国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
大阪湾に侵入する敵から守るため、紀淡海峡の

和歌山(加太)、(友が島)、淡路島(由良)にそれぞれ設置された砲台群

合わせて「由良要塞」と呼ばれ、明治時代に建設される。
 
しかし、第二次大戦終戦までこの地に進軍してくる敵艦はなく、

それらの大砲が実戦で使われることはなかった・・・




今回はその中のひとつ、

和歌山加太の「深山砲台跡」を探索、

さらに、和歌山城内に棲んでいるという

木の妖精を探しに行ってまいりました~ 





m9(o'_ゝ'o) ZEPHYRオヤブ~ンGO!!


fukayamahoudai1506-001b.jpg







6/20 (土)

梅雨の合間、

ちょっとだけバイクに乗れそうなので和歌山方面へ~







fukayamahoudai1506-002b.jpg


まずやってきたのは、おさかな模様がとってもかわいい


道の駅「とっとパーク小島」




fukayamahoudai1506-003b.jpg

で~ん 


後ろ姿





fukayamahoudai1506-004b.jpg

前にまわって~ 


お口(扉)が開いてますね







fukayamahoudai1506-005b.jpg


こちらは道の駅というよりも


釣り堀施設のほうをメインで営業されており、


早朝からにぎわってます~  ( ^ω^ )ウフフ








fukayamahoudai1506-007b.jpg





道の駅から海岸線を少し走って・・・






fukayamahoudai1506-008b.jpg

休暇村「紀州加太」にやって来ました~



ここの周辺に加太砲台跡が残されています。



fukayamahoudai1506-009b.jpg

fukayamahoudai1506-010b.jpg




休暇村の宿舎の前の弾薬庫

fukayamahoudai1506-011b.jpg











来た道ちょっと戻って「深山第一砲台跡」を見に行ってみましょう 





fukayamahoudai1506-012b.jpg







fukayamahoudai1506-013b.jpg

遊歩道は当時のままの美しいレンガ道 






・ ・ ・    ・ ・ ・    ・ ・ ・  







fukayamahoudai1506-014b.jpg


10分ほど歩いて行くと少し開けたところに着いたよ~






fukayamahoudai1506-015b.jpg

案内版の後ろから下に降りて行く階段がありますね
















fukayamahoudai1506-016px.jpg


レンガ造りの「弾薬庫」



この辺りが一番見どころの景色になるでしょうか。













fukayamahoudai1506-017b.jpg

こちらは丸い円形の型が残る砲台跡










fukayamahoudai1506-018b.jpg

fukayamahoudai1506-019b.jpg

fukayamahoudai1506-020b.jpg
 
砲身はとても短く、迫撃砲のような斜角で使われるのですね。

fukayamahoudai1506-021b.jpg














fukayamahoudai1506-022b.jpg


砲座と砲座の間はトンネンルでつながれていて、


そこも弾薬庫になっている。


空爆の際に、火薬庫の被害をできるだけ少なくする工夫なのかな?








fukayamahoudai1506-023b.jpg

周りにひと気がないので、

この階段下りて行くのは結構怖いヨ~  (゚A゚;)ゴクリ







fukayamahoudai1506-024b.jpg

中は真っ暗で肉眼では何も見えない。


フラッシュを焚いて撮影してこんな状況であると一瞬確認できる程度。


なんか変なものが映ってたらどうしようと


怖がりながら撮影してますぅ~








fukayamahoudai1506-025b.jpg


真ん中の砲台のところから、上がった所に展望台がありそうです。






fukayamahoudai1506-026b.jpg
 
( ゚Д゚)ヒョエー  絶景よ~  






fukayamahoudai1506-027b.jpg
ここから友ヶ島が見えます。 


あそこにもこちらと同じような施設が残されていて今は大人気の島ですね。


2年前に行った時の記事はこちら↓
ラピュタの世界? 「友ヶ島」上陸作戦~








fukayamahoudai1506-028b.jpg







fukayamahoudai1506-029b.jpg


展望場所からぐるっと周って一番奥の砲台跡まで来ました。


fukayamahoudai1506-030b.jpg








fukayamahoudai1506-031b.jpg

トンネル内部もレンガがふんだんに使われいて頑丈そう。





「深山第一砲台跡」思っていたより見応えがありましたね~







      










砲台跡を後にして再び海岸線にでてきました~



fukayamahoudai1506-032b.jpg







ここまでくれば、「淡島神社」に立ち寄るパターンですが、


今回そっちはスルーして「和歌山城」に向かいます。












fukayamahoudai1506-033b.jpg
「和歌山城」(大手門前)






fukayamahoudai1506-034b.jpg
(クリックで拡大)







fukayamahoudai1506-035b.jpg

まずは、和歌山城の代名詞ともいえる

ナナメに渡された「御橋廊下」から天守閣を望む






fukayamahoudai1506-036b.jpg

城内側からみた「御橋廊下」


藩主が移動中に狙われないようにトンネル構造になっていて、


土禁ですが、私たちも自由に通ることができます。








fukayamahoudai1506-037b.jpg












fukayamahoudai1506-038b.jpg


そして大きな虎が睨んでる~


この地が虎伏山という平地の中の小さな山の上に建てられているところから、


別名「虎伏城」とも呼ばれています。






fukayamahoudai1506-039b.jpg

近くでみると目がクリクリと愛らしい顔だ~ 










fukayamahoudai1506-040b.jpg

天守閣の下まで来ましたヨ~


ここまでは、無料で来れます。


今回は木の妖精を探しにきたので、


天守閣には登りませんでした。










fukayamahoudai1506-041b.jpg


しかし、その妖精はどこにおるんや~ 





結局、自力では発見できず、



忍者姿でウロウロしているお城の案内係に教えてもらうことに・・・



そして本丸へ登るルートとは少~し外れたところに・・・




fukayamahoudai1506-042b.jpg

発~見!!! 




一生懸命階段を登ってる~~~  





ヵヮ━(*′▽`*)━エエッ!!









fukayamahoudai1506-057b.jpg




近づいてみるとやはり木の根っこであるのは間違いなさそうだ・・・






妖精にも逢えて満足満足~ 















時間はもう、お昼をとっくに回っています。



そろそろ昼ご飯食べに行きましょかね~







今回は有田市にご当地B級グルメ


「たっちょ ほねく丼」?


なるものがあると聞いて、国道42号線を南下~











fukayamahoudai1506-044b.jpg





「たっちょ ほねく丼」とは、


太刀魚のすり身のかき揚げをあんかけ玉子丼にしたものだそうです。


(食べログ特集記事はコチラ


どんなんやろか~ 






それを提供しているお店はほとんどが居酒屋さんで、

昼間は営業していないところが多いみたい。

唯一、お昼時に食べさせてくれるお店が「四季菜」さんというところ。

和歌山城から30~40分走って到着しました~










fukayamahoudai1506-045b.jpg
「四季菜」



パチンコ屋さんの並びにあるのですが、





人の気配がない? 





エェッ~~~???






fukayamahoudai1506-046b.jpg


閉店?



!?(゚〇゚;)マ、マジ...?



それも1ヶ月前に・・・



もうちょっと早く来たらよかった・・・ 



食べログにもまだ閉店情報は無かったよ~ 














さきほど言ったように「たっちょ ほねく丼」を昼間たべれるところはほとんどなく、




ここ以外の情報を持ってないゾ~ 




。(~Q~)。ハラ減った・・・









でもでもでもでも・・・・・・・・










この裏手に有名なラーメン屋さんがあるではないですか~





ヾ(*^v^)ノわぁい♪







fukayamahoudai1506-047b.jpg
「清乃(せいの)」



時間が遅かったので行列もなくなってるね・・・




fukayamahoudai1506-048b.jpg

ほんとに真裏にあるでしょう





「清乃」さんお昼は2時半までの営業で、

すでに時刻は2時40分になっておりましたが、

「いいですよ~」

とこころよく入れてくれました~








fukayamahoudai1506-049b.jpg


じつはこのお店、和歌山県人気no.1のラーメン屋さんなのです。




fukayamahoudai1506-050b.jpg



そしてメニュートップの「角長しょうゆらーめん」と「しらすごはん」をチョイス




fukayamahoudai1506-051b.jpg

すっきりとしたスープは、

角が立ってキリッとした味わい。

何気に「しらすごはん」もウマイよ~










この後は紀美野のアイスクリームを目指そうかと

思いましたが、行先の山の空が真っ暗! 



fukayamahoudai1506-052b.jpg


写真ではわかりづらいですが、


すでに雨がパラッと落ちてきてます


(oノД`・o)ァチャ~…






fukayamahoudai1506-053b.jpg


紀美野方面はあきらめて、


阪和道のそばを走る県道159号を上っていきましょっ。


こっちは細いクネクネでしたね。


しかし、雨はなんとか免れた感じ ヾ(o゚ェ゚o)ノセーフ










fukayamahoudai1506-054b.jpg


ふたたび国道42号線にでてきて



おみやげに「シラス」を買って最後は高速で



びゅーーーーーっと 




fukayamahoudai1506-055b.jpg











ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/








fukayamahoudai1506-056b.jpg
「たっちょ ほねく丼」を食べれる日はくるんやろか~~~






スポンサーサイト


追記を閉じる▲


6/20 (土)

梅雨の合間、

ちょっとだけバイクに乗れそうなので和歌山方面へ~







fukayamahoudai1506-002b.jpg


まずやってきたのは、おさかな模様がとってもかわいい


道の駅「とっとパーク小島」




fukayamahoudai1506-003b.jpg

で~ん 


後ろ姿





fukayamahoudai1506-004b.jpg

前にまわって~ 


お口(扉)が開いてますね







fukayamahoudai1506-005b.jpg


こちらは道の駅というよりも


釣り堀施設のほうをメインで営業されており、


早朝からにぎわってます~  ( ^ω^ )ウフフ








fukayamahoudai1506-007b.jpg





道の駅から海岸線を少し走って・・・






fukayamahoudai1506-008b.jpg

休暇村「紀州加太」にやって来ました~



ここの周辺に加太砲台跡が残されています。



fukayamahoudai1506-009b.jpg

fukayamahoudai1506-010b.jpg




休暇村の宿舎の前の弾薬庫

fukayamahoudai1506-011b.jpg











来た道ちょっと戻って「深山第一砲台跡」を見に行ってみましょう 





fukayamahoudai1506-012b.jpg







fukayamahoudai1506-013b.jpg

遊歩道は当時のままの美しいレンガ道 






・ ・ ・    ・ ・ ・    ・ ・ ・  







fukayamahoudai1506-014b.jpg


10分ほど歩いて行くと少し開けたところに着いたよ~






fukayamahoudai1506-015b.jpg

案内版の後ろから下に降りて行く階段がありますね
















fukayamahoudai1506-016px.jpg


レンガ造りの「弾薬庫」



この辺りが一番見どころの景色になるでしょうか。













fukayamahoudai1506-017b.jpg

こちらは丸い円形の型が残る砲台跡










fukayamahoudai1506-018b.jpg

fukayamahoudai1506-019b.jpg

fukayamahoudai1506-020b.jpg
 
砲身はとても短く、迫撃砲のような斜角で使われるのですね。

fukayamahoudai1506-021b.jpg














fukayamahoudai1506-022b.jpg


砲座と砲座の間はトンネンルでつながれていて、


そこも弾薬庫になっている。


空爆の際に、火薬庫の被害をできるだけ少なくする工夫なのかな?








fukayamahoudai1506-023b.jpg

周りにひと気がないので、

この階段下りて行くのは結構怖いヨ~  (゚A゚;)ゴクリ







fukayamahoudai1506-024b.jpg

中は真っ暗で肉眼では何も見えない。


フラッシュを焚いて撮影してこんな状況であると一瞬確認できる程度。


なんか変なものが映ってたらどうしようと


怖がりながら撮影してますぅ~








fukayamahoudai1506-025b.jpg


真ん中の砲台のところから、上がった所に展望台がありそうです。






fukayamahoudai1506-026b.jpg
 
( ゚Д゚)ヒョエー  絶景よ~  






fukayamahoudai1506-027b.jpg
ここから友ヶ島が見えます。 


あそこにもこちらと同じような施設が残されていて今は大人気の島ですね。


2年前に行った時の記事はこちら↓
ラピュタの世界? 「友ヶ島」上陸作戦~








fukayamahoudai1506-028b.jpg







fukayamahoudai1506-029b.jpg


展望場所からぐるっと周って一番奥の砲台跡まで来ました。


fukayamahoudai1506-030b.jpg








fukayamahoudai1506-031b.jpg

トンネル内部もレンガがふんだんに使われいて頑丈そう。





「深山第一砲台跡」思っていたより見応えがありましたね~







      










砲台跡を後にして再び海岸線にでてきました~



fukayamahoudai1506-032b.jpg







ここまでくれば、「淡島神社」に立ち寄るパターンですが、


今回そっちはスルーして「和歌山城」に向かいます。












fukayamahoudai1506-033b.jpg
「和歌山城」(大手門前)






fukayamahoudai1506-034b.jpg
(クリックで拡大)







fukayamahoudai1506-035b.jpg

まずは、和歌山城の代名詞ともいえる

ナナメに渡された「御橋廊下」から天守閣を望む






fukayamahoudai1506-036b.jpg

城内側からみた「御橋廊下」


藩主が移動中に狙われないようにトンネル構造になっていて、


土禁ですが、私たちも自由に通ることができます。








fukayamahoudai1506-037b.jpg












fukayamahoudai1506-038b.jpg


そして大きな虎が睨んでる~


この地が虎伏山という平地の中の小さな山の上に建てられているところから、


別名「虎伏城」とも呼ばれています。






fukayamahoudai1506-039b.jpg

近くでみると目がクリクリと愛らしい顔だ~ 










fukayamahoudai1506-040b.jpg

天守閣の下まで来ましたヨ~


ここまでは、無料で来れます。


今回は木の妖精を探しにきたので、


天守閣には登りませんでした。










fukayamahoudai1506-041b.jpg


しかし、その妖精はどこにおるんや~ 





結局、自力では発見できず、



忍者姿でウロウロしているお城の案内係に教えてもらうことに・・・



そして本丸へ登るルートとは少~し外れたところに・・・




fukayamahoudai1506-042b.jpg

発~見!!! 




一生懸命階段を登ってる~~~  





ヵヮ━(*′▽`*)━エエッ!!









fukayamahoudai1506-057b.jpg




近づいてみるとやはり木の根っこであるのは間違いなさそうだ・・・






妖精にも逢えて満足満足~ 















時間はもう、お昼をとっくに回っています。



そろそろ昼ご飯食べに行きましょかね~







今回は有田市にご当地B級グルメ


「たっちょ ほねく丼」?


なるものがあると聞いて、国道42号線を南下~











fukayamahoudai1506-044b.jpg





「たっちょ ほねく丼」とは、


太刀魚のすり身のかき揚げをあんかけ玉子丼にしたものだそうです。


(食べログ特集記事はコチラ


どんなんやろか~ 






それを提供しているお店はほとんどが居酒屋さんで、

昼間は営業していないところが多いみたい。

唯一、お昼時に食べさせてくれるお店が「四季菜」さんというところ。

和歌山城から30~40分走って到着しました~










fukayamahoudai1506-045b.jpg
「四季菜」



パチンコ屋さんの並びにあるのですが、





人の気配がない? 





エェッ~~~???






fukayamahoudai1506-046b.jpg


閉店?



!?(゚〇゚;)マ、マジ...?



それも1ヶ月前に・・・



もうちょっと早く来たらよかった・・・ 



食べログにもまだ閉店情報は無かったよ~ 














さきほど言ったように「たっちょ ほねく丼」を昼間たべれるところはほとんどなく、




ここ以外の情報を持ってないゾ~ 




。(~Q~)。ハラ減った・・・








でもでもでもでも・・・・・・・・










この裏手に有名なラーメン屋さんがあるではないですか~





ヾ(*^v^)ノわぁい♪







fukayamahoudai1506-047b.jpg
「清乃(せいの)」



時間が遅かったので行列もなくなってるね・・・




fukayamahoudai1506-048b.jpg

ほんとに真裏にあるでしょう





「清乃」さんお昼は2時半までの営業で、

すでに時刻は2時40分になっておりましたが、

「いいですよ~」

とこころよく入れてくれました~








fukayamahoudai1506-049b.jpg


じつはこのお店、和歌山県人気no.1のラーメン屋さんなのです。




fukayamahoudai1506-050b.jpg



そしてメニュートップの「角長しょうゆらーめん」と「しらすごはん」をチョイス




fukayamahoudai1506-051b.jpg

すっきりとしたスープは、

角が立ってキリッとした味わい。

何気に「しらすごはん」もウマイよ~










この後は紀美野のアイスクリームを目指そうかと

思いましたが、行先の山の空が真っ暗! 



fukayamahoudai1506-052b.jpg


写真ではわかりづらいですが、


すでに雨がパラッと落ちてきてます


(oノД`・o)ァチャ~…






fukayamahoudai1506-053b.jpg


紀美野方面はあきらめて、


阪和道のそばを走る県道159号を上っていきましょっ。


こっちは細いクネクネでしたね。


しかし、雨はなんとか免れた感じ ヾ(o゚ェ゚o)ノセーフ










fukayamahoudai1506-054b.jpg


ふたたび国道42号線にでてきて



おみやげに「シラス」を買って最後は高速で



びゅーーーーーっと 




fukayamahoudai1506-055b.jpg











ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/








fukayamahoudai1506-056b.jpg
「たっちょ ほねく丼」を食べれる日はくるんやろか~~~






スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2015/07/09 00:00] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
和歌山城、近いのにまだ一度も足を踏み入れたことがないですw
御橋廊下や別名・虎伏城など勉強になりました(^-^)
木の妖精さんの後ろ姿が可愛らしいですね♪

大和さん こんばんは~
まんと
> 和歌山城、近いのにまだ一度も足を踏み入れたことがないですw
> 御橋廊下や別名・虎伏城など勉強になりました(^-^)
> 木の妖精さんの後ろ姿が可愛らしいですね♪

和歌山城、さすが徳川御三家のひとつだけあって中は広かったですね~
もし、行かれることがありましたら、
ぜひ御橋廊下を渡ってみてくださいマセ~
木の妖精は、遠目に見た方が雰囲気あっていいですね。
探してみてね~^^)/


nmtr220
まんとさん、こんにちは。

元泉州人にとっては懐かしいはずの加太
空港の影も形も無い頃の記憶しかなく
何年か前に行ったときに、あまりの変わりようにびっくりでした。
いまや入場料が必要とは・・・

なるほど~、和歌山城の妖精の根っこも見所の一つとは。
釣竿一本持ってこの辺にブラッと行ければなと思いました。

シラスはご家族に好評でしたか?
それでは。

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんにちは。
>
> 元泉州人にとっては懐かしいはずの加太
> 空港の影も形も無い頃の記憶しかなく
> 何年か前に行ったときに、あまりの変わりようにびっくりでした。
> いまや入場料が必要とは・・・
>
> なるほど~、和歌山城の妖精の根っこも見所の一つとは。
> 釣竿一本持ってこの辺にブラッと行ければなと思いました。
>
> シラスはご家族に好評でしたか?
> それでは。


私にとって加太方面は地元ではないので、いまでこそ
年に2回ぐらい行ってますが、その前となると高校生の
原付免許しか持っていないときに釣り竿もって防波堤に
行った記憶があります。
素朴で塩のニオイがもっと強かったような気がしますね。
関空もゼファーに乗り出すより後に完成していますし、
アウトレットなんか出来て都会になってますね。

和歌山城の木の根はいつ発見されたのでしょうね。
話題になったのは最近でしょう?

シラスはその日の晩にシラス丼にして食べましたが、
子供たちにはもっとガッツリしたものの方がよかったみたい(笑)


ブログ拝見させていただきました!
バイク駐輪場管理者
ブログ管理者様

突然のメッセージで失礼致します。
私はバイクの月極駐輪場を運用する者でございます。

現在、弊社ではバイクの駐輪場に関する情報発信を行っております。
その中で、バイクに関係する内容のブログの著者様に対して、リンクの設置をお願いしております。

ブログを拝見した所、
色々なところにツーリングされていて、きれいな写真も載っていて、おもしろかったです。
という感想が挙がっています。

弊社では一人でも多くの方々が出勤や移動にバイクを利用していただきたく思っております。
もし、私どもの活動に共感いただけるようでしたら、大変御手数ではございますが、
バイクに関する記事を再び投稿していただき、
その中に以下のURLへのリンクを挿入していただくことは可能でしょうか。
http://bike-parking.jp/


また、リンクをしていただいた方には、謝礼として「amazonのギフト券500円分」をささやかながらご用意させていただいておりますので、
恐れ入りますが投稿が終了した際にはbike.parking0512@gmail.comまでメールでご連絡いただければ幸いです。
その際、投稿していただいたブログのリンクとお名前をご教示いただけますでしょうか。
何卒宜しくお願いいたします。

バイク駐輪場管理者さま
まんと
> ブログ管理者様
>
> 突然のメッセージで失礼致します。
> 私はバイクの月極駐輪場を運用する者でございます。
>
> 現在、弊社ではバイクの駐輪場に関する情報発信を行っております。
> その中で、バイクに関係する内容のブログの著者様に対して、リンクの設置をお願いしております。
>
> ブログを拝見した所、
> 色々なところにツーリングされていて、きれいな写真も載っていて、おもしろかったです。
> という感想が挙がっています。
>
> 弊社では一人でも多くの方々が出勤や移動にバイクを利用していただきたく思っております。
> もし、私どもの活動に共感いただけるようでしたら、大変御手数ではございますが、
> バイクに関する記事を再び投稿していただき、
> その中に以下のURLへのリンクを挿入していただくことは可能でしょうか。
> http://bike-parking.jp/
>
>
> また、リンクをしていただいた方には、謝礼として「amazonのギフト券500円分」をささやかながらご用意させていただいておりますので、
> 恐れ入りますが投稿が終了した際にはbike.parking0512@gmail.comまでメールでご連絡いただければ幸いです。
> その際、投稿していただいたブログのリンクとお名前をご教示いただけますでしょうか。
> 何卒宜しくお願いいたします。

コメントありがとうございます。
バイクを乗る者として御社様の活動について非常に興味のあるところでございます。
ただ、当サイトにおきましては完全趣味でやっておりますので、
金銭など利害関係が発生する件に関しましては
トラブルの元であると考えております。
申し訳ございませんが、今回はお力になれないことをお許しください。
御社の今後のご活躍をお祈り申し上げます。


のりまき
友ヶ島砲台は知っていましたが、本土側にも残っているのですね。友ヶ島の景色も良いので、いつか寄ってみたいな。

和歌山城は、大昔に一度だけ訪問した記憶があるのですが、内容は全て忘れています。
何度も通ってるのに、足が向かない。でも街なかのオアシス的に静かな時間を持てそう。
良いツーリングルートでした。おみやげのしらすは、定番ですね。加太で食べた大盛りが忘れられません。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 友ヶ島砲台は知っていましたが、本土側にも残っているのですね。友ヶ島の景色も良いので、いつか寄ってみたいな。
>
> 和歌山城は、大昔に一度だけ訪問した記憶があるのですが、内容は全て忘れています。
> 何度も通ってるのに、足が向かない。でも街なかのオアシス的に静かな時間を持てそう。
> 良いツーリングルートでした。おみやげのしらすは、定番ですね。加太で食べた大盛りが忘れられません。


深山砲台跡は淡島神社の少し手前で、通り道沿いには休暇村の案内版しか
出ていないので知っている方でないとそちらに入って行きづらいかもしれません。
船に乗らずに済むのでこちらの方が気軽なのですが・・・
思っていたより手入れされていてキレイでした。

和歌山城も私も大昔に一度行ったきりでした。
その時は、木の根のことはまったく知らなかったので、
行きたいなあと思っていたところです。
いつからあのような姿になってあの階段をのぼっているのでしょうね~


かめはめは
加太の砲台跡ですかぁ~
見ごたえアルレンガ造りの火薬庫ですね。
友が島へは高校生時代、Wデートで砲台跡を
訪問したことがあるんですが、加太は未訪問なんです。
いつかはいかないとね。
ラーメン屋さん、和歌山人気1位とか、〇〇何位とか
言われるとハードル上がって、あれ?ってなりません?(笑)
おいしいんですが、なるべくハードルを下げる努力がお客側には必要ですよね(笑)


かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 加太の砲台跡ですかぁ~
> 見ごたえアルレンガ造りの火薬庫ですね。
> 友が島へは高校生時代、Wデートで砲台跡を
> 訪問したことがあるんですが、加太は未訪問なんです。
> いつかはいかないとね。
> ラーメン屋さん、和歌山人気1位とか、〇〇何位とか
> 言われるとハードル上がって、あれ?ってなりません?(笑)
> おいしいんですが、なるべくハードルを下げる努力がお客側には必要ですよね(笑)


友が島は一周したら丸一日歩き応えありますね。
こちらの砲台跡は一か所しか行ってませんが、
整備されていていい感じの雰囲気でした。
休暇村に宿泊した人ぐらいしか見に来ないほど
マイナーなのもGOODです。

ラーメン屋さんは美味いですが、
人それぞれの味の趣味がありますので人気店でも
ハマる人とそうでない人がいるので難しいですね。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
和歌山城、近いのにまだ一度も足を踏み入れたことがないですw
御橋廊下や別名・虎伏城など勉強になりました(^-^)
木の妖精さんの後ろ姿が可愛らしいですね♪
2015/07/09(Thu) 09:16 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
大和さん こんばんは~
> 和歌山城、近いのにまだ一度も足を踏み入れたことがないですw
> 御橋廊下や別名・虎伏城など勉強になりました(^-^)
> 木の妖精さんの後ろ姿が可愛らしいですね♪

和歌山城、さすが徳川御三家のひとつだけあって中は広かったですね~
もし、行かれることがありましたら、
ぜひ御橋廊下を渡ってみてくださいマセ~
木の妖精は、遠目に見た方が雰囲気あっていいですね。
探してみてね~^^)/
2015/07/09(Thu) 22:34 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんにちは。

元泉州人にとっては懐かしいはずの加太
空港の影も形も無い頃の記憶しかなく
何年か前に行ったときに、あまりの変わりようにびっくりでした。
いまや入場料が必要とは・・・

なるほど~、和歌山城の妖精の根っこも見所の一つとは。
釣竿一本持ってこの辺にブラッと行ければなと思いました。

シラスはご家族に好評でしたか?
それでは。
2015/07/12(Sun) 11:54 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんにちは。
>
> 元泉州人にとっては懐かしいはずの加太
> 空港の影も形も無い頃の記憶しかなく
> 何年か前に行ったときに、あまりの変わりようにびっくりでした。
> いまや入場料が必要とは・・・
>
> なるほど~、和歌山城の妖精の根っこも見所の一つとは。
> 釣竿一本持ってこの辺にブラッと行ければなと思いました。
>
> シラスはご家族に好評でしたか?
> それでは。


私にとって加太方面は地元ではないので、いまでこそ
年に2回ぐらい行ってますが、その前となると高校生の
原付免許しか持っていないときに釣り竿もって防波堤に
行った記憶があります。
素朴で塩のニオイがもっと強かったような気がしますね。
関空もゼファーに乗り出すより後に完成していますし、
アウトレットなんか出来て都会になってますね。

和歌山城の木の根はいつ発見されたのでしょうね。
話題になったのは最近でしょう?

シラスはその日の晩にシラス丼にして食べましたが、
子供たちにはもっとガッツリしたものの方がよかったみたい(笑)
2015/07/13(Mon) 00:19 | URL  | まんと #-[ 編集]
ブログ拝見させていただきました!
ブログ管理者様

突然のメッセージで失礼致します。
私はバイクの月極駐輪場を運用する者でございます。

現在、弊社ではバイクの駐輪場に関する情報発信を行っております。
その中で、バイクに関係する内容のブログの著者様に対して、リンクの設置をお願いしております。

ブログを拝見した所、
色々なところにツーリングされていて、きれいな写真も載っていて、おもしろかったです。
という感想が挙がっています。

弊社では一人でも多くの方々が出勤や移動にバイクを利用していただきたく思っております。
もし、私どもの活動に共感いただけるようでしたら、大変御手数ではございますが、
バイクに関する記事を再び投稿していただき、
その中に以下のURLへのリンクを挿入していただくことは可能でしょうか。
http://bike-parking.jp/


また、リンクをしていただいた方には、謝礼として「amazonのギフト券500円分」をささやかながらご用意させていただいておりますので、
恐れ入りますが投稿が終了した際にはbike.parking0512@gmail.comまでメールでご連絡いただければ幸いです。
その際、投稿していただいたブログのリンクとお名前をご教示いただけますでしょうか。
何卒宜しくお願いいたします。
2015/07/14(Tue) 17:16 | URL  | バイク駐輪場管理者 #-[ 編集]
バイク駐輪場管理者さま
> ブログ管理者様
>
> 突然のメッセージで失礼致します。
> 私はバイクの月極駐輪場を運用する者でございます。
>
> 現在、弊社ではバイクの駐輪場に関する情報発信を行っております。
> その中で、バイクに関係する内容のブログの著者様に対して、リンクの設置をお願いしております。
>
> ブログを拝見した所、
> 色々なところにツーリングされていて、きれいな写真も載っていて、おもしろかったです。
> という感想が挙がっています。
>
> 弊社では一人でも多くの方々が出勤や移動にバイクを利用していただきたく思っております。
> もし、私どもの活動に共感いただけるようでしたら、大変御手数ではございますが、
> バイクに関する記事を再び投稿していただき、
> その中に以下のURLへのリンクを挿入していただくことは可能でしょうか。
> http://bike-parking.jp/
>
>
> また、リンクをしていただいた方には、謝礼として「amazonのギフト券500円分」をささやかながらご用意させていただいておりますので、
> 恐れ入りますが投稿が終了した際にはbike.parking0512@gmail.comまでメールでご連絡いただければ幸いです。
> その際、投稿していただいたブログのリンクとお名前をご教示いただけますでしょうか。
> 何卒宜しくお願いいたします。

コメントありがとうございます。
バイクを乗る者として御社様の活動について非常に興味のあるところでございます。
ただ、当サイトにおきましては完全趣味でやっておりますので、
金銭など利害関係が発生する件に関しましては
トラブルの元であると考えております。
申し訳ございませんが、今回はお力になれないことをお許しください。
御社の今後のご活躍をお祈り申し上げます。
2015/07/15(Wed) 19:51 | URL  | まんと #-[ 編集]
友ヶ島砲台は知っていましたが、本土側にも残っているのですね。友ヶ島の景色も良いので、いつか寄ってみたいな。

和歌山城は、大昔に一度だけ訪問した記憶があるのですが、内容は全て忘れています。
何度も通ってるのに、足が向かない。でも街なかのオアシス的に静かな時間を持てそう。
良いツーリングルートでした。おみやげのしらすは、定番ですね。加太で食べた大盛りが忘れられません。
2015/07/17(Fri) 11:52 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 友ヶ島砲台は知っていましたが、本土側にも残っているのですね。友ヶ島の景色も良いので、いつか寄ってみたいな。
>
> 和歌山城は、大昔に一度だけ訪問した記憶があるのですが、内容は全て忘れています。
> 何度も通ってるのに、足が向かない。でも街なかのオアシス的に静かな時間を持てそう。
> 良いツーリングルートでした。おみやげのしらすは、定番ですね。加太で食べた大盛りが忘れられません。


深山砲台跡は淡島神社の少し手前で、通り道沿いには休暇村の案内版しか
出ていないので知っている方でないとそちらに入って行きづらいかもしれません。
船に乗らずに済むのでこちらの方が気軽なのですが・・・
思っていたより手入れされていてキレイでした。

和歌山城も私も大昔に一度行ったきりでした。
その時は、木の根のことはまったく知らなかったので、
行きたいなあと思っていたところです。
いつからあのような姿になってあの階段をのぼっているのでしょうね~
2015/07/18(Sat) 10:06 | URL  | まんと #-[ 編集]
加太の砲台跡ですかぁ~
見ごたえアルレンガ造りの火薬庫ですね。
友が島へは高校生時代、Wデートで砲台跡を
訪問したことがあるんですが、加太は未訪問なんです。
いつかはいかないとね。
ラーメン屋さん、和歌山人気1位とか、〇〇何位とか
言われるとハードル上がって、あれ?ってなりません?(笑)
おいしいんですが、なるべくハードルを下げる努力がお客側には必要ですよね(笑)
2015/07/18(Sat) 18:54 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> 加太の砲台跡ですかぁ~
> 見ごたえアルレンガ造りの火薬庫ですね。
> 友が島へは高校生時代、Wデートで砲台跡を
> 訪問したことがあるんですが、加太は未訪問なんです。
> いつかはいかないとね。
> ラーメン屋さん、和歌山人気1位とか、〇〇何位とか
> 言われるとハードル上がって、あれ?ってなりません?(笑)
> おいしいんですが、なるべくハードルを下げる努力がお客側には必要ですよね(笑)


友が島は一周したら丸一日歩き応えありますね。
こちらの砲台跡は一か所しか行ってませんが、
整備されていていい感じの雰囲気でした。
休暇村に宿泊した人ぐらいしか見に来ないほど
マイナーなのもGOODです。

ラーメン屋さんは美味いですが、
人それぞれの味の趣味がありますので人気店でも
ハマる人とそうでない人がいるので難しいですね。
2015/07/18(Sat) 23:45 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: