国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
「やきそば」とか「お好み焼き」って

キライな人いるのかな~?




その両方を合わせたような ご当地グルメ、

「せち焼き」を食べに行こう~

とクミちゃんからリクエストいただき

和歌山県御坊市にある

せちやき発祥のお店「やました」さんへ・・・

そこから白崎海岸、湯浅の町並みなどを周ってきました~

エェー(◎-ω-).。oO ドンナンカナ~


和歌山ツーリング1703-001bxx







今回は、久しぶりの和歌山支部長カジくんも途中合流予定。

そして、ヒロさん、めーちゃん、クミちゃんが参加!

となれば彼女らと仲良しのよーちゃんも当然お誘いしたところ、


「和歌山なんて遠すぎ~ よう行けへんよ~」



なんですと~~~っ


昨年納車されたCB400に乗って

まだ大阪から出たことないんだって・・・






すでにメンバーからは「盆栽バイク」

ささやかれ始めている彼女のCB400 (笑)



このままだとほんとにコケが生えてきそうなので

なだめたり、おどしたりして連れ出すことに・・・





和歌山ツーリング1703-002b

3/5 (日) 

まだ肌寒さの残る当日の朝、

メッチャ緊張した顔つきでよーちゃん登場ww






「さぁ!いこかっ!」




和歌山ツーリング1703-003b



今回、集合場所となっている阪和道「岸和田SA」までは

高速で40~50分ほど。





最初は80km/hほどで巡航

30分ほどかけて徐々に90km/h、100km/hと

巡行速度を上げていく・・・

マシンのスペックはこの速度でまったく支障は無いと思うので

乗り手の風圧に対する慣れだけの問題でしょう~






途中、1台のバイクが追いついてきて

最後方をガードしてくれる陣形になって

無事、岸和田SAに到着。





和歌山ツーリング1703-004b

途中で追いついてきたのは

カリカリにカスタムされたCB1300のしーさん

試運転がてらお見送りに来てくださいました~






am9:00

めーちゃん、クミちゃん、ヒロさんが揃って

予定通り岸和田SAを出発









和歌山ツーリング1703-005b

60kmほど走った「吉備湯浅PA」

カジくんが待ち構えていました~



ひさしぶり~



最近お仕事が忙しくてほとんどバイクに乗れず、

エンジンをかけたのは半年ぶりぐらいになるそうだ~

たまには息抜きしないとねっ。









和歌山ツーリング1703-006b

その後、目的地より少し手前の

「広川 IC」で高速を降りて、県道21号線へ・・・





こちらは、気持ちのいい山道で快適。









そして、開店時刻am11:00ぴったりにお店に到着~


Σd⌒d(d'∀')GOOD.+゚☆




和歌山ツーリング1703-007b
元祖せち焼き「やました」



開店前から一組カップルが待たれていて、

私たちは2番手で入店、その後すぐに満席となりました。

店内は鉄板付の4人がけテーブルが6台ほどの

広さとなっています。





和歌山ツーリング1703-008b



壁にはテレビの取材などで

来店されたタレントの写真やサインが

ところ狭しと飾られていますね。

ヮァ━w(〃゚∀`,,)w━ォゥ♪






和歌山ツーリング1703-009bx



メニューは「せち焼き」「焼きそば」の二者択一



訪れたお客さんは全員モチロン「せち焼き」をオーダー

マヨネーズ付きね(笑)









メニューの下にせち焼きの由来が書かれていました。

和歌山ツーリング1703-009bxx

・・・だそうです。


「せちがう」とは無茶苦茶にするという意味だったのか~


せちがらい(世知辛い)たべものという訳ではなかったようだ・・・










和歌山ツーリング1703-010b


まず、千切りキャベツだけが鉄板の上に


和歌山ツーリング1703-011b


その上にそばが乗せられ~

写真、左は「イカせち」3人前、右は「ミックスせち」1人前分。



和歌山ツーリング1703-012b


生たまご投下~


和歌山ツーリング1703-013b


まぜまぜして1人前ずつ固められ、

広島風お好み焼き のような形状になってきました~



和歌山ツーリング1703-014b


ソースを塗られると見た目は「お好み焼き」ですな。



和歌山ツーリング1703-015b



味は想像通り、

大阪でいうところの「モダン焼き」に近い感じ~

食べてみると見た目よりボリュームがあって

お腹いっぱいになりました~




(●´)З`)))モグモグ (*´Д`)y-~~~ウマー!















和歌山ツーリング1703-016b


さきほどのせちやきのお店で

クミちゃんのお友達の方が一人合流、

合計7人で食後は海岸沿いから

白崎海岸方面へ向かいましょう~





和歌山ツーリング1703-017b



途中、坂道発進もクリアして

よーちゃんも順調、順調  

「普通に乗れるやん!」

(本人はドキドキしながら運転していたそうですが・・・)









和歌山ツーリング1703-018b


この辺りに来ると

いつもは強風で飛ばされそうになるのですが、

この日は、無風でとってもおだやかな気候でしたよ~

((((((○*´∀`ノ)ノ゚o。o゚ヨカッタァァ゚o。o゚








和歌山ツーリング1703-020b


大きな穴があいている「立巌岩(たてごいわ)をバックにパチリ






和歌山ツーリング1703-019b








そしてすぐ先の道の駅「白崎海洋公園」へ・・・











和歌山ツーリング1703-021b






こちらは、バイク乗りにも車乗りにも大人気

みなさん撮影大会が始まっております。









和歌山ツーリング1703-022b


私たちも展望台まで登ってのんびり過ごしました~









*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*








和歌山ツーリング1703-023b



さらに少し海岸線を北上して

「湯浅」の古い町並みを散策してみましょう・・・




和歌山ツーリング1703-024b

湯浅は醤油発祥の地ともいわれており、

「角長醤油」は創業から170年余りのこちらのシンボルのような存在。

観光バスのコースになっているようで、

この日も多数の観光客でにぎわっておりました。





「甚風呂」という銭湯跡の資料館では、

男のあこがれ「番台」に座ってご満悦のカジくん。 










★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★








この辺りでヒロさんとクミさんのお友達の方が離脱。




残った5人で最後にカフェに立ち寄りましょかね~~












和歌山ツーリング1703-025b

「rub luck cafe」(ラブ・ラック・カフェ)




こちら、外観はただの大きい倉庫! 

しかも看板など外からこれがカフェだと判るものは

一切出されておらず、

店の前の道路は何度か走ったことはあったけど

その存在に気が付いていませんでした。









先日mocchiママさんの記事をみて

「こんなところがあったんだ~」

とはじめて知り、

ちょうど今回のルート上にあったので

注意深くキョロキョロしながら走っていると・・・

不自然に乗用車がいっぱい駐車されている倉庫が出現!





「ここかな???」




と半信半疑で中をのぞいてみます。









和歌山ツーリング1703-026b

ビンゴ



中に入ると、窓口のようなところがあり、

そこで注文、上の階で飲食するようになっていました。






和歌山ツーリング1703-028b

2階はだだっ広い空間にソファが置かれていて

ゆったり過ごせます。

それでも席は満席に近い状態で、繁盛しているやん!

みなさんよく知ってるゎ~ (#^.^#)








お店の前の駐車スペースは少し勾配のついた坂道となっており、

女性陣は前の道路脇にバイクを停めました。(賢明な判断!)

案の定、入口前に停めた私とカジくんは

店を出るときの方向転換、メチャクチャ大変やった。





和歌山ツーリング1703-027b




窓からは海もチラリ





和歌山ツーリング1703-029b

店員さんイチオシ!


「フレンチトースト」


アイスクリームがのせられており、


激ウマっすぅ~~!!






ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪











ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/








和歌山ツーリング1703-030bx

帰りは海南ICより阪和道にのって岸和田SAまでもどってきて無事解散!

途中、渋滞で「すり抜け」もあり、

高速走行、峠のクネクネ含め

あらゆるシチュエーションを体験できたツーリングになりました~~~


また行きましょう~





スポンサーサイト


追記を閉じる▲



今回は、久しぶりの和歌山支部長カジくんも途中合流予定。

そして、ヒロさん、めーちゃん、クミちゃんが参加!

となれば彼女らと仲良しのよーちゃんも当然お誘いしたところ、


「和歌山なんて遠すぎ~ よう行けへんよ~」



なんですと~~~っ


昨年納車されたCB400に乗って

まだ大阪から出たことないんだって・・・






すでにメンバーからは「盆栽バイク」

ささやかれ始めている彼女のCB400 (笑)



このままだとほんとにコケが生えてきそうなので

なだめたり、おどしたりして連れ出すことに・・・





和歌山ツーリング1703-002b

3/5 (日) 

まだ肌寒さの残る当日の朝、

メッチャ緊張した顔つきでよーちゃん登場ww






「さぁ!いこかっ!」




和歌山ツーリング1703-003b



今回、集合場所となっている阪和道「岸和田SA」までは

高速で40~50分ほど。





最初は80km/hほどで巡航

30分ほどかけて徐々に90km/h、100km/hと

巡行速度を上げていく・・・

マシンのスペックはこの速度でまったく支障は無いと思うので

乗り手の風圧に対する慣れだけの問題でしょう~






途中、1台のバイクが追いついてきて

最後方をガードしてくれる陣形になって

無事、岸和田SAに到着。





和歌山ツーリング1703-004b

途中で追いついてきたのは

カリカリにカスタムされたCB1300のしーさん

試運転がてらお見送りに来てくださいました~






am9:00

めーちゃん、クミちゃん、ヒロさんが揃って

予定通り岸和田SAを出発









和歌山ツーリング1703-005b

60kmほど走った「吉備湯浅PA」

カジくんが待ち構えていました~



ひさしぶり~



最近お仕事が忙しくてほとんどバイクに乗れず、

エンジンをかけたのは半年ぶりぐらいになるそうだ~

たまには息抜きしないとねっ。









和歌山ツーリング1703-006b

その後、目的地より少し手前の

「広川 IC」で高速を降りて、県道21号線へ・・・





こちらは、気持ちのいい山道で快適。









そして、開店時刻am11:00ぴったりにお店に到着~


Σd⌒d(d'∀')GOOD.+゚☆




和歌山ツーリング1703-007b
元祖せち焼き「やました」



開店前から一組カップルが待たれていて、

私たちは2番手で入店、その後すぐに満席となりました。

店内は鉄板付の4人がけテーブルが6台ほどの

広さとなっています。





和歌山ツーリング1703-008b



壁にはテレビの取材などで

来店されたタレントの写真やサインが

ところ狭しと飾られていますね。

ヮァ━w(〃゚∀`,,)w━ォゥ♪






和歌山ツーリング1703-009bx



メニューは「せち焼き」「焼きそば」の二者択一



訪れたお客さんは全員モチロン「せち焼き」をオーダー

マヨネーズ付きね(笑)









メニューの下にせち焼きの由来が書かれていました。

和歌山ツーリング1703-009bxx

・・・だそうです。


「せちがう」とは無茶苦茶にするという意味だったのか~


せちがらい(世知辛い)たべものという訳ではなかったようだ・・・










和歌山ツーリング1703-010b


まず、千切りキャベツだけが鉄板の上に


和歌山ツーリング1703-011b


その上にそばが乗せられ~

写真、左は「イカせち」3人前、右は「ミックスせち」1人前分。



和歌山ツーリング1703-012b


生たまご投下~


和歌山ツーリング1703-013b


まぜまぜして1人前ずつ固められ、

広島風お好み焼き のような形状になってきました~



和歌山ツーリング1703-014b


ソースを塗られると見た目は「お好み焼き」ですな。



和歌山ツーリング1703-015b



味は想像通り、

大阪でいうところの「モダン焼き」に近い感じ~

食べてみると見た目よりボリュームがあって

お腹いっぱいになりました~




(●´)З`)))モグモグ (*´Д`)y-~~~ウマー!















和歌山ツーリング1703-016b


さきほどのせちやきのお店で

クミちゃんのお友達の方が一人合流、

合計7人で食後は海岸沿いから

白崎海岸方面へ向かいましょう~





和歌山ツーリング1703-017b



途中、坂道発進もクリアして

よーちゃんも順調、順調  

「普通に乗れるやん!」

(本人はドキドキしながら運転していたそうですが・・・)









和歌山ツーリング1703-018b


この辺りに来ると

いつもは強風で飛ばされそうになるのですが、

この日は、無風でとってもおだやかな気候でしたよ~

((((((○*´∀`ノ)ノ゚o。o゚ヨカッタァァ゚o。o゚








和歌山ツーリング1703-020b


大きな穴があいている「立巌岩(たてごいわ)をバックにパチリ






和歌山ツーリング1703-019b








そしてすぐ先の道の駅「白崎海洋公園」へ・・・











和歌山ツーリング1703-021b






こちらは、バイク乗りにも車乗りにも大人気

みなさん撮影大会が始まっております。









和歌山ツーリング1703-022b


私たちも展望台まで登ってのんびり過ごしました~









*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*








和歌山ツーリング1703-023b



さらに少し海岸線を北上して

「湯浅」の古い町並みを散策してみましょう・・・




和歌山ツーリング1703-024b

湯浅は醤油発祥の地ともいわれており、

「角長醤油」は創業から170年余りのこちらのシンボルのような存在。

観光バスのコースになっているようで、

この日も多数の観光客でにぎわっておりました。





「甚風呂」という銭湯跡の資料館では、

男のあこがれ「番台」に座ってご満悦のカジくん。 










★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★








この辺りでヒロさんとクミさんのお友達の方が離脱。




残った5人で最後にカフェに立ち寄りましょかね~~












和歌山ツーリング1703-025b

「rub luck cafe」(ラブ・ラック・カフェ)




こちら、外観はただの大きい倉庫! 

しかも看板など外からこれがカフェだと判るものは

一切出されておらず、

店の前の道路は何度か走ったことはあったけど

その存在に気が付いていませんでした。









先日mocchiママさんの記事をみて

「こんなところがあったんだ~」

とはじめて知り、

ちょうど今回のルート上にあったので

注意深くキョロキョロしながら走っていると・・・

不自然に乗用車がいっぱい駐車されている倉庫が出現!





「ここかな???」




と半信半疑で中をのぞいてみます。









和歌山ツーリング1703-026b

ビンゴ



中に入ると、窓口のようなところがあり、

そこで注文、上の階で飲食するようになっていました。






和歌山ツーリング1703-028b

2階はだだっ広い空間にソファが置かれていて

ゆったり過ごせます。

それでも席は満席に近い状態で、繁盛しているやん!

みなさんよく知ってるゎ~ (#^.^#)








お店の前の駐車スペースは少し勾配のついた坂道となっており、

女性陣は前の道路脇にバイクを停めました。(賢明な判断!)

案の定、入口前に停めた私とカジくんは

店を出るときの方向転換、メチャクチャ大変やった。





和歌山ツーリング1703-027b




窓からは海もチラリ





和歌山ツーリング1703-029b

店員さんイチオシ!


「フレンチトースト」


アイスクリームがのせられており、


激ウマっすぅ~~!!






ゎぁぃ♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ゎぁぃ♪











ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつもご協力ありがとうございま~す。^^)/








和歌山ツーリング1703-030bx

帰りは海南ICより阪和道にのって岸和田SAまでもどってきて無事解散!

途中、渋滞で「すり抜け」もあり、

高速走行、峠のクネクネ含め

あらゆるシチュエーションを体験できたツーリングになりました~~~


また行きましょう~





スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2017/04/04 22:11] | ツーリング
トラックバック:(0) |


かめはめは
御坊までマスツーお疲れ様です。
せち焼きって聞いたことだけはありましたが、
そういうもんなんですね。
私、まったく料理センスがないまま50歳を過ぎてしまいましたが、小学生のころの生まれて初めての料理?が
日清焼きそばと卵をまぜまぜしてしっかり焼くというものでした。
たぶん、せち焼きの仲間に分類できるものだと思います(笑)まずかったです。
関西人はなんにでも卵を入れりゃOKみたいなところが
ありますもんね。
カフェは一瞬、ラーメン倉庫?と勘違いしましたが、ここはすごい!
いいネタですね。是非行ってみたいですわ~


かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 御坊までマスツーお疲れ様です。
> せち焼きって聞いたことだけはありましたが、
> そういうもんなんですね。
> 私、まったく料理センスがないまま50歳を過ぎてしまいましたが、小学生のころの生まれて初めての料理?が
> 日清焼きそばと卵をまぜまぜしてしっかり焼くというものでした。
> たぶん、せち焼きの仲間に分類できるものだと思います(笑)まずかったです。
> 関西人はなんにでも卵を入れりゃOKみたいなところが
> ありますもんね。
> カフェは一瞬、ラーメン倉庫?と勘違いしましたが、ここはすごい!
> いいネタですね。是非行ってみたいですわ~


おーっ、小学生ですでにせち焼き自作してましたか~(笑)
私も個人的にはやきそばに卵を混ぜるのもありだど思いますが、
仕上がりがパッサパサになるので家族からの評判悪く、
いつもノーマルのやきそばを作ってます。
広島焼きは難しすぎてひっくり返せません(笑)

ラーメン倉庫、確かに外観の雰囲気はそっくりですね!
でも内装のレベルが全然違います!
広々とした空間に照明を落としてソファが置かれ
いい雰囲気していますよ~^0^)/



大和
せち焼きは知っていましたが、
まんとさんと同じくモダン焼きっぽいと聞いていたので、あらためて行くことは無いと思っていましたが・・・一度は食べてみたいかも(笑)

いいですね~♪ 白崎海岸から由良・広川の海岸線。
私の好きなルートなので景色を思い浮かべながら読ませて頂きました(^-^) 強風じゃない白崎海岸はレアですね(笑)

大和さん こんばんは~
まんと
> せち焼きは知っていましたが、
> まんとさんと同じくモダン焼きっぽいと聞いていたので、あらためて行くことは無いと思っていましたが・・・一度は食べてみたいかも(笑)
>
> いいですね~♪ 白崎海岸から由良・広川の海岸線。
> 私の好きなルートなので景色を思い浮かべながら読ませて頂きました(^-^) 強風じゃない白崎海岸はレアですね(笑)


せち焼き屋さん、未訪でしたか~
大和さんならこの辺りホームコースなので
もっと美味しいところいっぱいご存知なんでしょうね~

最近は北摂方面に出かけることが多いので
和歌山の海岸線は久しぶりでした。
車少なくて気持ちいい道ですね~


コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
御坊までマスツーお疲れ様です。
せち焼きって聞いたことだけはありましたが、
そういうもんなんですね。
私、まったく料理センスがないまま50歳を過ぎてしまいましたが、小学生のころの生まれて初めての料理?が
日清焼きそばと卵をまぜまぜしてしっかり焼くというものでした。
たぶん、せち焼きの仲間に分類できるものだと思います(笑)まずかったです。
関西人はなんにでも卵を入れりゃOKみたいなところが
ありますもんね。
カフェは一瞬、ラーメン倉庫?と勘違いしましたが、ここはすごい!
いいネタですね。是非行ってみたいですわ~
2017/04/05(Wed) 19:52 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> 御坊までマスツーお疲れ様です。
> せち焼きって聞いたことだけはありましたが、
> そういうもんなんですね。
> 私、まったく料理センスがないまま50歳を過ぎてしまいましたが、小学生のころの生まれて初めての料理?が
> 日清焼きそばと卵をまぜまぜしてしっかり焼くというものでした。
> たぶん、せち焼きの仲間に分類できるものだと思います(笑)まずかったです。
> 関西人はなんにでも卵を入れりゃOKみたいなところが
> ありますもんね。
> カフェは一瞬、ラーメン倉庫?と勘違いしましたが、ここはすごい!
> いいネタですね。是非行ってみたいですわ~


おーっ、小学生ですでにせち焼き自作してましたか~(笑)
私も個人的にはやきそばに卵を混ぜるのもありだど思いますが、
仕上がりがパッサパサになるので家族からの評判悪く、
いつもノーマルのやきそばを作ってます。
広島焼きは難しすぎてひっくり返せません(笑)

ラーメン倉庫、確かに外観の雰囲気はそっくりですね!
でも内装のレベルが全然違います!
広々とした空間に照明を落としてソファが置かれ
いい雰囲気していますよ~^0^)/
2017/04/06(Thu) 00:23 | URL  | まんと #-[ 編集]
せち焼きは知っていましたが、
まんとさんと同じくモダン焼きっぽいと聞いていたので、あらためて行くことは無いと思っていましたが・・・一度は食べてみたいかも(笑)

いいですね~♪ 白崎海岸から由良・広川の海岸線。
私の好きなルートなので景色を思い浮かべながら読ませて頂きました(^-^) 強風じゃない白崎海岸はレアですね(笑)
2017/04/06(Thu) 17:40 | URL  | 大和 #sSCpTNZ2[ 編集]
大和さん こんばんは~
> せち焼きは知っていましたが、
> まんとさんと同じくモダン焼きっぽいと聞いていたので、あらためて行くことは無いと思っていましたが・・・一度は食べてみたいかも(笑)
>
> いいですね~♪ 白崎海岸から由良・広川の海岸線。
> 私の好きなルートなので景色を思い浮かべながら読ませて頂きました(^-^) 強風じゃない白崎海岸はレアですね(笑)


せち焼き屋さん、未訪でしたか~
大和さんならこの辺りホームコースなので
もっと美味しいところいっぱいご存知なんでしょうね~

最近は北摂方面に出かけることが多いので
和歌山の海岸線は久しぶりでした。
車少なくて気持ちいい道ですね~
2017/04/06(Thu) 22:32 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: