国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
「甲賀忍者軍団」

古くは南北朝時代の終焉期に足利将軍をやっつけてしまう

という偉業を成し遂げちゃった・・・「鈎(まがり)の陣」

そんな甲賀忍者の当時の屋敷が甲賀市に現存するって~?

立ち寄ってみたくなるや~ん 



igasyokudou1412-992b.jpg



igasyokudou1412-031b.jpg
「国道1号線(第二京阪側道)」


12/7 (日) am6:40


集合場所である京都の山科へ向かう・・・


この日はマキノのメタセコイア紅葉を見に行く作戦!


2週間前にも企画し、その時はまだ時期尚早ということで計画を延期、


満を持してオレンジ色に光り輝がやいた


メタセコイア並木が待っているハズなのだが・・・










igasyokudou1412-030b.jpg
(マキノ高原のHPより12/7の様子)


数日前からの大雪で現地はこんな状態 


1週間前には、まさかこんな状況になるとは思いもしない。


大型バイクの集団が強行突入しては


生き残りサバイバルツーリングになってしまいそうや~ 


ということで





紅葉メタセコイア断念!!!





今年はもう北上は無理かな~










igasyokudou1412-002b.jpg
「マクドナルド1号線山科店」



こちらで朝マック食べながら代替え案を検討、


この場所より北に上がるのは止めにして、 


冒頭で紹介した忍術屋敷を含む


伊賀方面、温泉まったりツーリング


にすることにしました~ 





igasyokudou1412-004b.jpg


本日は、ダイスさん、masaさん、えだひろさん、 わたなべいべさん、

ケンさん、きっちゃんと私の7人で参ります。

寒いのに朝早くから皆さん集まってくれた~ 






igasyokudou1412-003b.jpg

masaさん、CBR250から「NC700X」に変わってますね。

半年ほど前に「乗り換えた」ってお聞きしていたんですが、

それからご一緒する機会に恵まれなくて初めて拝見します。



やはり排気量の差は大きく、すごくツーリングが楽になったんですって~










igasyokudou1412-005b.jpg
まずは、国道1号線で大津まで・・・






地図詳細はコチラ⇒甲賀~伊賀~月ヶ瀬~針ツーリング




そして、県道16号線で信楽方面に向かう






igasyokudou1412-006b.jpg




1.5車線が続く川沿いの道は交通量も少なく快適


積雪を警戒しましたが、この辺りが大丈夫だったので、


この先も心配なさそうだ・・・ 





igasyokudou1412-007b.jpg


周りの木々は緑が失われて、


空が高く典型的な冬のツーリングの雰囲気~










igasyokudou1412-008b.jpg

1時間ほど走って最初の目的地に到着!!






igasyokudou1412-993b.jpg
「甲賀流 忍術屋敷(望月家旧宅)」



伊賀の服部、甲賀の望月


と称される望月家は甲賀忍者の筆頭







igasyokudou1412-010b.jpg
(クリックで拡大)








igasyokudou1412-011b.jpg


まずは、お約束の「手裏剣道場」



ひとり一枚ずつチャレンジ






igasyokudou1412-012b.jpg



本物の手裏剣は、想像していたより重~い


最初の一投だけでは、なかなか思ったところに飛んでくれない 



igasyokudou1412-013b.jpg


的には誰も命中できず、 


後ろのスポンジに当たったのも3投だけ~(笑)









igasyokudou1412-014b.jpg

しばらくするとガイドさんが建物内を説明、案内してくれた。


こちら観光用ではなく、江戸時代に建てられた


日本で唯一現存する本物のからくり忍術屋敷です。


「隣家に通ずる抜け穴」や、


「紙一枚で開けることが出来るはめ殺し風の窓」など、


まるで映画のセットのような仕掛けが家中にはりめぐらせてあるよ。 








甲賀忍者は、爆薬の製造や特に薬の生成を得意としており、

今でも甲賀市内に「くすり学習館」の設立など

「薬の街」として発展している。


igasyokudou1412-029b.jpg

この薬箪笥エエな~ 







igasyokudou1412-015b.jpg

振り向けば忍者










igasyokudou1412-016b.jpg

べいべさん、今回もここで(昼前で)戦線離脱・・・デートか?


世間では大寒波襲来しているというのに 


ヤツにだけ春がやってきてるよ~ 











igasyokudou1412-017b.jpg


そこから伊賀方面へ向かいます。

甲賀と伊賀って目と鼻の先なのね。

よく、テレビなどでお互い敵対して対決しているようなイメージがありますが、

実際は、協力関係にあり、連携して徳川家康の元で活躍してたりする。 










igasyokudou1412-018b.jpg

「伊賀食堂」




30分ほどで到着~






igasyokudou1412-019b.jpg

10人以上は「お断り」ですぞ・・・ 






まだ11時を過ぎたばかりで、すんなり席につくことができた。



注文はおかみさんと相談しながら、



6人でホルモン定食4つ、牛バラ肉定食2つ、うどん4玉となりました。





igasyokudou1412-020b.jpg

ご飯のサイズは無く、自動的に大盛りになります。


バラ肉もう少しあってもヨカッタかな~


これで一人800円ほど。


亀山のみそ焼きうどん的な感じ  ウマかった










igasyokudou1412-021b.jpg

そして名阪国道で五月橋ICまで~ 






igasyokudou1412-022b.jpg
「梅の郷 月ヶ瀬温泉」



昨年来たときにリニューアル工事中だったので、


どんな感じになったのか、ちょっぴり期待~ 





普通の露天風呂の上に「展望露天風呂」なるものが新設されてるゾ~


その浴場へ登る階段が寒いのなんの・・・ 


しかも、その展望がたいしたことない・・・ 




再び内湯で十分温まってポカポカになって出てきました。




こうなるとアイスもうまいで~^^)/ 


igasyokudou1412-023b.jpg






その後、えだひろさんのリクエストで針テラスへ向かいます。 





igasyokudou1412-024b.jpg

快走 快走







igasyokudou1412-025b.jpg



針テラスでは寒いのにバイクいっぱいやったな~ 






igasyokudou1412-026b.jpg

今回は時間もまだ早いので、


全員下道で奈良を抜けて帰路につくことにしました~





igasyokudou1412-027b.jpg




奈良市内を抜ける際に交通量も増えてきて


他集団のバイクも混じり、ゴチャゴチャになってきたゾ。


今回はずっと先頭を走っていたのですが、


当然、後ろに5台連なって走っている。


バックミラーに映った後続車を


「だいたいついて来ているな~」


と感じながらここまで来ました。


阪奈道路に出たところで混雑もクリア




igasyokudou1412-994b.jpg




片側2車線の直線道路をスーッと快走していると


後ろから猛追してくるバイクが一台。


「なんだ?なんだ?」


と思ったらケンさんでした。






私の横に並んで身振り手振りでなんか伝えてくる。


ガソリンスタンドのところで停車してみると


「ひとり足りない?」


ありゃりゃ~


えだひろさんが、いつのまにかいなくなってるゾ~ 




igasyokudou1412-028b.jpg


しばらく待ってましたが一向に来る気配がない。


携帯に連絡しても返事がない。


捜索隊出動





ダイスさんとmasaさんに第二阪奈道路の宝来ICまで


戻ってもらいましたが見つからなかったとの連絡アリ。 


 


マシントラブルや事故などに巻き込まれている様子でもなかったので、


このまま捜索隊には第二阪奈道路で帰ってもらい、


残った私たちも生駒を越えてそれぞれ帰着しました。






igasyokudou1412-099b.jpg



結局、えだひろさんは信号待ちではぐれてしまい、


どこからか判からないが、高速に乗って帰着したとのこと。


とりあえず、無事でよかった。 ホッ!


次回は混雑路は特に注意して走りま~す 





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/




スポンサーサイト


追記を閉じる▲
igasyokudou1412-031b.jpg
「国道1号線(第二京阪側道)」


12/7 (日) am6:40


集合場所である京都の山科へ向かう・・・


この日はマキノのメタセコイア紅葉を見に行く作戦!


2週間前にも企画し、その時はまだ時期尚早ということで計画を延期、


満を持してオレンジ色に光り輝がやいた


メタセコイア並木が待っているハズなのだが・・・










igasyokudou1412-030b.jpg
(マキノ高原のHPより12/7の様子)


数日前からの大雪で現地はこんな状態 


1週間前には、まさかこんな状況になるとは思いもしない。


大型バイクの集団が強行突入しては


生き残りサバイバルツーリングになってしまいそうや~ 


ということで





紅葉メタセコイア断念!!!





今年はもう北上は無理かな~










igasyokudou1412-002b.jpg
「マクドナルド1号線山科店」



こちらで朝マック食べながら代替え案を検討、


この場所より北に上がるのは止めにして、 


冒頭で紹介した忍術屋敷を含む


伊賀方面、温泉まったりツーリング


にすることにしました~ 





igasyokudou1412-004b.jpg


本日は、ダイスさん、masaさん、えだひろさん、 わたなべいべさん、

ケンさん、きっちゃんと私の7人で参ります。

寒いのに朝早くから皆さん集まってくれた~ 






igasyokudou1412-003b.jpg

masaさん、CBR250から「NC700X」に変わってますね。

半年ほど前に「乗り換えた」ってお聞きしていたんですが、

それからご一緒する機会に恵まれなくて初めて拝見します。



やはり排気量の差は大きく、すごくツーリングが楽になったんですって~










igasyokudou1412-005b.jpg
まずは、国道1号線で大津まで・・・






地図詳細はコチラ⇒甲賀~伊賀~月ヶ瀬~針ツーリング




そして、県道16号線で信楽方面に向かう






igasyokudou1412-006b.jpg




1.5車線が続く川沿いの道は交通量も少なく快適


積雪を警戒しましたが、この辺りが大丈夫だったので、


この先も心配なさそうだ・・・ 





igasyokudou1412-007b.jpg


周りの木々は緑が失われて、


空が高く典型的な冬のツーリングの雰囲気~










igasyokudou1412-008b.jpg

1時間ほど走って最初の目的地に到着!!






igasyokudou1412-993b.jpg
「甲賀流 忍術屋敷(望月家旧宅)」



伊賀の服部、甲賀の望月


と称される望月家は甲賀忍者の筆頭







igasyokudou1412-010b.jpg
(クリックで拡大)








igasyokudou1412-011b.jpg


まずは、お約束の「手裏剣道場」



ひとり一枚ずつチャレンジ






igasyokudou1412-012b.jpg



本物の手裏剣は、想像していたより重~い


最初の一投だけでは、なかなか思ったところに飛んでくれない 



igasyokudou1412-013b.jpg


的には誰も命中できず、 


後ろのスポンジに当たったのも3投だけ~(笑)









igasyokudou1412-014b.jpg

しばらくするとガイドさんが建物内を説明、案内してくれた。


こちら観光用ではなく、江戸時代に建てられた


日本で唯一現存する本物のからくり忍術屋敷です。


「隣家に通ずる抜け穴」や、


「紙一枚で開けることが出来るはめ殺し風の窓」など、


まるで映画のセットのような仕掛けが家中にはりめぐらせてあるよ。 








甲賀忍者は、爆薬の製造や特に薬の生成を得意としており、

今でも甲賀市内に「くすり学習館」の設立など

「薬の街」として発展している。


igasyokudou1412-029b.jpg

この薬箪笥エエな~ 







igasyokudou1412-015b.jpg

振り向けば忍者










igasyokudou1412-016b.jpg

べいべさん、今回もここで(昼前で)戦線離脱・・・デートか?


世間では大寒波襲来しているというのに 


ヤツにだけ春がやってきてるよ~ 











igasyokudou1412-017b.jpg


そこから伊賀方面へ向かいます。

甲賀と伊賀って目と鼻の先なのね。

よく、テレビなどでお互い敵対して対決しているようなイメージがありますが、

実際は、協力関係にあり、連携して徳川家康の元で活躍してたりする。 










igasyokudou1412-018b.jpg

「伊賀食堂」




30分ほどで到着~






igasyokudou1412-019b.jpg

10人以上は「お断り」ですぞ・・・ 






まだ11時を過ぎたばかりで、すんなり席につくことができた。



注文はおかみさんと相談しながら、



6人でホルモン定食4つ、牛バラ肉定食2つ、うどん4玉となりました。





igasyokudou1412-020b.jpg

ご飯のサイズは無く、自動的に大盛りになります。


バラ肉もう少しあってもヨカッタかな~


これで一人800円ほど。


亀山のみそ焼きうどん的な感じ  ウマかった










igasyokudou1412-021b.jpg

そして名阪国道で五月橋ICまで~ 






igasyokudou1412-022b.jpg
「梅の郷 月ヶ瀬温泉」



昨年来たときにリニューアル工事中だったので、


どんな感じになったのか、ちょっぴり期待~ 





普通の露天風呂の上に「展望露天風呂」なるものが新設されてるゾ~


その浴場へ登る階段が寒いのなんの・・・ 


しかも、その展望がたいしたことない・・・ 




再び内湯で十分温まってポカポカになって出てきました。




こうなるとアイスもうまいで~^^)/ 


igasyokudou1412-023b.jpg






その後、えだひろさんのリクエストで針テラスへ向かいます。 





igasyokudou1412-024b.jpg

快走 快走







igasyokudou1412-025b.jpg



針テラスでは寒いのにバイクいっぱいやったな~ 






igasyokudou1412-026b.jpg

今回は時間もまだ早いので、


全員下道で奈良を抜けて帰路につくことにしました~





igasyokudou1412-027b.jpg




奈良市内を抜ける際に交通量も増えてきて


他集団のバイクも混じり、ゴチャゴチャになってきたゾ。


今回はずっと先頭を走っていたのですが、


当然、後ろに5台連なって走っている。


バックミラーに映った後続車を


「だいたいついて来ているな~」


と感じながらここまで来ました。


阪奈道路に出たところで混雑もクリア




igasyokudou1412-994b.jpg




片側2車線の直線道路をスーッと快走していると


後ろから猛追してくるバイクが一台。


「なんだ?なんだ?」


と思ったらケンさんでした。






私の横に並んで身振り手振りでなんか伝えてくる。


ガソリンスタンドのところで停車してみると


「ひとり足りない?」


ありゃりゃ~


えだひろさんが、いつのまにかいなくなってるゾ~ 




igasyokudou1412-028b.jpg


しばらく待ってましたが一向に来る気配がない。


携帯に連絡しても返事がない。


捜索隊出動





ダイスさんとmasaさんに第二阪奈道路の宝来ICまで


戻ってもらいましたが見つからなかったとの連絡アリ。 


 


マシントラブルや事故などに巻き込まれている様子でもなかったので、


このまま捜索隊には第二阪奈道路で帰ってもらい、


残った私たちも生駒を越えてそれぞれ帰着しました。






igasyokudou1412-099b.jpg



結局、えだひろさんは信号待ちではぐれてしまい、


どこからか判からないが、高速に乗って帰着したとのこと。


とりあえず、無事でよかった。 ホッ!


次回は混雑路は特に注意して走りま~す 





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/




スポンサーサイト

[2014/12/13 18:58] | ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
本物のからくり屋敷が残っているんですね!
さすが忍者のふるさとですね(^-^)
伊賀食堂も一度行かないとダメですね。美味しそうですw
週末になるとマスツーリングの方が多いから先導も大変ですね^^;


teruteru
伊賀は行ったことがありますが、甲賀はまだ行ったことがありません。

なぜか伊賀が正義で甲賀が悪者というイメージがあります。仮面の忍者赤影や忍者ハットリくん等の影響でしょうかね。

忍者屋敷行って手裏剣投げてみたいです。バイクで行くなら撒菱に気をつけないといけませんね。

大和さん こんばんは~
まんと
> 本物のからくり屋敷が残っているんですね!
> さすが忍者のふるさとですね(^-^)
> 伊賀食堂も一度行かないとダメですね。美味しそうですw
> 週末になるとマスツーリングの方が多いから先導も大変ですね^^;


甲賀の忍者屋敷、本物だからでしょうか、
幹線道路からはずれて細い道を少しクネクネっと
入り込んだところにありましたよ。
伊賀食堂は何と言ってもお値段がお安いのが魅力です。
そのかわり、見た目通りのオシャレ感はゼロですけど(笑)
大和さんも経験あるでしょうが、はじめてご一緒する方とは、
お互いの走り方をすりあわせ、シンクロさせるのに
少し時間を必要としますよね~


teruteruさん こんばんは~
まんと
> 伊賀は行ったことがありますが、甲賀はまだ行ったことがありません。
>
> なぜか伊賀が正義で甲賀が悪者というイメージがあります。仮面の忍者赤影や忍者ハットリくん等の影響でしょうかね。
>
> 忍者屋敷行って手裏剣投げてみたいです。バイクで行くなら撒菱に気をつけないといけませんね。


伊賀の忍者屋敷は、上野城の所にありますよね~
あれと同じようなイメージです。
ただ、こちらのは見せるために造られていないので、
派手さはないですけど。
ビフォーアフターの匠のかくし技のような感じ^^)/

私も伊賀と甲賀は対立しているものと思っておりましたが、
そういう訳でもないようです。
テレビの影響って大きいですね。

マキビシって鉄でつくられた物というイメージでしたが、
あれって、植物を乾燥させて造ったものなんですね。
よくできていると感心しました。



ひとぴち
寒くなりましたが、元気にツーリングされていますね。
しかしメタセコはもう雪景色ですか~。
寒そう~。
月ヶ瀬温泉もリニューアルしたんですか。
寒くても、風呂上りのソフトクリームは美味しいでしょうね~。
針TRSは、相変わらずのバイクの量。


かめはめは
マスツーでの突然の計画変更って
大変だと思うんです。
ソロならどんな店でもすっと入れますが、
団体ならそうは行かないですものね。
逆境でも華麗に皆さんをまとめていらっしゃって
素晴らしいなぁと感じておりまーす。

ひとぴちさん こんばんは~
まんと
> 寒くなりましたが、元気にツーリングされていますね。
> しかしメタセコはもう雪景色ですか~。
> 寒そう~。
> 月ヶ瀬温泉もリニューアルしたんですか。
> 寒くても、風呂上りのソフトクリームは美味しいでしょうね~。
> 針TRSは、相変わらずのバイクの量。


この日のツーリング計画したときは
こんなに寒くなるとは全く予想できなくて
ツーリング自体も中止にした方がイイのかなと
思ったぐらいです。
あんな雪のメタセコイアは、真冬でもなかなかならないですよね~

月ヶ瀬温泉は今年の2月にリニューアルオープンしたので、
施設は真新しくなって気持ちいいですよ。
バイクなので、いっぱい着込んでいて大変(笑)


かめはめはさん こんばんは~
まんと
> マスツーでの突然の計画変更って
> 大変だと思うんです。
> ソロならどんな店でもすっと入れますが、
> 団体ならそうは行かないですものね。
> 逆境でも華麗に皆さんをまとめていらっしゃって
> 素晴らしいなぁと感じておりまーす。


今回は数日前から近畿北部へ向かうのは
厳しいかなと予想していましたので、
集合場所を起点に別案をいくつか考えることが出来ました。
信楽方面も積雪してしまったら、京都市内をチョロっと周って
お昼ご飯食べるぐらいしか出来ないかなと思っていましたので
まだ、走れる範囲があってよかったです。
朝8時集合だったのに、皆さん7時にマクドに来て
スタンバイしていたそうです。やる気マンマンでありがたいですね。


のりまき
忍者屋敷は、なんか面白いですよね。子供の頃と、子供を連れて2回楽しみました。甲賀と伊賀両方行ったので、記憶に無いけど同じところかも?

確か関ヶ原の戦い1600年~大坂夏の陣1614年の間に、家康派の藤堂高虎が伊勢と伊賀を領し、以前から諜報として使っていた伊賀と甲賀の上忍を、本格的に配下にして、大坂の陣でも城内に諜報網を持っていたそうです。
大坂攻めが長引けば、家康は伊賀上野城から指揮する手はずだったようで、藤堂高虎は外様大名(元豊臣秀吉の弟・秀長の筆頭家老)なのに、家康から全幅の信頼を得ていたそうです。


nmtr220
まんとさん、こんばんは。

琵琶湖北上も先々週で時間切れ、また来年ですかね。
めずらしい忍者屋敷の案内など、マスツーの幹事役もお疲れ様です。
これも好きでないと出来ないこと、皆さんありがたがっている事でしょう。

このツーは12/7・・・さては2週連続ツーだったのではないですか?
やりますね~!
それでは。


のりまきさん こんばんは~
まんと
> 忍者屋敷は、なんか面白いですよね。子供の頃と、子供を連れて2回楽しみました。甲賀と伊賀両方行ったので、記憶に無いけど同じところかも?
>
> 確か関ヶ原の戦い1600年~大坂夏の陣1614年の間に、家康派の藤堂高虎が伊勢と伊賀を領し、以前から諜報として使っていた伊賀と甲賀の上忍を、本格的に配下にして、大坂の陣でも城内に諜報網を持っていたそうです。
> 大坂攻めが長引けば、家康は伊賀上野城から指揮する手はずだったようで、藤堂高虎は外様大名(元豊臣秀吉の弟・秀長の筆頭家老)なのに、家康から全幅の信頼を得ていたそうです。

伊賀上野城にある忍者屋敷は、
この屋敷を参考にしたんじゃないの?
と思うぐらい雰囲気が似てますね。
伊賀の方は有名で以前訪問したときは
外国人観光客でいっぱいだったのが印象的でした。

家康は、本能寺の変で逃げる際に伊賀忍者に道案内されたのが有名な話ですね。
それ以降、忍びが重宝されるようになったとか。

少し前に、津方面に行った時に旅館や、観光案内などの看板に
「高虎公ゆかりの地」書かれたのをいくつか目にして、
藤堂高虎は、地元の住人に愛されているんだなあと感じました。



nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> 琵琶湖北上も先々週で時間切れ、また来年ですかね。
> めずらしい忍者屋敷の案内など、マスツーの幹事役もお疲れ様です。
> これも好きでないと出来ないこと、皆さんありがたがっている事でしょう。
>
> このツーは12/7・・・さては2週連続ツーだったのではないですか?
> やりますね~!
> それでは。


いままで、12月上旬ならまだ日本海まで行くことが出来たと思うのですが、
今年は早く雪シーズンがやってきましたね~
こうなったら、早く春が来てくれるのを望むばかりです。

マスツーの幹事も自分の好きなところに行っているので、
そんなに大変でもないです。
お店によっては、ソロでは入りずらいとこも多いので
皆さんにお付き合いしてもらって私の方こそありがたいですね~

そうです、2連ちゃんです。(笑)
このあと少しお休みするので、家族にわがまま言って走って来ました。
ソロも楽しい~

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
本物のからくり屋敷が残っているんですね!
さすが忍者のふるさとですね(^-^)
伊賀食堂も一度行かないとダメですね。美味しそうですw
週末になるとマスツーリングの方が多いから先導も大変ですね^^;
2014/12/14(Sun) 08:17 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
伊賀は行ったことがありますが、甲賀はまだ行ったことがありません。

なぜか伊賀が正義で甲賀が悪者というイメージがあります。仮面の忍者赤影や忍者ハットリくん等の影響でしょうかね。

忍者屋敷行って手裏剣投げてみたいです。バイクで行くなら撒菱に気をつけないといけませんね。
2014/12/14(Sun) 17:56 | URL  | teruteru #-[ 編集]
大和さん こんばんは~
> 本物のからくり屋敷が残っているんですね!
> さすが忍者のふるさとですね(^-^)
> 伊賀食堂も一度行かないとダメですね。美味しそうですw
> 週末になるとマスツーリングの方が多いから先導も大変ですね^^;


甲賀の忍者屋敷、本物だからでしょうか、
幹線道路からはずれて細い道を少しクネクネっと
入り込んだところにありましたよ。
伊賀食堂は何と言ってもお値段がお安いのが魅力です。
そのかわり、見た目通りのオシャレ感はゼロですけど(笑)
大和さんも経験あるでしょうが、はじめてご一緒する方とは、
お互いの走り方をすりあわせ、シンクロさせるのに
少し時間を必要としますよね~
2014/12/14(Sun) 22:56 | URL  | まんと #-[ 編集]
teruteruさん こんばんは~
> 伊賀は行ったことがありますが、甲賀はまだ行ったことがありません。
>
> なぜか伊賀が正義で甲賀が悪者というイメージがあります。仮面の忍者赤影や忍者ハットリくん等の影響でしょうかね。
>
> 忍者屋敷行って手裏剣投げてみたいです。バイクで行くなら撒菱に気をつけないといけませんね。


伊賀の忍者屋敷は、上野城の所にありますよね~
あれと同じようなイメージです。
ただ、こちらのは見せるために造られていないので、
派手さはないですけど。
ビフォーアフターの匠のかくし技のような感じ^^)/

私も伊賀と甲賀は対立しているものと思っておりましたが、
そういう訳でもないようです。
テレビの影響って大きいですね。

マキビシって鉄でつくられた物というイメージでしたが、
あれって、植物を乾燥させて造ったものなんですね。
よくできていると感心しました。
2014/12/14(Sun) 23:06 | URL  | まんと #-[ 編集]
寒くなりましたが、元気にツーリングされていますね。
しかしメタセコはもう雪景色ですか~。
寒そう~。
月ヶ瀬温泉もリニューアルしたんですか。
寒くても、風呂上りのソフトクリームは美味しいでしょうね~。
針TRSは、相変わらずのバイクの量。
2014/12/15(Mon) 15:09 | URL  | ひとぴち #-[ 編集]
マスツーでの突然の計画変更って
大変だと思うんです。
ソロならどんな店でもすっと入れますが、
団体ならそうは行かないですものね。
逆境でも華麗に皆さんをまとめていらっしゃって
素晴らしいなぁと感じておりまーす。
2014/12/15(Mon) 18:14 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
ひとぴちさん こんばんは~
> 寒くなりましたが、元気にツーリングされていますね。
> しかしメタセコはもう雪景色ですか~。
> 寒そう~。
> 月ヶ瀬温泉もリニューアルしたんですか。
> 寒くても、風呂上りのソフトクリームは美味しいでしょうね~。
> 針TRSは、相変わらずのバイクの量。


この日のツーリング計画したときは
こんなに寒くなるとは全く予想できなくて
ツーリング自体も中止にした方がイイのかなと
思ったぐらいです。
あんな雪のメタセコイアは、真冬でもなかなかならないですよね~

月ヶ瀬温泉は今年の2月にリニューアルオープンしたので、
施設は真新しくなって気持ちいいですよ。
バイクなので、いっぱい着込んでいて大変(笑)
2014/12/15(Mon) 22:53 | URL  | まんと #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> マスツーでの突然の計画変更って
> 大変だと思うんです。
> ソロならどんな店でもすっと入れますが、
> 団体ならそうは行かないですものね。
> 逆境でも華麗に皆さんをまとめていらっしゃって
> 素晴らしいなぁと感じておりまーす。


今回は数日前から近畿北部へ向かうのは
厳しいかなと予想していましたので、
集合場所を起点に別案をいくつか考えることが出来ました。
信楽方面も積雪してしまったら、京都市内をチョロっと周って
お昼ご飯食べるぐらいしか出来ないかなと思っていましたので
まだ、走れる範囲があってよかったです。
朝8時集合だったのに、皆さん7時にマクドに来て
スタンバイしていたそうです。やる気マンマンでありがたいですね。
2014/12/15(Mon) 23:05 | URL  | まんと #-[ 編集]
忍者屋敷は、なんか面白いですよね。子供の頃と、子供を連れて2回楽しみました。甲賀と伊賀両方行ったので、記憶に無いけど同じところかも?

確か関ヶ原の戦い1600年~大坂夏の陣1614年の間に、家康派の藤堂高虎が伊勢と伊賀を領し、以前から諜報として使っていた伊賀と甲賀の上忍を、本格的に配下にして、大坂の陣でも城内に諜報網を持っていたそうです。
大坂攻めが長引けば、家康は伊賀上野城から指揮する手はずだったようで、藤堂高虎は外様大名(元豊臣秀吉の弟・秀長の筆頭家老)なのに、家康から全幅の信頼を得ていたそうです。
2014/12/16(Tue) 19:56 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
まんとさん、こんばんは。

琵琶湖北上も先々週で時間切れ、また来年ですかね。
めずらしい忍者屋敷の案内など、マスツーの幹事役もお疲れ様です。
これも好きでないと出来ないこと、皆さんありがたがっている事でしょう。

このツーは12/7・・・さては2週連続ツーだったのではないですか?
やりますね~!
それでは。
2014/12/16(Tue) 23:01 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 忍者屋敷は、なんか面白いですよね。子供の頃と、子供を連れて2回楽しみました。甲賀と伊賀両方行ったので、記憶に無いけど同じところかも?
>
> 確か関ヶ原の戦い1600年~大坂夏の陣1614年の間に、家康派の藤堂高虎が伊勢と伊賀を領し、以前から諜報として使っていた伊賀と甲賀の上忍を、本格的に配下にして、大坂の陣でも城内に諜報網を持っていたそうです。
> 大坂攻めが長引けば、家康は伊賀上野城から指揮する手はずだったようで、藤堂高虎は外様大名(元豊臣秀吉の弟・秀長の筆頭家老)なのに、家康から全幅の信頼を得ていたそうです。

伊賀上野城にある忍者屋敷は、
この屋敷を参考にしたんじゃないの?
と思うぐらい雰囲気が似てますね。
伊賀の方は有名で以前訪問したときは
外国人観光客でいっぱいだったのが印象的でした。

家康は、本能寺の変で逃げる際に伊賀忍者に道案内されたのが有名な話ですね。
それ以降、忍びが重宝されるようになったとか。

少し前に、津方面に行った時に旅館や、観光案内などの看板に
「高虎公ゆかりの地」書かれたのをいくつか目にして、
藤堂高虎は、地元の住人に愛されているんだなあと感じました。

2014/12/17(Wed) 00:27 | URL  | まんと #-[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
>
> 琵琶湖北上も先々週で時間切れ、また来年ですかね。
> めずらしい忍者屋敷の案内など、マスツーの幹事役もお疲れ様です。
> これも好きでないと出来ないこと、皆さんありがたがっている事でしょう。
>
> このツーは12/7・・・さては2週連続ツーだったのではないですか?
> やりますね~!
> それでは。


いままで、12月上旬ならまだ日本海まで行くことが出来たと思うのですが、
今年は早く雪シーズンがやってきましたね~
こうなったら、早く春が来てくれるのを望むばかりです。

マスツーの幹事も自分の好きなところに行っているので、
そんなに大変でもないです。
お店によっては、ソロでは入りずらいとこも多いので
皆さんにお付き合いしてもらって私の方こそありがたいですね~

そうです、2連ちゃんです。(笑)
このあと少しお休みするので、家族にわがまま言って走って来ました。
ソロも楽しい~
2014/12/17(Wed) 00:37 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: