国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
「天空の道ですとーーーっ 



その道は鯖街道を北上し、

滋賀県と福井県の県境にある「おにゅう峠」に

向かう途中で見れるそうな~



「気楽にバイクライフ」のnmtr220さんが先日記事にされていて、

「こいつはぜひこの目で見てみないと・・・」と思っていたんですが、

案外早くその日がやってきた~~~


onyuutouge1410-001b.jpg



10/12 (日)

土日月の3連休の方も多いと思われる真ん中の日です。

三週間ぶりとなるツーリングは計画を立ててガッツリ遠征したかった。

しかし、先週に引き続き今週も台風直撃の予報で

バイクに乗れるかどうかも怪しい~






前日から、台風情報、雲の動き、降水確率など、チェックしていると

午前中はなんとか天気持ちそう~ 

特に福井県に至っては「晴れマーク」になってるや~ん

それじゃあ、まずは「おにゅう峠」目指して走ろっ 




onyuutouge1410-002b.jpg

am5:00

今回は午後からの天気の崩れを予想して早朝 出発 


夜明けが遅くなったわ~  まだ真っ暗や~ 




国道1号から京都市内を抜けて国道367号へ向かいます~

下道をえっちら、おっちら1時間ほど走って京都市内に入ると

なんか無性に

「あったかい味噌汁が飲みたくなってきた~」




朝飯は「吉野家」で決まりやな~ 





onyuutouge1410-003b.jpg









そして鯖街道と呼ばれる国道367号に入るとすっかり空も明るくなっていい感じ。




さっき、朝飯食べてお腹が活動しはじめたんで、「大原」でちょっとトイレ休憩 



onyuutouge1410-004b.jpg
am6:30 「里の駅 大原」

まだこんな早朝の時刻なのに、

野菜や軽食の朝市が人いっぱいでビックリ






さらに、給油のために琵琶湖大橋へ向かう国道477号線に少し入ります。

onyuutouge1410-005b.jpg

ほんとは、山道に入る手前の京都市内で給油したかったのだけど、

今回走ったルート沿いに早朝時刻に営業している

ガソリンスタンドが無くてここまで来ちゃいました。

さすがに、このまま林道に突入するわけにはいかない。

さいわい、数キロ走ったところにGS発見!

ロスは最少ですんでよかったぁ~










onyuutouge1410-006b.jpg

そして国道367号から県道781号「久多」方面・・・

onyuutouge1410-007b.jpg

キャンプ場を過ぎて、さらに「生杉」方面に入ります。

onyuutouge1410-099bx.jpg(クリックで拡大)







onyuutouge1410-008b.jpg

ほとんどの部分、1車線になっている県道

この道沿い、全てのバス停に屋根と扉が付いています。

この日は、Gパンの下にタイツを履いてきたけど、

夜が明けて明るくなってきても一向に気温が上がる気配がなく、

山間部に入ってますます寒くなってきた~ 

たまらず、この立派なバス停をお借りしてカッパを装着







onyuutouge1410-033b.jpg

途中、苔むした  いい雰囲気の神社で安全祈願して先に進みます。






onyuutouge1410-010b.jpg
「針畑ルネッサンスセンター」



隣には「山帰来」という山小屋のような施設もあり、

宿泊、軽食などができ、

ここから芦生の森へガイドツアーもあるようです。







そして、おにゅう峠に向かって少し進んだところでこの看板


onyuutouge1410-011b.jpg

「通り抜けできません」


このことは、nmtr220さんの記事ですでに承知済なのですが、

「通行止め」という表記をしていないところが絶妙で、

「ひょっとしたら行けるかも???」という気にさせる(笑)






onyuutouge1410-012b.jpg



さらに、山を登る感じで道は続き、





ある程度登ったところで後ろを振り返ると・・・










onyuutouge1410-013b.jpg

キタ━━━ヽ(*´□`)ノ゙━━━ァ!!





「うわっ! ホンマや~ 天空の道っぽいで~」 





ちなみに本家阿蘇の天空の道はこんな感じ

onyuutouge1410-014b.jpg(クリックで拡大)

道の雰囲気は何となく似てる




onyuutouge1410-015b.jpg

ただ、こっちのおにゅう峠のほうは、周りに木がいっぱい生えてるので、


実際に走行している時は景色なんか見えず





天空感は、まったくないよ!!! 












onyuutouge1410-016b.jpg

峠に到~着 

県境なのでしょうか? 

頂上から滋賀県側のみ、きっちり「舗装」されています。






onyuutouge1410-017b.jpg

通行止めの看板、なぎ倒されてるね。



行けるところまで行っとくやろ? (笑)




福井県側はツーマップに書かれているように、

舗装、未舗装が断続的に繰り返されてるな~


途中の崩落現場もすんなりクリアして、

かなり進んだ、

もうすぐ「抜けられるか?」と思い始めたころ、



突然、終点は、やってきた・・・







onyuutouge1410-018b.jpg


崩落の端っこ・・・20cmぐらい、

歩きならなんとか向こう側に行けますが、

ミドリン号ではやっぱり無理~ 








onyuutouge1410-020b.jpg



引き返して道の駅「くつき新本陣」



onyuutouge1410-021b.jpg

そこで焼かれていた「原木しいたけ」

試食したら激ウマ 




小ぶりのヤツ、1袋300円のところ

2袋で500円にしてくれるというので迷わず購入~

焼き鯖寿司もゲットして次は



黒枝豆ネライで「篠山」を目指しましょ~う 






onyuutouge1410-022b.jpg

途中、面白そうな脇道をチョコチョコ探索しながら行きますが、

どこも行き止まりで抜けることは出来ず。

onyuutouge1410-023b.jpg
onyuutouge1410-024b.jpg
onyuutouge1410-025b.jpg





そろそろお昼時なので、国道477号~国道162号(周山街道)へ出て


「カモノセキャビン」へやってきました~



onyuutouge1410-026b.jpg

ここもライダーでいっぱい!!

ごはんメニューはカレーの一択です。 









onyuutouge1410-027b.jpg


この日は、ツーリングクラブのメンバーが


ライダーズカフェ虎亀へ、お昼過ぎに行くと聞いていたので


うまくいけば合流できるかも・・・


と先を急ぎます 









onyuutouge1410-028b.jpg

国道372号に入って

最初に出てきた「黒豆販売ののぼり」が立っているところに立ち寄りました。



お値段聞くと「一束300円」




「安っ!!! 





その代り葉っぱ付きで、自分で好きなサイズに切ってくれとのこと。

そのままじゃ、とてもバイクに載せられないので

ハサミでチョキチョキ切ります・・・


「こんなとこで時間かけてる場合じゃないのにな~」



急いでいるときに限ってこんな風になるよね~  





なんとかバイクに積めるサイズまで切りそろえて・・・






「虎亀」までダーーーッシュ 








onyuutouge1410-029b.jpg




ギリギリ間に合った??



皆さん、一服してそろそろ帰ろうかというところ。





onyuutouge1410-030b.jpg


珈琲をそそくさといただいて、


帰りは一団の最後尾に混ぜてもらいました~ 




onyuutouge1410-031b.jpg





onyuutouge1410-032b.jpg
そして、道の駅「いながわ」で解散



結局、この日の台風は足踏み状態で雨に逢わずに帰ってこれた



ラッキィ~~~!!! 




onyuutouge1410-992bx.jpg
(クリックで拡大)





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/




onyuutouge1410-999b.jpg





スポンサーサイト


追記を閉じる▲
10/12 (日)

土日月の3連休の方も多いと思われる真ん中の日です。

三週間ぶりとなるツーリングは計画を立ててガッツリ遠征したかった。

しかし、先週に引き続き今週も台風直撃の予報で

バイクに乗れるかどうかも怪しい~






前日から、台風情報、雲の動き、降水確率など、チェックしていると

午前中はなんとか天気持ちそう~ 

特に福井県に至っては「晴れマーク」になってるや~ん

それじゃあ、まずは「おにゅう峠」目指して走ろっ 




onyuutouge1410-002b.jpg

am5:00

今回は午後からの天気の崩れを予想して早朝 出発 


夜明けが遅くなったわ~  まだ真っ暗や~ 




国道1号から京都市内を抜けて国道367号へ向かいます~

下道をえっちら、おっちら1時間ほど走って京都市内に入ると

なんか無性に

「あったかい味噌汁が飲みたくなってきた~」




朝飯は「吉野家」で決まりやな~ 





onyuutouge1410-003b.jpg









そして鯖街道と呼ばれる国道367号に入るとすっかり空も明るくなっていい感じ。




さっき、朝飯食べてお腹が活動しはじめたんで、「大原」でちょっとトイレ休憩 



onyuutouge1410-004b.jpg
am6:30 「里の駅 大原」

まだこんな早朝の時刻なのに、

野菜や軽食の朝市が人いっぱいでビックリ






さらに、給油のために琵琶湖大橋へ向かう国道477号線に少し入ります。

onyuutouge1410-005b.jpg

ほんとは、山道に入る手前の京都市内で給油したかったのだけど、

今回走ったルート沿いに早朝時刻に営業している

ガソリンスタンドが無くてここまで来ちゃいました。

さすがに、このまま林道に突入するわけにはいかない。

さいわい、数キロ走ったところにGS発見!

ロスは最少ですんでよかったぁ~










onyuutouge1410-006b.jpg

そして国道367号から県道781号「久多」方面・・・

onyuutouge1410-007b.jpg

キャンプ場を過ぎて、さらに「生杉」方面に入ります。

onyuutouge1410-099bx.jpg(クリックで拡大)







onyuutouge1410-008b.jpg

ほとんどの部分、1車線になっている県道

この道沿い、全てのバス停に屋根と扉が付いています。

この日は、Gパンの下にタイツを履いてきたけど、

夜が明けて明るくなってきても一向に気温が上がる気配がなく、

山間部に入ってますます寒くなってきた~ 

たまらず、この立派なバス停をお借りしてカッパを装着







onyuutouge1410-033b.jpg

途中、苔むした  いい雰囲気の神社で安全祈願して先に進みます。






onyuutouge1410-010b.jpg
「針畑ルネッサンスセンター」



隣には「山帰来」という山小屋のような施設もあり、

宿泊、軽食などができ、

ここから芦生の森へガイドツアーもあるようです。







そして、おにゅう峠に向かって少し進んだところでこの看板


onyuutouge1410-011b.jpg

「通り抜けできません」


このことは、nmtr220さんの記事ですでに承知済なのですが、

「通行止め」という表記をしていないところが絶妙で、

「ひょっとしたら行けるかも???」という気にさせる(笑)






onyuutouge1410-012b.jpg



さらに、山を登る感じで道は続き、





ある程度登ったところで後ろを振り返ると・・・










onyuutouge1410-013b.jpg

キタ━━━ヽ(*´□`)ノ゙━━━ァ!!





「うわっ! ホンマや~ 天空の道っぽいで~」 





ちなみに本家阿蘇の天空の道はこんな感じ

onyuutouge1410-014b.jpg(クリックで拡大)

道の雰囲気は何となく似てる




onyuutouge1410-015b.jpg

ただ、こっちのおにゅう峠のほうは、周りに木がいっぱい生えてるので、


実際に走行している時は景色なんか見えず





天空感は、まったくないよ!!! 












onyuutouge1410-016b.jpg

峠に到~着 

県境なのでしょうか? 

頂上から滋賀県側のみ、きっちり「舗装」されています。






onyuutouge1410-017b.jpg

通行止めの看板、なぎ倒されてるね。



行けるところまで行っとくやろ? (笑)




福井県側はツーマップに書かれているように、

舗装、未舗装が断続的に繰り返されてるな~


途中の崩落現場もすんなりクリアして、

かなり進んだ、

もうすぐ「抜けられるか?」と思い始めたころ、



突然、終点は、やってきた・・・







onyuutouge1410-018b.jpg


崩落の端っこ・・・20cmぐらい、

歩きならなんとか向こう側に行けますが、

ミドリン号ではやっぱり無理~ 








onyuutouge1410-020b.jpg



引き返して道の駅「くつき新本陣」



onyuutouge1410-021b.jpg

そこで焼かれていた「原木しいたけ」

試食したら激ウマ 




小ぶりのヤツ、1袋300円のところ

2袋で500円にしてくれるというので迷わず購入~

焼き鯖寿司もゲットして次は



黒枝豆ネライで「篠山」を目指しましょ~う 






onyuutouge1410-022b.jpg

途中、面白そうな脇道をチョコチョコ探索しながら行きますが、

どこも行き止まりで抜けることは出来ず。

onyuutouge1410-023b.jpg
onyuutouge1410-024b.jpg
onyuutouge1410-025b.jpg





そろそろお昼時なので、国道477号~国道162号(周山街道)へ出て


「カモノセキャビン」へやってきました~



onyuutouge1410-026b.jpg

ここもライダーでいっぱい!!

ごはんメニューはカレーの一択です。 









onyuutouge1410-027b.jpg


この日は、ツーリングクラブのメンバーが


ライダーズカフェ虎亀へ、お昼過ぎに行くと聞いていたので


うまくいけば合流できるかも・・・


と先を急ぎます 









onyuutouge1410-028b.jpg

国道372号に入って

最初に出てきた「黒豆販売ののぼり」が立っているところに立ち寄りました。



お値段聞くと「一束300円」




「安っ!!! 





その代り葉っぱ付きで、自分で好きなサイズに切ってくれとのこと。

そのままじゃ、とてもバイクに載せられないので

ハサミでチョキチョキ切ります・・・


「こんなとこで時間かけてる場合じゃないのにな~」



急いでいるときに限ってこんな風になるよね~  





なんとかバイクに積めるサイズまで切りそろえて・・・






「虎亀」までダーーーッシュ 








onyuutouge1410-029b.jpg




ギリギリ間に合った??



皆さん、一服してそろそろ帰ろうかというところ。





onyuutouge1410-030b.jpg


珈琲をそそくさといただいて、


帰りは一団の最後尾に混ぜてもらいました~ 




onyuutouge1410-031b.jpg





onyuutouge1410-032b.jpg
そして、道の駅「いながわ」で解散



結局、この日の台風は足踏み状態で雨に逢わずに帰ってこれた



ラッキィ~~~!!! 




onyuutouge1410-992bx.jpg
(クリックで拡大)





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/




onyuutouge1410-999b.jpg





スポンサーサイト

[2014/10/16 22:33] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
おぉー!なんとなく雰囲気がありますね(^-^)
阿蘇の方は緑の絨毯ですが、
こちらはこれからのシーズン、紅葉で見応えがありそうですね♪


のりまき
おにゅう峠は、魅力的ですね。僕も惹かれていますが、未舗装部分があるのがネックになっています。峠は向こう側に抜けられないと、走破しか感がないので・・・いつになることやら。
おにゅう峠から、北摂廻りとは意外なルートでした。ツーリング2回分した感じじゃないかな。これも早朝夜明け前出発の賜物ですね。


かめはめは
ガッツリ走られましたね!
天空の道は確かに本家と比べると似てますね~
ちょっとスケール感が違いますが(笑)
あの景色は注意して見ないと気づかない人も沢山いるでしょうね。

西谷林道(コシキ峠)は噂にききましたが、ボロボロですね。。。当分復旧は難しそう。


nmtr220
まんとさん、こんばんは。

山手はすっかり冷え込んできましたでしょう。
台風前にあの峠へ、今頃はどうなっていることやら。
「天空の道」・・・大げさすぎました!

「里の駅 大原」は知ってたら行ってたんですが、近くのコンビニ止まりでした。


そこから篠山方面ですか・・・そっちの方が距離がありますね。
お疲れでした。それでは。




大和さん おはようございます!
まんと
> おぉー!なんとなく雰囲気がありますね(^-^)
> 阿蘇の方は緑の絨毯ですが、
> こちらはこれからのシーズン、紅葉で見応えがありそうですね♪

ははは~、山や道のかたちが似てるでしょう~
その道を通って写真を撮ったところに来ているのですが、
走っているときは全然気づかなかったです。(笑)
山深い地域ですのですでに赤くなっている木もあっていい雰囲気でしたよ~

のりまきさん おはようございます!
まんと
> おにゅう峠は、魅力的ですね。僕も惹かれていますが、未舗装部分があるのがネックになっています。峠は向こう側に抜けられないと、走破しか感がないので・・・いつになることやら。
> おにゅう峠から、北摂廻りとは意外なルートでした。ツーリング2回分した感じじゃないかな。これも早朝夜明け前出発の賜物ですね。


おにゅう峠、滋賀県側の頂上までは完全舗装路になっていました。
反対側の道が崩落しているところは、昨年の台風の被害
ということですので、復旧する気があるのかどうか・・・

気持ち的にはこのあと北上して先に進みたかったのですが、
台風接近してましたので、雨が降ってきたらそのまま家路につこうと
帰る方向に走ることにしました。

かめはめはさん おはようございます!
まんと
> ガッツリ走られましたね!
> 天空の道は確かに本家と比べると似てますね~
> ちょっとスケール感が違いますが(笑)
> あの景色は注意して見ないと気づかない人も沢山いるでしょうね。
>
> 西谷林道(コシキ峠)は噂にききましたが、ボロボロですね。。。当分復旧は難しそう。


天空の道は似てるのですが、そこはやはりもどき!
景色は雲梯の差ですね(笑)
林道散策は、いまいちでしてどこも抜けれず、
カモノセのおやじさんにも聞いたのですが、
広域林道「休日はゲート閉じられていて入れないよ」
ということで断念しました。
「全舗装完了してから広域農道として開通するのでは」
と予想されていました。

nmtr220さん おはようございます!
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> 山手はすっかり冷え込んできましたでしょう。
> 台風前にあの峠へ、今頃はどうなっていることやら。
> 「天空の道」・・・大げさすぎました!
>
> 「里の駅 大原」は知ってたら行ってたんですが、近くのコンビニ止まりでした。
>
>
> そこから篠山方面ですか・・・そっちの方が距離がありますね。
> お疲れでした。それでは。

今回は、nmtr220さんの記事で予習していきましたので
余裕を持って楽しめました。ありがとうございました。
「天空の道」なかなかよかったですよ。
阿蘇のようなホンマもんの絶景でしたら、有名な観光地となってしまって
土産物屋とか乱立して景観も変わってしまうでしょうしね~

里の駅大原は、国道から少しだけ中に入ったところにあるので、
意識していないと通り過ぎてしまいますよね。
早朝にも関わらず、皆さんラーメンとか自家製パンとか人気でにぎわってました。


ひとぴち
お~!
天空の道っぽいですよ。
そんなところあったんですね~。
大阪に帰ったら、ちょっと行って見ようかな~。



teruteru
こんばんは~
おにゅう峠の尾根沿いにうねうねと通る道の感じがいいですね~
ほんのり色付いている木々もこれからの紅葉シーズンはきれいでしょうね。条件が良ければ雲海も見れそうですね。

何気に吉野家の朝定食の最高峰である焼魚牛小鉢定食じゃないですか。早朝ツーリングで食べるとウマイでしょうね。


まんと
> お~!
> 天空の道っぽいですよ。
> そんなところあったんですね~。
> 大阪に帰ったら、ちょっと行って見ようかな~。

それっぽいでしょう~(笑)
言われてみないと分からないぐらいのレベルのところですけど・・・
峠の頂上まではアスファルトの林道レベルなので
ON車でも大丈夫だと思います。



teruteruさん こんばんは~
まんと
> こんばんは~
> おにゅう峠の尾根沿いにうねうねと通る道の感じがいいですね~
> ほんのり色付いている木々もこれからの紅葉シーズンはきれいでしょうね。条件が良ければ雲海も見れそうですね。
>
> 何気に吉野家の朝定食の最高峰である焼魚牛小鉢定食じゃないですか。早朝ツーリングで食べるとウマイでしょうね。


おもしろそうな道でしょう^^)/
この時期ですでに赤くなっている木々があったので
この辺りは冬の訪れが早そうですね。
吉野家の朝定食は私の定番でして、京都方面に行く途中で
いつもいい匂いがしているお店の前を通るので
しばらくすると食べたくなってしまいます(笑)

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
おぉー!なんとなく雰囲気がありますね(^-^)
阿蘇の方は緑の絨毯ですが、
こちらはこれからのシーズン、紅葉で見応えがありそうですね♪
2014/10/17(Fri) 13:22 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
おにゅう峠は、魅力的ですね。僕も惹かれていますが、未舗装部分があるのがネックになっています。峠は向こう側に抜けられないと、走破しか感がないので・・・いつになることやら。
おにゅう峠から、北摂廻りとは意外なルートでした。ツーリング2回分した感じじゃないかな。これも早朝夜明け前出発の賜物ですね。
2014/10/17(Fri) 18:07 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
ガッツリ走られましたね!
天空の道は確かに本家と比べると似てますね~
ちょっとスケール感が違いますが(笑)
あの景色は注意して見ないと気づかない人も沢山いるでしょうね。

西谷林道(コシキ峠)は噂にききましたが、ボロボロですね。。。当分復旧は難しそう。
2014/10/17(Fri) 19:45 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは。

山手はすっかり冷え込んできましたでしょう。
台風前にあの峠へ、今頃はどうなっていることやら。
「天空の道」・・・大げさすぎました!

「里の駅 大原」は知ってたら行ってたんですが、近くのコンビニ止まりでした。


そこから篠山方面ですか・・・そっちの方が距離がありますね。
お疲れでした。それでは。


2014/10/17(Fri) 21:46 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
大和さん おはようございます!
> おぉー!なんとなく雰囲気がありますね(^-^)
> 阿蘇の方は緑の絨毯ですが、
> こちらはこれからのシーズン、紅葉で見応えがありそうですね♪

ははは~、山や道のかたちが似てるでしょう~
その道を通って写真を撮ったところに来ているのですが、
走っているときは全然気づかなかったです。(笑)
山深い地域ですのですでに赤くなっている木もあっていい雰囲気でしたよ~
2014/10/18(Sat) 07:11 | URL  | まんと #-[ 編集]
のりまきさん おはようございます!
> おにゅう峠は、魅力的ですね。僕も惹かれていますが、未舗装部分があるのがネックになっています。峠は向こう側に抜けられないと、走破しか感がないので・・・いつになることやら。
> おにゅう峠から、北摂廻りとは意外なルートでした。ツーリング2回分した感じじゃないかな。これも早朝夜明け前出発の賜物ですね。


おにゅう峠、滋賀県側の頂上までは完全舗装路になっていました。
反対側の道が崩落しているところは、昨年の台風の被害
ということですので、復旧する気があるのかどうか・・・

気持ち的にはこのあと北上して先に進みたかったのですが、
台風接近してましたので、雨が降ってきたらそのまま家路につこうと
帰る方向に走ることにしました。
2014/10/18(Sat) 07:21 | URL  | まんと #-[ 編集]
かめはめはさん おはようございます!
> ガッツリ走られましたね!
> 天空の道は確かに本家と比べると似てますね~
> ちょっとスケール感が違いますが(笑)
> あの景色は注意して見ないと気づかない人も沢山いるでしょうね。
>
> 西谷林道(コシキ峠)は噂にききましたが、ボロボロですね。。。当分復旧は難しそう。


天空の道は似てるのですが、そこはやはりもどき!
景色は雲梯の差ですね(笑)
林道散策は、いまいちでしてどこも抜けれず、
カモノセのおやじさんにも聞いたのですが、
広域林道「休日はゲート閉じられていて入れないよ」
ということで断念しました。
「全舗装完了してから広域農道として開通するのでは」
と予想されていました。
2014/10/18(Sat) 08:01 | URL  | まんと #-[ 編集]
nmtr220さん おはようございます!
> まんとさん、こんばんは。
>
> 山手はすっかり冷え込んできましたでしょう。
> 台風前にあの峠へ、今頃はどうなっていることやら。
> 「天空の道」・・・大げさすぎました!
>
> 「里の駅 大原」は知ってたら行ってたんですが、近くのコンビニ止まりでした。
>
>
> そこから篠山方面ですか・・・そっちの方が距離がありますね。
> お疲れでした。それでは。

今回は、nmtr220さんの記事で予習していきましたので
余裕を持って楽しめました。ありがとうございました。
「天空の道」なかなかよかったですよ。
阿蘇のようなホンマもんの絶景でしたら、有名な観光地となってしまって
土産物屋とか乱立して景観も変わってしまうでしょうしね~

里の駅大原は、国道から少しだけ中に入ったところにあるので、
意識していないと通り過ぎてしまいますよね。
早朝にも関わらず、皆さんラーメンとか自家製パンとか人気でにぎわってました。
2014/10/18(Sat) 08:10 | URL  | まんと #-[ 編集]
お~!
天空の道っぽいですよ。
そんなところあったんですね~。
大阪に帰ったら、ちょっと行って見ようかな~。
2014/10/22(Wed) 00:58 | URL  | ひとぴち #-[ 編集]
こんばんは~
おにゅう峠の尾根沿いにうねうねと通る道の感じがいいですね~
ほんのり色付いている木々もこれからの紅葉シーズンはきれいでしょうね。条件が良ければ雲海も見れそうですね。

何気に吉野家の朝定食の最高峰である焼魚牛小鉢定食じゃないですか。早朝ツーリングで食べるとウマイでしょうね。
2014/10/22(Wed) 18:16 | URL  | teruteru #-[ 編集]
> お~!
> 天空の道っぽいですよ。
> そんなところあったんですね~。
> 大阪に帰ったら、ちょっと行って見ようかな~。

それっぽいでしょう~(笑)
言われてみないと分からないぐらいのレベルのところですけど・・・
峠の頂上まではアスファルトの林道レベルなので
ON車でも大丈夫だと思います。

2014/10/22(Wed) 23:22 | URL  | まんと #-[ 編集]
teruteruさん こんばんは~
> こんばんは~
> おにゅう峠の尾根沿いにうねうねと通る道の感じがいいですね~
> ほんのり色付いている木々もこれからの紅葉シーズンはきれいでしょうね。条件が良ければ雲海も見れそうですね。
>
> 何気に吉野家の朝定食の最高峰である焼魚牛小鉢定食じゃないですか。早朝ツーリングで食べるとウマイでしょうね。


おもしろそうな道でしょう^^)/
この時期ですでに赤くなっている木々があったので
この辺りは冬の訪れが早そうですね。
吉野家の朝定食は私の定番でして、京都方面に行く途中で
いつもいい匂いがしているお店の前を通るので
しばらくすると食べたくなってしまいます(笑)
2014/10/22(Wed) 23:29 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: