国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
ババババババッバーーーーーーッ!!!



レッツ――ヽ(@,,>∀<)ノ――ゴォォ---♪


先日よりお伝えしていました

ゆる~いエンデューロ大会に

セロリン号(serow250)で初参戦してきましたヨ~

ハッピーファンED-1611-000b





そもそも「エンデューロ」って何? 

全長数十㎞にも及ぶ自然の地形を生かしたダートコースを舞台に、
ライダーの技術と体力を競う種目です。
参加するライダーの技量にあわせたコース設定やルール設定ができること、
そしてオフロードタイプの一般市販車で気軽に参加できることから、
幅広い年齢のライダーに親しまれています。
「日本モーターサイクルスポーツ協会」より抜粋






そこで私たちがエントリーしたエンデューロは

「ハッピーファンオフロードミーティング」




大阪南部にあるホンダ販売店

[プロスWINGイシダ]、[(株)滝川ホンダ販売]、[(株)ホンダビジネス大阪]

の3店舗の主催により河内長野駅前の

「プラザ阪下」オフロードコースで行われる

エンデューロ大会は今年で16年目を迎え、

ライセンスなど何もなくても誰でも気軽に参加できる草レースとして

地元のオフローダーに長い間、愛されているようです。








春夏秋と年3回、開催されているこの大会、

とくに秋に行われる大会は気候も良く大人気、

今回も多数のエントリーで全レース満員御礼の状態のようでした~







★三★三★三★三★三★三★三★三★








ハッピーファンED-1611-002b
 
11/20 (日)

CHARGERチームの集合はまだ夜明け前の午前5時30分、(早エーー)


現地では車検が午前7時すぎから始まるとのことで揃い次第、


出発でーす











ハッピーファンED-1611-003b

1時間ほどで「プラザ阪下」に到着~


しかし、駐車場はすでに満車状態。


なんとか一番奥の隅っこに車2台分のエリアを


確保することが出来ました~










ハッピーファンED-1611-009b
スケジュールはこんな感じとなっております。

まず最初に「1時間耐久レース」

次に「キッズのレース」

そして私のエントリーしている

「ビギナー40分レース」

最後に午後から「2時間耐久レース」

の順番となっております。






私はモチロン、「ビギナー40分」にエントリー


バイク歴だけはベテランですが、

腕はいつまでたってもビギナークラス (笑)




ハッピーファンED-1611-004b

早速、「受付」「車検」へ・・・


車検といっても「遠くからでもゼッケンが読める状態になっているか」と、

「走行中に脱落しそうなパーツが無いか」などの簡単なものです。

私のマシンは公道仕様なので「タンデムステップが飛びでないように

タイラップでくくるか、取り外すかしてください」
とのことでした。






ここは軽量化のためにも

タンデムステップは取り外して出走しましょうかね~





タイムを縮めるためではなく、

ちょっとでも軽くして転倒した時に楽に起こせるように・・・

こける前提か(笑)






ハッピーファンED-1611-006b
車検が済んだら、

こんなステッカーを貼られました。










ハッピーファンED-1611-008b
「ライダーズミーティング」



いつもはスクールを担当されている

「ケンG」こと冨田健二選手が今回

CHARGERチームの一員として2時間のレースに参戦!

彼はプロライダーでレベルが違いすぎるので

順位対象外の招待選手としての出場となります。










・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆












ハッピーファンED-1611-010b

早速、「1時間のレース」出場者が出走準備!


スタート前は元気いっぱい!!! 




☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ









ハッピーファンED-1611-011b

スタート直前、緊張感が伝わってきます~












ハッピーファンED-1611-012b
ブオン、ブオン、ブオ~~~ン!!!




出場台数が多いのでクラス別で順番にスタート

過去の上位入賞者たちによる「スーパーオープンクラス」

次に「オープンクラス」(このクラスは一番人気で36台が出走)

そして国産市販車4st250ccクラスの「プロダクションB」

4st230cc以下の「プロダクションA」

レーサーを含む4サイクル150cc以下の「ミニMX」

50歳以上の「オーバー50クラス」

さらに「レディスクラス」と細かく分かれていて、

「多くの人に表彰台にあがってもらおう」

という参加者にはウレシイ趣旨であります。









ハッピーファンED-1611-013b

スタートしました




一丸となって第一コーナーへ突っ込んで行く~~~








ハッピーファンED-1611-014b

CHARGERチームからは、みなさんレーサーを駆って

「オープンクラス」での出場となってます。

ゼッケンは・・・

111番→CHARGER社長
112番→タカさん
113番→アダッチ
115番→ヒカルちゃん
116番→シゲちゃん
117番→ナカムラくん
118番→たてやん会長
137番→ニシヤマさん

だったかな? たぶん(笑)








ハッピーファンED-1611-016b
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!


ガンバレ~

ピット前で声援を送ります~

1時間のレースは大半が本気のモトクロッサーで出場していて、

めっちゃペースが速いのね~










スタートからしばらくして・・・


会長の姿が見えないけどどうしたんやろ???







ハッピーファンED-1611-015b

って、のんきにタバコ吸ってるやん!

ヒカルちゃんも座ってるし(笑)




(会長)「もう、しんどいから今日は終わりや!」


(゚∇゚ ;)エッ!?


始まったばっかりなのに?






風邪気味なところ押して走ってみたが3周でグッタリだそうです。

ヒカルちゃんのほうはマシントラブルで

2周走ったところでリタイアだって。 

残念だが仕方がない!

怪我する前に止めるのも賢明な判断

ということにして一緒に応援しましょ。











他のメンバーは順調に周回を重ねております。

ハッピーファンED-1611-017b
(タカさん)


ハッピーファンED-1611-018b
(シゲちゃん)


ハッピーファンED-1611-019b
(CHARGER社長)









しかし、終盤に差し掛かったところで

レースは大荒れの形相をみせはじめる・・・・







岩場での激しい転倒や、ジャンプの着地失敗などで

ライダー2人が救急車に運ばれる事態に。






この騒ぎの巻き添えをくらって転倒してしまった社長さん、

せっかくクラス2位を走っていたのに、

5位まで順位を落としてしまい

またしても表彰台ゲットならず! 

(≧σ≦) 惜しいーーーっ







ハッピーファンED-1611-020b

そしてチェッカーフラッグ~


140番のライダーがトップでゴーーーール!





無事に走り終えたメンバー、みんな笑顔で戻ってきます~








ハッピーファンED-1611-021b

オツカレチャ━ヽ(*゚∀゚)ノヽ(*゚∀゚*)ノヽ(゚∀゚*)ノ━ァァン!!!















♦♫⁺♦・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚・*:..。♦♫⁺♦*
















この後、「キッズのレース」を挟んでいよいよ

私たちが「ビギナー40分」に挑むことになっております!




MXウエアに着替え・・・

プロテクターを装着・・・





だんだん緊張してきたゾ~




オロオロ・゚・○| ̄|_≡_| ̄|○・゚・オロオロ








さっきの1時間のレース、相次いで

ケガして運ばれていくライダーを目の当たりにして・・・

初レースに臨むメンバー、

テンションちょいダウン気味 





「他のチームのライダーがみんな速く見える~」


「帰りたくなってきた~」


「どうするよ~」    ヽ(ヽ´゚д゚`)))ぁわゎゎ!!










とか言ってるうちに


スタートの時間は刻々と迫ってきてた・・・













ハッピーファンED-1611-005b
私のマシンはゼッケン「45」







ハッピーファンED-1611-007b
CHAGERチームからのにぎやかしエントリーは

プロダクションB (ト国産レール車250ccクラス)
41番⇒ナガタさん (WR250)
42番⇒いっしゃん (TT250R)
43番⇒タマちゃん (serow250)
44番⇒さっちゃん (serow250)
45番⇒まんと (serow250)
46番⇒ウカワさん (XR250)

プロダクションA (230cc以下クラス)
13番⇒ニッタくん (ジェベル200)

という布陣でいざ、出陣!!!










ハッピーファンED-1611-025b
出走前、「あと40分ガンバレ」と励ましのボード









ハッピーファンED-1611-022b

1周のコース下見走行を終えていよいよスタートラインに・・・






私はスルスル~ッと INポジションに並んでおりますww







3⊇3))))))))))ドキドキドキドキドキドキドキドキ・・・・





ハッピーファンED-1611-023b





5・4・3・2・1 ゴーーーーーッ !!!






ハッピーファンED-1611-024b



スターティンググリッドのおかげもあって

5番手という場違いなポジション(笑)

で第一コーナーへ











しかし、1周して帰ってくるころには前を走るライダーに置いて行かれ・・・



ハッピーファンED-1611-026b


私は渋滞の先頭になって後続がいっぱい(笑)


このあと、次々に抜かれて行きますww








この「ビギナー40分」では

国産の250cc以下の市販車と

4st150cc以下の小型のモトクロッサーのみで行われ、

一度、表彰台に上がると(3位までにはいると)

次回より1時間のレースにステップアップしなくてはならない為、

激速いレーサーは出走していないのですが・・・

それでも先頭集団は私には速くてついて行けない~







ちなみに前回の夏の大会の「ビギナー40分」では、

たてやん会長がぶっちぎりの優勝

230cc以下のクラスもシゲちゃんが優勝、イハラくんが2位と

CHARGER軍団が表彰台を席巻したのですが今回は・・・・











ハッピーファンED-1611-027b

序盤は皆さん順調のようです~





コースも1周3~4分ほどで周れるように

1時間のレースのときより、半分ぐらいショートカットされていて

難度の高いエリアへは行かなくていいように設定されていました。







それでも3周を過ぎたあたりで

私のライフ(体力)は残り35%ぐらいになって、

さらにペースダウン↓↓↓

着順より完走を目標に切り替えて無理せず走ることにしましょう~







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







そして、ちょうど中盤、スタートから20分を過ぎたころ、


「いっしゃん」が観客席から見えるインフィールドゾーンで転倒!





クリックで拡大(笑)
ハッピーファンED-1611-028b
すぐ後ろを走っていたさっちゃんは

いっしゃんのマシンを乗り越えて先に進んでいきます。

ハッピーファンED-1611-029b

ハッピーファンED-1611-030b

ハッピーファンED-1611-031b

ハッピーファンED-1611-032b
そして、マーシャルの助けをかりてバイクは起こされ、

さらにその後ろについていたタマちゃんは

開通待ちの状況がうかがえますね。

ハッピーファンED-1611-033b
私のカメラを預けていた社長に連写されてました(笑)








ハッピーファンED-1611-034b

そんなところにウカワさんも追いついてきた~











その数分後、

いっしゃんが転倒した同じ場所にやってきた私・・・







このポイント、皆さん走り込んで深いわだちが出来ていて

私レベルでは事実上、走行ラインはそのわだちの一本しかない。

このとき、たまたま前を走る赤いライダーとテールtoノーズ状態になって

ちょうどそのわだちに差し掛かります。




前のバイクが坂の途中で一瞬、急停止?




(テールランプとか付いてないので反応が遅れた)




w(゚o゚)w 「わーーーっ




思わず大声あげてしまいました。



追突寸前になり、急ブレーキ!



すんでのところでオカマは回避できたけど・・・



⌒☆ヽ(。◇゚)ノ ドテッ!!




(バランスくずして)こけちまった~~~






ハッピーファンED-1611-035b


モチロン、しっかり撮影されとります(笑)




ほぼ停止している状態からの転倒だったので

マシンのダメージはまったく無いけど、




これで私のライフ、残り・・・




ゼ~~ロ~~  ---ZERO---











ハッピーファンED-1611-036b




もうフラフラですゾ~


ヘ(x_x;)ヘ ハアハアハア・・・


「のどカラカラや~」











そんな状態でピットロード前に戻って来ると

サインボードには




「まだ 行ケル




の文字が・・・・









(アリガト・・もうちょっとガンバルわ~)










ハッピーファンED-1611-037b

終盤にはタマちゃんもやらかしちゃってます










そんなこんなで時間は40分を過ぎ、

いよいよ残り1周





ハッピーファンED-1611-038b


このとき、トップ争いをしていたはずの

41番ナガタさんが突然、私の視界に入ってきました。




彼もこけちゃったかな・・・




(後で聞いたら転倒時、足痛めてスローダウンしたそうです)









そして、ついに・・・・






ハッピーファンED-1611-039b


ゴオォォーーーーーール!!!





走り切りました~




(v´∀`v)...。oо○やったぁ







スタミナ切れからの数周、

ペースは上げれなかったけど

楽しんで走れました。











40Bリザルト1611-001X

結果、私はクラス10位でフィニッシュ。

前に見えていた9位「ナガタさん」には追いつけず、そのままゴール。

後ろには11位に、無転倒で走りきった「さっちゃん」が迫ってたみたい。





そして、プロダクションAクラスでは

13番「ニッタくん」が3位入賞、見事表彰台ゲット!


【*☆*ネ兄*☆*】ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪






◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆










自分のメインイベントが終わって昼食タイム・・・


ハッピーファンED-1611-040b


完走の充実感もあってコンビニ弁当でも旨い!






食べながら遠くを見ると・・・


ハッピーファンED-1611-041b


この日スクールの講師を務められていた

全日本トライアルチャンピオンの選手たちが

切り立った崖を登ってたりする~

(★゚д゚ノ)ノ マジスカ──








ハッピーファンED-1611-041bx

かっちょエエ~







_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/









本日ラストのレースは2時間耐久



社長、アダッチ、シゲちゃんが1時間とダブルエントリーで出走



∑(〃゚ o ゚〃) パワフルーーー!!





ハッピーファンED-1611-042b
ジョジョ立ち?







ハッピーファンED-1611-043b

83番「ケンG」さんも

エキスパートクラス招待選手として出場!







ハッピーファンED-1611-044b

スタートからぶっちぎり~




ハッピーファンED-1611-045b

1周でこんなに差が開くのかというほど・・・





ハッピーファンED-1611-046b

シゲちゃんもガンバッテル~











このレースは2時間もあるので

その合間に出店を覗いてみましょう~ 


ハッピーファンED-1611-047b

「こだわりのフランク」





ハッピーファンED-1611-048b

主催者炊き出しの「豚汁」




 

ハッピーファンED-1611-049b

本格「ピザ」


車の中に石窯なんて搭載できるんやね~





ゥマ━━((☆≧Д≦)p━━ィ♪・:,









ハッピーファンED-1611-051b
レースのほうは、シゲちゃんとアダッチくんが

二人一組でエントリー

30分ごとにライダーチェンジ!






ハッピーファンED-1611-050b

ケンGさんはマシンに給油とかしながら一人で2時間!






ハッピーファンED-1611-052b

社長は一人で1時間&2時間~




スゴ―――Σ(´ロ`ノ)Σ(´ロ`ノ)ノ―――ィヮ!!!!!






ハッピーファンED-1611-053b

♪((((* ̄  ̄)ノ GOGO~










ハッピーファンED-1611-054b

そして2時間走り切りました~


ヽ(^◇^*)/ ワーイ 








ハッピーファンED-1611-055b

最後に3位入賞のニッタくんの表彰を終え・・・








ハッピーファンED-1611-056b

「抽選会」でチェーンクリーナーをゲットして予定終了~









ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/






ハッピーファンED-1611-099b

しんどかったけど面白かった~ 


また出ようっと 









スポンサーサイト


追記を閉じる▲

そもそも「エンデューロ」って何? 

全長数十㎞にも及ぶ自然の地形を生かしたダートコースを舞台に、
ライダーの技術と体力を競う種目です。
参加するライダーの技量にあわせたコース設定やルール設定ができること、
そしてオフロードタイプの一般市販車で気軽に参加できることから、
幅広い年齢のライダーに親しまれています。
「日本モーターサイクルスポーツ協会」より抜粋






そこで私たちがエントリーしたエンデューロは

「ハッピーファンオフロードミーティング」




大阪南部にあるホンダ販売店

[プロスWINGイシダ]、[(株)滝川ホンダ販売]、[(株)ホンダビジネス大阪]

の3店舗の主催により河内長野駅前の

「プラザ阪下」オフロードコースで行われる

エンデューロ大会は今年で16年目を迎え、

ライセンスなど何もなくても誰でも気軽に参加できる草レースとして

地元のオフローダーに長い間、愛されているようです。








春夏秋と年3回、開催されているこの大会、

とくに秋に行われる大会は気候も良く大人気、

今回も多数のエントリーで全レース満員御礼の状態のようでした~







★三★三★三★三★三★三★三★三★








ハッピーファンED-1611-002b
 
11/20 (日)

CHARGERチームの集合はまだ夜明け前の午前5時30分、(早エーー)


現地では車検が午前7時すぎから始まるとのことで揃い次第、


出発でーす











ハッピーファンED-1611-003b

1時間ほどで「プラザ阪下」に到着~


しかし、駐車場はすでに満車状態。


なんとか一番奥の隅っこに車2台分のエリアを


確保することが出来ました~










ハッピーファンED-1611-009b
スケジュールはこんな感じとなっております。

まず最初に「1時間耐久レース」

次に「キッズのレース」

そして私のエントリーしている

「ビギナー40分レース」

最後に午後から「2時間耐久レース」

の順番となっております。






私はモチロン、「ビギナー40分」にエントリー


バイク歴だけはベテランですが、

腕はいつまでたってもビギナークラス (笑)




ハッピーファンED-1611-004b

早速、「受付」「車検」へ・・・


車検といっても「遠くからでもゼッケンが読める状態になっているか」と、

「走行中に脱落しそうなパーツが無いか」などの簡単なものです。

私のマシンは公道仕様なので「タンデムステップが飛びでないように

タイラップでくくるか、取り外すかしてください」
とのことでした。






ここは軽量化のためにも

タンデムステップは取り外して出走しましょうかね~





タイムを縮めるためではなく、

ちょっとでも軽くして転倒した時に楽に起こせるように・・・

こける前提か(笑)






ハッピーファンED-1611-006b
車検が済んだら、

こんなステッカーを貼られました。










ハッピーファンED-1611-008b
「ライダーズミーティング」



いつもはスクールを担当されている

「ケンG」こと冨田健二選手が今回

CHARGERチームの一員として2時間のレースに参戦!

彼はプロライダーでレベルが違いすぎるので

順位対象外の招待選手としての出場となります。










・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆












ハッピーファンED-1611-010b

早速、「1時間のレース」出場者が出走準備!


スタート前は元気いっぱい!!! 




☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ









ハッピーファンED-1611-011b

スタート直前、緊張感が伝わってきます~












ハッピーファンED-1611-012b
ブオン、ブオン、ブオ~~~ン!!!




出場台数が多いのでクラス別で順番にスタート

過去の上位入賞者たちによる「スーパーオープンクラス」

次に「オープンクラス」(このクラスは一番人気で36台が出走)

そして国産市販車4st250ccクラスの「プロダクションB」

4st230cc以下の「プロダクションA」

レーサーを含む4サイクル150cc以下の「ミニMX」

50歳以上の「オーバー50クラス」

さらに「レディスクラス」と細かく分かれていて、

「多くの人に表彰台にあがってもらおう」

という参加者にはウレシイ趣旨であります。









ハッピーファンED-1611-013b

スタートしました




一丸となって第一コーナーへ突っ込んで行く~~~








ハッピーファンED-1611-014b

CHARGERチームからは、みなさんレーサーを駆って

「オープンクラス」での出場となってます。

ゼッケンは・・・

111番→CHARGER社長
112番→タカさん
113番→アダッチ
115番→ヒカルちゃん
116番→シゲちゃん
117番→ナカムラくん
118番→たてやん会長
137番→ニシヤマさん

だったかな? たぶん(笑)








ハッピーファンED-1611-016b
オォォーーー!! w(゚ロ゚;w(゚ロ゚)w;゚ロ゚)w オォォーーー!!


ガンバレ~

ピット前で声援を送ります~

1時間のレースは大半が本気のモトクロッサーで出場していて、

めっちゃペースが速いのね~










スタートからしばらくして・・・


会長の姿が見えないけどどうしたんやろ???







ハッピーファンED-1611-015b

って、のんきにタバコ吸ってるやん!

ヒカルちゃんも座ってるし(笑)




(会長)「もう、しんどいから今日は終わりや!」


(゚∇゚ ;)エッ!?


始まったばっかりなのに?






風邪気味なところ押して走ってみたが3周でグッタリだそうです。

ヒカルちゃんのほうはマシントラブルで

2周走ったところでリタイアだって。 

残念だが仕方がない!

怪我する前に止めるのも賢明な判断

ということにして一緒に応援しましょ。











他のメンバーは順調に周回を重ねております。

ハッピーファンED-1611-017b
(タカさん)


ハッピーファンED-1611-018b
(シゲちゃん)


ハッピーファンED-1611-019b
(CHARGER社長)









しかし、終盤に差し掛かったところで

レースは大荒れの形相をみせはじめる・・・・







岩場での激しい転倒や、ジャンプの着地失敗などで

ライダー2人が救急車に運ばれる事態に。






この騒ぎの巻き添えをくらって転倒してしまった社長さん、

せっかくクラス2位を走っていたのに、

5位まで順位を落としてしまい

またしても表彰台ゲットならず! 

(≧σ≦) 惜しいーーーっ







ハッピーファンED-1611-020b

そしてチェッカーフラッグ~


140番のライダーがトップでゴーーーール!





無事に走り終えたメンバー、みんな笑顔で戻ってきます~








ハッピーファンED-1611-021b

オツカレチャ━ヽ(*゚∀゚)ノヽ(*゚∀゚*)ノヽ(゚∀゚*)ノ━ァァン!!!















♦♫⁺♦・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚゚・*:..。♦♫⁺♦*゚¨゚・*:..。♦♫⁺♦*
















この後、「キッズのレース」を挟んでいよいよ

私たちが「ビギナー40分」に挑むことになっております!




MXウエアに着替え・・・

プロテクターを装着・・・





だんだん緊張してきたゾ~




オロオロ・゚・○| ̄|_≡_| ̄|○・゚・オロオロ








さっきの1時間のレース、相次いで

ケガして運ばれていくライダーを目の当たりにして・・・

初レースに臨むメンバー、

テンションちょいダウン気味 





「他のチームのライダーがみんな速く見える~」


「帰りたくなってきた~」


「どうするよ~」    ヽ(ヽ´゚д゚`)))ぁわゎゎ!!










とか言ってるうちに


スタートの時間は刻々と迫ってきてた・・・













ハッピーファンED-1611-005b
私のマシンはゼッケン「45」







ハッピーファンED-1611-007b
CHAGERチームからのにぎやかしエントリーは

プロダクションB (ト国産レール車250ccクラス)
41番⇒ナガタさん (WR250)
42番⇒いっしゃん (TT250R)
43番⇒タマちゃん (serow250)
44番⇒さっちゃん (serow250)
45番⇒まんと (serow250)
46番⇒ウカワさん (XR250)

プロダクションA (230cc以下クラス)
13番⇒ニッタくん (ジェベル200)

という布陣でいざ、出陣!!!










ハッピーファンED-1611-025b
出走前、「あと40分ガンバレ」と励ましのボード









ハッピーファンED-1611-022b

1周のコース下見走行を終えていよいよスタートラインに・・・






私はスルスル~ッと INポジションに並んでおりますww







3⊇3))))))))))ドキドキドキドキドキドキドキドキ・・・・





ハッピーファンED-1611-023b





5・4・3・2・1 ゴーーーーーッ !!!






ハッピーファンED-1611-024b



スターティンググリッドのおかげもあって

5番手という場違いなポジション(笑)

で第一コーナーへ











しかし、1周して帰ってくるころには前を走るライダーに置いて行かれ・・・



ハッピーファンED-1611-026b


私は渋滞の先頭になって後続がいっぱい(笑)


このあと、次々に抜かれて行きますww








この「ビギナー40分」では

国産の250cc以下の市販車と

4st150cc以下の小型のモトクロッサーのみで行われ、

一度、表彰台に上がると(3位までにはいると)

次回より1時間のレースにステップアップしなくてはならない為、

激速いレーサーは出走していないのですが・・・

それでも先頭集団は私には速くてついて行けない~







ちなみに前回の夏の大会の「ビギナー40分」では、

たてやん会長がぶっちぎりの優勝

230cc以下のクラスもシゲちゃんが優勝、イハラくんが2位と

CHARGER軍団が表彰台を席巻したのですが今回は・・・・











ハッピーファンED-1611-027b

序盤は皆さん順調のようです~





コースも1周3~4分ほどで周れるように

1時間のレースのときより、半分ぐらいショートカットされていて

難度の高いエリアへは行かなくていいように設定されていました。







それでも3周を過ぎたあたりで

私のライフ(体力)は残り35%ぐらいになって、

さらにペースダウン↓↓↓

着順より完走を目標に切り替えて無理せず走ることにしましょう~







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆







そして、ちょうど中盤、スタートから20分を過ぎたころ、


「いっしゃん」が観客席から見えるインフィールドゾーンで転倒!





クリックで拡大(笑)
ハッピーファンED-1611-028b
すぐ後ろを走っていたさっちゃんは

いっしゃんのマシンを乗り越えて先に進んでいきます。

ハッピーファンED-1611-029b

ハッピーファンED-1611-030b

ハッピーファンED-1611-031b

ハッピーファンED-1611-032b
そして、マーシャルの助けをかりてバイクは起こされ、

さらにその後ろについていたタマちゃんは

開通待ちの状況がうかがえますね。

ハッピーファンED-1611-033b
私のカメラを預けていた社長に連写されてました(笑)








ハッピーファンED-1611-034b

そんなところにウカワさんも追いついてきた~











その数分後、

いっしゃんが転倒した同じ場所にやってきた私・・・







このポイント、皆さん走り込んで深いわだちが出来ていて

私レベルでは事実上、走行ラインはそのわだちの一本しかない。

このとき、たまたま前を走る赤いライダーとテールtoノーズ状態になって

ちょうどそのわだちに差し掛かります。




前のバイクが坂の途中で一瞬、急停止?




(テールランプとか付いてないので反応が遅れた)




w(゚o゚)w 「わーーーっ




思わず大声あげてしまいました。



追突寸前になり、急ブレーキ!



すんでのところでオカマは回避できたけど・・・



⌒☆ヽ(。◇゚)ノ ドテッ!!




(バランスくずして)こけちまった~~~






ハッピーファンED-1611-035b


モチロン、しっかり撮影されとります(笑)




ほぼ停止している状態からの転倒だったので

マシンのダメージはまったく無いけど、




これで私のライフ、残り・・・




ゼ~~ロ~~  ---ZERO---











ハッピーファンED-1611-036b




もうフラフラですゾ~


ヘ(x_x;)ヘ ハアハアハア・・・


「のどカラカラや~」











そんな状態でピットロード前に戻って来ると

サインボードには




「まだ 行ケル




の文字が・・・・









(アリガト・・もうちょっとガンバルわ~)










ハッピーファンED-1611-037b

終盤にはタマちゃんもやらかしちゃってます










そんなこんなで時間は40分を過ぎ、

いよいよ残り1周





ハッピーファンED-1611-038b


このとき、トップ争いをしていたはずの

41番ナガタさんが突然、私の視界に入ってきました。




彼もこけちゃったかな・・・




(後で聞いたら転倒時、足痛めてスローダウンしたそうです)









そして、ついに・・・・






ハッピーファンED-1611-039b


ゴオォォーーーーーール!!!





走り切りました~




(v´∀`v)...。oо○やったぁ







スタミナ切れからの数周、

ペースは上げれなかったけど

楽しんで走れました。











40Bリザルト1611-001X

結果、私はクラス10位でフィニッシュ。

前に見えていた9位「ナガタさん」には追いつけず、そのままゴール。

後ろには11位に、無転倒で走りきった「さっちゃん」が迫ってたみたい。





そして、プロダクションAクラスでは

13番「ニッタくん」が3位入賞、見事表彰台ゲット!


【*☆*ネ兄*☆*】ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪






◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆










自分のメインイベントが終わって昼食タイム・・・


ハッピーファンED-1611-040b


完走の充実感もあってコンビニ弁当でも旨い!






食べながら遠くを見ると・・・


ハッピーファンED-1611-041b


この日スクールの講師を務められていた

全日本トライアルチャンピオンの選手たちが

切り立った崖を登ってたりする~

(★゚д゚ノ)ノ マジスカ──








ハッピーファンED-1611-041bx

かっちょエエ~







_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/









本日ラストのレースは2時間耐久



社長、アダッチ、シゲちゃんが1時間とダブルエントリーで出走



∑(〃゚ o ゚〃) パワフルーーー!!





ハッピーファンED-1611-042b
ジョジョ立ち?







ハッピーファンED-1611-043b

83番「ケンG」さんも

エキスパートクラス招待選手として出場!







ハッピーファンED-1611-044b

スタートからぶっちぎり~




ハッピーファンED-1611-045b

1周でこんなに差が開くのかというほど・・・





ハッピーファンED-1611-046b

シゲちゃんもガンバッテル~











このレースは2時間もあるので

その合間に出店を覗いてみましょう~ 


ハッピーファンED-1611-047b

「こだわりのフランク」





ハッピーファンED-1611-048b

主催者炊き出しの「豚汁」




 

ハッピーファンED-1611-049b

本格「ピザ」


車の中に石窯なんて搭載できるんやね~





ゥマ━━((☆≧Д≦)p━━ィ♪・:,









ハッピーファンED-1611-051b
レースのほうは、シゲちゃんとアダッチくんが

二人一組でエントリー

30分ごとにライダーチェンジ!






ハッピーファンED-1611-050b

ケンGさんはマシンに給油とかしながら一人で2時間!






ハッピーファンED-1611-052b

社長は一人で1時間&2時間~




スゴ―――Σ(´ロ`ノ)Σ(´ロ`ノ)ノ―――ィヮ!!!!!






ハッピーファンED-1611-053b

♪((((* ̄  ̄)ノ GOGO~










ハッピーファンED-1611-054b

そして2時間走り切りました~


ヽ(^◇^*)/ ワーイ 








ハッピーファンED-1611-055b

最後に3位入賞のニッタくんの表彰を終え・・・








ハッピーファンED-1611-056b

「抽選会」でチェーンクリーナーをゲットして予定終了~









ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/






ハッピーファンED-1611-099b

しんどかったけど面白かった~ 


また出ようっと 









スポンサーサイト

[2016/12/04 23:23] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
ビギナーコースといえ40分も未舗装路を走ると
体力もクタクタになっちゃうんでしょね。
写真では伝わりにくいコーナーや起伏があって
集中力も必要でさらにクタクタに(笑)
でも皆さんでお祭りのように楽しんでいるのが伝わってきます(^o^)
完走お疲れ様です!


かめはめは
エンデューロレース参戦お疲れ様です!
そして10位入賞(?)、完走おめでとうございます!
プロダクションB クラスいいですね。トレール
で走れるのがいいな~
レーサーも混じってませんか?
40分は長いでしょうね。林道を走っていても1本10分とか15分くらいですものね。
ウェアもバッチリキメて格好いいです!


大和さん こんばんは~
まんと
> ビギナーコースといえ40分も未舗装路を走ると
> 体力もクタクタになっちゃうんでしょね。
> 写真では伝わりにくいコーナーや起伏があって
> 集中力も必要でさらにクタクタに(笑)
> でも皆さんでお祭りのように楽しんでいるのが伝わってきます(^o^)
> 完走お疲れ様です!


こちらのコース、セローのようなトレール車で走ると
路面の起伏の影響をモロに受けるので、スピード出すときは
ハンドルがどっかに飛んで行かないように力入れてしっかり
持ってないと恐いんですよね~
なので、すぐ腕が上がっちゃう。
そうなってからどれだけ走れるかを競っているようなレースでした。
途中はめっちゃしんどかったのですが、最後の一周ぐらいになって
「なんだかまだ走れそう」
って気分になってまた出場したくなるパターンです(笑)
みんなで楽しく一日を過ごせたというのが一番でしょうね~^^)/

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> エンデューロレース参戦お疲れ様です!
> そして10位入賞(?)、完走おめでとうございます!
> プロダクションB クラスいいですね。トレール
> で走れるのがいいな~
> レーサーも混じってませんか?
> 40分は長いでしょうね。林道を走っていても1本10分とか15分くらいですものね。
> ウェアもバッチリキメて格好いいです!


カガなく完走できたのがによりでしたが、
10位という順位は微妙なところです(笑)
40分のレースではレーサーは150cc以下しか出場してないので、
マシンのポテンシャルとしてはセロー250のほうが
速いんじゃないかなと思われます。
大きいのでレーサーっぽく見えるのは、WR250とか昔の2stのCRM250などの
マシンのナンバープレートが取り外されているので
それらしく見えているのかもしれません。

しんどかったですが私には40分のビギナー向けのレースが
ちょうどいいですわ(笑)
恰好だけベテランみたいに一人前ですねん(笑)



かおり
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

前の記事での写真の撮り方などなど、教えて頂きありがとうございました^^。

何度かコメントを投稿しようとしたのですが、何故だか「不正な投稿」「二重投稿」ということで、撤退を余儀なくされました・・

多分、新しい記事でのコメントなら大丈夫なはずw。

>私は渋滞の先頭になって後続がいっぱい(笑)

めちゃウケました(笑)。

たのしそうやな~!と思う反面、「コケるかも」という恐怖心で支配されて体がカチコチになってしまいそうです(°ω°)。

まんとさん、ケガもされているのに、勇気ありますよね!ビギナークラスからの脱出も早そうな予感(*´ω`*)。

かおりさん おはようございます~
まんと
> まんとさん、こんばんは(・ω・)。
>
> 前の記事での写真の撮り方などなど、教えて頂きありがとうございました^^。
>
> 何度かコメントを投稿しようとしたのですが、何故だか「不正な投稿」「二重投稿」ということで、撤退を余儀なくされました・・
>
> 多分、新しい記事でのコメントなら大丈夫なはずw。
>
> >私は渋滞の先頭になって後続がいっぱい(笑)
>
> めちゃウケました(笑)。
>
> たのしそうやな~!と思う反面、「コケるかも」という恐怖心で支配されて体がカチコチになってしまいそうです(°ω°)。
>
> まんとさん、ケガもされているのに、勇気ありますよね!ビギナークラスからの脱出も早そうな予感(*´ω`*)。


コメント投稿できずでしたか。すみません。
いつも管理者画面から返信のコメントしているので
自分のサイトに外側からコメントしたことなく、
どうなっているのか私自身もあまりよく判っておりません。
お手数おかけしてご迷惑おかけしました。
またよろしくお願いいたします。
私に教えることができることなんてほとんどないですが、
何でもお聞ききくださいマセ~

レースのほうですが、ほとんど人が通らない林道走るより、
軟らかい土でつくられたこういうコースのほうが、かえって
安心して走ることができるかもしれません。
出すスピードにもよるとは思われますが。
肩のケガのことがあったのでエントリーするのは最後まで悩みました。
いつも一緒に走っているメンバーと出れたので心強かったです。^^)/




nmtr220
まんとさん、こんばんは。

知らぬ間にレーサーに成られていてビックリです。
頑張った結果、上級クラスもそう遠くないですね!

新しい楽しみ方が出来て、まだまだ末広がり
気をつけて頑張ってください!

ニーグリップが未だ体感できていない私には縁遠いので
見守るのみです・・・
それでは。

nmtr220さん こんばんは~
まんと
> まんとさん、こんばんは。
>
> 知らぬ間にレーサーに成られていてビックリです。
> 頑張った結果、上級クラスもそう遠くないですね!
>
> 新しい楽しみ方が出来て、まだまだ末広がり
> 気をつけて頑張ってください!
>
> ニーグリップが未だ体感できていない私には縁遠いので
> 見守るのみです・・・
> それでは。


レースといってもビギナー用の底辺の競いですので(笑)
それでも楽しめるというところがこの大会の魅力だと思います。
こっちのフカフカの路面に慣れると未知の林道走るのが
怖くなってしまうかもしれませんね~
いろんなことに手を出してどれも中途半端に終わってしまうのですが
これからもお付き合い下さいマセ~^^)/

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
ビギナーコースといえ40分も未舗装路を走ると
体力もクタクタになっちゃうんでしょね。
写真では伝わりにくいコーナーや起伏があって
集中力も必要でさらにクタクタに(笑)
でも皆さんでお祭りのように楽しんでいるのが伝わってきます(^o^)
完走お疲れ様です!
2016/12/05(Mon) 08:24 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
エンデューロレース参戦お疲れ様です!
そして10位入賞(?)、完走おめでとうございます!
プロダクションB クラスいいですね。トレール
で走れるのがいいな~
レーサーも混じってませんか?
40分は長いでしょうね。林道を走っていても1本10分とか15分くらいですものね。
ウェアもバッチリキメて格好いいです!
2016/12/05(Mon) 20:27 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
大和さん こんばんは~
> ビギナーコースといえ40分も未舗装路を走ると
> 体力もクタクタになっちゃうんでしょね。
> 写真では伝わりにくいコーナーや起伏があって
> 集中力も必要でさらにクタクタに(笑)
> でも皆さんでお祭りのように楽しんでいるのが伝わってきます(^o^)
> 完走お疲れ様です!


こちらのコース、セローのようなトレール車で走ると
路面の起伏の影響をモロに受けるので、スピード出すときは
ハンドルがどっかに飛んで行かないように力入れてしっかり
持ってないと恐いんですよね~
なので、すぐ腕が上がっちゃう。
そうなってからどれだけ走れるかを競っているようなレースでした。
途中はめっちゃしんどかったのですが、最後の一周ぐらいになって
「なんだかまだ走れそう」
って気分になってまた出場したくなるパターンです(笑)
みんなで楽しく一日を過ごせたというのが一番でしょうね~^^)/
2016/12/05(Mon) 23:21 | URL  | まんと #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> エンデューロレース参戦お疲れ様です!
> そして10位入賞(?)、完走おめでとうございます!
> プロダクションB クラスいいですね。トレール
> で走れるのがいいな~
> レーサーも混じってませんか?
> 40分は長いでしょうね。林道を走っていても1本10分とか15分くらいですものね。
> ウェアもバッチリキメて格好いいです!


カガなく完走できたのがによりでしたが、
10位という順位は微妙なところです(笑)
40分のレースではレーサーは150cc以下しか出場してないので、
マシンのポテンシャルとしてはセロー250のほうが
速いんじゃないかなと思われます。
大きいのでレーサーっぽく見えるのは、WR250とか昔の2stのCRM250などの
マシンのナンバープレートが取り外されているので
それらしく見えているのかもしれません。

しんどかったですが私には40分のビギナー向けのレースが
ちょうどいいですわ(笑)
恰好だけベテランみたいに一人前ですねん(笑)
2016/12/05(Mon) 23:33 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは(・ω・)。

前の記事での写真の撮り方などなど、教えて頂きありがとうございました^^。

何度かコメントを投稿しようとしたのですが、何故だか「不正な投稿」「二重投稿」ということで、撤退を余儀なくされました・・

多分、新しい記事でのコメントなら大丈夫なはずw。

>私は渋滞の先頭になって後続がいっぱい(笑)

めちゃウケました(笑)。

たのしそうやな~!と思う反面、「コケるかも」という恐怖心で支配されて体がカチコチになってしまいそうです(°ω°)。

まんとさん、ケガもされているのに、勇気ありますよね!ビギナークラスからの脱出も早そうな予感(*´ω`*)。
2016/12/05(Mon) 23:56 | URL  | かおり #-[ 編集]
かおりさん おはようございます~
> まんとさん、こんばんは(・ω・)。
>
> 前の記事での写真の撮り方などなど、教えて頂きありがとうございました^^。
>
> 何度かコメントを投稿しようとしたのですが、何故だか「不正な投稿」「二重投稿」ということで、撤退を余儀なくされました・・
>
> 多分、新しい記事でのコメントなら大丈夫なはずw。
>
> >私は渋滞の先頭になって後続がいっぱい(笑)
>
> めちゃウケました(笑)。
>
> たのしそうやな~!と思う反面、「コケるかも」という恐怖心で支配されて体がカチコチになってしまいそうです(°ω°)。
>
> まんとさん、ケガもされているのに、勇気ありますよね!ビギナークラスからの脱出も早そうな予感(*´ω`*)。


コメント投稿できずでしたか。すみません。
いつも管理者画面から返信のコメントしているので
自分のサイトに外側からコメントしたことなく、
どうなっているのか私自身もあまりよく判っておりません。
お手数おかけしてご迷惑おかけしました。
またよろしくお願いいたします。
私に教えることができることなんてほとんどないですが、
何でもお聞ききくださいマセ~

レースのほうですが、ほとんど人が通らない林道走るより、
軟らかい土でつくられたこういうコースのほうが、かえって
安心して走ることができるかもしれません。
出すスピードにもよるとは思われますが。
肩のケガのことがあったのでエントリーするのは最後まで悩みました。
いつも一緒に走っているメンバーと出れたので心強かったです。^^)/

2016/12/06(Tue) 07:59 | URL  | まんと #-[ 編集]
まんとさん、こんばんは。

知らぬ間にレーサーに成られていてビックリです。
頑張った結果、上級クラスもそう遠くないですね!

新しい楽しみ方が出来て、まだまだ末広がり
気をつけて頑張ってください!

ニーグリップが未だ体感できていない私には縁遠いので
見守るのみです・・・
それでは。
2016/12/10(Sat) 23:21 | URL  | nmtr220 #SwfDWuRo[ 編集]
nmtr220さん こんばんは~
> まんとさん、こんばんは。
>
> 知らぬ間にレーサーに成られていてビックリです。
> 頑張った結果、上級クラスもそう遠くないですね!
>
> 新しい楽しみ方が出来て、まだまだ末広がり
> 気をつけて頑張ってください!
>
> ニーグリップが未だ体感できていない私には縁遠いので
> 見守るのみです・・・
> それでは。


レースといってもビギナー用の底辺の競いですので(笑)
それでも楽しめるというところがこの大会の魅力だと思います。
こっちのフカフカの路面に慣れると未知の林道走るのが
怖くなってしまうかもしれませんね~
いろんなことに手を出してどれも中途半端に終わってしまうのですが
これからもお付き合い下さいマセ~^^)/
2016/12/12(Mon) 00:21 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: