国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
「じゃあ、車でいく?」

カキオコシーズンだというので企画を出してみたものの、

極寒のなか、指がチギレそうになりながらの高速巡航は必須。

そんなこともあって、みなさん全然 乗り気じゃないのよね~

その日は天気もよくない予報だったというのもあり、

「逆に車だったら行くわ!」っていうメンバーもいて(笑)

ワイワイとVOXY号に乗り合いで行くことにしましたよ~

(ノ´∀`)ノ  ヤッピー♪

カキオコ1701-001b





1/8(日)

朝いちから家を出て、

参加者の皆さんを拾い集めながら、

宝塚ICより中国道へ・・・

am8:00には「西宮名塩SA」でまったりと朝食~



カキオコ1701-002b

am9:00 「龍野西SA」



シトシトシト・・・・



午前中は大丈夫なんじゃないかと思っていた雨は

予想よりもかなり早い時間帯に降り始め、

すでに本降りになっとります。

、ヽ`┐(´・ω・`)





ここからは次の赤穂ICで高速を降り、日生地区へ・・・




カキオコ1701-003b

午前10時すぎ、

本日お目当てのカキオコのお店「もりした」さんに到着!




一番ノリ~~~





もともと本屋さんで、

店舗の一部を改築してカキオコの店始めたら、

そっちが本業になったパターンかな?








カキオコ1701-004b

しばらくして、岡山支部長の「きんさん」と無事合流~

こちらのお店、車2台しか駐車するスペースがないので

早めにここで現地集合できてよかった~









カキオコ1701-005b

表向きはam11:00開店となっているのですが、

お店の前でウダウダしゃべっていると、

雨が降ってるということもあってか、

30分も早く開けて中に入れてくれましたヨ~




♪♪v(⌒o⌒)v♪♪ラッキー!










店内は食べることが出来るのが、カウンターの10席のみで

大将がオシャベリしながら時間をかけてゆっくり作ってくれます。




私たちが入店した後も次々とお客さんがやってきて、

あっという間に行列となりました。



テーブルの席もあるのですが、そちらは事実上、待合席となっていて

前の人が食べ終わるとカウンター席に案内されるという流れ。

これは一番手に入らないとかなり待たされることになりますね。







カキオコ1701-006b

私はチーズがあまり得意ではないので「かき大盛」

皆さんは「かき大盛チーズ」「ホタテチーズ」などを注文!





冷静に考えると、お好み焼き一枚に1300円とか1600円とか

大阪ではありえない価格かもしれない。

しかし、高速使って一時間以上かけてこのカキオコ食べるために

日生までやって来ているのだから、

お店のいちばん美味いオススメを食べてみましょ~う!!!








カキオコ1701-007b

ここのは最初に生地を薄~く広げて、その上に

キャベツをドサッとのせる広島風の作り方ですな。






カキオコ1701-008b
大ぶりのカキは別の鉄板でジューーーッ

としっかり火を通されて・・・






カキオコ1701-009b
カキが生地に乗せられたら、

さらにその上にブタ肉もトッピッグされる。









カキオコ1701-029b
そして、「もりした」流の食べ方というのがあるらしく、


(1/4)・・まずは、しょう油味でいただきます。

(2/4)・・次はしょう油味の上に山椒をフリカケて・・・

(3/4)・・残りはお好みソースをかけてソース味で食べ、

(4/4)・・最後の1/4はソース味の生地に「一味をフリカケて食べてください」
ですって。



これで4種類の味を堪能することができますヨ ってな感じ~




お好み焼きに「山椒」というのは珍しいパターン

しょう油ベースにあうやん 








ここ数年、冬になれば、毎年 「日生(ひなせ)」に

カキオコを食べに来ておりますが、

現地に来ると天気が悪くとも大勢の観光客を見かけ、

いまだ「ブームは衰えず」というのを肌で感じます。





そうなってくると、

超有名店として知られているお店の中には

牡蠣のシーズンまっただ中の今の時期でも

冷凍物のカキを使ってアルバイトみたいなのが雑に油焼き

して客に出すようになったところもあるらしい。



あー、危ういな~








きんさんのオススメと聞いて今回やってきた「もりした」さん、

人気になってお客さんがいっぱいになっても

大将が一枚ずつ丁寧に手間のかかる焼き方で作ってくれて、

私たちへの対応も非常に好感のもてるお店でした。







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








カキオコ1701-010b

食後は頭島へ渡っておみやげの「殻付の牡蠣」を購入

こういうの見たら

「焼き牡蠣」も食べたくなります~








その後、「五味の市」へ・・・

お向かいの牡蠣BBQは雨ということもあって屋外席が全滅

屋根付きの席を求めてメチャクチャ行列になってた~ 



カキオコ1701-011b

牡蠣BBQの方はあきらめて

五味の市の中にあるロフトのイートインスペースで

ダイスさんが調達してきた

ウマそうな「お造り」をみんなで試食~

( ゚Д゚)ウマー







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






この後は食後のお茶タイムにしましょ!

岡山探検隊むらさんが以前紹介されていた絶景のカフェが開いているか

クミちゃんにTELしてもらうも時間が合わず断念 

代わりに近くの別のカフェに行ってみることに・・・










カキオコ1701-012b
「KIWI's CAFE」



♪〜(^ε^)ヒューヒュー



こちらも海辺のオシャレなカフェですな~







カキオコ1701-013b

窓からは「備前♡日生大橋」を望むことが出来ます。



天気は悪いけど非常に雰囲気のある風景 









カキオコ1701-014b
oh! メッチャうまそうや~ん  ヽ(≧∀≦)ノ



マロンショコラのケーキでまったり~








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★






雨の方はあいかわらず、シトシト降りつづいているので

景色のいいようなところへは行けずに、

この後どうしようか悩みました。

そこできんさんから

「年明けだし初詣にでも行く?」と提案され、

「それなら、長~い廻廊のあるとこ連れて行ってよ~」

とおねがいして日生から1時間ほど走って

岡山中心部へ・・・









ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!










カキオコ1701-015bx

やってきたのは「吉備津彦神社」




 
こちらには「日本一大きい灯篭」「立派な本堂」などが

あるのですが、肝心の「廻廊」 何処っすか???






きんさん曰く、

「廻廊があるのは吉備津神社じゃないかな」






な、なんですと~ぅ???





それはここからすぐ近くの別の神社のことみたい。



私がうろ覚えで「吉備津神社に行って~」


ってお願いしちゃったから~~~










カキオコ1701-016b

車で数分ほど移動して・・・


「吉備津神社」


まぎらわしい名前やわ~









カキオコ1701-017b


コレコレ~




やっと、来ることができた





わぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい







カキオコ1701-018b



長さは360m・・・


めっちゃいい雰囲気でお散歩できます。








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







そして最後に連れて行ってくれたのが


「最上稲荷神社」


カキオコ1701-019b

駐車場から両端にみやげ物屋さんが並ぶ参道を

30分ほどテクテク・・・







カキオコ1701-020b

ガラス張りの仁王像と狛犬ならぬ狛狐

なんかポケモンでこんなのいたよね~






この最上稲荷、伏見・豊川と合わせて

「日本三大稲荷」のひとつということですが、

この二王門あたりから

なんだかウサン臭い感じがしてきましたよ~







(;¬¬)・・・






B級マニアの血が騒ぐ(笑)





カキオコ1701-021b

何から何まで造りの規模が大がかりなんですね。







カキオコ1701-022b

本殿も巨大!











そしていちばん違和感を感じたのが、

「おまもり授かり所」の規模の大きさ!!

本殿と同じぐらいの大きさの敷地面積を確保して、

ありとあらゆる種類の大量のお守りが販売されている。

(あえて販売といわせてもらいます)









予備知識なしで来たからなのか

「ちょっと引くよね~」

ってみんな感じてました。







カキオコ1701-023b

まるでUSJのおみやげ売り場のよう・・・



ご利益あるんかいな? (笑)



それでも飛ぶように「お守り」は売れていた!





カキオコ1701-024b


登ってくるときに行列ができていた「たい焼き屋」さん、

帰りに立ち寄ってみたら、すでに店じまいしていて

お目当てのものはゲットできず~







カキオコ1701-025b





「かりんとう饅頭」や「ポテトフライ」をシェアして

コバラを満たして車まで戻ってきたころには

あたりはもう真っ暗になってた~







そろそろ大阪方面に戻らんとね・・・



カキオコ1701-026b





帰路は「吉備SA」のスマートICから入り、


このサービスエリアで、もう一つの岡山名物


「えびめし」を食べてから帰ることにします








カキオコ1701-027b


黒いごはんはちょっと抵抗がありますけどね(笑)

香ばしいエビのかおり、旨いですよ~

ただ見た目の真っ黒がね~~~









カキオコ1701-028b


帰りはダイスさんとぴょん吉さんに運転を代わってもらい、

一番うしろの座席で爆睡

目が覚めるともう、ぴょん吉さんの家の前まで帰って来ていました~

速ッ








この日は雨にもかかわらず、一日ガッツリ楽しんだ。

最初のカキオコがどんなだったか忘れてしまうほど(笑)

高速、ガス代などをみんなで出し合って、

ぬくぬくの4輪相乗り、次回もアリですね!





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/




カキオコ1701-030b
岡山三社? コンプリート!










スポンサーサイト


追記を閉じる▲
1/8(日)

朝いちから家を出て、

参加者の皆さんを拾い集めながら、

宝塚ICより中国道へ・・・

am8:00には「西宮名塩SA」でまったりと朝食~



カキオコ1701-002b

am9:00 「龍野西SA」



シトシトシト・・・・



午前中は大丈夫なんじゃないかと思っていた雨は

予想よりもかなり早い時間帯に降り始め、

すでに本降りになっとります。

、ヽ`┐(´・ω・`)





ここからは次の赤穂ICで高速を降り、日生地区へ・・・




カキオコ1701-003b

午前10時すぎ、

本日お目当てのカキオコのお店「もりした」さんに到着!




一番ノリ~~~





もともと本屋さんで、

店舗の一部を改築してカキオコの店始めたら、

そっちが本業になったパターンかな?








カキオコ1701-004b

しばらくして、岡山支部長の「きんさん」と無事合流~

こちらのお店、車2台しか駐車するスペースがないので

早めにここで現地集合できてよかった~









カキオコ1701-005b

表向きはam11:00開店となっているのですが、

お店の前でウダウダしゃべっていると、

雨が降ってるということもあってか、

30分も早く開けて中に入れてくれましたヨ~




♪♪v(⌒o⌒)v♪♪ラッキー!










店内は食べることが出来るのが、カウンターの10席のみで

大将がオシャベリしながら時間をかけてゆっくり作ってくれます。




私たちが入店した後も次々とお客さんがやってきて、

あっという間に行列となりました。



テーブルの席もあるのですが、そちらは事実上、待合席となっていて

前の人が食べ終わるとカウンター席に案内されるという流れ。

これは一番手に入らないとかなり待たされることになりますね。







カキオコ1701-006b

私はチーズがあまり得意ではないので「かき大盛」

皆さんは「かき大盛チーズ」「ホタテチーズ」などを注文!





冷静に考えると、お好み焼き一枚に1300円とか1600円とか

大阪ではありえない価格かもしれない。

しかし、高速使って一時間以上かけてこのカキオコ食べるために

日生までやって来ているのだから、

お店のいちばん美味いオススメを食べてみましょ~う!!!








カキオコ1701-007b

ここのは最初に生地を薄~く広げて、その上に

キャベツをドサッとのせる広島風の作り方ですな。






カキオコ1701-008b
大ぶりのカキは別の鉄板でジューーーッ

としっかり火を通されて・・・






カキオコ1701-009b
カキが生地に乗せられたら、

さらにその上にブタ肉もトッピッグされる。









カキオコ1701-029b
そして、「もりした」流の食べ方というのがあるらしく、


(1/4)・・まずは、しょう油味でいただきます。

(2/4)・・次はしょう油味の上に山椒をフリカケて・・・

(3/4)・・残りはお好みソースをかけてソース味で食べ、

(4/4)・・最後の1/4はソース味の生地に「一味をフリカケて食べてください」
ですって。



これで4種類の味を堪能することができますヨ ってな感じ~




お好み焼きに「山椒」というのは珍しいパターン

しょう油ベースにあうやん 








ここ数年、冬になれば、毎年 「日生(ひなせ)」に

カキオコを食べに来ておりますが、

現地に来ると天気が悪くとも大勢の観光客を見かけ、

いまだ「ブームは衰えず」というのを肌で感じます。





そうなってくると、

超有名店として知られているお店の中には

牡蠣のシーズンまっただ中の今の時期でも

冷凍物のカキを使ってアルバイトみたいなのが雑に油焼き

して客に出すようになったところもあるらしい。



あー、危ういな~








きんさんのオススメと聞いて今回やってきた「もりした」さん、

人気になってお客さんがいっぱいになっても

大将が一枚ずつ丁寧に手間のかかる焼き方で作ってくれて、

私たちへの対応も非常に好感のもてるお店でした。







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆








カキオコ1701-010b

食後は頭島へ渡っておみやげの「殻付の牡蠣」を購入

こういうの見たら

「焼き牡蠣」も食べたくなります~








その後、「五味の市」へ・・・

お向かいの牡蠣BBQは雨ということもあって屋外席が全滅

屋根付きの席を求めてメチャクチャ行列になってた~ 



カキオコ1701-011b

牡蠣BBQの方はあきらめて

五味の市の中にあるロフトのイートインスペースで

ダイスさんが調達してきた

ウマそうな「お造り」をみんなで試食~

( ゚Д゚)ウマー







・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆






この後は食後のお茶タイムにしましょ!

岡山探検隊むらさんが以前紹介されていた絶景のカフェが開いているか

クミちゃんにTELしてもらうも時間が合わず断念 

代わりに近くの別のカフェに行ってみることに・・・










カキオコ1701-012b
「KIWI's CAFE」



♪〜(^ε^)ヒューヒュー



こちらも海辺のオシャレなカフェですな~







カキオコ1701-013b

窓からは「備前♡日生大橋」を望むことが出来ます。



天気は悪いけど非常に雰囲気のある風景 









カキオコ1701-014b
oh! メッチャうまそうや~ん  ヽ(≧∀≦)ノ



マロンショコラのケーキでまったり~








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★






雨の方はあいかわらず、シトシト降りつづいているので

景色のいいようなところへは行けずに、

この後どうしようか悩みました。

そこできんさんから

「年明けだし初詣にでも行く?」と提案され、

「それなら、長~い廻廊のあるとこ連れて行ってよ~」

とおねがいして日生から1時間ほど走って

岡山中心部へ・・・









ε=ε=ε=ε=ε=(o゚ー゚)oブーン!!










カキオコ1701-015bx

やってきたのは「吉備津彦神社」




 
こちらには「日本一大きい灯篭」「立派な本堂」などが

あるのですが、肝心の「廻廊」 何処っすか???






きんさん曰く、

「廻廊があるのは吉備津神社じゃないかな」






な、なんですと~ぅ???





それはここからすぐ近くの別の神社のことみたい。



私がうろ覚えで「吉備津神社に行って~」


ってお願いしちゃったから~~~










カキオコ1701-016b

車で数分ほど移動して・・・


「吉備津神社」


まぎらわしい名前やわ~









カキオコ1701-017b


コレコレ~




やっと、来ることができた





わぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい







カキオコ1701-018b



長さは360m・・・


めっちゃいい雰囲気でお散歩できます。








★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★







そして最後に連れて行ってくれたのが


「最上稲荷神社」


カキオコ1701-019b

駐車場から両端にみやげ物屋さんが並ぶ参道を

30分ほどテクテク・・・







カキオコ1701-020b

ガラス張りの仁王像と狛犬ならぬ狛狐

なんかポケモンでこんなのいたよね~






この最上稲荷、伏見・豊川と合わせて

「日本三大稲荷」のひとつということですが、

この二王門あたりから

なんだかウサン臭い感じがしてきましたよ~







(;¬¬)・・・






B級マニアの血が騒ぐ(笑)





カキオコ1701-021b

何から何まで造りの規模が大がかりなんですね。







カキオコ1701-022b

本殿も巨大!











そしていちばん違和感を感じたのが、

「おまもり授かり所」の規模の大きさ!!

本殿と同じぐらいの大きさの敷地面積を確保して、

ありとあらゆる種類の大量のお守りが販売されている。

(あえて販売といわせてもらいます)









予備知識なしで来たからなのか

「ちょっと引くよね~」

ってみんな感じてました。







カキオコ1701-023b

まるでUSJのおみやげ売り場のよう・・・



ご利益あるんかいな? (笑)



それでも飛ぶように「お守り」は売れていた!





カキオコ1701-024b


登ってくるときに行列ができていた「たい焼き屋」さん、

帰りに立ち寄ってみたら、すでに店じまいしていて

お目当てのものはゲットできず~







カキオコ1701-025b





「かりんとう饅頭」や「ポテトフライ」をシェアして

コバラを満たして車まで戻ってきたころには

あたりはもう真っ暗になってた~







そろそろ大阪方面に戻らんとね・・・



カキオコ1701-026b





帰路は「吉備SA」のスマートICから入り、


このサービスエリアで、もう一つの岡山名物


「えびめし」を食べてから帰ることにします








カキオコ1701-027b


黒いごはんはちょっと抵抗がありますけどね(笑)

香ばしいエビのかおり、旨いですよ~

ただ見た目の真っ黒がね~~~









カキオコ1701-028b


帰りはダイスさんとぴょん吉さんに運転を代わってもらい、

一番うしろの座席で爆睡

目が覚めるともう、ぴょん吉さんの家の前まで帰って来ていました~

速ッ








この日は雨にもかかわらず、一日ガッツリ楽しんだ。

最初のカキオコがどんなだったか忘れてしまうほど(笑)

高速、ガス代などをみんなで出し合って、

ぬくぬくの4輪相乗り、次回もアリですね!





ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/




カキオコ1701-030b
岡山三社? コンプリート!










スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/02/02 00:17] | ツーリング
トラックバック:(0) |


大和
寒いときは無理せず車が一番(笑)
カキオコは1~2月の定番となりましたね(^-^)
でもなかには冷凍物を使っているなんてちょっと残念なお店もあるんですね。カキオコを食べに行くときにはこのお店に行ってみます♪また今年も牡蠣を買いに行きたいな^^


のりまき
吉備津神社と吉備津彦神社は、同じ里山の表と裏の関係の場所にありますよね。
それぞれ備前と備中の一の宮で、一国の一の宮がこんなに近くに鎮座しているのはここだけじゃないかと思います。
5.15事件で青年将校に射殺された犬養毅首相の生家が近くにあり、そこを訪問する時に寄りました。桃太郎伝説の地ですね。

最上稲荷神社の本殿も立派ですね。
羽柴秀吉が水攻めした毛利方・清水宗治の居城・備中高松城を探索した時など、何度かここの大鳥居にビックリしながら前を通りました。
確か参道も長かったような・・・

秀吉は、ここを攻めもうすぐ陥落という時に、本能寺の変で信長が討ち死にしたことを知ります。
一刻も早く城攻めを切り上げて、明智を討ちに行きたい秀吉の心情を知りながら、毛利はあえて秀吉を追いませんでした。
その恩が、秀吉時代の毛利の存続に繋がり、ひいては徳川時代でも生き残ることが出来たので、参勤交代の時、毛利の殿様は必ずこの城に参ったようです。

この近所には、大和に匹敵するほどの大規模古墳が多く、吉備国としての古い歴史を感じます。
とても好きなエリアです。

「カキオコ」食ツーながら、いい所に立ち寄られますね。
今度は僕も、最上稲荷神社に参らなねば・・・


かめはめは
雨の日にこれだけ楽しめたら
1日もうかった気分ですね(笑)
長い回廊の神社、これは凄い。
まだまだ面白スポットありますね~



むらさん
吉備津 ”彦” 神社の境内にあったであろう「たい焼き」

おすすめでしたのに♪


たぶん、吉備津彦神社にはそのたい焼きの店しかなかったはず(笑)


最上稲荷さんは大阪で言う 「成田山」なんかな?


岡山県南で商売をする人のほとんどが参るみたいですが

岡山県南が総動員してもあの程度の込み具合(笑)


最上稲荷本殿の御朱印、ここはたしかお寺のはずで

本殿の右上に上ったところに高松稲荷っていう神社があったと思います




大和さん こんばんは~
まんと
> 寒いときは無理せず車が一番(笑)
> カキオコは1~2月の定番となりましたね(^-^)
> でもなかには冷凍物を使っているなんてちょっと残念なお店もあるんですね。カキオコを食べに行くときにはこのお店に行ってみます♪また今年も牡蠣を買いに行きたいな^^


近畿以外では岡山に行く機会が一番多いのですが、
道中の高速移動がバイクツーリングにはあまり面白味が
ないんですよね~
なので、何人かで行くときは常々、
車でもいいんじゃないかと思っていたんです。
冷凍物のお店は一番有名なところだと思います。
友人の目の前の冷凍庫から取り出して
お好み焼きを作ってたと聞きました。
牡蠣、いい値段しますけど、取れたての新鮮なやつは
めっちゃ美味いですからヤミツキになりますね。

のりまきさん こんばんは~
まんと
> 吉備津神社と吉備津彦神社は、同じ里山の表と裏の関係の場所にありますよね。
> それぞれ備前と備中の一の宮で、一国の一の宮がこんなに近くに鎮座しているのはここだけじゃないかと思います。
> 5.15事件で青年将校に射殺された犬養毅首相の生家が近くにあり、そこを訪問する時に寄りました。桃太郎伝説の地ですね。
>
> 最上稲荷神社の本殿も立派ですね。
> 羽柴秀吉が水攻めした毛利方・清水宗治の居城・備中高松城を探索した時など、何度かここの大鳥居にビックリしながら前を通りました。
> 確か参道も長かったような・・・
>
> 秀吉は、ここを攻めもうすぐ陥落という時に、本能寺の変で信長が討ち死にしたことを知ります。
> 一刻も早く城攻めを切り上げて、明智を討ちに行きたい秀吉の心情を知りながら、毛利はあえて秀吉を追いませんでした。
> その恩が、秀吉時代の毛利の存続に繋がり、ひいては徳川時代でも生き残ることが出来たので、参勤交代の時、毛利の殿様は必ずこの城に参ったようです。
>
> この近所には、大和に匹敵するほどの大規模古墳が多く、吉備国としての古い歴史を感じます。
> とても好きなエリアです。
>
> 「カキオコ」食ツーながら、いい所に立ち寄られますね。
> 今度は僕も、最上稲荷神社に参らなねば・・・


吉備津神社と吉備津彦神社、そういう関係だったんですね。
よく似た名前の神社がふたつあるのは以前から知っていたのですが、
どっちがどっちだかまでは認識してませんでした。
吉備津神社の駐車場に大きな犬飼毅の銅像が建てられていて、
写真に収めたのを記憶しています。
こちら、桃太郎伝説のルーツとなる神社というのは参拝したときに
教えてもらいましたが、それほど桃太郎をアピールしていなかったので
記事を書いているときには桃太郎のことは忘れていました。
私には廻廊のイメージしか残ってなかったかもしれません(笑)
最上稲荷の大鳥居、確かに巨大なのが本殿からかなり離れたところに
建てられていましたね。
車を運転していたので、写真に収めることは出来ませんでした。
バイクを運転しているときのほうが、片手でカメラを取り出して
シャッターを押しやすいもんだなあと、
車を運転しながら鳥居を抜けて行った記憶があります。
近年はなぜか岡山に縁があって訪問する機会が多く、
あまり日本らしくない遺跡や遺構を観て周ると奥が深いなあと感じます。

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 雨の日にこれだけ楽しめたら
> 1日もうかった気分ですね(笑)
> 長い回廊の神社、これは凄い。
> まだまだ面白スポットありますね~

この日、当初はもちろんバイクで行く計画をしていたのですが、
ワインディングを走るというコースがとりにくく、
寒さに耐えるだけのツーリングになりそうな予感をしていました。
岡山支部長にはいつも、単騎で大阪まで出てきてもらっているので、
機会があれば岡山へ行きたいと皆さん同じ思いだったようで、
今回は車で雨天決行となりました。
車だとバイクで行くより、体力的にかなり楽なので夜遅くなっても
いいかなと思い、目いっぱい満喫した次第であります。

廻廊のある、吉備津神社は私も以前から行きたかったところで、
今回、やはり一番よかったスポットでした。オススメです!

むらさん こんばんは~
まんと
> 吉備津 ”彦” 神社の境内にあったであろう「たい焼き」
>
> おすすめでしたのに♪
>
>
> たぶん、吉備津彦神社にはそのたい焼きの店しかなかったはず(笑)
>
>
> 最上稲荷さんは大阪で言う 「成田山」なんかな?
>
>
> 岡山県南で商売をする人のほとんどが参るみたいですが
>
> 岡山県南が総動員してもあの程度の込み具合(笑)
>
>
> 最上稲荷本殿の御朱印、ここはたしかお寺のはずで
>
> 本殿の右上に上ったところに高松稲荷っていう神社があったと思います


ありました!吉備津彦神社のたい焼き屋さん。
ちょうどその時は、雨が強めに降ってきて、寒かったので
横目にスルーしてましたわ~
あそこ、むらさんのオススメだったのですか~
そうと知っていたら、絶対ゲットしに行ってたのに~

最上稲荷はほんとに規模が巨大で圧倒されますね。
それほど、人が参拝されるということなんでしょうね。
本殿の奥にも参拝路が続いていたと思いますが、
駐車場から本殿まで結構歩いてたどり着いたので
みんなに、その先に行こうとは言えませんでした(笑)

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
寒いときは無理せず車が一番(笑)
カキオコは1~2月の定番となりましたね(^-^)
でもなかには冷凍物を使っているなんてちょっと残念なお店もあるんですね。カキオコを食べに行くときにはこのお店に行ってみます♪また今年も牡蠣を買いに行きたいな^^
2017/02/02(Thu) 08:04 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
吉備津神社と吉備津彦神社は、同じ里山の表と裏の関係の場所にありますよね。
それぞれ備前と備中の一の宮で、一国の一の宮がこんなに近くに鎮座しているのはここだけじゃないかと思います。
5.15事件で青年将校に射殺された犬養毅首相の生家が近くにあり、そこを訪問する時に寄りました。桃太郎伝説の地ですね。

最上稲荷神社の本殿も立派ですね。
羽柴秀吉が水攻めした毛利方・清水宗治の居城・備中高松城を探索した時など、何度かここの大鳥居にビックリしながら前を通りました。
確か参道も長かったような・・・

秀吉は、ここを攻めもうすぐ陥落という時に、本能寺の変で信長が討ち死にしたことを知ります。
一刻も早く城攻めを切り上げて、明智を討ちに行きたい秀吉の心情を知りながら、毛利はあえて秀吉を追いませんでした。
その恩が、秀吉時代の毛利の存続に繋がり、ひいては徳川時代でも生き残ることが出来たので、参勤交代の時、毛利の殿様は必ずこの城に参ったようです。

この近所には、大和に匹敵するほどの大規模古墳が多く、吉備国としての古い歴史を感じます。
とても好きなエリアです。

「カキオコ」食ツーながら、いい所に立ち寄られますね。
今度は僕も、最上稲荷神社に参らなねば・・・
2017/02/02(Thu) 09:15 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
雨の日にこれだけ楽しめたら
1日もうかった気分ですね(笑)
長い回廊の神社、これは凄い。
まだまだ面白スポットありますね~
2017/02/02(Thu) 21:22 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
吉備津 ”彦” 神社の境内にあったであろう「たい焼き」

おすすめでしたのに♪


たぶん、吉備津彦神社にはそのたい焼きの店しかなかったはず(笑)


最上稲荷さんは大阪で言う 「成田山」なんかな?


岡山県南で商売をする人のほとんどが参るみたいですが

岡山県南が総動員してもあの程度の込み具合(笑)


最上稲荷本殿の御朱印、ここはたしかお寺のはずで

本殿の右上に上ったところに高松稲荷っていう神社があったと思います


2017/02/02(Thu) 21:31 | URL  | むらさん #-[ 編集]
大和さん こんばんは~
> 寒いときは無理せず車が一番(笑)
> カキオコは1~2月の定番となりましたね(^-^)
> でもなかには冷凍物を使っているなんてちょっと残念なお店もあるんですね。カキオコを食べに行くときにはこのお店に行ってみます♪また今年も牡蠣を買いに行きたいな^^


近畿以外では岡山に行く機会が一番多いのですが、
道中の高速移動がバイクツーリングにはあまり面白味が
ないんですよね~
なので、何人かで行くときは常々、
車でもいいんじゃないかと思っていたんです。
冷凍物のお店は一番有名なところだと思います。
友人の目の前の冷凍庫から取り出して
お好み焼きを作ってたと聞きました。
牡蠣、いい値段しますけど、取れたての新鮮なやつは
めっちゃ美味いですからヤミツキになりますね。
2017/02/02(Thu) 23:31 | URL  | まんと #-[ 編集]
のりまきさん こんばんは~
> 吉備津神社と吉備津彦神社は、同じ里山の表と裏の関係の場所にありますよね。
> それぞれ備前と備中の一の宮で、一国の一の宮がこんなに近くに鎮座しているのはここだけじゃないかと思います。
> 5.15事件で青年将校に射殺された犬養毅首相の生家が近くにあり、そこを訪問する時に寄りました。桃太郎伝説の地ですね。
>
> 最上稲荷神社の本殿も立派ですね。
> 羽柴秀吉が水攻めした毛利方・清水宗治の居城・備中高松城を探索した時など、何度かここの大鳥居にビックリしながら前を通りました。
> 確か参道も長かったような・・・
>
> 秀吉は、ここを攻めもうすぐ陥落という時に、本能寺の変で信長が討ち死にしたことを知ります。
> 一刻も早く城攻めを切り上げて、明智を討ちに行きたい秀吉の心情を知りながら、毛利はあえて秀吉を追いませんでした。
> その恩が、秀吉時代の毛利の存続に繋がり、ひいては徳川時代でも生き残ることが出来たので、参勤交代の時、毛利の殿様は必ずこの城に参ったようです。
>
> この近所には、大和に匹敵するほどの大規模古墳が多く、吉備国としての古い歴史を感じます。
> とても好きなエリアです。
>
> 「カキオコ」食ツーながら、いい所に立ち寄られますね。
> 今度は僕も、最上稲荷神社に参らなねば・・・


吉備津神社と吉備津彦神社、そういう関係だったんですね。
よく似た名前の神社がふたつあるのは以前から知っていたのですが、
どっちがどっちだかまでは認識してませんでした。
吉備津神社の駐車場に大きな犬飼毅の銅像が建てられていて、
写真に収めたのを記憶しています。
こちら、桃太郎伝説のルーツとなる神社というのは参拝したときに
教えてもらいましたが、それほど桃太郎をアピールしていなかったので
記事を書いているときには桃太郎のことは忘れていました。
私には廻廊のイメージしか残ってなかったかもしれません(笑)
最上稲荷の大鳥居、確かに巨大なのが本殿からかなり離れたところに
建てられていましたね。
車を運転していたので、写真に収めることは出来ませんでした。
バイクを運転しているときのほうが、片手でカメラを取り出して
シャッターを押しやすいもんだなあと、
車を運転しながら鳥居を抜けて行った記憶があります。
近年はなぜか岡山に縁があって訪問する機会が多く、
あまり日本らしくない遺跡や遺構を観て周ると奥が深いなあと感じます。
2017/02/03(Fri) 00:09 | URL  | まんと #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> 雨の日にこれだけ楽しめたら
> 1日もうかった気分ですね(笑)
> 長い回廊の神社、これは凄い。
> まだまだ面白スポットありますね~

この日、当初はもちろんバイクで行く計画をしていたのですが、
ワインディングを走るというコースがとりにくく、
寒さに耐えるだけのツーリングになりそうな予感をしていました。
岡山支部長にはいつも、単騎で大阪まで出てきてもらっているので、
機会があれば岡山へ行きたいと皆さん同じ思いだったようで、
今回は車で雨天決行となりました。
車だとバイクで行くより、体力的にかなり楽なので夜遅くなっても
いいかなと思い、目いっぱい満喫した次第であります。

廻廊のある、吉備津神社は私も以前から行きたかったところで、
今回、やはり一番よかったスポットでした。オススメです!
2017/02/03(Fri) 00:20 | URL  | まんと #-[ 編集]
むらさん こんばんは~
> 吉備津 ”彦” 神社の境内にあったであろう「たい焼き」
>
> おすすめでしたのに♪
>
>
> たぶん、吉備津彦神社にはそのたい焼きの店しかなかったはず(笑)
>
>
> 最上稲荷さんは大阪で言う 「成田山」なんかな?
>
>
> 岡山県南で商売をする人のほとんどが参るみたいですが
>
> 岡山県南が総動員してもあの程度の込み具合(笑)
>
>
> 最上稲荷本殿の御朱印、ここはたしかお寺のはずで
>
> 本殿の右上に上ったところに高松稲荷っていう神社があったと思います


ありました!吉備津彦神社のたい焼き屋さん。
ちょうどその時は、雨が強めに降ってきて、寒かったので
横目にスルーしてましたわ~
あそこ、むらさんのオススメだったのですか~
そうと知っていたら、絶対ゲットしに行ってたのに~

最上稲荷はほんとに規模が巨大で圧倒されますね。
それほど、人が参拝されるということなんでしょうね。
本殿の奥にも参拝路が続いていたと思いますが、
駐車場から本殿まで結構歩いてたどり着いたので
みんなに、その先に行こうとは言えませんでした(笑)
2017/02/03(Fri) 00:29 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: