FC2ブログ
国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いやぁ~。

サッカーワールドカップ2018ロシア大会

グループリーグ最終戦

昨日の「日本」vs「ポーランド」の一戦は

「0 対 1」で日本が自ら敗戦を選択するという

賛否両論の試合展開になりましたね。




個人的には最後まで得点を狙うサッカーが観たかったし、

(柴崎が)相手ゴールをこじ開けてくれると信じていた。

攻めた結果、先に進めなくなったとしても

選手たちは拍手喝采で帰国できたはず。







しかし、日本サッカー界のこれまでの歴史とか

ニシノJAPANの背負っているものの重みが、

(決勝トーナメント進出が最優先事項であると)

ラスト10分の戦術を完遂させたのでしょう。






西野監督はこの日のスタメンを決断したときから

こういう戦い方(苦戦)を予想していたのかもしれませんね~

まるで2ヶ月前のハリルジャパンの末期に戻ったような

パスが繋がらない放り込むだけのサッカーやった。







次からは負けたら終わりのトーナメント決戦!

今度はスペクタクルな戦いをしてくれるハズ





世界中のサッカーフアンが敵に回ったとしても

われわれ日本サポーターは

ニシノJAPANを後押ししようじゃありませんか








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/





スポンサーサイト


追記を閉じる▲
個人的には最後まで得点を狙うサッカーが観たかったし、

(柴崎が)相手ゴールをこじ開けてくれると信じていた。

攻めた結果、先に進めなくなったとしても

選手たちは拍手喝采で帰国できたはず。







しかし、日本サッカー界のこれまでの歴史とか

ニシノJAPANの背負っているものの重みが、

(決勝トーナメント進出が最優先事項であると)

ラスト10分の戦術を完遂させたのでしょう。






西野監督はこの日のスタメンを決断したときから

こういう戦い方(苦戦)を予想していたのかもしれませんね~

まるで2ヶ月前のハリルジャパンの末期に戻ったような

パスが繋がらない放り込むだけのサッカーやった。







次からは負けたら終わりのトーナメント決戦!

今度はスペクタクルな戦いをしてくれるハズ





世界中のサッカーフアンが敵に回ったとしても

われわれ日本サポーターは

ニシノJAPANを後押ししようじゃありませんか








ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
いつも応援ありがとうございま~す。^^)/





スポンサーサイト

[2018/06/30 04:40] | サッカー
トラックバック:(0) |
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。