鍋高原」でアイス休憩を経て・・・







かんなべ林道ツーリング1709-054b


かんなべ林道ツーリング1709-055b





かんなべ林道ツーリング1709-056b
午後6時 道の駅「ようか但馬蔵」に戻ってきて解散~





給油のために街に降りてきた以外は

ほとんどの時間を山の中で過ごした充実したツアーでした。





ご一緒してくださったみなさまにはほんとお世話になりました。

ありがとうございました。








かんなべ林道ツー1709-001map







さあ、ここからまた2~3時間かけて帰還









かんなべ林道ツーリング1709-057b

自宅近くの洗車場まで帰ってきてフィニッシュ!







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/





かんなべ林道ツーリング1709-099b








追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/09/24 00:00] | ツーリング
トラックバック:(0) |


ともぴょん
あの!丸太めっちゃフロント上がって飛んでますやん
(^^♪
また!リベンジですね(^_-)-☆

ともぴょんさん おはようございます~
まんと
> あの!丸太めっちゃフロント上がって飛んでますやん
> (^^♪
> また!リベンジですね(^_-)-☆

丸太越え、結構難しいですね^^;
廃道みたいなところはいろんなシチュエーションがあって
おもしろいです。
ちょっと遠いですが、かんなべまた一緒に行きましょう~


マシンガンスネーク(◯山)
覚醒しましたね!転倒に~

また行きましょう~

お疲れ様でした
高山長
遠く大阪からお疲れ様でした。
しかし片道176kmですか…凄い距離ですよね(^^;
私は道の駅まで2km弱です。歩きだとちょっと遠く感じます。

とても楽しい一日でしたね(^^)
地元の若者達も大変満足しておりました。
この日に初めてお会いしたのはまんとさんだけでしたが、お人柄も良く、要所要所では魅せて下さいましたこと、心より感謝しております(笑)

また機会がございましたら、是非ご一緒して下さい!
お会い出来る日を楽しみにしております♪

それから、沢山の写真をありがとうございました。動画のエンディングに使わせていただきました
(^人^)


mamako (〇山マダム)
こんばんは。楽しかったですね~🎵
自走お疲れさまでした。
あの丸太越えはビックリでしたよ😲😱
けど、これで怖いもの無しですかね?(笑)
また、行きましょね~(*´∀`)♪

マシンガンスネークさん こんばんは~
まんと
> 覚醒しましたね!転倒に~
>
> また行きましょう~

いつも、サラッと走れる林道ばかり行っていたので
とても刺激的でした。
転倒はいろいろ経験不足でした。
でもあんな廃道みたいな道が楽しいんだなあと発見できてよかったです。
足手まといになりますが、ぜひ、またご一緒させてくださいマセ~


高山長さん こんばんは~
まんと
> 遠く大阪からお疲れ様でした。
> しかし片道176kmですか…凄い距離ですよね(^^;
> 私は道の駅まで2km弱です。歩きだとちょっと遠く感じます。
>
> とても楽しい一日でしたね(^^)
> 地元の若者達も大変満足しておりました。
> この日に初めてお会いしたのはまんとさんだけでしたが、お人柄も良く、要所要所では魅せて下さいましたこと、心より感謝しております(笑)
>
> また機会がございましたら、是非ご一緒して下さい!
> お会い出来る日を楽しみにしております♪
>
> それから、沢山の写真をありがとうございました。動画のエンディングに使わせていただきました
> (^人^)


先日はお世話になりました。
道の駅からすぐのところにお住まいで
林道周りにかこまれた環境ウラヤマシイです。

たぶん、レベルに合わせて楽しめるルートを
組んでくださったんだと思いますが、
アトラクション満載でとても楽しく過ごせました。
ゲロ道廃道がやみつきになるのがわかる気がします。
バイクの運転って難しいですね。

また機会がありましたら、ぜひヨロシクお願いいたします。


mamakoさん こんばんは~
まんと
> こんばんは。楽しかったですね~🎵
> 自走お疲れさまでした。
> あの丸太越えはビックリでしたよ😲😱
> けど、これで怖いもの無しですかね?(笑)
> また、行きましょね~(*´∀`)♪


ツーリングお誘いくださいましてありがとうございます。
私にはちょっとハードでした。
でも、ソロではあのようなルート選択は出来ないので
連れて行ってもらってよかったです。
丸太越えもやったことないのでアクセルワークもわからずあの始末(笑)
でもとても楽しく過ごせましたのでまたよろしくお願いいたしま~す。


苦楽園4号
はじめまして、突然のコメント失礼いたします。
ワタシもこの4月に初めて高山長さんと始めてお会いして以来、なにかとお世話になっている者です。
実はこの日9/3も8:30頃に但馬蔵でお会いして、ご挨拶だけをして別行動をとっていました。
それから9/24ですが、若桜の諸鹿103号線ですれ違ってはいませんか?
わたしは国道に向かってCRF250で走っておりました。
もし違ったとしても、そのうちにお会いすることがありそうですね!
その際にはどうぞよろしくお願いいたします。


かめはめは
このツーリングを、いつも一方的にROMさせていただいている高山長さんとkazu2等兵さんのところで
動画を拝見していたら、まんとさんが登場されたので
”超”驚きました(笑)
それはそれは刺激的な一日だったでしょうね。
交友関係もぐっと広がってますますオフの深みに
はまっていかれますね~
但馬の方々はつづらおれの道を真っ直ぐ降りていかれる
んだー、と目が点になりました(笑)

コメント:を閉じる▲
長い?

いや、快走ダートだったせいか

思ってたより早く走りきれた気がするよ~



護摩山林道ツー1708-001b


十津川から龍神方面へ抜ける「今西林道」

途中「猪笹林道」と合流しますが30km以上も未舗装路が続き、

関西で一本の林道としては

最長のものとなるのではないでしょうか?

距離が長いだけあって災害の影響で

通りぬけることができない事も多いのが難点。

(台風が紀伊半島直撃するとすぐ道が崩れる)

この2017年8月時点では整備されていて抜けれそうだ!





昨年からリクエストもあったので

みんなで一度行ってみることにしたよ~~










護摩山林道ツー1708-002b
8/27(日) am6:00

「CHARGER」集合~


ここからは「さっちゃん」「ともぴょん」「フジモッチャン」と私の4台で出発










護摩山林道ツー1708-003b
皆さん朝からゴキゲンです~




とりあえず、近畿道に乗って都会をワープ!



がっ、



本来なら西名阪「柏原」ICでおりるつもりだったのですが、

一つ手前の「藤井寺」ICで降りてしまった!






藤井寺出口の直前に(←柏原)という紛らわしい標識があって

間違えてしまいました!

みなさんm(*- -*)mス・スイマセーン

しかたがないので外環から国道309号で五條方面に出ることに・・・












護摩山林道ツー1708-004b
予定になかった道の駅「かなん」でトイレ休憩~ww





護摩山林道ツー1708-005b
フジモッチャンはSR400OFF仕様にフルカスタムして参戦





カッチョエエ━━(○`・v・)人(・v・´●)━━ッ!!!!!









護摩山林道ツー1708-006b
水越峠をこえて

五條から国道168号線に入ります






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






護摩山林道ツー1708-007b
am8:30 道の駅「吉野路 大塔」



ここでS末さんと合流~

おっ、真っ黒だったKLXの外装が

グリーンのグラフィック調に変わっております。







護摩山林道ツー1708-008b
国道168号線を南下

「谷瀬のつり橋」を越えて

「津越野トンネル」出口を右折して県道733号線へ

川津大橋を渡って左折して舗装林道に入ります。




ここからグングン山を登ってゆく!!







護摩山林道ツー1708-009b


「この道であってる?」と思うほど

予想していたより長く感じるクネクネ道を走り続けると

ダートの入口に到~着



(〃´o`)=3 ホッ!



「←林道」という標識が建っているのでわかりやすい!







今西林道map-001
(クリックで拡大)







護摩山林道ツー1708-010b

林業作業道として毎日使用されている道でもあるので

かなり走りやすい硬いダートです。







護摩山林道ツー1708-011b
フジモッチャンのSRも順~調 

 

タイヤが軟らかすぎてONロードでは

メッチャ走りづらいんだって~~







護摩山林道ツー1708-012b

ダートが始まってすぐに「東屋」と「トイレ」が出現。




林道途中にめずらしいなあと思っていると、

この地点で熊野古道が繋がっているのを確認できました。

お遍路さんのための設備なんですね~











護摩山林道ツー1708-013b



さらにしばらく走ると視界が開けて殺伐とした風景に・・・





護摩山林道ツー1708-014b

ここから先は左側は山、右側は深い谷という感じで

ガードレールもないので、

滑って転倒して谷に落ちたら終わりという

恐怖と闘いながらの走行が延々続きます。




キャ━━Σp(゚Д゚qo)━━ッッ!!怖い~






護摩山林道ツー1708-018b
高所恐怖症?のともぴょん

崖が怖いとビビるあまり「山側に突っ込む」の巻(笑)






護摩山林道ツー1708-016b
休憩しながらのんびり









今回はシングルトラックになっているところもなく、

オールフラットで整備されていました。


護摩山林道ツー1708-017b

唯一危険っぽい箇所も4輪が通れる幅でしたので

バイクなら何の問題もナシ!

台風がきたらすぐ法面、崩れそうですけどね~











護摩山林道ツー1708-019b
なんやかんやで「護摩山タワー」到着~




林道入り口から2時間ほどでここまで来ました~




今回、しんどい箇所はありませんでしたので

ぶっ通しで走ったら1時間ぐらいで

走破できる感じですね。











ちょうどお昼時になったので、

この日唯一のお食事処の

道の駅のレストランへ・・・



タワー直下の道の駅、

1階は激狭のみやげもの屋ですが、

2階に食事の出来るスペースがあります。






護摩山林道ツー1708-020b

メニューはこれだけ。




ここは「ジビエカツカレー」をチョイス




護摩山林道ツー1708-021b


鹿の肉のカツカレーだそうです。



カレーが肉の臭みを消してくれてウマイッス!







護摩山林道ツー1708-022bp

デザートは黒あめソフト


これも那智黒テイストで

(=^~^)o∀ウメー












護摩山林道ツー1708-023b

食後、道の駅でのんびり駄弁ってると、

和歌山支部長の「カジくん」が合流~




彼、仕事がお忙しいのでバイク自体にあまり乗れず、

OFFロードになるとさらにその機会も減り、

セロー出動もひさびさだそうです。

それでも、こうして乗り続けてくれているのは嬉しいですね。






★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★









護摩山林道ツー1708-024b

さあ、後半戦は護摩山タワーを反対側に望む

「奥千丈林道」へ・・・







護摩山林道ツー1708-025b
こちらは1.5車線の舗装林道ですが景色がバツグンです。






護摩山林道ツー1708-026b







護摩山林道ツー1708-027b
そして「イタツゴ奥千丈林道」の入口に到着~








護摩山林道ツー1708-028b
イタツゴ線、前回みどりん号(TR250)で走ったとき

「石が大きく走りにくいなぁ~」という印象でした。






今回セロリン号(serow250)で下ってみると

全然、そんなイメージはなく、

普通の走りやすい林道に感じたのは、

やはりマシンの性能差は大きいんだなあと実感。











護摩山林道ツー1708-029b

終盤の分岐でカジくんを待ちます・・・






護摩山林道ツー1708-030b
どこかで転倒してきたみたい。

「しばらくOFFはいいです」だって(笑)








護摩山林道ツー1708-031b

さあ、出発!

と思ったら、ともぴょん立ちごけ!




あの慎重なともぴょんが本日2度目。

珍しいね~






護摩山林道ツー1708-032b

SRのフジモッチャンはさすがのベテラン、

ペースを守ってしっかり楽しんで走ってます。








護摩山林道ツー1708-033b
その後、林道「峰平谷線」に周りましたが、

法面崩壊で通行止めの看板が・・・

イケルところまで行ってみる?






護摩山林道ツー1708-034b
OK


護摩山林道ツー1708-035b
GO






護摩山林道ツー1708-036b
しかし、予想通り途中で土砂崩れ通行不能

復旧作業してるので、

今度来たら通行できるかもね~









そして、KLX,SRのガソリンが残りわずかというので、

野迫川村、唯一のガソリンスタンドへ行ってみるも

この日は日曜休業中~




||||||||||凹[◎凸◎;]凹||||||||||ガビーン!




「マジですか?」




S末さん、フジモッチャンふたりとも

「リザーブに入った」とのこと。




あてにしていたGSが閉まっていてショック大~





しかたがないので、龍神スカイラインの入口の

高野山まで行くことにします。





護摩山林道ツー1708-037b

ガス欠にドキドキしながらもなんとか


スタンドまで持ちこたえて無事給油!






朝、五條のGSで給油してから

林道ウロウロして、ここまで約150kmほどでした。




170827林道ツーmap-2
(クリックで拡大)






護摩山林道ツー1708-038b

その近くのコンビニで休憩して帰路につくことにします。




カジくんとはここで解散して

残りの大阪組は京奈和道から葛城方面へ・・・







護摩山林道ツー1708-039b
昨年新しくできた道の駅「かつらぎ」で最後の休憩して


ここからは流れ解散~


洗車場、よって午後6時ぐらいに帰還しました~






護摩山までは遠いね~

以前はもっといっぱい未舗装林道あったのに

どんどん舗装化が進んでるな~




ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/







護摩山林道ツー1708-040b

また行きましょうね~








追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/09/13 01:00] | ツーリング
トラックバック:(0) |


かめはめは
夏に行こうと思っていたのですが崩落の情報が
あったので断念していました。
開通したんですね~情報感謝。行こうっと。
イタツゴは下り方向で走られたんですね。
あそこは逆方向も楽しいですよね!
峰平谷線は以前時間がなくて入れなかったのですが、
こちらは崩落ですかぁ。しばらく様子見ですね。
SR渋いですね~みどりん号もその路線でしたものね。

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 夏に行こうと思っていたのですが崩落の情報が
> あったので断念していました。
> 開通したんですね~情報感謝。行こうっと。
> イタツゴは下り方向で走られたんですね。
> あそこは逆方向も楽しいですよね!
> 峰平谷線は以前時間がなくて入れなかったのですが、
> こちらは崩落ですかぁ。しばらく様子見ですね。
> SR渋いですね~みどりん号もその路線でしたものね。


ちょっと前は崩落してたんですか~
私たちが行った時はタイミングがよかったんですね。
また今週末に台風直撃しそうで、その台風のコースによっては
怪しくなりますね。
イタツゴ林道ぐらいの路面の感じが少し変化もあってちょうど
楽しく走れますね。
あと何本か林道つないで走れたらいいんですけど護摩山まで遠いですね。
そうそう、このOFF仕様のSR、ミドリン号に雰囲気似ていて
私の好きなフォルムなんですよね~


大和
護摩山周辺は未舗装路林道がまだまだ健在なんですね(o^-^o)
でも台風が直撃するってことなのであちこちで土砂崩れがあるかも知れないからその前に走りに行って正解ですね♪ 

大和さん こんばんは~
まんと
> 護摩山周辺は未舗装路林道がまだまだ健在なんですね(o^-^o)
> でも台風が直撃するってことなのであちこちで土砂崩れがあるかも知れないからその前に走りに行って正解ですね♪ 

十津川と龍神を結ぶ林道は私たちの若いころから健在で、
舗装部分が少し増えましたが長い間、関西一の長距離ダートとして
残されているのが林道ファンにはうれしいですね。
ただすぐ、道が崩落しちゃうのでこのタイミングで通り抜けれたのは
ラッキーでした。
週末には台風やってきそうなので、ここだけでなく、いろんな怪しい道が
通れなくなってしまうのがツライです。


コメント:を閉じる▲
(^O^)/C□☆□D\(^_^ ) カンパーイ!

7月に3週連続でエンデューロ大会に参戦した

「CHARGER」ファミリーのみなさんの激闘をたたえて、

先日、祝勝会(飲み会)を開催~

その前に午後からチョロッと

近所の林道散策に出かけてきました~


近所の林道プチツー1707-016b











7/29(土)正午

2週間前にハッピーファンEDを一緒に出走した

Tナカさん、S末さん、シゲちゃんと私の4人が集合ヨ!


近所の林道プチツー1707-099b

CHARGERさん、いままで1階の店舗部しか

視野に入ってなかったけど屋上なんてあるのね~

そこに上がるとどんな景色が見えるんやろか?





゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。




゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。





さっ、そうこうしてるうちに皆さん準備が整って

まずは「高槻萩谷」方面へ向かいま~す





近所の林道プチツー1707-002b

このクソ暑い中、みんな物好きやな~ 









近所の林道プチツー1707-003b

ガソリンも給油しときましょう~









近所の林道プチツー1707-004b

こんな炎天下の大阪といえど、

山の中の日陰に入るとヒンヤリ!

やっぱり自然を感じる森の中は空気がエエわ~










近所の林道プチツー1707-005b
久しぶりに片側崖のシングルトラックを走って

ちょっとドキドキやったりして~




!《《(ゝc_<;)》》ブルッ






近所の林道プチツー1707-006b


高槻周辺はサクッと抜けて、



Tナカさんリクエストの



「たまごがけご飯の店」



に向かうことにしましょう~









近所の林道プチツー1707-007b


体力使わないONロードは私が先導(笑)








近所の林道プチツー1707-008b




到着はすでに午後2時半を回っておりました。

しかし、お店の営業時間の張り紙は

「ラストオーダー午後1時30分」

と書かれています





「え~マジ~?」





中にいるお店の大将に聞いても

「もう、提供できない」といわれ、

楽しみにしていたTナカさんもガックシ。





しかたがないので隣で売られていた

「巻きずし」

をみんなでシェアして飢えをしのぐことに・・・






帰ってから宴会するので

「まっ、これでいいかっ!」









★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★








食後は万寿越し(鳥居の林道)を北側より突入~



近所の林道プチツー1707-009b


こういう林道の雰囲気、ひさしぶり~








近所の林道プチツー1707-010b



先日のレースの1.2コンビのS末さんとシゲちゃんは



もう激ハヤ 


ついてイケませ~ん








近所の林道プチツー1707-011b



Tナカさんの逆輸入バージョンのCRF250Xも凶暴で

後ろ走ってると鉄砲玉のような小石が

ビュンビュン飛んで来よります!










パキューーーンッ (-_-)┳*----------*)゚ロ゚) ウギャァァ!!











近所の林道プチツー1707-012b

鳥居のところに出てきて終了

ここがもうちょっと長い林道だったらいいんだけどな~










近所の林道プチツー1707-013b





最後にピョンピョン林道抜けましょう~

序盤はビックリするほどフラットに整備されていました。

峠付近はあいかわらずピョンピョンしながら

初めて無転倒で完走できた(笑)










近所の林道プチツー1707-014b



ちょっと物足りないけど時間も押してきてるので


帰ることにしましょかね~









近所の林道プチツー1707-015b

イエーーーィ







近所の林道プチツー1707-017b

ラストに茨木の「ローソン」で休憩して一旦解散!










近所の林道プチツー1707-018b







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆











バイクを自宅に置いて・・・






今度は電車でお店にふたたび集合ヨ~










「CHARGER」さんの屋上はこんな感じになってました~~~






近所の林道プチツー1707-020b


日本一新幹線に近い自家製のビヤガーデンじゃね~???







近所の林道プチツー1707-021b

「ロクフェス」「ハッピーファン」「ゴキモト」

真夏の三連戦、

毎週どこかのカテゴリーで誰かが優勝して

盛り上がりましたね~

私自身は初心者対象のレースに

チョロッと顔出しただけやけど(笑)






ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






近所の林道プチツー1707-022b

オツカレさ~ん♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/08/08 22:48] | ツーリング
トラックバック:(0) |


かめはめは
高槻のあのシングルトラックは先日の台風の影響は
なかったんですね。
良かった。また訪問してみます。
同行のお仲間はかなり上級者でいらっしゃるんですね。
上手な人はペースが速いですものね~
ツイテイケナイ(^^;;
ぴょんぴょんが前半フラットになったのは去年だった思いますが、かなりお久しぶりだったようですね。
無転倒、ナイス!

かめはめはさん おはようございます~
まんと
> 高槻のあのシングルトラックは先日の台風の影響は
> なかったんですね。
> 良かった。また訪問してみます。
> 同行のお仲間はかなり上級者でいらっしゃるんですね。
> 上手な人はペースが速いですものね~
> ツイテイケナイ(^^;;
> ぴょんぴょんが前半フラットになったのは去年だった思いますが、かなりお久しぶりだったようですね。
> 無転倒、ナイス!

お返事大変おそくなりすみません!
軽くツーリングしてました(笑)
今年はほとんど林道走る機会がなくてONばっかりだったのですが、
少しだけでも山の雰囲気味わえて楽しかったです。
そんなで、ぴょんぴょん林道の走行もまだ3回目。
やっと完走できました(笑)
最近、一緒に走る方はメッチャ速いか超初心者かの両極端ですわ~(笑)

コメント:を閉じる▲
「いでよ! アドレナリン!!!」




このところの恒例となっているハッピーファンED

今回も「初心者40minレース」にエントリーしてきたヨ~

35℃を越える炎天下の中、

いつもにもましてキツかった~~~

∑ヾ(≧□≦*)ノ ヒイィィィ!!!


ハッピーファン2017夏-032b







7/16(日)

am5:30 
「CHARGER」集合&出発~と、

行きたいところでしたが、あと一人、

シゲちゃんがやってきませんゾ

社長がスマホCALLしても全く無反応!



ハッピーファン2017夏-002b






しかたがないので、みんなには先に行ってもらい、

私は「さっちゃん」と「I 原」くんを車に乗せて

「シゲちゃん」のおうちまでお迎えに・・・・





ドン!ドン!ドン!




「起きろッ起きろーーーッ!!!






・ ・ ・ ・ ・







やっと目を覚ましてくれたようです





しばらくして彼は申し訳なさそうに

ダッシュで車に乗りこんで来よりました

目覚まし時計2個枕元に置いて寝たのだが、

アラームが鳴っているのには全く気が付かずに

熟睡してたんだって・・・







am6:30

ようやく会場の「プラザ阪下」へ向けて発進じゃ
















私たちが到着すると既に会場は出場する選手たちでいっぱい~



車検を無事終えて

早速、全体ミーテーィングが始まった。



ハッピーファン2017夏-004b


朝っぱらからもう暑い暑い

半ズボン履いてきて失敗やったか。

この数分で日焼けして足がヒリヒリしてきたよ~







3度目の出場となると毎回同じような内容の話なので

この炎天下の中の朝礼は

「早よ終わらんかな」てな気分になってたな~(笑)




でも大事なお話なのでちゃんと聞いておかないとね









ハッピーファン2017夏-003b


今回は扇風機やスポットクーラーなどをお借りして

少しでも体力消費を抑えようと万全の態勢




オーッ、アリガタ~イ 











・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆










まずは1h耐久レースだ!

ハッピーファン2017夏-005b


CHARGERファミリーからは

N村くん(114番)が参戦!




(●ノд')ノ<<《゚+ガンバレェェェ!!!!+゚》







ハッピーファン2017夏-006b
そして同じ列に並んでいる

S上くん(109番)を発見






20代のころによく一緒にオフロード走ってた彼、

OFF大好きでずぅ~っとレース活動続けています。

私の方が一時ONロード主体に走っていたので

ご一緒する機会がなくなっていたのですが、

昨年あたりからちょこちょこプラザ阪下に

走りに来るようになったので

いつか現場で再会するだろうなと思っておりました。






20年ぶりぐらいに会ったのに

お互い以前とぜんぜん変わらない会話で

あの頃から成長してないな~って感じましたヨ(笑)




(*´ω`)人(´ω`*) おひさ~♪






ハッピーファン2017夏-007b
1Hオープンクラス

いよいよスタート









ハッピーファン2017夏-008b

いつもエンジンがかからず

出遅れ常習犯のN村くんも

今回は順調な発車=3=3=3=3=3=3









ハッピーファン2017夏-009bx

砂ケムリの中に全台突っ込んでいきよりました~




ゲホゴホ◯o.((>o<。)))v-~~~









ハッピーファン2017夏-012b







今回のコースはいつもと違う難所が一ヶ所 造られていて

直線を走ってきて途中でサイドのヘリを登って

隣りのホームストレートに降りるような

レイアウトになっています。







ハッピーファン2017夏-010b




ハッピーファン2017夏-011b


たまにミスして山を登り損ねたライダーが出てくると

たちまち渋滞が起こってしまうようなポイントであります。







N村くんもそこへやってきましたが・・・






ハッピーファン2017夏-013b

おっとっとっとっと・・・・






ヤバイ・ヤバイ・ヤバイ・・・








ハッピーファン2017夏-015b

なんとか転倒は回避、

押して登るようです。






ハッピーファン2017夏-016b
それが正解や~










ハッピーファン2017夏-017b


かわりにインフィールド部では

猛暑な季節なので春や秋の開催のときと比べると

疲れにくい簡素化したコースとなっておりますね。

前回はかなりウネウネで走りにくかったもんな~









ハッピーファン2017夏-018b

そんななか、


歳を感じさせないパワフルな走りをみせるS上くん





\(*⌒0⌒)/ イケーーーッ!!






レースを外から見ているときって

あっという間に時間が経っちゃうな~



ハッピーファン2017夏-019b
1時間経過して・・・


無事にゴーーール




S上君、なんと125ccのマシンで

オープンクラス3位

表彰台ゲットゥ!!!


(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)



オメデトーーーッ!












★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★










その後キッズクラスのレースを挟んで

いよいよ私たちの出番ですゾ~~~

ドキドキ・・・






ハッピーファン2017夏-020b

今回CHARGERチームからは

全員、市販車250ccの「プロダクションB」クラスで出走



41番 ともぴょん   CRM250
59番 シゲちゃん  セロー250
61番 Tナカさん   TT250R
62番 S末さん    KLX250
63番  I 原くん    KLX250
64番 さっちゃん   セロー250
68番 まんと      セロー250


の7台でエントリー!





始まる前はチーム内の順位が

どうなるのか予想のつかない

混戦ムードです。





そしてコース試走1周終えて・・・





   5秒前・・・・・




   4・・・・




   3・・・




   2・・




   1・









  G○━━━(′□`*)ノ━━━ッ!!!!












ハッピーファン2017夏-021b



わーっ、しくった~



スタート出遅れたやん














しかもスタート直後、私のすぐとなりで



一台転倒!



w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!!



数台がそこに突っ込むという

大アクシデントが発生!






キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー








2017-7-16-40-1LX.png

私たちは間一髪、巻き込まれずに

ギリギリでクリア!

ほっ! セーフ 












見た目ハデなクラッシュやったけど、

巻き込まれた選手もその後無事に再スタートされたのか

レース自体はそのまま続行となっておりました。










ハッピーファン2017夏-022b
そして1周目、

スルスルっと混戦をうまく抜け出して

41番ともぴょんさん、59番シゲちゃんに追いついた!

オォーーッ!









ハッピーファン2017夏-023b
今回も一眼レフで社長がいっぱい写真撮ってくれてます


いつもありがとーーーっ!




★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★





2周目に入り、

シゲちゃんは

前を走る遅いバイクをさっと抜いて

シャーーーーッと

先に行ってしまい

その後、彼の姿を見るところまで

追いつくことは出来ひんかった~~






★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







先行車の追い抜きに手間取った

ともぴょんさんと私は

ここから、激しいバトル?

いや、抜きつ抜かれつの

ランデブー走行がしばらく続きます(笑)





ハッピーファン2017夏-026b





ともぴょんさんの2ストのCRM250

コーナーの立ち上がり、驚異的なスピードで

カッ飛んでいきよりますな~

ビューーーンっと20メートルぐらい

あっという間に置いてかれる。









その分、ピーキーな特性で扱いにくいマシンなんでしょう、

細かいコーナーが続くゾーンでは追いついて抜けたりして

おたがい五分五分の走りをしています。






そののち、フカフカ路面のコーナーで

私が無理して突っ込んだら、

深い砂地に足をとられて

エンスト!




立ちゴケしちゃった~




щ(゚ロ゚щ) オ~ゥ、 

マイゴッドファーザー降臨?





このとき何台かに抜かれてしまいますが、

まだ序盤で体力残っていたのが幸い、

ヨイショ~

すぐに戦線復帰できた!








しばらくして、今度はともぴょんさんがストレート後の

第一コーナーで曲がりきれずおっとっとと転倒~







そのすきに私が前に出たり

まあ、楽しく走ってました





ヽ(^◇^*)/ ワーイ












ハッピーファン2017夏-024b

ともぴょんさんと楽しいバトルしているあいだ、

他のCHARGERメンバーも奮闘~~~





62番S末さんはシゲちゃんと

トップ争いを演じてたようです。



\( ~∇~)/ スゲエーーーッ!!











ハッピーファン2017夏-025b

前半ちょっとハリキリ過ぎて最後の2周は

完全にスタミナ切れ~(笑)








クタクタになってしもて

ともぴょんさんには置いていかれ・・・




スローダウン~~





さらに後続のトリッカーのライダーにも抜かれて

ファイナルラップで順位を落とします。




腕が上がってマシン抑えることが出来なかった~




ハッピーファン2017夏-027b


もう限界ッス~





~~(*/>_<)oシ・シヌー





ハッピーファン2017夏-028b



それでもなんとか


ゴーーール!!!











ハッピーファン2017夏-029b


背中に水道水注入してもらってクールダウン


気持ちイイ~









今年はこれまで全然オフロード走れなくて

ぶっつけ本番のような状態だったけど

無事ゴールできてよかった!

そして思っていた以上に楽しかった~

ぼちぼちバイク生活続けていきますよ~











2017-7-16 リザルト40min
(クリックで拡大)





ヘロヘロで倒れそうになりましたが

レース結果はこれまでの最高位、

初の一桁、

7位でチェッカーフラッグ~






しかもこのレースでは

S末さんとシゲちゃんの1.2フィニッシュ!

ともぴょんさん5位

「CHARGER軍団」大活躍でした~







U\(●~▽~●)Уイェーイ!








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★










その後、40min出場メンバーはランチをとり、

グロッキー状態で昼寝をし、

みなさん復活したころには2Hのレースも

中盤にさしかかっておりました。

あんまり応援できなくてスンマセ~ン






ハッピーファン2017夏-030b


この炎天下のなか、

こちらのレースには社長がひとりで大健闘!

オープンクラス2位でチェッカー!





ハッピーファン2017夏-031b

ヽ(o・ω・o)ノ オツカレサマでした~











この後、表彰式終えてゆっくりと無事帰着!

疲れた~~~









ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






ハッピーファン2017夏-099b
打倒 ピョン吉CRM!? 

スプロケ変えよっかな~

その前に体力UPでしょ!(笑)





追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/07/26 22:31] | ツーリング
トラックバック:(0) |


かめはめは
これまでの最高位の7位、おめでとうございます。
どんどんスキルが上がってきてるんでしょうね。
WRなんかの速いマシンを抑えてですものね。
林道はだいたい10分とか15分くらいの連続走行ですから
40分間真剣に走り続けるってやったことがないです。
しんどいでしょうねぇ~


かめはめはさん こんばんは~
まんと
> これまでの最高位の7位、おめでとうございます。
> どんどんスキルが上がってきてるんでしょうね。
> WRなんかの速いマシンを抑えてですものね。
> 林道はだいたい10分とか15分くらいの連続走行ですから
> 40分間真剣に走り続けるってやったことがないです。
> しんどいでしょうねぇ~

ありがとうございます。
夏の大会は暑すぎてあまり速い人は出てこないと
聞いてたので、その分順位が上にいったような感じでした。

林道と違って路面がフラットな箇所がほとんどないので
ずっとチカラ入れっぱなしで、歳とっているのに、
鍛えることもしないで全然スタミナがありませんわ~

また林道ツーも行こうと思ってますので
お会いしたときはヨロシクでーす^0^)/





大和
7位おめでとうございます(^O^)
この蒸し暑い中、熱い走りで楽しまれているのですね^^
レース後の背中に水道水注入は最高に気持ちが良さそう♪
お疲れ様です!

大和さん こんばんは~
まんと
> 7位おめでとうございます(^O^)
> この蒸し暑い中、熱い走りで楽しまれているのですね^^
> レース後の背中に水道水注入は最高に気持ちが良さそう♪
> お疲れ様です!

ありがとうございます。
いやーっ、暑いとは思っていましたが、
これほど過酷だとは予想以上でした。
熱中症寸前で体温が上がっていたのか、背中から
水道ホースで水を流し込まれても全然冷たく感じませんでした。
レースのほうはあいかわらずの万年中位ですが、
だんだん雰囲気には慣れてきて楽しめるようになってきました。^^)/

コメント:を閉じる▲
((美^~^味))モグモグ♪

みそ味ベースの「とり焼」

やみつきになるね~



藤ヶ丘食堂ツーリング1704-001b

昨年から2回企画しては雨で流れ、

3度目の正直でようやく実現

三重県津市の「藤ヶ丘食堂」へ行ってまいりました~








藤ヶ丘食堂ツーリング1704-002b

梅雨入り前、6/4(日)

この日は「針テラス」集合でしたが、

そこへまだ行ったこともない、ひとりでは行けない

という初心者の方も参加されるので

大阪市内にam7:30集合

近畿道、西名阪道を利用して80km/hペースで

のんびり向かいます。

針テラスに到着すると、さすが人気の集合場所

朝からバイクいっぱいで、

多くのライダーが次々と到着、出発をされております。










藤ヶ丘食堂ツーリング1704-003b

我々も9時過ぎに予定通り針を出~発

名阪国道を東進して

伊賀の「中瀬IC」から国道163号線へ・・・








藤ヶ丘食堂ツーリング1704-004b

大阪の私の住んでいる街からつながっている国道163号線

信号やトラックの通行も多く、

あまり面白くない道であるのですが、

中瀬ICから東へ向かう最後の区間は交通量も激減して

気持ちイイ山のなかを走行することが出来ますね~





ヽ(*⌒∇^)ノヤッホーイ♪






藤が丘食堂ツー1706-001xmap
(クリックで拡大)









藤ヶ丘食堂ツーリング1704-005b
すんなり、目的地の藤ヶ丘食堂に到着したのは午前10時20分

11時開店なので40分早く着いちゃいました。




当然一番乗り!

しかし、次々にお客さんが来店。

すぐに長蛇の列ができたので、

早く来てヨカッタ







お店の前でおしゃべりしながら待っていると

11時少し前にのれんがかけられ、

店内に一番乗りでご案内~






四人掛けのテーブルには

焼肉屋さんでよく見かける

ロースターが埋め込まれております。





藤ヶ丘食堂ツーリング1704-006b



みんな初めて来るお店なので

何をどのぐらい頼めばいいのかわからん~???

( ̄へ ̄|||) ウーム

とりあえずメニューに載っているものをひと通り頼んでみた。






藤ヶ丘食堂ツーリング1704-007b
「タタキ」

おーっ、酒のあてって感じですが、

これ旨いっす! オススメヨ~




~~旦_(∩_∩ ) イタダキマース




藤ヶ丘食堂ツーリング1704-008b

肉は柔らかい(若)歯ごたえのある(並)

(若)2:(並)1の割合で・・・

味はよく行く前島食堂と同じような感じで

モチロンうまうま~






藤ヶ丘食堂ツーリング1704-009b

「とり鍋」はうどん入れたり、

「からあげ」も頼んだり





これだけ頼んで満腹になるまで食べても

一人1300円ほど。

お酒飲めないランチ利用なので

このぐらいのお値段で済みました~









・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








藤ヶ丘食堂ツーリング1704-010b



さあ、帰りは時間も気にしなくていいので

下道でのんびり大阪方面に向かいます







藤ヶ丘食堂ツーリング1704-011b

この日はひさしぶり、

和歌山からカジくんも駆けつけてくれました。

お仕事がほんと忙しくてバイクに乗るの3ヶ月ぶりだって~












そして途中、道を間違えたりしながらも(笑)

なんとか「めえめえ牧場」に到着~


藤ヶ丘食堂ツーリング1704-012b



柵の外に脱走している羊ちゃんに

「せんべい」あげたりしながら

癒しのひとときを過ごします~






藤ヶ丘食堂ツーリング1704-013b

ここの羊ちゃん、奈良の放し飼いの鹿と違って

ガツガツ喰いついてこない

凶暴じゃないのでカワイイわ~~~


ヾ(・ω・ ) ナデナテ











・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






藤ヶ丘食堂ツーリング1704-014b


その後、県道4号から快速国道369号を抜けて

最後は混雑する奈良市内を避け、

新しい道が開通した新興住宅地を抜けて木津方面へ・・・







藤が丘食堂ツー1706-002map
(クリックで拡大)








藤ヶ丘食堂ツーリング1704-016b
カフェ「Lier 幡 (リエバン)



途中で最後のお茶休憩~




藤ヶ丘食堂ツーリング1704-017b
(クリックで拡大)


藤ヶ丘食堂ツーリング1704-018b

私はやっぱりシフォンケーキ(左) 

katoさんの抹茶パフェ(右)も美味そう~





ヽ(´▽`)/へへっ







藤ヶ丘食堂ツーリング1704-015b


ここで京都方面へ帰るM嶋さんと別れて

残りはいつもの裏道で大阪へ抜けて

解散となりました~









ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






藤ヶ丘食堂ツーリング1704-019b


ビューーーン!気持ちイイね~







追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/06/29 07:22] | ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
焼き鳥イイですね~♪
人数が多くてもテーブルを囲んでワイワイ言いながら食べれるし、結構な量でもお安い値段でお腹いっぱい食べれますよね(^-^) こりゃぁビールが欲しくなりますね(笑) 


かめはめは
昼の営業時間、みじかっ!!!
人気店ならさらにハードル高いですね~
ボクも163とともに育ったので163が話題に出ると
うれしい(笑)


大和さん こんばんは~
まんと
> 焼き鳥イイですね~♪
> 人数が多くてもテーブルを囲んでワイワイ言いながら食べれるし、結構な量でもお安い値段でお腹いっぱい食べれますよね(^-^) こりゃぁビールが欲しくなりますね(笑) 

お返事おそくなりました~
このとり焼シリーズどこ行っても美味しいですね。
自宅の近所にもこういうのあったらいいのになあとよく思います。
いつもバイクなのでビール飲みながらだったら
止められないかもですね^^)/

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 昼の営業時間、みじかっ!!!
> 人気店ならさらにハードル高いですね~
> ボクも163とともに育ったので163が話題に出ると
> うれしい(笑)

お返事おそくなりました~
ほんとですね~昼間は1時半までですね。
でも私たちが店を出るときにはいっぱいお客さんが
待たれていたのでそれで十分売上あがっているのでしょうね。
私も163号線ありきの人生ですよ~^^)/

コメント:を閉じる▲
イエーーーーイ!!!!


空~前 絶後のォォォォ!!!!

超~絶 怒涛の絶景!!!!
  これが言いたかっただけ(笑)


ついに阿蘇までやってきたゾーーーーッ!!!


弾丸阿蘇ツーリング1705-001b
(クリックで拡大)




まだ富士山ツーリングの余韻が残っている5月ラストの週末、

「九州行く?」

とお誘いがあったので

「日帰りなら行けそう~」

ってフェリーのチケット取ってもらい、

0泊3日(船中2泊)の弾丸ツーリングに行ってまいりました




*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*









5/26(金)

2月に実施されてから4回目となる

プレミアムフライデーなんだけど、

うちの職場にはまったく浸透しておりません(笑)



なので同僚にあとの仕事を任せて

午後5時にあがらせてもらいダッシュで帰宅、

メッシュジャケットを着こんでブーツを履いて

「大阪南港フェリーターミナル」を目指します!




ε≡≡ヘ( ゚Д゚)ノ急げー






弾丸阿蘇ツーリング1705-002b

pm6:20 

ATC目前のコンビニでダイスさん発見!

そこで食料を買い込んでフェリーターミナルに到着すると

ほかの参加メンバーは既着、ちょうど受付している最中でした。






今回利用のフェリー「さんふらわ号」

大阪南港、午後7時55分に出港して

約12時間で大分別府港まで我々を運んでくれます。







数台は「バイク専用の車止め」がありましたが、

一緒に乗り込んだ残り20台ほどの二輪車は従来通りの

ロープできつく固定されました。








ヘルメットは邪魔なので

バイクのホルダーに取り付けて客室へ・・・

航行中は防犯面から車両甲板に戻って来ることは出来ませんので 

船内に持ち込みたいものは

この時点で忘れないようにしなければなりません。









弾丸阿蘇ツーリング1705-003b

「弾丸フェリー」



人だけの乗船なら往復10000円~

バイク+ライダー1人だと15060円~

という通常の往復料金の半額に近い

お得な値段設定となっております。






大まかなスケジュールは

(5/26)金曜日夜7時、「大阪港」フェリー乗船

↓  (船中泊)

(5/27)土曜日朝8時前、「別府港」着


(現地滞在時間は約10時間)
~九州めイッパイ満喫~


(5/27)同日夜6時過ぎ、「別府港」フェリー乗船

↓  (船中泊)

(5/28)日曜日朝7時30分、「大阪港」着




の0泊3日(船中二泊)

感覚的には日帰りツーリングに近いイメージ。






★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







今回の弾丸ツーリング同行の参加メンバーは私を含めて8人で

半分の4名が一番安い大部屋「ツーリスト」往復¥15060-

もう半分の4名が相部屋ベッド室「ツーリストベッド」往復¥17400-



この差額、2千円チョイなのですが居住性には

値段以上の大きな差があったゾ~







チケットを取ってもらう時に

「みんなで和気あいあいと過ごせればいいや」

と一番安い「ツーリスト」をチョイスしたのですが、

大部屋といっても座席はすべて指定されていて、

ギューギュー詰め


弾丸阿蘇ツーリング1705-201b

ひとり分のスペースは幅60cm

キャンプ用の銀マットほどの幅しかなく、

寝返りしたら隣の人の顔面が目の前に・・・


ギャァ━━il|liノ)゚Д゚(ヽil|li━━ァァッッ!!!!






同じ部屋を選んだタマちゃんが

「こんなところで寝れんわ~」と嘆く

ウンウン!  激しく同意!!!







そこで出港後、

これ以上お客さんが乗ってこない状況になっているので

船内インフォメーションのお姉さんに

「もう少し空いている部屋はないやろか~」と相談してみたら

この日の座席表を確認してくれて

「お向かいの部屋なら6人分空いていますので

そちらへ移動してそのスペースを4人で利用されますか?」


と提案してくれました。

もちろん4人全員即答で

「そうしまーす」

ラッキー!!ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪ 

言ってみるもんだね~






弾丸阿蘇ツーリング1705-202b

これで少しはゆったり寝れるゼ  














弾丸阿蘇ツーリング1705-005b

艦内にはビールや酎ハイの自販機も完備。

ゴクゴク(=^~^)o∀プハー







スヤスヤスヤ・・・・







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






翌朝


弾丸阿蘇ツーリング1705-006b

いい天気だ~

今日は降水確率0%だって



┗(`・∀・´)ヨッシャ!ーーーッ!!!





弾丸阿蘇ツーリング1705-007b

さあ、別府港までもうすぐですヨ~


これから越えてゆく由布の山々も見えてますね。










弾丸阿蘇ツーリング1705-008b

無事に九州上陸!

午前8 時スタート 






弾丸阿蘇ツーリング1705-009b

この数年で6度目の九州上陸となる「さっちゃん」



九州のベテランということで今回のツーリングは

先導してもらうことになってます。









後続のメンバーは不安、不安、不安・・・・(笑)


弾丸阿蘇ツーリング1705-010b












私自身は3度目の阿蘇ですが、

最後に来たのはもう20年以上前のこと・・・

断片的にそのときに観た景色を思い出すぐらい。

新鮮な気持ちで楽しめそうです。


ウキウキ♪o(^-^ o )(o ^-^)oワクワクゥ♪








******************************







弾丸阿蘇ツーリング1705-011b



15分も走るとすぐ山のなかへ・・・





弾丸阿蘇ツーリング1705-012b

最初の絶景ポイント

「狭霧台」のパーキングは閉鎖されていて

バイクも進入できなくなっていました。






弾丸阿蘇ツーリング1705-013b

そのすぐ横に停車して湯布院の温泉街を望みます。









弾丸阿蘇ツーリング1705-014b

正面に見えているグリーンの由布岳が

とっても美しいんですよ~


ワァ───ヽ(〃v〃)ノ───イ




「湯布院」と「由布院」って読みは同じですが

同じ地区に漢字が二種類混在しているんですね~







弾丸阿蘇ツーリング1705-015b

スケールの大きな気持ちいい峠を下っていきます。

















弾丸阿蘇ツーリング1705-016b











弾丸フェリーでの九州ツーリングは初めてなので、

夜の出港までにどのくらいの距離を

走れるものなのか見当がつきません。







そこで先日のGWに同じく弾丸阿蘇ツーされた

さっちゃんと仲良しのマサ兄さんのルートを参考にして

情報もいろいろ頂いて、

ほとんどマネさせてもらうことにしましたヨ。

サンキュゥ♪(o ̄∇ ̄)/






阿蘇弾丸1705-往路
今回のルート(往路)(クリックで拡大)














弾丸阿蘇ツーリング1705-017b
さあ、やまなみハイウエイ(県道11号線)に突入=3=3=3=3




ここからずぅーーーーっと

日本離れした絶景が続きます!







弾丸阿蘇ツーリング1705-018b
ブロガーのみなさんはほぼ100%この看板の前で写真撮影される

「長者原(ちょうじゃばる)へあっさり到着!





観光バスやマイカーはスルーしてゆきますが、

バイク乗りの方は次々に停車して

写真撮影の順番待ちが起こっております(笑)

私たちも集合写真を撮って次の方に現場を譲って

この場を後にしました。











弾丸阿蘇ツーリング1705-019b




さらに進軍して三愛レストハウス通過










弾丸阿蘇ツーリング1705-020b


「ミルクロード」に進入して巨大草原の中を激走










弾丸阿蘇ツーリング1705-021b



ウッホ━━━━ヽ(*'∀`*)ノ━━━━イ




この辺りが阿蘇周辺ロードのハイライトか~~~







弾丸阿蘇ツーリング1705-058b


(*゚▽゚)┛ウイーーーッス!







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






弾丸阿蘇ツーリング1705-022b

am10:10

車も少なく、快走で予想より早めに

昼食予定地の「レストラン北山」に到着

こちら、食事は11時からとのことで

一番乗りでウエイトボードに名前を記入して

それまで自由行動としましょう~








弾丸阿蘇ツーリング1705-023b

テラス席からのびる絶景の小道を散歩したり・・・










弾丸阿蘇ツーリング1705-024b

いっしゃん、たまちゃん、さっちゃんの3名は

ヘリコプターに乗ろうとしています。






弾丸阿蘇ツーリング1705-025b


間近で見るヘリコプターは

ものすごいスピードで迫力があり、

一瞬で見えなくなってしまうところまで

飛んで行きよりました!



ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε= ━( ^O^)━ ビュ~~~ン










弾丸阿蘇ツーリング1705-026b

ヘリからみた「ラピュタの道」の今の様子だって・・・


弾丸阿蘇ツーリング1705-027b
(クリックで拡大)

<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!!


ボロボロに崩壊しております。

一度はあそこのコーナーのカドにバイクを置いて

写真撮りたかったんやけどな~

修復する気配はまったく無さそうですね。

残念!
















弾丸阿蘇ツーリング1705-028b
彼らがヘリコプターに乗っているあいだ

私はツーリングマップルに載っていた

「絶景駐車場」にやってきました。

阿蘇の外輪山のフチから見える景色は

独特でほんとに迫力がありますよ~~~











そして11時になり店内へ呼ばれます。

弾丸阿蘇ツーリング1705-029b

ここにきたら、赤牛を食べないと!

倍喰丼と書いて「バイク丼」

これしかないわ!!!

「大」で1900円

まあまあのお値段しよります。






弾丸阿蘇ツーリング1705-030b
じゃーーーーん

肉がやわらか~い



味付けは思っていたほど甘みがなく、

いつも食べてる激安チェーン店の牛丼とは

まったく違いますね。(あたり前やろうけど)





。≠( ̄~ ̄ )モグモグモグモグモグ・・・・ウマー!!












弾丸阿蘇ツーリング1705-031b

食後は「大観峰」へ・・・・









弾丸阿蘇ツーリング1705-032b

お釈迦様の寝姿のように阿蘇山が見える

「涅槃像(ねはんぞう)」

有名展望スポットで人がいっぱい。








景色としては先ほどの絶景駐車場から見るのと

それほど変わらないので集合写真だけパパっと撮って

阿蘇山山頂(涅槃像の胸のあたり)へ向かいましょう~~







弾丸阿蘇ツーリング1705-033b


ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ












フェリー降りてから 120kmほど走り、

折り返しに近いところまで来たので

みんなそれぞれの愛機にもヒルメシタイム。


弾丸阿蘇ツーリング1705-034b





弾丸阿蘇ツーリング1705-035b

給油したところでゼファーオヤブン号の積算距離が8万キロ越えました。

新車から乗り始めて25年、いままでオイル漏れのガスケット交換以外、

エンジン、キャブなどを開けたこともないのですが、

いつまでメンテナンスフリーで走り続けることができるんやろか???










弾丸阿蘇ツーリング1705-036b
涅槃像の顔の部分、

一度そう思って見るともう、顔にしか見えない。

( ˘ω˘ ) スヤスヤァ…








弾丸阿蘇ツーリング1705-037b

そしてゴキゲンな山道をグイグイ登って行きます!









阿蘇弾丸1705-阿蘇パノラマライン
(クリックで拡大)

’17.5.27現在、山頂へ向かう阿蘇パノラマラインは

熊本地震の影響で西行き、南行きが通行止め。

北方面からのアプローチのみ開通していて

同じ道を往復することになります。






弾丸阿蘇ツーリング1705-038b
ヒューーーッ



ぐーーーんと山肌に近づいてきました。










弾丸阿蘇ツーリング1705-039b


「草千里」を横目にいっきにパノラマライン終点まで・・・








弾丸阿蘇ツーリング1705-040b

おーっ、

だんだん火山の雰囲気が出てきたよ~









弾丸阿蘇ツーリング1705-041b

ロープウエイ乗り場までやってきました。

これより先へ進む有料道路は現在閉鎖中

ロープウエイも稼働しておらず、

この地点が今の終点になりますね。







弾丸阿蘇ツーリング1705-042b

バイクを並べて記念撮影~ \(o⌒∇⌒o)/








弾丸阿蘇ツーリング1705-043b

「火山灰ソフトクリーム」はゴマ味でした~








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







折り返し地点からは私が先頭に交代して

みなさんを引っ張っていくことに・・・






弾丸阿蘇ツーリング1705-045b


先導任務を終えて気が楽になり、

さらにテンションが上がるさっちゃん






弾丸阿蘇ツーリング1705-044b
遠目に「米塚」を観ながら下山








弾丸阿蘇ツーリング1705-046b

この青空がツーリングを

とっても気持ちイイものにしてくれてますね~





d=====( ̄∇ ̄*)bイエーイd(* ̄∇ ̄)=====b







阿蘇弾丸1705-復路
(クリックで拡大)




山を下りてきて今度は国道212号線を北上




弾丸阿蘇ツーリング1705-047b

「鍋ヶ滝」にやってきました~





この滝は裏見の滝として観光客に大人気





弾丸阿蘇ツーリング1705-048b



滝の裏側はかなり大きいスペースになっていて

秘密基地にできそうな雰囲気。










その後、国道387号線を抜けて

九重ICから大分自動車道でワープ!!!!



★≡:*:≡゚☆。≡*:・'≡。≡:*:≡゚☆≡(ノ▼皿▼)ノ高速キラキラワープ




弾丸阿蘇ツーリング1705-049b

「別府湾SA」



時刻は午後4時過ぎ、

フェリーの時間まで少し余裕があるので

SAのスマートICから高速を降りて

別府八湯のひとつ「明礬湯の里」の外湯に立ち寄ろうか~







弾丸阿蘇ツーリング1705-050b


ふ~っ、さすが湯の里、

湯量が豊富な熱々の白い湯の露天風呂は

ツーリングのシメにふさわしく、

一日の汗を流してくれました~





弾丸阿蘇ツーリング1705-051b
こちらの温泉、

TV番組「イッテQ」

カレンダー撮影の舞台となったところらしいぜ~











弾丸阿蘇ツーリング1705-052b
さんふらわ号に戻ってきましたよ~








弾丸阿蘇ツーリング1705-053b



さて問題の寝床ですが、フェリーの往路利用時に

「無料アップグレード券」というのをもらっていたので

帰りの船ですかさず使用!

ツーリストツーリストベッド

グレードアップさせてもらいました。







弾丸阿蘇ツーリング1705-054b

今度はベッドでゆったり!


部屋も私たちのグループだけで

貸切りに調整してもらって

気を使わずにリラックスできたヨ~

「さんふらわ」やる~ぅ






☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!







弾丸阿蘇ツーリング1705-055b




乗船時間が思っていたより早かったので

別府市内での夕食は間に合わず、

船内レストランのバイキング(夕食¥1540-)にしました~~

内容は値段相応ですが、貧乏根性まるだしで

お腹はち切れんばかり食ったった~(笑)







食後は部屋で団らん・・・


そしてスヤスヤスヤ・・・






・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







翌朝はフェリーの大浴場で朝風呂入ってサッパリ。

朝食バイキングは620円。


弾丸阿蘇ツーリング1705-056b





弾丸阿蘇ツーリング1705-057b
am7:30

定刻より5分早く大阪南港へ到着して

フェリーを降りたところで解散。

それぞれ自宅へ戻っていきました~







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/







弾丸阿蘇ツーリング1705-059b

いや~ひょっとしたら今までツーリングに行ったうちで

一番最高の景色の中を走ったかもしれない今回の

阿蘇弾丸ツー、クセになりそう~~~y(^ー^)yピース!













追記を閉じる▲

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/06/09 00:03] | ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
快晴の阿蘇の景色は最高ですね!
新緑が生き生きしてくる時期なのでルーリングしててヘルメットの中はずっと笑顔でだったしょうね(o^-^o) 弾丸フェリーの価格は魅力的ですよね♪ 宮崎カーフェリーもまたツーリングプランを開始しましたよ。九州のフェリーはどちらも朝に到着するのがイイですよね^^ 来年はまたタンデムで阿蘇方面へ走りに行きたいと思ってます!


アリタ
お疲れ様でした。
ついて走ったので何処を走っているのやら?
チンプンカンプン状態でしたよ(笑)。
天気が最高で良かったです。一度弾丸で行ってみたかったので最高に良かったです・・・
走ったルートを載せて頂いてるので、次回の参考にさせてもらいます~


ともぴょん
めっちゃ最高なツーリング
行きたかったな~
リベンジ決定です!

大和さん こんにちは~
まんと
> 快晴の阿蘇の景色は最高ですね!
> 新緑が生き生きしてくる時期なのでルーリングしててヘルメットの中はずっと笑顔でだったしょうね(o^-^o) 弾丸フェリーの価格は魅力的ですよね♪ 宮崎カーフェリーもまたツーリングプランを開始しましたよ。九州のフェリーはどちらも朝に到着するのがイイですよね^^ 来年はまたタンデムで阿蘇方面へ走りに行きたいと思ってます!


この日はお天気がほんとよかったので
景色がメッチャよくて気持ちよかったですね~
宮崎フェリーは利用したことありませんが
同じような値段設定で航路の選択肢が増えるのは
ツーリングパターンが多くなってウレシイです。
また大和さんのレポートも参考にさせてもらいますね。
私たちは今度は鹿児島へ行ってみたいなあ
と話しています。^^)/

アリタさん こんにちは~
まんと
> お疲れ様でした。
> ついて走ったので何処を走っているのやら?
> チンプンカンプン状態でしたよ(笑)。
> 天気が最高で良かったです。一度弾丸で行ってみたかったので最高に良かったです・・・
> 走ったルートを載せて頂いてるので、次回の参考にさせてもらいます~

先日はオツカレサマでした~
あっという間の一日でしたね。
車が思ったより少なくていいペースで走れて
予定していたコース全部周ってもまだ時間に余裕がありました。
通行止めのところが開通したら、
もっと面白いルートで周れそうですよ~^^)/
また行きましょう~

ともぴょんさん こんにちは~
まんと
> めっちゃ最高なツーリング
> 行きたかったな~
> リベンジ決定です!

この日はともぴょんさんも航空祭快晴で
飛行機いっぱい飛んでくれて
最高なひとときを過ごされていましたね。
フェリー利用だと、行き帰りで長距離運転しなくていいので
ワイワイガヤガヤと楽しい時も過ごせるのでオススメです。
次回のチャンスは是非ご一緒しましょうね~


むらさん
まさに絶景ですね♪

素晴らしい景色と抜群の天候に恵まれて良かった良かった♪


九州かぁ、、、、行きたい♪


岡山から朝起きたら九州って船旅は今治か佐田岬からフェリーだ♪




かおり
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

いいお天気に恵まれて最高の九州ツーリングでしたね~!

ツーリストの雑魚寝ってどんな状態かすごく気にになっていたのですが・・・友達とでもさすがに近すぎますね(笑)。

神戸からだと阪九フェリー(新門司行き)の一人部屋&料金が素敵すぎるのですが、さんふらわあの弾丸は弾丸で天気予報見ながら「阿蘇にいっちゃお!」と動けるのがいいですよね^^。

今度試しに行ってみようかなと心が動きました(笑)。いろいろ情報ありがとうございます!


かめはめは
弾丸フェリーってそういうスケジュールになるんですね。ほぼ日帰りツーでコンパクトですが、お値打ちで往復ゆっくりできるので、滅茶苦茶魅力的ですわ。
ラピュタの道が、未訪問で是非行きたい場所のひとつだったので、落胆と衝撃・・・・
あの地震の大きさを再認識しました。
しかし、雄大な景色の連続でこのスケールは阿蘇ならではですね。素晴らしい。行ってみたい!

むらさん こんにちは~
まんと
> まさに絶景ですね♪
>
> 素晴らしい景色と抜群の天候に恵まれて良かった良かった♪
>
>
> 九州かぁ、、、、行きたい♪
>
>
> 岡山から朝起きたら九州って船旅は今治か佐田岬からフェリーだ♪

阿蘇、季節もちょうどよかったのもあって緑がすごく綺麗でしたよ。
岡山からだと神戸港発の夜行フェリーを利用するには遠回りに
なってしまうし、自走だとかなり距離がありますね。
愛媛の佐田岬へは一度行ったことありますが、
半島の根本部から先端部まで途中何もなく
めっちゃ遠かった記憶がありますわ~(笑)

コメント:を閉じる▲