国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
幼少期を「鞍馬寺」で過ごした源 義経


天狗に剣術を教わったというのは聞いたことがある。 


そんな鞍馬寺も今ではパワースポットとして有名なところ。


はたして・・



kuramatera1304-200b.jpg




先日、旧花背峠を走りに来た際、「鞍馬寺」に立ち寄りました~


kuramatera1304-201b.jpg
叡山電鉄「鞍馬駅」


オシャレな駅舎の前に天狗のオブジェが・・・


結局この日、天狗に逢えたのはこれが最初で最後 






kuramatera1304-202b.jpg
「仁王門」


この門だけ見れば満足できるというぐらい存在感がるね~ 





kuramatera1304-203b.jpg






kuramatera1304-204b.jpg

こちらは狛犬ならぬ「あうんの虎」


虎は、ご本尊の毘沙門天の使いということらしい。







kuramatera1304-205b.jpg

鞍馬寺に来ようと思う方々はほとんど歩いて上まで登られるのですが、


体力に自信のない私は、迷わずケーブル乗車を選択(笑)








kuramatera1304-206p.jpg

この急こう配を見て「ケーブルに乗ってヨカッタ~」と思った~









kuramatera1304-207b.jpg
「多宝塔」 

(4/20)八重桜が満開を迎えていたね~ 






kuramatera1304-208b.jpg


ケーブルでワープしたとはいえ、この先延々登りの階段が続くぞ~





kuramatera1304-209b.jpg








kuramatera1304-221b.jpg
kuramatera1304-222b.jpg



途中、唯一の給水ポイントの「紙パックのお茶」で生き返る~



kuramatera1304-210b.jpg









kuramatera1304-211b.jpg
「本殿金堂」

ここも桜が満開でキレイだったがこの時すでに疲労コンパイ~ 




しかし、目指している所はこの先にあるはずのパワ~スポット!!




kuramatera1304-214b.jpg


さらに階段がつづき、足が上がらなくなって休み休み登っていると、


ペチャクチャおしゃべりしながらスイスイ上がっていく


年配の参拝客に抜かされる始末。(笑)







kuramatera1304-215b.jpg

「義経公が背比べしていた石」


「息継ぎの水」は柄杓が置いてあるがドロドロで飲めそうにありませ~ん






やっと、やっと・・・たどり着きましたょ。


ここが目的地の「木の根の道」



kuramatera1304-216b.jpg






パワースポットに到着したが、



もう全てのパワー吸い取られカラカラになりました~ 







kuramatera1304-224b.jpg

正直・・・

この根っこ、なにがいいのかよくわから~ん・・・







しかしこの同じ場所で


牛若丸(義経)が剣術の稽古をしていたと思うと親近感を感じる~













kuramatera1304-218b.jpg

う~ん、もう奥ノ院までは無理~






kuramatera1304-219b.jpg

登ってきたよね~





kuramatera1304-220b.jpg

山下りるのは速いで~ 





kuramatera1304-223b.jpg

足がもつれてコケそうなので帰りもケーブル乗っちゃました~ 













ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/











kuramatera1304-299b.jpg


天狗というのはその後、忍者と呼ばれた者たちかもしれない・・・



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
先日、旧花背峠を走りに来た際、「鞍馬寺」に立ち寄りました~


kuramatera1304-201b.jpg
叡山電鉄「鞍馬駅」


オシャレな駅舎の前に天狗のオブジェが・・・


結局この日、天狗に逢えたのはこれが最初で最後 






kuramatera1304-202b.jpg
「仁王門」


この門だけ見れば満足できるというぐらい存在感がるね~ 





kuramatera1304-203b.jpg






kuramatera1304-204b.jpg

こちらは狛犬ならぬ「あうんの虎」


虎は、ご本尊の毘沙門天の使いということらしい。







kuramatera1304-205b.jpg

鞍馬寺に来ようと思う方々はほとんど歩いて上まで登られるのですが、


体力に自信のない私は、迷わずケーブル乗車を選択(笑)








kuramatera1304-206p.jpg

この急こう配を見て「ケーブルに乗ってヨカッタ~」と思った~









kuramatera1304-207b.jpg
「多宝塔」 

(4/20)八重桜が満開を迎えていたね~ 






kuramatera1304-208b.jpg


ケーブルでワープしたとはいえ、この先延々登りの階段が続くぞ~





kuramatera1304-209b.jpg








kuramatera1304-221b.jpg
kuramatera1304-222b.jpg



途中、唯一の給水ポイントの「紙パックのお茶」で生き返る~



kuramatera1304-210b.jpg









kuramatera1304-211b.jpg
「本殿金堂」

ここも桜が満開でキレイだったがこの時すでに疲労コンパイ~ 




しかし、目指している所はこの先にあるはずのパワ~スポット!!




kuramatera1304-214b.jpg


さらに階段がつづき、足が上がらなくなって休み休み登っていると、


ペチャクチャおしゃべりしながらスイスイ上がっていく


年配の参拝客に抜かされる始末。(笑)







kuramatera1304-215b.jpg

「義経公が背比べしていた石」


「息継ぎの水」は柄杓が置いてあるがドロドロで飲めそうにありませ~ん






やっと、やっと・・・たどり着きましたょ。


ここが目的地の「木の根の道」



kuramatera1304-216b.jpg






パワースポットに到着したが、



もう全てのパワー吸い取られカラカラになりました~ 







kuramatera1304-224b.jpg

正直・・・

この根っこ、なにがいいのかよくわから~ん・・・







しかしこの同じ場所で


牛若丸(義経)が剣術の稽古をしていたと思うと親近感を感じる~













kuramatera1304-218b.jpg

う~ん、もう奥ノ院までは無理~






kuramatera1304-219b.jpg

登ってきたよね~





kuramatera1304-220b.jpg

山下りるのは速いで~ 





kuramatera1304-223b.jpg

足がもつれてコケそうなので帰りもケーブル乗っちゃました~ 













ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/











kuramatera1304-299b.jpg


天狗というのはその後、忍者と呼ばれた者たちかもしれない・・・



スポンサーサイト

[2013/05/16 22:00] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


しかずきん
冒頭の巨大天狗の顔面はツーリング雑誌で見かけて以来、生で拝見したいと思ってましたよ

仁王門も見事なもんですが個人的にはケーブル線の急勾配な角度がなんとも素晴らしい!

石段も堪能?されて良かったですね
余計なアレでしょうけど、下りはゆっくり降りて行かないと、膝を痛めがちになるのでご注意くださいませ~





トミー
こんばんは!!

昨日、久しぶりにFTRに乗って
あの軽い車体を活かして探索ツーリングに
出掛けたくなっちゃってます!
そこへ、この記事なのでもう変なテンションに(笑)

しかし、トミーは膝にも古傷ってのがありまして
間違いなくケーブルカーへ直行ですけど
その後も結構ハードそう・・・
帰りは嫁にFTR運転してもらって
トミーはアドレスでブイーンと帰ろうかな(笑)
CBもそろそろ動かさないと・・・
でも日曜日天気悪そう(泣)

しかずきんさん こんばんは~
まんと
> 冒頭の巨大天狗の顔面はツーリング雑誌で見かけて以来、生で拝見したいと思ってましたよ
>
> 仁王門も見事なもんですが個人的にはケーブル線の急勾配な角度がなんとも素晴らしい!
>
> 石段も堪能?されて良かったですね
> 余計なアレでしょうけど、下りはゆっくり降りて行かないと、膝を痛めがちになるのでご注意くださいませ~

駅前の天狗は鞍馬の象徴のようなものですが、なんか汚くて・・・
もう少し手入れしてあげてほしいですね。
ケーブルすごいでしょう。歩きならあの勾配をつづら折れで登っていくのですが、
そうしてたら絶対、木の根の道までは行く体力はなかったと思います。
下りも、踏み外したらゴロンゴロンと転がり落ちそうで怖かったですわ~

トミーさん こんばんは~
まんと
> こんばんは!!
>
> 昨日、久しぶりにFTRに乗って
> あの軽い車体を活かして探索ツーリングに
> 出掛けたくなっちゃってます!
> そこへ、この記事なのでもう変なテンションに(笑)
>
> しかし、トミーは膝にも古傷ってのがありまして
> 間違いなくケーブルカーへ直行ですけど
> その後も結構ハードそう・・・
> 帰りは嫁にFTR運転してもらって
> トミーはアドレスでブイーンと帰ろうかな(笑)
> CBもそろそろ動かさないと・・・
> でも日曜日天気悪そう(泣)

軽いバイクの楽しさ知っちゃうと病みつきになるでしょう?
私の場合、もうどっちが1号車なのか判らないぐらいハマッてます。
トミーさんはお若いのでぜひ、ケーブル区間を歩いてレポートしてくださいマセ(笑)
鞍馬はさすが山寺というぐらい階段の連続でしたよ~
CBのほうは全然大丈夫でしょう、私も前回の湯ノ口温泉ツー以来エンジンかけてませんよ~


のりまき
僕も一昨年夫婦タンデムで鞍馬寺に行った時、迷わずケーブル利用でした。あの斜めの車体が好きなので、旅気分満点になります。
僕は帰り、歩いておりましたよ。勝った!なんてね。
バイクで鞍馬は、いつも亀岡回りで裏からアプローチですが、道中が楽しいです。

大河ドラマを見て・・・
nmtr220
まんとさん、こんばんは。
恥ずかしながら、私は山門を下から見るだけですが、
やはり坂がきついんですね。
まんとさんが泣き言をいうような程なんで、メインに向かうのは控えます(笑)

もう何年も前、大河ドラマ「義経」(滝沢くん)を見て
鞍馬の山と飯高町の珍布峠に向かいました。
チョット近くに行きたかっただけでして・・・

またの機会に電車に乗って夫婦で見に行ってきます。
それでは。



ケルト
小学生の頃に、親父と叡山電鉄で鞍馬寺へ行った事を思い出しました(^^)d

バイクだと、帰りの体力温存の為にケーブルカーは有りです\(^o^)/


GSF
こんばんは~。

あうんの虎、ちょっと顔が怖いですね^^
ケーブルカーの角度wwこれはちょっと歩いて登るのはキツそうですね^^;

そのあともさらに登るとは、、、
でも桜綺麗ですね!!ピンクが濃くて美しいです。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 僕も一昨年夫婦タンデムで鞍馬寺に行った時、迷わずケーブル利用でした。あの斜めの車体が好きなので、旅気分満点になります。
> 僕は帰り、歩いておりましたよ。勝った!なんてね。
> バイクで鞍馬は、いつも亀岡回りで裏からアプローチですが、道中が楽しいです。

あのケーブルカーの角度すごいですよねー。
どうせなら、もう少し上まで運んでくれたらウレシイんですけどね~
帰りは、道中の景色も見たかったので
ケーブル利用するかどうかすごく迷ったのですが、
階段踏み外しそうで怖かったので安全策をとってケーブル乗っちゃいました。
のりまきさんのところからだと、京都市街地の混雑を避けて裏から入るのが、
バイクルートとして楽しいでしょうね~

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
> 恥ずかしながら、私は山門を下から見るだけですが、
> やはり坂がきついんですね。
> まんとさんが泣き言をいうような程なんで、メインに向かうのは控えます(笑)
>
> もう何年も前、大河ドラマ「義経」(滝沢くん)を見て
> 鞍馬の山と飯高町の珍布峠に向かいました。
> チョット近くに行きたかっただけでして・・・
>
> またの機会に電車に乗って夫婦で見に行ってきます。
> それでは。

鞍馬寺はほんとに山寺の代表みたいな感じで、道中ずっと登り階段なんですよね~
途中までケーブルでワープできるので助かりますが、そこからでもしんどかったです^^;
大河ドラマは観ていなかったのですが、その当時はこんなキツイ山寺でも
観光客でにぎわっていたのでしょうね~珍布峠もテレビに登場していたのですか~?
私はソロだったのでキツかったですが、奥様とオシャベリしながらだと
案外ささっと行けるかもしれませんよ~


ケルトさん こんばんは~
まんと
> 小学生の頃に、親父と叡山電鉄で鞍馬寺へ行った事を思い出しました(^^)d
>
> バイクだと、帰りの体力温存の為にケーブルカーは有りです\(^o^)/

小学生だと一気に駆け上がれるかもしれませんね~^^)/
私も父親と虫アミ持って来たような気がします。
バイクだと帰りのことが心配になりますよねー。
足の筋肉終わってしまうと立ちごけしそうになりますので・・・
その意味でもこういう体力消耗しそうなところへは、軽量の250TRが便利ですわ~

GSFさん こんばんは~
まんと
> こんばんは~。
>
> あうんの虎、ちょっと顔が怖いですね^^
> ケーブルカーの角度wwこれはちょっと歩いて登るのはキツそうですね^^;
>
> そのあともさらに登るとは、、、
> でも桜綺麗ですね!!ピンクが濃くて美しいです。

あうんの虎はさすがに爪とかもりっぱでしょう。上の本堂のところにもいてましたよ~
ケーブルの角度すごく急ですよね~
歩きだとつづら折りになるのでかなりの距離になって、
下りで15分と言ってたので登りだと何分かかるのか・・・
予想外でしたが、ちょうど桜の時期だったみたいで華やかだったですよ~


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
冒頭の巨大天狗の顔面はツーリング雑誌で見かけて以来、生で拝見したいと思ってましたよ

仁王門も見事なもんですが個人的にはケーブル線の急勾配な角度がなんとも素晴らしい!

石段も堪能?されて良かったですね
余計なアレでしょうけど、下りはゆっくり降りて行かないと、膝を痛めがちになるのでご注意くださいませ~


2013/05/17(Fri) 16:57 | URL  | しかずきん #Ol1eGJ4Y[ 編集]
こんばんは!!

昨日、久しぶりにFTRに乗って
あの軽い車体を活かして探索ツーリングに
出掛けたくなっちゃってます!
そこへ、この記事なのでもう変なテンションに(笑)

しかし、トミーは膝にも古傷ってのがありまして
間違いなくケーブルカーへ直行ですけど
その後も結構ハードそう・・・
帰りは嫁にFTR運転してもらって
トミーはアドレスでブイーンと帰ろうかな(笑)
CBもそろそろ動かさないと・・・
でも日曜日天気悪そう(泣)
2013/05/17(Fri) 20:14 | URL  | トミー #mHZ8JRr6[ 編集]
しかずきんさん こんばんは~
> 冒頭の巨大天狗の顔面はツーリング雑誌で見かけて以来、生で拝見したいと思ってましたよ
>
> 仁王門も見事なもんですが個人的にはケーブル線の急勾配な角度がなんとも素晴らしい!
>
> 石段も堪能?されて良かったですね
> 余計なアレでしょうけど、下りはゆっくり降りて行かないと、膝を痛めがちになるのでご注意くださいませ~

駅前の天狗は鞍馬の象徴のようなものですが、なんか汚くて・・・
もう少し手入れしてあげてほしいですね。
ケーブルすごいでしょう。歩きならあの勾配をつづら折れで登っていくのですが、
そうしてたら絶対、木の根の道までは行く体力はなかったと思います。
下りも、踏み外したらゴロンゴロンと転がり落ちそうで怖かったですわ~
2013/05/18(Sat) 00:35 | URL  | まんと #-[ 編集]
トミーさん こんばんは~
> こんばんは!!
>
> 昨日、久しぶりにFTRに乗って
> あの軽い車体を活かして探索ツーリングに
> 出掛けたくなっちゃってます!
> そこへ、この記事なのでもう変なテンションに(笑)
>
> しかし、トミーは膝にも古傷ってのがありまして
> 間違いなくケーブルカーへ直行ですけど
> その後も結構ハードそう・・・
> 帰りは嫁にFTR運転してもらって
> トミーはアドレスでブイーンと帰ろうかな(笑)
> CBもそろそろ動かさないと・・・
> でも日曜日天気悪そう(泣)

軽いバイクの楽しさ知っちゃうと病みつきになるでしょう?
私の場合、もうどっちが1号車なのか判らないぐらいハマッてます。
トミーさんはお若いのでぜひ、ケーブル区間を歩いてレポートしてくださいマセ(笑)
鞍馬はさすが山寺というぐらい階段の連続でしたよ~
CBのほうは全然大丈夫でしょう、私も前回の湯ノ口温泉ツー以来エンジンかけてませんよ~
2013/05/18(Sat) 00:44 | URL  | まんと #-[ 編集]
僕も一昨年夫婦タンデムで鞍馬寺に行った時、迷わずケーブル利用でした。あの斜めの車体が好きなので、旅気分満点になります。
僕は帰り、歩いておりましたよ。勝った!なんてね。
バイクで鞍馬は、いつも亀岡回りで裏からアプローチですが、道中が楽しいです。
2013/05/18(Sat) 10:42 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
大河ドラマを見て・・・
まんとさん、こんばんは。
恥ずかしながら、私は山門を下から見るだけですが、
やはり坂がきついんですね。
まんとさんが泣き言をいうような程なんで、メインに向かうのは控えます(笑)

もう何年も前、大河ドラマ「義経」(滝沢くん)を見て
鞍馬の山と飯高町の珍布峠に向かいました。
チョット近くに行きたかっただけでして・・・

またの機会に電車に乗って夫婦で見に行ってきます。
それでは。
2013/05/18(Sat) 18:43 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
小学生の頃に、親父と叡山電鉄で鞍馬寺へ行った事を思い出しました(^^)d

バイクだと、帰りの体力温存の為にケーブルカーは有りです\(^o^)/
2013/05/18(Sat) 21:55 | URL  | ケルト #haXFB5wg[ 編集]
こんばんは~。

あうんの虎、ちょっと顔が怖いですね^^
ケーブルカーの角度wwこれはちょっと歩いて登るのはキツそうですね^^;

そのあともさらに登るとは、、、
でも桜綺麗ですね!!ピンクが濃くて美しいです。
2013/05/18(Sat) 22:03 | URL  | GSF #-[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 僕も一昨年夫婦タンデムで鞍馬寺に行った時、迷わずケーブル利用でした。あの斜めの車体が好きなので、旅気分満点になります。
> 僕は帰り、歩いておりましたよ。勝った!なんてね。
> バイクで鞍馬は、いつも亀岡回りで裏からアプローチですが、道中が楽しいです。

あのケーブルカーの角度すごいですよねー。
どうせなら、もう少し上まで運んでくれたらウレシイんですけどね~
帰りは、道中の景色も見たかったので
ケーブル利用するかどうかすごく迷ったのですが、
階段踏み外しそうで怖かったので安全策をとってケーブル乗っちゃいました。
のりまきさんのところからだと、京都市街地の混雑を避けて裏から入るのが、
バイクルートとして楽しいでしょうね~
2013/05/19(Sun) 03:29 | URL  | まんと #-[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
> 恥ずかしながら、私は山門を下から見るだけですが、
> やはり坂がきついんですね。
> まんとさんが泣き言をいうような程なんで、メインに向かうのは控えます(笑)
>
> もう何年も前、大河ドラマ「義経」(滝沢くん)を見て
> 鞍馬の山と飯高町の珍布峠に向かいました。
> チョット近くに行きたかっただけでして・・・
>
> またの機会に電車に乗って夫婦で見に行ってきます。
> それでは。

鞍馬寺はほんとに山寺の代表みたいな感じで、道中ずっと登り階段なんですよね~
途中までケーブルでワープできるので助かりますが、そこからでもしんどかったです^^;
大河ドラマは観ていなかったのですが、その当時はこんなキツイ山寺でも
観光客でにぎわっていたのでしょうね~珍布峠もテレビに登場していたのですか~?
私はソロだったのでキツかったですが、奥様とオシャベリしながらだと
案外ささっと行けるかもしれませんよ~
2013/05/19(Sun) 03:52 | URL  | まんと #-[ 編集]
ケルトさん こんばんは~
> 小学生の頃に、親父と叡山電鉄で鞍馬寺へ行った事を思い出しました(^^)d
>
> バイクだと、帰りの体力温存の為にケーブルカーは有りです\(^o^)/

小学生だと一気に駆け上がれるかもしれませんね~^^)/
私も父親と虫アミ持って来たような気がします。
バイクだと帰りのことが心配になりますよねー。
足の筋肉終わってしまうと立ちごけしそうになりますので・・・
その意味でもこういう体力消耗しそうなところへは、軽量の250TRが便利ですわ~
2013/05/19(Sun) 04:02 | URL  | まんと #-[ 編集]
GSFさん こんばんは~
> こんばんは~。
>
> あうんの虎、ちょっと顔が怖いですね^^
> ケーブルカーの角度wwこれはちょっと歩いて登るのはキツそうですね^^;
>
> そのあともさらに登るとは、、、
> でも桜綺麗ですね!!ピンクが濃くて美しいです。

あうんの虎はさすがに爪とかもりっぱでしょう。上の本堂のところにもいてましたよ~
ケーブルの角度すごく急ですよね~
歩きだとつづら折りになるのでかなりの距離になって、
下りで15分と言ってたので登りだと何分かかるのか・・・
予想外でしたが、ちょうど桜の時期だったみたいで華やかだったですよ~
2013/05/19(Sun) 04:10 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: