国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
フ~ッ、やっと続きが書けた・・・

8月のお盆休み、9月のSW、10月体育の日と

まとまった休日が連発ですね。

連休に入るとツーリングや、そのためのルート検討などに

手間がかかってしまい、記事作成の時間がとれない~

筆不精な私は1記事に4~5日かけてダラダラ書いてるので

追いつかないや~

(*´・┏x┓・`)ゞ)))




おまたせしました「能登ツーリング」後半スタート




nototu1509kouhen-000b.jpg




∠( ^ o ^ ┐)┐ オハヨ…


朝は5時半に目が覚めた。 

初日はほとんど寝ないで走り続けたので、

午後8時過ぎには電池切れ、

ちょっと寒かったけど9時間ぐらい寝れた 

普段よりグッスリ寝たかも~(笑)




nototu1509kouhen-001b.jpg

キャンプ場は10張りぐらいのテントが張られています。





nototu1509kouhen-002b.jpg

ひゃーっ、夜つゆがすごいわ~ 








nototu1509kouhen-003b.jpg

前日にキャンプの受付をしたときに

分別のゴミ袋を2枚もらい、

「レストハウスの前のゴミ箱に捨てていって下さい」

と言われたのでここでゴミを処分していきます。

バイクツーリングの場合、ゴミが処分できるだけでもありがたいですね~







午前7時30分

テントの撤収が終わって出発準備完了



本日は半島を時計回りに日が落ちるまでグルッと一周したあと、

一気に家まで帰ってしまう作戦で参ります





まずは、輪島の朝市を目指して北上だっ



ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ







nototu1509kouhen-004b.jpg

途中に「男女滝(なめたき)」というのが登場!



nototu1509kouhen-005b.jpg
女滝


夏場にはウオータースライダーも楽しめる


すべり台のような面白い形状の滝です。




nototu1509kouhen-006b.jpg
道路を挟んで反対側に男滝

自然界オスはどこでもショボ~イ(笑)








nototu1509kouhen-007b.jpg





細い所もありますが整備された海岸沿いを抜けていくと・・・






nototu1509kouhen-008b.jpg

見晴らし台があったので立ち寄ってみましょう。





nototu1509kouhen-009b.jpg
(クリックで拡大)



nototu1509kouhen-010b.jpg

「ゾウゾウ鼻」ってちょっと無理やり命名された感じやな~





nototu1509kouhen-011b.jpg

でも見晴らし台からの景色はバツグン  ((∩^Д^∩))








nototu1509kouhen-012b.jpg

シマッタ!!!


ゾウゾウ鼻を観ている間に


白黒パンダのペースカーに先に行かれてしもた~










nototu1509kouhen-013b.jpg

結局、輪島まで先導されることに・・・ (。>ω<。)ノ











nototu1509kouhen-014b.jpg
午前9時、「朝市通り」に到着



もう たくさんの人でにぎわっております。





nototu1509kouhen-015b.jpg

おばあちゃんがゴザを敷いて野菜を売っている姿がいかにも朝市らしい~








nototu1509kouhen-016b.jpg

生ものである魚介類は通りの中ほどにある


「炭火コーナー」で焼いて食べられるようになってました。





nototu1509kouhen-017b.jpg

ここで普段使いの「箸」を購入






nototu1509kouhen-018b.jpg

通りの西の端にある「重蔵神社」


柱に触るといいことがあるというので触りにいきましょう~




nototu1509kouhen-019b.jpg


自分の干支のところから、柱を触りながらグルッと一周します。



「無事に旅を終えることが出来ますように・・・」







nototu1509kouhen-021b.jpg

そして、この朝市通りにまったく不似合いな施設、


「永井豪記念館」が通りのど真ん中に・・・

なぜこの通りの中に建てたんだ・・・





nototu1509kouhen-020b.jpg

建物の目の前で配っていた呼び込みのチラシを見せると


割引きしてくれるというので入ってみた!







nototu1509kouhen-022b.jpg

代表作は

「マジンガーZ」「デビルマン」「キューティーハニー」



懐かしいね~


「マジンガーZ」はドンピシャの世代でソフト人形とか持ってたし~ (*^_^*)


「デビルマン」のアニメは何回も再放送で観てた。


 裏切り者の名をう~けて~ すべて~を捨てて~  たたかう男~











nototu1509kouhen-023b.jpg

朝市で「能登丼(海鮮丼)」を食べようと思ってましたが、



どこも大行列 








nototu1509kouhen-024b.jpg

パンフレットだけゲットして、


どこか途中の道路沿いにあるお店に立ち寄ることにします。






*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*






輪島をあとにして海岸沿いを東進






nototu1509kouhen-025b.jpg
「白米千枚田」



ここで、駐車場に入りきらず路肩にあふれ出すほどの、


異常な車の多さにビックリしましたが、


この日はちょうど「稲刈り」のイベントがあったようです。




nototu1509kouhen-026b.jpg

ひとつひとつが小さい棚田なので


機械は入らず、手分けして人力で稲刈りが行われていますね。











nototu1509kouhen-027b.jpg

千枚田を過ぎると、現在日本に唯一残っている


「揚げ浜式製塩法」で精製された


塩直売所が何軒か道路沿いに登場します





nototu1509kouhen-028b.jpg

海水を砂地にまいて、塩を抽出する

すごく手間のかかる方法ですね。

直売所なのですが、大量生産できないため、

塩の購入はおひとりさま一袋だけとなっております。

うちの家族は腎臓が弱いので塩の購入はやめといた。









そして、「能登丼」ののぼりを発見 





nototu1509kouhen-029b.jpg



輪島の朝市でもらったパンフレットにも載っている


「今新」さんで海鮮丼にありつけました~



日本海沿岸に来たら一食は海鮮物、食べたいよね~



\(^o^)/





nototu1509kouhen-030b.jpg

ご飯を食べたお店から旧道のトンネルみたいなのが見えます。




ちょっと行ってみましょうか~





nototu1509kouhen-032b.jpg

旧道のトンネルは200mぐらいのところでトビラで閉鎖されてた。



トンネルを横切るように洞窟が伸びていますね~




nototu1509kouhen-033b.jpg


その隣には素掘りのトンネルの遊歩道がありました。





nototu1509kouhen-034b.jpg
「せっぷんとんねる?」


50mぐらいの真っ暗なトンネルの


出口部分に何やら電飾されてます。




nototu1509kouhen-035b.jpg

出口のところに設置されているカメラ台のところから


撮影するとハートの形に見えるようになっていました。


「ここでチュー写真撮れということか」


ナンダカナ~   (*´~`*)







nototu1509kouhen-201b.jpg



このトンネルの反対側には「垂水の滝」


細い滝ではありますが、


滝が直接 海に落ちていくのが珍しいんだって~





nototu1509kouhen-202b.jpg






さらに海岸沿いを進んで


道の駅「すず塩田村」塩ソフトで休憩



nototu1509kouhen-037b.jpg











◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆









速報~~~ 






能登半島にゴジラが上陸








 ダダダン、ダダダン、ダダダダダダダダダン (ゴジラのテーマ)












nototu1509kouhen-039bx.jpg













nototu1509kouhen-038bx.jpg

って、小っさっ

















nototu1509kouhen-040b.jpg


そんなこんなで珠洲岬までやってきたーーーっ



nototu1509kouhen-041b.jpg

「ランプの宿」があるところで有名なところ。





nototu1509kouhen-042b.jpg
「空中展望台」




nototu1509kouhen-043b.jpg

そして、下に降りれば「青の洞窟」というのが

あるらしいのですが・・・




空中展望台と合わせて入場料が1500円 高っ





しかも洞窟が青いのは朝の一瞬だけでこの時間帯は

こんな写真のようにはなっていないのだそうだ。

入ろうかどうか迷いましたが、

入場してるのはカップルばっかりやし、

今回は他に見どころいっぱいあるんでパスしました~






★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★




珠洲岬をあとにして、先に進みます。



5分ぐらい気持ちよく走ったところで、



「なんか忘れている気がする~」



そうです



「能登の先っぽ行ってないやん!!!





慌てて引き返します(笑)





nototu1509kouhen-044b.jpg
道の駅「狼煙」


ここから能登半島最先端の禄剛崎へ歩いていくのです。


なんか車とバイクがいっぱい停まっているなあ~と思ったのですが、


岬の感じが全然出てなかったのでスルーしてました。 







nototu1509kouhen-045b.jpg

けっこうな階段を15分ほど登っていくと

灯台が見えてきましたよ~





nototu1509kouhen-046b.jpg


ついに、目標の能登の先ッチョまでやってきたよ~






nototu1509kouhen-047b.jpg

天気はいいけどウラジオストックは見えないね~







nototu1509kouhen-048b.jpg

日本の中心に立つ







nototu1509kouhen-049b.jpg

美しい灯台です~





ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。








nototu1509kouhen-072b.jpg
(クリックで拡大)






珠洲岬から戻ってくるように禄剛崎まできたので、

内陸の県道52号線でちょっとショートカットして

次は見附島をめざします。






nototu1509kouhen-050b.jpg


観光のマイカー軍団はほとんど海岸沿いを走るので

内陸の県道はガラガラで気持ちよく走れました。



と思ったら、

最後の方はまたまた

パンダカラーの小っちゃい車に追いついちゃいました (˘̩̩̩ε˘̩ƪ)








nototu1509kouhen-051b.jpg
「見附島(軍艦島)」



この島、 φ(*_ω_*)三(*_ω_*)φカッチョエエーーー!!!






nototu1509kouhen-052b.jpg

ほんと軍艦みたい。




行けるところまで歩いて近づいてみましょう




nototu1509kouhen-053b.jpg

ここが限界、

最後まで行けないのね~





nototu1509kouhen-054b.jpg

最接近からパチリ!







nototu1509kouhen-055b.jpg
少し移動して「恋路海岸」に来ました。



ここから見た軍艦島はこんな感じになります。


nototu1509kouhen-056b.jpg








nototu1509kouhen-057b.jpg

今では廃線となっている「のと鉄道能登線」の


恋路駅で足こぎのトロッコが乗れるみたいです。





nototu1509kouhen-058b.jpg

小さいお子さんを連れた家族が何組かトロッコに乗ってます。


ほのぼのと楽しそう~ o(^▽^)o




nototu1509kouhen-058b2.jpg


ここで、時刻は午後3時


そろそろ日暮れが近づいてきました。


能登島を渡ってフィニッシュかな?







nototu1509kouhen-059b.jpg


能登島へ最短コースをとりましたが、


能登空港から「のと里山海道」のインターへ向かう県道は渋滞気味 




nototu1509kouhen-060b.jpg




渋滞の原因の一つとなっていたのが自転車軍団


実はこの日は「ツールドのと」という大会が行われていて、


150台ほどの参加者が国道を南下していました。


それほどの台数になると、先頭から最後尾まではすごい差になっている。


最初は恋路海岸を出たところで自転車軍団をみかけたのですが、


能登島を渡るところまで続いていました。










nototu1509kouhen-061b.jpg

「のと里山海道」の途中にある「別所岳SA」



「スカイデッキ」という看板が目にとまって立ち寄ってみました。




nototu1509kouhen-062b.jpg

渡り廊下みたいな通路を歩いていきます。




nototu1509kouhen-063b.jpg
奥に見えているのが「能登島大橋」

手前が「ツインブリッジのと」








それでは渡りにいきましょか・・・








nototu1509kouhen-064b.jpg

自動車道を下りて橋のたもとまで来ました。


ツインブリッジというので橋が2本あるのかな?


と思いましたがそういうわけではないみたい。










nototu1509kouhen-065b.jpg
びゅーーーーん




ここでも自転車軍団と一緒にわたります。




能登島はサラッと通過して


今度は「能登大橋」を渡って半島に戻りましょう~





nototu1509kouhen-066b.jpg


いい感じ~と思ったら・・・・










nototu1509kouhen-067b.jpg

まさかの大渋滞 






なんとか渋滞をクリアして海岸沿いに抜けてきました。





nototu1509kouhen-068b.jpg


地図に、「立山連峰の絶景を眺めながらクルージング」


って書いてあるけど、日没寸前の明るさでは無理だったか・・・








nototu1509kouhen-069b.jpg

氷見まで海沿いを走ってきたところでもう暗くなってきたっ 


コンビニで「カレーまん」を食べてちょっと休憩。


時刻は午後6時


能登周遊ツーリング、ここで幕を閉じることになりました~



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




さあ、ここから高速で家に帰りましょう~


前夜は9時間も寝たからまだまだ元気ダゼ~



イクゾォー (((((((o(*~▽~)* ̄ρ ̄)*´Д`)o  





nototu1509kouhen-070b.jpg

ナビを自宅にセットしてぼちぼち帰りまーす





*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*









nototu1509kouhen-071b.jpg


2、3回休憩を入れて午後11時前、無事に帰~着


2日間の走行距離は1132km


能登・・・遠いヨ~(笑)








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/


最後まで読んでいただきありがとうございました



nototu1509kouhen-073b.jpg





スポンサーサイト


追記を閉じる▲
∠( ^ o ^ ┐)┐ オハヨ…


朝は5時半に目が覚めた。 

初日はほとんど寝ないで走り続けたので、

午後8時過ぎには電池切れ、

ちょっと寒かったけど9時間ぐらい寝れた 

普段よりグッスリ寝たかも~(笑)




nototu1509kouhen-001b.jpg

キャンプ場は10張りぐらいのテントが張られています。





nototu1509kouhen-002b.jpg

ひゃーっ、夜つゆがすごいわ~ 








nototu1509kouhen-003b.jpg

前日にキャンプの受付をしたときに

分別のゴミ袋を2枚もらい、

「レストハウスの前のゴミ箱に捨てていって下さい」

と言われたのでここでゴミを処分していきます。

バイクツーリングの場合、ゴミが処分できるだけでもありがたいですね~







午前7時30分

テントの撤収が終わって出発準備完了



本日は半島を時計回りに日が落ちるまでグルッと一周したあと、

一気に家まで帰ってしまう作戦で参ります





まずは、輪島の朝市を目指して北上だっ



ピューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ







nototu1509kouhen-004b.jpg

途中に「男女滝(なめたき)」というのが登場!



nototu1509kouhen-005b.jpg
女滝


夏場にはウオータースライダーも楽しめる


すべり台のような面白い形状の滝です。




nototu1509kouhen-006b.jpg
道路を挟んで反対側に男滝

自然界オスはどこでもショボ~イ(笑)








nototu1509kouhen-007b.jpg





細い所もありますが整備された海岸沿いを抜けていくと・・・






nototu1509kouhen-008b.jpg

見晴らし台があったので立ち寄ってみましょう。





nototu1509kouhen-009b.jpg
(クリックで拡大)



nototu1509kouhen-010b.jpg

「ゾウゾウ鼻」ってちょっと無理やり命名された感じやな~





nototu1509kouhen-011b.jpg

でも見晴らし台からの景色はバツグン  ((∩^Д^∩))








nototu1509kouhen-012b.jpg

シマッタ!!!


ゾウゾウ鼻を観ている間に


白黒パンダのペースカーに先に行かれてしもた~










nototu1509kouhen-013b.jpg

結局、輪島まで先導されることに・・・ (。>ω<。)ノ











nototu1509kouhen-014b.jpg
午前9時、「朝市通り」に到着



もう たくさんの人でにぎわっております。





nototu1509kouhen-015b.jpg

おばあちゃんがゴザを敷いて野菜を売っている姿がいかにも朝市らしい~








nototu1509kouhen-016b.jpg

生ものである魚介類は通りの中ほどにある


「炭火コーナー」で焼いて食べられるようになってました。





nototu1509kouhen-017b.jpg

ここで普段使いの「箸」を購入






nototu1509kouhen-018b.jpg

通りの西の端にある「重蔵神社」


柱に触るといいことがあるというので触りにいきましょう~




nototu1509kouhen-019b.jpg


自分の干支のところから、柱を触りながらグルッと一周します。



「無事に旅を終えることが出来ますように・・・」







nototu1509kouhen-021b.jpg

そして、この朝市通りにまったく不似合いな施設、


「永井豪記念館」が通りのど真ん中に・・・

なぜこの通りの中に建てたんだ・・・





nototu1509kouhen-020b.jpg

建物の目の前で配っていた呼び込みのチラシを見せると


割引きしてくれるというので入ってみた!







nototu1509kouhen-022b.jpg

代表作は

「マジンガーZ」「デビルマン」「キューティーハニー」



懐かしいね~


「マジンガーZ」はドンピシャの世代でソフト人形とか持ってたし~ (*^_^*)


「デビルマン」のアニメは何回も再放送で観てた。


 裏切り者の名をう~けて~ すべて~を捨てて~  たたかう男~











nototu1509kouhen-023b.jpg

朝市で「能登丼(海鮮丼)」を食べようと思ってましたが、



どこも大行列 








nototu1509kouhen-024b.jpg

パンフレットだけゲットして、


どこか途中の道路沿いにあるお店に立ち寄ることにします。






*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*






輪島をあとにして海岸沿いを東進






nototu1509kouhen-025b.jpg
「白米千枚田」



ここで、駐車場に入りきらず路肩にあふれ出すほどの、


異常な車の多さにビックリしましたが、


この日はちょうど「稲刈り」のイベントがあったようです。




nototu1509kouhen-026b.jpg

ひとつひとつが小さい棚田なので


機械は入らず、手分けして人力で稲刈りが行われていますね。











nototu1509kouhen-027b.jpg

千枚田を過ぎると、現在日本に唯一残っている


「揚げ浜式製塩法」で精製された


塩直売所が何軒か道路沿いに登場します





nototu1509kouhen-028b.jpg

海水を砂地にまいて、塩を抽出する

すごく手間のかかる方法ですね。

直売所なのですが、大量生産できないため、

塩の購入はおひとりさま一袋だけとなっております。

うちの家族は腎臓が弱いので塩の購入はやめといた。









そして、「能登丼」ののぼりを発見 





nototu1509kouhen-029b.jpg



輪島の朝市でもらったパンフレットにも載っている


「今新」さんで海鮮丼にありつけました~



日本海沿岸に来たら一食は海鮮物、食べたいよね~



\(^o^)/





nototu1509kouhen-030b.jpg

ご飯を食べたお店から旧道のトンネルみたいなのが見えます。




ちょっと行ってみましょうか~





nototu1509kouhen-032b.jpg

旧道のトンネルは200mぐらいのところでトビラで閉鎖されてた。



トンネルを横切るように洞窟が伸びていますね~




nototu1509kouhen-033b.jpg


その隣には素掘りのトンネルの遊歩道がありました。





nototu1509kouhen-034b.jpg
「せっぷんとんねる?」


50mぐらいの真っ暗なトンネルの


出口部分に何やら電飾されてます。




nototu1509kouhen-035b.jpg

出口のところに設置されているカメラ台のところから


撮影するとハートの形に見えるようになっていました。


「ここでチュー写真撮れということか」


ナンダカナ~   (*´~`*)







nototu1509kouhen-201b.jpg



このトンネルの反対側には「垂水の滝」


細い滝ではありますが、


滝が直接 海に落ちていくのが珍しいんだって~





nototu1509kouhen-202b.jpg






さらに海岸沿いを進んで


道の駅「すず塩田村」塩ソフトで休憩



nototu1509kouhen-037b.jpg











◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆









速報~~~ 






能登半島にゴジラが上陸








 ダダダン、ダダダン、ダダダダダダダダダン (ゴジラのテーマ)












nototu1509kouhen-039bx.jpg













nototu1509kouhen-038bx.jpg

って、小っさっ

















nototu1509kouhen-040b.jpg


そんなこんなで珠洲岬までやってきたーーーっ



nototu1509kouhen-041b.jpg

「ランプの宿」があるところで有名なところ。





nototu1509kouhen-042b.jpg
「空中展望台」




nototu1509kouhen-043b.jpg

そして、下に降りれば「青の洞窟」というのが

あるらしいのですが・・・




空中展望台と合わせて入場料が1500円 高っ





しかも洞窟が青いのは朝の一瞬だけでこの時間帯は

こんな写真のようにはなっていないのだそうだ。

入ろうかどうか迷いましたが、

入場してるのはカップルばっかりやし、

今回は他に見どころいっぱいあるんでパスしました~






★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★




珠洲岬をあとにして、先に進みます。



5分ぐらい気持ちよく走ったところで、



「なんか忘れている気がする~」



そうです



「能登の先っぽ行ってないやん!!!





慌てて引き返します(笑)





nototu1509kouhen-044b.jpg
道の駅「狼煙」


ここから能登半島最先端の禄剛崎へ歩いていくのです。


なんか車とバイクがいっぱい停まっているなあ~と思ったのですが、


岬の感じが全然出てなかったのでスルーしてました。 







nototu1509kouhen-045b.jpg

けっこうな階段を15分ほど登っていくと

灯台が見えてきましたよ~





nototu1509kouhen-046b.jpg


ついに、目標の能登の先ッチョまでやってきたよ~






nototu1509kouhen-047b.jpg

天気はいいけどウラジオストックは見えないね~







nototu1509kouhen-048b.jpg

日本の中心に立つ







nototu1509kouhen-049b.jpg

美しい灯台です~





ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。








nototu1509kouhen-072b.jpg
(クリックで拡大)






珠洲岬から戻ってくるように禄剛崎まできたので、

内陸の県道52号線でちょっとショートカットして

次は見附島をめざします。






nototu1509kouhen-050b.jpg


観光のマイカー軍団はほとんど海岸沿いを走るので

内陸の県道はガラガラで気持ちよく走れました。



と思ったら、

最後の方はまたまた

パンダカラーの小っちゃい車に追いついちゃいました (˘̩̩̩ε˘̩ƪ)








nototu1509kouhen-051b.jpg
「見附島(軍艦島)」



この島、 φ(*_ω_*)三(*_ω_*)φカッチョエエーーー!!!






nototu1509kouhen-052b.jpg

ほんと軍艦みたい。




行けるところまで歩いて近づいてみましょう




nototu1509kouhen-053b.jpg

ここが限界、

最後まで行けないのね~





nototu1509kouhen-054b.jpg

最接近からパチリ!







nototu1509kouhen-055b.jpg
少し移動して「恋路海岸」に来ました。



ここから見た軍艦島はこんな感じになります。


nototu1509kouhen-056b.jpg








nototu1509kouhen-057b.jpg

今では廃線となっている「のと鉄道能登線」の


恋路駅で足こぎのトロッコが乗れるみたいです。





nototu1509kouhen-058b.jpg

小さいお子さんを連れた家族が何組かトロッコに乗ってます。


ほのぼのと楽しそう~ o(^▽^)o




nototu1509kouhen-058b2.jpg


ここで、時刻は午後3時


そろそろ日暮れが近づいてきました。


能登島を渡ってフィニッシュかな?







nototu1509kouhen-059b.jpg


能登島へ最短コースをとりましたが、


能登空港から「のと里山海道」のインターへ向かう県道は渋滞気味 




nototu1509kouhen-060b.jpg




渋滞の原因の一つとなっていたのが自転車軍団


実はこの日は「ツールドのと」という大会が行われていて、


150台ほどの参加者が国道を南下していました。


それほどの台数になると、先頭から最後尾まではすごい差になっている。


最初は恋路海岸を出たところで自転車軍団をみかけたのですが、


能登島を渡るところまで続いていました。










nototu1509kouhen-061b.jpg

「のと里山海道」の途中にある「別所岳SA」



「スカイデッキ」という看板が目にとまって立ち寄ってみました。




nototu1509kouhen-062b.jpg

渡り廊下みたいな通路を歩いていきます。




nototu1509kouhen-063b.jpg
奥に見えているのが「能登島大橋」

手前が「ツインブリッジのと」








それでは渡りにいきましょか・・・








nototu1509kouhen-064b.jpg

自動車道を下りて橋のたもとまで来ました。


ツインブリッジというので橋が2本あるのかな?


と思いましたがそういうわけではないみたい。










nototu1509kouhen-065b.jpg
びゅーーーーん




ここでも自転車軍団と一緒にわたります。




能登島はサラッと通過して


今度は「能登大橋」を渡って半島に戻りましょう~





nototu1509kouhen-066b.jpg


いい感じ~と思ったら・・・・










nototu1509kouhen-067b.jpg

まさかの大渋滞 






なんとか渋滞をクリアして海岸沿いに抜けてきました。





nototu1509kouhen-068b.jpg


地図に、「立山連峰の絶景を眺めながらクルージング」


って書いてあるけど、日没寸前の明るさでは無理だったか・・・








nototu1509kouhen-069b.jpg

氷見まで海沿いを走ってきたところでもう暗くなってきたっ 


コンビニで「カレーまん」を食べてちょっと休憩。


時刻は午後6時


能登周遊ツーリング、ここで幕を閉じることになりました~



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆




さあ、ここから高速で家に帰りましょう~


前夜は9時間も寝たからまだまだ元気ダゼ~



イクゾォー (((((((o(*~▽~)* ̄ρ ̄)*´Д`)o  





nototu1509kouhen-070b.jpg

ナビを自宅にセットしてぼちぼち帰りまーす





*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*









nototu1509kouhen-071b.jpg


2、3回休憩を入れて午後11時前、無事に帰~着


2日間の走行距離は1132km


能登・・・遠いヨ~(笑)








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/


最後まで読んでいただきありがとうございました



nototu1509kouhen-073b.jpg





スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2015/10/15 19:19] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


かめはめは
お疲れ様です。
いやぁ~濃厚なツーリングですね~
しかもこれ以上ない青空に、見ていて気分が上がります。
私がGWに訪問した際は4日かけてるんですが、
まんとさんは2日で私以上の濃厚なツーリングを
なさってますわ(笑)
能登丼を食べた後のぶらっと散歩が想像以上の洞窟
でいいですね!ハートマークはちょっと余計ですが(笑)

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> お疲れ様です。
> いやぁ~濃厚なツーリングですね~
> しかもこれ以上ない青空に、見ていて気分が上がります。
> 私がGWに訪問した際は4日かけてるんですが、
> まんとさんは2日で私以上の濃厚なツーリングを
> なさってますわ(笑)
> 能登丼を食べた後のぶらっと散歩が想像以上の洞窟
> でいいですね!ハートマークはちょっと余計ですが(笑)


かめはめはさんが行かれた時は4日間でしたか~
オール下道で海岸沿いをくまなく濃厚な旅でしたよね。
私の場合は時間も限られていたので、目ぼしい観光地を
結ぶようにショートカットしたり高速に乗ったりしていますので
本当の意味の半島一周とはいきませんでした。
かめはめはさんに教えていただいた雨晴海岸も
日没でたどり着けずです。
今度は立山の残雪の残る時期にぜひ行ってみたいですね。
せっぷんとんねるはあの電飾が雰囲気ぶち壊しなのが残念でした。



大和
夕日の千里浜なぎさドライブウェイや日本海を望む白米千枚田など、能登半島のスポットを満喫してきましたね('▽'*) ゴジラ岩は小さ過ぎてタンデムの奥さんが気付いただけでした(笑) 能登って遠いですよね(^o^;) この距離は伊豆へ富士山を見に行くのと同じような距離になりますからw でもツーリングにはもってこいの地!能登はイイですね♪

大和さん こんばんは~
まんと
> 夕日の千里浜なぎさドライブウェイや日本海を望む白米千枚田など、能登半島のスポットを満喫してきましたね('▽'*) ゴジラ岩は小さ過ぎてタンデムの奥さんが気付いただけでした(笑) 能登って遠いですよね(^o^;) この距離は伊豆へ富士山を見に行くのと同じような距離になりますからw でもツーリングにはもってこいの地!能登はイイですね♪


能登半島ぐるっと周れば見るところはだいたい決まってきますね~
昔何度か来たことあったのですが、
ランプの宿のある珠洲岬だけはオシャレに新しくなってました。
ゴジラ岩、見ました?そのネーミングとは反対に小っちゃいですよね~
ある程度の大きさがあれば名物にもなるのでしょうけどね~
能登遠いですね(笑)ガッツリ走れて満足しました~


のりまき
僕は輪島に宿泊し、朝4時頃出発したので、朝市もあそこもここもみんな閑散としていましたが、こんなに人が出るんだ。

せっぷんトンネルや恋路海岸・駅にも寄りましたね。あのハートマークをソロツーなのに写真に収めてくるなんて、意外に僕同様ラブストーリー好きなのかも?

2日目は僕よりずっと距離を走ってて、しかも出発時間が遅いのに、その日に帰宅出来たのですね。能登半島先端まで行ったとこで、こりゃ午前様帰宅だわと確信したのに・・・休憩回数の違いかな?

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 僕は輪島に宿泊し、朝4時頃出発したので、朝市もあそこもここもみんな閑散としていましたが、こんなに人が出るんだ。
>
> せっぷんトンネルや恋路海岸・駅にも寄りましたね。あのハートマークをソロツーなのに写真に収めてくるなんて、意外に僕同様ラブストーリー好きなのかも?
>
> 2日目は僕よりずっと距離を走ってて、しかも出発時間が遅いのに、その日に帰宅出来たのですね。能登半島先端まで行ったとこで、こりゃ午前様帰宅だわと確信したのに・・・休憩回数の違いかな?


2日目の朝4時出動は驚異的な早さですね。
私も5時に目が覚めましたが、テント撤収に1時間ほどかかって
早い時間に出発できませんでした。
その辺はホテル泊ならではの身軽さですね。

能登半島の観光地はどこも恋人スポットに祭り上げられていて
少し興ざめしてしまいますね。
タンデムの若いカップルライダーを何組か見かけましたが、
彼らは楽しそうに見えましたけど。

6時に日が暮れてそこからは自宅の一番近いインターまで
全部高速道路を走って帰りました。
1時間走って10分ほど休憩を繰り返してました。
むしろ、午前0時を過ぎてから帰ったほうが深夜割引が効いて
よかったんじゃないかと思いました。


nmtr220
まんとさん、こんばんは。

今一番ホットな観光地、それも連休となれば渋滞
それも覚悟のロングだったようで・・・
棚田も塩田も朝ドラのロケ地だったんでしょうね。

あの浜辺のお宿、よくTVで見たので行ってみたいところで
石川県にあったんですね。なんかリッチな印象です。

高速オンリーの距離をその日のうちに帰れたとは
さすが大型のメリットでしょうか・・・
長距離、お疲れでした。
それでは。

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> 今一番ホットな観光地、それも連休となれば渋滞
> それも覚悟のロングだったようで・・・
> 棚田も塩田も朝ドラのロケ地だったんでしょうね。
>
> あの浜辺のお宿、よくTVで見たので行ってみたいところで
> 石川県にあったんですね。なんかリッチな印象です。
>
> 高速オンリーの距離をその日のうちに帰れたとは
> さすが大型のメリットでしょうか・・・
> 長距離、お疲れでした。
> それでは。


棚田のところはものすごい人出だったのでちょっとビックリしました。
マイカーも多いし注目されている土地へのツーリングは考え物ですね。

ランプの宿は帰ってから調べてみたのですが、
予約が2月までいっぱいで大人気でした。
真冬の北陸には行こうとは思いませんけど(笑)

帰りはゼファーだったので一気に家まで帰ってくる計画を実行しましたが、
ミドリン号なら無理だったと思います。
真っ暗な高速道路、時速80キロぐらいで走っていたら、
トラックにひかれてしましそうです(笑)



teruteru
バイク乗りなら先っぽ目指したくなりますよね。
能登半島の見どころ押さえてますね。
海岸線沿いが天気に恵まれて青い海がきれいです。
斜張橋の写真はケーブルがマンガの効果線みたいでほんとビューンて感じです。

今回もガッツリ走られましたね。
6時に能登半島から帰るなんてタフです。
まんとさんはデビルウイングがはえているんじゃないでしょうか(笑)

teruteruさん こんばんは~
まんと
> バイク乗りなら先っぽ目指したくなりますよね。
> 能登半島の見どころ押さえてますね。
> 海岸線沿いが天気に恵まれて青い海がきれいです。
> 斜張橋の写真はケーブルがマンガの効果線みたいでほんとビューンて感じです。
>
> 今回もガッツリ走られましたね。
> 6時に能登半島から帰るなんてタフです。
> まんとさんはデビルウイングがはえているんじゃないでしょうか(笑)


~岬というのはどこでも目指したくなりますね。
達成感が味わえますもんね~
この日はホントいい天気になってよかったです。
ソロの時は前日まで天気予報とにらめっこしながら
降水確率の少ない時を狙っていくようにしていますが、
それでも山沿いは突然の雨にあったりしちゃいますよね~

ツインブリッジの写真は言われてみると
ほんとマンガみたいですね。マグレです(笑)

この時は翌日に嫁さんが出かけるので留守番を頼まれていて、
朝までには何が何でも帰るつもりで走っていました。^^)/


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
お疲れ様です。
いやぁ~濃厚なツーリングですね~
しかもこれ以上ない青空に、見ていて気分が上がります。
私がGWに訪問した際は4日かけてるんですが、
まんとさんは2日で私以上の濃厚なツーリングを
なさってますわ(笑)
能登丼を食べた後のぶらっと散歩が想像以上の洞窟
でいいですね!ハートマークはちょっと余計ですが(笑)
2015/10/15(Thu) 19:55 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> お疲れ様です。
> いやぁ~濃厚なツーリングですね~
> しかもこれ以上ない青空に、見ていて気分が上がります。
> 私がGWに訪問した際は4日かけてるんですが、
> まんとさんは2日で私以上の濃厚なツーリングを
> なさってますわ(笑)
> 能登丼を食べた後のぶらっと散歩が想像以上の洞窟
> でいいですね!ハートマークはちょっと余計ですが(笑)


かめはめはさんが行かれた時は4日間でしたか~
オール下道で海岸沿いをくまなく濃厚な旅でしたよね。
私の場合は時間も限られていたので、目ぼしい観光地を
結ぶようにショートカットしたり高速に乗ったりしていますので
本当の意味の半島一周とはいきませんでした。
かめはめはさんに教えていただいた雨晴海岸も
日没でたどり着けずです。
今度は立山の残雪の残る時期にぜひ行ってみたいですね。
せっぷんとんねるはあの電飾が雰囲気ぶち壊しなのが残念でした。
2015/10/15(Thu) 22:40 | URL  | まんと #-[ 編集]
夕日の千里浜なぎさドライブウェイや日本海を望む白米千枚田など、能登半島のスポットを満喫してきましたね('▽'*) ゴジラ岩は小さ過ぎてタンデムの奥さんが気付いただけでした(笑) 能登って遠いですよね(^o^;) この距離は伊豆へ富士山を見に行くのと同じような距離になりますからw でもツーリングにはもってこいの地!能登はイイですね♪
2015/10/16(Fri) 07:47 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
大和さん こんばんは~
> 夕日の千里浜なぎさドライブウェイや日本海を望む白米千枚田など、能登半島のスポットを満喫してきましたね('▽'*) ゴジラ岩は小さ過ぎてタンデムの奥さんが気付いただけでした(笑) 能登って遠いですよね(^o^;) この距離は伊豆へ富士山を見に行くのと同じような距離になりますからw でもツーリングにはもってこいの地!能登はイイですね♪


能登半島ぐるっと周れば見るところはだいたい決まってきますね~
昔何度か来たことあったのですが、
ランプの宿のある珠洲岬だけはオシャレに新しくなってました。
ゴジラ岩、見ました?そのネーミングとは反対に小っちゃいですよね~
ある程度の大きさがあれば名物にもなるのでしょうけどね~
能登遠いですね(笑)ガッツリ走れて満足しました~
2015/10/16(Fri) 22:29 | URL  | まんと #-[ 編集]
僕は輪島に宿泊し、朝4時頃出発したので、朝市もあそこもここもみんな閑散としていましたが、こんなに人が出るんだ。

せっぷんトンネルや恋路海岸・駅にも寄りましたね。あのハートマークをソロツーなのに写真に収めてくるなんて、意外に僕同様ラブストーリー好きなのかも?

2日目は僕よりずっと距離を走ってて、しかも出発時間が遅いのに、その日に帰宅出来たのですね。能登半島先端まで行ったとこで、こりゃ午前様帰宅だわと確信したのに・・・休憩回数の違いかな?
2015/10/17(Sat) 10:49 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 僕は輪島に宿泊し、朝4時頃出発したので、朝市もあそこもここもみんな閑散としていましたが、こんなに人が出るんだ。
>
> せっぷんトンネルや恋路海岸・駅にも寄りましたね。あのハートマークをソロツーなのに写真に収めてくるなんて、意外に僕同様ラブストーリー好きなのかも?
>
> 2日目は僕よりずっと距離を走ってて、しかも出発時間が遅いのに、その日に帰宅出来たのですね。能登半島先端まで行ったとこで、こりゃ午前様帰宅だわと確信したのに・・・休憩回数の違いかな?


2日目の朝4時出動は驚異的な早さですね。
私も5時に目が覚めましたが、テント撤収に1時間ほどかかって
早い時間に出発できませんでした。
その辺はホテル泊ならではの身軽さですね。

能登半島の観光地はどこも恋人スポットに祭り上げられていて
少し興ざめしてしまいますね。
タンデムの若いカップルライダーを何組か見かけましたが、
彼らは楽しそうに見えましたけど。

6時に日が暮れてそこからは自宅の一番近いインターまで
全部高速道路を走って帰りました。
1時間走って10分ほど休憩を繰り返してました。
むしろ、午前0時を過ぎてから帰ったほうが深夜割引が効いて
よかったんじゃないかと思いました。
2015/10/17(Sat) 21:17 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは。

今一番ホットな観光地、それも連休となれば渋滞
それも覚悟のロングだったようで・・・
棚田も塩田も朝ドラのロケ地だったんでしょうね。

あの浜辺のお宿、よくTVで見たので行ってみたいところで
石川県にあったんですね。なんかリッチな印象です。

高速オンリーの距離をその日のうちに帰れたとは
さすが大型のメリットでしょうか・・・
長距離、お疲れでした。
それでは。
2015/10/18(Sun) 22:14 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
>
> 今一番ホットな観光地、それも連休となれば渋滞
> それも覚悟のロングだったようで・・・
> 棚田も塩田も朝ドラのロケ地だったんでしょうね。
>
> あの浜辺のお宿、よくTVで見たので行ってみたいところで
> 石川県にあったんですね。なんかリッチな印象です。
>
> 高速オンリーの距離をその日のうちに帰れたとは
> さすが大型のメリットでしょうか・・・
> 長距離、お疲れでした。
> それでは。


棚田のところはものすごい人出だったのでちょっとビックリしました。
マイカーも多いし注目されている土地へのツーリングは考え物ですね。

ランプの宿は帰ってから調べてみたのですが、
予約が2月までいっぱいで大人気でした。
真冬の北陸には行こうとは思いませんけど(笑)

帰りはゼファーだったので一気に家まで帰ってくる計画を実行しましたが、
ミドリン号なら無理だったと思います。
真っ暗な高速道路、時速80キロぐらいで走っていたら、
トラックにひかれてしましそうです(笑)
2015/10/19(Mon) 18:57 | URL  | まんと #-[ 編集]
バイク乗りなら先っぽ目指したくなりますよね。
能登半島の見どころ押さえてますね。
海岸線沿いが天気に恵まれて青い海がきれいです。
斜張橋の写真はケーブルがマンガの効果線みたいでほんとビューンて感じです。

今回もガッツリ走られましたね。
6時に能登半島から帰るなんてタフです。
まんとさんはデビルウイングがはえているんじゃないでしょうか(笑)
2015/10/21(Wed) 17:26 | URL  | teruteru #-[ 編集]
teruteruさん こんばんは~
> バイク乗りなら先っぽ目指したくなりますよね。
> 能登半島の見どころ押さえてますね。
> 海岸線沿いが天気に恵まれて青い海がきれいです。
> 斜張橋の写真はケーブルがマンガの効果線みたいでほんとビューンて感じです。
>
> 今回もガッツリ走られましたね。
> 6時に能登半島から帰るなんてタフです。
> まんとさんはデビルウイングがはえているんじゃないでしょうか(笑)


~岬というのはどこでも目指したくなりますね。
達成感が味わえますもんね~
この日はホントいい天気になってよかったです。
ソロの時は前日まで天気予報とにらめっこしながら
降水確率の少ない時を狙っていくようにしていますが、
それでも山沿いは突然の雨にあったりしちゃいますよね~

ツインブリッジの写真は言われてみると
ほんとマンガみたいですね。マグレです(笑)

この時は翌日に嫁さんが出かけるので留守番を頼まれていて、
朝までには何が何でも帰るつもりで走っていました。^^)/
2015/10/21(Wed) 23:48 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: