国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
「カジくん、転倒!!!



えっ!マジ?


そのとき、私は現場に居合わせることが出来なかった。

身体の方は大丈夫そうということでひと安心。 ホッ

「す、すぐ そっちに戻るわ~」


四国ツーリング2016スーパー林道-2-001b










四国ツーリング2016スーパー林道-2-002b


剣山スーパー林道、現在の終点地点にある「山の家」にて、


「今朝、国道193号線が災害で通行止めになったよ


と、ここに働きに来ていたお姉さんに教えていただいた・・・





四国スーパー林道2016-3x
(クリックで拡大)



「マズイなあ・・・」




その災害箇所を通ることが出来なければ、

いちど北方向に戻って「国道439号線」(ヨサクと呼ばれ酷道として有名)

もしくは、さらに戻って「徳島自動車道」を利用して

宿泊予定の高知市内を目指さなくてはならなくなってしまう。

もし、そうなると大幅なロスタイムだ・・・ 








しかも今朝、起きたばっかりの災害だったので

その場では詳しい情報が入ってない状態でした。





ャバィョ~o((´д゚llo))((oll゚д`))oャバィョ~







さらにこの時、ダイスさんには朝から突発的な仕事の連絡が入っており、

一度その件で大阪へ電話連絡しなければならない状況でもあった。





しかし、ここはちょ~山ン中、

当然、携帯電話は圏外となってる。





災害情報を教えてくれたお姉さんに、

「ここまで行けば電話がつながる」という地点を教わり、

ダイスさんがその電話連絡をしている間に、

私だけ単独で先行して災害現場まで行き、

バイクだけでもなんとか通行することが出来ないか

確認または交渉して後続の3人に連絡することにした。







ダッシューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ














当初、スーパー林道をファガスの森まで往復する予定だったが、

途中にある分岐で舗装林道に入り、

最短コースで問題の地点に向かうこと 1 時間・・・

国道193号線の「白真トンネル」の出口までやってきた。






四国スーパー林道2016-4x
(クリックで拡大)




情報通り、この先は通行止めとなってしまっているのだが、

細い舗装林道を抜けて、国道195号線に出る迂廻路が用意されていた。

通常2.3分で抜けれるところを

30分ぐらいクネクネ道を走って迂回するルートである。



なにはともあれ、戻る必要はなさそうなのでヨカッタ~ 


後続の皆さんに

「そのまま、こっちに向かって進んでください」

と連絡を入れ、

私は休憩できそうなところを探しながら先に進むことにしました。





★三★三★三★三★三★三★三★三★







そして事件は起こった








国道195号線を、まあまあ走った後のガソリンスタンドにて


給油中に私のスマホの呼び出し音が鳴っていることに気が付いた。


もし、走行中ならまだ気づいてなかったでしょうね。









(ダイスさん) 「まんとさん、セローのレバー持ってきてない?」

     (私) 「いや~、今回は持ってきてないねん」

(ダイスさん) 「クラッチレバー根元から折れて、自走は厳しいわ~」

     (私) 「わちゃ~ とりあえず、そっちに戻ります~」









以前ミドリン号(250TR)に乗っているときはいつも

純正のレバーを積んでツーリングに出ていたのですが、

結局、5年間そのスペアレバーを使う機会は無かったのと、

私を含めカジくん以外のマシンは鉄製の社外品のハンドルガードを

装着
していたので万が一転倒してもレバーが折れる確率は低かった。

なので今回のツーリングでは

予備のレバー持ってこなかったんだよね~








当のカジくんも鉄製のハンドルガードの必要性は感じていたのですが、

まだまだ買ったばかりのツーリングセロー、

純正で装着されている樹脂製のハンドルガードに

キズひとつついていない状態だったので

それを付け替えるまでには至ってなかった。









現場に到着すると彼は泣いてた~(笑) 


気持ちはわかるぞ~




四国ツーリング2016スーパー林道-2-003bx
写真の矢印部分、

路面状況が違うのがお分かりでしょうか?






ちょうどクネクネの迂回路の中間地点あたり、

砂の浮いたコンクリ舗装のゆるい左カーブで

「ズザーーーッ」とこけてしまったらしい。






あの慎重な彼がまさかの転倒とは・・・






四国ツーリング2016スーパー林道-2-004b

ハデにやっちゃったね~





私がこの場に戻ってくるまでにカジくん自身が

レッドバロンに連絡してレッカーを要請したようだ。






四国ツーリング2016スーパー林道-2-005b

しばし、現場で待機










タラレバをいえば・・・



もし、誰かがスペアレバーを持っていれば自走して宿まで帰れたかもしれない・・・



もし、膝パッドをしていれば負傷することも無かったかもしれない・・・



そもそも・・・



もし、私が迂回路に入るところでみんなが来るのを待っていて



一緒に走ってれば誰もこけなかったかもしれない・・・




(((oノД´;q)))ウ─ン…




もっと最善の策があったような気がするのが悔やまれます。











1時間ほどして地元のレッカー車が到着





四国ツーリング2016スーパー林道-2-006b



念のために病院にも立ち寄って擦りむいた膝を治療してもらい、

マシンは高知市内のレッドバロンで翌日修理してもらうということで

レッカーの運転手に彼をお任せすることに・・・

 






ドナドナドナドナ~










このときすでに午後 5 時をまわっていました。

宿には到着が遅れると連絡を入れて

ここからまだ100km先の高知市内へ向かいます・・・





ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛




        ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛




                 ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛






午後 8 時前、

ようやく予約していたビジネスホテルに到着!





そして、一人だけ日中別行動のオンロードで参加していた

daiちゃんと合流~

彼にはご心配をおかけしました。







四国ツーリング2016スーパー林道-2-012b

この地域最安値のビジホはびっくりするほど狭かった(笑)


荷物の置き場もないぐらい。


ここでオッサン二人で寝るのかよ~ 











四国ツーリング2016スーパー林道-2-007b

素泊まりなので、晩飯は外食となるのだが、


この日は到着が遅くなってしまったので、


daiちゃんと一緒にホテルの隣にある


居酒屋で済ませることに・・・








四国ツーリング2016スーパー林道-2-008b

カツオやウツボのたたきなどを

ゆっくり食べれたのはよかった。


ヽ(◎´┏∀┓`)ノゎ──ィ!!









□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□









翌朝・・・






四国ツーリング2016スーパー林道-2-009b



前日転倒してしまったカジくんは

レッドバロンで修理してもらい、

午後から桂浜周辺を散策するということで

また夜に合流することになりました。





足の怪我のほうはたいしたことなかったようでなにより。

今日はゆっくり休息、充電してください・・・






一方、オンロードのdaiちゃん隼号は四万十からカルスト方面を周るということで

一旦解散。








みんなの情報はスマホでリアルタイムに共有できるので

一緒に旅しているようなものです。

便利な世の中になりましたね。








四国ツーリング2016スーパー林道-2-010b

さあ、四国2日目出~発!!!







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/





四国ツーリング2016スーパー林道-2-0110b

次回、いよいよこのツーリングのハイライト


天空林道「明神山」へ参ります 


しばしお待ちを・・・




スポンサーサイト


追記を閉じる▲






四国ツーリング2016スーパー林道-2-002b


剣山スーパー林道、現在の終点地点にある「山の家」にて、


「今朝、国道193号線が災害で通行止めになったよ


と、ここに働きに来ていたお姉さんに教えていただいた・・・





四国スーパー林道2016-3x
(クリックで拡大)



「マズイなあ・・・」




その災害箇所を通ることが出来なければ、

いちど北方向に戻って「国道439号線」(ヨサクと呼ばれ酷道として有名)

もしくは、さらに戻って「徳島自動車道」を利用して

宿泊予定の高知市内を目指さなくてはならなくなってしまう。

もし、そうなると大幅なロスタイムだ・・・ 








しかも今朝、起きたばっかりの災害だったので

その場では詳しい情報が入ってない状態でした。





ャバィョ~o((´д゚llo))((oll゚д`))oャバィョ~







さらにこの時、ダイスさんには朝から突発的な仕事の連絡が入っており、

一度その件で大阪へ電話連絡しなければならない状況でもあった。





しかし、ここはちょ~山ン中、

当然、携帯電話は圏外となってる。





災害情報を教えてくれたお姉さんに、

「ここまで行けば電話がつながる」という地点を教わり、

ダイスさんがその電話連絡をしている間に、

私だけ単独で先行して災害現場まで行き、

バイクだけでもなんとか通行することが出来ないか

確認または交渉して後続の3人に連絡することにした。







ダッシューッ!≡≡≡ヘ(*゚∇゚)ノ














当初、スーパー林道をファガスの森まで往復する予定だったが、

途中にある分岐で舗装林道に入り、

最短コースで問題の地点に向かうこと 1 時間・・・

国道193号線の「白真トンネル」の出口までやってきた。






四国スーパー林道2016-4x
(クリックで拡大)




情報通り、この先は通行止めとなってしまっているのだが、

細い舗装林道を抜けて、国道195号線に出る迂廻路が用意されていた。

通常2.3分で抜けれるところを

30分ぐらいクネクネ道を走って迂回するルートである。



なにはともあれ、戻る必要はなさそうなのでヨカッタ~ 


後続の皆さんに

「そのまま、こっちに向かって進んでください」

と連絡を入れ、

私は休憩できそうなところを探しながら先に進むことにしました。





★三★三★三★三★三★三★三★三★







そして事件は起こった








国道195号線を、まあまあ走った後のガソリンスタンドにて


給油中に私のスマホの呼び出し音が鳴っていることに気が付いた。


もし、走行中ならまだ気づいてなかったでしょうね。









(ダイスさん) 「まんとさん、セローのレバー持ってきてない?」

     (私) 「いや~、今回は持ってきてないねん」

(ダイスさん) 「クラッチレバー根元から折れて、自走は厳しいわ~」

     (私) 「わちゃ~ とりあえず、そっちに戻ります~」









以前ミドリン号(250TR)に乗っているときはいつも

純正のレバーを積んでツーリングに出ていたのですが、

結局、5年間そのスペアレバーを使う機会は無かったのと、

私を含めカジくん以外のマシンは鉄製の社外品のハンドルガードを

装着
していたので万が一転倒してもレバーが折れる確率は低かった。

なので今回のツーリングでは

予備のレバー持ってこなかったんだよね~








当のカジくんも鉄製のハンドルガードの必要性は感じていたのですが、

まだまだ買ったばかりのツーリングセロー、

純正で装着されている樹脂製のハンドルガードに

キズひとつついていない状態だったので

それを付け替えるまでには至ってなかった。









現場に到着すると彼は泣いてた~(笑) 


気持ちはわかるぞ~




四国ツーリング2016スーパー林道-2-003bx
写真の矢印部分、

路面状況が違うのがお分かりでしょうか?






ちょうどクネクネの迂回路の中間地点あたり、

砂の浮いたコンクリ舗装のゆるい左カーブで

「ズザーーーッ」とこけてしまったらしい。






あの慎重な彼がまさかの転倒とは・・・






四国ツーリング2016スーパー林道-2-004b

ハデにやっちゃったね~





私がこの場に戻ってくるまでにカジくん自身が

レッドバロンに連絡してレッカーを要請したようだ。






四国ツーリング2016スーパー林道-2-005b

しばし、現場で待機










タラレバをいえば・・・



もし、誰かがスペアレバーを持っていれば自走して宿まで帰れたかもしれない・・・



もし、膝パッドをしていれば負傷することも無かったかもしれない・・・



そもそも・・・



もし、私が迂回路に入るところでみんなが来るのを待っていて



一緒に走ってれば誰もこけなかったかもしれない・・・




(((oノД´;q)))ウ─ン…




もっと最善の策があったような気がするのが悔やまれます。











1時間ほどして地元のレッカー車が到着





四国ツーリング2016スーパー林道-2-006b



念のために病院にも立ち寄って擦りむいた膝を治療してもらい、

マシンは高知市内のレッドバロンで翌日修理してもらうということで

レッカーの運転手に彼をお任せすることに・・・

 






ドナドナドナドナ~










このときすでに午後 5 時をまわっていました。

宿には到着が遅れると連絡を入れて

ここからまだ100km先の高知市内へ向かいます・・・





ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛




        ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛




                 ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛






午後 8 時前、

ようやく予約していたビジネスホテルに到着!





そして、一人だけ日中別行動のオンロードで参加していた

daiちゃんと合流~

彼にはご心配をおかけしました。







四国ツーリング2016スーパー林道-2-012b

この地域最安値のビジホはびっくりするほど狭かった(笑)


荷物の置き場もないぐらい。


ここでオッサン二人で寝るのかよ~ 











四国ツーリング2016スーパー林道-2-007b

素泊まりなので、晩飯は外食となるのだが、


この日は到着が遅くなってしまったので、


daiちゃんと一緒にホテルの隣にある


居酒屋で済ませることに・・・








四国ツーリング2016スーパー林道-2-008b

カツオやウツボのたたきなどを

ゆっくり食べれたのはよかった。


ヽ(◎´┏∀┓`)ノゎ──ィ!!









□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□









翌朝・・・






四国ツーリング2016スーパー林道-2-009b



前日転倒してしまったカジくんは

レッドバロンで修理してもらい、

午後から桂浜周辺を散策するということで

また夜に合流することになりました。





足の怪我のほうはたいしたことなかったようでなにより。

今日はゆっくり休息、充電してください・・・






一方、オンロードのdaiちゃん隼号は四万十からカルスト方面を周るということで

一旦解散。








みんなの情報はスマホでリアルタイムに共有できるので

一緒に旅しているようなものです。

便利な世の中になりましたね。








四国ツーリング2016スーパー林道-2-010b

さあ、四国2日目出~発!!!







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/





四国ツーリング2016スーパー林道-2-0110b

次回、いよいよこのツーリングのハイライト


天空林道「明神山」へ参ります 


しばしお待ちを・・・




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2016/05/24 00:22] | ツーリング
トラックバック:(0) |

初めまして
のりのり
四国のスーパー林道走っていたのですね。
四国(徳島)在住なので、思わず一話から見入ってしまいました。
(ノ∀`)


そのあたりの山道や一般道は「通行止め」が多いようで、何度かドキッとした思いがあります。
高知までたどり着けて何よりです。

続きも楽しみにしています♪



かめはめは
私もハンドルガードのないKDXでクラッチレバーを
曲げて自走できなくなった経験から予備レバーを
持つようにしてましたね。
想定外のトラブルが起きましたねぇ。。。
土の上なら日常茶飯事の出来事でも舗装路では
ダメージが大きくなるので、ロードサービスの加入は
ナイスでした。
怪我も大したことがなさそうだったので、なにより。
(血が痛々しいけど)

のりのりさん こんばんは~
まんと
> 四国のスーパー林道走っていたのですね。
> 四国(徳島)在住なので、思わず一話から見入ってしまいました。
> (ノ∀`)
>
>
> そのあたりの山道や一般道は「通行止め」が多いようで、何度かドキッとした思いがあります。
> 高知までたどり着けて何よりです。
>
> 続きも楽しみにしています♪




コメントありがとうございます。
地元の方に評価していただけるなんて感激です。
四国は山深いところが多くてオン、オフ問わず細道が好きな私には
とっても魅力的です。

今回遭遇した通行止めのようなことは、
こちらではよくあることなんですね。
前日に特に天気が悪かったわけでもないのに
そんなことが起こるなんて想定外でした。
真っ暗になりましたが、なんとか宿に辿り着けてホッとしました。
またヨロシクお願いいたします~

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 私もハンドルガードのないKDXでクラッチレバーを
> 曲げて自走できなくなった経験から予備レバーを
> 持つようにしてましたね。
> 想定外のトラブルが起きましたねぇ。。。
> 土の上なら日常茶飯事の出来事でも舗装路では
> ダメージが大きくなるので、ロードサービスの加入は
> ナイスでした。
> 怪我も大したことがなさそうだったので、なにより。
> (血が痛々しいけど)


かめはめはさんもクラッチレバーやって
自走できなくなった経験がおありなんですか~
セロー先日手に入れたときにショートレバーに
交換したのでノーマルレバーは左右セットで持っているんです。
今回出発前にわざわざ、バッグから取り出して抜いたのが悔やまれます。
怪我がすり傷程度で済んだのが不幸中の幸いでした。
新車のバイクが傷だらけになったのがツラいですが。



かおり
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

いろいろ起こったのですね!(°ω°)
わたしも左右レバーは持って行くようにしているのですが、「持っていない時に限って」起こっちゃうんですよね。忘れないようにしますw。

ガンガン林道を走ったりはしないのですが、簡易的なものでも、膝パッドは導入しようと思いました。何が起こるかわからないですもんね^^。

天空林道キタ!!(・ω・)
今めっちゃ行きたい道の1つです。
続き楽しみにしていますねw。


のりまき
スーパー林道からの景色は雄大ですね。皆さんが目指すのがわかります。

砂や泥が浮いてる舗装路は、慎重に走る未舗装路より安心してスピードが上がる分、コケた時の怪我がひどくなりますね。
きっとスピードオーバーだったのでしょうね。

VTR250で何度もこかし、レバーが何度もイナバウアーになったけど、折れることはなかったので、レバーはあえて曲がって折れないようになってるのかと思いました。
新車なのに折れたということは、衝撃が大きかったのか、当たりどころが悪かったということですね。

明神山の林道も豪快ですよね。
尾根道林道以外は舗装路らしいので、僕でも行けるかな?と思っています。
次のレポートを、楽しみにしています。


teruteru
これはいかにも転倒そうな路面ですね。コンクリート舗装は砂が表面に浮き上がっててフロントがいきなり滑るんですよね。アレは未舗装路よりよっぽどこわいです。
しかも、レバーはもってないときに折れるというバイク乗りの法則が発動・・・
残念でしたが怪我のほうがたいしたころなかったのが幸いですが泣きたい気持ちわかります。仲間のテンションも一気に下がりますよね。
でも最後の写真は楽しそうなんで良かったです(笑)

かおりさん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは(・ω・)。
>
> いろいろ起こったのですね!(°ω°)
> わたしも左右レバーは持って行くようにしているのですが、「持っていない時に限って」起こっちゃうんですよね。忘れないようにしますw。
>
> ガンガン林道を走ったりはしないのですが、簡易的なものでも、膝パッドは導入しようと思いました。何が起こるかわからないですもんね^^。
>
> 天空林道キタ!!(・ω・)
> 今めっちゃ行きたい道の1つです。
> 続き楽しみにしていますねw。


まさか、こんなことになってるとは・・・でしょ。
スペアレバーはお守りと思って今は常時セローに積んでいます。
いまさらなんですけどね~

膝パッドもモトパン履いてる連中は標準装備しているのですが、
ジーンズだと外から装着すると目立ちますしね~
おれもこれもと言っていたらバイクも人間もコテコテに
なってツーリング自体を楽しめなくなってしまっては本末転倒ですし、
加減が難しいところですね。

さすが、四国出身!天空林道ご存知ですか~
私もここに行きたくて今回一泊増やしたんですよ~
次回もヨロシクです~^^)/


のりまきさん こんばんは~
まんと
> スーパー林道からの景色は雄大ですね。皆さんが目指すのがわかります。
>
> 砂や泥が浮いてる舗装路は、慎重に走る未舗装路より安心してスピードが上がる分、コケた時の怪我がひどくなりますね。
> きっとスピードオーバーだったのでしょうね。
>
> VTR250で何度もこかし、レバーが何度もイナバウアーになったけど、折れることはなかったので、レバーはあえて曲がって折れないようになってるのかと思いました。
> 新車なのに折れたということは、衝撃が大きかったのか、当たりどころが悪かったということですね。
>
> 明神山の林道も豪快ですよね。
> 尾根道林道以外は舗装路らしいので、僕でも行けるかな?と思っています。
> 次のレポートを、楽しみにしています。


スーパー林道は通り抜けできない割に、
バイクや車と結構遭遇しました。
最初は気合を入れて一生懸命バイクを操縦していたのですが、
中盤からはさすがに疲れて惰性で走っていた気がします(笑)

彼が転倒したところは舗装路の1.5車線ぐらいの道でしたが、
そこそこのスピードで走っていたようです。
一瞬でスリップダウンしてしまったのでしょうね~

以前VTR250乗りでよく立ちごけする方と一緒にツーリングに
行っていましたが、たしかにこけてレバーが90度ほどグニャッと
曲がっても折れるところまではいきませんでした。
後から聞いたらセローの純正レバーはよく折れるみたいなんです。

明神山、オンロードバイクで来ている方と現地でお会いしました。
その方は「ヒエー!」って言いながら下の未舗装路も
最後まで行ってましたよ~(笑)

teruteruさん こんばんは~
まんと
> これはいかにも転倒そうな路面ですね。コンクリート舗装は砂が表面に浮き上がっててフロントがいきなり滑るんですよね。アレは未舗装路よりよっぽどこわいです。
> しかも、レバーはもってないときに折れるというバイク乗りの法則が発動・・・
> 残念でしたが怪我のほうがたいしたころなかったのが幸いですが泣きたい気持ちわかります。仲間のテンションも一気に下がりますよね。
> でも最後の写真は楽しそうなんで良かったです(笑)


このコーナー以外は綺麗なアスファルトなのに、
この部分だけコンクリ舗装で砂が浮いているんですよ~
まるでトラップのような・・・
レバー持ってきていなかったのはホント不覚でした。
保険という意味も含めて積んでおくべきでしたね。
でも、身体の方はスリ傷だけで済んでほんとによかったです。

最後の写真、彼は映ってないんですよ~v-406


nmtr220
まんとさん、こんばんは。
ひざも怪我されていましたね。お気の毒なことで・・・
同行の皆さんも気を使われたでしょう、ご苦労様でした!

随分お疲れでしょうが
日にち薬でいつか良い思い出になるんでしょうね。

私のパチモンのハンドルガードも役に立ってると思い込み
レバーの予備の車載は止めて、今や行方不明・・・
予備を買っておこうかな。

皆さん爆睡されたんじゃないですか?
それでは。


nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
> ひざも怪我されていましたね。お気の毒なことで・・・
> 同行の皆さんも気を使われたでしょう、ご苦労様でした!
>
> 随分お疲れでしょうが
> 日にち薬でいつか良い思い出になるんでしょうね。
>
> 私のパチモンのハンドルガードも役に立ってると思い込み
> レバーの予備の車載は止めて、今や行方不明・・・
> 予備を買っておこうかな。
>
> 皆さん爆睡されたんじゃないですか?
> それでは。


あれだけ長いダート走った後なので
少し集中も切れてしまったのかもしれませんね。
舗装林道での転倒というのは
オフツーリングあるあるではないでしょうか。
まだ、骨折とかじゃなくてよかったです。
鉄製のハンドルガードは必須ですよね。
純正でもそうするべきだと思います。

夜はいびき合戦でした(笑)


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
初めまして
四国のスーパー林道走っていたのですね。
四国(徳島)在住なので、思わず一話から見入ってしまいました。
(ノ∀`)


そのあたりの山道や一般道は「通行止め」が多いようで、何度かドキッとした思いがあります。
高知までたどり着けて何よりです。

続きも楽しみにしています♪
2016/05/24(Tue) 08:20 | URL  | のりのり #-[ 編集]
私もハンドルガードのないKDXでクラッチレバーを
曲げて自走できなくなった経験から予備レバーを
持つようにしてましたね。
想定外のトラブルが起きましたねぇ。。。
土の上なら日常茶飯事の出来事でも舗装路では
ダメージが大きくなるので、ロードサービスの加入は
ナイスでした。
怪我も大したことがなさそうだったので、なにより。
(血が痛々しいけど)
2016/05/24(Tue) 21:37 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
のりのりさん こんばんは~
> 四国のスーパー林道走っていたのですね。
> 四国(徳島)在住なので、思わず一話から見入ってしまいました。
> (ノ∀`)
>
>
> そのあたりの山道や一般道は「通行止め」が多いようで、何度かドキッとした思いがあります。
> 高知までたどり着けて何よりです。
>
> 続きも楽しみにしています♪




コメントありがとうございます。
地元の方に評価していただけるなんて感激です。
四国は山深いところが多くてオン、オフ問わず細道が好きな私には
とっても魅力的です。

今回遭遇した通行止めのようなことは、
こちらではよくあることなんですね。
前日に特に天気が悪かったわけでもないのに
そんなことが起こるなんて想定外でした。
真っ暗になりましたが、なんとか宿に辿り着けてホッとしました。
またヨロシクお願いいたします~
2016/05/24(Tue) 23:19 | URL  | まんと #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> 私もハンドルガードのないKDXでクラッチレバーを
> 曲げて自走できなくなった経験から予備レバーを
> 持つようにしてましたね。
> 想定外のトラブルが起きましたねぇ。。。
> 土の上なら日常茶飯事の出来事でも舗装路では
> ダメージが大きくなるので、ロードサービスの加入は
> ナイスでした。
> 怪我も大したことがなさそうだったので、なにより。
> (血が痛々しいけど)


かめはめはさんもクラッチレバーやって
自走できなくなった経験がおありなんですか~
セロー先日手に入れたときにショートレバーに
交換したのでノーマルレバーは左右セットで持っているんです。
今回出発前にわざわざ、バッグから取り出して抜いたのが悔やまれます。
怪我がすり傷程度で済んだのが不幸中の幸いでした。
新車のバイクが傷だらけになったのがツラいですが。
2016/05/24(Tue) 23:27 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

いろいろ起こったのですね!(°ω°)
わたしも左右レバーは持って行くようにしているのですが、「持っていない時に限って」起こっちゃうんですよね。忘れないようにしますw。

ガンガン林道を走ったりはしないのですが、簡易的なものでも、膝パッドは導入しようと思いました。何が起こるかわからないですもんね^^。

天空林道キタ!!(・ω・)
今めっちゃ行きたい道の1つです。
続き楽しみにしていますねw。
2016/05/25(Wed) 00:19 | URL  | かおり #-[ 編集]
スーパー林道からの景色は雄大ですね。皆さんが目指すのがわかります。

砂や泥が浮いてる舗装路は、慎重に走る未舗装路より安心してスピードが上がる分、コケた時の怪我がひどくなりますね。
きっとスピードオーバーだったのでしょうね。

VTR250で何度もこかし、レバーが何度もイナバウアーになったけど、折れることはなかったので、レバーはあえて曲がって折れないようになってるのかと思いました。
新車なのに折れたということは、衝撃が大きかったのか、当たりどころが悪かったということですね。

明神山の林道も豪快ですよね。
尾根道林道以外は舗装路らしいので、僕でも行けるかな?と思っています。
次のレポートを、楽しみにしています。
2016/05/25(Wed) 13:12 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
これはいかにも転倒そうな路面ですね。コンクリート舗装は砂が表面に浮き上がっててフロントがいきなり滑るんですよね。アレは未舗装路よりよっぽどこわいです。
しかも、レバーはもってないときに折れるというバイク乗りの法則が発動・・・
残念でしたが怪我のほうがたいしたころなかったのが幸いですが泣きたい気持ちわかります。仲間のテンションも一気に下がりますよね。
でも最後の写真は楽しそうなんで良かったです(笑)
2016/05/25(Wed) 14:08 | URL  | teruteru #-[ 編集]
かおりさん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは(・ω・)。
>
> いろいろ起こったのですね!(°ω°)
> わたしも左右レバーは持って行くようにしているのですが、「持っていない時に限って」起こっちゃうんですよね。忘れないようにしますw。
>
> ガンガン林道を走ったりはしないのですが、簡易的なものでも、膝パッドは導入しようと思いました。何が起こるかわからないですもんね^^。
>
> 天空林道キタ!!(・ω・)
> 今めっちゃ行きたい道の1つです。
> 続き楽しみにしていますねw。


まさか、こんなことになってるとは・・・でしょ。
スペアレバーはお守りと思って今は常時セローに積んでいます。
いまさらなんですけどね~

膝パッドもモトパン履いてる連中は標準装備しているのですが、
ジーンズだと外から装着すると目立ちますしね~
おれもこれもと言っていたらバイクも人間もコテコテに
なってツーリング自体を楽しめなくなってしまっては本末転倒ですし、
加減が難しいところですね。

さすが、四国出身!天空林道ご存知ですか~
私もここに行きたくて今回一泊増やしたんですよ~
次回もヨロシクです~^^)/
2016/05/25(Wed) 23:23 | URL  | まんと #-[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> スーパー林道からの景色は雄大ですね。皆さんが目指すのがわかります。
>
> 砂や泥が浮いてる舗装路は、慎重に走る未舗装路より安心してスピードが上がる分、コケた時の怪我がひどくなりますね。
> きっとスピードオーバーだったのでしょうね。
>
> VTR250で何度もこかし、レバーが何度もイナバウアーになったけど、折れることはなかったので、レバーはあえて曲がって折れないようになってるのかと思いました。
> 新車なのに折れたということは、衝撃が大きかったのか、当たりどころが悪かったということですね。
>
> 明神山の林道も豪快ですよね。
> 尾根道林道以外は舗装路らしいので、僕でも行けるかな?と思っています。
> 次のレポートを、楽しみにしています。


スーパー林道は通り抜けできない割に、
バイクや車と結構遭遇しました。
最初は気合を入れて一生懸命バイクを操縦していたのですが、
中盤からはさすがに疲れて惰性で走っていた気がします(笑)

彼が転倒したところは舗装路の1.5車線ぐらいの道でしたが、
そこそこのスピードで走っていたようです。
一瞬でスリップダウンしてしまったのでしょうね~

以前VTR250乗りでよく立ちごけする方と一緒にツーリングに
行っていましたが、たしかにこけてレバーが90度ほどグニャッと
曲がっても折れるところまではいきませんでした。
後から聞いたらセローの純正レバーはよく折れるみたいなんです。

明神山、オンロードバイクで来ている方と現地でお会いしました。
その方は「ヒエー!」って言いながら下の未舗装路も
最後まで行ってましたよ~(笑)
2016/05/25(Wed) 23:37 | URL  | まんと #-[ 編集]
teruteruさん こんばんは~
> これはいかにも転倒そうな路面ですね。コンクリート舗装は砂が表面に浮き上がっててフロントがいきなり滑るんですよね。アレは未舗装路よりよっぽどこわいです。
> しかも、レバーはもってないときに折れるというバイク乗りの法則が発動・・・
> 残念でしたが怪我のほうがたいしたころなかったのが幸いですが泣きたい気持ちわかります。仲間のテンションも一気に下がりますよね。
> でも最後の写真は楽しそうなんで良かったです(笑)


このコーナー以外は綺麗なアスファルトなのに、
この部分だけコンクリ舗装で砂が浮いているんですよ~
まるでトラップのような・・・
レバー持ってきていなかったのはホント不覚でした。
保険という意味も含めて積んでおくべきでしたね。
でも、身体の方はスリ傷だけで済んでほんとによかったです。

最後の写真、彼は映ってないんですよ~v-406
2016/05/25(Wed) 23:51 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは。
ひざも怪我されていましたね。お気の毒なことで・・・
同行の皆さんも気を使われたでしょう、ご苦労様でした!

随分お疲れでしょうが
日にち薬でいつか良い思い出になるんでしょうね。

私のパチモンのハンドルガードも役に立ってると思い込み
レバーの予備の車載は止めて、今や行方不明・・・
予備を買っておこうかな。

皆さん爆睡されたんじゃないですか?
それでは。
2016/05/26(Thu) 22:47 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
> ひざも怪我されていましたね。お気の毒なことで・・・
> 同行の皆さんも気を使われたでしょう、ご苦労様でした!
>
> 随分お疲れでしょうが
> 日にち薬でいつか良い思い出になるんでしょうね。
>
> 私のパチモンのハンドルガードも役に立ってると思い込み
> レバーの予備の車載は止めて、今や行方不明・・・
> 予備を買っておこうかな。
>
> 皆さん爆睡されたんじゃないですか?
> それでは。


あれだけ長いダート走った後なので
少し集中も切れてしまったのかもしれませんね。
舗装林道での転倒というのは
オフツーリングあるあるではないでしょうか。
まだ、骨折とかじゃなくてよかったです。
鉄製のハンドルガードは必須ですよね。
純正でもそうするべきだと思います。

夜はいびき合戦でした(笑)
2016/05/27(Fri) 23:36 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: