国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
「鬼ノ城」(きのじょう)

日本にも万里の長城のような古代山城があったと知ったのはつい最近のこと


岡山のライダーさんの記事を見て


「こんな城跡、初めて見るな~」と思いました。


それもそのはず、山火事により偶然 石垣のようなものが発見されたのが昭和46年


整備が始まったのが平成13年からで現在もなお、発掘作業中







そんなところを目指して「岡山ツーリング」すたーと 




okayamatu-1304-001b.jpg








okayamatu-1304-002b.jpg

am7:00「西宮名塩SA」


今回もちょっと遠いので早朝から出発!


Tommyさん、マナさん、Riyonさん、オノさん、私の5人、4台で参ります 







okayamatu-1304-003b.jpg

一気に山陽道で「吉備SA」まで走りましたが、朝はムチャクチャ寒かったぁ~


昼間は気温が上がるだろうと予想してGパンだったのですが、


せめてカッパでも履いとけばよかった。








okayamatu-1304-004b.jpg
「吉備SA」




みんな「寒い寒い」と連呼してサービスエリアの熱いお茶でほっと一息!









okayamatu-1304-005b.jpg


「玉島IC」で降りて





まずは、「圀勝寺」(こくしょうじ)に立ち寄ります。








okayamatu-1304-006b.jpg










このお寺はなんといっても樹齢300年ともいわれる一本の椿がすごいのですよ~

















okayamatu-1304-007xb.jpg





まるでじゅうたんのような落ちた花びら。


こうしてカメラを構えているあいだにも、


「ボトッ、ボトッ」と音をたてて花が地面に落ちていきます。









okayamatu-1304-008b.jpg




昨年から来てみたかったこのお寺、



この時期を一年間待ってました~











okayamatu-1304-009b.jpg

こいつ近づいたら、しっぽグルングルンまわしてメッチャかわいいぞ~










okayamatu-1304-010b.jpg

この日は檀家さんの計らいで、


タイ焼きやら、うどんやら、コーヒーやら


至れり尽くせりの接待をしてくれましたよ~










おかげで、小腹がいっぱいになり、


「水辺のカフェ」でブランチの予定をパスして


鬼ノ城まで直行することにしました~











okayamatu-1304-011b.jpg



お寺を出るころには気温もグングン上がって



今度はみんな「暑い、暑い~」とゲンキンなものだね~ 










okayamatu-1304-012b.jpg




ボーイスカウトたちがバーベキューのいい匂いをさせている



「砂川公園」を突っ切って1車線の道を奥へ進んでいくと



「鬼城山ビジターセンター」が現れます~




okayamatu-1304-013b.jpg



まず、ここでボランティアのガイドさんに鬼ノ城についての説明を聞いてから


実物を見に行くのがオススメ~




okayamatu-1304-014b.jpg










ビジターセンターから数分歩くと「学習展望台」と呼ばれるところがあり、




ここから望む西門の姿が一番キレイだ~










okayamatu-1304-015b.jpg

「学習展望台」より








okayamatu-1304-016b.jpg

「西門」






鬼ノ城は城といっても万里の長城風なので本丸はありません。


一周3km弱の城壁があるだけです。


しかし、そこは山城、展望は素晴らしいですよ~


今回は西門までしか来ませんでしたが、


今度は時間を取って石垣の道を一周歩いてみたいですね~
















鬼ノ城を後にして、ここからが、


この日のバイクとしての一番楽しいところ


国道429号から県道71号、70号とつないで津山まで北上しますが、


行く手をさえぎる4輪も少なく、スイスイと気持ちイイ~


県道70号は少し細い1.5車線なんです。


こういう道をのんびり走ってると来てよかった~と思いますねー。





okayamatu-1304-017b.jpg










1時間ほど走ると楽しい山道も終わりをつげ、



次の目的地、道の駅「久米の里」に到着!







okayamatu-1304-018b.jpg

ここの道の駅はなんといっても「ガンダム」でしょう。



津山市出身の方がたった一人で7年かけて作り上げたそうな。



動きはしませんが、コクピットには人が乗れるようになっているらしい。















津山に来たならば、もう一つ忘れてはなりません。



「ホルモンうどん」を食べて帰らないと!










okayamatu-1304-019b.jpg


有名店に行くほど時間の余裕もない(夜から雨予報だし)


なので道の駅でいただきました~


たっぷりとは言えませんが、確かにホルモンが乗っていて


臭みもなく、食べやすかった~
















最後の目的地は、「つつや」の北天まんじゅう




okayamatu-1304-020b.jpg


okayamatu-1304-021b.jpg


店内で少しいただきましたが、黒糖味でみなさんの評判もよかったですよ~












okayamatu-1304-022b.jpg


そして「津山ic」から中国道に乗り、帰路につきまーす。









okayamatu-1304-023b.jpg

がんばって「社P」まで行き、この日はここで解散!


西宮の渋滞はお約束~ (疲;









ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/





okayamatu-1304-099b.jpg

まだ僕には帰れるところがあるんだ。こんな嬉しい事はない。





スポンサーサイト


追記を閉じる▲




okayamatu-1304-002b.jpg

am7:00「西宮名塩SA」


今回もちょっと遠いので早朝から出発!


Tommyさん、マナさん、Riyonさん、オノさん、私の5人、4台で参ります 







okayamatu-1304-003b.jpg

一気に山陽道で「吉備SA」まで走りましたが、朝はムチャクチャ寒かったぁ~


昼間は気温が上がるだろうと予想してGパンだったのですが、


せめてカッパでも履いとけばよかった。








okayamatu-1304-004b.jpg
「吉備SA」




みんな「寒い寒い」と連呼してサービスエリアの熱いお茶でほっと一息!









okayamatu-1304-005b.jpg


「玉島IC」で降りて





まずは、「圀勝寺」(こくしょうじ)に立ち寄ります。








okayamatu-1304-006b.jpg










このお寺はなんといっても樹齢300年ともいわれる一本の椿がすごいのですよ~

















okayamatu-1304-007xb.jpg





まるでじゅうたんのような落ちた花びら。


こうしてカメラを構えているあいだにも、


「ボトッ、ボトッ」と音をたてて花が地面に落ちていきます。









okayamatu-1304-008b.jpg




昨年から来てみたかったこのお寺、



この時期を一年間待ってました~











okayamatu-1304-009b.jpg

こいつ近づいたら、しっぽグルングルンまわしてメッチャかわいいぞ~










okayamatu-1304-010b.jpg

この日は檀家さんの計らいで、


タイ焼きやら、うどんやら、コーヒーやら


至れり尽くせりの接待をしてくれましたよ~










おかげで、小腹がいっぱいになり、


「水辺のカフェ」でブランチの予定をパスして


鬼ノ城まで直行することにしました~











okayamatu-1304-011b.jpg



お寺を出るころには気温もグングン上がって



今度はみんな「暑い、暑い~」とゲンキンなものだね~ 










okayamatu-1304-012b.jpg




ボーイスカウトたちがバーベキューのいい匂いをさせている



「砂川公園」を突っ切って1車線の道を奥へ進んでいくと



「鬼城山ビジターセンター」が現れます~




okayamatu-1304-013b.jpg



まず、ここでボランティアのガイドさんに鬼ノ城についての説明を聞いてから


実物を見に行くのがオススメ~




okayamatu-1304-014b.jpg










ビジターセンターから数分歩くと「学習展望台」と呼ばれるところがあり、




ここから望む西門の姿が一番キレイだ~










okayamatu-1304-015b.jpg

「学習展望台」より








okayamatu-1304-016b.jpg

「西門」






鬼ノ城は城といっても万里の長城風なので本丸はありません。


一周3km弱の城壁があるだけです。


しかし、そこは山城、展望は素晴らしいですよ~


今回は西門までしか来ませんでしたが、


今度は時間を取って石垣の道を一周歩いてみたいですね~
















鬼ノ城を後にして、ここからが、


この日のバイクとしての一番楽しいところ


国道429号から県道71号、70号とつないで津山まで北上しますが、


行く手をさえぎる4輪も少なく、スイスイと気持ちイイ~


県道70号は少し細い1.5車線なんです。


こういう道をのんびり走ってると来てよかった~と思いますねー。





okayamatu-1304-017b.jpg










1時間ほど走ると楽しい山道も終わりをつげ、



次の目的地、道の駅「久米の里」に到着!







okayamatu-1304-018b.jpg

ここの道の駅はなんといっても「ガンダム」でしょう。



津山市出身の方がたった一人で7年かけて作り上げたそうな。



動きはしませんが、コクピットには人が乗れるようになっているらしい。















津山に来たならば、もう一つ忘れてはなりません。



「ホルモンうどん」を食べて帰らないと!










okayamatu-1304-019b.jpg


有名店に行くほど時間の余裕もない(夜から雨予報だし)


なので道の駅でいただきました~


たっぷりとは言えませんが、確かにホルモンが乗っていて


臭みもなく、食べやすかった~
















最後の目的地は、「つつや」の北天まんじゅう




okayamatu-1304-020b.jpg


okayamatu-1304-021b.jpg


店内で少しいただきましたが、黒糖味でみなさんの評判もよかったですよ~












okayamatu-1304-022b.jpg


そして「津山ic」から中国道に乗り、帰路につきまーす。









okayamatu-1304-023b.jpg

がんばって「社P」まで行き、この日はここで解散!


西宮の渋滞はお約束~ (疲;









ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/





okayamatu-1304-099b.jpg

まだ僕には帰れるところがあるんだ。こんな嬉しい事はない。





スポンサーサイト

[2013/04/18 00:00] | ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
最後のアムロの名台詞が素敵♪(笑)

こんな古代山城跡があるんですね('▽'*)
同じ高台にある竹田城跡とはまた違う雰囲気ですね。
名物を食したり、甘味処、気持ちのいいルートと企画の作りが万全ですね!
皆さんとの息もバッチリなようで楽しいツーリングなんでしょうね(^-^*)
 


GSF
こんばんは~。

おお!凄い!日本のお城っぽくないですね。
なんかカッコイイですw

Zガンダム一人で作ったのは凄いですね、とんでもない情熱を感じます。
チョット見てみたくなりました。


おがーちん
まんとさん こんばんは~

しっかし、まんとさんはモノ知りですな~。

この城は私も興味ありますわ。
いつかは行ってみたいと思います。
今回の旅は・・・やたら食べてませんか(笑)
トミちゃんは喜ぶでしょうけど(爆)

参加できなくて残念でしたわ(涙)



トミー
こんばんは!!

この日は企画の立案&フル先導お疲れ様でした!!

イベント盛りだくさんで夕方からの雨予報も
無事に外れてくれてとても楽しいツーでした!!
鬼ノ城は是非とも1周してみたいですね!
きっとまだおもしろい箇所がわんさか!!
北天まんじゅうのお土産も嫁友さんへ
おすそわけしたら大好評でしたよ~!!

またどっか行く時には誘って下さいね!!


むぎこ
こんばんは(●^o^●)

岡山に来られていたなんて~!
一緒にまぜまぜしてほしかったなあ・・・。
土日は岡山にいなかったけど(笑)

椿の色がキレイに出ていますね♪
花の時期は難しいので間に合ってよかった(^_^;)
檀家の方たち、たくさん来てくれてよろこんでいたのではないでしょうか?

今回の岡山のルートは渋滞知らずで気持ちよかったことと思います。
みなさんの走っている写真を見ると一緒に走っている気分になります~(*^_^*)

岡山に来てくれてありがとうございました☆


ケルト
こんにちは~!(^^)!

落ち椿の圀勝寺に日本の万里の長城:鬼ノ城、またまた好奇心をくすぐられる場所を探して行かれたんですね(・∀・)ニヤニヤ

近くの備中松山城には行ったことありますが、今回行かれた2箇所はどちらも知らなかったです!

道の駅 久米の里も過去に立ち寄りましたが、ガンダムの存在知らなかったので、再訪しなければ(;´Д`)

大和さん こんばんは~
まんと
> 最後のアムロの名台詞が素敵♪(笑)
>
> こんな古代山城跡があるんですね('▽'*)
> 同じ高台にある竹田城跡とはまた違う雰囲気ですね。
> 名物を食したり、甘味処、気持ちのいいルートと企画の作りが万全ですね!
> 皆さんとの息もバッチリなようで楽しいツーリングなんでしょうね(^-^*)
>  

アムロのセリフが判っていだだけるとうれしいですね~

鬼ノ城は竹田城よりも時代がかなり古いようです。(600年代)
中国から築城の様式が伝わったものを建築した感じになっていますね。

距離を走るのでなにかアクシデントがあると帰りが
すごく遅くなってしまう可能性があったんですが、
今回のメンバーは昨年から何度か一緒に走っているので、
お互いのペースがわかっていてスムーズに行けました。


GSFさん こんばんは~
まんと
> こんばんは~。
>
> おお!凄い!日本のお城っぽくないですね。
> なんかカッコイイですw
>
> Zガンダム一人で作ったのは凄いですね、とんでもない情熱を感じます。
> チョット見てみたくなりました。

鬼ノ城、変わっているでしょう?
時代が古いので、中国の影響を強くうけているようですね~

ガンダムはたぶん実物大なのではないでしょうか。
あの大きさのものを一人で制作するとはよっぽど好きなんでしょうね~
津山へ行かれた際にはぜひ、お立ち寄りくださいww

おがーちんさん こんばんは~
まんと
> まんとさん こんばんは~
>
> しっかし、まんとさんはモノ知りですな~。
>
> この城は私も興味ありますわ。
> いつかは行ってみたいと思います。
> 今回の旅は・・・やたら食べてませんか(笑)
> トミちゃんは喜ぶでしょうけど(爆)
>
> 参加できなくて残念でしたわ(涙)

鬼ノ城、一風変わっていて魅力的でしょう?
今回岡山に行こうと思った時にどこに行こうか迷ったのですが、
まず、この城が面白いんじゃないかなと思いました。

ツーリング当日はそんなに食べているつもりは無かったのですが、
お寺での接待と、最後のおやつまでしっかり食べたので後から見ると
食べてばっかりになってますね~(笑)

また、機会があれば一緒に走りましょう。


トミーさん こんばんは~
まんと
> こんばんは!!
>
> この日は企画の立案&フル先導お疲れ様でした!!
>
> イベント盛りだくさんで夕方からの雨予報も
> 無事に外れてくれてとても楽しいツーでした!!
> 鬼ノ城は是非とも1周してみたいですね!
> きっとまだおもしろい箇所がわんさか!!
> 北天まんじゅうのお土産も嫁友さんへ
> おすそわけしたら大好評でしたよ~!!
>
> またどっか行く時には誘って下さいね!!

この日は、遠かったので何かアクシデントがあると帰りが
遅くなるかもしれないなーと思っていましたが、
予想以上に順調に行けましたね。
それでいて、そんなにセコセコしていたわけでもなく、
止まったところではゆっくり時間がとれたので楽しかったです。
雨にも逢わずにすんで今回はカッパ装着なしでかえれたのはヨカッタです。
連続で雨に逢う嫌なジンクスも作らず済みました^^;

むぎこさん こんばんは~
まんと
> こんばんは(●^o^●)
>
> 岡山に来られていたなんて~!
> 一緒にまぜまぜしてほしかったなあ・・・。
> 土日は岡山にいなかったけど(笑)
>
> 椿の色がキレイに出ていますね♪
> 花の時期は難しいので間に合ってよかった(^_^;)
> 檀家の方たち、たくさん来てくれてよろこんでいたのではないでしょうか?
>
> 今回の岡山のルートは渋滞知らずで気持ちよかったことと思います。
> みなさんの走っている写真を見ると一緒に走っている気分になります~(*^_^*)
>
> 岡山に来てくれてありがとうございました☆

たぶん、むぎこさんはフェリーに乗ってどこかに行っていると思ってました。^^;
むぎこさんの情報のおかげで落ち椿間に合いました。
檀家さんたちには、とても優しく迎えていただけてうれしかったです。

前回、ベンガラの村の近くの県道もそうでしたが、走りやすい道が多いですね。
まだ、行ってないところもいっぱいあるので、これからも楽しみです。

いつも魅力的な情報ありがとうございまーす^^)/

ケルトさん こんばんは~
まんと
> こんにちは~!(^^)!
>
> 落ち椿の圀勝寺に日本の万里の長城:鬼ノ城、またまた好奇心をくすぐられる場所を探して行かれたんですね(・∀・)ニヤニヤ
>
> 近くの備中松山城には行ったことありますが、今回行かれた2箇所はどちらも知らなかったです!
>
> 道の駅 久米の里も過去に立ち寄りましたが、ガンダムの存在知らなかったので、再訪しなければ(;´Д`)

椿、すごいでしょう?このお寺、町の菩提寺で小さいところなんですが、みなさんよく知ってる、いっぱい人が訪れていましたよ。鬼ノ城も日本っぽくなくて魅力的ですね。

備中高松城、松山城も行きたいところのひとつなんですが、さすがに何個も行けないので順番に楽しみをおいてます。^^)/

ガンダム以前はなかったのですか?出来たの最近なのかな。
ケルトさんも先日津山でホルモンうどん食べられていましたね。
あれ見て、ここではホルモンうどん食べねばと思いました。


のりまき
椿の真っ赤なじゅうたんは見事ですね。
鬼ノ城は行ってみたいと思ってたとこでした。吉備は、どうも大和文化と違いますよね。京都北部・兵庫北部の神社の謂れ板を読んでいると、出雲から大和への進出の流れを感じます。古事記などに残る出雲・九州宮崎伝説を読み、吉備の大和に劣らぬ古墳群や様式を見ると、どうもここは異文化です。
桃太郎伝説は、弥生時代から古墳時代を経て飛鳥時代で大和朝廷が全国統一に至る抗争の物語なのかも?なんて・・・。
出雲集団桃太郎が、副隊長宮崎集団きじやその他集団猿などと手を結び、出雲集団同様強力だった吉備集団を殲滅した戦なのかも・・・。
その後、各集団の融和を図るために、古事記・日本書紀で各集団に残る先祖伝説を大和朝廷トップの天皇家に結びつけて物語にした・・・なんて。
鬼ノ城なんて、中世戦国の山城などと大違いに古い歴史を秘めた吉備集団の詰め城だったのかも?
あ~、歴史妄想が止まりません。
岡山の道はバイクが気持ちいいですね。


しかずきん
今回は吉備路ですか

鬼ノ城は以前「アウトライダー」で紹介されていたので存在は知っていましたけど、当方未訪なので興味深いですね

その昔、鬼が住んでいたと言われる山城
いつか行ってみたいもんです

余計なお世話でしょうけども、あそこのZガンダムを撮る時は斜めから撮影した方がカッコイイですよw


のりまきさん こんばんは~
まんと
> 椿の真っ赤なじゅうたんは見事ですね。
> 鬼ノ城は行ってみたいと思ってたとこでした。吉備は、どうも大和文化と違いますよね。京都北部・兵庫北部の神社の謂れ板を読んでいると、出雲から大和への進出の流れを感じます。古事記などに残る出雲・九州宮崎伝説を読み、吉備の大和に劣らぬ古墳群や様式を見ると、どうもここは異文化です。
> 桃太郎伝説は、弥生時代から古墳時代を経て飛鳥時代で大和朝廷が全国統一に至る抗争の物語なのかも?なんて・・・。
> 出雲集団桃太郎が、副隊長宮崎集団きじやその他集団猿などと手を結び、出雲集団同様強力だった吉備集団を殲滅した戦なのかも・・・。
> その後、各集団の融和を図るために、古事記・日本書紀で各集団に残る先祖伝説を大和朝廷トップの天皇家に結びつけて物語にした・・・なんて。
> 鬼ノ城なんて、中世戦国の山城などと大違いに古い歴史を秘めた吉備集団の詰め城だったのかも?
> あ~、歴史妄想が止まりません。
> 岡山の道はバイクが気持ちいいですね。


鬼ノ城は戦国時代の城に比べるとかなり時代が古いので城の作りが変わっていて新鮮です。
桃太郎伝説に登場する、吉備国を納めていた温羅(うら)という人物が大柄な異国人だったようで、
当時の日本人にはほんとに鬼のように見えたのでしょうね。
しかし、日本海側や太平洋沿岸でなく瀬戸内に面している岡山にその異国人がたどり着いたこと自体がミステリーです。
大陸の製塩や、製鉄の技術を広めたともいわれていますのでのりまきさんが先日行かれていたベンガラの村の発展にもつながっていったのかと想像したりします。
まだまだ、岡山も未訪問のところが多いのでまた行きたいですね。


しかずきんさん こんばんは~
まんと
> 今回は吉備路ですか
>
> 鬼ノ城は以前「アウトライダー」で紹介されていたので存在は知っていましたけど、当方未訪なので興味深いですね
>
> その昔、鬼が住んでいたと言われる山城
> いつか行ってみたいもんです
>
> 余計なお世話でしょうけども、あそこのZガンダムを撮る時は斜めから撮影した方がカッコイイですよw

岡山は日帰りでは少し距離があるので、現地をじっくり周る時間がなかなか取れないのですが、行ってみたいところも沢山あり、定期的に訪問したいと思っています。
「アウトライダー」が写真が素晴らしいので私も好きな雑誌です。
ガンダムはななめから撮るべしでしたか。
バイクと両方入れたかったのであのアングルになってしまいました。
写真も奥が深いですな~

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
最後のアムロの名台詞が素敵♪(笑)

こんな古代山城跡があるんですね('▽'*)
同じ高台にある竹田城跡とはまた違う雰囲気ですね。
名物を食したり、甘味処、気持ちのいいルートと企画の作りが万全ですね!
皆さんとの息もバッチリなようで楽しいツーリングなんでしょうね(^-^*)
 
2013/04/18(Thu) 09:02 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
こんばんは~。

おお!凄い!日本のお城っぽくないですね。
なんかカッコイイですw

Zガンダム一人で作ったのは凄いですね、とんでもない情熱を感じます。
チョット見てみたくなりました。
2013/04/18(Thu) 17:15 | URL  | GSF #-[ 編集]
まんとさん こんばんは~

しっかし、まんとさんはモノ知りですな~。

この城は私も興味ありますわ。
いつかは行ってみたいと思います。
今回の旅は・・・やたら食べてませんか(笑)
トミちゃんは喜ぶでしょうけど(爆)

参加できなくて残念でしたわ(涙)
2013/04/18(Thu) 21:09 | URL  | おがーちん #-[ 編集]
こんばんは!!

この日は企画の立案&フル先導お疲れ様でした!!

イベント盛りだくさんで夕方からの雨予報も
無事に外れてくれてとても楽しいツーでした!!
鬼ノ城は是非とも1周してみたいですね!
きっとまだおもしろい箇所がわんさか!!
北天まんじゅうのお土産も嫁友さんへ
おすそわけしたら大好評でしたよ~!!

またどっか行く時には誘って下さいね!!
2013/04/18(Thu) 22:28 | URL  | トミー #mHZ8JRr6[ 編集]
こんばんは(●^o^●)

岡山に来られていたなんて~!
一緒にまぜまぜしてほしかったなあ・・・。
土日は岡山にいなかったけど(笑)

椿の色がキレイに出ていますね♪
花の時期は難しいので間に合ってよかった(^_^;)
檀家の方たち、たくさん来てくれてよろこんでいたのではないでしょうか?

今回の岡山のルートは渋滞知らずで気持ちよかったことと思います。
みなさんの走っている写真を見ると一緒に走っている気分になります~(*^_^*)

岡山に来てくれてありがとうございました☆
2013/04/19(Fri) 01:38 | URL  | むぎこ #VWFaYlLU[ 編集]
こんにちは~!(^^)!

落ち椿の圀勝寺に日本の万里の長城:鬼ノ城、またまた好奇心をくすぐられる場所を探して行かれたんですね(・∀・)ニヤニヤ

近くの備中松山城には行ったことありますが、今回行かれた2箇所はどちらも知らなかったです!

道の駅 久米の里も過去に立ち寄りましたが、ガンダムの存在知らなかったので、再訪しなければ(;´Д`)
2013/04/19(Fri) 09:23 | URL  | ケルト #haXFB5wg[ 編集]
大和さん こんばんは~
> 最後のアムロの名台詞が素敵♪(笑)
>
> こんな古代山城跡があるんですね('▽'*)
> 同じ高台にある竹田城跡とはまた違う雰囲気ですね。
> 名物を食したり、甘味処、気持ちのいいルートと企画の作りが万全ですね!
> 皆さんとの息もバッチリなようで楽しいツーリングなんでしょうね(^-^*)
>  

アムロのセリフが判っていだだけるとうれしいですね~

鬼ノ城は竹田城よりも時代がかなり古いようです。(600年代)
中国から築城の様式が伝わったものを建築した感じになっていますね。

距離を走るのでなにかアクシデントがあると帰りが
すごく遅くなってしまう可能性があったんですが、
今回のメンバーは昨年から何度か一緒に走っているので、
お互いのペースがわかっていてスムーズに行けました。
2013/04/19(Fri) 18:45 | URL  | まんと #-[ 編集]
GSFさん こんばんは~
> こんばんは~。
>
> おお!凄い!日本のお城っぽくないですね。
> なんかカッコイイですw
>
> Zガンダム一人で作ったのは凄いですね、とんでもない情熱を感じます。
> チョット見てみたくなりました。

鬼ノ城、変わっているでしょう?
時代が古いので、中国の影響を強くうけているようですね~

ガンダムはたぶん実物大なのではないでしょうか。
あの大きさのものを一人で制作するとはよっぽど好きなんでしょうね~
津山へ行かれた際にはぜひ、お立ち寄りくださいww
2013/04/19(Fri) 18:49 | URL  | まんと #-[ 編集]
おがーちんさん こんばんは~
> まんとさん こんばんは~
>
> しっかし、まんとさんはモノ知りですな~。
>
> この城は私も興味ありますわ。
> いつかは行ってみたいと思います。
> 今回の旅は・・・やたら食べてませんか(笑)
> トミちゃんは喜ぶでしょうけど(爆)
>
> 参加できなくて残念でしたわ(涙)

鬼ノ城、一風変わっていて魅力的でしょう?
今回岡山に行こうと思った時にどこに行こうか迷ったのですが、
まず、この城が面白いんじゃないかなと思いました。

ツーリング当日はそんなに食べているつもりは無かったのですが、
お寺での接待と、最後のおやつまでしっかり食べたので後から見ると
食べてばっかりになってますね~(笑)

また、機会があれば一緒に走りましょう。
2013/04/19(Fri) 18:55 | URL  | まんと #-[ 編集]
トミーさん こんばんは~
> こんばんは!!
>
> この日は企画の立案&フル先導お疲れ様でした!!
>
> イベント盛りだくさんで夕方からの雨予報も
> 無事に外れてくれてとても楽しいツーでした!!
> 鬼ノ城は是非とも1周してみたいですね!
> きっとまだおもしろい箇所がわんさか!!
> 北天まんじゅうのお土産も嫁友さんへ
> おすそわけしたら大好評でしたよ~!!
>
> またどっか行く時には誘って下さいね!!

この日は、遠かったので何かアクシデントがあると帰りが
遅くなるかもしれないなーと思っていましたが、
予想以上に順調に行けましたね。
それでいて、そんなにセコセコしていたわけでもなく、
止まったところではゆっくり時間がとれたので楽しかったです。
雨にも逢わずにすんで今回はカッパ装着なしでかえれたのはヨカッタです。
連続で雨に逢う嫌なジンクスも作らず済みました^^;
2013/04/19(Fri) 19:02 | URL  | まんと #-[ 編集]
むぎこさん こんばんは~
> こんばんは(●^o^●)
>
> 岡山に来られていたなんて~!
> 一緒にまぜまぜしてほしかったなあ・・・。
> 土日は岡山にいなかったけど(笑)
>
> 椿の色がキレイに出ていますね♪
> 花の時期は難しいので間に合ってよかった(^_^;)
> 檀家の方たち、たくさん来てくれてよろこんでいたのではないでしょうか?
>
> 今回の岡山のルートは渋滞知らずで気持ちよかったことと思います。
> みなさんの走っている写真を見ると一緒に走っている気分になります~(*^_^*)
>
> 岡山に来てくれてありがとうございました☆

たぶん、むぎこさんはフェリーに乗ってどこかに行っていると思ってました。^^;
むぎこさんの情報のおかげで落ち椿間に合いました。
檀家さんたちには、とても優しく迎えていただけてうれしかったです。

前回、ベンガラの村の近くの県道もそうでしたが、走りやすい道が多いですね。
まだ、行ってないところもいっぱいあるので、これからも楽しみです。

いつも魅力的な情報ありがとうございまーす^^)/
2013/04/19(Fri) 20:12 | URL  | まんと #-[ 編集]
ケルトさん こんばんは~
> こんにちは~!(^^)!
>
> 落ち椿の圀勝寺に日本の万里の長城:鬼ノ城、またまた好奇心をくすぐられる場所を探して行かれたんですね(・∀・)ニヤニヤ
>
> 近くの備中松山城には行ったことありますが、今回行かれた2箇所はどちらも知らなかったです!
>
> 道の駅 久米の里も過去に立ち寄りましたが、ガンダムの存在知らなかったので、再訪しなければ(;´Д`)

椿、すごいでしょう?このお寺、町の菩提寺で小さいところなんですが、みなさんよく知ってる、いっぱい人が訪れていましたよ。鬼ノ城も日本っぽくなくて魅力的ですね。

備中高松城、松山城も行きたいところのひとつなんですが、さすがに何個も行けないので順番に楽しみをおいてます。^^)/

ガンダム以前はなかったのですか?出来たの最近なのかな。
ケルトさんも先日津山でホルモンうどん食べられていましたね。
あれ見て、ここではホルモンうどん食べねばと思いました。
2013/04/19(Fri) 20:29 | URL  | まんと #-[ 編集]
椿の真っ赤なじゅうたんは見事ですね。
鬼ノ城は行ってみたいと思ってたとこでした。吉備は、どうも大和文化と違いますよね。京都北部・兵庫北部の神社の謂れ板を読んでいると、出雲から大和への進出の流れを感じます。古事記などに残る出雲・九州宮崎伝説を読み、吉備の大和に劣らぬ古墳群や様式を見ると、どうもここは異文化です。
桃太郎伝説は、弥生時代から古墳時代を経て飛鳥時代で大和朝廷が全国統一に至る抗争の物語なのかも?なんて・・・。
出雲集団桃太郎が、副隊長宮崎集団きじやその他集団猿などと手を結び、出雲集団同様強力だった吉備集団を殲滅した戦なのかも・・・。
その後、各集団の融和を図るために、古事記・日本書紀で各集団に残る先祖伝説を大和朝廷トップの天皇家に結びつけて物語にした・・・なんて。
鬼ノ城なんて、中世戦国の山城などと大違いに古い歴史を秘めた吉備集団の詰め城だったのかも?
あ~、歴史妄想が止まりません。
岡山の道はバイクが気持ちいいですね。
2013/04/20(Sat) 10:27 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
今回は吉備路ですか

鬼ノ城は以前「アウトライダー」で紹介されていたので存在は知っていましたけど、当方未訪なので興味深いですね

その昔、鬼が住んでいたと言われる山城
いつか行ってみたいもんです

余計なお世話でしょうけども、あそこのZガンダムを撮る時は斜めから撮影した方がカッコイイですよw
2013/04/20(Sat) 23:42 | URL  | しかずきん #Gr.xQxQI[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 椿の真っ赤なじゅうたんは見事ですね。
> 鬼ノ城は行ってみたいと思ってたとこでした。吉備は、どうも大和文化と違いますよね。京都北部・兵庫北部の神社の謂れ板を読んでいると、出雲から大和への進出の流れを感じます。古事記などに残る出雲・九州宮崎伝説を読み、吉備の大和に劣らぬ古墳群や様式を見ると、どうもここは異文化です。
> 桃太郎伝説は、弥生時代から古墳時代を経て飛鳥時代で大和朝廷が全国統一に至る抗争の物語なのかも?なんて・・・。
> 出雲集団桃太郎が、副隊長宮崎集団きじやその他集団猿などと手を結び、出雲集団同様強力だった吉備集団を殲滅した戦なのかも・・・。
> その後、各集団の融和を図るために、古事記・日本書紀で各集団に残る先祖伝説を大和朝廷トップの天皇家に結びつけて物語にした・・・なんて。
> 鬼ノ城なんて、中世戦国の山城などと大違いに古い歴史を秘めた吉備集団の詰め城だったのかも?
> あ~、歴史妄想が止まりません。
> 岡山の道はバイクが気持ちいいですね。


鬼ノ城は戦国時代の城に比べるとかなり時代が古いので城の作りが変わっていて新鮮です。
桃太郎伝説に登場する、吉備国を納めていた温羅(うら)という人物が大柄な異国人だったようで、
当時の日本人にはほんとに鬼のように見えたのでしょうね。
しかし、日本海側や太平洋沿岸でなく瀬戸内に面している岡山にその異国人がたどり着いたこと自体がミステリーです。
大陸の製塩や、製鉄の技術を広めたともいわれていますのでのりまきさんが先日行かれていたベンガラの村の発展にもつながっていったのかと想像したりします。
まだまだ、岡山も未訪問のところが多いのでまた行きたいですね。
2013/04/21(Sun) 02:42 | URL  | まんと #-[ 編集]
しかずきんさん こんばんは~
> 今回は吉備路ですか
>
> 鬼ノ城は以前「アウトライダー」で紹介されていたので存在は知っていましたけど、当方未訪なので興味深いですね
>
> その昔、鬼が住んでいたと言われる山城
> いつか行ってみたいもんです
>
> 余計なお世話でしょうけども、あそこのZガンダムを撮る時は斜めから撮影した方がカッコイイですよw

岡山は日帰りでは少し距離があるので、現地をじっくり周る時間がなかなか取れないのですが、行ってみたいところも沢山あり、定期的に訪問したいと思っています。
「アウトライダー」が写真が素晴らしいので私も好きな雑誌です。
ガンダムはななめから撮るべしでしたか。
バイクと両方入れたかったのであのアングルになってしまいました。
写真も奥が深いですな~
2013/04/21(Sun) 02:54 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: