国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
ついに~~~  キタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!


セロリン号の納入に合わせたように新発売された

SP忠男セロー用サイレンサー

1ヶ月待ってサクラがきれいに咲いたタイミングでの

装着となりました~


sakurasaku1604-001b.jpg



↓その他のメンテナンスも含めてコチラから


セロリン号、とっても気に入ってるんやけど、

一か所だけ長距離走行に不安のあるところがあります。



それは、「ブレーキペダルの位置」






セロリン号で丸一日走って帰ってくると右足首がつりそうになって、

その晩には膝が痛くなって歩行困難になってしもた。





これはおそらくセロー特有のマシンの造りが関係しているのかなと推測。

フルサイズのオフ車なのですが、セローは足つきをよくさせるために

極端にシート高が低く設定されている。

なので、私にとってはヒザの曲がり、足首の曲がりがきつくて、

ブレーキペダルにつま先を乗せっぱなしでの走行では

足が悲鳴を上げてしまったようです。 _| ̄|○ il||li




よりシート高の低いミドリン号ではこんなこと一度もなかったのに・・・

ステップ、シート、ハンドルなどそれぞれの位置関係は

ほんとに微妙なものなんでしょうね~







他のセロー乗りの方に相談したところ、

ブレーキをかけるとき以外はペダルから足を外しているとのことでした。

しかし、私としては、

「ダート走行のブレーキング」「クネクネの山道」「一時停止が多い街中」と

リヤブレーキの比重は多くて

できれば常にペダルに足を置いた状態で走行したい。

妙案がないか検討してみることに・・・







もちろんペダルはすでに目いっぱい下に調整されている。

そこで「ハイシート」にするという選択肢もあるのですが、

「足つきが悪くなるのはイヤだなあ」と思っていたところ、

リアルバランスというところが「ダウンブレーキペダル」

ってのを販売しているのをネットで発見。

即、取り寄せてもらいました~








sakurasaku1604-002b.jpg


アルミの削りだしや~


ちょっと軽量化にもなってるで~





sakurasaku1604-003b.jpg
(左)ノーマルペダル  (右)ダウンブレーキペダル


ノーマルより、最大で4センチ下げれるようです。

スタンディングでの操作性は悪くなってしまいますが、

足が痛くなって操縦できないのでは、それこそ本末転倒。





このような製品があるということは同じ思いをしてる

セローオーナーがいて、需要があるということでしょう。

意外とアッサリ問題解決しちゃいました~(笑)

これで、長時間乗っても大丈夫かな?

次のツーリングでお試しやね。






♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦*







その2週間後

ついにサイレンサー入荷の知らせが・・・

早速、取り付けてもらいましょう~












じゃーん
sakurasaku1604-004b.jpg
(左)ノーマル (右)SP忠男サイレンサー



ノーマルと比べると手で持ったかんじの重量感が全然ちがいます。

かなり軽量、コンパクトになりました。

もちろん、パワーボックスエキパイとのかん合も

同じメーカーなのでどんピシャで、

バンドも無しでピッタリフィットです。 






当初はFMF社のサイレンサーを頼もうと思っていたんやけど、

バイク屋さんの話では国内在庫がなく、輸入品なので入荷日が

「いつになるか、全く分からない」って・・・

ちょうどその頃に、SP忠男のマフラーが発売されたのを知りました。

こちらも納期は1ヶ月ほどかかるということだったのですが、

「誰もまだ装着していないのはいいなあ」

(人気のセローは個性が出しにくい)

と思って注文、装着に漕ぎつけた~  ヽ(^◇^*)/ ワーイ









SP忠男のセロー用のサイレンサーは形状は同じで、

素材が「チタン」「ステンレス」と2種類あります。

私のはお安い方のステンレス製のもの。

チタンならもっと軽くなるんでしょうね~

お値段は2万円ほどアップしてしまいますが(笑)








*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*






翌朝、



近所のサクラ並木のある場所へ試運転~



sakurasaku1604-005b.jpg
(σ^д^)ノ【満開デスヨ~】





sakurasaku1604-007b.jpg




sakurasaku1604-006b.jpg
ヾ(≧Ω≦`*)。゚.o。カッチョエェェーーww。o.゚。(*´≧Ω≦)ノ


SP忠男のサイレンサー、パワーボックスエキパイとの

組み合わせが悪いはずは無く、

乗り味は、ノーマルより滑らかになった感じです。

音の方は予想外に今までより静かになっちゃいました。






これでセロリン号、一応完成かな?

今後は消耗品の交換に追われることになって

カスタムする余裕がなくなるでしょう(笑)









☆♡☆.。.:♦♥♦:.。.☆♡☆.。.:♦♥♦:.。.☆♡☆.。.:♦♥♦:.。.☆♡☆.。.:♦♥♦:.。.☆♡☆  









朝一番の散歩を終えて

今度は嫁さんと下の子を連れて

お花見に行くことにします。





「家から現地まで一時間ぐらいで・・・」


「車で乗り付けることができて・・・」


「桜を見ながら美味い物が食べれるカフェ」





へ連れて行けと。




そんなとこ・・・・















あったヤン!!!





ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい








sakurasaku1604-008b.jpg

生駒山の奈良県側にある「Lucky Gdrden」



暗峠の頂上付近にあるので

まあ~、まあ~、勾配のきつい坂道を登って行くと (笑)

そのカフェはありました。




sakurasaku1604-009b.jpg

「絶景の花の下のオープンテラス席」


♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン




桜満開という絶好の条件の日でしたので

お店に向かいながら席が空いているのか電話したところ、

ランチは予約で満杯ですが、開店直後の10時ぐらいなら、

予約なしで軽食提供してもらえると・・・









こちら、花がきれいですが、カレーの美味しそうな匂いがプンプンしとる。

ランチではスリランカ人のシェフによる本場の料理が味わえるようです。






sakurasaku1604-010b.jpg

名前を忘れてしまったのですが、「なんちゃら? パラダイス」とかいう

薄いナンの上にアイスとフルーツがてんこ盛りになった

ボリューム満点のデザートを家内と私の二人でひとつ頼み、

息子は腹が減ったと「カレーのナン包み」をチョイス。


これがメッチャ食欲をそそる加齢臭カレー臭ただよわせて美味そうや~








sakurasaku1604-011b.jpg
敷地内には羊やヤギもいてほのぼの~ 









●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●








帰りに

道の駅「大和路へぐり くまがしステーション」

へ立ち寄って朝採れの新鮮な野菜を調達・・・



sakurasaku1604-105bx.jpg



ここのワゴンセールで、膝上のハイソックスがなんと、

2足で500円って格安で売られているのを発見

ツーリング時に膝パッド装着するのにハイソックスが欲しいなあ

と思っていたので、先日1足2000円のヤツをポチッたところだ。

モチロン、この激安品も即ゲット~~~ 













sakurasaku1604-013b.jpg

大阪まで帰ってきて、ラーメンで腹ごしらえして帰宅・・・








o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"







まだちょっと時間あるんでセロリン号を整備しましょうかね~








2012年製のセロリン号、3年ちょい経過していて、

バッテリーがそれまで交換されてるような形跡はなく、

4月5月と長距離ツーリングもひかえているので、

念のために新品を調達しておりました。





sakurasaku1604-017b.jpg



今回も手ごろな価格とソコソコの信頼性の


「台湾ユアサ」で参りま~す!


前夜に追い充電済み。


sakurasaku1604-018b.jpg

元々は「GSユアサ」製のものが積載されてましたね。

サイドカバーはずして載せ替えるだけ。

これで、2~3年は大丈夫でしょう!









sakurasaku1604-014b.jpg

そしてもうひとつ、携帯用空気入れも調達。


かなりコンパクトな造りなので、バイクにセットできそうや~




sakurasaku1604-015b.jpg

空気入れのホルダーをフレームにタイラップで固定してみた。










sakurasaku1604-016b.jpg

どう?


あまり違和感なく付いたでしょ~


あとは走ってる間に落っことさないことを祈る!











sakurasaku1604-019b.jpg

最後にこれまた一度も洗われた形跡のなかった

チェーンを清掃、注油して本日は終了~







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






sakurasaku1604-999b.jpg
さあ、信州遠征いくで~



スポンサーサイト


追記を閉じる▲


セロリン号、とっても気に入ってるんやけど、

一か所だけ長距離走行に不安のあるところがあります。



それは、「ブレーキペダルの位置」






セロリン号で丸一日走って帰ってくると右足首がつりそうになって、

その晩には膝が痛くなって歩行困難になってしもた。





これはおそらくセロー特有のマシンの造りが関係しているのかなと推測。

フルサイズのオフ車なのですが、セローは足つきをよくさせるために

極端にシート高が低く設定されている。

なので、私にとってはヒザの曲がり、足首の曲がりがきつくて、

ブレーキペダルにつま先を乗せっぱなしでの走行では

足が悲鳴を上げてしまったようです。 _| ̄|○ il||li




よりシート高の低いミドリン号ではこんなこと一度もなかったのに・・・

ステップ、シート、ハンドルなどそれぞれの位置関係は

ほんとに微妙なものなんでしょうね~







他のセロー乗りの方に相談したところ、

ブレーキをかけるとき以外はペダルから足を外しているとのことでした。

しかし、私としては、

「ダート走行のブレーキング」「クネクネの山道」「一時停止が多い街中」と

リヤブレーキの比重は多くて

できれば常にペダルに足を置いた状態で走行したい。

妙案がないか検討してみることに・・・







もちろんペダルはすでに目いっぱい下に調整されている。

そこで「ハイシート」にするという選択肢もあるのですが、

「足つきが悪くなるのはイヤだなあ」と思っていたところ、

リアルバランスというところが「ダウンブレーキペダル」

ってのを販売しているのをネットで発見。

即、取り寄せてもらいました~








sakurasaku1604-002b.jpg


アルミの削りだしや~


ちょっと軽量化にもなってるで~





sakurasaku1604-003b.jpg
(左)ノーマルペダル  (右)ダウンブレーキペダル


ノーマルより、最大で4センチ下げれるようです。

スタンディングでの操作性は悪くなってしまいますが、

足が痛くなって操縦できないのでは、それこそ本末転倒。





このような製品があるということは同じ思いをしてる

セローオーナーがいて、需要があるということでしょう。

意外とアッサリ問題解決しちゃいました~(笑)

これで、長時間乗っても大丈夫かな?

次のツーリングでお試しやね。






♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫♦*゚¨゚・*:..。♦♫♦*







その2週間後

ついにサイレンサー入荷の知らせが・・・

早速、取り付けてもらいましょう~












じゃーん
sakurasaku1604-004b.jpg
(左)ノーマル (右)SP忠男サイレンサー



ノーマルと比べると手で持ったかんじの重量感が全然ちがいます。

かなり軽量、コンパクトになりました。

もちろん、パワーボックスエキパイとのかん合も

同じメーカーなのでどんピシャで、

バンドも無しでピッタリフィットです。 






当初はFMF社のサイレンサーを頼もうと思っていたんやけど、

バイク屋さんの話では国内在庫がなく、輸入品なので入荷日が

「いつになるか、全く分からない」って・・・

ちょうどその頃に、SP忠男のマフラーが発売されたのを知りました。

こちらも納期は1ヶ月ほどかかるということだったのですが、

「誰もまだ装着していないのはいいなあ」

(人気のセローは個性が出しにくい)

と思って注文、装着に漕ぎつけた~  ヽ(^◇^*)/ ワーイ









SP忠男のセロー用のサイレンサーは形状は同じで、

素材が「チタン」「ステンレス」と2種類あります。

私のはお安い方のステンレス製のもの。

チタンならもっと軽くなるんでしょうね~

お値段は2万円ほどアップしてしまいますが(笑)








*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*☞*゚゚゚゚*☜*☆*






翌朝、



近所のサクラ並木のある場所へ試運転~



sakurasaku1604-005b.jpg
(σ^д^)ノ【満開デスヨ~】





sakurasaku1604-007b.jpg




sakurasaku1604-006b.jpg
ヾ(≧Ω≦`*)。゚.o。カッチョエェェーーww。o.゚。(*´≧Ω≦)ノ


SP忠男のサイレンサー、パワーボックスエキパイとの

組み合わせが悪いはずは無く、

乗り味は、ノーマルより滑らかになった感じです。

音の方は予想外に今までより静かになっちゃいました。






これでセロリン号、一応完成かな?

今後は消耗品の交換に追われることになって

カスタムする余裕がなくなるでしょう(笑)









☆♡☆.。.:♦♥♦:.。.☆♡☆.。.:♦♥♦:.。.☆♡☆.。.:♦♥♦:.。.☆♡☆.。.:♦♥♦:.。.☆♡☆  









朝一番の散歩を終えて

今度は嫁さんと下の子を連れて

お花見に行くことにします。





「家から現地まで一時間ぐらいで・・・」


「車で乗り付けることができて・・・」


「桜を見ながら美味い物が食べれるカフェ」





へ連れて行けと。




そんなとこ・・・・















あったヤン!!!





ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい








sakurasaku1604-008b.jpg

生駒山の奈良県側にある「Lucky Gdrden」



暗峠の頂上付近にあるので

まあ~、まあ~、勾配のきつい坂道を登って行くと (笑)

そのカフェはありました。




sakurasaku1604-009b.jpg

「絶景の花の下のオープンテラス席」


♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪ランラン




桜満開という絶好の条件の日でしたので

お店に向かいながら席が空いているのか電話したところ、

ランチは予約で満杯ですが、開店直後の10時ぐらいなら、

予約なしで軽食提供してもらえると・・・









こちら、花がきれいですが、カレーの美味しそうな匂いがプンプンしとる。

ランチではスリランカ人のシェフによる本場の料理が味わえるようです。






sakurasaku1604-010b.jpg

名前を忘れてしまったのですが、「なんちゃら? パラダイス」とかいう

薄いナンの上にアイスとフルーツがてんこ盛りになった

ボリューム満点のデザートを家内と私の二人でひとつ頼み、

息子は腹が減ったと「カレーのナン包み」をチョイス。


これがメッチャ食欲をそそる加齢臭カレー臭ただよわせて美味そうや~








sakurasaku1604-011b.jpg
敷地内には羊やヤギもいてほのぼの~ 









●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●´_ゝ`●








帰りに

道の駅「大和路へぐり くまがしステーション」

へ立ち寄って朝採れの新鮮な野菜を調達・・・



sakurasaku1604-105bx.jpg



ここのワゴンセールで、膝上のハイソックスがなんと、

2足で500円って格安で売られているのを発見

ツーリング時に膝パッド装着するのにハイソックスが欲しいなあ

と思っていたので、先日1足2000円のヤツをポチッたところだ。

モチロン、この激安品も即ゲット~~~ 













sakurasaku1604-013b.jpg

大阪まで帰ってきて、ラーメンで腹ごしらえして帰宅・・・








o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"o(*′▽`)〇))"







まだちょっと時間あるんでセロリン号を整備しましょうかね~








2012年製のセロリン号、3年ちょい経過していて、

バッテリーがそれまで交換されてるような形跡はなく、

4月5月と長距離ツーリングもひかえているので、

念のために新品を調達しておりました。





sakurasaku1604-017b.jpg



今回も手ごろな価格とソコソコの信頼性の


「台湾ユアサ」で参りま~す!


前夜に追い充電済み。


sakurasaku1604-018b.jpg

元々は「GSユアサ」製のものが積載されてましたね。

サイドカバーはずして載せ替えるだけ。

これで、2~3年は大丈夫でしょう!









sakurasaku1604-014b.jpg

そしてもうひとつ、携帯用空気入れも調達。


かなりコンパクトな造りなので、バイクにセットできそうや~




sakurasaku1604-015b.jpg

空気入れのホルダーをフレームにタイラップで固定してみた。










sakurasaku1604-016b.jpg

どう?


あまり違和感なく付いたでしょ~


あとは走ってる間に落っことさないことを祈る!











sakurasaku1604-019b.jpg

最後にこれまた一度も洗われた形跡のなかった

チェーンを清掃、注油して本日は終了~







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/






sakurasaku1604-999b.jpg
さあ、信州遠征いくで~



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2016/04/13 22:38] | セロー250
トラックバック:(0) |


大和
待ちに待ったサイレンサーの装着ですね!
形状も今までのものとは違って個性がありますね(^∇^)
しかも音が静かになるって
本当はいい事なんでしょうがちょっと寂しいかな?(笑)
大型連休はキャンプ道具積んで?信州で暴れてくるんですねo(^o^)o
川面に写る桜もきれい!



むらさん
二輪に乗っていると

どーしても桜の前でやっちゃいますよね♪

それにしても暗峠のてっぺんにこんなんあったんですねー

めっちゃ狭いところを抜けたら石畳とか

府民の森の超ウルトラ綺麗な夜景とかは覚えてますが、都会は進化が早すぎる(笑)


かめはめは
なんか気になる話題が満載でした。
マフラー、ガツンと個性が出ちゃいましたね。
グッジョブ!
目玉模様をこけて傷だらけにしないように(^^;;;

ブレーキペダル、オイラもそう。
大型教習で、シフトペダルの下に足を常時入れてることと、ブレーキペダルの上に足を常時置いてることを指摘されて、両方改善しました。
でも同志が沢山いるからこの製品があるんでしょうね~
足が楽になれば何より。

そして空気入れ、これもグッジョブ!


のりまき
僕は通常、リアブレーキから足を外して乗る派(下というより横につま先を開いてる姿勢が楽)ですが、個人差が大きいとこですね。
僕もずっとリアブレーキに足を置いてたら、ツルと思います。
こんな商品があるとは知りませんでしたが、一部の方には感涙の商品のように思います。

僕はVTRもCBも、ステップを純正のロード用ではなく、CB400F用のオフロード用ワイドフットペグに交換しています。
ワイドステップが前下りにセットされ、自然に足を置くとつま先下りで乗れ、非常に楽になりました。
足裏の痛みも解消し、「この商品は素晴らしい」と一人絶賛しました。

大和さん こんばんは~
まんと
> 待ちに待ったサイレンサーの装着ですね!
> 形状も今までのものとは違って個性がありますね(^∇^)
> しかも音が静かになるって
> 本当はいい事なんでしょうがちょっと寂しいかな?(笑)
> 大型連休はキャンプ道具積んで?信州で暴れてくるんですねo(^o^)o
> 川面に写る桜もきれい!


セロー用の社外マフラーは今まで、どこの物も同じような形状
でしたのですが、それだとリヤのウインカーにもろ排気が当たってしまい、
溶けてしまうというのを聞いたので、どうしようかなあと迷っていたところ、
忠男のマフラーがかなりショートサイズだったので、
即「これにしよう」と思いました。

もともとシングルエンジンなので音はノーマルでも
ドッドッとしていたのですが、今度のマフラー、
そういうのも無くなって何にも聞こえなくなりました(笑)

桜花見は今年はあきらめていたのですが、
近場で満開を体感できてよかったです^^)/

むらさん こんばんは~
まんと
> 二輪に乗っていると
>
> どーしても桜の前でやっちゃいますよね♪
>
> それにしても暗峠のてっぺんにこんなんあったんですねー
>
> めっちゃ狭いところを抜けたら石畳とか
>
> 府民の森の超ウルトラ綺麗な夜景とかは覚えてますが、都会は進化が早すぎる(笑)


いろんなところで桜が咲いているのがみえるのですが、
すぐそばまでバイクで近寄れるところがなかなかなくて、
むらさんの地元がうらやましいですわ~

暗峠のカフェ、今回は4輪でしたのでビビッて表側からは
行かずに第二阪奈道路の裏側からお店に向かったのですが
それでも停まったら発進できないと
思えるほどの急坂で怖かったです(笑)


かおり
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

おーっと!!
短いマフラー、これはまんとさんのセロリン号だと直ぐにわかりますね。

自分らしいカスタム、差別化大事ですね^^。

こんな小さな空気入れがあるんですね。めもめも。わたしも探してみます(*・ω・)。

ブレーキペダルの件は、まんとさんの足が長いから窮屈になってしまっていた、という解釈であっていますか?(笑)

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> なんか気になる話題が満載でした。
> マフラー、ガツンと個性が出ちゃいましたね。
> グッジョブ!
> 目玉模様をこけて傷だらけにしないように(^^;;;
>
> ブレーキペダル、オイラもそう。
> 大型教習で、シフトペダルの下に足を常時入れてることと、ブレーキペダルの上に足を常時置いてることを指摘されて、両方改善しました。
> でも同志が沢山いるからこの製品があるんでしょうね~
> 足が楽になれば何より。
>
> そして空気入れ、これもグッジョブ!


マフラー、弁当箱タイプで主張してますね(笑)
最終的には傷だらけになっても仕方が無いなと思っています。
目玉マークのステッカー、いきなり半分はがれてきました(笑)

ブレーキペダルの上に足を置いての運転は教習ではダメなんですね。
余裕があるときの運転ではかまわないですが、
ちょっとスピードが出ている状況での下り坂などでは
リヤブレーキをいつでも踏める状態で運転していますので、
その時が結構ツラくて改善したかったのです。

空気入れはあの大きさでホントに空気が入るのかちょっと不安(笑)


のりまきさん こんばんは~
まんと
> 僕は通常、リアブレーキから足を外して乗る派(下というより横につま先を開いてる姿勢が楽)ですが、個人差が大きいとこですね。
> 僕もずっとリアブレーキに足を置いてたら、ツルと思います。
> こんな商品があるとは知りませんでしたが、一部の方には感涙の商品のように思います。
>
> 僕はVTRもCBも、ステップを純正のロード用ではなく、CB400F用のオフロード用ワイドフットペグに交換しています。
> ワイドステップが前下りにセットされ、自然に足を置くとつま先下りで乗れ、非常に楽になりました。
> 足裏の痛みも解消し、「この商品は素晴らしい」と一人絶賛しました。


私が聞いたセロー乗りのなかにもつま先を開いてペダルから
外して乗っているという方がいてました。
今回、調査してみていろいろなパターンがあるのだなと思いました。
セローは30年も販売されいるマシンですので
これが致命的な欠点ならとっくに改善されているでしょうから、
私の方がきっとマイナーな意見なんでしょうね~
でも、対応品が販売されていて助かりました^^)/

かおりさん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは(・ω・)。
>
> おーっと!!
> 短いマフラー、これはまんとさんのセロリン号だと直ぐにわかりますね。
>
> 自分らしいカスタム、差別化大事ですね^^。
>
> こんな小さな空気入れがあるんですね。めもめも。わたしも探してみます(*・ω・)。
>
> ブレーキペダルの件は、まんとさんの足が長いから窮屈になってしまっていた、という解釈であっていますか?(笑)


マフラー、ちょっと個性的でしょ?
万が一これが流行してしまえば、
また誰のバイクか判らなくなってしまいますね。
ステッカーなど特徴的なマークをつけたいのですが、
これが結構センスがいるのですこし躊躇しています(笑)

ソロのときはどこに行くのも空気パンパンで走っていたのですが、
最近、みんなと林道に入るときは空気を抜くケースが多くて
帰りに空気を入れるためにコンパクトな空気入れを購入したんです。
元の空気圧まで戻そうと思ったら、まあまあ、しんどいみたいですよ(笑)

私?短足ですよ~(笑)
シート最前部に乗って少し後ろ目のステップに足を乗せると
その位置関係で窮屈になるんでしょうね~



nmtr220
まんとさん、こんばんは。

まるで新車のピカピカセローですねー。
そのマフラーは以外に静かだとは、見た目と違う感じです。
特徴のあるデザインで良い感じですね。
(私のは調子乗りの爆音なんです)

ブレーキペダルは当初私も感じましたが
身体が慣れた感じもするし、ひょっとしてちょっぴり踏みっぱなしなのかも。そのペダルも検討してみたいと思います。

道を選ばずどこでも走れる良いヤツですよね。
それでは。


nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> まるで新車のピカピカセローですねー。
> そのマフラーは以外に静かだとは、見た目と違う感じです。
> 特徴のあるデザインで良い感じですね。
> (私のは調子乗りの爆音なんです)
>
> ブレーキペダルは当初私も感じましたが
> 身体が慣れた感じもするし、ひょっとしてちょっぴり踏みっぱなしなのかも。そのペダルも検討してみたいと思います。
>
> 道を選ばずどこでも走れる良いヤツですよね。
> それでは。


マフラーはノーマルよりかなり小さくなったので
「パンパン」と軽いうるさい音がするのかなと
思ったのですがそこは国産、めちゃくちゃ静かな
低音で迫力はゼロです(笑)時代の流れなんでしょうね。

ブレーキペダルは最初のお試しツーリングで一日中
ペダルの上に足を乗せて走っていたので必要以上に
足首にふたんがかかってしまったんだと思います。
意識して楽な姿勢で運転していたら大丈夫なのかもしれませんね。

エンジン的にはストレスなくすごくよく走ってくれるので
楽しいですわ~^^)/

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
待ちに待ったサイレンサーの装着ですね!
形状も今までのものとは違って個性がありますね(^∇^)
しかも音が静かになるって
本当はいい事なんでしょうがちょっと寂しいかな?(笑)
大型連休はキャンプ道具積んで?信州で暴れてくるんですねo(^o^)o
川面に写る桜もきれい!
2016/04/14(Thu) 18:04 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
二輪に乗っていると

どーしても桜の前でやっちゃいますよね♪

それにしても暗峠のてっぺんにこんなんあったんですねー

めっちゃ狭いところを抜けたら石畳とか

府民の森の超ウルトラ綺麗な夜景とかは覚えてますが、都会は進化が早すぎる(笑)
2016/04/14(Thu) 19:26 | URL  | むらさん #-[ 編集]
なんか気になる話題が満載でした。
マフラー、ガツンと個性が出ちゃいましたね。
グッジョブ!
目玉模様をこけて傷だらけにしないように(^^;;;

ブレーキペダル、オイラもそう。
大型教習で、シフトペダルの下に足を常時入れてることと、ブレーキペダルの上に足を常時置いてることを指摘されて、両方改善しました。
でも同志が沢山いるからこの製品があるんでしょうね~
足が楽になれば何より。

そして空気入れ、これもグッジョブ!
2016/04/14(Thu) 20:26 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
僕は通常、リアブレーキから足を外して乗る派(下というより横につま先を開いてる姿勢が楽)ですが、個人差が大きいとこですね。
僕もずっとリアブレーキに足を置いてたら、ツルと思います。
こんな商品があるとは知りませんでしたが、一部の方には感涙の商品のように思います。

僕はVTRもCBも、ステップを純正のロード用ではなく、CB400F用のオフロード用ワイドフットペグに交換しています。
ワイドステップが前下りにセットされ、自然に足を置くとつま先下りで乗れ、非常に楽になりました。
足裏の痛みも解消し、「この商品は素晴らしい」と一人絶賛しました。
2016/04/14(Thu) 20:47 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
大和さん こんばんは~
> 待ちに待ったサイレンサーの装着ですね!
> 形状も今までのものとは違って個性がありますね(^∇^)
> しかも音が静かになるって
> 本当はいい事なんでしょうがちょっと寂しいかな?(笑)
> 大型連休はキャンプ道具積んで?信州で暴れてくるんですねo(^o^)o
> 川面に写る桜もきれい!


セロー用の社外マフラーは今まで、どこの物も同じような形状
でしたのですが、それだとリヤのウインカーにもろ排気が当たってしまい、
溶けてしまうというのを聞いたので、どうしようかなあと迷っていたところ、
忠男のマフラーがかなりショートサイズだったので、
即「これにしよう」と思いました。

もともとシングルエンジンなので音はノーマルでも
ドッドッとしていたのですが、今度のマフラー、
そういうのも無くなって何にも聞こえなくなりました(笑)

桜花見は今年はあきらめていたのですが、
近場で満開を体感できてよかったです^^)/
2016/04/14(Thu) 23:01 | URL  | まんと #-[ 編集]
むらさん こんばんは~
> 二輪に乗っていると
>
> どーしても桜の前でやっちゃいますよね♪
>
> それにしても暗峠のてっぺんにこんなんあったんですねー
>
> めっちゃ狭いところを抜けたら石畳とか
>
> 府民の森の超ウルトラ綺麗な夜景とかは覚えてますが、都会は進化が早すぎる(笑)


いろんなところで桜が咲いているのがみえるのですが、
すぐそばまでバイクで近寄れるところがなかなかなくて、
むらさんの地元がうらやましいですわ~

暗峠のカフェ、今回は4輪でしたのでビビッて表側からは
行かずに第二阪奈道路の裏側からお店に向かったのですが
それでも停まったら発進できないと
思えるほどの急坂で怖かったです(笑)
2016/04/14(Thu) 23:18 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

おーっと!!
短いマフラー、これはまんとさんのセロリン号だと直ぐにわかりますね。

自分らしいカスタム、差別化大事ですね^^。

こんな小さな空気入れがあるんですね。めもめも。わたしも探してみます(*・ω・)。

ブレーキペダルの件は、まんとさんの足が長いから窮屈になってしまっていた、という解釈であっていますか?(笑)
2016/04/14(Thu) 23:22 | URL  | かおり #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> なんか気になる話題が満載でした。
> マフラー、ガツンと個性が出ちゃいましたね。
> グッジョブ!
> 目玉模様をこけて傷だらけにしないように(^^;;;
>
> ブレーキペダル、オイラもそう。
> 大型教習で、シフトペダルの下に足を常時入れてることと、ブレーキペダルの上に足を常時置いてることを指摘されて、両方改善しました。
> でも同志が沢山いるからこの製品があるんでしょうね~
> 足が楽になれば何より。
>
> そして空気入れ、これもグッジョブ!


マフラー、弁当箱タイプで主張してますね(笑)
最終的には傷だらけになっても仕方が無いなと思っています。
目玉マークのステッカー、いきなり半分はがれてきました(笑)

ブレーキペダルの上に足を置いての運転は教習ではダメなんですね。
余裕があるときの運転ではかまわないですが、
ちょっとスピードが出ている状況での下り坂などでは
リヤブレーキをいつでも踏める状態で運転していますので、
その時が結構ツラくて改善したかったのです。

空気入れはあの大きさでホントに空気が入るのかちょっと不安(笑)
2016/04/14(Thu) 23:47 | URL  | まんと #-[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 僕は通常、リアブレーキから足を外して乗る派(下というより横につま先を開いてる姿勢が楽)ですが、個人差が大きいとこですね。
> 僕もずっとリアブレーキに足を置いてたら、ツルと思います。
> こんな商品があるとは知りませんでしたが、一部の方には感涙の商品のように思います。
>
> 僕はVTRもCBも、ステップを純正のロード用ではなく、CB400F用のオフロード用ワイドフットペグに交換しています。
> ワイドステップが前下りにセットされ、自然に足を置くとつま先下りで乗れ、非常に楽になりました。
> 足裏の痛みも解消し、「この商品は素晴らしい」と一人絶賛しました。


私が聞いたセロー乗りのなかにもつま先を開いてペダルから
外して乗っているという方がいてました。
今回、調査してみていろいろなパターンがあるのだなと思いました。
セローは30年も販売されいるマシンですので
これが致命的な欠点ならとっくに改善されているでしょうから、
私の方がきっとマイナーな意見なんでしょうね~
でも、対応品が販売されていて助かりました^^)/
2016/04/15(Fri) 00:00 | URL  | まんと #-[ 編集]
かおりさん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは(・ω・)。
>
> おーっと!!
> 短いマフラー、これはまんとさんのセロリン号だと直ぐにわかりますね。
>
> 自分らしいカスタム、差別化大事ですね^^。
>
> こんな小さな空気入れがあるんですね。めもめも。わたしも探してみます(*・ω・)。
>
> ブレーキペダルの件は、まんとさんの足が長いから窮屈になってしまっていた、という解釈であっていますか?(笑)


マフラー、ちょっと個性的でしょ?
万が一これが流行してしまえば、
また誰のバイクか判らなくなってしまいますね。
ステッカーなど特徴的なマークをつけたいのですが、
これが結構センスがいるのですこし躊躇しています(笑)

ソロのときはどこに行くのも空気パンパンで走っていたのですが、
最近、みんなと林道に入るときは空気を抜くケースが多くて
帰りに空気を入れるためにコンパクトな空気入れを購入したんです。
元の空気圧まで戻そうと思ったら、まあまあ、しんどいみたいですよ(笑)

私?短足ですよ~(笑)
シート最前部に乗って少し後ろ目のステップに足を乗せると
その位置関係で窮屈になるんでしょうね~
2016/04/15(Fri) 00:13 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは。

まるで新車のピカピカセローですねー。
そのマフラーは以外に静かだとは、見た目と違う感じです。
特徴のあるデザインで良い感じですね。
(私のは調子乗りの爆音なんです)

ブレーキペダルは当初私も感じましたが
身体が慣れた感じもするし、ひょっとしてちょっぴり踏みっぱなしなのかも。そのペダルも検討してみたいと思います。

道を選ばずどこでも走れる良いヤツですよね。
それでは。
2016/04/20(Wed) 22:40 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
>
> まるで新車のピカピカセローですねー。
> そのマフラーは以外に静かだとは、見た目と違う感じです。
> 特徴のあるデザインで良い感じですね。
> (私のは調子乗りの爆音なんです)
>
> ブレーキペダルは当初私も感じましたが
> 身体が慣れた感じもするし、ひょっとしてちょっぴり踏みっぱなしなのかも。そのペダルも検討してみたいと思います。
>
> 道を選ばずどこでも走れる良いヤツですよね。
> それでは。


マフラーはノーマルよりかなり小さくなったので
「パンパン」と軽いうるさい音がするのかなと
思ったのですがそこは国産、めちゃくちゃ静かな
低音で迫力はゼロです(笑)時代の流れなんでしょうね。

ブレーキペダルは最初のお試しツーリングで一日中
ペダルの上に足を乗せて走っていたので必要以上に
足首にふたんがかかってしまったんだと思います。
意識して楽な姿勢で運転していたら大丈夫なのかもしれませんね。

エンジン的にはストレスなくすごくよく走ってくれるので
楽しいですわ~^^)/
2016/04/21(Thu) 22:58 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: