国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
ジュン、ジュワ~~~


シリンダーヘッドカバーのガスケットが熱変形して、

オイルがにじみ出てるヨ~ 


zhgx1502-001b.jpg







多くのゼファーオーナーの方は同じ経験している思いますが、

これはもう消耗品感覚で私も5年に1回ぐらいのペースで

ヘッドガスケット交換しているのて今回でもう4回目ぐらい。





でも自分で交換したことないヨ。

モチロン今回もバイク屋さんにお任せ~ 






昨年、秋ごろから、

「そろそろガスケットが限界ですよ~」

と言われていたのですが、急激にオイルが減るわけでもないので

知らんふりして、しばらく乗ってました。

シーズンオフの2月ぐらいに交換しようかなという感じで

今回、部品取り寄せてもらいました~



zhgx1502-005b.jpg
ヘッドカバーのガスケットがはみ出してきて、

オイルが滲んできてる~ 






zhgx1502-002b.jpg

写真に写っている丸い部品(ヘッドーカバープラグ)も一緒に交換しておきます。





頑張ったら、自分で交換出来そうな部分ですが、

これまで自分で修理作業して、ホースの留め忘れや、

プラグキャップが緩すぎたり、新たなトラブルの原因を作って

コンディションが悪化してしまったことが何度か・・・ 

今では逆に自分では出来るだけ作業しないようにしてる~








翌日・・・







zhgx1502-003b.jpg
きれいになって 復 ・ 活  ^^)/





zhgx1502-004b.jpg
オイルもローレベルギリギリに減っていたので0.5Lほど補給。

 




そして帰り際に


フロントタイヤ、スリップサインでてるよ~」


と言われていたので、日曜日に改めて確認してみた・・・







zeppannku1502-010bx.jpg
ダンロップのロードスマート1





前回の交換から9000kmで今の状態。

「春になって路面が温かくなったらすぐ無くなるよ」

と言われたので次のを検討しないと。

リヤタイヤのほうは交換してから7000kmぐらいしか走ってないので

まだ、大丈夫と思うけど一応確認しとこっ!






「ん?」







「んんん???」










zeppannku1502-002b.jpg




「何これ~~~???」






zeppannku1502-003b.jpg


「なんか刺さってるで~~~」




溝のほうは、まだ十分残っているようだが、

それどころちゃうや~ん



ナナメに刺さっているから大丈夫な気もするが、

自宅ではエアーもないことやし、

大事を取ってこのままの状態でバイク屋さんへGO






zeppannku1502-004b.jpg


抜いてみる・・・・



さあ、どやろ???




zeppannku1502-005b.jpg
プクプクプク・・・・




ほんの少しだけ漏れてきてるよ~






zeppannku1502-006b.jpg
刺さっていたのはリベット?




斜めに刺さっていたのでなかなか手ごわかったようですが、

なんとか空気漏れは止まりました。 



zeppannku1502-009b.jpg


最後に、はみ出たゴムをキレイに処理してもらって修理完了





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






ホッ 





スポンサーサイト


追記を閉じる▲



多くのゼファーオーナーの方は同じ経験している思いますが、

これはもう消耗品感覚で私も5年に1回ぐらいのペースで

ヘッドガスケット交換しているのて今回でもう4回目ぐらい。





でも自分で交換したことないヨ。

モチロン今回もバイク屋さんにお任せ~ 






昨年、秋ごろから、

「そろそろガスケットが限界ですよ~」

と言われていたのですが、急激にオイルが減るわけでもないので

知らんふりして、しばらく乗ってました。

シーズンオフの2月ぐらいに交換しようかなという感じで

今回、部品取り寄せてもらいました~



zhgx1502-005b.jpg
ヘッドカバーのガスケットがはみ出してきて、

オイルが滲んできてる~ 






zhgx1502-002b.jpg

写真に写っている丸い部品(ヘッドーカバープラグ)も一緒に交換しておきます。





頑張ったら、自分で交換出来そうな部分ですが、

これまで自分で修理作業して、ホースの留め忘れや、

プラグキャップが緩すぎたり、新たなトラブルの原因を作って

コンディションが悪化してしまったことが何度か・・・ 

今では逆に自分では出来るだけ作業しないようにしてる~








翌日・・・







zhgx1502-003b.jpg
きれいになって 復 ・ 活  ^^)/





zhgx1502-004b.jpg
オイルもローレベルギリギリに減っていたので0.5Lほど補給。

 




そして帰り際に


フロントタイヤ、スリップサインでてるよ~」


と言われていたので、日曜日に改めて確認してみた・・・







zeppannku1502-010bx.jpg
ダンロップのロードスマート1





前回の交換から9000kmで今の状態。

「春になって路面が温かくなったらすぐ無くなるよ」

と言われたので次のを検討しないと。

リヤタイヤのほうは交換してから7000kmぐらいしか走ってないので

まだ、大丈夫と思うけど一応確認しとこっ!






「ん?」







「んんん???」










zeppannku1502-002b.jpg




「何これ~~~???」






zeppannku1502-003b.jpg


「なんか刺さってるで~~~」




溝のほうは、まだ十分残っているようだが、

それどころちゃうや~ん



ナナメに刺さっているから大丈夫な気もするが、

自宅ではエアーもないことやし、

大事を取ってこのままの状態でバイク屋さんへGO






zeppannku1502-004b.jpg


抜いてみる・・・・



さあ、どやろ???




zeppannku1502-005b.jpg
プクプクプク・・・・




ほんの少しだけ漏れてきてるよ~






zeppannku1502-006b.jpg
刺さっていたのはリベット?




斜めに刺さっていたのでなかなか手ごわかったようですが、

なんとか空気漏れは止まりました。 



zeppannku1502-009b.jpg


最後に、はみ出たゴムをキレイに処理してもらって修理完了





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






ホッ 





スポンサーサイト

[2015/03/01 16:10] | ゼファー1100
トラックバック:(0) |


大和
ガスケット交換でしばらくは漏れも気にせず走れますね(^-^)
タイヤのパンク、これは要らぬ修理になりましたね。
バイクの場合はパンクしたら交換する方がいいとよく聞きますが、実際は修理して乗り続けても問題ないんでしょうか?^^ 


かめはめは
こんばんは~
今回はメンテナンスネタですね。
作業風景を気兼ねなく写真に撮れる雰囲気が
バイク屋さんとのいい関係を想像させてくれます。
やっぱり大事な部分はバイク屋さんにやってもらった
方が安心できますもんね。

大和さん こんばんは~
まんと
> ガスケット交換でしばらくは漏れも気にせず走れますね(^-^)
> タイヤのパンク、これは要らぬ修理になりましたね。
> バイクの場合はパンクしたら交換する方がいいとよく聞きますが、実際は修理して乗り続けても問題ないんでしょうか?^^ 

ガスケットからのオイル漏れは空冷ゼファーの宿命ですね。
これで、何年かは持ってくれると思うのですが、その間に
また違う箇所が消耗していって・・・
古いバイクはずっとそれの追いかけっこです(笑)

パンクは穴の開き方があまり良くなかったので
今後の空気漏れもちょっと警戒が必要です。
やっぱり、新品にするのがいいとおもいますよ~
しばらく様子見ながら早めに交換するつもりです。^^)/

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> こんばんは~
> 今回はメンテナンスネタですね。
> 作業風景を気兼ねなく写真に撮れる雰囲気が
> バイク屋さんとのいい関係を想像させてくれます。
> やっぱり大事な部分はバイク屋さんにやってもらった
> 方が安心できますもんね。

私の場合、自分では何もしないメンテナンスネタですね(笑)
ほんとは作業手順とかレポートしながら
自分で作業できるといいんですけど、
その時間があったら、バイクで走りに出かけたい(笑)

いつもこちらのバイク屋さんで所有する3台分とも見てもらってますので、
自分自身で消耗してるところに気が付かない部分をよく指摘してもらって
ほんと助かってマス^^)/


teruteru
「オイル漏れはオイルが入っている証拠」っていう言葉を聞いたことがありますが、やっぱり漏れちゃうんですね。
この年代のバイクのコンディションを維持するのには愛情とお金がかかりそうですね。

タイヤに刺さっているのは小っちゃな注射器が刺さっているように見えました。



nmtr220
まんとさん、こんばんは。

ということは、ゼファー親分に20年乗ってるんですね。
エンジン周りもキレイで、お見それしました!

オイル漏れのチェック・・・
見たくないものにフタをしていますが、勇気を出して今度見てみましょう、わたしも。

チェンクリしかできないですが・・・
それでは。




のりまき
このガスケットは、複雑な形をしていますね。こんなん見ただけで、自分で作業したら失敗しそう。
自分で作業すると失敗して費用も時間も倍かかることはよくありますよね。命を乗せてるバイクや車ではやりませんが、その他ではちょこちょこ日曜大工します。
「最初から、買ってくれば安上がりだったのに・・・」のことがよくあります。

リアタイヤのリベットを見つけて良かったですね。僕もCBが新車の頃、釘を拾ったことがあります。「あれ~空気が減ってる、ポンピング」を2回繰り返して、やっとタイヤを点検し釘を見つけました。
パンク修理の手際の良さにびっくりしました。

teruteruさん こんばんは~
まんと
> 「オイル漏れはオイルが入っている証拠」っていう言葉を聞いたことがありますが、やっぱり漏れちゃうんですね。
> この年代のバイクのコンディションを維持するのには愛情とお金がかかりそうですね。
>
> タイヤに刺さっているのは小っちゃな注射器が刺さっているように見えました。


オイルちゃんと入っていたみたいです(笑)
私のバイク、古いのでドンドン減っていくんですよね~
最初から旧車を買ったわけではないのであまり意識してなかったのですが、
今では、次から次へと交換していかないとならないのが大変ですね。

リヤタイヤに刺さっていたのは、私も専門分野ではないのですが、
いわゆるブラインドリベットと呼ばれるものらしく、
先端が釘のようにとんがってました。
すりヌケでちょっと路面状況の悪い所走ったのがマズかったですわ~
 

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> ということは、ゼファー親分に20年乗ってるんですね。
> エンジン周りもキレイで、お見それしました!
>
> オイル漏れのチェック・・・
> 見たくないものにフタをしていますが、勇気を出して今度見てみましょう、わたしも。
>
> チェンクリしかできないですが・・・
> それでは。

そうなんですよ~1992年式のゼファーに新車から乗り続けて、
もうかなりのご老体。
最近は、走行距離をなるべく伸ばさないようにミドリン号が1stチョイスで、
ゼファーのほうがセカンドバイクになってます(笑)
オイル漏れは、カワサキ車の伝統ですね~
オイルが漏れてないときはガソリンが漏れてきます(笑)
チェーン清掃も手間がかかって、愛情がないとできないですよ~


のりまきさん こんばんは~
まんと
> このガスケットは、複雑な形をしていますね。こんなん見ただけで、自分で作業したら失敗しそう。
> 自分で作業すると失敗して費用も時間も倍かかることはよくありますよね。命を乗せてるバイクや車ではやりませんが、その他ではちょこちょこ日曜大工します。
> 「最初から、買ってくれば安上がりだったのに・・・」のことがよくあります。
>
> リアタイヤのリベットを見つけて良かったですね。僕もCBが新車の頃、釘を拾ったことがあります。「あれ~空気が減ってる、ポンピング」を2回繰り返して、やっとタイヤを点検し釘を見つけました。
> パンク修理の手際の良さにびっくりしました。


バイク好きな人は、乗り回すよりカスタムや修理作業のほうが好きな人も多いですね。
何度かバラして組み立てたら手の方も早くなってプロ並みの人もよくいます。
私はバイク自体を少し離れたところに保管しているせいもあって、
あまりガレージでマシンをイジルという気が湧きません(笑)
仕事が製造業なので、休日まで作業的なものがイヤなのかな?

リヤタイヤの異物発見は、ホント偶然でした。
ガスケット交換したときにバイク屋さんでタイヤ見たときには
異常がなかったので、その帰りに踏んでしまったのだと思います。
ちょっと、変なところを通って思い当たるフシがあるのです。
ツーリングに出かける前に気が付いてヨカッタです。


ひとぴち
カワサキ病ですね。
僕のGTRは、まだ一回しかガスケットを交換していません。
あと2年は大丈夫かな。
わっ!タイヤに異物。
早く気が付いてよかったですね。

ひとぴちさん こんばんは~
まんと
> カワサキ病ですね。
> 僕のGTRは、まだ一回しかガスケットを交換していません。
> あと2年は大丈夫かな。
> わっ!タイヤに異物。
> 早く気が付いてよかったですね。

オイル漏れも含めてカワサキですね(笑)
GTRはまだまだ大丈夫そうでしょう。
水冷ですし、ゼファーよりエンジンには優しそうですもんね~
タイヤは自宅で気が付いてヨカッタです。
この刺さり方から、旅先で発覚してたら、
落ち着いて対処できなかったかもしれません。
これで、次のタイヤ交換まであと少し耐えてほしいところです^^)/


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
ガスケット交換でしばらくは漏れも気にせず走れますね(^-^)
タイヤのパンク、これは要らぬ修理になりましたね。
バイクの場合はパンクしたら交換する方がいいとよく聞きますが、実際は修理して乗り続けても問題ないんでしょうか?^^ 
2015/03/01(Sun) 17:26 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
こんばんは~
今回はメンテナンスネタですね。
作業風景を気兼ねなく写真に撮れる雰囲気が
バイク屋さんとのいい関係を想像させてくれます。
やっぱり大事な部分はバイク屋さんにやってもらった
方が安心できますもんね。
2015/03/01(Sun) 21:12 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
大和さん こんばんは~
> ガスケット交換でしばらくは漏れも気にせず走れますね(^-^)
> タイヤのパンク、これは要らぬ修理になりましたね。
> バイクの場合はパンクしたら交換する方がいいとよく聞きますが、実際は修理して乗り続けても問題ないんでしょうか?^^ 

ガスケットからのオイル漏れは空冷ゼファーの宿命ですね。
これで、何年かは持ってくれると思うのですが、その間に
また違う箇所が消耗していって・・・
古いバイクはずっとそれの追いかけっこです(笑)

パンクは穴の開き方があまり良くなかったので
今後の空気漏れもちょっと警戒が必要です。
やっぱり、新品にするのがいいとおもいますよ~
しばらく様子見ながら早めに交換するつもりです。^^)/
2015/03/01(Sun) 22:51 | URL  | まんと #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> こんばんは~
> 今回はメンテナンスネタですね。
> 作業風景を気兼ねなく写真に撮れる雰囲気が
> バイク屋さんとのいい関係を想像させてくれます。
> やっぱり大事な部分はバイク屋さんにやってもらった
> 方が安心できますもんね。

私の場合、自分では何もしないメンテナンスネタですね(笑)
ほんとは作業手順とかレポートしながら
自分で作業できるといいんですけど、
その時間があったら、バイクで走りに出かけたい(笑)

いつもこちらのバイク屋さんで所有する3台分とも見てもらってますので、
自分自身で消耗してるところに気が付かない部分をよく指摘してもらって
ほんと助かってマス^^)/
2015/03/01(Sun) 23:14 | URL  | まんと #-[ 編集]
「オイル漏れはオイルが入っている証拠」っていう言葉を聞いたことがありますが、やっぱり漏れちゃうんですね。
この年代のバイクのコンディションを維持するのには愛情とお金がかかりそうですね。

タイヤに刺さっているのは小っちゃな注射器が刺さっているように見えました。
2015/03/02(Mon) 22:25 | URL  | teruteru #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは。

ということは、ゼファー親分に20年乗ってるんですね。
エンジン周りもキレイで、お見それしました!

オイル漏れのチェック・・・
見たくないものにフタをしていますが、勇気を出して今度見てみましょう、わたしも。

チェンクリしかできないですが・・・
それでは。

2015/03/03(Tue) 00:27 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
このガスケットは、複雑な形をしていますね。こんなん見ただけで、自分で作業したら失敗しそう。
自分で作業すると失敗して費用も時間も倍かかることはよくありますよね。命を乗せてるバイクや車ではやりませんが、その他ではちょこちょこ日曜大工します。
「最初から、買ってくれば安上がりだったのに・・・」のことがよくあります。

リアタイヤのリベットを見つけて良かったですね。僕もCBが新車の頃、釘を拾ったことがあります。「あれ~空気が減ってる、ポンピング」を2回繰り返して、やっとタイヤを点検し釘を見つけました。
パンク修理の手際の良さにびっくりしました。
2015/03/03(Tue) 14:39 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
teruteruさん こんばんは~
> 「オイル漏れはオイルが入っている証拠」っていう言葉を聞いたことがありますが、やっぱり漏れちゃうんですね。
> この年代のバイクのコンディションを維持するのには愛情とお金がかかりそうですね。
>
> タイヤに刺さっているのは小っちゃな注射器が刺さっているように見えました。


オイルちゃんと入っていたみたいです(笑)
私のバイク、古いのでドンドン減っていくんですよね~
最初から旧車を買ったわけではないのであまり意識してなかったのですが、
今では、次から次へと交換していかないとならないのが大変ですね。

リヤタイヤに刺さっていたのは、私も専門分野ではないのですが、
いわゆるブラインドリベットと呼ばれるものらしく、
先端が釘のようにとんがってました。
すりヌケでちょっと路面状況の悪い所走ったのがマズかったですわ~
 
2015/03/03(Tue) 23:02 | URL  | まんと #-[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
>
> ということは、ゼファー親分に20年乗ってるんですね。
> エンジン周りもキレイで、お見それしました!
>
> オイル漏れのチェック・・・
> 見たくないものにフタをしていますが、勇気を出して今度見てみましょう、わたしも。
>
> チェンクリしかできないですが・・・
> それでは。

そうなんですよ~1992年式のゼファーに新車から乗り続けて、
もうかなりのご老体。
最近は、走行距離をなるべく伸ばさないようにミドリン号が1stチョイスで、
ゼファーのほうがセカンドバイクになってます(笑)
オイル漏れは、カワサキ車の伝統ですね~
オイルが漏れてないときはガソリンが漏れてきます(笑)
チェーン清掃も手間がかかって、愛情がないとできないですよ~
2015/03/03(Tue) 23:11 | URL  | まんと #-[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> このガスケットは、複雑な形をしていますね。こんなん見ただけで、自分で作業したら失敗しそう。
> 自分で作業すると失敗して費用も時間も倍かかることはよくありますよね。命を乗せてるバイクや車ではやりませんが、その他ではちょこちょこ日曜大工します。
> 「最初から、買ってくれば安上がりだったのに・・・」のことがよくあります。
>
> リアタイヤのリベットを見つけて良かったですね。僕もCBが新車の頃、釘を拾ったことがあります。「あれ~空気が減ってる、ポンピング」を2回繰り返して、やっとタイヤを点検し釘を見つけました。
> パンク修理の手際の良さにびっくりしました。


バイク好きな人は、乗り回すよりカスタムや修理作業のほうが好きな人も多いですね。
何度かバラして組み立てたら手の方も早くなってプロ並みの人もよくいます。
私はバイク自体を少し離れたところに保管しているせいもあって、
あまりガレージでマシンをイジルという気が湧きません(笑)
仕事が製造業なので、休日まで作業的なものがイヤなのかな?

リヤタイヤの異物発見は、ホント偶然でした。
ガスケット交換したときにバイク屋さんでタイヤ見たときには
異常がなかったので、その帰りに踏んでしまったのだと思います。
ちょっと、変なところを通って思い当たるフシがあるのです。
ツーリングに出かける前に気が付いてヨカッタです。
2015/03/03(Tue) 23:29 | URL  | まんと #-[ 編集]
カワサキ病ですね。
僕のGTRは、まだ一回しかガスケットを交換していません。
あと2年は大丈夫かな。
わっ!タイヤに異物。
早く気が付いてよかったですね。
2015/03/04(Wed) 19:28 | URL  | ひとぴち #-[ 編集]
ひとぴちさん こんばんは~
> カワサキ病ですね。
> 僕のGTRは、まだ一回しかガスケットを交換していません。
> あと2年は大丈夫かな。
> わっ!タイヤに異物。
> 早く気が付いてよかったですね。

オイル漏れも含めてカワサキですね(笑)
GTRはまだまだ大丈夫そうでしょう。
水冷ですし、ゼファーよりエンジンには優しそうですもんね~
タイヤは自宅で気が付いてヨカッタです。
この刺さり方から、旅先で発覚してたら、
落ち着いて対処できなかったかもしれません。
これで、次のタイヤ交換まであと少し耐えてほしいところです^^)/
2015/03/04(Wed) 23:57 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: