国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
「ひゃ~っ 鬼が出たぞ~!!!




平安から鎌倉時代に都を荒らしまわっていた

酒好きの鬼の首領こと「酒呑童子」

その棲みかといわれる丹後半島の付け根に位置している

「大江山」ってどんなところなんだ~~?



ooeyamaonitu1409-001b.jpg







9/21 (日)

まだ、昼間はメッシュジャケットでも十分いける初秋のころのお話。

記事にするタイミングを逃して今になっちゃいました~ 





ooeyamaonitu1409-002b.jpg

夜明け前の早朝出発で

今回の目標地「大江山鬼嶽稲荷神社」を目指しま~す



ooeyamaonitu1409-042bx.jpg
(クリックで拡大)






国道9号線から国道176号線に入り、

まずは、大江山西側の「加悦双峰公園」に着いたゾ~

ooeyamaonitu1409-003b.jpg

しか~~~し

ここでいきなり、勘違いが発覚





鬼嶽稲荷神社までの最短コースと思われた西斜面からのルート、

なんとこの公園から先は階段の登山道となっており、

オフ車でも山越えは出来ないやないか~ 






しかたがないので、一旦戻って山の東側に周ります。





ooeyamaonitu1409-004b.jpg

その途中、「赤石林道」という枝道があったので、

「ひょっとしたら、ショートカット出来るかも~」

と淡い期待をして突入





すると、走りだしてすぐにこんな開けた景色が・・・







ooeyamaonitu1409-005b.jpg

この日一番の絶景 





ただ、この先は全面舗装はされていますが、

廃道に近い大荒れの1車線狭道でしたね~ 




ooeyamaonitu1409-006b.jpg

なんとか国道176号に合流!










ooeyamaonitu1409-007b.jpg

今度はツーマップにも載っているショートカット

県道63号から県道9号に入ります



ooeyamaonitu1409-008b.jpg

県道9号沿いに「元伊勢内宮」というのが目に入ったので


ちょっと寄り道してみましょうか~





ooeyamaonitu1409-013b.jpg



天照大神が現在の伊勢神宮に祀られる以前、

その鎮座地を求めて各地を転々とした。

そのうちのひとつがこの大江山ふもとの地にあり、

元伊勢皇大神宮と称されているそうだ・・・







参道の階段を登って行くと、

「カネのなる石」なるものを発見 


ooeyamaonitu1409-014b.jpg


小石でたたくと金の音がする石なんだって~




しかし、俗世間にまみれている私は、

てっきりお金持ちになれる石だと思って、

それにあやかろうと、座ったり撫でたりして喜んでた~





ooeyamaonitu1409-015b.jpg

ooeyamaonitu1409-051b.jpg


おーーーっ


まだ、朝の早い時間なので参拝客はほとんどいませんが、

パワースポットの雰囲気アリアリでエネルギーを感じます







スミマセン

ほんとは私にそんなものを感じる性能はありません(笑)







ooeyamaonitu1409-052b.jpg


そしてこの皇大神社の裏手に周っていくと・・・





ooeyamaonitu1409-009b.jpg
「天の岩戸神社」



天の岩戸と呼ばれるところも色んなところにあるな~





ooeyamaonitu1409-010b.jpg




ooeyamaonitu1409-011b.jpg
一旦、下の川原まで下りていくようだ・・・




ooeyamaonitu1409-012b.jpg

ギョエッ 

今度はクサリで上がるの?





この時は、またコケちゃいそうな気がして登る気がしなかった~ 


下から拝んどきましたよ~










県道にもどると今度は朽ち果てたバスが登場~






ooeyamaonitu1409-017b.jpg

いや~、なんかもったいない~








そして観光案内板

ooeyamaonitu1409-018b.jpg
(クリックで拡大)






ooeyamaonitu1409-020b.jpg
今度は棚田で~す 



なかなか目的地にたどり着きませんな~




ooeyamaonitu1409-019b.jpg

まだコスモスが咲いている季節でした。



ooeyamaonitu1409-021b.jpg

しかし、稲刈りはもう終わっちゃっていて、

田んぼとしては一番絵にならない時期やったな~







県道を先に進むと「鬼の足跡」 

ooeyamaonitu1409-022b.jpg

この辺りにくると、鬼のオブジェが所々に出現してきます

ooeyamaonitu1409-023b.jpg
コレ?








ooeyamaonitu1409-024b.jpg
やっと「酒呑童子の里」までやって来ました~



ooeyamaonitu1409-027b.jpg

キャンプ場や宿泊施設、スポーツ施設などがあります。


目指すは、この案内板の一番奥に書かれている鬼嶽稲荷神社







ooeyamaonitu1409-025b.jpg

ジャーーーーン!!!


巨大鬼瓦




ooeyamaonitu1409-026b.jpg







さらに奥にすすんでついに・・・・







ooeyamaonitu1409-028b.jpg
到~着


「鬼嶽稲荷神社」



ooeyamaonitu1409-029b.jpg


ooeyamaonitu1409-030b.jpg
ここは雲海景勝地としてとても有名だそうで、


シーズンになると夜明け前に多くの方がやってくるそうです。


管理されている社主さん?オジサンが気さくな方で


いろいろ教えてくれましたよ~







ooeyamaonitu1409-053b.jpg
社殿自体は小さなものが一つあるだけですが、

稲荷らしく、狛狐が迎えてくれています。





ooeyamaonitu1409-032b.jpg
その奥にある「鬼の洞窟」



ooeyamaonitu1409-033b.jpg



今にも崩れそうな道を歩いていくと・・・



ooeyamaonitu1409-034b.jpg

洞窟?


というより、岩と岩のすき間。


ここに鬼が住んでいたとの伝説だそうです~





ooeyamaonitu1409-035b.jpg

神社の少し手前には


旨いわき水と小さな「お不動さま」が祭られているところも。






さあ、目的地も無事クリアしたので帰路につきます。





ooeyamaonitu1409-036b.jpg

北近畿タンゴ鉄道の大江駅前を抜けて~







綾部のうどん屋さんに立ち寄りました~






ooeyamaonitu1409-037b.jpg
「竹松うどん」



こちらは以前、ツーリングクラブの隊長さんに連れてきてもらったのですが、

臨時休業で食べれなかったお店。



ナビに登録されておらず、少し迷った





ooeyamaonitu1409-038b.jpg
古民家を改装したような雰囲気のよさげな落ち着く空間です。




ooeyamaonitu1409-039b.jpg
店主さんイチオシの「せせりうどん」


せせりが香ばしくてなかなかイケル!





そして国道173号から妙見経由でトコトコ帰りました~





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/







ooeyamaonitu1409-040b.jpg







スポンサーサイト


追記を閉じる▲



9/21 (日)

まだ、昼間はメッシュジャケットでも十分いける初秋のころのお話。

記事にするタイミングを逃して今になっちゃいました~ 





ooeyamaonitu1409-002b.jpg

夜明け前の早朝出発で

今回の目標地「大江山鬼嶽稲荷神社」を目指しま~す



ooeyamaonitu1409-042bx.jpg
(クリックで拡大)






国道9号線から国道176号線に入り、

まずは、大江山西側の「加悦双峰公園」に着いたゾ~

ooeyamaonitu1409-003b.jpg

しか~~~し

ここでいきなり、勘違いが発覚





鬼嶽稲荷神社までの最短コースと思われた西斜面からのルート、

なんとこの公園から先は階段の登山道となっており、

オフ車でも山越えは出来ないやないか~ 






しかたがないので、一旦戻って山の東側に周ります。





ooeyamaonitu1409-004b.jpg

その途中、「赤石林道」という枝道があったので、

「ひょっとしたら、ショートカット出来るかも~」

と淡い期待をして突入





すると、走りだしてすぐにこんな開けた景色が・・・







ooeyamaonitu1409-005b.jpg

この日一番の絶景 





ただ、この先は全面舗装はされていますが、

廃道に近い大荒れの1車線狭道でしたね~ 




ooeyamaonitu1409-006b.jpg

なんとか国道176号に合流!










ooeyamaonitu1409-007b.jpg

今度はツーマップにも載っているショートカット

県道63号から県道9号に入ります



ooeyamaonitu1409-008b.jpg

県道9号沿いに「元伊勢内宮」というのが目に入ったので


ちょっと寄り道してみましょうか~





ooeyamaonitu1409-013b.jpg



天照大神が現在の伊勢神宮に祀られる以前、

その鎮座地を求めて各地を転々とした。

そのうちのひとつがこの大江山ふもとの地にあり、

元伊勢皇大神宮と称されているそうだ・・・







参道の階段を登って行くと、

「カネのなる石」なるものを発見 


ooeyamaonitu1409-014b.jpg


小石でたたくと金の音がする石なんだって~




しかし、俗世間にまみれている私は、

てっきりお金持ちになれる石だと思って、

それにあやかろうと、座ったり撫でたりして喜んでた~





ooeyamaonitu1409-015b.jpg

ooeyamaonitu1409-051b.jpg


おーーーっ


まだ、朝の早い時間なので参拝客はほとんどいませんが、

パワースポットの雰囲気アリアリでエネルギーを感じます







スミマセン

ほんとは私にそんなものを感じる性能はありません(笑)







ooeyamaonitu1409-052b.jpg


そしてこの皇大神社の裏手に周っていくと・・・





ooeyamaonitu1409-009b.jpg
「天の岩戸神社」



天の岩戸と呼ばれるところも色んなところにあるな~





ooeyamaonitu1409-010b.jpg




ooeyamaonitu1409-011b.jpg
一旦、下の川原まで下りていくようだ・・・




ooeyamaonitu1409-012b.jpg

ギョエッ 

今度はクサリで上がるの?





この時は、またコケちゃいそうな気がして登る気がしなかった~ 


下から拝んどきましたよ~










県道にもどると今度は朽ち果てたバスが登場~






ooeyamaonitu1409-017b.jpg

いや~、なんかもったいない~








そして観光案内板

ooeyamaonitu1409-018b.jpg
(クリックで拡大)






ooeyamaonitu1409-020b.jpg
今度は棚田で~す 



なかなか目的地にたどり着きませんな~




ooeyamaonitu1409-019b.jpg

まだコスモスが咲いている季節でした。



ooeyamaonitu1409-021b.jpg

しかし、稲刈りはもう終わっちゃっていて、

田んぼとしては一番絵にならない時期やったな~







県道を先に進むと「鬼の足跡」 

ooeyamaonitu1409-022b.jpg

この辺りにくると、鬼のオブジェが所々に出現してきます

ooeyamaonitu1409-023b.jpg
コレ?








ooeyamaonitu1409-024b.jpg
やっと「酒呑童子の里」までやって来ました~



ooeyamaonitu1409-027b.jpg

キャンプ場や宿泊施設、スポーツ施設などがあります。


目指すは、この案内板の一番奥に書かれている鬼嶽稲荷神社







ooeyamaonitu1409-025b.jpg

ジャーーーーン!!!


巨大鬼瓦




ooeyamaonitu1409-026b.jpg







さらに奥にすすんでついに・・・・







ooeyamaonitu1409-028b.jpg
到~着


「鬼嶽稲荷神社」



ooeyamaonitu1409-029b.jpg


ooeyamaonitu1409-030b.jpg
ここは雲海景勝地としてとても有名だそうで、


シーズンになると夜明け前に多くの方がやってくるそうです。


管理されている社主さん?オジサンが気さくな方で


いろいろ教えてくれましたよ~







ooeyamaonitu1409-053b.jpg
社殿自体は小さなものが一つあるだけですが、

稲荷らしく、狛狐が迎えてくれています。





ooeyamaonitu1409-032b.jpg
その奥にある「鬼の洞窟」



ooeyamaonitu1409-033b.jpg



今にも崩れそうな道を歩いていくと・・・



ooeyamaonitu1409-034b.jpg

洞窟?


というより、岩と岩のすき間。


ここに鬼が住んでいたとの伝説だそうです~





ooeyamaonitu1409-035b.jpg

神社の少し手前には


旨いわき水と小さな「お不動さま」が祭られているところも。






さあ、目的地も無事クリアしたので帰路につきます。





ooeyamaonitu1409-036b.jpg

北近畿タンゴ鉄道の大江駅前を抜けて~







綾部のうどん屋さんに立ち寄りました~






ooeyamaonitu1409-037b.jpg
「竹松うどん」



こちらは以前、ツーリングクラブの隊長さんに連れてきてもらったのですが、

臨時休業で食べれなかったお店。



ナビに登録されておらず、少し迷った





ooeyamaonitu1409-038b.jpg
古民家を改装したような雰囲気のよさげな落ち着く空間です。




ooeyamaonitu1409-039b.jpg
店主さんイチオシの「せせりうどん」


せせりが香ばしくてなかなかイケル!





そして国道173号から妙見経由でトコトコ帰りました~





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/







ooeyamaonitu1409-040b.jpg







スポンサーサイト

[2014/11/16 23:30] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
おおーっ!すごい景観のいいところですね('▽'*)
ショートカットしが的中しましたね!まんとさんの勘がいいんでしょうね^^
大きな鬼瓦に沢山の鬼の像、なかなか楽しそうなところですね(^-^)

大和さん こんばんは~
まんと
> おおーっ!すごい景観のいいところですね('▽'*)
> ショートカットしが的中しましたね!まんとさんの勘がいいんでしょうね^^
> 大きな鬼瓦に沢山の鬼の像、なかなか楽しそうなところですね(^-^)


この日唯一の絶景ポイントでした。
道事態は細くてクネクネなので、上がってきたルートより
倍ぐらい時間かかってしまいましたけどね(笑)

大江山、これと言ってすごいところがある訳ではないのですが、
鬼の人形はB級マニア向けで、私好みでした(笑)



かめはめは
酒呑童子の里の大きなマップのところまでは
行ったことがあるのですが、そこから入ったことがないんですよね~
ついついその先の丹後半島へ足が向いてしまいます。
家族で楽しめそうな施設なのかな?
一番上の神社はかなり標高がありそうです。
今の季節なら雲海が楽しめそうですね。


teruteru
こんばんは~
学生時代(もう二十年以上前ですが)になぜか友達と大江山に行ったことがあります。いまだになぜそんな所へ行ったのかは謎w

当時はまだ巨大鬼瓦はなく(もしあればデカくてインパクトがあるので覚えている筈)、鬼の等身大フィギュアもこんなにコミカルな感じではなく、もっと気味が悪かったように記憶しています。

何気に進化していますな大江山。また再訪してみたくなりました。


局長
うお、絶景ですねー!
前情報無く出会った絶景って
記憶に鮮明に残りますよね。

そして色彩豊かな鬼たち。
B級臭がプンプンします。
いいなー丹後方面

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 酒呑童子の里の大きなマップのところまでは
> 行ったことがあるのですが、そこから入ったことがないんですよね~
> ついついその先の丹後半島へ足が向いてしまいます。
> 家族で楽しめそうな施設なのかな?
> 一番上の神社はかなり標高がありそうです。
> 今の季節なら雲海が楽しめそうですね。

この辺りはもう、かめはめはさんのテリトリーですよね~
酒呑童子の案内看板の先はキャンプ場とテニスコートなどのレジャー施設、
さらにその先は舗装林道を進むと終点の鬼嶽稲荷神社となり、
そこから急階段の登山道で大江山山頂へと続いています。
山登りまでしたかったところですが、時間の都合で断念しました。
次回は雲海目当てに寄り道せず来て、山頂までチャレンジしたいですね。


teruteruさん こんばんは~
まんと
> こんばんは~
> 学生時代(もう二十年以上前ですが)になぜか友達と大江山に行ったことがあります。いまだになぜそんな所へ行ったのかは謎w
>
> 当時はまだ巨大鬼瓦はなく(もしあればデカくてインパクトがあるので覚えている筈)、鬼の等身大フィギュアもこんなにコミカルな感じではなく、もっと気味が悪かったように記憶しています。
>
> 何気に進化していますな大江山。また再訪してみたくなりました。


おっ、このマイナーな大江山に行かれたことあるんですね~
ここまで来たら天橋立とかで時間とりたいですもんね~
巨大鬼瓦は、全国の瓦職人がそれぞれのパーツを製作して
組み上げたものだそうです。なので継ぎはぎなんですね~

鬼のフィギア、リアルタイプですか。
それはそれで更に強いB級要素があって興味深いですね(笑)


局長さん こんばんは~
まんと
> うお、絶景ですねー!
> 前情報無く出会った絶景って
> 記憶に鮮明に残りますよね。
>
> そして色彩豊かな鬼たち。
> B級臭がプンプンします。
> いいなー丹後方面

あの絶景ポイントはそれほど高い場所ではないのですが、
ちょうど、周りの木々が途切れてパッと開けて
目に飛び込んできたので少しテンション上がっちゃいました。
こういうのがあるから、探索ツーリングは面白いんですよね~

鬼の人形たちは、分かれ道には「分鬼」、水辺には「水鬼」
休憩所には「呑鬼」というようにその場所にあった名前が付いていて
それを見るのも楽しかったですよ^^)/



のりまき
おお~、ナイスな景色です。
元伊勢神社には、ずっと行ってみたいと思っています。今年は無理ですが、来年こそは・・・
あらためてマップル見ると、スカイスポーツテイクオフポイントもあるようなので、探索しがいのあるエリアですね。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> おお~、ナイスな景色です。
> 元伊勢神社には、ずっと行ってみたいと思っています。今年は無理ですが、来年こそは・・・
> あらためてマップル見ると、スカイスポーツテイクオフポイントもあるようなので、探索しがいのあるエリアですね。


大江の元伊勢神社に興味ありですか~
今回行ったのは内宮でしたが、少し南に外宮もちゃんとありますね。
篠山までは早朝ツーでよく来られているので、
のりまきさんにとって大江山までとなると、
逆に中途半端な距離になるのかもしれませんね~

そして、スカイスポーツエリアですが、
パラグライダーとか出来るみたいですね。
そういう場所は視界が開けていて景色がよさそう。
今度からそういう所もチェックしてみます^^)/




nmtr220
まんとさん、こんばんは。

これは隠れた絶景スポットを発見できたツーでしたね。
福知山・・・ここも未踏の地、日本海の方が近い場所・・・
登ったり下りたり、たくさん見て回りましたね。

鬼伝説ですか、観光開発が進んだ地域なんですね。
丁度良い季節のツーだったようで、なによりです。
それでは。


nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> これは隠れた絶景スポットを発見できたツーでしたね。
> 福知山・・・ここも未踏の地、日本海の方が近い場所・・・
> 登ったり下りたり、たくさん見て回りましたね。
>
> 鬼伝説ですか、観光開発が進んだ地域なんですね。
> 丁度良い季節のツーだったようで、なによりです。
> それでは。

福知山、未踏だったのですか。以外ですね。
ここまで来れば一気に日本海まで普通は行きますよね~
私はやはり海より山の景色の方が好きなので海を見ずに
引き返してしまいました(笑)

大江山、マイナー過ぎですね。
半日ぐらいの探索にはもってこいでしたけど、
もう一つお客さんを呼べるものが無いと・・・
駅前の鬼瓦の展示してあるところなんか廃れていて
日曜日の昼間にも関わらずシャッター商店街のだったのが残念。


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
おおーっ!すごい景観のいいところですね('▽'*)
ショートカットしが的中しましたね!まんとさんの勘がいいんでしょうね^^
大きな鬼瓦に沢山の鬼の像、なかなか楽しそうなところですね(^-^)
2014/11/17(Mon) 17:34 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
大和さん こんばんは~
> おおーっ!すごい景観のいいところですね('▽'*)
> ショートカットしが的中しましたね!まんとさんの勘がいいんでしょうね^^
> 大きな鬼瓦に沢山の鬼の像、なかなか楽しそうなところですね(^-^)


この日唯一の絶景ポイントでした。
道事態は細くてクネクネなので、上がってきたルートより
倍ぐらい時間かかってしまいましたけどね(笑)

大江山、これと言ってすごいところがある訳ではないのですが、
鬼の人形はB級マニア向けで、私好みでした(笑)
2014/11/17(Mon) 21:30 | URL  | まんと #-[ 編集]
酒呑童子の里の大きなマップのところまでは
行ったことがあるのですが、そこから入ったことがないんですよね~
ついついその先の丹後半島へ足が向いてしまいます。
家族で楽しめそうな施設なのかな?
一番上の神社はかなり標高がありそうです。
今の季節なら雲海が楽しめそうですね。
2014/11/17(Mon) 22:58 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
こんばんは~
学生時代(もう二十年以上前ですが)になぜか友達と大江山に行ったことがあります。いまだになぜそんな所へ行ったのかは謎w

当時はまだ巨大鬼瓦はなく(もしあればデカくてインパクトがあるので覚えている筈)、鬼の等身大フィギュアもこんなにコミカルな感じではなく、もっと気味が悪かったように記憶しています。

何気に進化していますな大江山。また再訪してみたくなりました。
2014/11/18(Tue) 00:15 | URL  | teruteru #-[ 編集]
うお、絶景ですねー!
前情報無く出会った絶景って
記憶に鮮明に残りますよね。

そして色彩豊かな鬼たち。
B級臭がプンプンします。
いいなー丹後方面
2014/11/18(Tue) 21:59 | URL  | 局長 #mQop/nM.[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> 酒呑童子の里の大きなマップのところまでは
> 行ったことがあるのですが、そこから入ったことがないんですよね~
> ついついその先の丹後半島へ足が向いてしまいます。
> 家族で楽しめそうな施設なのかな?
> 一番上の神社はかなり標高がありそうです。
> 今の季節なら雲海が楽しめそうですね。

この辺りはもう、かめはめはさんのテリトリーですよね~
酒呑童子の案内看板の先はキャンプ場とテニスコートなどのレジャー施設、
さらにその先は舗装林道を進むと終点の鬼嶽稲荷神社となり、
そこから急階段の登山道で大江山山頂へと続いています。
山登りまでしたかったところですが、時間の都合で断念しました。
次回は雲海目当てに寄り道せず来て、山頂までチャレンジしたいですね。
2014/11/18(Tue) 23:08 | URL  | まんと #-[ 編集]
teruteruさん こんばんは~
> こんばんは~
> 学生時代(もう二十年以上前ですが)になぜか友達と大江山に行ったことがあります。いまだになぜそんな所へ行ったのかは謎w
>
> 当時はまだ巨大鬼瓦はなく(もしあればデカくてインパクトがあるので覚えている筈)、鬼の等身大フィギュアもこんなにコミカルな感じではなく、もっと気味が悪かったように記憶しています。
>
> 何気に進化していますな大江山。また再訪してみたくなりました。


おっ、このマイナーな大江山に行かれたことあるんですね~
ここまで来たら天橋立とかで時間とりたいですもんね~
巨大鬼瓦は、全国の瓦職人がそれぞれのパーツを製作して
組み上げたものだそうです。なので継ぎはぎなんですね~

鬼のフィギア、リアルタイプですか。
それはそれで更に強いB級要素があって興味深いですね(笑)
2014/11/18(Tue) 23:19 | URL  | まんと #-[ 編集]
局長さん こんばんは~
> うお、絶景ですねー!
> 前情報無く出会った絶景って
> 記憶に鮮明に残りますよね。
>
> そして色彩豊かな鬼たち。
> B級臭がプンプンします。
> いいなー丹後方面

あの絶景ポイントはそれほど高い場所ではないのですが、
ちょうど、周りの木々が途切れてパッと開けて
目に飛び込んできたので少しテンション上がっちゃいました。
こういうのがあるから、探索ツーリングは面白いんですよね~

鬼の人形たちは、分かれ道には「分鬼」、水辺には「水鬼」
休憩所には「呑鬼」というようにその場所にあった名前が付いていて
それを見るのも楽しかったですよ^^)/
2014/11/18(Tue) 23:32 | URL  | まんと #-[ 編集]
おお~、ナイスな景色です。
元伊勢神社には、ずっと行ってみたいと思っています。今年は無理ですが、来年こそは・・・
あらためてマップル見ると、スカイスポーツテイクオフポイントもあるようなので、探索しがいのあるエリアですね。
2014/11/19(Wed) 10:51 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> おお~、ナイスな景色です。
> 元伊勢神社には、ずっと行ってみたいと思っています。今年は無理ですが、来年こそは・・・
> あらためてマップル見ると、スカイスポーツテイクオフポイントもあるようなので、探索しがいのあるエリアですね。


大江の元伊勢神社に興味ありですか~
今回行ったのは内宮でしたが、少し南に外宮もちゃんとありますね。
篠山までは早朝ツーでよく来られているので、
のりまきさんにとって大江山までとなると、
逆に中途半端な距離になるのかもしれませんね~

そして、スカイスポーツエリアですが、
パラグライダーとか出来るみたいですね。
そういう場所は視界が開けていて景色がよさそう。
今度からそういう所もチェックしてみます^^)/

2014/11/19(Wed) 23:47 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは。

これは隠れた絶景スポットを発見できたツーでしたね。
福知山・・・ここも未踏の地、日本海の方が近い場所・・・
登ったり下りたり、たくさん見て回りましたね。

鬼伝説ですか、観光開発が進んだ地域なんですね。
丁度良い季節のツーだったようで、なによりです。
それでは。
2014/11/20(Thu) 00:22 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
>
> これは隠れた絶景スポットを発見できたツーでしたね。
> 福知山・・・ここも未踏の地、日本海の方が近い場所・・・
> 登ったり下りたり、たくさん見て回りましたね。
>
> 鬼伝説ですか、観光開発が進んだ地域なんですね。
> 丁度良い季節のツーだったようで、なによりです。
> それでは。

福知山、未踏だったのですか。以外ですね。
ここまで来れば一気に日本海まで普通は行きますよね~
私はやはり海より山の景色の方が好きなので海を見ずに
引き返してしまいました(笑)

大江山、マイナー過ぎですね。
半日ぐらいの探索にはもってこいでしたけど、
もう一つお客さんを呼べるものが無いと・・・
駅前の鬼瓦の展示してあるところなんか廃れていて
日曜日の昼間にも関わらずシャッター商店街のだったのが残念。
2014/11/20(Thu) 23:44 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: