国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
What a beautiful mountain!



久しぶりに訪れた大山は、

いつも走りまわっている関西の深い森や山とは違って

まるで信州のようなひらけた高原に

どっしりと美しくそそり立っていました~ 


daisenntu-1310-001b.jpg





10/13.14

旧車乗りの「Tナカ」さん、

お世話になっているバイク修理屋の「yosiaki59」 さんに

「近場でお泊りツーリング行きましょう」とお誘いを受けて、

鳥取の大山に向かいましたよ~  










daisenntu-1310-002b.jpg


西宮名塩SAにam7:00集合なのですが、

前日のフジモッチャンのライブの興奮と、

久々のお泊りツーリングのワクワクで

前夜ほとんど眠れず、朝4時過ぎには起床、

西宮にam6:00には到着してました~





「朝カレーセット500円」 

Tommyさんmanaさんがいつも美味そうに食べているのを見て

前から食べたかったんだよね~






そうこうしているうちに、ご同行の皆さん到着、



daisenntu-1310-003b.jpg


yosiaki59さん「kawasaki CS250」

Tナカさんは「YAMAHA XS650」で登場、

今回はこの3人で参ります。









大きな地図で見る





daisenntu-1310-004b.jpg

旧車ペースの100km/hぐらいで1時間ほど走り、揖保川PAで休憩


しかし、寒い!寒い! 


たまらず、非常用に持ってきていたタイツを履きましたよ。






このまま高速ばっかりでは面白くないので、


無料区間の「鳥取自動車道」へ入り、


「用瀬IC」から心地よいクネクネの国道482号で「蒜山」に向かいましょう。 





daisenntu-1310-005b.jpg


用瀬ICの出口で、ま新しいセルフのガソリンスタンドに立ち寄ります。

この先、蒜山高原まで給油するところが無さそうなのでありがたい。

最近は閉店していくGSが多い中、

この地方道路にこれだけのキレイな設備はめずらしいね。






daisenntu-1310-006b.jpg

国道482号線は交通量も非常に少なく快走!









予定通り11時過ぎに「蒜山焼きそば」のお店に到~着!





daisenntu-1310-007b.jpg

「やす坊」


こちらは、もともと四国で人気讃岐うどん店だった

お店のご主人が蒜山の自然に惚れてこの地に5年前オープン

たちまち行列店になってます。





写真右のトーテムポールみたいなのを置いてるお店が

「ひるぜん焼そば好いとん会」公認店なのだ。









焼きそばはもちろんなのだが、うどんも気になる~



さんざん迷ったあげく、両方 食べることに・・・ 






daisenntu-1310-008b.jpg
最初にカラの陶板が運ばれ、固形燃料で温められます。


その間に「醤油うどん」が来ました。モチロン絶品!


Tナカさん、yosiaki59さんは店主イチオシの「激ウマカレーうどん」


これも骨付き肉が入っていてウマそう~ 










daisenntu-1310-009b.jpg

そしてお待ちかねの「ひるぜん焼きそば」


温泉卵をのせて、少し焦がしながら食べますよ~


普通のソース焼きそばとは全然違います。


イメージ的には前島食堂の味噌とり焼き味のソバという感じ。


「旨い!」








私たちが入店してすぐに満席になり、食べ終わって外に出ると


たくさんの人が待っていましたよ。











daisenntu-1310-010b.jpg

食後は「大山環状道路」に突入!


日本100名道などの書籍には必ず掲載されているこの道は


時折り大山を垣間見ながら進む緑豊かな最高のルートですな~ 






daisenntu-1310-011b.jpg

全員、年式の古いマシンですが、トラブルなく快調です。







daisenntu-1310-012b.jpg
「鍵掛峠」


大山は見る方向によって姿、かたちが全くちがいます。


ここから見える険しく切り立った山壁はカッコイイ~ 






daisenntu-1310-013b.jpg

枡水高原を通り過ぎて大山牧場「みるくの里」に着きました。




昼食後のデザートはここのミルク味のソフトクリームで正解! 




ここからは、皆生温泉などがある美保湾が見渡せます。




そして反対側の大山に目をやると・・・













daisenntu-1310-014b.jpg


ジャーン!





別名「伯耆富士」(ほうきふじ)と呼ばれるように


ここから望む景色はすそ野が広がった


美しい山のかたちをしております。








daisenntu-1310-015b.jpg

本日の宿はもう、すぐそこなのですが、

まだまだ時間が早いので一旦、山を下りて行きます。







daisenntu-1310-016b.jpg


下りた先にあるのが、「妻木晩田遺跡(むぎばんだいせき)」



国内最大級の弥生時代の遺跡なんですけど、初めて聞きましたゾ~

それもそのはず、90年代後半のバブル時代に

ゴルフ場を開発しようとして、その存在が発見されました。

私の学生時代の歴史の教科書に載っていなかったのも納得~








daisenntu-1310-017b.jpg

ここからも日本海が見えて景色がイイ。


出雲大社の近くでもあり、


当時はこの辺りが栄えていたんだな~と思わせます。








daisenntu-1310-018b.jpg

竪穴式住居は中の様子も再現されおり、以外に広いですね。




日本最大級とあって広大な敷地です。

後でわかったのですが、無料で電動アシスト自転車が借りれるらしい。

これから行かれる方はぜひ、自転車レンタルされることをオススメしますヨ。








ここでゆっくり休憩して、時刻も午後3時を回ったので


給油後、宿を目指して再び「大山環状路」まで戻ります。









daisenntu-1310-019b.jpg
本日の宿「中の原 ぎんれい」



ゲレンデのすぐそばにある、スキー宿ですね。






チェックインを済ませて、

yosiaki59さんと、朝の寒さで少し体調を崩されているTナカさんには

夕食まで部屋でのんびりくつろいでもらっている間に

はこの周辺と大山寺を散策~ 










daisenntu-1310-020b.jpg

「大山寺」は思っていたより参道が長くて

やま寺なので最後は当然階段が待ち受けていました。 




daisenntu-1310-021b.jpg

開運鐘をたたいて、幸運を祈ります。









daisenntu-1310-022b.jpg



周辺道路も堪能して宿に戻ると



夕食前のちょうどいい時間になりました。









daisenntu-1310-023b.jpg
「ほう葉鶏焼きプラン」



お腹いっぱいで~す。







部屋に戻ると、前日の寝不足が響いたのか、


オシャベリもそこそこにすぐに電池が切れて爆睡してしまいました。











ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/





daisenntu-1310-098b.jpg


スポンサーサイト


追記を閉じる▲


10/13.14

旧車乗りの「Tナカ」さん、

お世話になっているバイク修理屋の「yosiaki59」 さんに

「近場でお泊りツーリング行きましょう」とお誘いを受けて、

鳥取の大山に向かいましたよ~  










daisenntu-1310-002b.jpg


西宮名塩SAにam7:00集合なのですが、

前日のフジモッチャンのライブの興奮と、

久々のお泊りツーリングのワクワクで

前夜ほとんど眠れず、朝4時過ぎには起床、

西宮にam6:00には到着してました~





「朝カレーセット500円」 

Tommyさんmanaさんがいつも美味そうに食べているのを見て

前から食べたかったんだよね~






そうこうしているうちに、ご同行の皆さん到着、



daisenntu-1310-003b.jpg


yosiaki59さん「kawasaki CS250」

Tナカさんは「YAMAHA XS650」で登場、

今回はこの3人で参ります。









大きな地図で見る





daisenntu-1310-004b.jpg

旧車ペースの100km/hぐらいで1時間ほど走り、揖保川PAで休憩


しかし、寒い!寒い! 


たまらず、非常用に持ってきていたタイツを履きましたよ。






このまま高速ばっかりでは面白くないので、


無料区間の「鳥取自動車道」へ入り、


「用瀬IC」から心地よいクネクネの国道482号で「蒜山」に向かいましょう。 





daisenntu-1310-005b.jpg


用瀬ICの出口で、ま新しいセルフのガソリンスタンドに立ち寄ります。

この先、蒜山高原まで給油するところが無さそうなのでありがたい。

最近は閉店していくGSが多い中、

この地方道路にこれだけのキレイな設備はめずらしいね。






daisenntu-1310-006b.jpg

国道482号線は交通量も非常に少なく快走!









予定通り11時過ぎに「蒜山焼きそば」のお店に到~着!





daisenntu-1310-007b.jpg

「やす坊」


こちらは、もともと四国で人気讃岐うどん店だった

お店のご主人が蒜山の自然に惚れてこの地に5年前オープン

たちまち行列店になってます。





写真右のトーテムポールみたいなのを置いてるお店が

「ひるぜん焼そば好いとん会」公認店なのだ。









焼きそばはもちろんなのだが、うどんも気になる~



さんざん迷ったあげく、両方 食べることに・・・ 






daisenntu-1310-008b.jpg
最初にカラの陶板が運ばれ、固形燃料で温められます。


その間に「醤油うどん」が来ました。モチロン絶品!


Tナカさん、yosiaki59さんは店主イチオシの「激ウマカレーうどん」


これも骨付き肉が入っていてウマそう~ 










daisenntu-1310-009b.jpg

そしてお待ちかねの「ひるぜん焼きそば」


温泉卵をのせて、少し焦がしながら食べますよ~


普通のソース焼きそばとは全然違います。


イメージ的には前島食堂の味噌とり焼き味のソバという感じ。


「旨い!」








私たちが入店してすぐに満席になり、食べ終わって外に出ると


たくさんの人が待っていましたよ。











daisenntu-1310-010b.jpg

食後は「大山環状道路」に突入!


日本100名道などの書籍には必ず掲載されているこの道は


時折り大山を垣間見ながら進む緑豊かな最高のルートですな~ 






daisenntu-1310-011b.jpg

全員、年式の古いマシンですが、トラブルなく快調です。







daisenntu-1310-012b.jpg
「鍵掛峠」


大山は見る方向によって姿、かたちが全くちがいます。


ここから見える険しく切り立った山壁はカッコイイ~ 






daisenntu-1310-013b.jpg

枡水高原を通り過ぎて大山牧場「みるくの里」に着きました。




昼食後のデザートはここのミルク味のソフトクリームで正解! 




ここからは、皆生温泉などがある美保湾が見渡せます。




そして反対側の大山に目をやると・・・













daisenntu-1310-014b.jpg


ジャーン!





別名「伯耆富士」(ほうきふじ)と呼ばれるように


ここから望む景色はすそ野が広がった


美しい山のかたちをしております。








daisenntu-1310-015b.jpg

本日の宿はもう、すぐそこなのですが、

まだまだ時間が早いので一旦、山を下りて行きます。







daisenntu-1310-016b.jpg


下りた先にあるのが、「妻木晩田遺跡(むぎばんだいせき)」



国内最大級の弥生時代の遺跡なんですけど、初めて聞きましたゾ~

それもそのはず、90年代後半のバブル時代に

ゴルフ場を開発しようとして、その存在が発見されました。

私の学生時代の歴史の教科書に載っていなかったのも納得~








daisenntu-1310-017b.jpg

ここからも日本海が見えて景色がイイ。


出雲大社の近くでもあり、


当時はこの辺りが栄えていたんだな~と思わせます。








daisenntu-1310-018b.jpg

竪穴式住居は中の様子も再現されおり、以外に広いですね。




日本最大級とあって広大な敷地です。

後でわかったのですが、無料で電動アシスト自転車が借りれるらしい。

これから行かれる方はぜひ、自転車レンタルされることをオススメしますヨ。








ここでゆっくり休憩して、時刻も午後3時を回ったので


給油後、宿を目指して再び「大山環状路」まで戻ります。









daisenntu-1310-019b.jpg
本日の宿「中の原 ぎんれい」



ゲレンデのすぐそばにある、スキー宿ですね。






チェックインを済ませて、

yosiaki59さんと、朝の寒さで少し体調を崩されているTナカさんには

夕食まで部屋でのんびりくつろいでもらっている間に

はこの周辺と大山寺を散策~ 










daisenntu-1310-020b.jpg

「大山寺」は思っていたより参道が長くて

やま寺なので最後は当然階段が待ち受けていました。 




daisenntu-1310-021b.jpg

開運鐘をたたいて、幸運を祈ります。









daisenntu-1310-022b.jpg



周辺道路も堪能して宿に戻ると



夕食前のちょうどいい時間になりました。









daisenntu-1310-023b.jpg
「ほう葉鶏焼きプラン」



お腹いっぱいで~す。







部屋に戻ると、前日の寝不足が響いたのか、


オシャベリもそこそこにすぐに電池が切れて爆睡してしまいました。











ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/





daisenntu-1310-098b.jpg


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2013/10/20 01:00] | ツーリング
トラックバック:(0) |


ひとぴち
いや~、いい天気でうらやましい~。
今年行ったときは時折雨で、あまり景色を楽しめませんでした。
後半も美味しいもの食べているんでしょうね~



kubshi
こんにちは。
もう寒そうな気候ですね。
やっぱり山のほうに行けば気温の差が激しいかな?
天気も良いし景色も良い。最高の宿泊ツーリングで良かったです^^



かめはめは
まんとさん、こんばんは。
まんとさんも書かれているとおり、
大山は見る角度によって、男性的だったり
女性的だったりといろんな表情を見せてくれますよね。
麓をツーリングしているときの牧歌的な風景が
たまらなく好きです。
次行くときは、妻木晩田遺跡をコースに含めますね。


こころ旅のコースですね。
nmtr220
まんとさん、こんばんは。

いつか行きたい大山、良い天気の先週いかれたんですね。
NHKこころ旅で「鍵掛峠から眺める大山の南壁」を見て、駐車場からの眺めを見たことがあります。紀伊半島には無い眺めでしょうね。

みなさんお疲れのところ、そちらはさすが若いので時間を惜しんで散策とは。
歳とると朝一の寒さが後々おおきく堪えてきます。
わたしなら夕食まで寝込みます。
それでは、次の日を楽しみに。


teruteru
こんばんは。
大山ツーリング良いですねぇ^^
お泊まりなら距離も程よく余裕があってさらに良いです。
山並みも紀伊半島とは違う風景で行ってみたくなりました。
皆さん、渋くてカッコ良いバイクにお乗りですね。

ひとぴちさん こんばんは~
まんと
> いや~、いい天気でうらやましい~。
> 今年行ったときは時折雨で、あまり景色を楽しめませんでした。
> 後半も美味しいもの食べているんでしょうね~
> 。


大山は私も前回キャンプで行ったときにひどい霧と天候不良に悩まされました。
標高が高いからか、雨の確率も高いみたいですね。
今回は寒かったですが、天気がよかったので・・・それだけで楽しめましたよ。
後半は、美味しいもの・・・どうなんでしょうね~(笑)


kubshiさん こんばんは~
まんと
> こんにちは。
> もう寒そうな気候ですね。
> やっぱり山のほうに行けば気温の差が激しいかな?
> 天気も良いし景色も良い。最高の宿泊ツーリングで良かったです^^

最近は、朝晩の気温の差が激しくてウエア選択が非常に難しいですね。
この日も昼間はメッシュでもいいぐらいでしたが、
朝はインナーにライトダウン着込んでちょうどでした。
大山まで300km弱、ちょっと一泊では近かったですね。^^)/

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
> まんとさんも書かれているとおり、
> 大山は見る角度によって、男性的だったり
> 女性的だったりといろんな表情を見せてくれますよね。
> 麓をツーリングしているときの牧歌的な風景が
> たまらなく好きです。
> 次行くときは、妻木晩田遺跡をコースに含めますね。

大山は、南側から回り込んでいきましたので、
最初、白っぽい岩肌が雪が積もっているかと勘違いしました。
あの斜面は年々崩れていっているそうですね。
木や、石を山頂に持って上がりましょうという運動が
行われていることを今回知りました。
大山外周路は何度走ってもイイところですね~

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> いつか行きたい大山、良い天気の先週いかれたんですね。
> NHKこころ旅で「鍵掛峠から眺める大山の南壁」を見て、駐車場からの眺めを見たことがあります。紀伊半島には無い眺めでしょうね。
>
> みなさんお疲れのところ、そちらはさすが若いので時間を惜しんで散策とは。
> 歳とると朝一の寒さが後々おおきく堪えてきます。
> わたしなら夕食まで寝込みます。
> それでは、次の日を楽しみに。


こちらもこころの旅のコースに入っていましたか。
観ていれば、nmtr220さんのようにルートトレースしていたかもしれませんね。
今回はあらかじめ宿の予約を取っていましたので雨天でも
決行するつもりでしたが、天候に恵まれて助かりました。
同行した方は早めに宿に入ってのんびりしたいという希望だったので
早々にチェックインしたのですが、私はやっぱり物足りなかったので
プチソロツーを楽しまさせてもらいました。(笑)




teruteruさん こんばんは~
まんと
> こんばんは。
> 大山ツーリング良いですねぇ^^
> お泊まりなら距離も程よく余裕があってさらに良いです。
> 山並みも紀伊半島とは違う風景で行ってみたくなりました。
> 皆さん、渋くてカッコ良いバイクにお乗りですね。

今回の大山ツーリングは天気に恵まれてほんとによかったです。
蒜山高原から、ぐるっと周る大山環状路はこの旅のハイライトでいい道でした。
距離的にはやはりちょっと近いので高速道路使わずに行ってもよかったかなと思っています。
ピカピカで調子のいい旧車は最高ですね。
私も欲しいですがとても維持できそうにありません(笑)


トミー
大山ツーリング楽しそう(笑)
本格的に寒くなる前に行きたい!
出雲蕎麦食ってデザート変わりにB級グルメ!!
あれ?トミーが企画するといつの間にやら食い倒れツーリングに(笑)
でも、寝床に到着してからも散策の手を休めないのは流石ですね!


のりまき
上天気ですね。
その前日、R482北側の林道を走っていましたが、2週間前とは大違いの秋の気温でした。メッシュグローブの上にカッパグローブをはめてしのぎました。
蒜山高原も大山にも行ったことないので、興味津々です。大山周遊道路はやはり素晴らしかったですか。行きたいな・・・

トミーさん こんばんは~
まんと
> 大山ツーリング楽しそう(笑)
> 本格的に寒くなる前に行きたい!
> 出雲蕎麦食ってデザート変わりにB級グルメ!!
> あれ?トミーが企画するといつの間にやら食い倒れツーリングに(笑)
> でも、寝床に到着してからも散策の手を休めないのは流石ですね!

以前に大山行った時は深い霧で山がろくに見えなかったのですが、
今回は晴れてくれただけでとてもうれしかったですよ。
こちらも標高が高いので朝、晩はかなり冷え込みました。
大山蕎麦とよばれるものがこの辺りにもあって、
写真には写っていませんが、夕食に手打ちの十割蕎麦も付いていましたよ。
グルメツーリング企画はトミーさんにお任せしますね~


のりまきさん こんばんは~
まんと
> 上天気ですね。
> その前日、R482北側の林道を走っていましたが、2週間前とは大違いの秋の気温でした。メッシュグローブの上にカッパグローブをはめてしのぎました。
> 蒜山高原も大山にも行ったことないので、興味津々です。大山周遊道路はやはり素晴らしかったですか。行きたいな・・・

R482の林道ですか?山城跡でもあったのですかね~
帰りも同じ人形トンネル抜けてきましたが、
アップダウンが少なく適度なクネクネで楽しかったデス。
蒜山、大山がまだ行かれたことないとは意外ですね。
大山周回路はモチロン素晴らしいルートですが、
その周りの広域農道も交通量が少なくてヨカッタですよ~


しかずきん
こんばんわ~大山まで行かれましたか

日帰りなら距離があって忙しなくなりがちかもしれませんが、泊まりだと比較的のんびりできて良い感じですねぇ

そういや大山にはスキー場があるんですよね
6年前に初めて大山に行った時にスキー場があるのを知らなくて驚いた記憶がありますよ

泊まりツーリング先で夕暮れ時に寺などを散策するのは面白いですよね
周辺道路もギリギリまで堪能して羨ましい限りですわ~

しかずきんさん こんにちは~
まんと
> こんばんわ~大山まで行かれましたか
>
> 日帰りなら距離があって忙しなくなりがちかもしれませんが、泊まりだと比較的のんびりできて良い感じですねぇ
>
> そういや大山にはスキー場があるんですよね
> 6年前に初めて大山に行った時にスキー場があるのを知らなくて驚いた記憶がありますよ
>
> 泊まりツーリング先で夕暮れ時に寺などを散策するのは面白いですよね
> 周辺道路もギリギリまで堪能して羨ましい限りですわ~

大山まで寄り道して行っても片道300kmぐらいでお泊りなので、
ゆっくり時間を使って周れました。
ご同行の方ができるだけ近いところということだったので
ちょうどいい感じだったと思います。
大山のスキー場は、西日本にある山なので雪の積もる量が
少ないのでしょうね。山の北側斜面にゲレンデが集中しています。
お泊りツーリングはお得意のしかずきんさんのレポもいつも
参考にさせていただいてます。^^)/
夕方まで現地にいても家に帰らなくていいというのが
とても楽しく過ごせますね~

うわぁぁぁ♪
mana
美しい山じゃぁぁぁぁん♪
この日最高の天気でしたもんね(*´∇`*)
まんとさん良い天気で良かったなぁ〜♪ってトミーと話しておりました♡
いやぁ写真はキレイやし、ベストアングルやし、ご飯は美味しそうやし、ご飯は美味しそうやし…………食べたーーーーーい!(笑)
また連れてってね♡(笑)
なにわともあれ、すっごい楽しいのが伝わってまいりました♪後編楽しみにしてます♪


GSF
ホントに綺麗な山ですね^^
ああ~遠出したい!

だいぶ回復してきたので、来週は天橋立まで行きます^^


manaさん こんばんは〜
まんと
> 美しい山じゃぁぁぁぁん♪
> この日最高の天気でしたもんね(*´∇`*)
> まんとさん良い天気で良かったなぁ〜♪ってトミーと話しておりました♡
> いやぁ写真はキレイやし、ベストアングルやし、ご飯は美味しそうやし、ご飯は美味しそうやし…………食べたーーーーーい!(笑)
> また連れてってね♡(笑)
> なにわともあれ、すっごい楽しいのが伝わってまいりました♪後編楽しみにしてます♪


大山、景色いいよ〜
お泊りツーで宿予約したら、お天気だけが心配ですよね。
モチロン雨天決行のつもりでしたので快晴になってくれて
ほんとよかったです。
ひるぜん焼きそばは、はずれのお店もあるみたいですが、
「やす坊」さんは美味かったのでお勧めしますよ〜
ただ、ちょっと量が少ないかな。

さっき、後篇書いてたらフリーズして記事全部とんでしまいました。
ショック〜


GSFさん こんばんは〜
まんと
> ホントに綺麗な山ですね^^
> ああ~遠出したい!
>
> だいぶ回復してきたので、来週は天橋立まで行きます^^

天気に恵まれましたので、キレイに山が見えました。
お泊りツーリングは年1回ぐらいしか行けないんですが、
目的地まで行って帰路につかなくていいというのが
とてもうれしいですね。また今度はいつ行けるのやら(笑)

来週は、天橋立まで行きますか。
往復300kmは超えるでしょう?
着実に回復されているようで何よりです。
くれぐれも無理はなさらぬように行ってくださいね。
レポ、楽しみに待ってますよ〜^^)/

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
いや~、いい天気でうらやましい~。
今年行ったときは時折雨で、あまり景色を楽しめませんでした。
後半も美味しいもの食べているんでしょうね~
2013/10/20(Sun) 11:19 | URL  | ひとぴち #-[ 編集]
こんにちは。
もう寒そうな気候ですね。
やっぱり山のほうに行けば気温の差が激しいかな?
天気も良いし景色も良い。最高の宿泊ツーリングで良かったです^^
2013/10/20(Sun) 15:44 | URL  | kubshi #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは。
まんとさんも書かれているとおり、
大山は見る角度によって、男性的だったり
女性的だったりといろんな表情を見せてくれますよね。
麓をツーリングしているときの牧歌的な風景が
たまらなく好きです。
次行くときは、妻木晩田遺跡をコースに含めますね。
2013/10/20(Sun) 17:19 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
こころ旅のコースですね。
まんとさん、こんばんは。

いつか行きたい大山、良い天気の先週いかれたんですね。
NHKこころ旅で「鍵掛峠から眺める大山の南壁」を見て、駐車場からの眺めを見たことがあります。紀伊半島には無い眺めでしょうね。

みなさんお疲れのところ、そちらはさすが若いので時間を惜しんで散策とは。
歳とると朝一の寒さが後々おおきく堪えてきます。
わたしなら夕食まで寝込みます。
それでは、次の日を楽しみに。
2013/10/20(Sun) 20:51 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
こんばんは。
大山ツーリング良いですねぇ^^
お泊まりなら距離も程よく余裕があってさらに良いです。
山並みも紀伊半島とは違う風景で行ってみたくなりました。
皆さん、渋くてカッコ良いバイクにお乗りですね。
2013/10/20(Sun) 22:01 | URL  | teruteru #-[ 編集]
ひとぴちさん こんばんは~
> いや~、いい天気でうらやましい~。
> 今年行ったときは時折雨で、あまり景色を楽しめませんでした。
> 後半も美味しいもの食べているんでしょうね~
> 。


大山は私も前回キャンプで行ったときにひどい霧と天候不良に悩まされました。
標高が高いからか、雨の確率も高いみたいですね。
今回は寒かったですが、天気がよかったので・・・それだけで楽しめましたよ。
後半は、美味しいもの・・・どうなんでしょうね~(笑)
2013/10/20(Sun) 23:20 | URL  | まんと #-[ 編集]
kubshiさん こんばんは~
> こんにちは。
> もう寒そうな気候ですね。
> やっぱり山のほうに行けば気温の差が激しいかな?
> 天気も良いし景色も良い。最高の宿泊ツーリングで良かったです^^

最近は、朝晩の気温の差が激しくてウエア選択が非常に難しいですね。
この日も昼間はメッシュでもいいぐらいでしたが、
朝はインナーにライトダウン着込んでちょうどでした。
大山まで300km弱、ちょっと一泊では近かったですね。^^)/
2013/10/20(Sun) 23:29 | URL  | まんと #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
> まんとさんも書かれているとおり、
> 大山は見る角度によって、男性的だったり
> 女性的だったりといろんな表情を見せてくれますよね。
> 麓をツーリングしているときの牧歌的な風景が
> たまらなく好きです。
> 次行くときは、妻木晩田遺跡をコースに含めますね。

大山は、南側から回り込んでいきましたので、
最初、白っぽい岩肌が雪が積もっているかと勘違いしました。
あの斜面は年々崩れていっているそうですね。
木や、石を山頂に持って上がりましょうという運動が
行われていることを今回知りました。
大山外周路は何度走ってもイイところですね~
2013/10/20(Sun) 23:37 | URL  | まんと #-[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
>
> いつか行きたい大山、良い天気の先週いかれたんですね。
> NHKこころ旅で「鍵掛峠から眺める大山の南壁」を見て、駐車場からの眺めを見たことがあります。紀伊半島には無い眺めでしょうね。
>
> みなさんお疲れのところ、そちらはさすが若いので時間を惜しんで散策とは。
> 歳とると朝一の寒さが後々おおきく堪えてきます。
> わたしなら夕食まで寝込みます。
> それでは、次の日を楽しみに。


こちらもこころの旅のコースに入っていましたか。
観ていれば、nmtr220さんのようにルートトレースしていたかもしれませんね。
今回はあらかじめ宿の予約を取っていましたので雨天でも
決行するつもりでしたが、天候に恵まれて助かりました。
同行した方は早めに宿に入ってのんびりしたいという希望だったので
早々にチェックインしたのですが、私はやっぱり物足りなかったので
プチソロツーを楽しまさせてもらいました。(笑)


2013/10/20(Sun) 23:47 | URL  | まんと #-[ 編集]
teruteruさん こんばんは~
> こんばんは。
> 大山ツーリング良いですねぇ^^
> お泊まりなら距離も程よく余裕があってさらに良いです。
> 山並みも紀伊半島とは違う風景で行ってみたくなりました。
> 皆さん、渋くてカッコ良いバイクにお乗りですね。

今回の大山ツーリングは天気に恵まれてほんとによかったです。
蒜山高原から、ぐるっと周る大山環状路はこの旅のハイライトでいい道でした。
距離的にはやはりちょっと近いので高速道路使わずに行ってもよかったかなと思っています。
ピカピカで調子のいい旧車は最高ですね。
私も欲しいですがとても維持できそうにありません(笑)
2013/10/20(Sun) 23:54 | URL  | まんと #-[ 編集]
大山ツーリング楽しそう(笑)
本格的に寒くなる前に行きたい!
出雲蕎麦食ってデザート変わりにB級グルメ!!
あれ?トミーが企画するといつの間にやら食い倒れツーリングに(笑)
でも、寝床に到着してからも散策の手を休めないのは流石ですね!
2013/10/21(Mon) 11:39 | URL  | トミー #mHZ8JRr6[ 編集]
上天気ですね。
その前日、R482北側の林道を走っていましたが、2週間前とは大違いの秋の気温でした。メッシュグローブの上にカッパグローブをはめてしのぎました。
蒜山高原も大山にも行ったことないので、興味津々です。大山周遊道路はやはり素晴らしかったですか。行きたいな・・・
2013/10/21(Mon) 20:18 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
トミーさん こんばんは~
> 大山ツーリング楽しそう(笑)
> 本格的に寒くなる前に行きたい!
> 出雲蕎麦食ってデザート変わりにB級グルメ!!
> あれ?トミーが企画するといつの間にやら食い倒れツーリングに(笑)
> でも、寝床に到着してからも散策の手を休めないのは流石ですね!

以前に大山行った時は深い霧で山がろくに見えなかったのですが、
今回は晴れてくれただけでとてもうれしかったですよ。
こちらも標高が高いので朝、晩はかなり冷え込みました。
大山蕎麦とよばれるものがこの辺りにもあって、
写真には写っていませんが、夕食に手打ちの十割蕎麦も付いていましたよ。
グルメツーリング企画はトミーさんにお任せしますね~
2013/10/21(Mon) 23:06 | URL  | まんと #-[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 上天気ですね。
> その前日、R482北側の林道を走っていましたが、2週間前とは大違いの秋の気温でした。メッシュグローブの上にカッパグローブをはめてしのぎました。
> 蒜山高原も大山にも行ったことないので、興味津々です。大山周遊道路はやはり素晴らしかったですか。行きたいな・・・

R482の林道ですか?山城跡でもあったのですかね~
帰りも同じ人形トンネル抜けてきましたが、
アップダウンが少なく適度なクネクネで楽しかったデス。
蒜山、大山がまだ行かれたことないとは意外ですね。
大山周回路はモチロン素晴らしいルートですが、
その周りの広域農道も交通量が少なくてヨカッタですよ~
2013/10/21(Mon) 23:15 | URL  | まんと #-[ 編集]
こんばんわ~大山まで行かれましたか

日帰りなら距離があって忙しなくなりがちかもしれませんが、泊まりだと比較的のんびりできて良い感じですねぇ

そういや大山にはスキー場があるんですよね
6年前に初めて大山に行った時にスキー場があるのを知らなくて驚いた記憶がありますよ

泊まりツーリング先で夕暮れ時に寺などを散策するのは面白いですよね
周辺道路もギリギリまで堪能して羨ましい限りですわ~
2013/10/22(Tue) 21:31 | URL  | しかずきん #Ol1eGJ4Y[ 編集]
しかずきんさん こんにちは~
> こんばんわ~大山まで行かれましたか
>
> 日帰りなら距離があって忙しなくなりがちかもしれませんが、泊まりだと比較的のんびりできて良い感じですねぇ
>
> そういや大山にはスキー場があるんですよね
> 6年前に初めて大山に行った時にスキー場があるのを知らなくて驚いた記憶がありますよ
>
> 泊まりツーリング先で夕暮れ時に寺などを散策するのは面白いですよね
> 周辺道路もギリギリまで堪能して羨ましい限りですわ~

大山まで寄り道して行っても片道300kmぐらいでお泊りなので、
ゆっくり時間を使って周れました。
ご同行の方ができるだけ近いところということだったので
ちょうどいい感じだったと思います。
大山のスキー場は、西日本にある山なので雪の積もる量が
少ないのでしょうね。山の北側斜面にゲレンデが集中しています。
お泊りツーリングはお得意のしかずきんさんのレポもいつも
参考にさせていただいてます。^^)/
夕方まで現地にいても家に帰らなくていいというのが
とても楽しく過ごせますね~
2013/10/23(Wed) 07:53 | URL  | まんと #-[ 編集]
うわぁぁぁ♪
美しい山じゃぁぁぁぁん♪
この日最高の天気でしたもんね(*´∇`*)
まんとさん良い天気で良かったなぁ〜♪ってトミーと話しておりました♡
いやぁ写真はキレイやし、ベストアングルやし、ご飯は美味しそうやし、ご飯は美味しそうやし…………食べたーーーーーい!(笑)
また連れてってね♡(笑)
なにわともあれ、すっごい楽しいのが伝わってまいりました♪後編楽しみにしてます♪
2013/10/23(Wed) 09:17 | URL  | mana #lKqhJUcQ[ 編集]
ホントに綺麗な山ですね^^
ああ~遠出したい!

だいぶ回復してきたので、来週は天橋立まで行きます^^
2013/10/23(Wed) 22:57 | URL  | GSF #-[ 編集]
manaさん こんばんは〜
> 美しい山じゃぁぁぁぁん♪
> この日最高の天気でしたもんね(*´∇`*)
> まんとさん良い天気で良かったなぁ〜♪ってトミーと話しておりました♡
> いやぁ写真はキレイやし、ベストアングルやし、ご飯は美味しそうやし、ご飯は美味しそうやし…………食べたーーーーーい!(笑)
> また連れてってね♡(笑)
> なにわともあれ、すっごい楽しいのが伝わってまいりました♪後編楽しみにしてます♪


大山、景色いいよ〜
お泊りツーで宿予約したら、お天気だけが心配ですよね。
モチロン雨天決行のつもりでしたので快晴になってくれて
ほんとよかったです。
ひるぜん焼きそばは、はずれのお店もあるみたいですが、
「やす坊」さんは美味かったのでお勧めしますよ〜
ただ、ちょっと量が少ないかな。

さっき、後篇書いてたらフリーズして記事全部とんでしまいました。
ショック〜
2013/10/24(Thu) 00:51 | URL  | まんと #-[ 編集]
GSFさん こんばんは〜
> ホントに綺麗な山ですね^^
> ああ~遠出したい!
>
> だいぶ回復してきたので、来週は天橋立まで行きます^^

天気に恵まれましたので、キレイに山が見えました。
お泊りツーリングは年1回ぐらいしか行けないんですが、
目的地まで行って帰路につかなくていいというのが
とてもうれしいですね。また今度はいつ行けるのやら(笑)

来週は、天橋立まで行きますか。
往復300kmは超えるでしょう?
着実に回復されているようで何よりです。
くれぐれも無理はなさらぬように行ってくださいね。
レポ、楽しみに待ってますよ〜^^)/
2013/10/24(Thu) 00:59 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: