国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
ドサッ!


それは、一瞬の出来事でした。


セロリン号(SEROW250)にて、

どフラットな未舗装路で

転倒してしまいました…




これは

「腕もないのに必要なガードもつけず

調子にのって走り回って最後に転倒、


骨折してしまった先生」

の授業です(笑)






その日はブログで仲良くしてもらっている

「かめはめはさん」と朝から一日中、林道を走り回っていました。

メッチャ面白くて体が疲れているこを忘れてしまったみたい。

この楽しかった部分は、また別記事でくわしく書きますねww








午後3時

私達は道の駅「ガレリア亀岡」まで戻ってきて、

この近くの林道を抜けて自宅の方向へ向かいます。

湯の花温泉近くの「パンツ林道」をクリアして、

ゲートを出てすぐのところでその事件は起きてしまいました…








まっすぐ走っていたはずなのに、



急に目の前に地面が・・・









ガシャーン‼








バイクは右に飛ばされ、

私自身は左前方に放り出されました。

受け身も取れず、

地面に叩きつけられたような格好。









本能的にすぐに立ち上がろうとしますが、

しばらく息が出来なかったので

再びうずくまって呼吸が戻ってくるのを待ちます。





バイクの方は、同行してくれていた「かめはめはさん」が起こしてくれました。

山の上で降り始めた雨はこのとき本降りとなり、

すでに全身はビチョビチョ。




少し座りこんで心を落ち着かせた後、

バイクに乗ろうと立ち上がりますが、

「痛っ




肩に激痛が…

「鎖骨とろっ骨を痛めたな。」

というのが直ぐに分かりました。









なんとかバイクにまたがって、発進することが出来たので、

「余野コン」(余野にあるコンビニ)までゆっくり走ります。

本来ならラストにもう一本、林道抜けていくつもりだったのですが、

そんな余裕は無くなってしまいました。

その林道を楽しみにされていたかめはめはさんには

ほんとうに申し訳ないことをしました。







バイクの運転の方は、肩を痛めてるため、




クラッチレバーを握る操作が非常に厳しい~




走り出したらクラッチ操作なしでも

シフトアップやシフトダウン出来るので

そこそこのペースで走ることは可能なのですが、

信号などで停車や発進するときは

必ずレバー操作が必要ですよね~

これが辛かった❗








なんとかかんとか余野コンにたどり着いて、

倒れ込むように駐車場の車止めに座りこみます。

そんな私の様子を見てかめはめはさんが、

「救急車呼んだほうがいいのでは?」とか

「一度家に帰って車で送ってあげる」

と申し出ていただいたのですが・・・





途中のどしゃ降りの雨にうたれたことで

パンツまで浸透するほど全身がずぶ濡れだったのと、

ここまで運転できたのだから、

自宅までもう少し頑張ってみようと思い、

自走して帰る決断をします。










ここから自宅までのルートは、山越えして茨木市まで行き、

茨木インターから高速で自宅から一番近い出口まで行くといくのが、

停車&発進を一番少なく出来ると推測、トライしてみました。

この作戦は上手くいき、ヨレヨレになりながらも自宅に到着~









しかし、家に入った瞬間、全く動くことが出来ない!






走行中は出来るだけ考えないようにしていたのですが、

やっぱり鎖骨の辺りがメリメリしていて違和感がある。

息子に手伝ってもらってシャワーして、

嫁さんに救急でみてもらえる病院まで、

連れていってもらいました。

そして、レントゲンの結果・・・






「鎖骨」と「ろっ骨4本」骨折






予想していたとはいえ、実際のレントゲン写真を見た瞬間、

血の気が引いて倒れそうになりました。





即、入院‼


今に至ります。


P1210158xxx.jpg





手術も無事終わり今は退院しております。

メッチャ不自由ですけど・・・



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★




転倒したときのことを今振り返ってみると、

道路状況は舗装と未舗装が繰り返される1.5車線ほどの道で、

雨が降りだしてヘルメットのシールドが曇って

前が非常に見づらいのでシールドを開けたり閉めたりしながら

バンドルしがみつくように運転してしまったのだと思います。


フロント荷重になってしまい、

前が滑ったときに全く対応ができなかった。









そして、万一転倒してしまったとしても、

お腹を守るしっかりしたガードを装着していれば

なんともなかったかもしれない。

(ちなみにかめはめはさんはちゃんと装着されていました。)





そう、

「未熟な技量でしっかりした装備もせず、

疲れるまで走り回るとこうなる。」
という見本です。





皆さんはそんなことにならないように

万全を期してツーリング楽しんで下さい。





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/










スポンサーサイト


追記を閉じる▲
その日はブログで仲良くしてもらっている

「かめはめはさん」と朝から一日中、林道を走り回っていました。

メッチャ面白くて体が疲れているこを忘れてしまったみたい。

この楽しかった部分は、また別記事でくわしく書きますねww








午後3時

私達は道の駅「ガレリア亀岡」まで戻ってきて、

この近くの林道を抜けて自宅の方向へ向かいます。

湯の花温泉近くの「パンツ林道」をクリアして、

ゲートを出てすぐのところでその事件は起きてしまいました…








まっすぐ走っていたはずなのに、



急に目の前に地面が・・・









ガシャーン‼








バイクは右に飛ばされ、

私自身は左前方に放り出されました。

受け身も取れず、

地面に叩きつけられたような格好。









本能的にすぐに立ち上がろうとしますが、

しばらく息が出来なかったので

再びうずくまって呼吸が戻ってくるのを待ちます。





バイクの方は、同行してくれていた「かめはめはさん」が起こしてくれました。

山の上で降り始めた雨はこのとき本降りとなり、

すでに全身はビチョビチョ。




少し座りこんで心を落ち着かせた後、

バイクに乗ろうと立ち上がりますが、

「痛っ




肩に激痛が…

「鎖骨とろっ骨を痛めたな。」

というのが直ぐに分かりました。









なんとかバイクにまたがって、発進することが出来たので、

「余野コン」(余野にあるコンビニ)までゆっくり走ります。

本来ならラストにもう一本、林道抜けていくつもりだったのですが、

そんな余裕は無くなってしまいました。

その林道を楽しみにされていたかめはめはさんには

ほんとうに申し訳ないことをしました。







バイクの運転の方は、肩を痛めてるため、




クラッチレバーを握る操作が非常に厳しい~




走り出したらクラッチ操作なしでも

シフトアップやシフトダウン出来るので

そこそこのペースで走ることは可能なのですが、

信号などで停車や発進するときは

必ずレバー操作が必要ですよね~

これが辛かった❗








なんとかかんとか余野コンにたどり着いて、

倒れ込むように駐車場の車止めに座りこみます。

そんな私の様子を見てかめはめはさんが、

「救急車呼んだほうがいいのでは?」とか

「一度家に帰って車で送ってあげる」

と申し出ていただいたのですが・・・





途中のどしゃ降りの雨にうたれたことで

パンツまで浸透するほど全身がずぶ濡れだったのと、

ここまで運転できたのだから、

自宅までもう少し頑張ってみようと思い、

自走して帰る決断をします。










ここから自宅までのルートは、山越えして茨木市まで行き、

茨木インターから高速で自宅から一番近い出口まで行くといくのが、

停車&発進を一番少なく出来ると推測、トライしてみました。

この作戦は上手くいき、ヨレヨレになりながらも自宅に到着~









しかし、家に入った瞬間、全く動くことが出来ない!






走行中は出来るだけ考えないようにしていたのですが、

やっぱり鎖骨の辺りがメリメリしていて違和感がある。

息子に手伝ってもらってシャワーして、

嫁さんに救急でみてもらえる病院まで、

連れていってもらいました。

そして、レントゲンの結果・・・






「鎖骨」と「ろっ骨4本」骨折






予想していたとはいえ、実際のレントゲン写真を見た瞬間、

血の気が引いて倒れそうになりました。





即、入院‼


今に至ります。


P1210158xxx.jpg





手術も無事終わり今は退院しております。

メッチャ不自由ですけど・・・



★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★




転倒したときのことを今振り返ってみると、

道路状況は舗装と未舗装が繰り返される1.5車線ほどの道で、

雨が降りだしてヘルメットのシールドが曇って

前が非常に見づらいのでシールドを開けたり閉めたりしながら

バンドルしがみつくように運転してしまったのだと思います。


フロント荷重になってしまい、

前が滑ったときに全く対応ができなかった。









そして、万一転倒してしまったとしても、

お腹を守るしっかりしたガードを装着していれば

なんともなかったかもしれない。

(ちなみにかめはめはさんはちゃんと装着されていました。)





そう、

「未熟な技量でしっかりした装備もせず、

疲れるまで走り回るとこうなる。」
という見本です。





皆さんはそんなことにならないように

万全を期してツーリング楽しんで下さい。





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/










スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2016/07/01 03:00] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
オフ用のプロテクターを装着し忘れていたのですね(´-ω-`)
速度域の高くない林道で転倒しそうになると何となく体が反応しますが
それができなかったくらいに不意な転倒だったようですね。
しばらくは不便だと思いますが無理はせずご自愛くださいね。

はじめてコメントします。
ナイン
いつも楽しくblog拝見させていただいてます。ナインと申します。
自分も5月に公道で追突事故を起こしてしまい、鎖骨骨折し手術しました。自らの不注意の事故でショックを受けていましたが…術後5日程で社会復帰しました。まんとさんは、まだ不自由な身体だと思いますが
焦らず療養して下さいね!因みに愛車は、みどりん号です(笑)

お大事にしてください
まえまえ
骨折経験豊富な私的にも、鎖骨は面倒です
しっかり治して、早期復帰してくださいませ
ちなみに、現在も左鎖骨粉砕骨折の治療中で、6ヶ月目の今月、やっと釘抜き手術の予定です
でも、ちゃんとバイクに乗れるようになりますから大丈夫・大丈夫
走ってる場所がご近所だと思われますので、リハビリの際には是非ご一緒に (^O^)/


teruteru
Oh…
大変でしたね。鎖骨と肋骨四本ですか…
想像しただけで痛々しいです。
よく自力で帰られましたね。かなり無理をされたんじゃないでしょうか。
くれぐれもご無理をなさらないでください。一刻も早い回復をお祈りします。

あと、ライジャケはコミネを推奨します。


かめはめは
退院おめでとうございます。
さすがブロガーですね~
ちゃんと報告もしくじり先生パロってますものね。
どしゃぶりの雨に打たれてたときは本当に泣きっ面に蜂でしたよね。
でも考えようによっちゃ、左側だったのが不幸中の幸い(^^)
ぴょんぴょん林道の宿題、必ず返しに行きましょうね!


かおり
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

しくじり先生?!と思ったら
まさかこんなことになっていようとは(°ω°)。

しかし、ちびまんとくんも、まんとママもやさしい(´ω`)。
よくまんとさんも走って帰ることができましたね^^。

「フロント加重」気を付けます!
そして、まんとさんのしくじり先生の授業でわかったことがあります。

疲れを忘れちゃうほど、そんなに走り周っちゃうほど、セロリン号は楽しいのですね(笑)。

笑いすぎに注意してw療養してくださいね~!
お大事に(*・ω・)。

大和さん こんばんは~
まんと
> オフ用のプロテクターを装着し忘れていたのですね(´-ω-`)
> 速度域の高くない林道で転倒しそうになると何となく体が反応しますが
> それができなかったくらいに不意な転倒だったようですね。
> しばらくは不便だと思いますが無理はせずご自愛くださいね。

オフ専用のプロテクター(剣道の防具みたいなヤツ)は
持って無いんですよ~ メッシュジャケットに肩パッドは
装着していたのですが、全然守ってくれなかった(笑)
転倒はそれほどスピードも出ていなかったのでほんと寝耳に水
のような突然の出来事でこんなことになるとは夢にも思いませんでした。
大和さんもお気をつけて下さいね~^^)/

ナインさん こんばんは~
まんと
> いつも楽しくblog拝見させていただいてます。ナインと申します。
> 自分も5月に公道で追突事故を起こしてしまい、鎖骨骨折し手術しました。自らの不注意の事故でショックを受けていましたが…術後5日程で社会復帰しました。まんとさんは、まだ不自由な身体だと思いますが
> 焦らず療養して下さいね!因みに愛車は、みどりん号です(笑)

コメントありがとうございます~
鎖骨骨折されたんですね~
色んな方々の話を聞くと肩をうつとすぐに
鎖骨が折れちゃうみたいですね。
術後5日目で社会復帰、私もそのぐらいに復帰になりそうです。
ほんとはもっと休みたいですけど(笑)
みどりん号に乗られているんですか~
あの形、好きな人は虜になるフォルムしてますよね。
私もいまだに大好きですよ~^^)/

まえまえさん こんばんは~
まんと
> 骨折経験豊富な私的にも、鎖骨は面倒です
> しっかり治して、早期復帰してくださいませ
> ちなみに、現在も左鎖骨粉砕骨折の治療中で、6ヶ月目の今月、やっと釘抜き手術の予定です
> でも、ちゃんとバイクに乗れるようになりますから大丈夫・大丈夫
> 走ってる場所がご近所だと思われますので、リハビリの際には是非ご一緒に (^O^)/


コメントありがとうございます~
鎖骨骨折治療で6ヶ月目とは相当なダメージですね。
釘を入れて治療するやり方は私も聞いたことあります。
リバビリにはぜひご一緒させていただきたいものです。
しばらくはビビッてちゃんと乗れないかもです。(笑)
友人に「2回目コケたら終わり」と脅されてます(笑)



teruteruさん こんばんは~
まんと
> Oh…
> 大変でしたね。鎖骨と肋骨四本ですか…
> 想像しただけで痛々しいです。
> よく自力で帰られましたね。かなり無理をされたんじゃないでしょうか。
> くれぐれもご無理をなさらないでください。一刻も早い回復をお祈りします。
>
> あと、ライジャケはコミネを推奨します。


今までバイク転倒以外でも、骨折なんてしたことなかったので
まさかこんなことになるという自覚がありませんでした。
もちろん手術も今回が初めてで色んな意味で怖かった(笑)
今回ジャケットの肩パッドは全く効果なかったので
今はエアバッグ付のジャケットにすごく興味があります。
いままで見向きもしなかったのにね~^^)/

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 退院おめでとうございます。
> さすがブロガーですね~
> ちゃんと報告もしくじり先生パロってますものね。
> どしゃぶりの雨に打たれてたときは本当に泣きっ面に蜂でしたよね。
> でも考えようによっちゃ、左側だったのが不幸中の幸い(^^)
> ぴょんぴょん林道の宿題、必ず返しに行きましょうね!


先日はフォローありがとうございました。
かめはめはさんがそばにいてくれたから
自走して帰れたんだと思っております。
そして大変ご心配をおかけしたことをお詫びします。
土砂降りの中いっしょに休んでくださったことは
一生忘れられません。
ぴょんぴょん林道に行ける日が来るのはいつになるか
わかりませんが、
また楽しく並走できたらなと思っております。^^)/

かおりさん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは(・ω・)。
>
> しくじり先生?!と思ったら
> まさかこんなことになっていようとは(°ω°)。
>
> しかし、ちびまんとくんも、まんとママもやさしい(´ω`)。
> よくまんとさんも走って帰ることができましたね^^。
>
> 「フロント加重」気を付けます!
> そして、まんとさんのしくじり先生の授業でわかったことがあります。
>
> 疲れを忘れちゃうほど、そんなに走り周っちゃうほど、セロリン号は楽しいのですね(笑)。
>
> 笑いすぎに注意してw療養してくださいね~!
> お大事に(*・ω・)。


いや、ほんまに調子に乗りすぎてました。
この日はハードな林道なんかも攻めていたので
ゆるい林道も突破して少し気が緩んでしまったのでしょうね。
予期してなかったものですから、意外にダメージが大きかったです。

いや~前のミドリン号と今のセロリン号では次元が違うぐらい
走破性がよくなっちゃいましたのでついついスピードも出てしまいます(笑)

ほんと、笑うとメッチャ胸が痛くてツライんですよ~^^)/


紀州のとっ
セロリン号に乗り換えてから林道記事が
増え、いつも共感しながら読ませてもらっておりました。
今回の出来事はとても驚きました。
家族には心配をかけ辛いと思いますが、奥様にはしっかり許してもらってから復帰して下さいね~
早速プロテクター類を見直します!



紀州のとっさん おはようございます~
まんと
> セロリン号に乗り換えてから林道記事が
> 増え、いつも共感しながら読ませてもらっておりました。
> 今回の出来事はとても驚きました。
> 家族には心配をかけ辛いと思いますが、奥様にはしっかり許してもらってから復帰して下さいね~
> 早速プロテクター類を見直します!

そうなんです。
セロリン号になってから、林道走行がほんと楽しくて・・・
調子乗りすぎました(笑)
今まではダートでこけるといっても立ちゴケに近いような感じが
多かったのでそれほど装備には気を使っていませんでした。
今回の転倒は一瞬のことで、衝撃もかなり強くガードがあっても
同じ結果になっていたかもしれませんが、
しっかりしたボディプロテクターの必要性を感じました。
いまさらですけど・・・(笑)



nmtr220
まんとさん、こんばんは。

こんな大変な事故にあってたんですか
それはお気の毒なこと
無理せず養生して復帰してください!

早いうちに経験できたと捕らえれば
この先も長く乗れるのではないかと思います。
私のように年取ってからは命取りですのでね(笑)

それでは、お大事に!


のりまき
うわあ、大変でしたね。
4本骨折なんて、大怪我じゃないですか。
骨折経験の無い僕は、読んでいるだけで怖いです。
よく、自宅まで帰れましたね。

お仲間と、奥様・お子さんの家族のサポート故の今ですよね。
元気になったら、ご家族孝行を今以上にしなきゃ・・・ですね。

事故の状況を書けるように復帰出来て何よりです。
これを書けるということは、自分なりに整理できているということですね。
やがて、笑い話・自虐ネタになっていくのでしょう。

大学生になり、四輪に乗り出した頃、里山の池の周りの未舗装路で、スピードオーバーによりカーブでタイヤが滑り、もうちょっとで池ポチャしそうになったことがあるんです。
それ以来、未舗装路は更にゆっくりしか走らなくなりました。
バイクも、頑なにオフ車を買わないのは、過去の経験によります。

僕も家内もコミネを着ています。オフ用のごっついのではありませんが、胸のプロテクターもハードタイプに交換しています。
頭の次に胸が、死亡原因になるということで、備えました。
今回のような鎖骨骨折にも、胸ハードプロテクターは効果があるのかな。

スピードがそれほど出ていなかったのに、一気にバンとこけたら、一緒なのかなあ。

何はともあれ、お早い職場復帰を願っています。
バイクなんて乗れなくても、男はまず仕事をしなくちゃ値打ちがないもの。

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> こんな大変な事故にあってたんですか
> それはお気の毒なこと
> 無理せず養生して復帰してください!
>
> 早いうちに経験できたと捕らえれば
> この先も長く乗れるのではないかと思います。
> 私のように年取ってからは命取りですのでね(笑)
>
> それでは、お大事に!


いや~まさかまさかの大けがでした(笑)
病気と違って転倒の瞬間まではその日から入院するなんて思ってなかったので、
職場にも大変迷惑かけてしまったのがツラかったです。

私もいい歳なので治りが遅くて・・・(笑)
もう一回同じような転倒の仕方が出来ないと聞くと
ちょっとバイクに乗るのも躊躇してしまいそうですわ~

のりまきさん こんばんは~
まんと
> うわあ、大変でしたね。
> 4本骨折なんて、大怪我じゃないですか。
> 骨折経験の無い僕は、読んでいるだけで怖いです。
> よく、自宅まで帰れましたね。
>
> お仲間と、奥様・お子さんの家族のサポート故の今ですよね。
> 元気になったら、ご家族孝行を今以上にしなきゃ・・・ですね。
>
> 事故の状況を書けるように復帰出来て何よりです。
> これを書けるということは、自分なりに整理できているということですね。
> やがて、笑い話・自虐ネタになっていくのでしょう。
>
> 大学生になり、四輪に乗り出した頃、里山の池の周りの未舗装路で、スピードオーバーによりカーブでタイヤが滑り、もうちょっとで池ポチャしそうになったことがあるんです。
> それ以来、未舗装路は更にゆっくりしか走らなくなりました。
> バイクも、頑なにオフ車を買わないのは、過去の経験によります。
>
> 僕も家内もコミネを着ています。オフ用のごっついのではありませんが、胸のプロテクターもハードタイプに交換しています。
> 頭の次に胸が、死亡原因になるということで、備えました。
> 今回のような鎖骨骨折にも、胸ハードプロテクターは効果があるのかな。
>
> スピードがそれほど出ていなかったのに、一気にバンとこけたら、一緒なのかなあ。
>
> 何はともあれ、お早い職場復帰を願っています。
> バイクなんて乗れなくても、男はまず仕事をしなくちゃ値打ちがないもの。


私も骨折というのはこの歳になって初めての経験でした。
ろっ骨のほうはコルセットも何も治療的なことが行われず、
自然治癒方法なので、まあまあ痛いです(笑)

先週の日曜日にケガして夜に入院、水曜日に鎖骨の手術をしたのですが、
ちょっと、入院慣れしてきた火曜日にこの記事、書いてました。
時間はいっぱいありましたので(笑)

今回の転倒は一瞬の出来事でしたのでまだ何が原因でそうなったのか
よく分からず、もう一度現場に行って確認してみたいですね。

私も肩パッドを入れたジャケットを着ていたのですが
全く効果なかったのが残念。
鎖骨はショックの役割として、肩に衝撃があったときに
クッションとして折れやすくなっているようですね。
手術しないで自然治癒療法をとられる方も多いようです。

今はエアバッグ付のジャケットに少し興味があります(笑)



むらさん
自分も昨日、徳島の交差点でで右折してきたじいさんの車と接触事故を起こしました(笑)

見通しのよい田舎道の交差点での出来事でした

ナナメに滑るように上手にぶつかったんで生きてますけど左小指の付け根を骨折したり人差し指がバックリ切れたり、左半身打撲もろもろですね

コマジェ号はフロント周りを含めてけっこう粉派微塵です

80過ぎた義父に岡山から軽トラで迎えに来てもらってまー迷惑かけました

切り傷は現地の病院で縫ってもらいましたけど、骨折を見てもらいに今日から病院通いです

近いうちにピカピカのピンクナンバーが登場するかもしれません(^^)V

むらさん こんばんは~
まんと
> 自分も昨日、徳島の交差点でで右折してきたじいさんの車と接触事故を起こしました(笑)
>
> 見通しのよい田舎道の交差点での出来事でした
>
> ナナメに滑るように上手にぶつかったんで生きてますけど左小指の付け根を骨折したり人差し指がバックリ切れたり、左半身打撲もろもろですね
>
> コマジェ号はフロント周りを含めてけっこう粉派微塵です
>
> 80過ぎた義父に岡山から軽トラで迎えに来てもらってまー迷惑かけました
>
> 切り傷は現地の病院で縫ってもらいましたけど、骨折を見てもらいに今日から病院通いです
>
> 近いうちにピカピカのピンクナンバーが登場するかもしれません(^^)V


昨日ですか?

骨折など大事故だったようで大変でしたね。

私の時もそうでしたが、家族に迷惑かけるのがツラいですよね。


田舎のおじいさん、バイクのこと甘く考えている人が多いと思います。

私もこちらの直進優先でお互い目と目が合っているのに飛び出してこられ、

超急ブレーキで危なかったことがありました。

NEWマシンの登場、楽しみにしていまーす^^)/

お大事に!

はじめまして
しんちゃん
かめはめはさん繋がりで、初めて拝見しました。

大変な目に遭われたんですね。

私も連れて行ってもらった林道ツーで肋骨を折ったので、ご一緒して頂いた方に申し訳なくて。。。

お気持ちは凄く分かります。

焦ったらあきませんよ、ゆっくりご自愛くださいね。

またお邪魔します。
お大事になさってくださいね。

しんちゃん こんばんは~
まんと
> かめはめはさん繋がりで、初めて拝見しました。
>
> 大変な目に遭われたんですね。
>
> 私も連れて行ってもらった林道ツーで肋骨を折ったので、ご一緒して頂いた方に申し訳なくて。。。
>
> お気持ちは凄く分かります。
>
> 焦ったらあきませんよ、ゆっくりご自愛くださいね。
>
> またお邪魔します。
> お大事になさってくださいね。


コメントありがとうございます。
しんちゃんもろっ骨、骨折されたんですね。不自由ですよね~
転倒から2週間経って、少しずつ痛みはマシになっているのですが、
何気ない動作が出来なくて、今までまったく意識してませんでしたが、
ろっ骨周辺の筋肉っていろんな場面で使ってたんだなあと感じました。
しばらく静養して、また復活しますので今後ともよろしくお願いいたします。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
オフ用のプロテクターを装着し忘れていたのですね(´-ω-`)
速度域の高くない林道で転倒しそうになると何となく体が反応しますが
それができなかったくらいに不意な転倒だったようですね。
しばらくは不便だと思いますが無理はせずご自愛くださいね。
2016/07/01(Fri) 07:54 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
はじめてコメントします。
いつも楽しくblog拝見させていただいてます。ナインと申します。
自分も5月に公道で追突事故を起こしてしまい、鎖骨骨折し手術しました。自らの不注意の事故でショックを受けていましたが…術後5日程で社会復帰しました。まんとさんは、まだ不自由な身体だと思いますが
焦らず療養して下さいね!因みに愛車は、みどりん号です(笑)
2016/07/01(Fri) 09:06 | URL  | ナイン #-[ 編集]
お大事にしてください
骨折経験豊富な私的にも、鎖骨は面倒です
しっかり治して、早期復帰してくださいませ
ちなみに、現在も左鎖骨粉砕骨折の治療中で、6ヶ月目の今月、やっと釘抜き手術の予定です
でも、ちゃんとバイクに乗れるようになりますから大丈夫・大丈夫
走ってる場所がご近所だと思われますので、リハビリの際には是非ご一緒に (^O^)/
2016/07/01(Fri) 09:29 | URL  | まえまえ #PgtEBqSc[ 編集]
Oh…
大変でしたね。鎖骨と肋骨四本ですか…
想像しただけで痛々しいです。
よく自力で帰られましたね。かなり無理をされたんじゃないでしょうか。
くれぐれもご無理をなさらないでください。一刻も早い回復をお祈りします。

あと、ライジャケはコミネを推奨します。
2016/07/01(Fri) 13:40 | URL  | teruteru #-[ 編集]
退院おめでとうございます。
さすがブロガーですね~
ちゃんと報告もしくじり先生パロってますものね。
どしゃぶりの雨に打たれてたときは本当に泣きっ面に蜂でしたよね。
でも考えようによっちゃ、左側だったのが不幸中の幸い(^^)
ぴょんぴょん林道の宿題、必ず返しに行きましょうね!
2016/07/01(Fri) 20:18 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

しくじり先生?!と思ったら
まさかこんなことになっていようとは(°ω°)。

しかし、ちびまんとくんも、まんとママもやさしい(´ω`)。
よくまんとさんも走って帰ることができましたね^^。

「フロント加重」気を付けます!
そして、まんとさんのしくじり先生の授業でわかったことがあります。

疲れを忘れちゃうほど、そんなに走り周っちゃうほど、セロリン号は楽しいのですね(笑)。

笑いすぎに注意してw療養してくださいね~!
お大事に(*・ω・)。
2016/07/01(Fri) 22:02 | URL  | かおり #-[ 編集]
大和さん こんばんは~
> オフ用のプロテクターを装着し忘れていたのですね(´-ω-`)
> 速度域の高くない林道で転倒しそうになると何となく体が反応しますが
> それができなかったくらいに不意な転倒だったようですね。
> しばらくは不便だと思いますが無理はせずご自愛くださいね。

オフ専用のプロテクター(剣道の防具みたいなヤツ)は
持って無いんですよ~ メッシュジャケットに肩パッドは
装着していたのですが、全然守ってくれなかった(笑)
転倒はそれほどスピードも出ていなかったのでほんと寝耳に水
のような突然の出来事でこんなことになるとは夢にも思いませんでした。
大和さんもお気をつけて下さいね~^^)/
2016/07/01(Fri) 23:33 | URL  | まんと #-[ 編集]
ナインさん こんばんは~
> いつも楽しくblog拝見させていただいてます。ナインと申します。
> 自分も5月に公道で追突事故を起こしてしまい、鎖骨骨折し手術しました。自らの不注意の事故でショックを受けていましたが…術後5日程で社会復帰しました。まんとさんは、まだ不自由な身体だと思いますが
> 焦らず療養して下さいね!因みに愛車は、みどりん号です(笑)

コメントありがとうございます~
鎖骨骨折されたんですね~
色んな方々の話を聞くと肩をうつとすぐに
鎖骨が折れちゃうみたいですね。
術後5日目で社会復帰、私もそのぐらいに復帰になりそうです。
ほんとはもっと休みたいですけど(笑)
みどりん号に乗られているんですか~
あの形、好きな人は虜になるフォルムしてますよね。
私もいまだに大好きですよ~^^)/
2016/07/01(Fri) 23:39 | URL  | まんと #-[ 編集]
まえまえさん こんばんは~
> 骨折経験豊富な私的にも、鎖骨は面倒です
> しっかり治して、早期復帰してくださいませ
> ちなみに、現在も左鎖骨粉砕骨折の治療中で、6ヶ月目の今月、やっと釘抜き手術の予定です
> でも、ちゃんとバイクに乗れるようになりますから大丈夫・大丈夫
> 走ってる場所がご近所だと思われますので、リハビリの際には是非ご一緒に (^O^)/


コメントありがとうございます~
鎖骨骨折治療で6ヶ月目とは相当なダメージですね。
釘を入れて治療するやり方は私も聞いたことあります。
リバビリにはぜひご一緒させていただきたいものです。
しばらくはビビッてちゃんと乗れないかもです。(笑)
友人に「2回目コケたら終わり」と脅されてます(笑)

2016/07/01(Fri) 23:45 | URL  | まんと #-[ 編集]
teruteruさん こんばんは~
> Oh…
> 大変でしたね。鎖骨と肋骨四本ですか…
> 想像しただけで痛々しいです。
> よく自力で帰られましたね。かなり無理をされたんじゃないでしょうか。
> くれぐれもご無理をなさらないでください。一刻も早い回復をお祈りします。
>
> あと、ライジャケはコミネを推奨します。


今までバイク転倒以外でも、骨折なんてしたことなかったので
まさかこんなことになるという自覚がありませんでした。
もちろん手術も今回が初めてで色んな意味で怖かった(笑)
今回ジャケットの肩パッドは全く効果なかったので
今はエアバッグ付のジャケットにすごく興味があります。
いままで見向きもしなかったのにね~^^)/
2016/07/01(Fri) 23:49 | URL  | まんと #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> 退院おめでとうございます。
> さすがブロガーですね~
> ちゃんと報告もしくじり先生パロってますものね。
> どしゃぶりの雨に打たれてたときは本当に泣きっ面に蜂でしたよね。
> でも考えようによっちゃ、左側だったのが不幸中の幸い(^^)
> ぴょんぴょん林道の宿題、必ず返しに行きましょうね!


先日はフォローありがとうございました。
かめはめはさんがそばにいてくれたから
自走して帰れたんだと思っております。
そして大変ご心配をおかけしたことをお詫びします。
土砂降りの中いっしょに休んでくださったことは
一生忘れられません。
ぴょんぴょん林道に行ける日が来るのはいつになるか
わかりませんが、
また楽しく並走できたらなと思っております。^^)/
2016/07/01(Fri) 23:55 | URL  | まんと #-[ 編集]
かおりさん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは(・ω・)。
>
> しくじり先生?!と思ったら
> まさかこんなことになっていようとは(°ω°)。
>
> しかし、ちびまんとくんも、まんとママもやさしい(´ω`)。
> よくまんとさんも走って帰ることができましたね^^。
>
> 「フロント加重」気を付けます!
> そして、まんとさんのしくじり先生の授業でわかったことがあります。
>
> 疲れを忘れちゃうほど、そんなに走り周っちゃうほど、セロリン号は楽しいのですね(笑)。
>
> 笑いすぎに注意してw療養してくださいね~!
> お大事に(*・ω・)。


いや、ほんまに調子に乗りすぎてました。
この日はハードな林道なんかも攻めていたので
ゆるい林道も突破して少し気が緩んでしまったのでしょうね。
予期してなかったものですから、意外にダメージが大きかったです。

いや~前のミドリン号と今のセロリン号では次元が違うぐらい
走破性がよくなっちゃいましたのでついついスピードも出てしまいます(笑)

ほんと、笑うとメッチャ胸が痛くてツライんですよ~^^)/
2016/07/02(Sat) 00:02 | URL  | まんと #-[ 編集]
セロリン号に乗り換えてから林道記事が
増え、いつも共感しながら読ませてもらっておりました。
今回の出来事はとても驚きました。
家族には心配をかけ辛いと思いますが、奥様にはしっかり許してもらってから復帰して下さいね~
早速プロテクター類を見直します!

2016/07/02(Sat) 23:46 | URL  | 紀州のとっ #OHeVGpbM[ 編集]
紀州のとっさん おはようございます~
> セロリン号に乗り換えてから林道記事が
> 増え、いつも共感しながら読ませてもらっておりました。
> 今回の出来事はとても驚きました。
> 家族には心配をかけ辛いと思いますが、奥様にはしっかり許してもらってから復帰して下さいね~
> 早速プロテクター類を見直します!

そうなんです。
セロリン号になってから、林道走行がほんと楽しくて・・・
調子乗りすぎました(笑)
今まではダートでこけるといっても立ちゴケに近いような感じが
多かったのでそれほど装備には気を使っていませんでした。
今回の転倒は一瞬のことで、衝撃もかなり強くガードがあっても
同じ結果になっていたかもしれませんが、
しっかりしたボディプロテクターの必要性を感じました。
いまさらですけど・・・(笑)
2016/07/03(Sun) 05:28 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは。

こんな大変な事故にあってたんですか
それはお気の毒なこと
無理せず養生して復帰してください!

早いうちに経験できたと捕らえれば
この先も長く乗れるのではないかと思います。
私のように年取ってからは命取りですのでね(笑)

それでは、お大事に!
2016/07/05(Tue) 23:47 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
うわあ、大変でしたね。
4本骨折なんて、大怪我じゃないですか。
骨折経験の無い僕は、読んでいるだけで怖いです。
よく、自宅まで帰れましたね。

お仲間と、奥様・お子さんの家族のサポート故の今ですよね。
元気になったら、ご家族孝行を今以上にしなきゃ・・・ですね。

事故の状況を書けるように復帰出来て何よりです。
これを書けるということは、自分なりに整理できているということですね。
やがて、笑い話・自虐ネタになっていくのでしょう。

大学生になり、四輪に乗り出した頃、里山の池の周りの未舗装路で、スピードオーバーによりカーブでタイヤが滑り、もうちょっとで池ポチャしそうになったことがあるんです。
それ以来、未舗装路は更にゆっくりしか走らなくなりました。
バイクも、頑なにオフ車を買わないのは、過去の経験によります。

僕も家内もコミネを着ています。オフ用のごっついのではありませんが、胸のプロテクターもハードタイプに交換しています。
頭の次に胸が、死亡原因になるということで、備えました。
今回のような鎖骨骨折にも、胸ハードプロテクターは効果があるのかな。

スピードがそれほど出ていなかったのに、一気にバンとこけたら、一緒なのかなあ。

何はともあれ、お早い職場復帰を願っています。
バイクなんて乗れなくても、男はまず仕事をしなくちゃ値打ちがないもの。
2016/07/06(Wed) 17:15 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
>
> こんな大変な事故にあってたんですか
> それはお気の毒なこと
> 無理せず養生して復帰してください!
>
> 早いうちに経験できたと捕らえれば
> この先も長く乗れるのではないかと思います。
> 私のように年取ってからは命取りですのでね(笑)
>
> それでは、お大事に!


いや~まさかまさかの大けがでした(笑)
病気と違って転倒の瞬間まではその日から入院するなんて思ってなかったので、
職場にも大変迷惑かけてしまったのがツラかったです。

私もいい歳なので治りが遅くて・・・(笑)
もう一回同じような転倒の仕方が出来ないと聞くと
ちょっとバイクに乗るのも躊躇してしまいそうですわ~
2016/07/06(Wed) 22:40 | URL  | まんと #-[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> うわあ、大変でしたね。
> 4本骨折なんて、大怪我じゃないですか。
> 骨折経験の無い僕は、読んでいるだけで怖いです。
> よく、自宅まで帰れましたね。
>
> お仲間と、奥様・お子さんの家族のサポート故の今ですよね。
> 元気になったら、ご家族孝行を今以上にしなきゃ・・・ですね。
>
> 事故の状況を書けるように復帰出来て何よりです。
> これを書けるということは、自分なりに整理できているということですね。
> やがて、笑い話・自虐ネタになっていくのでしょう。
>
> 大学生になり、四輪に乗り出した頃、里山の池の周りの未舗装路で、スピードオーバーによりカーブでタイヤが滑り、もうちょっとで池ポチャしそうになったことがあるんです。
> それ以来、未舗装路は更にゆっくりしか走らなくなりました。
> バイクも、頑なにオフ車を買わないのは、過去の経験によります。
>
> 僕も家内もコミネを着ています。オフ用のごっついのではありませんが、胸のプロテクターもハードタイプに交換しています。
> 頭の次に胸が、死亡原因になるということで、備えました。
> 今回のような鎖骨骨折にも、胸ハードプロテクターは効果があるのかな。
>
> スピードがそれほど出ていなかったのに、一気にバンとこけたら、一緒なのかなあ。
>
> 何はともあれ、お早い職場復帰を願っています。
> バイクなんて乗れなくても、男はまず仕事をしなくちゃ値打ちがないもの。


私も骨折というのはこの歳になって初めての経験でした。
ろっ骨のほうはコルセットも何も治療的なことが行われず、
自然治癒方法なので、まあまあ痛いです(笑)

先週の日曜日にケガして夜に入院、水曜日に鎖骨の手術をしたのですが、
ちょっと、入院慣れしてきた火曜日にこの記事、書いてました。
時間はいっぱいありましたので(笑)

今回の転倒は一瞬の出来事でしたのでまだ何が原因でそうなったのか
よく分からず、もう一度現場に行って確認してみたいですね。

私も肩パッドを入れたジャケットを着ていたのですが
全く効果なかったのが残念。
鎖骨はショックの役割として、肩に衝撃があったときに
クッションとして折れやすくなっているようですね。
手術しないで自然治癒療法をとられる方も多いようです。

今はエアバッグ付のジャケットに少し興味があります(笑)
2016/07/06(Wed) 23:13 | URL  | まんと #-[ 編集]
自分も昨日、徳島の交差点でで右折してきたじいさんの車と接触事故を起こしました(笑)

見通しのよい田舎道の交差点での出来事でした

ナナメに滑るように上手にぶつかったんで生きてますけど左小指の付け根を骨折したり人差し指がバックリ切れたり、左半身打撲もろもろですね

コマジェ号はフロント周りを含めてけっこう粉派微塵です

80過ぎた義父に岡山から軽トラで迎えに来てもらってまー迷惑かけました

切り傷は現地の病院で縫ってもらいましたけど、骨折を見てもらいに今日から病院通いです

近いうちにピカピカのピンクナンバーが登場するかもしれません(^^)V
2016/07/08(Fri) 06:42 | URL  | むらさん #-[ 編集]
むらさん こんばんは~
> 自分も昨日、徳島の交差点でで右折してきたじいさんの車と接触事故を起こしました(笑)
>
> 見通しのよい田舎道の交差点での出来事でした
>
> ナナメに滑るように上手にぶつかったんで生きてますけど左小指の付け根を骨折したり人差し指がバックリ切れたり、左半身打撲もろもろですね
>
> コマジェ号はフロント周りを含めてけっこう粉派微塵です
>
> 80過ぎた義父に岡山から軽トラで迎えに来てもらってまー迷惑かけました
>
> 切り傷は現地の病院で縫ってもらいましたけど、骨折を見てもらいに今日から病院通いです
>
> 近いうちにピカピカのピンクナンバーが登場するかもしれません(^^)V


昨日ですか?

骨折など大事故だったようで大変でしたね。

私の時もそうでしたが、家族に迷惑かけるのがツラいですよね。


田舎のおじいさん、バイクのこと甘く考えている人が多いと思います。

私もこちらの直進優先でお互い目と目が合っているのに飛び出してこられ、

超急ブレーキで危なかったことがありました。

NEWマシンの登場、楽しみにしていまーす^^)/

お大事に!
2016/07/08(Fri) 22:49 | URL  | まんと #-[ 編集]
はじめまして
かめはめはさん繋がりで、初めて拝見しました。

大変な目に遭われたんですね。

私も連れて行ってもらった林道ツーで肋骨を折ったので、ご一緒して頂いた方に申し訳なくて。。。

お気持ちは凄く分かります。

焦ったらあきませんよ、ゆっくりご自愛くださいね。

またお邪魔します。
お大事になさってくださいね。
2016/07/11(Mon) 21:09 | URL  | しんちゃん #-[ 編集]
しんちゃん こんばんは~
> かめはめはさん繋がりで、初めて拝見しました。
>
> 大変な目に遭われたんですね。
>
> 私も連れて行ってもらった林道ツーで肋骨を折ったので、ご一緒して頂いた方に申し訳なくて。。。
>
> お気持ちは凄く分かります。
>
> 焦ったらあきませんよ、ゆっくりご自愛くださいね。
>
> またお邪魔します。
> お大事になさってくださいね。


コメントありがとうございます。
しんちゃんもろっ骨、骨折されたんですね。不自由ですよね~
転倒から2週間経って、少しずつ痛みはマシになっているのですが、
何気ない動作が出来なくて、今までまったく意識してませんでしたが、
ろっ骨周辺の筋肉っていろんな場面で使ってたんだなあと感じました。
しばらく静養して、また復活しますので今後ともよろしくお願いいたします。
2016/07/11(Mon) 23:32 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: