国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
その「古いツイン」と「スモールシングル」の2台のマシンは

ドッドッドッ・・・と独特のエンジン音を響かせながら

「地底の楽園?」に向かって伊勢北街道をトコトコ走って行きました~






doukuturesutoran1303-001b.jpg














3月17日(日)


この日は久しぶりにご一緒することになる旧車乗りのTさん


針テラスで午前8時30分に待ち合わせ











今回はみどりん(TR)で行きます。


こいつはとっても遅いのでソロツーリング専用なのですが、


Tさんの旧車も「あまり飛ばしたくない」とのことで


250ccシングルのペースにお付き合いしていただくことにしました~






doukuturesutoran1303-002b.jpg

自宅出発は午前6時30分、


針テラスまでは下道で約1時間半ほどなので


ちょっと早めに着いて朝食取りながら待てばちょうどいいでしょう。









doukuturesutoran1303-003b.jpg

「深北緑地」前で陽が昇ってきました。





とりあえず、「阪奈道路」を上がって奈良中心部を目指しまーす。





ここから、[針テラス]までは

1) 天理から名阪国道で針IC

2) 県道80号から針TRS

3) 国道369号 月ヶ瀬柳生街道で針TRS

の3パターンで





「どのルートで行こうかな~」と考えながら走っていると






先日私も訪問した「平城宮跡」の前で





「白いリヤBOXの付いたブルーのVT-R」が停車していた。




???




初めてみるが、なんだか見覚えのあるような・・・






そう、自宅のパソコンで見たことがあるのだ。





のりまきさんかも?





一旦は通り過ぎたのですが、Uターンして聞いてみました~





「のりまきさんですか?」





BINGO!











doukuturesutoran1303-004b.jpg


ここの手前で旧道に入り損ねてしまった私と


予定していた時間より出発が遅れてしまったのりまきさん


との絶妙なタイミングで偶然お会いすることが出来ました。










この後の予定をお伺いすると、同じく針テラスへ向かわれるとのこと。



そして、柳生街道を走ってみたいというリクエストで


国道369号ルートでご一緒することにしました~






doukuturesutoran1303-005b.jpg

奈良公園前で鹿を見ながら のりまきさん、動画のバッテリーチェ~ンジ!!










doukuturesutoran1303-006b.jpg


このコースだと少し遠回りになるのですがアップダウンが少ないので気持ちよく走れます。





doukuturesutoran1303-007b.jpg











doukuturesutoran1303-008b.jpg

そして、午前8時過ぎに針テラスに到~着!



スグにTさん、今回はW3で登場!



doukuturesutoran1303-009b.jpg

ピッカピカですが、これ40年前のバイクです。


(W1SAカラーのビックタンクを装着していますが、サスに反射鏡がついているのでW3だと認識できる)









のりまきさんはこのあと、国道166号沿いの山を散策されるそうで、


ここでお別れしました~ その模様はコチラから







さあ、ここからはTさんと一緒に洞窟レストランを目指しま~す。




doukuturesutoran1303-010b.jpg




名阪国道で一区間(小倉IC)まで行き、



やまなみロード経由し国道165号で津へ




doukuturesutoran1303-011b.jpg


名張市街地を抜けるまでは車も多かったのですが、


青山あたりまで来ると気持ちよく走れました~












doukuturesutoran1303-012b.jpg


そしてアッサリ、本日の目的地「磨洞温泉」に到着~




Tさん曰く「青の洞窟のような海岸をイメージしてんだが、おもいきり山の中にあるんやね~」







時刻は午前10時30分、


食事の用意にはまだ時間がかかるというので、


ここの温泉でゆっくりさせてもらうことにしました~








doukuturesutoran1303-013b.jpg

こっちは「貸切風呂」¥2500- だそうです。




doukuturesutoran1303-014b.jpg

私たちはコッチ、¥700-






doukuturesutoran1303-015b.jpg

安い方は洞窟風呂じゃないんだ~



むしろ、天井がガラス張りで半分、露天風呂でありますョ。



一番風呂だったようで、私たちの貸切状態でした~









doukuturesutoran1303-016b.jpg

入浴中、バイクの音がして、ゾクゾクとハーレー軍団や(K0)CB軍団などのグループツーリングの方が到着してます。




そして、私たちも「地底の楽園」へと案内されていきましたよ~







doukuturesutoran1303-017b.jpg


こちらの洞窟、江戸時代に今の洗剤の代わりにここを掘って「磨き砂」を採掘していたそうな。


奥行きは20kmもあるそうですが現在は入口付近で食事ができるだけだそう。








doukuturesutoran1303-018b.jpg


こんな洞窟の中でバーベキューするもんだからなんか煙たい~






doukuturesutoran1303-019b.jpg

「レディースセット」(温泉付きで¥3000-)



おっさん2人でもこのセットOKというのでこれにしました。




伊勢名物のとり焼き、松坂でない国産牛、アサリ、サザエ、エビ、イカなどの海鮮



普通に美味いですが、2~3人の店員で回しているからバッタバッタしてます。(笑)












さあ、お腹もいっぱいなって帰りは国道166号(和歌山街道)でいきましょう!






doukuturesutoran1303-020b.jpg


とりいち、前島食堂などのとり焼きのお店の前を通過していきましたが


どこも行列が出来ていましたね~







doukuturesutoran1303-021b.jpg

道の駅「茶倉駅」で珈琲タイム~



もう、かなり暖かくなってきたので、



アイスコーヒーやソフトクリームでもちょうどいい感じですね~








次は道の駅「飯高」の前の珍布峠(めずらしとうげ)を目指しまーす。


doukuturesutoran1303-022b.jpg
クリックで拡大


狭いので、車は置いて行くようにと言われましたが、2輪なら大丈夫だそう。






doukuturesutoran1303-023b.jpg



1車線の舗装路を少し走ると・・・










doukuturesutoran1303-025b.jpg

岩を切り崩した車1台がかろうじて通れる地点、


ここが「珍布峠」






(天照大神と天児屋根命がバッタリ会われ「おお、めずらしや」と言われたことから「めずらし峠」と呼ばれるようになったといわれています)だそうです。








doukuturesutoran1303-026b.jpg


なにも、ここに無理して道を通さなくてもとも、思うのですが・・








doukuturesutoran1303-027b.jpg




doukuturesutoran1303-028b.jpg





再び国道166号に戻って今度はTさん希望のたこ焼き「きくや」さんへ






doukuturesutoran1303-029b.jpg


予想はしていましたが、お休みでした~






なんでも、完全に原価割れしている食材をふんだんに使用して


激ウマらしいのですがご主人が体調崩されていてずっと休業中。






Tさんここに3回来ていづれもフラれているそうです。


私もまだ食べたことないので復活を願い待ちましょう~











県道28号(吉野室生寺針線)に入り1車線の山越え



doukuturesutoran1303-030b.jpg


私はこういう道大好物なのですが、


Tさんもブレーキ全然効かない旧車でガンガン真後ろに着けてくる(笑)







doukuturesutoran1303-031b.jpg


再び、やまなみロードを通って針テラスに帰ってきました~



doukuturesutoran1303-032b.jpg


このぐらい暖かくなるとライダー急に増えましたね~



この日はここで解散でーす



気持ちのいい天気で走っていて楽しかった~








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/



doukuturesutoran1303-024b.jpg

スポンサーサイト


追記を閉じる▲










3月17日(日)


この日は久しぶりにご一緒することになる旧車乗りのTさん


針テラスで午前8時30分に待ち合わせ











今回はみどりん(TR)で行きます。


こいつはとっても遅いのでソロツーリング専用なのですが、


Tさんの旧車も「あまり飛ばしたくない」とのことで


250ccシングルのペースにお付き合いしていただくことにしました~






doukuturesutoran1303-002b.jpg

自宅出発は午前6時30分、


針テラスまでは下道で約1時間半ほどなので


ちょっと早めに着いて朝食取りながら待てばちょうどいいでしょう。









doukuturesutoran1303-003b.jpg

「深北緑地」前で陽が昇ってきました。





とりあえず、「阪奈道路」を上がって奈良中心部を目指しまーす。





ここから、[針テラス]までは

1) 天理から名阪国道で針IC

2) 県道80号から針TRS

3) 国道369号 月ヶ瀬柳生街道で針TRS

の3パターンで





「どのルートで行こうかな~」と考えながら走っていると






先日私も訪問した「平城宮跡」の前で





「白いリヤBOXの付いたブルーのVT-R」が停車していた。




???




初めてみるが、なんだか見覚えのあるような・・・






そう、自宅のパソコンで見たことがあるのだ。





のりまきさんかも?





一旦は通り過ぎたのですが、Uターンして聞いてみました~





「のりまきさんですか?」





BINGO!











doukuturesutoran1303-004b.jpg


ここの手前で旧道に入り損ねてしまった私と


予定していた時間より出発が遅れてしまったのりまきさん


との絶妙なタイミングで偶然お会いすることが出来ました。










この後の予定をお伺いすると、同じく針テラスへ向かわれるとのこと。



そして、柳生街道を走ってみたいというリクエストで


国道369号ルートでご一緒することにしました~






doukuturesutoran1303-005b.jpg

奈良公園前で鹿を見ながら のりまきさん、動画のバッテリーチェ~ンジ!!










doukuturesutoran1303-006b.jpg


このコースだと少し遠回りになるのですがアップダウンが少ないので気持ちよく走れます。





doukuturesutoran1303-007b.jpg











doukuturesutoran1303-008b.jpg

そして、午前8時過ぎに針テラスに到~着!



スグにTさん、今回はW3で登場!



doukuturesutoran1303-009b.jpg

ピッカピカですが、これ40年前のバイクです。


(W1SAカラーのビックタンクを装着していますが、サスに反射鏡がついているのでW3だと認識できる)









のりまきさんはこのあと、国道166号沿いの山を散策されるそうで、


ここでお別れしました~ その模様はコチラから







さあ、ここからはTさんと一緒に洞窟レストランを目指しま~す。




doukuturesutoran1303-010b.jpg




名阪国道で一区間(小倉IC)まで行き、



やまなみロード経由し国道165号で津へ




doukuturesutoran1303-011b.jpg


名張市街地を抜けるまでは車も多かったのですが、


青山あたりまで来ると気持ちよく走れました~












doukuturesutoran1303-012b.jpg


そしてアッサリ、本日の目的地「磨洞温泉」に到着~




Tさん曰く「青の洞窟のような海岸をイメージしてんだが、おもいきり山の中にあるんやね~」







時刻は午前10時30分、


食事の用意にはまだ時間がかかるというので、


ここの温泉でゆっくりさせてもらうことにしました~








doukuturesutoran1303-013b.jpg

こっちは「貸切風呂」¥2500- だそうです。




doukuturesutoran1303-014b.jpg

私たちはコッチ、¥700-






doukuturesutoran1303-015b.jpg

安い方は洞窟風呂じゃないんだ~



むしろ、天井がガラス張りで半分、露天風呂でありますョ。



一番風呂だったようで、私たちの貸切状態でした~









doukuturesutoran1303-016b.jpg

入浴中、バイクの音がして、ゾクゾクとハーレー軍団や(K0)CB軍団などのグループツーリングの方が到着してます。




そして、私たちも「地底の楽園」へと案内されていきましたよ~







doukuturesutoran1303-017b.jpg


こちらの洞窟、江戸時代に今の洗剤の代わりにここを掘って「磨き砂」を採掘していたそうな。


奥行きは20kmもあるそうですが現在は入口付近で食事ができるだけだそう。








doukuturesutoran1303-018b.jpg


こんな洞窟の中でバーベキューするもんだからなんか煙たい~






doukuturesutoran1303-019b.jpg

「レディースセット」(温泉付きで¥3000-)



おっさん2人でもこのセットOKというのでこれにしました。




伊勢名物のとり焼き、松坂でない国産牛、アサリ、サザエ、エビ、イカなどの海鮮



普通に美味いですが、2~3人の店員で回しているからバッタバッタしてます。(笑)












さあ、お腹もいっぱいなって帰りは国道166号(和歌山街道)でいきましょう!






doukuturesutoran1303-020b.jpg


とりいち、前島食堂などのとり焼きのお店の前を通過していきましたが


どこも行列が出来ていましたね~







doukuturesutoran1303-021b.jpg

道の駅「茶倉駅」で珈琲タイム~



もう、かなり暖かくなってきたので、



アイスコーヒーやソフトクリームでもちょうどいい感じですね~








次は道の駅「飯高」の前の珍布峠(めずらしとうげ)を目指しまーす。


doukuturesutoran1303-022b.jpg
クリックで拡大


狭いので、車は置いて行くようにと言われましたが、2輪なら大丈夫だそう。






doukuturesutoran1303-023b.jpg



1車線の舗装路を少し走ると・・・










doukuturesutoran1303-025b.jpg

岩を切り崩した車1台がかろうじて通れる地点、


ここが「珍布峠」






(天照大神と天児屋根命がバッタリ会われ「おお、めずらしや」と言われたことから「めずらし峠」と呼ばれるようになったといわれています)だそうです。








doukuturesutoran1303-026b.jpg


なにも、ここに無理して道を通さなくてもとも、思うのですが・・








doukuturesutoran1303-027b.jpg




doukuturesutoran1303-028b.jpg





再び国道166号に戻って今度はTさん希望のたこ焼き「きくや」さんへ






doukuturesutoran1303-029b.jpg


予想はしていましたが、お休みでした~






なんでも、完全に原価割れしている食材をふんだんに使用して


激ウマらしいのですがご主人が体調崩されていてずっと休業中。






Tさんここに3回来ていづれもフラれているそうです。


私もまだ食べたことないので復活を願い待ちましょう~











県道28号(吉野室生寺針線)に入り1車線の山越え



doukuturesutoran1303-030b.jpg


私はこういう道大好物なのですが、


Tさんもブレーキ全然効かない旧車でガンガン真後ろに着けてくる(笑)







doukuturesutoran1303-031b.jpg


再び、やまなみロードを通って針テラスに帰ってきました~



doukuturesutoran1303-032b.jpg


このぐらい暖かくなるとライダー急に増えましたね~



この日はここで解散でーす



気持ちのいい天気で走っていて楽しかった~








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/



doukuturesutoran1303-024b.jpg

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2013/03/24 01:34] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


トミー
こんばんは!!

旧車乗りの方と走るとは聞いていましたが
めちゃくちゃ綺麗なW3に驚愕!!
そして偶然なるのりまきさんとの出会いや
更には洞窟レストランって、もうなんていうか
バイク乗りで良かったって思える瞬間が
一気に来たような感じですね!!

まんとさんのブログを見て、
また行きたいポイントが増えましたよ(笑)
トミー家のツーリングデータベースとして
一回、最初から最後まで読んでみます(笑)


GSF
こんばんは~。

偶然の出会いって嬉しくなっちゃいますよね~。

洞窟のレストランも楽しそうです!!

これはマスツーリングで行っても楽しめそうですね。

珍布峠、両方が大きな岩なんですね、ちょっと怖いかもww



ケルト
おっ!走って来られたと云う事は、腰の調子大丈夫みたいですね?

あっ!バイク乗ってる時だけ腰が痛くないんでしたっけ?(/ω・\)チラッ

洞窟レストランなんてのがあるとは・・・

温泉付きとはいえ¥3000はチト高いですね(´ε`;)ウーン…


むぎこ
朝日が昇る時間に走っていると、それだけでうれしくなるなあ~って
読み進めていくと、なんとのりまきさんと遭遇!

その後もおいしいものに温泉に♪

帰路の道のおもしろそうなこと~!!!
珍布峠、その岩の間に行きたい~(●^o^●)

みてるだけでもワクワクするツーリングでしたね♪

トミーさん こんばんは~
まんと
> こんばんは!!
>
> 旧車乗りの方と走るとは聞いていましたが
> めちゃくちゃ綺麗なW3に驚愕!!
> そして偶然なるのりまきさんとの出会いや
> 更には洞窟レストランって、もうなんていうか
> バイク乗りで良かったって思える瞬間が
> 一気に来たような感じですね!!
>
> まんとさんのブログを見て、
> また行きたいポイントが増えましたよ(笑)
> トミー家のツーリングデータベースとして
> 一回、最初から最後まで読んでみます(笑)


W3はフルレストアされていて、ほとんど故障知らずで、
私のゼファーよりはるかに絶好調なんですよ~
のりまきさんには奈良方面に来るとは聞いていなかったので
一瞬スルーしてしまいましたよ。(笑)
洞窟レストランはネタ的に面白いかなと思い行った次第であります。

今でもですが、初期の頃の記事はさらにつたないので読まないで~(笑)

GSFさん こんばんは~
まんと
> こんばんは~。
>
> 偶然の出会いって嬉しくなっちゃいますよね~。
>
> 洞窟のレストランも楽しそうです!!
>
> これはマスツーリングで行っても楽しめそうですね。
>
> 珍布峠、両方が大きな岩なんですね、ちょっと怖いかもww

ツーリング中で後からニアミスだったということは時々あるのですが、
偶然同じ時間、同じ場所にいることが奇跡的な確率ですよね~
こういう出会いがあるとほんとに楽しいですね。
洞窟レストランは少々お値段がしますが、こういうシチュエーションも
面白いでしょう?一度行けばいいかなという感じですが。(笑)
珍布峠はどうも一つの大きな岩の真ん中を切り砕いて道を通したように思われます。
当時からすればそうとうな労力でしょうね~


ケルトさん こんばんは~
まんと
> おっ!走って来られたと云う事は、腰の調子大丈夫みたいですね?
>
> あっ!バイク乗ってる時だけ腰が痛くないんでしたっけ?(/ω・\)チラッ
>
> 洞窟レストランなんてのがあるとは・・・
>
> 温泉付きとはいえ¥3000はチト高いですね(´ε`;)ウーン…

腰のほうは、日常生活にはほとんど問題なくなってきたので、
大丈夫と思いましたが、ツーリングの翌日は腰の痛みが再発してました。
歳をとると治るのに時間がかかりますね~

大阪で2500円も出せば焼き肉食べ放題できますから、
洞窟レストランは確かにお昼ご飯としてはお値段高く感じますよね~
まあ、観光地だと思うようにしてました。


むぎこさん こんばんは~
まんと
> 朝日が昇る時間に走っていると、それだけでうれしくなるなあ~って
> 読み進めていくと、なんとのりまきさんと遭遇!
>
> その後もおいしいものに温泉に♪
>
> 帰路の道のおもしろそうなこと~!!!
> 珍布峠、その岩の間に行きたい~(●^o^●)
>
> みてるだけでもワクワクするツーリングでしたね♪


この日は、温泉に入ってゆっくりするツーリングで、
それほどイロイロなところを周るコースではなかったのですが、
のりまきさんに偶然お会いして、なにかひとつのイベントがあったみたいになりましたね~

珍布峠は、実際に通ってみると割と広く感じましたよ。
もう少し幅が狭くてバイクがギリギリ通れるぐらいだったら
もっと迫力があるんですが、軽自動車が通れるようにしてあるんでしょうね~







大和
洞窟の中で焼肉って煙が・・・(笑) 色んなお店があるんですね(^o^)
“珍布峠”って何度か写真で見ましたが、
いつ見ても不思議な峠があるんだなぁって思います。
一度訪れてみたい峠の一つです(o^∇^o)


のりまき
お声掛け、ありがとうございました。こんな偶然・・・しかも街中で・・・めちゃ嬉しかったです。
津のレストランって、こんな変わったとこで食べるのですね。人工の洞窟が20kmも続いてるなんて、素晴らしいです。
やまなみロードと珍布峠情報をありがとうございました。珍布峠はカメラの電池切れにより通過出来ませんでしたが、大体の位置が分ったので、次回訪問します。
それにしても、あの狭さであの深さまで岩盤を掘り通すなんて、作業者の意地を感じますね。「迂回でいいじゃん・・・」とか、「もうちょっと上でもいいじゃん・・・」なんて考えちゃいます。

完全復活!!!
nmtr220
まんとさん、こんばんは。

バイクのお仲間と偶然にも遭遇したら、これもまた嬉しいことでしょうねー。
遠路はるばる津まで・・・、良く頑張りました!

珍布峠もr28もなんだか懐かしいような気がしました。
あのごつごつした岩、ツルハシなんかの跡は無いかと探したもんです。
r28の写真のところがいつも一服するスペースでした。

もうそろそろ南下してもよい季節、
また行きたくなりました。

とにもかくにも、復活おめでとう!
それでは。

大和さん こんばんは~
まんと
> 洞窟の中で焼肉って煙が・・・(笑) 色んなお店があるんですね(^o^)
> “珍布峠”って何度か写真で見ましたが、
> いつ見ても不思議な峠があるんだなぁって思います。
> 一度訪れてみたい峠の一つです(o^∇^o)

洞窟レストランは、私たちも食べながら
「よりによってバーベーキューって・・・」話してました。(笑)
いちばん、条件の悪い環境ですよね~

珍布峠は道の駅からすぐのところなので、いつでも立ち寄れますよ~




のりまきさん こんばんは~
まんと
> お声掛け、ありがとうございました。こんな偶然・・・しかも街中で・・・めちゃ嬉しかったです。
> 津のレストランって、こんな変わったとこで食べるのですね。人工の洞窟が20kmも続いてるなんて、素晴らしいです。
> やまなみロードと珍布峠情報をありがとうございました。珍布峠はカメラの電池切れにより通過出来ませんでしたが、大体の位置が分ったので、次回訪問します。
> それにしても、あの狭さであの深さまで岩盤を掘り通すなんて、作業者の意地を感じますね。「迂回でいいじゃん・・・」とか、「もうちょっと上でもいいじゃん・・・」なんて考えちゃいます。

先日はありがとうございました。
おかげで、ツーリングに楽しいひとときがプラスされました。
洞窟レストランは別に観光用としてトロッコなんか通したら面白いのになあと思います。
珍布峠は圧巻ですが、地面がコンクリなのが残念ですねー。
今度は一日ごいっしょしましょう~^^)/

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> バイクのお仲間と偶然にも遭遇したら、これもまた嬉しいことでしょうねー。
> 遠路はるばる津まで・・・、良く頑張りました!
>
> 珍布峠もr28もなんだか懐かしいような気がしました。
> あのごつごつした岩、ツルハシなんかの跡は無いかと探したもんです。
> r28の写真のところがいつも一服するスペースでした。
>
> もうそろそろ南下してもよい季節、
> また行きたくなりました。
>
> とにもかくにも、復活おめでとう!
> それでは。

腰も普段の生活には支障がないぐらいまでよくなったので
ガッツリ一日バイクに乗りましたが、翌日は少し腰痛復活してしまいました。
奈良三重県境の辺りはnmtr220さんの庭でしたね。
珍布峠は初めてでしたが面白いところもいっぱいありそうですね~

もう桜も咲いてますよ~
走りにいきましょう~^^)/


しかずきん
こんばんわ~

歴史に詳しいのりまき氏と早朝の平城京跡で出逢うとはなんとも歴史ロマン?な展開ですね~

洞くつレストランは初耳ですよ
こんなとこがあるんですね~面白そうです

珍布峠は行った事無いので~そのうち行きたい峠ですよ

たこ焼ききくやはいまだ沈黙していましたか・・・・
ここのたこ焼きは当方も好きなので、いつかは再開して欲しいですよ

しかずきんさん こんにちは~
まんと
> こんばんわ~
>
> 歴史に詳しいのりまき氏と早朝の平城京跡で出逢うとはなんとも歴史ロマン?な展開ですね~
>
> 洞くつレストランは初耳ですよ
> こんなとこがあるんですね~面白そうです
>
> 珍布峠は行った事無いので~そのうち行きたい峠ですよ
>
> たこ焼ききくやはいまだ沈黙していましたか・・・・
> ここのたこ焼きは当方も好きなので、いつかは再開して欲しいですよ

のりまきさんは、ちょうど平城宮を撮影するために
停車されていたようですので、そこでお会いできたのは
歴史好きならではでしょう~

「洞窟レストラン」って聞くとなぜか面白そうで行ってみたいと思うのは、
何か冒険心をくすぐられるのでしょうかね~
B級スポットとしては少し高価なのがチョット惜しいですね~
見学だけとか出来ればいいんですけど。

珍布峠はオン車でも行けるところなので
しかずきんさんには物足りないかと思いますよ~。
「きくや」さんは私、未経験なのでぜひとも再開希望してま~す^^)/



コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
こんばんは!!

旧車乗りの方と走るとは聞いていましたが
めちゃくちゃ綺麗なW3に驚愕!!
そして偶然なるのりまきさんとの出会いや
更には洞窟レストランって、もうなんていうか
バイク乗りで良かったって思える瞬間が
一気に来たような感じですね!!

まんとさんのブログを見て、
また行きたいポイントが増えましたよ(笑)
トミー家のツーリングデータベースとして
一回、最初から最後まで読んでみます(笑)
2013/03/24(Sun) 23:11 | URL  | トミー #mHZ8JRr6[ 編集]
こんばんは~。

偶然の出会いって嬉しくなっちゃいますよね~。

洞窟のレストランも楽しそうです!!

これはマスツーリングで行っても楽しめそうですね。

珍布峠、両方が大きな岩なんですね、ちょっと怖いかもww
2013/03/24(Sun) 23:22 | URL  | GSF #-[ 編集]
おっ!走って来られたと云う事は、腰の調子大丈夫みたいですね?

あっ!バイク乗ってる時だけ腰が痛くないんでしたっけ?(/ω・\)チラッ

洞窟レストランなんてのがあるとは・・・

温泉付きとはいえ¥3000はチト高いですね(´ε`;)ウーン…
2013/03/25(Mon) 07:58 | URL  | ケルト #haXFB5wg[ 編集]
朝日が昇る時間に走っていると、それだけでうれしくなるなあ~って
読み進めていくと、なんとのりまきさんと遭遇!

その後もおいしいものに温泉に♪

帰路の道のおもしろそうなこと~!!!
珍布峠、その岩の間に行きたい~(●^o^●)

みてるだけでもワクワクするツーリングでしたね♪
2013/03/25(Mon) 18:57 | URL  | むぎこ #VWFaYlLU[ 編集]
トミーさん こんばんは~
> こんばんは!!
>
> 旧車乗りの方と走るとは聞いていましたが
> めちゃくちゃ綺麗なW3に驚愕!!
> そして偶然なるのりまきさんとの出会いや
> 更には洞窟レストランって、もうなんていうか
> バイク乗りで良かったって思える瞬間が
> 一気に来たような感じですね!!
>
> まんとさんのブログを見て、
> また行きたいポイントが増えましたよ(笑)
> トミー家のツーリングデータベースとして
> 一回、最初から最後まで読んでみます(笑)


W3はフルレストアされていて、ほとんど故障知らずで、
私のゼファーよりはるかに絶好調なんですよ~
のりまきさんには奈良方面に来るとは聞いていなかったので
一瞬スルーしてしまいましたよ。(笑)
洞窟レストランはネタ的に面白いかなと思い行った次第であります。

今でもですが、初期の頃の記事はさらにつたないので読まないで~(笑)
2013/03/25(Mon) 18:59 | URL  | まんと #-[ 編集]
GSFさん こんばんは~
> こんばんは~。
>
> 偶然の出会いって嬉しくなっちゃいますよね~。
>
> 洞窟のレストランも楽しそうです!!
>
> これはマスツーリングで行っても楽しめそうですね。
>
> 珍布峠、両方が大きな岩なんですね、ちょっと怖いかもww

ツーリング中で後からニアミスだったということは時々あるのですが、
偶然同じ時間、同じ場所にいることが奇跡的な確率ですよね~
こういう出会いがあるとほんとに楽しいですね。
洞窟レストランは少々お値段がしますが、こういうシチュエーションも
面白いでしょう?一度行けばいいかなという感じですが。(笑)
珍布峠はどうも一つの大きな岩の真ん中を切り砕いて道を通したように思われます。
当時からすればそうとうな労力でしょうね~
2013/03/25(Mon) 19:15 | URL  | まんと #-[ 編集]
ケルトさん こんばんは~
> おっ!走って来られたと云う事は、腰の調子大丈夫みたいですね?
>
> あっ!バイク乗ってる時だけ腰が痛くないんでしたっけ?(/ω・\)チラッ
>
> 洞窟レストランなんてのがあるとは・・・
>
> 温泉付きとはいえ¥3000はチト高いですね(´ε`;)ウーン…

腰のほうは、日常生活にはほとんど問題なくなってきたので、
大丈夫と思いましたが、ツーリングの翌日は腰の痛みが再発してました。
歳をとると治るのに時間がかかりますね~

大阪で2500円も出せば焼き肉食べ放題できますから、
洞窟レストランは確かにお昼ご飯としてはお値段高く感じますよね~
まあ、観光地だと思うようにしてました。
2013/03/25(Mon) 19:25 | URL  | まんと #-[ 編集]
むぎこさん こんばんは~
> 朝日が昇る時間に走っていると、それだけでうれしくなるなあ~って
> 読み進めていくと、なんとのりまきさんと遭遇!
>
> その後もおいしいものに温泉に♪
>
> 帰路の道のおもしろそうなこと~!!!
> 珍布峠、その岩の間に行きたい~(●^o^●)
>
> みてるだけでもワクワクするツーリングでしたね♪


この日は、温泉に入ってゆっくりするツーリングで、
それほどイロイロなところを周るコースではなかったのですが、
のりまきさんに偶然お会いして、なにかひとつのイベントがあったみたいになりましたね~

珍布峠は、実際に通ってみると割と広く感じましたよ。
もう少し幅が狭くてバイクがギリギリ通れるぐらいだったら
もっと迫力があるんですが、軽自動車が通れるようにしてあるんでしょうね~




2013/03/25(Mon) 19:35 | URL  | まんと #-[ 編集]
洞窟の中で焼肉って煙が・・・(笑) 色んなお店があるんですね(^o^)
“珍布峠”って何度か写真で見ましたが、
いつ見ても不思議な峠があるんだなぁって思います。
一度訪れてみたい峠の一つです(o^∇^o)
2013/03/26(Tue) 15:17 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
お声掛け、ありがとうございました。こんな偶然・・・しかも街中で・・・めちゃ嬉しかったです。
津のレストランって、こんな変わったとこで食べるのですね。人工の洞窟が20kmも続いてるなんて、素晴らしいです。
やまなみロードと珍布峠情報をありがとうございました。珍布峠はカメラの電池切れにより通過出来ませんでしたが、大体の位置が分ったので、次回訪問します。
それにしても、あの狭さであの深さまで岩盤を掘り通すなんて、作業者の意地を感じますね。「迂回でいいじゃん・・・」とか、「もうちょっと上でもいいじゃん・・・」なんて考えちゃいます。
2013/03/26(Tue) 20:18 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
完全復活!!!
まんとさん、こんばんは。

バイクのお仲間と偶然にも遭遇したら、これもまた嬉しいことでしょうねー。
遠路はるばる津まで・・・、良く頑張りました!

珍布峠もr28もなんだか懐かしいような気がしました。
あのごつごつした岩、ツルハシなんかの跡は無いかと探したもんです。
r28の写真のところがいつも一服するスペースでした。

もうそろそろ南下してもよい季節、
また行きたくなりました。

とにもかくにも、復活おめでとう!
それでは。
2013/03/26(Tue) 23:09 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
大和さん こんばんは~
> 洞窟の中で焼肉って煙が・・・(笑) 色んなお店があるんですね(^o^)
> “珍布峠”って何度か写真で見ましたが、
> いつ見ても不思議な峠があるんだなぁって思います。
> 一度訪れてみたい峠の一つです(o^∇^o)

洞窟レストランは、私たちも食べながら
「よりによってバーベーキューって・・・」話してました。(笑)
いちばん、条件の悪い環境ですよね~

珍布峠は道の駅からすぐのところなので、いつでも立ち寄れますよ~


2013/03/26(Tue) 23:57 | URL  | まんと #-[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> お声掛け、ありがとうございました。こんな偶然・・・しかも街中で・・・めちゃ嬉しかったです。
> 津のレストランって、こんな変わったとこで食べるのですね。人工の洞窟が20kmも続いてるなんて、素晴らしいです。
> やまなみロードと珍布峠情報をありがとうございました。珍布峠はカメラの電池切れにより通過出来ませんでしたが、大体の位置が分ったので、次回訪問します。
> それにしても、あの狭さであの深さまで岩盤を掘り通すなんて、作業者の意地を感じますね。「迂回でいいじゃん・・・」とか、「もうちょっと上でもいいじゃん・・・」なんて考えちゃいます。

先日はありがとうございました。
おかげで、ツーリングに楽しいひとときがプラスされました。
洞窟レストランは別に観光用としてトロッコなんか通したら面白いのになあと思います。
珍布峠は圧巻ですが、地面がコンクリなのが残念ですねー。
今度は一日ごいっしょしましょう~^^)/
2013/03/27(Wed) 00:09 | URL  | まんと #-[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
>
> バイクのお仲間と偶然にも遭遇したら、これもまた嬉しいことでしょうねー。
> 遠路はるばる津まで・・・、良く頑張りました!
>
> 珍布峠もr28もなんだか懐かしいような気がしました。
> あのごつごつした岩、ツルハシなんかの跡は無いかと探したもんです。
> r28の写真のところがいつも一服するスペースでした。
>
> もうそろそろ南下してもよい季節、
> また行きたくなりました。
>
> とにもかくにも、復活おめでとう!
> それでは。

腰も普段の生活には支障がないぐらいまでよくなったので
ガッツリ一日バイクに乗りましたが、翌日は少し腰痛復活してしまいました。
奈良三重県境の辺りはnmtr220さんの庭でしたね。
珍布峠は初めてでしたが面白いところもいっぱいありそうですね~

もう桜も咲いてますよ~
走りにいきましょう~^^)/
2013/03/27(Wed) 00:47 | URL  | まんと #-[ 編集]
こんばんわ~

歴史に詳しいのりまき氏と早朝の平城京跡で出逢うとはなんとも歴史ロマン?な展開ですね~

洞くつレストランは初耳ですよ
こんなとこがあるんですね~面白そうです

珍布峠は行った事無いので~そのうち行きたい峠ですよ

たこ焼ききくやはいまだ沈黙していましたか・・・・
ここのたこ焼きは当方も好きなので、いつかは再開して欲しいですよ
2013/03/27(Wed) 23:18 | URL  | しかずきん #Ol1eGJ4Y[ 編集]
しかずきんさん こんにちは~
> こんばんわ~
>
> 歴史に詳しいのりまき氏と早朝の平城京跡で出逢うとはなんとも歴史ロマン?な展開ですね~
>
> 洞くつレストランは初耳ですよ
> こんなとこがあるんですね~面白そうです
>
> 珍布峠は行った事無いので~そのうち行きたい峠ですよ
>
> たこ焼ききくやはいまだ沈黙していましたか・・・・
> ここのたこ焼きは当方も好きなので、いつかは再開して欲しいですよ

のりまきさんは、ちょうど平城宮を撮影するために
停車されていたようですので、そこでお会いできたのは
歴史好きならではでしょう~

「洞窟レストラン」って聞くとなぜか面白そうで行ってみたいと思うのは、
何か冒険心をくすぐられるのでしょうかね~
B級スポットとしては少し高価なのがチョット惜しいですね~
見学だけとか出来ればいいんですけど。

珍布峠はオン車でも行けるところなので
しかずきんさんには物足りないかと思いますよ~。
「きくや」さんは私、未経験なのでぜひとも再開希望してま~す^^)/

2013/03/28(Thu) 19:02 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: