国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
「ポンコツ親父でスマン

毎回、息子の前ではヘッポコぶりを発揮しております(笑)



雲海竹田城のご来光1610-000b
(日の出を見ようと大勢集まる竹田城天守跡)



もう、朝晩は暖房が必要なぐらいどっぷり秋が深くなってきましたね。

そうなってくると、雲海の季節本番でもあります。

雲海といえば、やっぱり竹田城でしょう~

しかし、雲海は毎日でるものでもなく自然まかせ

行ってみないと、どうだかわからんぜよ~   ┐(゚~゚)┌



そもそも雲海が発生する条件とは・・・


① 時期・・・朝晩の温度差の大きい秋や春先

② 時間・・・日の出のまえ~午前8時ごろ
        (太陽が昇って地表が暖かくなると霧は消滅)

③ 天気・・・快晴 (しかも前日に雨が降って湿度が上がっている状態がベスト)




特に③の「快晴」という条件を満たすのはなかなかハードルが高い

雨が降らないというのは当たり前ですが、

「くもり」では、山全体が霧に覆われて景色どころか

前が何にも見えない状況になってしまい、

それではもちろん「雲海を見た」とは言えない。

自分が現場に居るその時間帯に「晴れ」ていることが重要なのよね~








なので事前に「何月何日に行く」というような

予定を決めることは難しく、前日の天気予報をたよりに

自分で雲海が出るかどうか判断して決行することになります。

私の場合、ツーリングの予定のない日曜日しか行けないので

そのチャンスは年に1~2度あるかどうか。

ツーリングはやめれない(笑)









今ほどブームになる前に竹田城へは

昼間の時間帯に何度か訪れて

このブログ内で紹介してきましたが、

まだ、天守跡からの日の出は観たことありません。






今年から来年にかけて定期的に息子と山歩きをしようと

日帰り散策の計画を練っていて、そのうちの一つに

「竹田城の雲海&ご来光」をリストアップしており、

9月末ごろからその機会をうかがっていたんです・・・








雲海竹田城のご来光1610-002b
10/29 (土)

時刻は日付が変わる直前の午後11時35分




翌日の日曜日は午後から息子と

サッカー(セレッソ大阪)の試合観戦

に行く予定をしているんやけど~




天気予報を確認すると・・・



晴れそうや~



どうも雲海が出る条件にマッチしている気がする~~~






「よし、竹田城行ってみるか





BOXY号に息子を乗せて自宅を出~発






(((((((((((っ・ω・)っ ブーン








1時間半ほどで竹田城のある古城山(虎臥山)のふもとに到着。

ベースとなる「山城の郷」で一夜を過ごそうと思っていましたが、



なんと!



9月から11月の雲海シーズンの土日祝日は混雑回避のため、


午前8時まで「一般車両乗り入れ禁止」となっており、



バリケードされいて、係員に追い返えされてしまいました~






この時期はここから2kmほど離れたところにある

「イオン和田山店」駐車場より出発する

早朝4時始発の送迎バス(片道500円)を利用

しなければならないようです。








ここまで真っ暗な状況なので写真は撮れず、

文字ばっかりで読みづらくて申し訳ない!

もうちょと続きます~






雲海竹田城のご来光1610-003b

午前1時31分

イオン和田山の駐車場に到着!

すでに20台ほどの乗用車が停まって待機しています。

バスの出発までしばらく仮眠することとしましょう~




(u_u=)。o◯zzzzzzZZZスヤスヤスヤ・・・




   ・

   ・ 

   ・

   ・

   ・

   ・







ガヤガヤ・・・








ガヤガヤガヤ・・・・








ん~~~?  外が騒がしい? ムニャムニャ






ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!







えーーーーっ  





うわっ!始発のバス行ってもうたっ







寝坊した~~~

1時半からここでスタンばってるのに~

バス停のすぐ横でスタンばってたのに~

(|||_|||)ガビーン~









すぐに隣でまだ爆睡してる息子をたたき起こして、

次に出るバスに乗り込みます。

ここで、あわてて出発準備して車から出たことで

第二のミスを犯してしまうことになるのです。








と、とにかく20分後に出発する次のバスに乗り込み、

「山城の郷」に向かいましょう~






雲海竹田城のご来光1610-004b

午前4時40分 「山城の郷」到着!










あ゙ぁーーーっ!!!





(息子)「今度はなんや~~~?」








「懐中電灯、忘れた~っ!!!




щ(´□`)щ オーマイガーッ!!






そう、イオン和田山を出発するときに

慌ててバスに乗り込んだので、折角準備していた

懐中電灯をVOXY号内に置き忘れてきてしまいました~







電灯もない真っ暗な山道、

ここから城跡まで30分ほど歩いていかなければならない。

かろうじて以前、CHAGERさんに戴いた

小指ほどの大きさのLEDキーホルダー

車のカギと一緒につけていたので、

それで夜道を照らして歩くことにしました。





雲海竹田城のご来光1610-005b
心細いけど、これ一つで二人より添って山道歩きます・・・











雲海竹田城のご来光1610-006b
バスに一緒に乗っていた方々も同じタイミングで歩き始めるので、

他人の明かりを頼りになんとか行けました (ー。ー) ホッ








息子よ!

予期せぬアクシデントにどう対応して生きていくか学んでくれ!(笑)








雲海竹田城のご来光1610-007bx






雲海竹田城のご来光1610-007b
「受付」に到着~




平成25年より入場料を徴収するようになったようです。

大人500円、中学生以下は無料でした。

今の雲海シーズンは午前4時から登城できます。








雲海竹田城のご来光1610-008b
いよいよ縄張り内に突入よ~~~



まだ真っ暗~ 










しかし階段を登りきるとついに・・・・














雲海竹田城のご来光1610-009b

おーっ 

雲海でてるや~ん




それもめっちゃ綺麗に足元から下の部分に・・・






まだ日の出前ですが、ずいぶん明るくなってきました。








雲海竹田城のご来光1610-010b


ここで一番高い場所となる「天守台」には

私たちが乗り損ねた始発のバスに乗って来た人たちで

埋め尽くされています。







日が昇るまでこの状態が続きそうや~

私たちはひとつ下の段で日の出を待とうと

折りたたみの椅子を取り出して座った途端

城跡を警備している方に、地盤が弱く痛むので

「椅子の使用は禁止になってるんです」って。



「スミマセン」







懐中電灯忘れてわざわざ使えない椅子持ってきて・・・

「何してるこっちゃら~」

ことごとく裏目裏目の行動(笑)









雲海竹田城のご来光1610-011b






そんなこんなでバタバタしてる間に







ようやく・・・











雲海竹田城のご来光1610-016b

ご来光キターーーーーーッ













雲海竹田城のご来光1610-015b

ヒュ~~~


絶景ですぞ~













雲海竹田城のご来光1610-001px



いろいろあったけど、この景色に出会えてみんな吹っ飛びました!





ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい





来てヨカッタ~~~ 















雲海竹田城のご来光1610-017b





雲海竹田城のご来光1610-018b





雲海ご来光を十分満喫したあと、


霧のなかへ突入して「山城の郷」へ戻ります。









雲海竹田城のご来光1610-020b
来るときは真っ暗で撮影できなかった「大手門」




ここには20~30台ほど停めることができる駐車場があり、

以前はここまでバイクや車で上がって来れたけど、

すぐ満車になってふん詰まりの大渋滞が発生し、

今では一般車両進入禁止になってしまいました。









雲海竹田城のご来光1610-021b
「山城の郷」





ふたたびバスに乗ってイオン和田山まで・・・








雲海竹田城のご来光1610-022b
午前8時すぎ

BOXY号のところまで帰ってきました~







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/













雲海竹田城のご来光1610-023b
助手席に「ヘッドライト」、「LEDランタン」がむなしく残ってたよ~(笑)




さあ、帰ってサッカー観に行きますか・・・




スポンサーサイト


追記を閉じる▲
そもそも雲海が発生する条件とは・・・


① 時期・・・朝晩の温度差の大きい秋や春先

② 時間・・・日の出のまえ~午前8時ごろ
        (太陽が昇って地表が暖かくなると霧は消滅)

③ 天気・・・快晴 (しかも前日に雨が降って湿度が上がっている状態がベスト)




特に③の「快晴」という条件を満たすのはなかなかハードルが高い

雨が降らないというのは当たり前ですが、

「くもり」では、山全体が霧に覆われて景色どころか

前が何にも見えない状況になってしまい、

それではもちろん「雲海を見た」とは言えない。

自分が現場に居るその時間帯に「晴れ」ていることが重要なのよね~








なので事前に「何月何日に行く」というような

予定を決めることは難しく、前日の天気予報をたよりに

自分で雲海が出るかどうか判断して決行することになります。

私の場合、ツーリングの予定のない日曜日しか行けないので

そのチャンスは年に1~2度あるかどうか。

ツーリングはやめれない(笑)









今ほどブームになる前に竹田城へは

昼間の時間帯に何度か訪れて

このブログ内で紹介してきましたが、

まだ、天守跡からの日の出は観たことありません。






今年から来年にかけて定期的に息子と山歩きをしようと

日帰り散策の計画を練っていて、そのうちの一つに

「竹田城の雲海&ご来光」をリストアップしており、

9月末ごろからその機会をうかがっていたんです・・・








雲海竹田城のご来光1610-002b
10/29 (土)

時刻は日付が変わる直前の午後11時35分




翌日の日曜日は午後から息子と

サッカー(セレッソ大阪)の試合観戦

に行く予定をしているんやけど~




天気予報を確認すると・・・



晴れそうや~



どうも雲海が出る条件にマッチしている気がする~~~






「よし、竹田城行ってみるか





BOXY号に息子を乗せて自宅を出~発






(((((((((((っ・ω・)っ ブーン








1時間半ほどで竹田城のある古城山(虎臥山)のふもとに到着。

ベースとなる「山城の郷」で一夜を過ごそうと思っていましたが、



なんと!



9月から11月の雲海シーズンの土日祝日は混雑回避のため、


午前8時まで「一般車両乗り入れ禁止」となっており、



バリケードされいて、係員に追い返えされてしまいました~






この時期はここから2kmほど離れたところにある

「イオン和田山店」駐車場より出発する

早朝4時始発の送迎バス(片道500円)を利用

しなければならないようです。








ここまで真っ暗な状況なので写真は撮れず、

文字ばっかりで読みづらくて申し訳ない!

もうちょと続きます~






雲海竹田城のご来光1610-003b

午前1時31分

イオン和田山の駐車場に到着!

すでに20台ほどの乗用車が停まって待機しています。

バスの出発までしばらく仮眠することとしましょう~




(u_u=)。o◯zzzzzzZZZスヤスヤスヤ・・・




   ・

   ・ 

   ・

   ・

   ・

   ・







ガヤガヤ・・・








ガヤガヤガヤ・・・・








ん~~~?  外が騒がしい? ムニャムニャ






ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!







えーーーーっ  





うわっ!始発のバス行ってもうたっ







寝坊した~~~

1時半からここでスタンばってるのに~

バス停のすぐ横でスタンばってたのに~

(|||_|||)ガビーン~









すぐに隣でまだ爆睡してる息子をたたき起こして、

次に出るバスに乗り込みます。

ここで、あわてて出発準備して車から出たことで

第二のミスを犯してしまうことになるのです。








と、とにかく20分後に出発する次のバスに乗り込み、

「山城の郷」に向かいましょう~






雲海竹田城のご来光1610-004b

午前4時40分 「山城の郷」到着!










あ゙ぁーーーっ!!!





(息子)「今度はなんや~~~?」








「懐中電灯、忘れた~っ!!!




щ(´□`)щ オーマイガーッ!!






そう、イオン和田山を出発するときに

慌ててバスに乗り込んだので、折角準備していた

懐中電灯をVOXY号内に置き忘れてきてしまいました~







電灯もない真っ暗な山道、

ここから城跡まで30分ほど歩いていかなければならない。

かろうじて以前、CHAGERさんに戴いた

小指ほどの大きさのLEDキーホルダー

車のカギと一緒につけていたので、

それで夜道を照らして歩くことにしました。





雲海竹田城のご来光1610-005b
心細いけど、これ一つで二人より添って山道歩きます・・・











雲海竹田城のご来光1610-006b
バスに一緒に乗っていた方々も同じタイミングで歩き始めるので、

他人の明かりを頼りになんとか行けました (ー。ー) ホッ








息子よ!

予期せぬアクシデントにどう対応して生きていくか学んでくれ!(笑)








雲海竹田城のご来光1610-007bx






雲海竹田城のご来光1610-007b
「受付」に到着~




平成25年より入場料を徴収するようになったようです。

大人500円、中学生以下は無料でした。

今の雲海シーズンは午前4時から登城できます。








雲海竹田城のご来光1610-008b
いよいよ縄張り内に突入よ~~~



まだ真っ暗~ 










しかし階段を登りきるとついに・・・・














雲海竹田城のご来光1610-009b

おーっ 

雲海でてるや~ん




それもめっちゃ綺麗に足元から下の部分に・・・






まだ日の出前ですが、ずいぶん明るくなってきました。








雲海竹田城のご来光1610-010b


ここで一番高い場所となる「天守台」には

私たちが乗り損ねた始発のバスに乗って来た人たちで

埋め尽くされています。







日が昇るまでこの状態が続きそうや~

私たちはひとつ下の段で日の出を待とうと

折りたたみの椅子を取り出して座った途端

城跡を警備している方に、地盤が弱く痛むので

「椅子の使用は禁止になってるんです」って。



「スミマセン」







懐中電灯忘れてわざわざ使えない椅子持ってきて・・・

「何してるこっちゃら~」

ことごとく裏目裏目の行動(笑)









雲海竹田城のご来光1610-011b






そんなこんなでバタバタしてる間に







ようやく・・・











雲海竹田城のご来光1610-016b

ご来光キターーーーーーッ













雲海竹田城のご来光1610-015b

ヒュ~~~


絶景ですぞ~













雲海竹田城のご来光1610-001px



いろいろあったけど、この景色に出会えてみんな吹っ飛びました!





ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい





来てヨカッタ~~~ 















雲海竹田城のご来光1610-017b





雲海竹田城のご来光1610-018b





雲海ご来光を十分満喫したあと、


霧のなかへ突入して「山城の郷」へ戻ります。









雲海竹田城のご来光1610-020b
来るときは真っ暗で撮影できなかった「大手門」




ここには20~30台ほど停めることができる駐車場があり、

以前はここまでバイクや車で上がって来れたけど、

すぐ満車になってふん詰まりの大渋滞が発生し、

今では一般車両進入禁止になってしまいました。









雲海竹田城のご来光1610-021b
「山城の郷」





ふたたびバスに乗ってイオン和田山まで・・・








雲海竹田城のご来光1610-022b
午前8時すぎ

BOXY号のところまで帰ってきました~







ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/













雲海竹田城のご来光1610-023b
助手席に「ヘッドライト」、「LEDランタン」がむなしく残ってたよ~(笑)




さあ、帰ってサッカー観に行きますか・・・




スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2016/11/15 19:36] | 観光スポット (パワースポット?)
トラックバック:(0) |


かめはめは
小さなトラブルがありながらも(笑)
見事な雲海が見られて良かったですね。
それにしても狙い通りのコンディションで
本当に素晴らしい景色ですわ。
いつのまにか有料になったり上の駐車場に
行けなくなったりしてるんですね。
保護のためにやむなしというところですね。
息子さんもこれは印象に残ったことでしょう!



かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 小さなトラブルがありながらも(笑)
> 見事な雲海が見られて良かったですね。
> それにしても狙い通りのコンディションで
> 本当に素晴らしい景色ですわ。
> いつのまにか有料になったり上の駐車場に
> 行けなくなったりしてるんですね。
> 保護のためにやむなしというところですね。
> 息子さんもこれは印象に残ったことでしょう!


竹田城へは以前から機会をうかがっていたのですが、
私たちの都合や、天気の関係などでずっとのびのびに
なっていて、やっと決行できたという感じです。
夜中から出発しての行動なのでこれで雲海見れなかったら
どうしようかと思っていました(笑)
そうそう、以前は大手門のところまで自家用車で行くことが
できたのに、山から2キロも離れたイオンに車を置いての
登頂とは、行きにくくなったものですね。




りょうた
竹田城址、バイクで行くのすらつらそう(´;ω;`)ブワッ

りょうちゃん おはようございます~
まんと
> 竹田城址、バイクで行くのすらつらそう(´;ω;`)ブワッ

昼間の時間帯(午前8時以降)なら、
山城の郷までバイクで登れますよ。
そこからだと、城跡まで20分ほど歩きになります。
城まではほぼ平坦の道なので足の怪我明けの
りょうちゃんでもなんとかいけると思います。
雲海を観ようと思うと日の出の時間帯に現場に到着
しないといけないので、バイクだと寒いしちょっとつらいですね。


むらさん
写真的には城跡の現地よりも、城跡を見下ろせる対岸の山なんでしょうけど

ここ五年くらいで竹田城にしても

岡山の備中松山城にしても観光規制がきびしくなりました


物より思い出♪


むらさん こんばんは~
まんと
> 写真的には城跡の現地よりも、城跡を見下ろせる対岸の山なんでしょうけど
>
> ここ五年くらいで竹田城にしても
>
> 岡山の備中松山城にしても観光規制がきびしくなりました
>
>
> 物より思い出♪


対岸の山からの竹田城、ほんと空に浮かぶ城のようで
きれいなんですが、いかんせん小さいんですよね~
私の標準レンズのミラーレスカメラでは遠すぎてはっきり
映すことができないんです。
その時に思ったのが、やはり間近で雲海を見て迫力のある
姿を見に行った方がいいのではないかと。
「物より思い出」というのはまさにそのとおりで、
こういう景色を体感してみるとやめられなくなるんですよね~

備中松山城へは、昨年登りましたが、
半分バスを利用したにも関わらず、
登城するのにヘロヘロになってしまいました(笑)


大和
竹田城址も有名になりすぎて色んな規制がかかりましたね。
雲海に浮かぶ石垣と松の画はお見事ですね!(゜o゜)
この景色を見れたら感動するでしょうね。
次は立雲峡展望台からの雲海をねらってみてはどうでしょう?w

大和さん こんばんは~
まんと
> 竹田城址も有名になりすぎて色んな規制がかかりましたね。
> 雲海に浮かぶ石垣と松の画はお見事ですね!(゜o゜)
> この景色を見れたら感動するでしょうね。
> 次は立雲峡展望台からの雲海をねらってみてはどうでしょう?w

竹田城、時間の規制も行きづらくなりましたが、
城内の立ち入り禁止エリアが多くなって
絶景の撮影ポイント(崖の先端など)に入れず
魅力が半減ですね。
立雲峡へは何度か行ったことあるのですが、
肉眼ではちょっと遠くて迫力がね~
大和さんの一眼レフならそこからでも
美しい写真が撮れるのではないかと思います!
 


のりまき
朝早すぎたら、道の駅にも入れないのですね。
規制が入る前は、昼間来るまで上がっても上の駐車場がガラガラで、早朝に朝霧雲海撮りにも行ってたのに、残念なことになってしまいました。
当時は細い道だったけど、バイクなら駐車場の先の林道のエンド(大手口横)まで乗り付けて、5分で主郭頂上でした。

この時期、日中晴れ予報ならたいてい雲海出ていますが、ナイスタイミングの日に登れましたね。
きっとお子さんの記憶に残るでしょう。

雲海だけなら、篠山盆地の北にある「盃ヶ岳」の東屋の方が、素晴らしいですよ。
南の篠山盆地が一望でき、朝霧雲海の日は、東から朝日が昇り、美しさに見惚れます。
登山30分です。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 朝早すぎたら、道の駅にも入れないのですね。
> 規制が入る前は、昼間来るまで上がっても上の駐車場がガラガラで、早朝に朝霧雲海撮りにも行ってたのに、残念なことになってしまいました。
> 当時は細い道だったけど、バイクなら駐車場の先の林道のエンド(大手口横)まで乗り付けて、5分で主郭頂上でした。
>
> この時期、日中晴れ予報ならたいてい雲海出ていますが、ナイスタイミングの日に登れましたね。
> きっとお子さんの記憶に残るでしょう。
>
> 雲海だけなら、篠山盆地の北にある「盃ヶ岳」の東屋の方が、素晴らしいですよ。
> 南の篠山盆地が一望でき、朝霧雲海の日は、東から朝日が昇り、美しさに見惚れます。
> 登山30分です。


天守跡からの雲海、日の出は初めてでしたが、
やはり目の前に広がる雲海は迫力があって見応えがあります。
当分、竹田城ブームは続きそうな気がしますね。
ちょうど雲海のでる早朝だけ規制が厳しくなっていて、
バイクでは行きづらいかなと思い、
息子連れて車で行くことにしました。

篠山の盃ヶ岳ですか。初めて聞きました。
登山30分ですか。ちょいハードですね(笑)
竹田城より近いので早朝出発で今度行ってみます。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
小さなトラブルがありながらも(笑)
見事な雲海が見られて良かったですね。
それにしても狙い通りのコンディションで
本当に素晴らしい景色ですわ。
いつのまにか有料になったり上の駐車場に
行けなくなったりしてるんですね。
保護のためにやむなしというところですね。
息子さんもこれは印象に残ったことでしょう!

2016/11/16(Wed) 19:24 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> 小さなトラブルがありながらも(笑)
> 見事な雲海が見られて良かったですね。
> それにしても狙い通りのコンディションで
> 本当に素晴らしい景色ですわ。
> いつのまにか有料になったり上の駐車場に
> 行けなくなったりしてるんですね。
> 保護のためにやむなしというところですね。
> 息子さんもこれは印象に残ったことでしょう!


竹田城へは以前から機会をうかがっていたのですが、
私たちの都合や、天気の関係などでずっとのびのびに
なっていて、やっと決行できたという感じです。
夜中から出発しての行動なのでこれで雲海見れなかったら
どうしようかと思っていました(笑)
そうそう、以前は大手門のところまで自家用車で行くことが
できたのに、山から2キロも離れたイオンに車を置いての
登頂とは、行きにくくなったものですね。

2016/11/16(Wed) 23:10 | URL  | まんと #-[ 編集]
竹田城址、バイクで行くのすらつらそう(´;ω;`)ブワッ
2016/11/17(Thu) 00:12 | URL  | りょうた #H6RSI4P.[ 編集]
りょうちゃん おはようございます~
> 竹田城址、バイクで行くのすらつらそう(´;ω;`)ブワッ

昼間の時間帯(午前8時以降)なら、
山城の郷までバイクで登れますよ。
そこからだと、城跡まで20分ほど歩きになります。
城まではほぼ平坦の道なので足の怪我明けの
りょうちゃんでもなんとかいけると思います。
雲海を観ようと思うと日の出の時間帯に現場に到着
しないといけないので、バイクだと寒いしちょっとつらいですね。
2016/11/17(Thu) 07:50 | URL  | まんと #-[ 編集]
写真的には城跡の現地よりも、城跡を見下ろせる対岸の山なんでしょうけど

ここ五年くらいで竹田城にしても

岡山の備中松山城にしても観光規制がきびしくなりました


物より思い出♪
2016/11/17(Thu) 15:08 | URL  | むらさん #-[ 編集]
むらさん こんばんは~
> 写真的には城跡の現地よりも、城跡を見下ろせる対岸の山なんでしょうけど
>
> ここ五年くらいで竹田城にしても
>
> 岡山の備中松山城にしても観光規制がきびしくなりました
>
>
> 物より思い出♪


対岸の山からの竹田城、ほんと空に浮かぶ城のようで
きれいなんですが、いかんせん小さいんですよね~
私の標準レンズのミラーレスカメラでは遠すぎてはっきり
映すことができないんです。
その時に思ったのが、やはり間近で雲海を見て迫力のある
姿を見に行った方がいいのではないかと。
「物より思い出」というのはまさにそのとおりで、
こういう景色を体感してみるとやめられなくなるんですよね~

備中松山城へは、昨年登りましたが、
半分バスを利用したにも関わらず、
登城するのにヘロヘロになってしまいました(笑)
2016/11/18(Fri) 00:14 | URL  | まんと #-[ 編集]
竹田城址も有名になりすぎて色んな規制がかかりましたね。
雲海に浮かぶ石垣と松の画はお見事ですね!(゜o゜)
この景色を見れたら感動するでしょうね。
次は立雲峡展望台からの雲海をねらってみてはどうでしょう?w
2016/11/18(Fri) 16:05 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
大和さん こんばんは~
> 竹田城址も有名になりすぎて色んな規制がかかりましたね。
> 雲海に浮かぶ石垣と松の画はお見事ですね!(゜o゜)
> この景色を見れたら感動するでしょうね。
> 次は立雲峡展望台からの雲海をねらってみてはどうでしょう?w

竹田城、時間の規制も行きづらくなりましたが、
城内の立ち入り禁止エリアが多くなって
絶景の撮影ポイント(崖の先端など)に入れず
魅力が半減ですね。
立雲峡へは何度か行ったことあるのですが、
肉眼ではちょっと遠くて迫力がね~
大和さんの一眼レフならそこからでも
美しい写真が撮れるのではないかと思います!
 
2016/11/18(Fri) 23:37 | URL  | まんと #-[ 編集]
朝早すぎたら、道の駅にも入れないのですね。
規制が入る前は、昼間来るまで上がっても上の駐車場がガラガラで、早朝に朝霧雲海撮りにも行ってたのに、残念なことになってしまいました。
当時は細い道だったけど、バイクなら駐車場の先の林道のエンド(大手口横)まで乗り付けて、5分で主郭頂上でした。

この時期、日中晴れ予報ならたいてい雲海出ていますが、ナイスタイミングの日に登れましたね。
きっとお子さんの記憶に残るでしょう。

雲海だけなら、篠山盆地の北にある「盃ヶ岳」の東屋の方が、素晴らしいですよ。
南の篠山盆地が一望でき、朝霧雲海の日は、東から朝日が昇り、美しさに見惚れます。
登山30分です。
2016/11/19(Sat) 15:37 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 朝早すぎたら、道の駅にも入れないのですね。
> 規制が入る前は、昼間来るまで上がっても上の駐車場がガラガラで、早朝に朝霧雲海撮りにも行ってたのに、残念なことになってしまいました。
> 当時は細い道だったけど、バイクなら駐車場の先の林道のエンド(大手口横)まで乗り付けて、5分で主郭頂上でした。
>
> この時期、日中晴れ予報ならたいてい雲海出ていますが、ナイスタイミングの日に登れましたね。
> きっとお子さんの記憶に残るでしょう。
>
> 雲海だけなら、篠山盆地の北にある「盃ヶ岳」の東屋の方が、素晴らしいですよ。
> 南の篠山盆地が一望でき、朝霧雲海の日は、東から朝日が昇り、美しさに見惚れます。
> 登山30分です。


天守跡からの雲海、日の出は初めてでしたが、
やはり目の前に広がる雲海は迫力があって見応えがあります。
当分、竹田城ブームは続きそうな気がしますね。
ちょうど雲海のでる早朝だけ規制が厳しくなっていて、
バイクでは行きづらいかなと思い、
息子連れて車で行くことにしました。

篠山の盃ヶ岳ですか。初めて聞きました。
登山30分ですか。ちょいハードですね(笑)
竹田城より近いので早朝出発で今度行ってみます。
2016/11/19(Sat) 20:40 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: