国道よりも酷道、県道、そして林道が好き。 ツーリングに行きたくてもなかなか行けない中年ライダーのツーリング、温泉、B級グルメと時々サッカーの話。
1月22日(日)

この日は、午前に時間が出来たのでカーナビの試運転もかねて近場の「道の駅」と「ログハウスカフェ」のスタンプ収集へ奈良県西部方面へぶらり・・・




とはいえ、午後1時には帰ってこなければならないので


あんまりゆっくりとはいかないのだが・・・

葛城1201-1b

ナビをセットして・・・これだけでは大いに不安なので

お手製のコピーした地図もタンクバックにしっかり入れて。



もう、午前7時30分、ちょっと準備にてこずって予定より遅くなってしまった。



最後、遅くなりそうなら、高速に乗って時間調整することにして



いざ、出発!!!









本日のメインは、大阪の名物酷道?308号線「暗峠」越え。

葛城1201-2b

まずは、外環状線を南下し、石切の南にある「枚岡公園」を目指しまーす。


この公園が、暗峠への登り口にあります。








葛城1201-3bx

凍結はカンベンしてョ~






葛城1201-4b

いよいよコンクリート舗装になり、急坂出現。





この暗峠、一般的な峠のように「つづら折れ」になっておらず、


ほぼ、直線的に登っていくのが特徴的である。


そのため、どうしても急勾配になってしまう。




葛城1201-5b

こんな調子の坂道がしばらく続きまーす。










葛城1201-6bxx
ここはどう見ても側道っぽい左の方が国道









葛城1201-7b
頂上に到~着!!



葛城1201-8b
頂上付近の50mぐらいの区間だけ石畳になってまーす(^^)/











頂上を後にして奈良側に降りていくとこんな景色が・・・







葛城1201-9b

生駒のような低い山でも雲海が見れるんだ~








葛城1201-10b

この雲の下、雨なんか降ってないやろな~







葛城1201-11b

そして、雲の中へ突入!!






このまま山を下って、



国道168号をしばらく南下して大和高田バイパスへ



なんとか雨はまぬがれたみたいだー。






このバイパス道を東に向いて走っていると、


左前方にすごく違和感のある一角が現れる。

葛城1201-16b

この一角だけ幾つものエントツから煙がモクモク・・・



写真では お伝えしづらいが、



さながら宮崎アニメに出てくる街並み



「インダストリア」のようだった。









そして橿原にあるログハウスカフェ「だいこくや」へ

葛城1201-15b


葛城1201-13b
店内はこんな感じ


葛城1201-14b
ここでやっと朝食にありつけた。


葛城1201-12b

マスターは、気さくな方で


ここでもう二十数年やってるそうだが、


古くささは、いなめないな~。










葛城のほうへ戻り、


うんたんさん御用達のパン屋


「カントリーロード」に立ち寄ってパンをおみやげに・・・

葛城1201-17b

「くまさんチョコパン」と「うさぎちゃんジャムパン」


そして「ハンバーガー」


ハンバーガーを食べたが、手作り感のあるやさしい味でした。


イートインも出来るみたいなので今度来た時は、ここで朝食にしよっと!







ちなみにカーナビに「カントリーロード」


50音では出なかったが、


電話番号入力したら出てきたっ!


このナビ、バイクに乗っているときは、見づらくて


車のカーナビのような使い勝手の良さは無いかな?



ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト


追記を閉じる▲
とはいえ、午後1時には帰ってこなければならないので


あんまりゆっくりとはいかないのだが・・・

葛城1201-1b

ナビをセットして・・・これだけでは大いに不安なので

お手製のコピーした地図もタンクバックにしっかり入れて。



もう、午前7時30分、ちょっと準備にてこずって予定より遅くなってしまった。



最後、遅くなりそうなら、高速に乗って時間調整することにして



いざ、出発!!!









本日のメインは、大阪の名物酷道?308号線「暗峠」越え。

葛城1201-2b

まずは、外環状線を南下し、石切の南にある「枚岡公園」を目指しまーす。


この公園が、暗峠への登り口にあります。








葛城1201-3bx

凍結はカンベンしてョ~






葛城1201-4b

いよいよコンクリート舗装になり、急坂出現。





この暗峠、一般的な峠のように「つづら折れ」になっておらず、


ほぼ、直線的に登っていくのが特徴的である。


そのため、どうしても急勾配になってしまう。




葛城1201-5b

こんな調子の坂道がしばらく続きまーす。










葛城1201-6bxx
ここはどう見ても側道っぽい左の方が国道









葛城1201-7b
頂上に到~着!!



葛城1201-8b
頂上付近の50mぐらいの区間だけ石畳になってまーす(^^)/











頂上を後にして奈良側に降りていくとこんな景色が・・・







葛城1201-9b

生駒のような低い山でも雲海が見れるんだ~








葛城1201-10b

この雲の下、雨なんか降ってないやろな~







葛城1201-11b

そして、雲の中へ突入!!






このまま山を下って、



国道168号をしばらく南下して大和高田バイパスへ



なんとか雨はまぬがれたみたいだー。






このバイパス道を東に向いて走っていると、


左前方にすごく違和感のある一角が現れる。

葛城1201-16b

この一角だけ幾つものエントツから煙がモクモク・・・



写真では お伝えしづらいが、



さながら宮崎アニメに出てくる街並み



「インダストリア」のようだった。









そして橿原にあるログハウスカフェ「だいこくや」へ

葛城1201-15b


葛城1201-13b
店内はこんな感じ


葛城1201-14b
ここでやっと朝食にありつけた。


葛城1201-12b

マスターは、気さくな方で


ここでもう二十数年やってるそうだが、


古くささは、いなめないな~。










葛城のほうへ戻り、


うんたんさん御用達のパン屋


「カントリーロード」に立ち寄ってパンをおみやげに・・・

葛城1201-17b

「くまさんチョコパン」と「うさぎちゃんジャムパン」


そして「ハンバーガー」


ハンバーガーを食べたが、手作り感のあるやさしい味でした。


イートインも出来るみたいなので今度来た時は、ここで朝食にしよっと!







ちなみにカーナビに「カントリーロード」


50音では出なかったが、


電話番号入力したら出てきたっ!


このナビ、バイクに乗っているときは、見づらくて


車のカーナビのような使い勝手の良さは無いかな?



ランキング
ポチッ
にほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ
ご協力ありがとうございました。

スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ツーリング - ジャンル:車・バイク

[2012/01/25 00:05] | 探索ツーリング
トラックバック:(0) |


うんたん
うんたんの名前出てきてドキッとしてしまいましたよ(ノ∀`)
行って下さったんですね。しかもNinjaパン・・・・・・じゃなかった、くまさん(・(ェ)・)パンもうさぎさんパンもGETされてて、思わず笑っちゃいましたw

国道ってホンマ色々あるんですねー。
あんな細いガードレールもない側道のような道も、国が定めた国道だなんて面白いです('∀`)
あと個人的に、石畳って滑りそうで怖く見えました;普通に走れるんですか?

それとそれと、橿原のお店は初めて見ました。(済んでんのに;)
今度行ってみます!

長くなってしまいましたが最後に・・・・・・まんとさんのブログアイコン完成しました!
あの記事の追記に載せましたので、チェックしてもらってもいいでしょうか?(つд⊂)



mocchiママ
暗峠 越えましたか・・・
お疲れ様です。
何度かタンデムで連れて行ってもらいました。
あの道、自力で走ろうとは思いません。
というか、私では走れませんよ。

枚岡神社はもう少しすると梅がきれいですよね。
早く暖かくならないかな。

松尾芭蕉も転んだ由緒ある峠
しかずきん
こんばんわ~

暗峠、当方も年末に仕事の行き帰りで通過しましたが
この時期は凍結の恐れもあって早朝などに登ると
ドキドキしますね~
しかも、あんな激坂でも朝の通勤時間帯は対向車が
バンバン来ますんで・・・(汗)

今まで20回以上は暗峠を越しましたが、雲海の
暗峠は体験した事が無いのでまんとさんが羨ましいですよ




Re: タイトルなし
まんと
うんたんさん こんばんは~

> くまさん(・(ェ)・)パンもうさぎさんパンもGETされてて、思わず笑っちゃいましたw

どれも美味そうで迷いましたが、子供受けしそうな見た目のカワイイやつにしました。家族の評判もよかったです。


> 国道ってホンマ色々あるんですねー。
> あんな細いガードレールもない側道のような道も、国が定めた国道だなんて面白いです('∀`)
> あと個人的に、石畳って滑りそうで怖く見えました;普通に走れるんですか?

石畳の所は、ボッコボコでもちろん普通には走れません。トロトロ安全運転デス!


> それとそれと、橿原のお店は初めて見ました。(済んでんのに;)
> 今度行ってみます!

あのお店は、スタンプ収集の為に行きました。
お味のほうは???です>


> 長くなってしまいましたが最後に・・・・・・まんとさんのブログアイコン完成しました!
> あの記事の追記に載せましたので、チェックしてもらってもいいでしょうか?(つд⊂)

あんなの出来るんですねー、かわいくてイイです。ありがとうございました。


Re: タイトルなし
まんと
mocchiママ さん こんばんは~

> 暗峠 越えましたか・・・
> お疲れ様です。
> 何度かタンデムで連れて行ってもらいました。
> あの道、自力で走ろうとは思いません。
> というか、私では走れませんよ。

あの急坂、後ろに乗っていてもひっくり返りそうで怖いでしょう。
私も大型バイクでは行く気になれません。^^)


> 枚岡神社はもう少しすると梅がきれいですよね。
> 早く暖かくならないかな。

そうですね、ポカポカ陽気の下でお弁当広げたいですね~。

Re: 松尾芭蕉も転んだ由緒ある峠
まんと
しかずきんさん こんばんは~

> 暗峠、当方も年末に仕事の行き帰りで通過しましたが
> この時期は凍結の恐れもあって早朝などに登ると
> ドキドキしますね~
> しかも、あんな激坂でも朝の通勤時間帯は対向車が
> バンバン来ますんで・・・(汗)

あそこで対向車とすれちがったり、車の後ろについて一時停止しながら走行するのは苦痛ですね~。
凍結なんかしてたら足も着きたくないですし・・・。


> 今まで20回以上は暗峠を越しましたが、雲海の
> 暗峠は体験した事が無いのでまんとさんが羨ましいですよ

そうなんですか?
あの景色を見れたのはホントにたまたまだったんですね。


はじめまして
unknown
私も大阪なので、よく目にする地名が出てきて読み入ってしまいました。

酷道ツーリング.....
疲労感は普段の倍以上になりますが、楽しいものですね。

Re: はじめまして
まんと
unknownさん こんばんは~

> 酷道ツーリング.....
> 疲労感は普段の倍以上になりますが、楽しいものですね。

酷道でも、一度走ったことある道だと余裕も出来てより楽しめますね~。
初めて通る道だと不安もあり、ドキドキしながらまた違った楽しみもありますけど・・・
細いクネクネ道は、バイクならではの面白さですねー。



のりまき
暗峠は、強烈ですよね。去年初めて通りましたが、ビビってVTR250はやめてリード110で越えました。・・・正解でした。急坂ブラインドカーブで対向車来たら、VTRでは止まって耐えられません。
峠越え後の雲海は見事ですね。グッドタイミングだったんじゃないでしょうか。
タンクバック・ナビは見づらいですよね。僕も最初そこに入れていましたが、今はナビ専用バックに入れてハンドルマウントしてます。計器類の前でこっち向いてます。

Re: タイトルなし
まんと
のりまきさん こんばんは~

暗峠、みなさんさすがに一度は通行されてるみたいですね。
怖いもの見たさなのでしょうか、バイク乗りならではの心理ですよね~。

ナビ、タンクバックとハンドルマウントでは、やはり違いますか?
「見づらいなあ」と思っているところです。

コメント:を閉じる▲
コメント:
この記事へのコメント:
うんたんの名前出てきてドキッとしてしまいましたよ(ノ∀`)
行って下さったんですね。しかもNinjaパン・・・・・・じゃなかった、くまさん(・(ェ)・)パンもうさぎさんパンもGETされてて、思わず笑っちゃいましたw

国道ってホンマ色々あるんですねー。
あんな細いガードレールもない側道のような道も、国が定めた国道だなんて面白いです('∀`)
あと個人的に、石畳って滑りそうで怖く見えました;普通に走れるんですか?

それとそれと、橿原のお店は初めて見ました。(済んでんのに;)
今度行ってみます!

長くなってしまいましたが最後に・・・・・・まんとさんのブログアイコン完成しました!
あの記事の追記に載せましたので、チェックしてもらってもいいでしょうか?(つд⊂)
2012/01/26(Thu) 11:48 | URL  | うんたん #cC4BUW0I[ 編集]
暗峠 越えましたか・・・
お疲れ様です。
何度かタンデムで連れて行ってもらいました。
あの道、自力で走ろうとは思いません。
というか、私では走れませんよ。

枚岡神社はもう少しすると梅がきれいですよね。
早く暖かくならないかな。
2012/01/26(Thu) 12:47 | URL  | mocchiママ #RaFMnLFM[ 編集]
松尾芭蕉も転んだ由緒ある峠
こんばんわ~

暗峠、当方も年末に仕事の行き帰りで通過しましたが
この時期は凍結の恐れもあって早朝などに登ると
ドキドキしますね~
しかも、あんな激坂でも朝の通勤時間帯は対向車が
バンバン来ますんで・・・(汗)

今まで20回以上は暗峠を越しましたが、雲海の
暗峠は体験した事が無いのでまんとさんが羨ましいですよ


2012/01/26(Thu) 20:41 | URL  | しかずきん #Gr.xQxQI[ 編集]
Re: タイトルなし
うんたんさん こんばんは~

> くまさん(・(ェ)・)パンもうさぎさんパンもGETされてて、思わず笑っちゃいましたw

どれも美味そうで迷いましたが、子供受けしそうな見た目のカワイイやつにしました。家族の評判もよかったです。


> 国道ってホンマ色々あるんですねー。
> あんな細いガードレールもない側道のような道も、国が定めた国道だなんて面白いです('∀`)
> あと個人的に、石畳って滑りそうで怖く見えました;普通に走れるんですか?

石畳の所は、ボッコボコでもちろん普通には走れません。トロトロ安全運転デス!


> それとそれと、橿原のお店は初めて見ました。(済んでんのに;)
> 今度行ってみます!

あのお店は、スタンプ収集の為に行きました。
お味のほうは???です>


> 長くなってしまいましたが最後に・・・・・・まんとさんのブログアイコン完成しました!
> あの記事の追記に載せましたので、チェックしてもらってもいいでしょうか?(つд⊂)

あんなの出来るんですねー、かわいくてイイです。ありがとうございました。
2012/01/26(Thu) 22:10 | URL  | まんと #-[ 編集]
Re: タイトルなし
mocchiママ さん こんばんは~

> 暗峠 越えましたか・・・
> お疲れ様です。
> 何度かタンデムで連れて行ってもらいました。
> あの道、自力で走ろうとは思いません。
> というか、私では走れませんよ。

あの急坂、後ろに乗っていてもひっくり返りそうで怖いでしょう。
私も大型バイクでは行く気になれません。^^)


> 枚岡神社はもう少しすると梅がきれいですよね。
> 早く暖かくならないかな。

そうですね、ポカポカ陽気の下でお弁当広げたいですね~。
2012/01/26(Thu) 22:17 | URL  | まんと #-[ 編集]
Re: 松尾芭蕉も転んだ由緒ある峠
しかずきんさん こんばんは~

> 暗峠、当方も年末に仕事の行き帰りで通過しましたが
> この時期は凍結の恐れもあって早朝などに登ると
> ドキドキしますね~
> しかも、あんな激坂でも朝の通勤時間帯は対向車が
> バンバン来ますんで・・・(汗)

あそこで対向車とすれちがったり、車の後ろについて一時停止しながら走行するのは苦痛ですね~。
凍結なんかしてたら足も着きたくないですし・・・。


> 今まで20回以上は暗峠を越しましたが、雲海の
> 暗峠は体験した事が無いのでまんとさんが羨ましいですよ

そうなんですか?
あの景色を見れたのはホントにたまたまだったんですね。
2012/01/26(Thu) 22:23 | URL  | まんと #-[ 編集]
はじめまして
私も大阪なので、よく目にする地名が出てきて読み入ってしまいました。

酷道ツーリング.....
疲労感は普段の倍以上になりますが、楽しいものですね。
2012/01/27(Fri) 22:23 | URL  | unknown #-[ 編集]
Re: はじめまして
unknownさん こんばんは~

> 酷道ツーリング.....
> 疲労感は普段の倍以上になりますが、楽しいものですね。

酷道でも、一度走ったことある道だと余裕も出来てより楽しめますね~。
初めて通る道だと不安もあり、ドキドキしながらまた違った楽しみもありますけど・・・
細いクネクネ道は、バイクならではの面白さですねー。
2012/01/28(Sat) 00:13 | URL  | まんと #-[ 編集]
暗峠は、強烈ですよね。去年初めて通りましたが、ビビってVTR250はやめてリード110で越えました。・・・正解でした。急坂ブラインドカーブで対向車来たら、VTRでは止まって耐えられません。
峠越え後の雲海は見事ですね。グッドタイミングだったんじゃないでしょうか。
タンクバック・ナビは見づらいですよね。僕も最初そこに入れていましたが、今はナビ専用バックに入れてハンドルマウントしてます。計器類の前でこっち向いてます。
2012/01/31(Tue) 19:29 | URL  | のりまき #47HQXcl.[ 編集]
Re: タイトルなし
のりまきさん こんばんは~

暗峠、みなさんさすがに一度は通行されてるみたいですね。
怖いもの見たさなのでしょうか、バイク乗りならではの心理ですよね~。

ナビ、タンクバックとハンドルマウントでは、やはり違いますか?
「見づらいなあ」と思っているところです。
2012/01/31(Tue) 23:12 | URL  | まんと #-[ 編集]
コメント:を投稿
URL:

パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック: