国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
升谷線2018-5


ゴールデンウイークが終わって

少し落ち着いた5月の休日

ともぴょんのリクエストで

和知周辺の林道探索に行ってきました~



(ともぴょん撮影)



(ルート)

道の駅「丹波マーケス」

マーケス林道

畑川ダム

升谷線

田ノ向線

君尾線

ダカタラビ線

琴比羅神社周回路

三峠線

?林道

道の駅「丹波マーケス」

1805和知林道ツーmap
(クリックで拡大)








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/




そうそう、「あんこ抜きシート」足つきよくてとっても安心!

一日中、ONロード走行で座りっぱなしだと

ツラくなるかもしれませんが、

半分以上は林道立ち乗りなので問題ナシでした~





スポンサーサイト


追記を閉じる▲



(ルート)

道の駅「丹波マーケス」

マーケス林道

畑川ダム

升谷線

田ノ向線

君尾線

ダカタラビ線

琴比羅神社周回路

三峠線

?林道

道の駅「丹波マーケス」

1805和知林道ツーmap
(クリックで拡大)








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/




そうそう、「あんこ抜きシート」足つきよくてとっても安心!

一日中、ONロード走行で座りっぱなしだと

ツラくなるかもしれませんが、

半分以上は林道立ち乗りなので問題ナシでした~





スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2018/06/16 05:28] | ツーリング
トラックバック:(0) |


かめはめは
神社周回行かれたんですね~
田ノ向鉄塔からr1へのつづらはまだ走ったことが
ないのですが、なかなか大変そうですね(^^;;;;
やはり一人ではやめておきまーす。
君尾も股間キュンとなりましたよー
みなさん根性ありますね。

かめはめはさん こんばんは~
まんと
> 神社周回行かれたんですね~
> 田ノ向鉄塔からr1へのつづらはまだ走ったことが
> ないのですが、なかなか大変そうですね(^^;;;;
> やはり一人ではやめておきまーす。
> 君尾も股間キュンとなりましたよー
> みなさん根性ありますね。

神社周回路、ピストンじゃないので気分がいいですね。
情報ありがとうございました。
鉄塔下のルートはパンツ林道の七曲りの下りと非常によく似ています。
あれ、登りで倒木越えて行くのは難しくなると思いますが、
下りならフロントアップの技も必要なくクリアできました。
君尾の崩落現場は見た目より幅があってノコ処理もされていました。
複数で行ったら大丈夫だと思います。


苦楽園4号
メキメキと動画編集のウデも上がり、見ていてとても楽しいですよ!

しかし鉄塔からのつづら折りは一番苦手な部類です。
君尾もかめさんの言う通りに股間キュン死してしまいそうです。

こういったルートでもサラリとこなしてしまうのは、やはりM&Mご夫婦との走りの成果なのでしょうね〜。


高山長
こんばんは。

田ノ向鉄塔下ルートはやはり登りはキツそうですね。下って君尾へ繋いで正解ですね〜(^^)
けど下りも単独では厳しそう(^^;

神社周回の印象はどうでしたか?
かめさんに教えていただき私も今年初めて行きましたが、定番ルートに入れたいくらい楽しかったです。

仏主の倒木はまだご健在のようですね。
早く何とかして下さい!(笑)



苦楽園4号さん こんばんは~
まんと
> メキメキと動画編集のウデも上がり、見ていてとても楽しいですよ!
>
> しかし鉄塔からのつづら折りは一番苦手な部類です。
> 君尾もかめさんの言う通りに股間キュン死してしまいそうです。
>
> こういったルートでもサラリとこなしてしまうのは、やはりM&Mご夫婦との走りの成果なのでしょうね〜。


ありがとうございます。
見て楽しいと言っていただけると励みになります。

つづら折りの細い道は私もとても苦手です。
足つかずにその急なカーブ周りきれるのか
まだ、車間感覚がわかっていません(笑)

今回のルートはソロでは行かないところが数か所ありましたので
複数で林道走ると、少し安心感があって
いつもより頑張れるというのはあるかなと思いますね~


高山長さん こんばんは~
まんと
> こんばんは。
>
> 田ノ向鉄塔下ルートはやはり登りはキツそうですね。下って君尾へ繋いで正解ですね〜(^^)
> けど下りも単独では厳しそう(^^;
>
> 神社周回の印象はどうでしたか?
> かめさんに教えていただき私も今年初めて行きましたが、定番ルートに入れたいくらい楽しかったです。
>
> 仏主の倒木はまだご健在のようですね。
> 早く何とかして下さい!(笑)


鉄塔下のルート、少し怖いですが下りだとそれほど問題ないと思います。
高山長さんのいつも走られているルートのほうがよっぽど厳しいでしょ~

神社周回路は廃道寸前のルートですが抜けることが出来て楽しいですね。
「左、左」と教えていただいたのに最後、出口のところ道なりに右に行ってしまい、
タカタラビ線また最初から走りました(笑)

仏主はまだ全線走り抜けたことないですわ~

高山長さんのマシンも復活したようですし、またよろしくお願いいたします。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
神社周回行かれたんですね~
田ノ向鉄塔からr1へのつづらはまだ走ったことが
ないのですが、なかなか大変そうですね(^^;;;;
やはり一人ではやめておきまーす。
君尾も股間キュンとなりましたよー
みなさん根性ありますね。
2018/06/19(Tue) 21:02 | URL  | かめはめは #-[ 編集]
かめはめはさん こんばんは~
> 神社周回行かれたんですね~
> 田ノ向鉄塔からr1へのつづらはまだ走ったことが
> ないのですが、なかなか大変そうですね(^^;;;;
> やはり一人ではやめておきまーす。
> 君尾も股間キュンとなりましたよー
> みなさん根性ありますね。

神社周回路、ピストンじゃないので気分がいいですね。
情報ありがとうございました。
鉄塔下のルートはパンツ林道の七曲りの下りと非常によく似ています。
あれ、登りで倒木越えて行くのは難しくなると思いますが、
下りならフロントアップの技も必要なくクリアできました。
君尾の崩落現場は見た目より幅があってノコ処理もされていました。
複数で行ったら大丈夫だと思います。
2018/06/19(Tue) 23:54 | URL  | まんと #-[ 編集]
メキメキと動画編集のウデも上がり、見ていてとても楽しいですよ!

しかし鉄塔からのつづら折りは一番苦手な部類です。
君尾もかめさんの言う通りに股間キュン死してしまいそうです。

こういったルートでもサラリとこなしてしまうのは、やはりM&Mご夫婦との走りの成果なのでしょうね〜。
2018/06/20(Wed) 16:38 | URL  | 苦楽園4号 #-[ 編集]
こんばんは。

田ノ向鉄塔下ルートはやはり登りはキツそうですね。下って君尾へ繋いで正解ですね〜(^^)
けど下りも単独では厳しそう(^^;

神社周回の印象はどうでしたか?
かめさんに教えていただき私も今年初めて行きましたが、定番ルートに入れたいくらい楽しかったです。

仏主の倒木はまだご健在のようですね。
早く何とかして下さい!(笑)

2018/06/20(Wed) 18:06 | URL  | 高山長 #-[ 編集]
苦楽園4号さん こんばんは~
> メキメキと動画編集のウデも上がり、見ていてとても楽しいですよ!
>
> しかし鉄塔からのつづら折りは一番苦手な部類です。
> 君尾もかめさんの言う通りに股間キュン死してしまいそうです。
>
> こういったルートでもサラリとこなしてしまうのは、やはりM&Mご夫婦との走りの成果なのでしょうね〜。


ありがとうございます。
見て楽しいと言っていただけると励みになります。

つづら折りの細い道は私もとても苦手です。
足つかずにその急なカーブ周りきれるのか
まだ、車間感覚がわかっていません(笑)

今回のルートはソロでは行かないところが数か所ありましたので
複数で林道走ると、少し安心感があって
いつもより頑張れるというのはあるかなと思いますね~
2018/06/20(Wed) 23:34 | URL  | まんと #-[ 編集]
高山長さん こんばんは~
> こんばんは。
>
> 田ノ向鉄塔下ルートはやはり登りはキツそうですね。下って君尾へ繋いで正解ですね〜(^^)
> けど下りも単独では厳しそう(^^;
>
> 神社周回の印象はどうでしたか?
> かめさんに教えていただき私も今年初めて行きましたが、定番ルートに入れたいくらい楽しかったです。
>
> 仏主の倒木はまだご健在のようですね。
> 早く何とかして下さい!(笑)


鉄塔下のルート、少し怖いですが下りだとそれほど問題ないと思います。
高山長さんのいつも走られているルートのほうがよっぽど厳しいでしょ~

神社周回路は廃道寸前のルートですが抜けることが出来て楽しいですね。
「左、左」と教えていただいたのに最後、出口のところ道なりに右に行ってしまい、
タカタラビ線また最初から走りました(笑)

仏主はまだ全線走り抜けたことないですわ~

高山長さんのマシンも復活したようですし、またよろしくお願いいたします。
2018/06/20(Wed) 23:48 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: