国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
う~ん・・・ 

履いてるうちにちょっと慣れてきたみたい~
 



GWの「オフブーツ脱ぎ捨て、自宅返送事件」(笑)から

1ヶ月ほど経った5月末のこと。 (古ネタでスミマセン)

今回はもう一度そのオフブーツを履いて

行き慣れている信楽、鈴鹿などの

我が家からは東北東方向をウロウロ。

本当に私の足には合わないのか

検証ツーリングに出かけてみることにしました~


bootsisou1505-001b.jpg







よくよく足が痛くなった原因を考えてみると

私自身の足が極端なO脚であるため、

まっすぐ硬く固定しようとするブーツに合っていないみたい。





お店で試着したときは、歩き回るところまではしなかったので

気が付かなかったな~

というか、今までいろんなブーツ履いてきたけど

こんなことは一度もなかったので特にO脚については意識してなかったよ。






今度はその痛い部分のバックルを負荷がかからないぐらいゆる~く締めてみて、

ツーリングに耐えれるのかどうか検証してみることにしました。

これでダメなら、シューズリペアかなんか考えなければならない。





bootsisou1505-002b.jpg
「セブンイレブン山城大橋東店」

今日はここからスタート    ( ^ω^)ヨロシコ~





まずは、朝食取って薬飲まないと・・・

高血圧のクスリもう5年ほど服薬してるんですけど、

これ一生飲み続けなければならないんやろか~ 








am7:30

コンビニを出発し、国道307号、府道62号を入っていき、




鷲峰山「金胎寺」へ向かいます 





bootsisou1505-104b.jpg

この辺りの地域は「茶源郷」と呼ばれていて、

いたるところ、こんな茶畑があり、

横目に見ながら抜けて行きました。








bootsisou1505-101b.jpg

「金胎寺」は無人のお寺のようです。

でも立派な多宝塔なんかもありますね。





こちらには一周2時間ほどで周る私の大好きな 

「行場めぐり」があるのですよ。

クサリ場など、ちょっと危険な個所もあるようなので、

ひとりで周るのは私の脚力では難しそう~



bootsisou1505-102b.jpg
(クリックで拡大)




人のほとんど通らない秘境的な山奥にあるので、


今回はちょっと偵察に来てみたのよ~









でも、下見に来といてヨカッタ~ 


この金胎寺にたどり着くのに北ルート南ルートがありまして、

往路は北ルート登っていったところ、廃道同然


bootsisou1505-136b.jpg


ゼファーオヤブンで来てたら泣いていたやろな~







帰りに通った南ルートの方は1~1.5車線ですが、

乗用車も通れるしっかり整備された路面でした。



bootsisou1505-888bx.jpg


また、行場めぐり本番のときにあらためてお伝えしましょう~

いつになるかわからんけど(笑)
















さあ、出発しようか~  という時に・・・・



バキッ!!! 



ん・・・?んんん???










bootsisou1505-103b.jpg



ヘルメットのシールド上げた時に


留めているネジが折れた 




イヤーーーーッ! 





まだここからなら、1時間ほどで家に帰れる。


どないしよ~う ( ´゚д゚`)アチャー


そんなこと考えながら山道を下っていきます。


片側一か所だけで留まっている状態のシールドは


意外にしっかり付いとるね~



これなら、ツーリング続行できそうよ~   ( ^ω^ )イエー



それより、さっき金胎寺でちょっと歩いたら

やっぱり、足が痛むな~








bootsisou1505-105b.jpg


そして県道5号線を信楽方面に進んで行くと、


湯船森林公園のところからダートがあるらしいので突入してみた。




bootsisou1505-106b.jpg

「通行止め」の看板?



スル~  



...((((*ФωФ)ノ ゴーゴー♪




しかし、「もうちょっとで抜けれそう」

という所で重機が入って工事してた。





現場監督のおやじさんに

「バイク1台抜けれない~?」って聞いてみたけど

「無理~!」って大きくバツ印された~

やっぱりアカンか・・・

ここは引き返して県道5号に戻りましょう。









bootsisou1505-107b.jpg

次に県道50号線に入りましたが

「森のカフェ」を過ぎると道路は激狭 

なのに前からダンプやトラックがジャンジャン来ます。

ミドリン号でもすれ違いが出来ないぐらいの険道になってるヨ~ 








bootsisou1505-108b.jpg




険道区間をクリアして県道49号を交差する地点から

滝谷池に向かう所がダートになっているらしいので

探索しに行きましょう







bootsisou1505-109b.jpg


おーっ

ひっそりしていていい感じやん   ヾ(o ・∀・)ノ ヒャッホ-ゥ♪





bootsisou1505-110b.jpg
「滝谷池」



人の気配はまったくありません。





bootsisou1505-111b.jpg


池を過ぎたところの分岐


右のダートは行き止まりのようなので、


左の舗装路(一応)に進んでみるかっ







bootsisou1505-112b.jpg


しばらくすると、鹿チャンに遭遇  

実はこの日、鹿に遭遇したのはこれで5頭目、

それまでは、カメラ準備する前に逃げられていたのですが、

5頭目にしてやっと、撮ることができた!

メッチャこっち見てるし・・・











bootsisou1505-113b.jpg

うわっ!  最後でゲートかっ?



だけど、鍵は付いておらず、



紐でしばってあるだけなので通過することができた。 セーフ~







bootsisou1505-114b.jpg



県道132号線にでてきたみたい。



bootsisou1505-115b.jpg










bootsisou1505-116b.jpg
そして「油日神社」にやって来ました。



bootsisou1505-117b.jpg


こちらも無人の神社とは思えないぐらい立派で

カッチョええ~




bootsisou1505-118b.jpg

さすが油の神社、オイルが奉納されてるわ~







bootsisou1505-201b.jpg
(クリックで拡大)










そろそろ、お昼時のいい時間になってきたので、

亀山のB級グルメ「みそ焼きうどん」を食べに行くことにします。

とはいえ、亀八食堂のような大勢で鉄板をつつくようなところは

ソロで行っても淋しいので、大衆食堂の「うえだ」さんに来ました~


bootsisou1505-119b.jpg


こちらも、以前テレビで紹介されていたお店なので、繁盛してますね。



常連さんと観光客が半々ぐらいかと・・・




bootsisou1505-120b.jpg
「みそ焼きうどん定食」



ひとりでも、四角い銀色の鉄板風のお皿に盛られているのが雰囲気いいゾ~



これを携帯燃料かなんかで焼きながら食べることが出来たら、



もっといいのにね~



お店のお母さんも丁寧に接客してくれて、一人の時はオススメです。






そして、食事をとりながら、

ヘルメットの破損パーツが売ってそうなバイク用品店が

この近くにないものかとスマホで探してみたところ、

四日市に行けば、「2りんかん」があるみたい。

もうひと足伸ばして、立ち寄ることにします。




bootsisou1505-121b.jpg


ヘルメットの部品の方はあっさり見つかって


200円ほどで復活した~    (●^Д^●)vピース+゚*。:゚+




ココから折り返して自宅の方へ向かって走って行きましょか~




bootsisou1505-122b.jpg





あの光の向こうには・・・








bootsisou1505-123b.jpg
道の駅「菰野」でした~












bootsisou1505-124b.jpg





今回は鈴鹿スカイラインには行かず、


反対方向の林道を経由して


下道をウロウロ徘徊しながら帰ることに・・・













「椿大神社」
bootsisou1505-125b.jpg



いったん、スルーしかけたのですが、

交通安全の神社という案内看板を見て、

無事帰れるよう、神頼みだけしてきました。

かなり大きな規模の神社で3つの鳥居をつなぐ参道は

伊勢神宮とよく似た雰囲気してる・・・













bootsisou1505-126b.jpg


「屏風岩」
bootsisou1505-127b.jpg


高千穂のミニチュア版?


そりゃ言い過ぎやろ~












bootsisou1505-128b.jpg


そして、県道11号から県道302号に入って、


「安楽越え」しましょう



bootsisou1505-129b.jpg




安楽越えとは、滋賀と三重を安楽峠を通って結ぶルートのひとつで、


歴史は古く、豊臣秀吉もこの峠を行軍しているらしい。





bootsisou1505-130b.jpg



現在では林道「安楽越線」は完全舗装されていて、


特にビュースポットも無かった。


もちろんお店とか何にもないヨ~






bootsisou1505-131b.jpg


この峠が県境になっているようですね。



bootsisou1505-132b.jpg

峠から伸びている階段を10分ほど登ってみたけど、

何もなさそうやったわ~









この頃になると、ブーツに慣れてきたのか、

山歩きしても足の痛みをあまり感じなくなってきたヨ~

ブーツのほうは、

しばらくこのまま様子を見てみ~よ~う







bootsisou1505-889b.jpg
(クリックで拡大)







bootsisou1505-135b.jpg



牧場を抜けて・・・







bootsisou1505-133b.jpg

最後の休憩ポイントに到着 




ここからノンストップで帰りました~








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/






ん? ソフトクリーム巻き放~題 











そんで・・・・









bootsisou1505-134b.jpg





ウ○コみたいって言うな~~~ !!!



スポンサーサイト


追記を閉じる▲


よくよく足が痛くなった原因を考えてみると

私自身の足が極端なO脚であるため、

まっすぐ硬く固定しようとするブーツに合っていないみたい。





お店で試着したときは、歩き回るところまではしなかったので

気が付かなかったな~

というか、今までいろんなブーツ履いてきたけど

こんなことは一度もなかったので特にO脚については意識してなかったよ。






今度はその痛い部分のバックルを負荷がかからないぐらいゆる~く締めてみて、

ツーリングに耐えれるのかどうか検証してみることにしました。

これでダメなら、シューズリペアかなんか考えなければならない。





bootsisou1505-002b.jpg
「セブンイレブン山城大橋東店」

今日はここからスタート    ( ^ω^)ヨロシコ~





まずは、朝食取って薬飲まないと・・・

高血圧のクスリもう5年ほど服薬してるんですけど、

これ一生飲み続けなければならないんやろか~ 








am7:30

コンビニを出発し、国道307号、府道62号を入っていき、




鷲峰山「金胎寺」へ向かいます 





bootsisou1505-104b.jpg

この辺りの地域は「茶源郷」と呼ばれていて、

いたるところ、こんな茶畑があり、

横目に見ながら抜けて行きました。








bootsisou1505-101b.jpg

「金胎寺」は無人のお寺のようです。

でも立派な多宝塔なんかもありますね。





こちらには一周2時間ほどで周る私の大好きな 

「行場めぐり」があるのですよ。

クサリ場など、ちょっと危険な個所もあるようなので、

ひとりで周るのは私の脚力では難しそう~



bootsisou1505-102b.jpg
(クリックで拡大)




人のほとんど通らない秘境的な山奥にあるので、


今回はちょっと偵察に来てみたのよ~









でも、下見に来といてヨカッタ~ 


この金胎寺にたどり着くのに北ルート南ルートがありまして、

往路は北ルート登っていったところ、廃道同然


bootsisou1505-136b.jpg


ゼファーオヤブンで来てたら泣いていたやろな~







帰りに通った南ルートの方は1~1.5車線ですが、

乗用車も通れるしっかり整備された路面でした。



bootsisou1505-888bx.jpg


また、行場めぐり本番のときにあらためてお伝えしましょう~

いつになるかわからんけど(笑)
















さあ、出発しようか~  という時に・・・・



バキッ!!! 



ん・・・?んんん???










bootsisou1505-103b.jpg



ヘルメットのシールド上げた時に


留めているネジが折れた 




イヤーーーーッ! 





まだここからなら、1時間ほどで家に帰れる。


どないしよ~う ( ´゚д゚`)アチャー


そんなこと考えながら山道を下っていきます。


片側一か所だけで留まっている状態のシールドは


意外にしっかり付いとるね~



これなら、ツーリング続行できそうよ~   ( ^ω^ )イエー



それより、さっき金胎寺でちょっと歩いたら

やっぱり、足が痛むな~








bootsisou1505-105b.jpg


そして県道5号線を信楽方面に進んで行くと、


湯船森林公園のところからダートがあるらしいので突入してみた。




bootsisou1505-106b.jpg

「通行止め」の看板?



スル~  



...((((*ФωФ)ノ ゴーゴー♪




しかし、「もうちょっとで抜けれそう」

という所で重機が入って工事してた。





現場監督のおやじさんに

「バイク1台抜けれない~?」って聞いてみたけど

「無理~!」って大きくバツ印された~

やっぱりアカンか・・・

ここは引き返して県道5号に戻りましょう。









bootsisou1505-107b.jpg

次に県道50号線に入りましたが

「森のカフェ」を過ぎると道路は激狭 

なのに前からダンプやトラックがジャンジャン来ます。

ミドリン号でもすれ違いが出来ないぐらいの険道になってるヨ~ 








bootsisou1505-108b.jpg




険道区間をクリアして県道49号を交差する地点から

滝谷池に向かう所がダートになっているらしいので

探索しに行きましょう







bootsisou1505-109b.jpg


おーっ

ひっそりしていていい感じやん   ヾ(o ・∀・)ノ ヒャッホ-ゥ♪





bootsisou1505-110b.jpg
「滝谷池」



人の気配はまったくありません。





bootsisou1505-111b.jpg


池を過ぎたところの分岐


右のダートは行き止まりのようなので、


左の舗装路(一応)に進んでみるかっ







bootsisou1505-112b.jpg


しばらくすると、鹿チャンに遭遇  

実はこの日、鹿に遭遇したのはこれで5頭目、

それまでは、カメラ準備する前に逃げられていたのですが、

5頭目にしてやっと、撮ることができた!

メッチャこっち見てるし・・・











bootsisou1505-113b.jpg

うわっ!  最後でゲートかっ?



だけど、鍵は付いておらず、



紐でしばってあるだけなので通過することができた。 セーフ~







bootsisou1505-114b.jpg



県道132号線にでてきたみたい。



bootsisou1505-115b.jpg










bootsisou1505-116b.jpg
そして「油日神社」にやって来ました。



bootsisou1505-117b.jpg


こちらも無人の神社とは思えないぐらい立派で

カッチョええ~




bootsisou1505-118b.jpg

さすが油の神社、オイルが奉納されてるわ~







bootsisou1505-201b.jpg
(クリックで拡大)










そろそろ、お昼時のいい時間になってきたので、

亀山のB級グルメ「みそ焼きうどん」を食べに行くことにします。

とはいえ、亀八食堂のような大勢で鉄板をつつくようなところは

ソロで行っても淋しいので、大衆食堂の「うえだ」さんに来ました~


bootsisou1505-119b.jpg


こちらも、以前テレビで紹介されていたお店なので、繁盛してますね。



常連さんと観光客が半々ぐらいかと・・・




bootsisou1505-120b.jpg
「みそ焼きうどん定食」



ひとりでも、四角い銀色の鉄板風のお皿に盛られているのが雰囲気いいゾ~



これを携帯燃料かなんかで焼きながら食べることが出来たら、



もっといいのにね~



お店のお母さんも丁寧に接客してくれて、一人の時はオススメです。






そして、食事をとりながら、

ヘルメットの破損パーツが売ってそうなバイク用品店が

この近くにないものかとスマホで探してみたところ、

四日市に行けば、「2りんかん」があるみたい。

もうひと足伸ばして、立ち寄ることにします。




bootsisou1505-121b.jpg


ヘルメットの部品の方はあっさり見つかって


200円ほどで復活した~    (●^Д^●)vピース+゚*。:゚+




ココから折り返して自宅の方へ向かって走って行きましょか~




bootsisou1505-122b.jpg





あの光の向こうには・・・








bootsisou1505-123b.jpg
道の駅「菰野」でした~












bootsisou1505-124b.jpg





今回は鈴鹿スカイラインには行かず、


反対方向の林道を経由して


下道をウロウロ徘徊しながら帰ることに・・・













「椿大神社」
bootsisou1505-125b.jpg



いったん、スルーしかけたのですが、

交通安全の神社という案内看板を見て、

無事帰れるよう、神頼みだけしてきました。

かなり大きな規模の神社で3つの鳥居をつなぐ参道は

伊勢神宮とよく似た雰囲気してる・・・













bootsisou1505-126b.jpg


「屏風岩」
bootsisou1505-127b.jpg


高千穂のミニチュア版?


そりゃ言い過ぎやろ~












bootsisou1505-128b.jpg


そして、県道11号から県道302号に入って、


「安楽越え」しましょう



bootsisou1505-129b.jpg




安楽越えとは、滋賀と三重を安楽峠を通って結ぶルートのひとつで、


歴史は古く、豊臣秀吉もこの峠を行軍しているらしい。





bootsisou1505-130b.jpg



現在では林道「安楽越線」は完全舗装されていて、


特にビュースポットも無かった。


もちろんお店とか何にもないヨ~






bootsisou1505-131b.jpg


この峠が県境になっているようですね。



bootsisou1505-132b.jpg

峠から伸びている階段を10分ほど登ってみたけど、

何もなさそうやったわ~









この頃になると、ブーツに慣れてきたのか、

山歩きしても足の痛みをあまり感じなくなってきたヨ~

ブーツのほうは、

しばらくこのまま様子を見てみ~よ~う







bootsisou1505-889b.jpg
(クリックで拡大)







bootsisou1505-135b.jpg



牧場を抜けて・・・







bootsisou1505-133b.jpg

最後の休憩ポイントに到着 




ここからノンストップで帰りました~








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/






ん? ソフトクリーム巻き放~題 











そんで・・・・









bootsisou1505-134b.jpg





ウ○コみたいって言うな~~~ !!!



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2015/06/23 23:17] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
今回も荒れた道や林道などを乗り継いで、
250TRの機動力を活かしたツーリングを楽しんでおられますね(o^-^o)
未舗装路を走るとなると安全を考えてオフブーツは必要ですからね。
痛みも和らいでリペアせずにすみそうな望みが繋がってよかったですね^^

あいの土山の抹茶ソフトクリーム、そうなっちゃいますよね(笑っ)


ひとぴち
オフブーツね~。
馴染むのに時間がかかりますもんね。
昔のブーツよりは歩きやすいと思うのですが・・・。
なになに、行場巡り?
これは気になる~。

大和さん こんばんは~
まんと
> 今回も荒れた道や林道などを乗り継いで、
> 250TRの機動力を活かしたツーリングを楽しんでおられますね(o^-^o)
> 未舗装路を走るとなると安全を考えてオフブーツは必要ですからね。
> 痛みも和らいでリペアせずにすみそうな望みが繋がってよかったですね^^
>
> あいの土山の抹茶ソフトクリーム、そうなっちゃいますよね(笑っ)


あの辺りのややこしい細道は小回りの利くバイクがいいですよ~
さらに未舗装路でも構わず突っ込んでいけるオフ車なら
ストレスなしで楽しめますから、ミドリン号は手放せませんね~

ブーツのほうは、バイクに乗っているときは
全く気にはならないのですが、歩くと痛いんですよね~
それも、痛む部分のみ強く締めないことでなんとか使えそうです。
こんなことは初経験なのでいい勉強になりました。

ソフトクリームは、見ていると簡単そうだったのですが、
実際自分でやるとなると難しいんですね~

ひとぴちさん こんばんは~
まんと
> オフブーツね~。
> 馴染むのに時間がかかりますもんね。
> 昔のブーツよりは歩きやすいと思うのですが・・・。
> なになに、行場巡り?
> これは気になる~。


オフブーツ、私の買ったモデルが多分一番やわらかいものだと
思うのですが、もっと本格的なレースよりのものだったら
これ以上に合わなかったのでしょうね~
このまま馴染んでくれることを期待してます。
行場めぐり、面白そうでしょう?
ただ、こちらは管理者不在でしたので、
どのぐらい手入れされているのかちょっと不安ですけど。
気候が良くなった秋ぐらいに行けたらなあと思ってマス^^)/



のりまき
250TRは、本格的なオフバイクじゃないから、遠くまで走ってもおしりが割れないし、使い勝手がいいように思います。
僕も山道・沢道・峠道好きだから、オフ車を薦められますが、乗ってる方に聞くとお尻が割れると一様に言われるので、乗り換えする気になりません。

写真の鹿は大きめだし、堂々と逃げないようなのでオスの雰囲気がるけど、角がないですね。6月中旬だから、角ももう少し大きく成長していそうなものだけどな・・・
6/7に、兵庫県北部の妙見蘇武林道の絶景を家内に見せようと車で行きました。林道で鹿の角を拾っちゃいました。又が2つあったので、3才以上のものでした。

油日神社は立派ですね。近隣の油売りの元締めでもしていたのかな?今も昔も燃料屋さんは儲かるからな。

「安楽越」って、新名神から下に見えるいい感じの道ですよね。「あそこを探索したい」と、調べたことがありました。
ナイスなツーリングルートでした。参考にさせて頂きます。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 250TRは、本格的なオフバイクじゃないから、遠くまで走ってもおしりが割れないし、使い勝手がいいように思います。
> 僕も山道・沢道・峠道好きだから、オフ車を薦められますが、乗ってる方に聞くとお尻が割れると一様に言われるので、乗り換えする気になりません。
>
> 写真の鹿は大きめだし、堂々と逃げないようなのでオスの雰囲気がるけど、角がないですね。6月中旬だから、角ももう少し大きく成長していそうなものだけどな・・・
> 6/7に、兵庫県北部の妙見蘇武林道の絶景を家内に見せようと車で行きました。林道で鹿の角を拾っちゃいました。又が2つあったので、3才以上のものでした。
>
> 油日神社は立派ですね。近隣の油売りの元締めでもしていたのかな?今も昔も燃料屋さんは儲かるからな。
>
> 「安楽越」って、新名神から下に見えるいい感じの道ですよね。「あそこを探索したい」と、調べたことがありました。
> ナイスなツーリングルートでした。参考にさせて頂きます。


250TRのシートは見た目通りふんわりしていますね。
それでも200kmぐらい走るとお尻が痛くなってきますが。
普通のオフ車の硬いシートはもっとツライのでしょうね。
ソロツーだとバイクにまたがっている時間が長くなるので、
シートの問題は重要ですね。
気になりだすと集中力無くなって危ないですからね~

鹿はこの日は当たりで、何頭も目撃したのですが、
大きなツノの生えた鹿には出会うことが無かったです。
秋ぐらいになれば大きく生えてくるのでしょうかね~

油日神社が無人だったのは意外でした。
参拝する人もおらず、ひっそりしているのが
遺跡のようでいい雰囲気でしたよ~

安楽越は、道中なにも見どころがなかったので
ちょっと拍子抜けでしたね。
峠から、尾根を歩くコースがあるみたいでしたけど。



nmtr220
まんとさん、こんにちは。

懐かしいところやらいろいろ立ち寄られて
ゼファーと変わらない距離でしたね。さすが・・・

湯船のダートも何かあったんですね、私はタイミング良かっただけでした。
いつか行って見ようと思っていた安楽越えはイマイチと知って助かりました。

いつものボリューム満点のお昼ご飯、まさか食事制限(?)されるお方の食事とは思えない気が・・・
徒歩付き長距離、おつかれでした。


nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんにちは。
>
> 懐かしいところやらいろいろ立ち寄られて
> ゼファーと変わらない距離でしたね。さすが・・・
>
> 湯船のダートも何かあったんですね、私はタイミング良かっただけでした。
> いつか行って見ようと思っていた安楽越えはイマイチと知って助かりました。
>
> いつものボリューム満点のお昼ご飯、まさか食事制限(?)されるお方の食事とは思えない気が・・・
> 徒歩付き長距離、おつかれでした。


今回はnmtr220さんの主戦場、いろいろ参考にさせていただきました。
あれよあれよと四日市までたどり着きましたね~
さすがに後半はお尻が痛くなってきました(笑)

ゴルフ場へ向かうダートは、何の工事だったのかは不明ですが、
ひょっとしたら舗装されちゃうかもしれませんね。
安楽越えは淡々とした舗装林道で、
途中のお立ち寄りスポットが皆無なのが残念です。

食事制限?まったく医者の言うこと聞いてません(笑)
それでも、以前よりは食が細くなってきたように思います。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
今回も荒れた道や林道などを乗り継いで、
250TRの機動力を活かしたツーリングを楽しんでおられますね(o^-^o)
未舗装路を走るとなると安全を考えてオフブーツは必要ですからね。
痛みも和らいでリペアせずにすみそうな望みが繋がってよかったですね^^

あいの土山の抹茶ソフトクリーム、そうなっちゃいますよね(笑っ)
2015/06/24(Wed) 08:32 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
オフブーツね~。
馴染むのに時間がかかりますもんね。
昔のブーツよりは歩きやすいと思うのですが・・・。
なになに、行場巡り?
これは気になる~。
2015/06/24(Wed) 20:17 | URL  | ひとぴち #-[ 編集]
大和さん こんばんは~
> 今回も荒れた道や林道などを乗り継いで、
> 250TRの機動力を活かしたツーリングを楽しんでおられますね(o^-^o)
> 未舗装路を走るとなると安全を考えてオフブーツは必要ですからね。
> 痛みも和らいでリペアせずにすみそうな望みが繋がってよかったですね^^
>
> あいの土山の抹茶ソフトクリーム、そうなっちゃいますよね(笑っ)


あの辺りのややこしい細道は小回りの利くバイクがいいですよ~
さらに未舗装路でも構わず突っ込んでいけるオフ車なら
ストレスなしで楽しめますから、ミドリン号は手放せませんね~

ブーツのほうは、バイクに乗っているときは
全く気にはならないのですが、歩くと痛いんですよね~
それも、痛む部分のみ強く締めないことでなんとか使えそうです。
こんなことは初経験なのでいい勉強になりました。

ソフトクリームは、見ていると簡単そうだったのですが、
実際自分でやるとなると難しいんですね~
2015/06/24(Wed) 23:06 | URL  | まんと #-[ 編集]
ひとぴちさん こんばんは~
> オフブーツね~。
> 馴染むのに時間がかかりますもんね。
> 昔のブーツよりは歩きやすいと思うのですが・・・。
> なになに、行場巡り?
> これは気になる~。


オフブーツ、私の買ったモデルが多分一番やわらかいものだと
思うのですが、もっと本格的なレースよりのものだったら
これ以上に合わなかったのでしょうね~
このまま馴染んでくれることを期待してます。
行場めぐり、面白そうでしょう?
ただ、こちらは管理者不在でしたので、
どのぐらい手入れされているのかちょっと不安ですけど。
気候が良くなった秋ぐらいに行けたらなあと思ってマス^^)/
2015/06/24(Wed) 23:12 | URL  | まんと #-[ 編集]
250TRは、本格的なオフバイクじゃないから、遠くまで走ってもおしりが割れないし、使い勝手がいいように思います。
僕も山道・沢道・峠道好きだから、オフ車を薦められますが、乗ってる方に聞くとお尻が割れると一様に言われるので、乗り換えする気になりません。

写真の鹿は大きめだし、堂々と逃げないようなのでオスの雰囲気がるけど、角がないですね。6月中旬だから、角ももう少し大きく成長していそうなものだけどな・・・
6/7に、兵庫県北部の妙見蘇武林道の絶景を家内に見せようと車で行きました。林道で鹿の角を拾っちゃいました。又が2つあったので、3才以上のものでした。

油日神社は立派ですね。近隣の油売りの元締めでもしていたのかな?今も昔も燃料屋さんは儲かるからな。

「安楽越」って、新名神から下に見えるいい感じの道ですよね。「あそこを探索したい」と、調べたことがありました。
ナイスなツーリングルートでした。参考にさせて頂きます。
2015/06/25(Thu) 19:53 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 250TRは、本格的なオフバイクじゃないから、遠くまで走ってもおしりが割れないし、使い勝手がいいように思います。
> 僕も山道・沢道・峠道好きだから、オフ車を薦められますが、乗ってる方に聞くとお尻が割れると一様に言われるので、乗り換えする気になりません。
>
> 写真の鹿は大きめだし、堂々と逃げないようなのでオスの雰囲気がるけど、角がないですね。6月中旬だから、角ももう少し大きく成長していそうなものだけどな・・・
> 6/7に、兵庫県北部の妙見蘇武林道の絶景を家内に見せようと車で行きました。林道で鹿の角を拾っちゃいました。又が2つあったので、3才以上のものでした。
>
> 油日神社は立派ですね。近隣の油売りの元締めでもしていたのかな?今も昔も燃料屋さんは儲かるからな。
>
> 「安楽越」って、新名神から下に見えるいい感じの道ですよね。「あそこを探索したい」と、調べたことがありました。
> ナイスなツーリングルートでした。参考にさせて頂きます。


250TRのシートは見た目通りふんわりしていますね。
それでも200kmぐらい走るとお尻が痛くなってきますが。
普通のオフ車の硬いシートはもっとツライのでしょうね。
ソロツーだとバイクにまたがっている時間が長くなるので、
シートの問題は重要ですね。
気になりだすと集中力無くなって危ないですからね~

鹿はこの日は当たりで、何頭も目撃したのですが、
大きなツノの生えた鹿には出会うことが無かったです。
秋ぐらいになれば大きく生えてくるのでしょうかね~

油日神社が無人だったのは意外でした。
参拝する人もおらず、ひっそりしているのが
遺跡のようでいい雰囲気でしたよ~

安楽越は、道中なにも見どころがなかったので
ちょっと拍子抜けでしたね。
峠から、尾根を歩くコースがあるみたいでしたけど。
2015/06/25(Thu) 23:32 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんにちは。

懐かしいところやらいろいろ立ち寄られて
ゼファーと変わらない距離でしたね。さすが・・・

湯船のダートも何かあったんですね、私はタイミング良かっただけでした。
いつか行って見ようと思っていた安楽越えはイマイチと知って助かりました。

いつものボリューム満点のお昼ご飯、まさか食事制限(?)されるお方の食事とは思えない気が・・・
徒歩付き長距離、おつかれでした。
2015/06/27(Sat) 12:07 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんにちは。
>
> 懐かしいところやらいろいろ立ち寄られて
> ゼファーと変わらない距離でしたね。さすが・・・
>
> 湯船のダートも何かあったんですね、私はタイミング良かっただけでした。
> いつか行って見ようと思っていた安楽越えはイマイチと知って助かりました。
>
> いつものボリューム満点のお昼ご飯、まさか食事制限(?)されるお方の食事とは思えない気が・・・
> 徒歩付き長距離、おつかれでした。


今回はnmtr220さんの主戦場、いろいろ参考にさせていただきました。
あれよあれよと四日市までたどり着きましたね~
さすがに後半はお尻が痛くなってきました(笑)

ゴルフ場へ向かうダートは、何の工事だったのかは不明ですが、
ひょっとしたら舗装されちゃうかもしれませんね。
安楽越えは淡々とした舗装林道で、
途中のお立ち寄りスポットが皆無なのが残念です。

食事制限?まったく医者の言うこと聞いてません(笑)
それでも、以前よりは食が細くなってきたように思います。
2015/06/28(Sun) 01:05 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: